くるくる寿司がまさかの大行列でその後街を彷徨いお蕎麦屋さんに救われた。

2015.12.20.14:39

竹屋@武蔵新城
蕎麦


餡子隊長が「お寿司で好きなネタだけをピンポイントに食べたい」と仰られましたので、「それはまさにクルクル寿司ではありませんか!」ということで、まさかの3週連続武蔵新城の地に降りました。
図1

クルクル寿司を目指して西に進みます。
途中の溝の口にもクルクル寿司のお店はありますが、いつもガラガラで不穏な雰囲気のため、武蔵新城までやってきた次第です。

昔、会社の同僚で海外帰りの超お坊ちゃまがおりまして、「回転寿司って何が回ってるの?」と聞かれたことを思い出しました。

寿司だよと答えると、「どう回っているの?」と聞かれました。
おいおい、まさか寿司の皿がその場でクルクル回っているとでも思ったかい?それに何の意味があると?

どう答えたかは忘れました。

なお、その同僚は天丼の「てんや」で店員さんにメニューを読み上げさせていたような。
全力で止めると「だって天麩羅屋さんでしょ?」と言っていたような。


とにかく結構歩いてクルクル寿司に到着しました。
IMG_6537.jpg


ガチョーン。40分待ち。。。

IMG_6539.jpg

受付には「今日、矢沢永吉でも来るの?」というくらい人が溢れていました。
クルクル寿司をなめておりました。。。


あえなく退散し、クルクル寿司は諦め、餡子隊長に「普通のお寿司にしますか?」と伺ったところ「好きなネタを好きなだけ」ができないだろ!と一喝され、お寿司ではない路線でお店を探すことに。


クルクル寿司を食べるはずがグルグルと歩くことになり、やっと見つけた洋食屋さんもクローズ。
図2


時間も15時くらいになっており、ひたすら怒られ続けながら街を彷徨い、「あいもーる」という商店街までたどり着きました。
図3


商店街なら15時とはいえ結構お店があるだろうと思ったのですが、ないんだな、これが。どうなっているのかな。

唯一とまではいきませんが、ほぼ唯一空いていたのが1軒のお蕎麦屋さん。「竹屋」です。
IMG_6555.jpg


店内は結構広く、どうも2階席もあるようでした。
でかい超古そうな時計があったり、なかなか不思議な世界観を持ったお店です。
IMG_6559.jpg


メニューは「かけ」が500円で、玉子とじ蕎麦が700円。
町のお蕎麦屋さんとしては非常に平均的な価格構成です。
IMG_6560.jpg

ご飯メニューもありまして、一番下に掲載しました。


蕎麦ベンチマークメニュー、玉子とじ蕎麦にしました。
大盛り150円増しということで、町の、、、としては大盛りは若干高めです。
IMG_6566_20160113185201601.jpg


玉子以外の具は海苔、ナルト、法蓮草と、玉子とじ蕎麦としては教科書通り。
IMG_6567.jpg


玉子はとろっと系でもふわっと系でもなく、なかなか固めに仕上がっています。
もう少しとろっとORふわっとがある方が好きです。
IMG_6569.jpg


スープ、、、汁というのか。少し酸味があるさっぱりタイプの蕎麦で味の濃さは控えめです。
IMG_6572_20160113185620ca1.jpg


蕎麦はツルツルくっきりタイプ。もう少し粉感があるほうが好きですが、まあこれも好き好きいろいろということで。
大盛り150円でもボリュームはさほどでもありませんでした。比べてはいけませんし、99%以上の人にとって物差しになりませんが、福寿庵@北参道の並盛の7割といったところでしょうか。
IMG_6580.jpg


餡子隊長はマグロ丼にしていました。
IMG_6582_20160113185622f7b.jpg


酢飯に酢が効き過ぎていたようで、「普通のご飯にマグロを乗せてくれるのでいいのに」と仰っていました。
IMG_6585_2016011319011509e.jpg

食後、一生懸命「蝶よ花よ」とおだててみましたが、さっぱり機嫌は直りませんでした。
何もかも私が寝坊したからだ、ということで、溝の口に着くくらいまで御小言を頂きました。


===
【オーダー】
玉子とじ蕎麦 700円
大盛り 150円
まぐろ丼 1,000円


■ご飯系メニュー
IMG_6564.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

竹屋そば(蕎麦) / 武蔵新城駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

東京・神奈川エリアNo1のベトナム料理屋さんだと思う。

2015.12.13.14:04

(食)越南@武蔵新城
ベトナム料理


2週連続で武蔵新城へ。
IMG_6250.jpg


目的は傘の修理を出していたので、傘を受け取るためです。
修理してくださったのはこちらのアイ・リフォームさん。
IMG_6251_20160109141253e8f.jpg


傘は見事なまでに完璧に直っており、修復箇所がどこだかわからないレベルでした。
そしてお値段税込み432円。。。材料費しか取っていないのではないかと心配になりました。
IMG_6253_201601091412485e3.jpg

傘の修理は、武蔵新城のアイ・リフォームに決まりではなかろうか。


傘を受け取った後、先週満席で入れなかったベトナム料理屋さんへ。
その名も漢字でベトナムと書いた「(食)越南」です。
IMG_6255.jpg

雨の中、開店前から並びが出来ていましたが、1組でしたのでさすがに大丈夫でしょう。


11時40分、シャッターが開きまして、予約がないことを伝えましたが入れてもらえました。
ランチでも訪問の際は予約した方がよさそうです。
IMG_6258_20160109141250321.jpg


店内は食堂風で、席数はそれほど多くはありません。
ご夫婦2人で切り盛りされているようでした。
IMG_6262.jpg


小学生のご子息がいらっしゃり、隣に座ってまずは訪問記念に妖怪ウォッチのスタンプをもらいました。
IMG_6263_20160109141311c29.jpg


ランチメニューはたくさんありますが、例えばフォーのメニューはこちら。
IMG_6266.jpg

その他のメニューは全部ではありませんが一番下に掲載しました。
なお、ランチタイムでもグランドメニューを食べることが出来るようです。


オーダー後、ご子息と妖怪ウォッチクイズをしました。
しましたと言っても、妖怪ウォッチのことなど歌しか知りませんので、ひたすら当てずっぽうでゲゲゲの鬼太郎に出てくる妖怪の名前を連呼するだけでしたが。
それでもかなりの的中率でした。妖怪ウォッチは鬼太郎をパ、、、いや、妖怪はみんなのものなのか。
IMG_6274_2016010914130711a.jpg


食事が出てくるまでにスタンプをこんなにたくさん頂いてしまいました。
IMG_6275.jpg

なお、ご子息はベトナム語も堪能で、私の下手くそなベトナム語を矯正してくれました。
com on em !


■CA CUON(690円)
IMG_6279.jpg

普通の生春巻きではなく、魚と野菜の生春巻きという見たことがないパターンの春巻きにしてみました。

生春巻きは好きですし美味しいと思うのですが、どのお店でもかなり似た印象で特徴が出にくい料理だと思っていたのですが、ここのは本当に美味しいです。何が違うのか。

ナッツ系の味が違うのか、あるいはいつもの海老入りにしなかった影響が大きいのか、ヌクマムが本場さながらだからなのか、理由はわかりませんが頭一つ飛び抜けた生春巻きでした。


主菜系も運ばれてきました。
IMG_6283.jpg


■BUN BO FUE(860円)
IMG_6290.jpg

ご子息のおススメということで選んだ辛口のフォー。


赤々としたスープですが、辛さは控えめで、辛いものが苦手な方でも十分行けるレベルかと思います。
スープのオレンジと、散らした小口葱のコントラストが綺麗です。
IMG_6293_20160109142445635.jpg

味は1998年くらいにベトナムの路上で朝ご飯として食べたフォーに瓜二つでした。
20年弱も前の話なので、完全に覚えているわけではないのですが、味というより印象がそっくりと申しますか。

当時すっかりフォーにはまり、毎日のように朝食で路上フォーをしておりました。
が、日本に帰ってから食べたフォーはどれもなんかちょっと違うような気がして、「あの灼熱の太陽の下で食べないとダメなのかな?」と思っていたのですが、どうやら違ったようです。


優しいながらも出汁が縁の下の力持ち的な仕事を抜群にしてまして、あっさりしながらもコクがある本当に美味しいぞ、このスープは。
日本のベトナム料理屋さんは科学的な味が多く、逆に無化調のお店だとのっぺりした味になってしまうことが多いような。
IMG_6295.jpg


そうそう。麺もこの若干細めで完全に白くて柔らかい米粉麺。
完璧にベトナムで食べていたあの麺です。旨い。最高。そして量も凄い。
IMG_6304.jpg

完全に虜になりました。


■COM CHIEN(890円)
IMG_6306.jpg


ベトナム風の炒飯。
具だくさん、パクチーたっぷりで、ヌクマムが味の決め手の炒飯です。
胡椒がびしっと効いているのも特徴です。
IMG_6288_20160109142458b1a.jpg


炒飯に付いているスープも美味しい。こちらはトマト入りという贅沢な仕上がり。
IMG_6307_20160109142456b7f.jpg

ご子息にベトナム料理と和食どっちが好き?と聞くと間髪入れず「ベトナム料理」と返ってきました。
そりゃあそうでしょう。いつも食べるベトナム料理がこの味ならば、私だって同じ回答になることでしょう。

東京だとミレイ@蒲田がベトナム料理屋さんとして一番美味しいかなと思っていましたが、ミレイを上回る感動がありました。

また傘が壊れたら、いや、傘が壊れなくても再訪したい。


===
【オーダー】
生春巻き(魚、野菜) 690円
辛いフォー 860円
ベトナム風炒飯 890円


■ランチメニュー
IMG_6264.jpg

■生春巻きメニュー
IMG_6271_20160109153907287.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

(食)越南ベトナム料理 / 武蔵新城駅

昼総合点★★★★ 4.0




[ベトナム料理]

tag : ベトナム料理

渡蟹に雲丹。昼から豪華に行けます。

2015.12.06.13:18

Trattoria GHI-HEI@武蔵新城
イタリアン


餡子隊長が長年愛用していた緑の傘が壊れてしまい、修理してくれるお店を必死に探したところ、ミスターミニットが部品交換で直る修理ならやってくれると知りました。

最寄りのミスターミニットは溝の口店ということで、お隣武蔵新城に行ってみたかったベトナム料理のお店があったので、武蔵新城目指してウォーキング開始。
IMG_5859_20151230122242569.jpg


しかしベトナム料理屋さんはまさかの5人待ち…13時半過ぎだというのに…超絶人気店だった模様。
武蔵新城ということで油断していました。
IMG_5863_2015123012224412c.jpg


並びが外であることと、かなりの寒さであることからベトナム料理は諦め、あても無く商店街をトボトボ歩いていると・・・
IMG_5864.jpg


飛び込んできたのは「傘修理」の文字。
IMG_5867.jpg

これは夢か幻か?


部品交換オンリーのミスターミニットと違い、こちらの「アイリフォーム」は完全なる傘修理を行ってくださるとのこと。
傘を見せたところ「1週間ほどで」ということで傘を入院させました。しかも部品交換では無理ということで。
IMG_5866.jpg

ベトナム料理は食べられませんでしたが、それ以上のでっかいものをもらえました。


傘を入院させたのち、はてお昼はどうしようと駅の方へ。
IMG_5872_201512301223005d4.jpg


修理屋さんのアイリフォームさんとは逆側のエリアのちょっと行ったところにイタリアンのお店を見つけました。
「ギヘイ」というお店です。
IMG_5884.jpg


ランチはピザセットなら1,000円、パスタセットなら1,200円です。
スープ、サラダ、ドリンクが付きますし、まずまずリーズナブルと言えそうです。
IMG_5873.jpg

詳細のメニューは一番下に掲載しました。


店内はテーブル席とカウンター席で、男性シェフとホール担当の女性2名体制のこじんまりとしています。
IMG_5878_201512301222561f2.jpg


最初に季節のスープ。いろいろな豆を使っているスープです。
塩気が過ぎず、ふんだんに豆の味がするスープでよかった。
IMG_5885.jpg


続いてサラダ。
IMG_5890.jpg


主役のパスタは400円増しの「イカスミを練り込んだキッタリーネ 北海道産生雲丹のクリームソース」という贅沢なものにしてみました。
パスタの黒とソースのオレンジのコントラストがなんとも言えません。
IMG_5900_2015123111493991c.jpg


雲丹のクリームソースも雲丹の味が、そしててっぺんにたっぷり乗せられたねっとりとした雲丹も最高に美味しく、なんとも贅沢なパスタでしょうか。
イカスミのパスタは食べてもお歯黒にはなりませんので、女性でも安心です。
IMG_5902.jpg

400円増しにはなってしまいますが、だいぶおススメです。


餡子隊長はワタリガニのトマトクリームパスタです。
IMG_5893.jpg

ワタリガニではありますが、トマトクリームではないような。トマト感がほとんどありません。
ワタリガニを全面に出す作戦かもしれません。が、ビジュアルがもう少し綺麗だとよいかなと思いました。


デザートは手前からティラミス、コーヒームース、ガトーショコラ。
コーヒームースがとても美味しかった。
IMG_5908_20151231114953ee7.jpg

雲丹とは別に、100円増しでカラスミのパスタもあり、渡り蟹といいランチですが高級食材を使った料理が楽しめます。
ちょっと財布のひもを緩めて、昼から贅沢食材に溺れたいところです。


===
【オーダー】
パスタセット 1,200円+生雲丹クリームソース(400円)
ドルチェセット 1,600円
ぞれぞれ税別

■ランチメニュー
IMG_5879_20151230122257546.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

トラットリア ギヘイイタリアン / 武蔵新城駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る