FC2ブログ

【2回目】至高のむね肉唐揚げは健在「鳥樹」@蒲田

2018.05.12.20:42

鳥樹@蒲田
居酒屋


蒲田に荒木屋という中本インスパイア系のお店があり、3年前に皆で訪問したら、やっていなかったという悲劇がありました。
「やっていなかった」というよりも「まだオープンすらしていなかった」という事態で、どうにもならずに2次会で行くはずだった鳥樹に1次会で行ったことがありました。

あれから3年のときが流れ、満を持してリベンジしてきました。
土曜日夜のオープン時間20分前に蒲田到着。
1 (2)


ダッシュで荒木屋に向かったところ行列なし。
よし!!と思ったのですが様子がおかしいです。あと20分でお店が開く雰囲気がまるでありません。
1 (3)

公式Twitterを確認したところ、麺切れで夜営業中止とのことで。。。3年ぶり2度目の「同じお店でやっちまった」になってしまいました。


ではどこ行こうか、、、という話になり、3年前と同じく鳥樹に行ってみることにしました。
荒木屋を出てすぐに電話したところ「ルールが変わって予約はできなくなった」とのことなので大急ぎで向かいました。
1 (4)


なお、予約はできないが、店内での待ち合わせはOKということでした。
なので先に誰かが来てあとから合流ということは可能なようです。
1 (5)


1階はカウンター席と2名がけのテーブル席が2つ。
主に1人、あるいは2人客専用のエリアです。
1 (6)


2階は2列ながーいテーブルがある座敷席。
掘りごたつ式になっています。
1 (7)

18時前だったので一番乗りでしたが、あとからあとから次々にお客さんがやってきて一瞬で満席になりました。
人気は健在です。


名物の鳥料理メニュー。
390円~980円といろいろありますが基本的にとても安い設定です。
とても安いのに味は超本格派という、蒲田ならではの素晴らしいお店です。
1 (11)

その他のメニューは一番下に掲載しました。

また「裏メニュー」も存在しまして、これは店員さんが「こういうのありますがどうしますか?」と聞きに来てくれます。
この特別感の演出もまた作戦なのでしょうけど、少し心躍ってしまう自分がおりました。
2_201808152112181fe.jpg


■瓶ビール(580円)
1 (9)

生も瓶もキリンラガービールです。ラガーは年とともにどんどん美味しくなっていく気がしてなりません。
なお、中瓶です。お店の雰囲気的には大瓶が出てきてもおかしくありませんが中瓶です。


お通しの納豆鶉卵黄。納豆が苦手かどうかなどの確認はなく、どーんと納豆が出てまいります。
1 (10)


納豆鶉卵黄同様、自動的に出てくるのが鶏のスープです。
1 (17)

とにかくアツアツです。まともに行ったら確実に舌を火傷します。というかしました。
鶏の濃厚な出汁もさることながら、あまりにオイリーなスープでかなり驚きます。なんたるパンチでしょうか。

脂が多すぎて熱々がキープされるあたりは、まさにもちもちの木と同じ現象が起きていました。


■むね肉から揚げ(550円)
1 (19)

これを食べずして鳥樹に来たとは言えない料理がこちら。
鶏のむね肉の唐揚げで、この唐揚げの右に出るものは都内にはないのではなかろうか。


むね肉にしてジューシーで、真ん中はしっとりレア。これは本当に美味しい。
火入れの魔術師がいらっしゃるようです。
1 (20)

一撃必食メニューとして確実に頼まなければならないやつです。


■鳥団子おろしポン酢(520円)
1 (21)

タイトルから想像する以上にボリューミーな一皿でした。
それから想像以上にさっぱりした感じではないことに少し驚きましたが美味しかったです。


■レバー焼(480円)
1 (22)

ねっとり旨いレバー。
レバー嫌いの人が食べられるかどうかギリギリくらいのラインでしょうか。いや、ちょっとやっぱり無理か。
レバーが好きな人にはたまらない一皿です。


■生野菜(540円)
1 (23)

トマト、胡瓜、レタスにマヨネーズ。衝撃的なほど、よく言えばシンプルな品。
レバーが480円で、こちらが540円となると、いろいろあべこべな気もしますが昨今野菜は高いので仕方ないのかもしれない。


■もも肉から揚げ(600円)
1 (1)

むねが絶品だと、ももはさてどうなるのか。遥かに上を行くのか、あるいはそれはそれ、これはこれなのか。確かめたくて食べてみました。
唐揚げというよりはフライドチキンではないかと思いました。衣に味がありますので。唐揚げは肉に、フライドチキンは衣に味をつけるとクイズ番組で言っていたような。

むねの方が美味しいですが、ももはももでなかなかです。
ももがどうというよりも、むねが旨すぎるだけです。

■ハツ
1 (24)

とても柔らかく、鶏のいい意味でのクセもあって美味しい。


■裏メニューより(レバーとハツの間)
1 (25)

味はほぼレバーに思えました。でもちょっと違う。食べて「希少部位なのはわかるなー」と思いました。
珍しい味と触感。
レバー以上に大変クセがあります。鶏の香りというか匂いも結構強いです。

裏ならではの衝撃な一撃でした。


いろいろ食べて飲んで1人2,200円。蒲田という町は、いや鳥樹というお店はいったいどうなっているのか。
家からさらに通いやすい大井町線旗の台に「旗の台東口店」というものがあると知ってしまったので、今度是非行ってみようと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,200円


■一品料理メニュー
1 (12)

■壁に貼られたメニュー
1 (8)

■酒メニュー
図1

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

鳥樹 蒲田店鳥料理 / 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

総合的にマイ・ベスト焼肉店「芝浦」@駒沢大学

2018.05.11.21:18

芝浦@駒沢大学
焼肉


田園都市線駒沢大学駅から徒歩15分弱と少々駅からのアクセスは悪い場所に「芝浦」という焼肉屋さんがあります。
駒沢大学駅から南にくだったエリアで、駒沢公園の脇を進んだ場所です。
1 (1)


駒沢大学駅周辺でご飯を食べることはよくありますが、駅から離れすぎているため検索に引っかかっておらず、たまたま見つけて訪問しました。
1 (2)

芝浦という焼肉屋さんはここが本店で、他にはわりとすぐ近くの三宿と、港区赤坂にお店があります。



店内は1階~3階からなり、建坪はあまり大きくありませんがフロア数で座席を確保しています。
少し古めの建物ですが店内はとても清潔で、どことなく秘密基地っぽい雰囲気です。高級店が放つ威圧感は全くありません。
1 (4)


使われているのかいないのか分からない冷蔵庫が置かれているのですが、このSANYOの冷蔵庫は大昔自分の家にあった冷蔵庫と全く同じものです。
なんたる偶然。こんな場所で昔の冷蔵庫に会えるなんて。
1 (22)

方式はガスです。名店はガス説は本当か。本当に美味しいのはどちらなのか。
ただ、名店と呼ばれるお店のガス率は実際に高いと思います。
1 (5)


お肉のメニューです。
タンだけで5種類もあるという。カルビも5種類。メニュー構成がすでにかなりいい感じ。
種類が沢山あって、同じ部位でも安いものから高いものまで揃っています。
1,000円前後~2,400円と幅がありますが、総じてそこまで高い印象ではありません。
肉


メニューにはない本日のオススメのお肉がボードに記載されています。
こちらもやはり高くありません。
1 (3)

その他のメニューは一番下に掲載しました。

頂いたものを紹介します。


■生ビール(650円)
1 (6)

先に言ってしまいますと、このあと最高だった焼肉たちを紹介するのですが、唯一残念だったのがビールがプレモル一択であったところです。
それと瓶ビールがありませんでした。でも焼肉が最高に美味しかったので気になりませんでした。


■白菜キムチ(580円)
1 (7)

なんとも上品なキムチで、辛さと甘さが上手く同居していました。
キムチが既に美味しい。オープニングからアタリ感全開です。


■薄切り上タン(1,800円)
1 (9)

薄切りと厚切りの上タンがあるのですが、タンは薄切りのほうが絶対に美味しいと思います。
薄切りだからこその歯応え。そしてその歯応えが特別にすごい。
この歯応えに似た歯応えの牛タンを思い出しました。静龍苑@森下です。

あの牛タンの名店を彷彿とさせる牛タンに初めて出会いました。
こんなに薄いのに、コリコリとした食感が出せるとは。
1 (10)


■大ごはん(450円)/小ごはん(200円)
1 (8)

牛タンのあまりの美味しさに、禁断のコメ投入。冒頭からコメに手を出してしまうとは。
固めに炊き上げらた最高に美味しい白米でした。焼肉屋さんの白ご飯は美味しい率が高い気がします。


さっそく牛タン丼です。のっけから幸せMAX状態です。
1 (11)


■上赤身ミックス(1,800円)
1 (14)

脂もある程度ありますが、基本赤身なので脂が過ぎることはありません。
いろいろミックスされていて1,800円はお得かなと思います。すこぶる美味しいですし。
タレの味も実に上品です。


■サンチュ(680円)
1 (12)

タレ系が来たのでサンチュならぬサンチェを投入。
サンチェだと往年の巨人の抑えピッチャーの名前になってしまいますので注意が必要です。


■上ハラミ塩(2,000円)
1 (13)

肉の味が著しく濃いです。なので旨いです。タンもすごいがハラミもうまいぞ。
脂は少なめで食べやすく、そして厚みがあるので「肉食べてる感」がすごい。

こちらもオンザで仕留めます。気をつけないと早々にお腹いっぱいになってしまいそう。
1 (15)


■芝浦ロース(1,200円)
1 (16)

ロースの上にポン酢と大根おろしが乗っているので、非常にさっぱりと頂けるロースになっています。
後半の出番でもオイルタンクを圧迫しません。上に乗っている大根おろしポン酢自体も美味しい。

ただ、ロースは開き直ってたっぷりの脂を味わったほうが良いという考え方もありそうです。
オイルタンクのことを考えると非常に難しいところではありますが。


■ヒレ(2,400円)
1 (17)

今日一番の輝きを放ったのが、こちらのヒレです。
脂の優しさが尋常ではありません。なんなのですが、この脂は。オイルタンクとは別の場所に貯蔵されるため、多少お腹いっぱいでもスイスイ食べてしまいます。

ヒレゆえ、厚いのに柔らかく、口溶けのよいヒレ肉は今日一番美味しいお肉でした。
1 (18)


食後にデザートが自動的に提供されます。
1 (20)

いやー、本当に美味しかった。駅からは少し歩きますが近所にこんなに最高な焼肉屋さんがあったとは。
上記で1人7,000円ちょっととコストパフォーマンスも素晴らしすぎです。

家からも近く最高に美味しく居心地も抜群。
個人的に、総合的に、ベスト焼肉店となりました。今度は三宿のお店に行ってみたいと思います。

===
【オーダー】
上記の通り 1人7,320円


■コースメニュー
1 (19)

■フードメニュー
料理

■酒メニュー
サケ

■ワインメニュー
ワイン

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

焼肉 芝浦 駒沢本店焼肉 / 駒沢大学駅桜新町駅等々力駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉

銀座で40年以上続く秘訣を求めて「ABCラーメン」@銀座

2018.05.09.14:51

ABCラーメン@銀座
ラーメン


最近はチラホラと銀座でもラーメン屋さんが目立つようになってきましたが、そんな銀座で1977年からオープンしているラーメン屋さんがあります。
場所は銀座のど真ん中もいいところ。
1 (1)


その名もABCラーメン。年齢はわたしの1つ下、41歳です。
41年続くラーメン屋さんという時点でかなりすごいですが、それがまた銀座の一等地というのが更にすごいことに思えます。
1 (2)



店内はラーメン屋さんというより田舎のスナックのような雰囲気です。あれ、入口間違えたかも?とすら思うレベルです。
テーブル席とボックス席みたいな席があります。
1 (14)


14時過ぎに行ったのでガラガラかなと思ったら、なんだか中国人がたくさんおり、しかもほぼ全員が煙草を吸っているという。
日本語で書いてあるこの注意書きは日本語なのでまったくもって無力です。
ラーメン屋さんでここまで喫煙者が集まっているところを初めてみました。
1 (7)

地下のお店で大勢がタバコを吸っていたので、なかなか大変な感じになっていました。


名物メニューは麻醤麺のようです。41年前から麻醤麺があるのでしょうか。
だとするとかなり当時的には新進気鋭のメニューだったのではないでしょうか。
1 (3)

その他醬油、味噌、つけ麺、冷やしなどメニューは豊富です。
一番下にメニューを掲載しました。


夜はやっぱりお酒が飲めるお店に変わるようです。
スナックのような雰囲気はそういったところから来ているのか。
1 (6)

銀座のど真ん中にいながら、銀座にいることを忘れます。


麻醤麺が到着しました。
お腹が空いていたので大盛りにしてみたのですが、大盛りが幾ら増しなのかどこにも記載がなく少しドキドキしました。
(結果的には50円増しでした。良心的すぎます)
1 (8)


麻醤麺という名前から少し凶暴そうな見た目のラーメンを想像していたのですが、普通の味噌ラーメンのような出で立ちをしています。
匂いも特段普通の味噌ラーメンのように思えました。
1 (9)


具は葱と貝割とメンマと、とても少量の肉餡のようなものが添えてあります。
1 (10)


白胡麻と黒胡麻が散らしてありますが、テレビ情報では人間は胡麻は殻のままでは消化ができないんだとか。
なので胡麻の栄養を摂取するにはすり潰さないと意味がないんだとか。
結構胡麻入っているのに残念です。
1 (11)


麻醤麺ですが全然辛くもなく、また痺れなどもありません。
麻醤とはそういう意味ではなくわたしが誤解しているだけかもしれません。
1 (12)

食べたままで定義すると麻醤麺とは「少し胡麻の効いた味噌ラーメン」ということになります。
この雰囲気のお店にして「麻醤麺」という強そうな名前をしていながら、実に普通の味噌ラーメンであるギャップにむしろ驚きました。


麺は固めで平べったいゴムっぽい感じです。スープ、具、麺だと麺が一番苦手でした。
また、大盛りにしては量が少ないなと思いましたが、あとで50円増しと知り、そういうことかと納得しました。
1 (13)

この銀座の地で41年も続いているお店ゆえ、続いている秘訣は何なのかと思っていたのですが最後までわかりませんでした。
喫煙可なところか、あるいは銀座らしからぬ雰囲気ゆえファンが多いのか。

とても不思議なラーメン屋さんでした。
食べ終わって表に出たときに目の前に広がる光景とのギャップがまたすごくてある意味楽しい。


===
【オーダー】
麻醤麺 800円
大盛り 50円


■メニュー①
1 (4)

■メニュー②
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ABCらーめんラーメン / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

全時間帯でランチのような定食が頂けます「東北餃子房」@新宿御苑

2018.05.08.14:21

東北餃子房@新宿御苑
中華


新宿御苑、大通り沿いに「東北餃子房」という中華料理屋さんがあります。
1 (11)


定食メニューが8種類、麺系セットが同じく8種類。
表示は税別なので810円~でたくさんのメニューが揃っています。
1 (1)

特筆すべきは終日この定食類が食べられることでしょうか。
なのでランチ時間帯を逃してしまった方でも、安価に定食類を食べることができます。時としてとても貴重な救世主になりそう。


別途週替りのメニューも10種類も用意されており、こちらはオール734円。
常設メニューよりも一段安くなっています。
1 (2)


店内はよくある中国系町の中華という感じです。なので喫煙可です。
16時という遅めのランチというか早めのディナーという時間に訪問したので空いてはおりましたが、既に飲んでいるお客さんもいました。
1 (3)


メニューが多すぎてかなり悩みましたが、麻婆ラーメンと半チャーハンのセットにしました。
年甲斐もなく凄まじいボリュームのセットにしてしまいました。
1 (9)


麻婆ラーメン。とても黒い。そして麻婆豆腐の量は写真よりはだいぶ控えめか。
1 (4)


麻婆豆腐ですがスープと混ざるためか辛さはほとんどありません。
色は黒めでちょっとおっかないのですが。
1 (5)


スープは麻婆豆腐が混ざっても基本シャバシャバした感じで味は中華系の科学力で整えられているものと思われます。
ちょっとしょっぱいので、それと量も量なので食後なかなか喉が渇きます。
1 (7)


スープ、具、麺だと麺が圧倒的に美味しいです。モチモチしている不思議な麺で、これはファンになる人も多そう。
他のラーメンも食べてみたくなります。
1 (10)


炒飯は「半」というのはだいぶ量が多いです。ラーメンもまずまずの量な上に、この量の炒飯であるためメガトン級のランチとなります。
席に戻って寝ないのは至難の業と思われます。
なお味はこちらもちょっとしょっぱめで、やはり食後の喉の渇きに襲われる一端となります。
量が量なので、薄味でもこれだけ食べたら一定の喉の渇きはやってきそうですが。
1 (8)


ラーメン、炒飯とは別にさらに焼売が付くという。。。
餡がねっとりとしており固形になっていない珍しい焼売でした。
1 (6)

15時などを過ぎてしまい、しまった、ランチを食べるお店がないけどコンビニや牛丼はちょっと。。。という場合の救世主になりそうです。


===
【オーダー】
麻婆麺セット 810円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

張記東北餃子房 新宿御苑前店中華料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

【3回目】かつての星火はどこへ「星火」@自由が丘

2018.05.06.14:34

星火@自由が丘
和食


GW最終日、最後のランチは果敢に攻めるよりも確実に美味しいものを食べようと思い、3回目となる星火に行ってみました。
自由が丘駅から10分くらい歩いた場所にある和食屋さんです。
1 (1)


カウンター席とテーブル席があり、奥まったテーブル席に着きました。
13時45分の入店で半数くらいの客入りです。
(ランチのL.O.は14時です)
1 (5)


冷たい緑茶が提供されるのですが、スタッフの方がずいぶんとぞんざいな感じで驚きました。
大将に叱られたとか、何か嫌なことがあったとか。
1 (2)


過去2回ともラーメンを食べているので(星火は和食店ですが、専門店顔負けのラーメンを食べることができました。かつては)、一人鍋の御膳というものを食べてみることにしました。
1 (4)


店員さんの様子も驚いたのですが、御膳はもうちょっと驚きました。
鍋は単調な味で出汁の味もほとんどなく。。。家でも作れそうな味で、しかも家のほうが勝ってしまいそうで。
1 (6)


これが800円ならそこまで驚かないのですが、ただ星火のランチは美味しい思い出しかないので、そのギャップに驚きました。
チェーンの居酒屋ランチみたいな感じでしたので。
1 (7)



こちらは海鮮の御膳。
1 (9)


海鮮の味以上にタレのような味が濃すぎてせっかくの海鮮の味をほとんど感じられません。マヨネーズと胡麻が効きすぎて海鮮がほとんど意味ありませんでした。
1 (10)

味噌汁もすごく味が濃かったです。

今日たまたま調子が悪かったのか、あるいは3年でいろいろ変わってしまったのか。
ラーメンの味はどうなんだろう。


===
【オーダー】
一人鍋の御膳 1,280円


過去の星火の記事はこちら。
・2014年5月11日 ランチ
・2015年9月20日 ランチ



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

星火割烹・小料理 / 自由が丘駅都立大学駅奥沢駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る