永福町系大勝軒のお店が新宿エリアに進出!!

2014.07.12.14:45

独歩@新宿御苑
ラーメン


以前食べログ仲間のあちおさんに、
「永福町系大勝軒が好きなら立川の独歩に行くべし」
と教えて頂いていたのですが、
いやー、立川っていくらなんでも遠すぎるでしょって思っていましたら、

なんと独歩の方からこっちに来てくれました。

こんなことってあるんだなー。


というわけで土曜日恒例ラーメン遠征を利用して行ってきました。
独歩。あった!

1 (1)


って、、、ここ以前田なべだったところじゃないですか。
田なべは閉店しちゃったんですね。


いいお店構えで名店な感じが伝わってくるのですが、
このノボリいらない気がします。
「合羽橋で売ってたので買ってきちゃいました」的なノボリ。

1 (19)


食べログ30万人から選ばれた至高の名店を受賞したみたいですね。
食べログの黄色いシールも確かに貼ってありました。

1 (2)


店内は完全居抜き仕様で田なべ時代と全く変わっていません。

1 (18)


奥のテーブル席も健在で、
テーブル席が男性3名とか4名とかだと狭すぎる点も変わっていません。

1 (7)

青柳さんの顎が映りこんでしまった。


まずは券売機で食券を買うわけですが。。。

魚介中華そばが確実に永福町系大勝軒の味だと思うのですが、
それ以外にも鶏塩そば、豚魚介中華そばなど、
気になるメニューが目白押しです。

1 (3)

しかし今日は初志貫徹で魚介中華そばにしてみます。


卓上には特製辣油、酢、胡椒が配備されています。
辣油の配備は本家では見られない点です。

1 (8)


「麺のこだわり」が明記されておりまして、
「鈴めん」という製麺所の麺を使っているようです。

1 (4)

量はデフォルトで300gということで、
ボリュームの多さからも永福町系大勝軒らしさが伺えます。


なお、数量限定ですが型崩れした味玉でよければ50円で追加できるようです。

1 (5)


指南書なるものもあり、私のような者にとっては待ち時間を忘れさせる仕掛けがいっぱいです。
普通の人は読まないような気もします。

1 (6)


そうこうしているうちに、魚介中華そばの到着です。
永福町系大勝軒のように銀のトレイには乗っておりません。
(そのためお姉さんがスープをこぼして焦っておりました)

1 (10)

永福町大勝軒はスープが大量なので、
下受けトレイはあった方がよさそうですね。


それにしても美味しそうだ。
飛び込みたい衝動に駆られます。

1 (9)


スープの雰囲気、本家よりも多めではありますがネギの雰囲気、
麺が多すぎてスープ表面から顔を出している雰囲気は永福町系大勝軒らしさが出ています。

1 (13)


見栄えとして本家と違うのは、海苔がある挙句、海苔の上に魚粉が乗っていることでしょうか。

1 (11)


それとチャーシューの仕上がりが全然違います。
本家は赤身で固めであることに対し、
こちらは脂が多めでほろほろと柔らかいです。

1 (15)


スープの鰹感、煮干し感は方向性はかなり似ています。
スープ表面に油膜が張っておりいつまでも熱々なところもそっくりです。

1 (12)


ただ、がつっと来る挑戦的なまでの魚介アタックはありませんでした。
それゆえ店内の魚介の香りもかなり控えめです。

1 (14)


麺は柔らかめのびみょーーーに縮れた麺というところは似ています。
ただ、ボリュームは本家のほうがまだ上のような気がします。

1 (16)


永福町系大勝軒っぽくないなあと思いつつも、
保守的であってはいけないと思い特製辣油を投入してみました。

1 (17)

結論から申しますと、これは止めておけばよかったです。
魚介の風味が破壊され、辣油というか大蒜の味に支配されてしまいました。

まったく別の食べ物になってしまいました。
完全に味が破壊されます。

もし入れたい誘惑にかられた場合は極力最後の方にした方がいいと思います。

兎にも角にも、永福町系大勝軒っぽい味が新宿で楽しめるなんて、
こんな嬉しいことはございません。

違う味もいろいろあるようなので、
全部の味を食べてみたいです。

===
【オーダー】
魚介中華そば 800円


永福町大勝軒インスパイア系の記事はこちらになります。
・2008年10月31日 めとき@大久保
・2012年10月7日 和正@三軒茶屋
・2014年5月23日 むらもと@大岡山


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





独歩ラーメン / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0





[ラーメン]

7/12

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

奇跡のレバーの刺身に出会えます。

2013.12.06.23:49

鳥茂@新宿
串焼き


昨日の目黒に続いて今年2回目の忘年会。
会場は新宿の鳥茂です。

1 (1)


鳥茂は知ってはいましたが訪問は初めてです。
お客様が常連で連れて行って頂きました。

1 (2)

ちなみに「鳥」とありますが、メニューの中心は鶏じゃないのだそうです。
昔は串に刺さったものはみんな「焼き鳥」って言ってたんだとか。
最近でこそ「やきとん」とか種類によって別で呼んだりしてますが。


不思議なドア?扉を開けていざ入店。

1 (3)


お店は1階と2階にあります。
今回は2階に通されました。

忘年会シーズンの金曜日20時でカウンターは超満員。
(満員に超も何もないはずなんですが)

1 (4)


テーブル席も超満員で店内は大変な賑わいようです。

1 (14)


店員さんは全員びしっとした服装をされており、
雰囲気は大衆的なのですが、老舗の荘厳さを感じます。

1 (16)


お客さんがいないとこんな雰囲気です。

1 (22)


■瓶ビール(600円)

1 (8)

1年間ありがとうございました!
乾杯!

アサヒの熟撰です。
2人で10本以上飲みました。


■お新香(値段不明)

1 (17)

ポリポリと箸休め。


では、串いきますよ!


■レバー串(400円)

1 (10)

いきなり真打の登場です。

このレバー、あまりに美味しすぎます。
臭みなんて全くなく、レバー特有のねっとり感に加えて弾力感があって、
何とも言えない味わい。

レバーが嫌いでもきっと食べられると思います。
あまりに美味しすぎてお替りをしてしまった。

これはおススメ中のおススメです。
この串を食べるためだけにお店に通いたい。


■混合(400円)

1 (18)

いろんな肉の混合串。
肉肉しい味わいで塩加減が最高。

これもお替りしたい逸品。
おススメです。


■ピーマン肉詰め(400円)

1 (12)

ボリューム満点の一本。
ピーマンが肉厚で驚く。
肉厚ピーマンなのでタレでくたっとならず、これもおススメです。


■シロ(400円)

1 (11)

弾力があって美味しい。
タレが甘すぎずしょっぱ過ぎず主張が少なくて好きです。


■つくね(300円)

1 (13)

粗くひいたつくね。
あれ?これは鳥かな?鳥もあるのか?


■サービスで出して頂いたサーロイン

1 (15)

一緒に行ったお客様が常連だったため、
お店からのサービスでサーロインを頂いてしまいました。

じゅわっと肉汁溢れます。
歳なのでこれくらいの量がちょうどよかったりする。


■スープ(値段不明)

1 (19)

〆はスープです。
牛肉炙り飯が人気だそうですが、あえてのスープ。

銀紙を開けるとこうなってます。

1 (20)

鶏のスープ、、、と思ったら、なんとダシはスッポンポン、
ではない、スッポンでとっているそうな!
スッポンってこんなにいいダシが出るんだ。。。

スッポンラーメン作ったら美味しそうですが、
価格が見合わないか。。。

玉葱のシャリシャリ食感も最高。


■塩アイス(300円)

1 (21)

〆の後にさらに〆。
こちらもサービスして頂いてしまいました。


久々にビールオンリーの会合となりました。
10本以上飲んだので少し酔いました。気づいたら終電になってました。

あのレバー刺しはまた絶対食べたい。

値段もビールを10本も飲んだりせず、
オーダーするものにメリハリをつければ5,000円以内で十分楽しめると思います。

とにかくレバーをまた食べたいので再訪必至でございます。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円


■お酒のメニュー
1 (6)


■食事とワインのメニュー
1 (7)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





鳥茂割烹・小料理 / 新宿駅南新宿駅代々木駅

夜総合点★★★★ 4.5





[居酒屋・バー]

12/6

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

歌舞伎町では貴重な美味しい正統派鶏白湯ラーメン。

2013.11.19.14:31

わう@新宿歌舞伎町
ラーメン


歌舞伎町に鶏白湯ラーメンのお店が出来たと知り、
早速現場に急行しました。
最近、仕事で新宿によく行くので新宿の新店は歓迎しております。

到着。
前はここ、、、ラーメン屋さんではなかった気がしますね。

1 (1)


「どうも 僕 鶏白湯です。」とはなかなかな。
ちなみに「わう」というお店です。

1 (10)


店内はL字型のカウンター席で、
新店だけあって店内はとても綺麗です。

1 (3)


券売機で食券を購入。
鶏白湯ラーメンは塩、醤油、柚子の3種類があり、
つけ麺もあります。

1 (2)

デフォルトが800円とちょっと高め。
ただ大盛りは無料です。
大盛り代がインクルードされている気分。


醤油系ラーメンが好きなので、
券売機ポールポジションは塩でしたが醤油にしてしまいました。
しまいましたってこともないんですが。

1 (4)


ほどよく脂を含んだある程度濃厚なスープ。
やり過ぎてない感じのこってり感がとてもよい感じ。

1 (6)


チャーシュー代わりにつくねと、低温調理したとみられる胸、、、肉かな。
鶏白湯ラーメンにはこういったさっぱり系の肉が合います。
そもそもチャーシューより脂が少なくて好きです。

1 (8)


デフォルトですが味玉が半分入っています。
800円の理由が大盛り無料以外ココにもあります。

1 (5)


奇をてらってないバランス良い鶏白湯スープ。
重すぎず軽すぎず、美味しい。
醤油がすごくぴったり合っている気がします。
醤油ラーメンで正解かも。

1 (7)


細ストレート麺もこのラーメンにはいいですねえ。
麺も美味しい。

1 (9)

こんなラーメン屋さんが近くにあったら週に1回は通いたくなると思います。
先客1名だったのは14時過ぎだったからかなー。

混んで欲しくないが潰れて欲しくはもっとない。
歌舞伎町で唯一、、、かわかりませんが、貴重な鶏白湯のお店です。

次は塩を食べてみたいと思います。


===
【オーダー】
鶏白湯ラーメン黒 800円



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




わうラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

11/19

theme : ラーメン
genre : グルメ

メトロ食堂シリーズ:排骨拉麺の先駆者っぽい位置づけなのかな。

2013.11.06.13:29

万世麺店@新宿
ラーメン


最近はまっている、、、わけではないのですが、
メトロ食堂シリーズ。

万世麺店に行ってきました。

2 (8)


万世麺店といえば排骨拉麺でしょうね。
排骨を使ったメニューが並んでいます。

2 (1)


券売機がなんか最新式というか、
ビジュアルも伴っており分かりやすい感じ。
外国人観光客対策でしょうか。

2 (2)


店内はカウンター席とテーブル席があります。
14時過ぎでしたので空いていました。

2 (7)


食券を渡し、ほどなくして排骨拉麺の到着です。

2 (3)


排骨。さくっと揚がっていて、
下味もしっかり付いていて、美味しいかな。
ちょっと衣が多すぎるかな。
若い人にはいいのかな。

2 (4)


スープは化学的な感じで、よくある味。
ある意味安定感はありそうです。

2 (5)


麺は少し水っぽく、あまりにもツルツルし過ぎています。
排骨はいいですが、スープと麺がもう少しという感じでしょうか。

2 (6)

排骨系ですと、渋谷の亜寿加の方が美味しいです。

ただ、駅からすぐというか駅中でささっと食べられるので、
そういう意味では使い勝手はいいかもしれません。


===
【オーダー】
排骨拉麺 790円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





万世麺店 新宿西口店ラーメン / 新宿西口駅新宿駅新宿三丁目駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5





[ラーメン]

11/6

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

19年ぶりに訪問。たぶん変わらない味なんだと思います。

2013.11.03.12:24

アカシア@新宿
洋食


新宿アルタ付近を歩いていた際に、
餡子隊長が「洋食が食べたい」と仰られました。

うーんと考えて、1つ閃いたお店があります。
アルタ裏にある「アカシア」を思い出しました。

まだあった。よかった。

IMG_3565.jpg


大学1年生の時に、大学の友達とここでご飯を食べて、
その後佐野史郎氏の舞台を見に行った気がします。
そしてトイレで佐野氏と隣り合って用を足した覚えがあります。

IMG_3567.jpg


店内の雰囲気も当時のまま、、、いや、なんか少し広くなったというか、
整理されているような。

IMG_3591.jpg

隣の部屋?建物?にも席があり、、、
これは昔からこうだったのか。途中から増設したのか。

何しろ19年前の話なので、いろいろ曖昧です。
いずれにしても昭和レトロな感じは残っています。


メニューはこちらです。
ハンバーグ、カレー、コロッケなど、
洋食定番メニューが揃っています。

IMG_3568.jpg

名物はロールキャベツシチューだと思うので、
そちらが付く「一皿盛セット」なるものにしてみることにしました。


まずはオーダーしてすぐにロールキャベツシチューが運ばれてきます。
これだけでなかなかのボリュームがあります。

1 (2)


19年前も思ったのですが、わりと塩気が強くしょっぱめのシチュー。
それから、これは19年前は思いませんでしたが、
(あるいは思ったけど覚えてない)
ロールキャベツの中の肉がわりと豚豚した香りがします。

1 (3)


一皿盛セットで選んだメンチカツ。
餡子隊長がメンチカツが嫌いなので外じゃないと食べられません。
(ハンバーグを更に揚げるとはどんだけカロリー摂りたいんだ、ということらしいです)

1 (6)

それにしてもすごいボリューム。
年齢を考えるとロールキャベツシチューいらなかったか、
ロールキャベツシチューだけでよかった可能性あり。


大ぶりでさらに厚みのあるメンチカツ。
キャベツのシャキシャキ感が残っていてよいアクセントになっています。

1 (7)


揚げあがりもこんがりしており、食べ応えも十分。
ただこちらもシチュー同様味が濃いです。

1 (1)

食後、かなり喉が渇きました。


餡子隊長は同じく一皿盛セットでホタテのクリームコロッケにしてました。

1 (4)


ホタテのクリームコロッケはよかったみたいです。

1 (5)

19年前から老舗感満載でしたが、さらに19年年をとってもなお健在。
昔からずっと同じ味を守っているのかな。

場所が良くボリューム満点で値段もそれほど高くありませんので、
とても使い勝手がよいお店だと思います。

「極辛カレーライス」というメニューが気になってます。


===
【オーダー】
一皿盛セット 豚ミンチカツ 1,020円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





アカシア 新宿本店欧風料理 / 新宿西口駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る