土佐名物ニッキまみれの大福「澤餅茶屋」@高知

2017.05.06.23:03

澤餅茶屋@高知
和菓子


GWにナムさんが高知に行って、帰って来られたその日にバールデブー@恵比寿に行きまして、その際に土佐土産を頂いてしまいました。
澤餅茶屋というお店?の、お茶屋餅と書いてあります。
1 (1)


こういう紙にくるまれております。和な感じがとてもGOOD。
1 (2)


開けてみます。。。
1 (3)


大福のようなお餅がぎっしり入っています。
このお餅を買ったその日に届けて頂くために、高知帰りでお疲れのところ、遊ぶ約束をして頂いたわけです。ありがたやありがたや。
1 (4)

ただ、1つ問題としましては、お餅からは通常発しない可能性の高い、ニッキの香りが炸裂しているのであります。
そしてナムさんは私がニッキが苦手なのを知りまくっております。


セッティングぅ、しました。隊長お気に入りの青花の器であります。
1 (8)


2つくらいなら私もきっと食べられるはず。
ニッキは苦手ですが、シナモンよりは大丈夫だからであります。
1 (5)

ニッキは「シナニッケイ」という木が原料、シナモンは「セイロンニッケイ」という木が原料。
味と風味は似ていますが、圧倒的にシナモンの方が苦手です。


買って頂いた当日に食べることができたため、餅が柔らかくて最高に旨いです。
常に襲ってくるニッキ攻撃に時々ひるみそうになりながらも、餡子の美味しさが上回ります。
1 (6)


土佐名物「お茶屋餅」、土佐観光のお土産に喜ばれそうです。珍しいし、ニッキがすごいから。
1 (7)


===
【オーダー】
お茶屋餅 いただきものゆえ値段不明


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(-)  :--------------------
CP(-)     :--------------------

澤餅茶屋和菓子 / 夜須駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

●新宿三丁目タイ料理集中エリア最大規模を誇る「バーン・キラオ パラダイス」

2017.05.06.22:15

バーン・キラオ パラダイス@新宿三丁目
タイ料理


新宿二丁目と三丁目の間付近には、タイ料理のお店がひしめき合いまくっております。
その中の一角、バーンキラオに行ってまいりました。正確にはバーンキラオ パラダイスです。
1 (1)


「パラダイス」の文字に言い知れぬ不安を感じないでもないですが、地下の世界に旅立ちます。
1 (2)


かなり箱は大きめ。17時の到着ということで、先客はありませんでした。
分煙なのですが、広いとはいえ地下であるため、タバコを吸う人がたくさんいると意味ない状態になる可能性もありそう。
1 (3)

店員さんは全員タイの方に思えました。ゆえに味は本場に近いかもしれない。

若干ブレちゃいましたが、メニューは一番下に掲載しました。
お値段的には標準的なゾーンと思われ、メニュー数は結構豊富です。


■レオ(550円)/シンハー(570円)
図1

ビールはタイのものを2種類飲んでみました。どちらも有名ですね。
シンハーの方が有名かと思っていましたが、お店の紙にはLEOが「タイ王国でいちばん売れている」と記載がありました。


お通しはえびせんです。
1 (9)


■イカのサラダ(840円)
1 (11)

イカの入ったさっぱりしたサラダ。辛さもそこそこあり、タイらしいサラダでした。
彩りも綺麗ですし、オープニングのお皿としてオススメです。


■海老のニンニク揚げ(890円)
1 (12)

海老を甘辛いソースとともに大量と思われるニンニクと一緒に揚げた料理。
ニンニクが炸裂しまくっていますが、旨味で覆われているゆえ、ニンニクの強烈さは美味しさ方面にしか引き出されていません。

ビールが合いすぎる一品です。仕事中とかは止めておいたほうがいいかも。


■スープなしビーフン(890円)
1 (13)

どんなものが来るのかなーと思ったら、日本でいう油そばみたいな風貌をした麺料理がやってきました。

野菜や肉、レモンなどもありますが、基本的な方向性としてはジャンクな味に感じました。
が、ジャンクな味も嫌いではないというか好きなので、これはこれでありでした。
1 (14)

全体的に味は本場感を残しつつ、日本人好みに適用しているかもなという印象を受けましたが、そもそもタイに行ったことがないため、完全に予想であります。
2人なので3品しか食べることができませんでしたが、箱も大きいゆえ大勢でワイワイするのが楽しそうなお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,500円くらい


■ドリンクメニュー
drink_201708171825372f9.jpg

■料理メニュー①
menu1_20170817182539824.jpg

■料理メニュー②
menu2_2017081718254031b.jpg

■料理メニュー③
menu3_201708171825417e1.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

バーン・キラオ パラダイスタイ料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[タイ料理]

5/5

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : タイ料理

【3回目】都内最強と思っているイタリアンバル「バールデブー」

2017.05.06.22:07

OSTERIA E BAR de BOO@恵比寿
イタリアン


3年ぶり3回目のバールデブー訪問。その3回とも全てナム夫婦との訪問であります。
恵比寿、いや、都内にあるイタリアンバルで最強のお店でないかと思っています。バールデブー大好き。
1 (1)

バールデブーの過去記事はこちらです。
・2013年10月12日
・2014年9月6日


19時の到着でまだ空いていましたが、あっという間に超絶満席になりました。
予約困難店ということでは今のところありませんが、近い将来そうなっちゃったらどうしよう。
1 (8)

以下、4人で頂いたものです。
メニューは一番下に掲載しました。

どの料理も大変美味しいので、いつもメニュー選びで悩むのですが、オーダー必須のメニューもあるため食べるものが毎度かぶってしまうのが悩みです。


■サッポロ黒ラベル(600円) 以下全て税別
1 (6)

大変丁寧に綺麗に注がれたサッポロ黒ラベル。
注ぎ方だけでこうまでビールの味は変わるのかと唸る一杯です。ビールすらワンランク旨いです。


■馬肉のカルパッチョ(950円)
1 (9)

噛むほどに旨いカルパッチョ。
馬肉を滅多に食べないからかもしれませんが、洋食屋さんでカルパッチョで食べたのは初めてかも。


■たけのこと鶏肉の炭火焼き(950円)
1 (11)

炭火の香ばしさがたまらない一品です。
炭火の香ばしい匂いの合間に筍の甘い香りが混ざって匂いが既に美味しい。


■ポレンタと3種のチーズのオーブン焼き半熟玉子(950円)
1 (12)

4年前は4種のチーズでしたが、味の変化に影響がないからか、3年前からは3種になったチーズのオーブン焼き。
3回連続で食べている料理で、バールデブー訪問の際には外したくない逸品です。

特にチーズが好きな方は絶対に頼むべき一皿であります。
3種の混ざりあったチーズが相乗的に美味しい一撃必殺のオーブン焼きです。


■トリッパと白いんげん豆のトマト煮込み(850円)
図1

こちらも3回連続3度目の皆勤賞メニュー。大変オススメです。
トリッパは1ミリも臭みがなく、ホルモン系が苦手な人にも是非チャレンジして頂きたい逸品です。
白いんげん豆のアクセントがたまらない、トマトトマトしていない煮込みをご賞味ください。


3度目の訪問にして初めてパスタを食べてみました。
パスタとピザはメニューにはなく、「本日のパスタ、ピザ」をお店の方に伺う必要があります。

■ジェノベーゼパスタ(1,400円)
図2

バジルの風味、チーズの適度な重さと旨味、ほどよくまとったオイル、全てにおいてバランスの良い大変美味しいジェノベーゼでした。
ほぼ確信していましたが、やっぱりバールデブーはパスタも本当に美味しいです。

他の料理がこれだけ美味しいのにパスタがボロボロなんてことあるわけないとは思っていましたが、これまでなぜ頼まなかったかと自責の念にかられるジェノベーゼでありました。


■ボロネーゼパスタ(1,400円)
図3

タリアテッレのボロネーゼ。ミートソースはゴロゴロ肉感半端なく、ソースの味が家庭では到底再現不能なレベルとなっております。
ジェノベーゼもボロネーゼも甲乙つけがたい仕上がりで、どちらも大変オススメです。


■デザート各種(各500円)
1 (16)

バールデブーはデザートも最高です。
最高でるにも関わらず、1品500円均一という衝撃価格です。

全種類食べたことがありますが、中でもオススメの2つはこちら。

■ガトーショコラ(500円)
図4

ほぼチョコレートなのではないか、と思えるようなガトーショコラ。
甘党のナムさんは「このガトーショコラこそが最高」と仰られます。そういうものなのかもしれません。


■レモンケーキ(500円)
図5

爽やかなレモンの風味が迸る、これまたオーダー必須のケーキです。
ガトーショコラとレモンケーキはどうしても食べて欲しいデザートです。


■パネトーネ/セミフレッド(各500円)
図6

ガトーショコラとレモンケーキがオススメとは言え、他のデザートも大変美味しいです。
たった500円でありますので、「あるだけ全部持ってきてください」という手もあります。


甘党ではない私はグラッパで〆ます。600円~となってます。
1 (15)

「最初はいいと思ったけど2回目は意外と普通に思えた」なんていうことも多いですが、バールデブーは全く当てはまりません。
喫煙可である点だけが行く手を阻みますが、それを乗り越えても訪れたいレストランです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,500円


■ドリンクメニュー
drink_20170817143759ce3.jpg

■フード
menu_201708171438011c4.jpg

■酒肴
酒肴

■黒板
黒板

■デザート
デザート


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★★☆☆

バール デ ブーイタリアン / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

夜総合点★★★★ 4.2



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

【3回目】東急大井町線最強のお蕎麦屋さん「三稜@尾山台」

2017.05.03.19:12

三稜@尾山台
蕎麦


ランチでの失敗をディナーで取り戻すべく、ここは安全安心の再訪店に行くことにしました。
新店だと失敗コンボも起こり得るゆえ、保守的な考え方となってしまいました。

自由が丘から歩いて尾山台へ。
1 (1)


駅徒歩2分くらいの蕎麦の名店三稜であります。
良心的な価格で本格派の蕎麦が頂ける貴重なお店です。3回目の訪問となります。
1 (2)


お昼をかなり残してしまったため、すぐにお腹が空き、夜の部開店直後に入店。
最初はガラガラでしたが、すぐにあれよあれよとお客さんが舞い込んできました。
1 (14)

メニューは全て一番下に掲載しました。


■ビール(600円)
1 (8)

ビールは瓶ビールになります。アサヒクラシックラガーの小瓶と中瓶から選べます。


■板わさ(540円)
1 (9)

夜、蕎麦屋でビールを飲みながら板わさを食べると、なぜか大人になった気分になります。
切り方が少し凝っている蒲鉾ですが、4切れで540円と考えると全然安くないというかむしろ高いですが、大人だからそんなことは考えません。


■蕎麦の実入りつくね(780円)
1 (10)

蕎麦の実が入っているつくね。
ゴロゴロした肉をしっかりと感じることが出来るつくねで、ボリュームもあります。
蕎麦を食べる前にお腹いっぱいにならないようにしないといけないですが、オススメです。


■玉子とじそば(920円)
1 (12)

いろんな種類を食べたわけではありませんが、冷たい蕎麦もナイスですが、三稜では玉子とじ蕎麦が断然オススメです。
そもそも玉子とじ蕎麦が大好きであるという点を差し引いても、最高峰の玉子とじ蕎麦と思い切って断言したいと思います。


玉子のフワフワ感、芳醇過ぎる出汁、濃すぎない味付け、全てにおいてパーフェクトです。
1 (11)


蕎麦も風味豊かで、確かにこういった蕎麦はざるなどで食べるのが一番よいのかもしれませんが、出汁の風味がよすぎるため、温かい蕎麦、中でも玉子とじ蕎麦が圧倒的にオススメです。
1 (13)


蕎麦では異例の全飲み衝動に駆られて、そして抑えることが出来ませんでした。
蕎麦で汁を全部飲むことは、このお店をおいて他では起こり得ないことであります。
1 (15)

「新しいメニューを開拓しよう」と思いつつも、玉子とじ蕎麦の引力に吸い寄せられてしまい未遂に終わってしまいます。
次は豪華に天ぷらそばでも食べてみようかなと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,000円くらい

三稜の過去記事はこちら
・2013年11月14日 天丼付きせいろ
・2014年9月7日 カレー蕎麦


■ドリンク
ドリンク

■つまみ
つまみ

■つまみ(夕方以降)
つまみよる

■冷たい蕎麦
冷たい

■温かい蕎麦
温かい



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

三稜そば(蕎麦) / 尾山台駅等々力駅九品仏駅

夜総合点★★★★ 4.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

豚肉を嫌いになってしまいそう・・・「朝日屋@自由が丘」

2017.05.03.17:35

豆豚食堂 朝日屋@自由が丘
定食


豚肉料理が食べたいということで、豆豚食堂なるサブタイトルが付いている「朝日屋」というお店に行ってみました。
1 (1)


お店は地下。細長く、入口から想像するよりも箱は大きめです。
12時半の入店で、1割ほどの客入りでした。
1 (3)


豚肉料理を提供するお店ということで、店内には豚があちこちにおります。
1 (6)


ランチメニューは800円~で提供されており、名物でありましょうか「トンテキ」は1,000円となっています。
ご飯と味噌汁はお替わり自由。
1 (5)


日替わりのメニューもありまして、800円の定食が2つと、1,000円を超えるトンテキのメニューが2つありました。
トンテキが売りのように感じましたので、日替わりのトンテキを1つずつオーダーしました。
1 (4)



■タルタルとんテキ定食(1,100円)
1 (7)


このタルタルソースの配置の仕方でほぼ勝負あった感じでしょうか。。。
1 (11)

そして豚肉ですが切ってみると中が赤い。
値段を考えると無菌豚ということもなさそうに思えたのでお店の方にお伝えすると「大丈夫なはずなのですが、気になるようでしたら温め直しましょうか」とのこと。

なお、味ですが、大変なオイリーさで、ソースの味で誤魔化しきれないほど脂が芳醇で、その上脂がよい脂の味ではないため、かなり厳しい戦いになりました。
久々に大苦戦を強いられました。


演出なのか、切れ目が入っていつつも全部は切られておらず、自分でハサミで切る必要があります。
面倒なので切ってくれて構わなかったのですが。。。
1 (8)

脂を食べないようによけたら、3割位は残すことになってしまいました。


なお、チーズの方は、小さなチーズがポコンと2枚乗っているだけでした。
1 (9)

豚肉の悪いところが全部出てしまったかのようで、初めて食べた豚肉がこういったケースだと豚肉自体が嫌いになってしまうかもしれない。
3日前の燕楽の豚肉が凄すぎたため、その対比で一層そう感じてしまったのかもしれません。


===
【オーダー】
タルタルとんテキ定食 1,100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(3) :★★★☆☆☆☆☆☆☆

味(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆

朝日屋居酒屋 / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5



[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 定食

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る