FC2ブログ

【2回目】くせになる味

2019.07.10.14:57

佐高@新宿御苑
ラーメン


新宿御苑のラーメン屋さん佐高。5年ぶり2度目の訪問です。
前回は生玉子ラーメンを食べました。当時驚異の600円。
0710-1 (3)


ノーマルラーメン550円は変わっていません。
10月からの増税で値上がり、、、値上がりとは言わないですね。値段変わるでしょうか。
0710-1 (1)


雑誌の記載によると、ご主人は満来@新宿西口で10年間修行したそうです。
なるほど。だから納豆ラーメンがあるのか。しかもその納豆も相当なこだわりの一品のようです。
0710-1 (14)

満来はとても高いですが、佐高はとても安くラーメンを提供されています。
佐高、すごい。


1階席が満席でしたので2階席に通していただきました。2階席があるとは知らなかった。しかも結構広いです。
1、2階合わせるとかなりの収容力。だから行列を見ないのか!
0710-1 (4)


2階は古い旅館みたいな匂いがします。苦手な人もいるかもしれません。
0710-1 (2)


2階はお水、セルフサービスです。
0710-1 (5)


納豆ラーメン(700円)が到着しました。
満来ですと納豆ラーメンは1,000円ですので(9年前ですが)、これは大変有り難い。
0710-1 (7)


醤油ラーメンの上に、氷河のように泡立った納豆が表面を覆っています。
0710-1 (6)


納豆は泡がたくさんないと、腸まで菌が届かないそうですね。食べる前にどれだけ泡立てるかがポイントとテレビでやっていました。
そういう意味では十二分に泡立った納豆です。
納豆の匂いはラーメンの香りにかき消されているのか、日本人的にはあまり感じることはありません。
0710-1 (8)


一方で綺麗な醤油スープゾーンもあります。くっきりクリアな醤油スープ。
納豆ラーメンだと紫蘇の葉が入っています。少量ですがなんたるアクセントか。
0710-1 (9)


超王道型の醤油スープは一切飽きることがありません。並盛りでもなかなかの麺量ですが、全く飽きることはありません。
塩気がたっておらず、毎日でも通って味わいたい醤油スープ。
0710-1 (10)


もちもちの自家製麺は、やはり美味しい。
もちもちツルツル、修行元の満来よりも太く平べったい独特の麺は健在です。
並盛りでも普通のお店の大盛り級の量があります。大盛りがあるのかどうかわかりませんが。
0710-1 (13)


一方こちらは納豆つけ麺。
0710-1 (11)


つけ汁は醤油ラーメンとは違い酸味があるのが特徴です。
確かに満来のつけ汁は酸味がありました。修行元の流れを汲んだものと思われます。
0710-1 (12)

会社からも近いので、全メニュー制覇に挑んでみたくなりました。
が、今度は納豆ラーメンの生玉子入を食べてみたくなりました。


===
【オーダー】
納豆ラーメン 700円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

佐高つけ麺 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

昔家で食べたようなカレー

2019.07.09.14:07

幸福堂カレー@新宿御苑
カレー


新宿御苑駅すぐの場所、新宿通りにカレー屋さんがオープンしました。
外で店員さん男女2名がお弁当販売をしていました。
0709 (14)

かつて玄古というラーメン屋さんがあった場所です。

ノーマルカレーが750円。あとはトッピング次第。
ノーマルカレーはCoCo壱番屋よりもずっと高いです。ゴーゴーカレーと比べても高い。
カツカレーは1,050円と1,000円超えです。かなり自信があるのかもしれない。
0709 (4)

CoCo壱番屋もゴーゴーカレーも徒歩3分圏内にありますし。


まずは店内か持ち帰りか選びます。消費税10%対策かもしれない。
0709 (1)


次のメニューを。三元豚ロースカツカレーのボタンを押します。
0709 (2)


量や辛さを選びます。辛さで値段は変わりません。
大盛りにすると150円増しで1,200円になってしまうので並盛りにしました。それでも1,050円ですが。
0709 (3)


店内左はカウンター席。なんと立って食べるスタイルです。
1,050円のカレーを立って食べるのか!
(2019.09.18時点ですと、立ち席はなくなり椅子が入りました)
20190913200532c32_20190918101233f1d.jpg

すごく空いていましたが、あえて立って食べてみることにしました。
カウンターは8人くらいが立てますでしょうか。

店内にはラジオが流れています。


店内右はテーブル席。とても簡易的な作りです。4人席が4つ。
0709 (13)

店員さんはお弁当販売同様男女2名体制でした。
とても楽しそうにお話されていました。

食券を渡しに行ったのですがその必要はないようで、完成したら呼ばれるスタイルです。


卓上には家庭のような調味料がいろいろ置いてあります。
特筆すべきはごま塩でしょうか。カレー専門店で誰がどんな時に使うのだろうか。最近流行っているのだろうか。
0709 (6)


コンセプトが書いてあります。どうやら家庭的な方向性のカレーのようです。
0709 (7)


食券購入後、2分で三元豚ロースカツカレー(1,050円)が到着しました。はやい!
0709 (8)


カレーは驚くほど家庭的な味です。家庭的というか完全に家で食べるカレーです。
ノーマルカレーであれば750円なわけで、お店で食べるカレーが家の味で750円ということをどう考えるか。
0709 (9)


並盛りですがご飯の量は結構多めです。
大盛りにすると150円増しなので、さらにものすごく増えるのかもしれません。
一般男性であれば大盛りにする必要はなくともお腹いっぱいになりそうです。
0709 (10)


2分で提供されたのでとんかつは揚げたてではないと思いますが、冷たいわけではありませんでした。
衣は業務用で見かける衣の非常に厚いタイプ。肉に厚さはあまりありません。
スプーンでカットするには衣が厚すぎて少々食べにくいです。
0709 (12)


また辛口にしましたが辛さは全くありません。市販のカレールーでも辛口はもう少し辛いと思われます。
もしかしたら間違えたのかな?と思うほど辛くありません。
0709 (11)

本当に昔家で食べたカレーのような味で、確かに逆にこういうカレーは最近どこでも食べなくなったかもしれない(家でも)。
スキー場や海水浴場では食べられそうですが、スキー場も海水浴場も行かないし。


===
【オーダー】
三元豚ロースカツカレー 1,050円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

幸福堂カレーカレーライス / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

地元の方で大賑わいのベーカリーカフェ

2019.07.07.15:58

ブレッド&タパス 沢村@広尾
ベーカリーカフェ


餡子隊長がパンを食べたいと仰られるので、広尾までやってきました。
大使館多すぎです。
0707 (19)


徒歩5分少々。沢村というお店に到着です。
広尾という場所に恥じない、ナウいオーラが外観から発せられております。
0707 (20)



1階はベーカリー/カフェでイートインをすることができます。
2階はレストランです。
0707 (22)


レストランメニュー。
1,500円前後でパスタ、ピザ、ハンバーガーなどなど、洋食メニューが揃っています。
0707 (21)


1階はパン屋さんで所狭しとパンが並んでいます。
0707 (1)


かなり種類はあります。
惣菜っぽいもの、甘いもの、バケット系など。
0707 (3)


例えばクロワッサンは税別で260円。少し高めですが場所を考えると安めとなるのかも。
0707 (4)


サンドイッチなどの棚もあります。
かなりお客さんはたくさんいましたが、皆さん持ち帰りの方が多かったです。
0707 (5)


数は多くありませんが1階にも席があります。
0707 (2)


満席で5分ほど待ちましたが2階のレストランエリアに行きました。
螺旋階段で2階にあがります。
0707 (6)


広尾らしい雰囲気の店内。コの字型のカウンター席と、テーブル席があります。
0707 (12)


なんとなくですが地元の方々が多そうに見えました。
クロックスでふらっと来たような感じの方もチラホラいらっしゃって。あと皆さんリアルがとても充実してそうでした。
0707 (18)


改めてランチメニューです。
ものによってはパン食べ放題となります。
0707 (8)

この他にも2,000円前後で本日のおすすめメニューというのがありました。
牛の3,000円のステーキなど。

周りを見ると4割くらいの人がハンバーガーを食べていました。
しかし今日はパンを食べに来たので、パン食べ放題が付くメニューから選びました。


サラダはドレッシングがすごく美味しい。玉葱ドレッシングと思われます。
0707 (9)


パンは2人分でこのボリューム。
ゼッポリーニは熱々で、酸っぱい系、バケット系、なんでも美味しい。全てのパンが美味しい。
はるばるパンを食べに来た甲斐がありました。
0707 (10)


エキストラヴァージンオリーブオイルも最高に美味しい。
ラウデミオとか、そういう類のオリーブオイルでしょう。パンが進んでしまう。
0707 (11)


はるばる来たから、、、の精神でパンをお替りしてみた。
またすごいボリュームだし、全種類違うパンというのがすごい。
0707 (16)


メインはおすすめから、ラムランプステーキにしました。
ちょっと塩気が強めでしたが、まずまず美味しい。パンによく合います。
このお店ではラムステーキすら脇役で、あくまで主役はパンになります。
0707 (15)


若鶏のロースト。ポルチーニクリームソースでパンが一層消費されます。
そしてとにかく鶏肉が大きい。すごいボリュームである。
0707 (13)


ボリュームに拍車をかけるのが付け合せのフライドポテトです。
パンを6種類くらい食べ、肉を食べてフライドポテトを山盛り食べるわけです。満腹にならない人はいないことでしょう。
0707 (14)


美味しいパンを好きなだけたくさん食べたい時に特にオススメです。
0707 (17)



===
【オーダー】
ラムランプステーキ 1,900円
若鶏もも肉のロースト 1,480円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ブレッド&タパス 沢村 広尾パン / 広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

【3回目】素材の美味しさが引き出されたイタリアン

2019.07.06.21:50

Dining Riz Ohno@二子新地
イタリアン


二子新地最古のイタリアンレストラン、オーノに行ってまいりました。
0706 (1)

3度目の訪問です。過去2回の訪問はこちら。
・2018年11月18日 フランス産鴨のロースト 干し柿とシェリービネガーソース
・2018年12月16日 厚切り牛舌のやわらか煮込み赤ワインソース


店内はとても落ち着いた雰囲気で居心地がよいです。
0706 (3)


席と席の間隔も一定以上確保され、大人がゆっくりと食事をするのに非常に適しています。
ご主人がシェフ、恐らく奥様かなと思われる方が接客を担当されています。
0706 (12)


本日のオススメ料理。
基本この中からオーダーを組み立てるのがやっぱり一番美味しく頂けるかなと思います。
旬の素材の料理が揃っていますので。
0706 (2)


飲んだのはビール→白→赤→赤。生ビールはアサヒの熟撰です。
ワイングラスがワイン種によらず均一になってしまいます。
図1


■縞鯵の炙り・フルーツトマトとケッパーソース(1,300円)
0706 (6)

脂のり最高の縞鯵。さすが旬の品。温度が常温で抜群に旨味を感じることができます。
フルーツトマトとイタリアンパセリが爽やかさとさっぱり感を運んできます。
刻み大蒜もおりますが、それでいてもさっぱり爽やか。ソースの味加減が実にちょうどいいです。


■水牛のモッツァレラチーズとアンチョビのピザ(1,400円)
1_20190911171703313.jpg

チーズの旨さが突出しています。おつまみスタイルのピザ。生地も美味しい。
ピザ窯で焼かないこういうピザも、これはこれで美味しい。

辛味がタバスコになるのが少々残念。かけないほうが絶対に美味しかろう。
0706 (8)


■鹿児島産黒豚のソテー・ゴルゴンゾーラチーズソース(1,900円)
0706 (9)

絶妙な焼き加減ゆえ、すごく柔らか仕上げです。豚肉ですがキシキシしたところが一切ありません。素材自体もよいのでしょう。
ゴルゴンゾーラチーズのソースは香りが強いですが味はまろやか。そして全体的には濃厚です。

バターソースもよい塩梅で、旨味が凝縮された一皿です。
塩気も絶妙で赤ワインが進んで仕方ありません。
0706 (10)


■生雲丹とダルマイカのアーリオ・オーリオ(1,900円)
0706 (13)

少しピリ辛のアーリオ・オーリオ。手打ちのタリアテッレは軽やかで麺自体がすごく美味しいです。
てっぺんに鎮座した雲丹も濃厚ですごく美味しい。

オーノは素材とシェフの腕が相まって、出てくるもの全てが美味しい。
0706 (14)


■グラッパ(800円)
0706 (19)

グラッパのグラスがこれというのは、最後ちょっと驚きました。


■宇治抹茶ジェラート(400円)
0706 (18)

300円~500円のデザートメニューから宇治抹茶ジェラートをチョイス。
デザートが安価で、甘いもの好きの方はぜひ。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,600円


■ドリンクメニュー
0706 (5)

■デザートメニュー
0706 (17)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★★☆☆

Dining Riz Ohno西洋各国料理(その他) / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

夜総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

カレーの量が少なくてナンのお替りは難しい

2019.07.04.15:06

ターリー屋@新宿御苑
カレー


新宿通り、新宿御苑のターリー屋に行ってみました。
ターリー屋は西新宿のお店に10年前に1度行ったことがあるだけです。
0704 (1)


店内はテーブル席とカウンター席。
店員さんは3名体制で全員海外の方に思えました。
0704 (3)


メニューは730円~。
カレー1種類も寂しいなと思い2色カレー定食830円にしてみます。
0704 (4)

2つカレーが選べるのですが、好みのカレーであるバターチキンとマトンはそれぞれ100円増しになってしまうという。
また来ることもなかなかないと思い、清水の・・・の気持ちでバターチキンとマトンを選びました。
0704 (6)


ナンは食べ放題、ライスは大盛り無料。
「お腹いっぱいになって下さい」の記載がございます。
0704 (7)


5分も待たずに2色カレー定食が到着しました。
牛丼級の早さです。
0704 (8)


バターチキン。特段美味しいということはないですが、しかし美味しくないということもないです。
チェーン店特有の安定した味です。
チキンはタンドールの風味がしてよかった。でも肉の量もカレーの量も非常に少ないです。
0704 (9)


マトンも感想はバターチキンとそっくりです。肉が少ないのも、量が少ないこともそっくり。
どちらも中辛ですが、辛さはかなりマイルドです。
0704 (10)


ナンがいくらお替り自由でも、カレーの量が少なすぎて、この量のカレーでナンをお変わりするのは至難の業だと思います。
相当計画的にカレーを少しずつ食べないと、お替りはできません。
0704 (11)

隣の人が食べていたキーマカツカレーが美味しそうに見えました。


===
【オーダー】
2色カレー定食 830円
プレミアムカレー 200円

■サイドメニュー
0704 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

ターリー屋 新宿御苑前店インド料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る