煮干しを齧るよりも煮干しを感じるラーメン。背が伸びるといいな。

2015.01.31.16:50

伊吹@志村坂上
ラーメン


2015年最初の聖地巡麺の旅※は、志村坂上という場所から始まりました。
※食べログで「東京都 ラーメン」で上から順に食べていくしょうもない旅です
IMG_6291.jpg


志村坂上。間違いなく人生初降車。
IMG_6340.jpg


歩くこと5分弱。今回のお店が、、、ありました。
「伊吹」というお店です。
IMG_6298.jpg

マンションの1階がお店なのですが、お店からは強力な煮干しの香りが漂いまくっています。ラーメンが好きな私でも1階から常時この香りがしてくるのは耐えられない可能性があります(勝手な話でスミマセン)。住んでみると気にならなくなるのでしょうか。


なお、当然のように行列が出来ています。聖地巡礼の旅は行列との戦いの歴史でもあります。
しかし「戦いの歴史」とは言いながらも、「並んでいさえすれば誰でも食べることが出来る」という点で、何の努力もいらない旅とも言えます。並んでさえすれば絶対に前に進む。「後退することはない安心感」が言い知れぬダメ感を感じます。
IMG_6293.jpg


行列は二段階式に並ぶ必要がありまして、11時45分で外に13名、店内に7名の計20名待ちでした。
IMG_6300.jpg


メニューは昼と夜で違うようです。昼は中華ソバと限定(時価)の2択のようですね。
IMG_6302.jpg


やっと入店できるという状態になるまで35分かかりました。
IMG_6307.jpg


店主のお母様とおぼしき方に呼ばれ、まずは食券を買います。
限定メニューはA~Fとありまして、今日は750円みたいです。
IMG_6309.jpg

「時価」とあったので数千円とかするのかと思っていましたが、そういうことではないようです。


店内はL字型カウンターで席は7席。回転が悪いなーと思っていましたが、回転が悪いというより席数が少ないですね。
IMG_6312.jpg

店内では待ち人の5名は椅子に座ることが出来ます。


煮干しとイワシのたくさんの箱。貼り紙には1杯で煮干しが100~150グラムも使われているとのことでした。
IMG_6316.jpg


卓上には和え玉(あえだま)に関する説明があります。大盛りはなく替え玉スタイルなのですが、ちょっと変わっているですね。
IMG_6320.jpg


並んでから60分、ようやく席につけました。そして5分ほどでラーメンの到着です。非常に小ぶりな器で、スープの量を出来るだけ少なくしているようにも見えます。
IMG_6321.jpg


シンプルながら、オーラを感じる、、、、のは60分も待ったからかもしれません。「こんなに並んだのだからすごいに決まってるはずだ。というかそうじゃないと困る」という思いが出てしまい、戦う前から負けているのかもしれません。
IMG_6323.jpg


スープの感じが、、、醤油ラーメンっぽいというより、まさに煮干しラーメンという感じで、煮干し特有の黒みのあるスープです。
IMG_6326.jpg


具は叉焼、玉葱、海苔、それとトッピングの味玉なのですが、この叉焼が分厚くて噛み切るのが少し大変でした。軽い「格闘」みたいなことをしないと食べることが出来ませんでした。
(念のためですが、歯はまだございます)
IMG_6325.jpg


煮干しのバルブを全開にして作ったようなスープ。えぐみはないのですが、煮干しがあまりにも凝縮しており、煮干し以外がほとんど顔を出さないため、かなり好みが分かれそうなスープです。「炸裂」とか「強烈」とか、そういう単語が似合いそう。
IMG_6328.jpg


麺は喉越しよい小麦感のある細いストレートです。太麺だとノックダウンされそうでしたが、細麺に助けられました。
IMG_6336.jpg


こちらが和え玉です。
IMG_6337.jpg

何かのそぼろみたいなものと玉葱、それと底にタレがありましたので混ぜつつ、上述の調味料などで味変しつつ、直接食べたりつけ麺みたいに食べたり、1杯目との違いを楽しみました(1杯目を食べた時点であまりスープが残っていないため、どぼんと投入することはできませんでした)。

はるばる志村坂上まで来てみたわけですが、独特過ぎるほど独特な煮干しラーメンが食べられてよい思い出になりました。
これまで「強力な煮干し系ラーメン」という意味では、
・2009年10月17日 凪ゴールデン街@新宿
・2009年10月21日 【閉店】特級煮干そば 凪@西新宿
・2012年2月22日 凪 煮干王@渋谷
って、、、思い出したの全部凪グループじゃん。。。このどちらよりも煮干し力は上回っていました。

なお、限定をオーダーした方がスープを残したら、店主との間でひと悶着ありました。限定を食べる際にはスープは完飲するのが暗黙のルールのようです。

食後、無性にコーヒーが飲みたくなったのと、甘いものが食べたくなったのはなぜだろうか。


===
【オーダー】
中華ソバ 700円
味玉 100円
和え玉 150円


聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並びなし
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並びなし
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席
・2014年12月11日 流。@十条
  →並びなし


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

伊吹ラーメン / 志村坂上駅志村三丁目駅本蓮沼駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る