FC2ブログ

【5回目】8月の桃パフェと6月の宮崎県産マンゴーパフェはどちらが最強か

2019.08.11.18:49

千疋屋総本店フルーツパーラー@日本橋
カフェ


神保町でくるくる寿司を食べ、歩いて日本橋へ。
千疋屋総本店で桃のパフェを食べるためです。桃パフェは8月から。
0811-2 (1)

千疋屋総本店の過去記事はこちら。
フルーツパーラーにあまり行かないということもありますが、今のところ右にでるフルーツパーラーを知りません。
・2016年1月3日 ストロベリーヨーグルトパフェ
・2018年4月8日 クイーンストロベリーパフェ
・2019年5月26日 千疋屋スペシャルパフェ
・2019年6月23日 宮崎県産完熟マンゴーパフェ


16時半という遅めの時間にもかかわらず、千疋屋の前には黒山の人だかりが。
0811-2 (2)


名前を記帳しようと紙を見ると、自分より前に50組も待っています。
50人ではなく50組なので余裕で100人は待っていることになります。
0811-2 (3)

しかし私は知っています。どんなに待ちができようとも、千疋屋の待ち組は1組1.5分で捌けていきます
つまりは50組待ちなので75分後にまたお店に戻ってくればよいのであります。

過去4回の訪問で知った鉄壁の法則です。
(たまたまかもしれませんので、そうならない場合は申し訳ありません)


それにしても50組待ちは過去最高です。
皆さんこのピーチパフェを食べたいのでしょう。お値段驚異の2,700円。安い飲み会級の金額です。
0811-2 (5)


念のため65分経過後戻ってきましたが、やはりほぼちょうど75分で席に通されました。
10組待ちでも50組待ちでも同様の結果となり、意味もなく自信を深めました。
0811-2 (8)


カウンター席はパフェ作りの過程が見えるので非常に楽しい。果物のカッティング技術を学びます。
当然今回は特に桃の切り方を学びました。ぐるっと回して種を取るのです。今度やってみよう。
0811-2 (16)


ピーチパフェが到着しました。めちゃくちゃ映えるか?と聞かれるとそこまでではないですが、オーラがすごい。
0811-2 (9)


パフェを頼むと324円で紅茶/コーヒーを付けることができます。
千疋屋の素晴らしいところは「飲み物は如何いたしますか?」と聞かれないことです。
「水で・・・」というセリフがいらないです。
0811-2 (11)

昔は水にしておりましたが、最近は千疋屋に敬意を評して紅茶を頼むことにしています。
ただ、紅茶がいつもなかなかの確率で渋いです。唯一の欠点とも言うべき紅茶ですが、申し訳ないので最近は頼んでいます。


今回の桃は山梨県産の川中島の白桃だそうです。
作りながら1つ1つ少しずつ食べていました。甘みというより渋みチェックではないかと思われます。
0811-2 (10)


ありえない美味しさです。なんだこの桃パフェは。
おばあちゃんの家が桃農家でしたが、こんな桃は食べたことがありません。恐らく。
0811-2 (14)


瑞々しいのは言うまでもなく、とことん甘いのも当然ですが、甘さの中に最高の爽やかさが同居しています。
絶妙な熟れ具合で、昨日でも明日でもダメだろうという塩梅でした。
0811-2 (15)


相変わらず中のアイスもシャーベットも絶品。底の桃のコンポートも大変なことになっています。
全ての層が完璧な仕上がりとなり、パーフェクトパフェ、まさにパフェの語源を体現していました。
0811-2 (12)

6月の宮崎県産完熟マンゴーパフェと、8月のピーチパフェはどちらが美味しいだろうか。
究極と至高の対決です。

なおピーチパフェはお盆で終わりだそうです。
お盆明けからは沖縄県産のビーツマンゴー、そのあとはシャインマスカットが9月いっぱいと続くそうです。


===
【オーダー】
ピーチパフェ 2,700円
紅茶 324円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★★☆8☆

千疋屋総本店 フルーツパーラーフルーツパーラー / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

新宿では貴重な本格ハンバーガー「CaSTLE Rock」@新宿三丁目

2018.09.02.15:30

CaSTLE Rock@新宿三丁目
ハンバーガー


日曜、ハンバーガーが食べたいなあと思い四ツ谷にあるIsland Burgersというお店に行ったのですが、、、
0902 (1)


まさかの臨休。
0902 (2)


ならば徒歩圏内でリカバリをと思い、新宿御苑のCHATTY CHATTYに行ったら、こちらは全然まさかではないのですが行列。
いつも外国人の方たちで行列を作っておりますので、奇跡が起きたら入れるかなと思っていたのですがダメでした。
0902 (3)

ラーメンと違ってハンバーガーの行列は時間が読みにくすぎます。


ここから徒歩圏内のリカバリとなると、新宿エリアは本格バーガーのお店が何故か極端に少ないので手数は限られます。
そんな中、会社の真向かいにあるキャッスルロックというお店に望みを託しました。
0902 (4)


2階がキャッスルロックなのですが、3階がランジェリーショップになっております。
0902 (10)


階段を1つ登りすぎてランジェリーショップに入らないよう注意が必要です。
初デートなどの時には特に。
0902 (5)


いざ突入です。食べログサイトには長らく「喫煙可」となっておりましたが、全面禁煙のお店です。
会社の目の前にありながら1度も行ったことがなかったのは、この喫煙可という情報のためでありました。食べログサイトではよくあることですが、なかなか罪深い。
0902 (6)


店内はオールテーブル席。店内にはビーフの良い香りが充満しています。
キャッスルロックはハンバーガーとステーキの専門店になります。
0902 (7)

1人で訪問しても空いていれば4人席に通して頂けるのですが、じきに満席ギリギリになったため、4人席に座っていた1人客の方が「2人席に移る」と申し出たのですが「順番ですので大丈夫です」と応対されていました。
利益第一主義でないことだけはわかりました。つい「すみません、ありがとうございます」と言ってしまいそうな場面ですが。

店員さんはキッチンが男性、ホールが女性の2名体制でした。


駅や電車でたまに見かけるこのポスターにキャッスルロックは登場していたのですね。
この中で行ったことがあるのは原宿のTeddy's Bigger Burgersだけです。
0902 (20)


ランチではハンバーガーにはポテトとピクルスが付きますが、ドリンクは付きません。
ハンバーガーは1,000円~1,650円の価格帯で、本格バーガーのお店としては一般的な値段かと思います。
ハンバーグ(パティというみたいですね)がM、L、2Lから選べるのが特徴の1つです。
0902 (8)

ドリンクメニューは一番下に掲載しました。


ハンバーガーがドリンクを従えて登場しました。
2軒振られてからの3軒目でしたのでハンバーガーに出会えた喜びはひとしおです。
0902 (18)


ポテトは形でいうとフレッシュネススタイル。ですがフレッシュネスバーガーより数段美味しいです。
揚げ上がりが素晴らしく、味は少し強め。味が強いので量が少なめでちょうどいい。
0902 (14)


人気No1のBECバーガーにしました。
BECとはベーコン、エッグ、チーズの頭文字でしょう。見事な見栄えのまさに本格バーガーです。
調子に乗ってハンバーグ(パティ)はLにしてみました。
0902 (12)


どっしり、ぎっしりとしたハンバーグ(パティ)。なんとも重圧感のあるハンバーグでしょうか。
そしてLとかMに関係なく肉!!という感じに溢れています。これは旨い。
0902 (11)


手に持ったときのズシッという重みがすごい。
男性は豪快にL以上で食べるのがオススメです。ハンバーグの存在感が全然違いますので。
0902 (16)

パン(バンズ)も美味しいし玉子も最高の仕事をしてくれます。
さすが人気No1のBECバーガーであります。書いてありますので言うまでもありませんがオススメです。


こちらはアボカドバーガー。やはり美味しそう。
0902 (13)


肉の焼き加減が絶妙で中心部分がほんのり赤い仕上がりでした。
肉自体が美味しい上に、焼き加減が伴って最高のハンバーグ(パティ)に仕上がっています。
0902 (15)


奇をてらわぬ、これぞ本格バーガーという感じ。
マクドナルドの3倍くらいの値段にはなりますが、味は5倍は美味しい。
0902 (19)

新宿三丁目エリアで本格的なハンバーガーが食べたくなったら真っ先に思い出したいお店です。


食後、向かいの大阪王将の前を通ったら・・・
0902 (21)


理由はわかりませんが餃子が100円で販売されていました。
晩ごはんが一瞬で決まった一幕でした。
0902 (22)


食べ過ぎたので罪滅ぼしの三茶までウォーキング途中に五ノ神製作所の前を通ったら、40名ほどの行列が出来ていました。
つけ麺でなくラーメン版であれば1駅乗って大久保に行ったほうが早く食べられます。
0902 (23)

どうしてもつけ麺!という場合は、中央線に乗って青梅に行っていつ樹に行ったほうが、、、早いことはないか。さすがに。


===
【オーダー】
BECバーガー(L) 1,850円
ABCバーガー(M) 1,600円
ジンジャーエール 350円

■ドリンクメニュー
0902 (9)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

キャッスル ロックハンバーガー / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハンバーガー

元祖カツカレーの「スイス」@銀座

2018.01.19.13:41

銀座スイス@銀座
カレー


銀座3丁目というと、どのくらい北にある場所かわかるでしょうか。
銀座は北から1丁目、2丁目、、、8丁目となっているそうです。

なので新橋よりは8丁目となります。東京に来た時に誰かに教えてもらいました。

銀座3丁目、つまりは4丁目交差点の三越よりは北側にある老舗洋食屋さんのスイス。
すぐ近くには同じく老舗の洋食店、煉瓦亭があります。
1 (4)

スイスは1947年の戦後創業。煉瓦亭は戦前というか第一次世界大戦より前の1895年創業です。
どちらも物凄い老舗ですが、煉瓦亭やばいね。

ちなみにスイスが創業した1947年というと、日本国憲法が施行された年です。


ランチメニューはカツカレー、メンチカツとコロッケのプレート、オムハヤシ、ハンバーグ、、、など洋食屋さんらしいメニューが揃っています。
値段は1,000~1,400円ですが銀座としてはお手頃価格といえそうです。
ちなみにノーマルのカレーは置いていないようです。
1 (3)


名物はなんといってもカツカレーでしょう。
野球の巨人の選手だった千葉さんという方が、カレーにカツを乗せてくれと言ったことから生まれたメニューということです。
1 (5)

全然関係ありませんが、最近はプロ野球のナイター中継はすっかり見なくなりました。
時代も変われば変わるものです。


店内は老舗洋食店らしい佇まい。
銀座×老舗ですが威圧感は全くありません。むしろアットホームな雰囲気といえそうです。
お値段も手頃で、雰囲気も受け入れてくれる感じで、銀座ですがとても親しみやすいお店かなと思います。
1 (1)

それにしても銀座の路上に座り込む人の多いことと言ったらない。


カツカレーの詳しい説明があります。
そして、創業者の思いも記載されております。洋食を多くの人に食べてもらおうと。
1 (7)


カツカレーにはスープが付いています。
優しい優しいスープで、胃をスタンバイ状態にしてくれます。
1 (6)


カツカレー、1,000円です。1,000円のカツカレーとなると銀座でなくてもお手頃な部類に入りそうです。
創業者の思いに加え、ランチくらいせめて、、、とお店が多少無理をして提供している気がいたします。場所が場所だけに。
1 (8)


写真では分かりにくいかもしれませんが、大きさは結構小ぶりであります。
しかし小ぶりながらも存在感は十分。器から立ち込める香りが普通のお店のカツカレーとは違います。ルーばかりが主張してきません。
1 (9)


甘みや辛味、苦味などいろいろな味のするカレーです。他に似た味のカレーが思いつかないカレーです。
ホテルとも違いますし、カレー王国神宮前にあるどのカレーとも違います。
語彙不足で「いろんな味がする」としか伝えられず、「お高くありませんし、オススメなので1度食べてみてください」というのが精一杯です。
1 (10)



カレー自体が小ぶりなのでトンカツも小ぶりですが、揚げ上がりが見事です。
火入れも完璧で、厚さこそありませんが大変柔らかくジューシーなトンカツと一緒にカレーを楽しめます。
1 (11)

1,000円しかお支払いしていないので、できることといえば食べ終わったらさっと席を立つことくらいです。
とても美味しかった。お腹だって腹八分目で実際はこのくらいがちょうどよいランチの量と言えそうです。

今度は夜お邪魔してみたいです。


なおスイスとは全然関係ありませんが、隣で大行列をなしている蝋燭屋なるお店も気になりました。
担々麺系のお店なんだとか。テレビにでも紹介されたのでしょう。
1 (2)

銀座もラーメン屋さん、昔より増えたように思います。

===
【オーダー】
千葉さんのカツカレー 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

銀座スイス 銀座本店洋食 / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

【4回目】かき玉蕎麦は片栗粉多めでどろっと重い「更科」@新宿御苑

2017.11.28.15:03

更科@新宿御苑
蕎麦


ラーメンの旨いお蕎麦屋さん、いや、ラーメンも旨いお蕎麦屋さん更科。
4回目の訪問です。
1 (1)

北参道時代は福寿庵に激しくリピートしていましたが、新宿二丁目に引っ越してからは更科が一番お世話になっています。
それでも少々遠いので、行く場合はちょっと気合が必要です。


蕎麦ラーメンうどんと食べてきましたが、しばらくは蕎麦シリーズにしてみようと思い、今日はかき玉蕎麦を食べてみることにします。
1 (2)


かき玉蕎麦、葱を従えて到着。
1 (3)


ものすごく、黒い。なぜこんなにも黒いのか。
黒くてテカテカしています。
1 (5)

黒くてテカテカ、、、というといろいろあれですが、とにかく色が濃い。


そして、、、比べる対象が福寿庵@北参道というのも偏っているというか個人的すぎますが、福寿庵のそれと比べると、非常に汁がどろっていしています。
1 (6)


なので蕎麦を持ち上げると大量の汁がまとわりつき、結果相当な量の汁を摂取することになります。
普段ラーメンでも蕎麦でも汁はあまり飲まないようにしていますが、このかき玉蕎麦の前では無力です。
1 (7)


たくさん汁を摂取する関係で、途中から少し飽きが入ってきます。
ちょっと味が濃すぎるかもしれない。単なる蕎麦の汁時代なら問題なかったのですが。
1 (4)

大盛りにしていたら負けたかもしれません。

玉子が好きなので、次は月見蕎麦を食べてみたいです。


===
【オーダー】
かき玉蕎麦 750円


更科の過去記事はこちらです
・2015年2月3日 玉子とじ蕎麦
・2017年8月29日 ラーメン
・2017年10月23日 玉子とじうどん

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

そば処 更科そば(蕎麦) / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

どん底エリアで穴場の大箱中華「満月廬」@新宿三丁目

2017.08.17.22:28

満月廬@新宿三丁目
中華


新宿三丁目どん底エリア最大の中華料理店「満月廬」に行ってみました。
ランチも元気に営業しておりますが、昼夜ともに初訪問です。
1 (2)

ここ以外ですと新宿西口、淡路町にも支店があるようです。そしてここ新宿三丁目のお店が本店になる模様。


お店は1階と2階からなりまして、どん底エリアとしては珍しく非常に箱が大きいです。
この度も10名の利用だったのですが楽々入店することができました。
どん底エリアきっての収容力ゆえ、覚えておきたいお店です。
1 (3)


2階がより大人数対応されており、個室みたいな席もありました。
若干変な匂いと言うんですかね、香りと言うんでしょうか。そういったものがしないでもないですが、匂いは人間慣れますので大丈夫です。
1 (4)


以下、頂いたものを紹介します。価格はすべて税込み価格です。
豊富なメニューは全て一番下に掲載しました。


■瓶ビール(594円)
1 (5)

ビールは瓶ビールと生ビールがありまして、瓶は一番搾りでした。
もっとも高い648円ですが青島ビールもありました。

とにかく素晴らしいのはドリンクをオーダーすると、あっという間に運ばれてくるところです。
そしてグラスが空いても無理に勧めることはなく、こちらがオーダーすると電光石火で持ってきてくれます。


■熟成やわらかチャーシュー(918円)/小籠包(626円)
  黒酢の酢豚(864円)/アボカドとスモークサーモンの生春巻(864円)
図1

叉焼もよいクオリティで黒酢の酢豚もばしっと定まった味で旨いです。
生春巻きは中華料理なのかどうかは別として、こちらもいけます。
小籠包については後述します。


■成都風 四川麻婆豆腐(1,026円)/海老のチリソース(864円)
  回鍋肉(810円)/帆立貝柱のクリーム煮(1,134円)
図2

どの料理も偏差値58くらいは超えており優秀です。
なんとも安定した味を叩き出してくるお店であろうか。ハズレがないのが素敵です。

中でも偏差値60を超えていたのが点心コンビ。
小籠包は皮が少々厚めですが、肉汁満載の王道タイプ。お店の外の看板に「絶品小籠包」という文字が刻んでありましたのは伊達ではありません。
2


■焼餃子(594円)
1 (7)

そして餃子もかなりいい。よく錬られたタイプの柔らか餡で味付けが絶妙な塩梅です。
大きさは中くらいで、これも小籠包同様には一撃必食のメニューです。


■パクチー餃子(594円)
1 (11)

餃子があまりに美味しかったのでパクチー餃子も頼んでみたのですが、あれだけしっかりした餡の味を中和させるほど、かなり強くパクチーの味が出ていることに驚きました。
あまりにたくさんのパクチーを使っているのか、あるいは何か秘密があるのか。

箱は大きく料理は美味しい。
どん底エリア最強の中華料理屋といっても過言ではなさそうです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円くらい


■ドリンクメニュー①
drink_201711181739138fc.jpg

■ドリンクメニュー②
drink2_2017111817391565f.jpg

■前菜/点心/サラダ
前菜、点心、サラダ

■海鮮/スープ
海鮮、スープ

■肉/野菜
肉、野菜

■炒飯/麺
炒飯、麺


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

満月廬中華料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る