FC2ブログ

【6回目】12月はクリスマスメニューだった

2019.12.15.16:50

千疋屋総本店フルーツパーラー@日本橋
カフェ

新橋で担々麺的なものを食べて、そのまま歩いて日本橋へ。
辛いもののあとは甘いものと相場は決まっています。日本橋でカフェといえば千疋屋総本店フルーツパーラー。

餡子隊長、気持ちがはやりすぎて、もう少し歩幅があったらブラックジャックみたいな歩き方になっておる。
多くの方はピンと来ないと思います。申し訳ありません。
1215-2 (1)


千疋屋総本店の過去記事はこちらになります。
・2016年1月3日 ストロベリーヨーグルトパフェ
・2018年4月8日 クイーンストロベリーパフェ
・2019年5月26日 千疋屋スペシャルパフェ
・2019年6月23日 宮崎県産完熟マンゴーパフェ
・2019年8月11日 ピーチパフェ


到着は15時30分。カフェ利用としてはまずまずピークタイム気味です。
1215-2 (4)


待ちリストを見ると17組待ち。
1215-2 (2)

何も知らない場合「うげー、、、17組も待ちがあるよ。。。どんだけ待てばいいんだよ。。。」と思ってしまいそうですが、大丈夫です。
信憑性はさておき、わたしが毎回計測して弾き出した「千疋屋総本店フルーツパーラー1組1.5分の法則」があります。

つまりは17組待ちの場合は25分くらい待てば打席は回ってくるということになります。
そしてやはり今回もそうなりました。20分前に再び現れて少ししたら呼ばれました。


12月中旬のこの時の季節のパフェは何かな、、、と思ったら、なんとクリスマス仕様になっておりました。
(イチゴスペシャルを期待していました。。。)
千疋屋もクリスマス仕様になってしまうのか。。。
1215-2 (3)

洋食のお店のクリスマスディナーは好きではないので絶対にクリスマスメニューは頼まないのですが、まさか千疋屋でクリスマスに捕まるとは。


■ベリーベリーショコラ(2,310円)
1215-2 (5)


期待していたイチゴは乗っていましたが、期待していたようなスーパーイチゴではありませんでした。量も少ない。
ベリーも美味しいのですが、ベリーベリーってあまり好きでもなく。。。
1215-2 (6)


生クリームもチョコレートも美味しいので満足はできるのですが、千疋屋ではぶっ飛んだクオリティのすごいフルーツのパフェを求めてしまいます。
クリスマスシーズンは気をつけよう。。。
1215-2 (7)

でも美味しかった。


===
【オーダー】
ベリーベリーショコラ 2,310円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

千疋屋総本店 フルーツパーラーフルーツパーラー / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

八丁堀のロイホ

2019.12.07.21:15

ロイヤルホスト@八丁堀
洋食


門前仲町の牛和鹿で焼肉を食べた後、歩いて八丁堀までやってきました。

ナム夫婦との2次会恒例会場、ロイヤルホスト到着。八丁堀店です。
1207-2 (1)

これまで訪問したロイホの記事です。こっそり都内制覇を狙っています。
・2014年3月16日 桜新町本店
・2018年2月12日 目黒店
・2018年3月3日 東新宿店
・2018年3月21日 桜新町店
・2018年10月6日 武蔵境店
・2019年2月9日 新宿西口三井ビル


店内は7割くらいの客入りです。ロイホはどこのお店もとても混んでいます。
ファミリーレストラン最高峰の価格設定ですが人気がある。さすが。
1207-2 (5)


ボックス席の背もたれとテーブルまでの距離は、、、東新宿店ほどではありませんが若干狭めかなという印象です。
恐らくロイホはお店によって距離が違っているように思えます。気のせいか、あるいは自分の太りっぷりで感覚が違うだけだったりして。。。
1207-2 (2)


八丁堀店はドリンクバーがあります(ロイホはファミレスとですがドリンクバーがない店舗があります)。
1207-2 (10)


ドリンクバーの有無によって良し悪しの印象はわたしは変わりませんが、長時間滞在しようと思う人には少なからず影響があるかもしれません。
1207-2 (9)


スイーツ組のメニュー。12月初旬の季節デザートは栗でした。
1,000円ちょっとでそこそこのスタイルのパフェが食べられるのが秀逸です。
1207-2 (3)


アルコール組のワインメニュー。
季節によってなのか、お店によってなのか、扱っているワインがいつも異なります。
1207-2 (4)


■コーヒーゼリーサンデー(630円)
1207-2 (8)

餡子隊長はコーヒーゼリーサンデー。コーヒーは飲めないのですが味は好きで、コーヒーゼリーは食べられるため時折食されるメニューです。
税別で630円ととてもリーズナブル。


■キャラメルナッツブリュレ(730円)
1207-2 (7)

焼肉屋さんでご飯大を2つ食べたナムさんの1つ目のデザート。


■パンケーキ(550円)
1207-2 (12)

焼肉屋さんでご飯大を2つ食べたナムさんの2つ目のデザート。
ここでさらに炭水化物にいくとは恐るべき78歳。超人と言っても過言ではありません。

なおロイホのパンケーキの上にトッピングされているのはバターではありませんので注意が必要です。
600円でもいいからバターになるといいと思うのだが。。。


■ボトル赤ワイン(1,780円)
1207-2 (6)

アルコール組は赤ワインをボトルで。
税込でも2,000円切るという、ワインのレベルはさておき、値段だけでいうと家飲みに匹敵するコストパフォーマンスです。

ワインを1本飲んで、デザートを心ゆくまで食べてお茶も飲んで、、、で1人1,200円くらいで済むという。
ロイホはすごいなと改めて思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,200円ちょっと


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ロイヤルホスト 八丁堀店ファミレス / 八丁堀駅茅場町駅宝町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

カステラ一番電話は二番。三時のおやつは持ち帰りがよい

2019.10.20.16:01

文明堂カフェ@日本橋
カフェ


グルガオンでカレーを食べてそのまま北上。日本橋の三井タワーまでやってきました。
1020-2 (1)


千疋屋総本店の季節のパフェは何かな、、、と思ったらマロンでした。栗か。。。
10月は栗でした。栗のパフェに惹かれず千疋屋を後にしました。
1020-2 (2)


日本橋は意外とカフェが少なく、なんとか見つけたのがこちら。PMOというビルに入っています。
PMOは野村不動産が手掛けるビルで、プレミアム・ミッドサイズ・オフィスの略です。どのPMOのビルも100坪前後と大きさが決まっています。
1020-2 (3)

自分の会社が御苑のPMOなのでよく知っています。


日本橋PMOに入っている文明堂カフェに行きました。
1020-2 (4)


文明堂は1900年に長崎で創業した超老舗。もちろん1階で販売しています。
買って帰るもよし、カフェで食べるのもよし。
1020-2 (6)


どうも満席のようで入口で待ちます。日本橋はカフェが本当に少ない。
1020-2 (5)


混雑時は90分制です。カフェの場合1人も2,000円も支払わないでしょうから、1席90分も居座られるとなかなかお店は大変でしょう。
普通の形態のカフェってあまり儲からないのかもしれない。
1020-2 (8)


店内はカジュアルな雰囲気。ドトール以上エクセルシオール未満くらいの感じです。
1020-2 (7)


車が出入りしそうなスペースがテラス席っぽく使われています。
屋根があるので雨が降っても大丈夫ですが、冬は寒すぎると思われます。
1020-2 (22)


デザートメニュー。変わり種カステラやパンケーキなどがあります。
その他食事のメニューもあり、お酒もあって夜は飲み会ができる模様。文明堂で飲み会ってなかなか斬新です。
1020-2 (11)

デザート以外のメニューは一番下に掲載しました。


運ばれてきました。
1020-2 (15)


■ティラミスカステラ(980円)+ドリンク380円
1020-2 (16)

ティラミスとなっておりますが、マスカルポーネ感がほとんどありません。
ティラミスでもカステラでもない何かになっているようだ。

味の決め手はとにかくココアパウダー。ひたすらココアパウダーの味がします。
コンビニのティラミスのほうが美味しいかもしれない。980円と考えると大変なことかもしれない。
1020-2 (18)


コーヒーは酸味が少なく重めのタイプ。
1020-2 (17)


■文明堂 特選カステラ 二種あわせ(880円)+ドリンク380円
1020-2 (21)

福砂屋と比べると甘く重くキメが粗めでしょうか。
さすがにカステラは普通に美味しいと思いました。蜂蜜入りの方が美味しいと思いました。
1020-2 (20)

三越前駅至近ですし、場所代と考えると辻褄は合います。


===
【オーダー】
ティラミスカステラ 980円
文明堂 特選カステラ 二種あわせ 880円
コーヒー 380円
緑茶 380円


■フードメニュー①
フード1

■フードメニュー②
フード2

■ドリンク
ドリンク

■酒
酒

■ワイン
ワイン



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

文明堂カフェカフェ / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

鶏ベースの正統派醤油ラーメン

2019.08.14.15:35

日本橋麺処こはる@日本橋
ラーメン


お盆真っ盛りの8月中旬。1人でラーメンを食べようと打ち合わせ終わりに日本橋をフラフラしたところ、コレドがうじゃうじゃと立ち並ぶ場所から1本入ったところにラーメン屋さんを発見しました。
0814 (1)


「こはる」というお店で、なんと営業しております。
お盆なので結構休んでいるお店が多い中、大変助かります。
0814 (2)


券売機で食券を買います。
左上ポールポジションは醤油ラーメン。高い特選が一番左上でボタンが大きいですがそのボタンは押しません。
味は醤油、塩、白湯のつけの3種類で、あとは柚子入りだったり辛かったりで値段が変わります。
0814 (3)


メニューはこちらが一番分かりやすいと思います。
0814 (4)


店内はクランク型のカウンター10席。
店員さんは男性3名体制です。とても綺麗な店内。
0814 (14)

音楽は昭和懐メロ。飛んで飛んで、、、みたいな歌。題名はわかりません。
あとはペッパー警部がどうしたという歌。これも題名はわかりませんが「ペッパー警部」という歌であろうか。
昭和も昭和。ど昭和の歌がずっと流れていました。


説明書き。情報を食べるとも言われる昨今、こういう説明は効果が高いのかもしれない。
0814 (5)


卓上には酢、一味(七味?)、胡椒です。
餃子がなくても酢があります(醤油ないですし)。
0814 (6)


■醤油らぁめん(750円)+味玉(100円)+大盛り(120円)
0814 (7)

お盆スペシャルということで、味玉を付けてみました。


香りの良い、日本を代表しそうな醤油ラーメンの1つという感じ。
外国人観光客が多いですが、海外の方にもぜひ食べて頂きたいゾーンの醤油ラーメンです。
0814 (8)


叉焼は2種類。薄い低温調理と厚めのしっかりタイプ。しっかりタイプは炙り叉焼でした。
どちらも美味しいです。
緑担当は少量の葱と水菜になります。
0814 (9)


味玉は完璧な仕上がり。味の染み込み具合が実にちょうどよかったです。
0814 (13)


鶏ベースの優しくもしっかりしたボディのスープ。魚介の風味も素敵です。
大変芳醇な風味と味の醤油スープで、見ても思いましたが食べても海外の方にオススメしたい一杯です。
0814 (10)


出汁の他に醤油ダレもばっちり効いており、一定のパンチ力も持ち合わせています。
スープが大変アツアツなのも嬉しい限りです。
0814 (11)


麺は細ストレートで全粒粉入。
歯ごたえよく、細麺ゆえ芳醇スープをたっぷりまとって相性も抜群です。
0814 (12)

大盛りだと量もとてもちょうどよかったです。体感で150gほどでしょうか。

美味しかった。空いていたのはお盆でたまたまかもしれません。
今度は塩ラーメンを食べてみたいです。


===
【オーダー】
醤油らぁめん 750円
味玉 100円
大盛り 120円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

日本橋麺処こはるラーメン / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【4回目】6月の宮崎マンゴー最強説

2019.06.23.15:58

千疋屋総本店フルーツパーラー@日本橋
カフェ


水天宮前で担々麺を食べて、パフェを求めて気づけば日本橋三井タワーの前に立っていたので、そのまま2階に上がり千疋屋総本店に突撃です。
0623-2 (2)

過去3回訪問しておりますが、千疋屋総本店のパフェはすごい。
フルーツパーラーにあまり行かないということもありますが、今のところ右にでるフルーツパーラーを知りません。
・2016年1月3日 ストロベリーヨーグルトパフェ
・2018年4月8日 クイーンストロベリーパフェ
・2019年5月26日 千疋屋スペシャルパフェ


シーズナルメニュー、6月は宮崎県産マンゴーです。
お値段税込3,240円。ちょっとした飲み会級の値段です。
0623-2 (3)


14時45分の到着で10組待ち。
これまでの経験から千疋屋は1組1.5分で入れることがわかっており、、、
0623-2 (1)


やはり本当に15分後の15時に入店することができました。
1組1.5分の法則は鉄板でした。
0623-2 (4)

大好きなカウンター席。フルーツをカットする場面を見ることができるので、カウンター席が一番気に入っています。


パフェが紅茶を従えて到着。パフェをオーダーするとドリンクが300円で頂けます。
「飲み物は水で」は申し訳ないので、千疋屋に敬意を評してオーダーするようにしています。それでも300円ですけど。
0623-2 (5)


■宮崎県産完熟マンゴーパフェ(3,240円)
0623-2 (6)

こんなパーフェクトなマンゴーパフェが他にあるだろうか。凛とした王者の風格を感じます。


マンゴーはとてつもなく甘く、それでいてシャキッとしています。
完熟ですがシャキッとしている。
マンゴー自体が素晴らしい果物ですが、宮崎県産のマンゴーは群を抜いて突出して美味しい。
0623-2 (7)


アイスクリーム、生クリーム、ジュレ。全てがパーフェクトです。どの層も美味しいのです。
0623-2 (8)

上のフルーツはよいけど、下に行けば行くほどテンションが下がり、挙句の果てにコーンフレーク層と出会うなんちゃってパフェとは次元が違いすぎます。


千疋屋のパフェはずっと美味しい。「ずっと美味しいパフェ、千疋屋」。
我ながらダサいキャッチコピーである。
0623-2 (9)


帰りに京橋を通ったのですが、京橋にある千疋屋では2,484円でした。宮崎県産マンゴーでもありませんでした。
京橋千疋屋は暖簾分け店なのでメニュー構成が違うようです。
0623-2 (10)

7月は桃です。


===
【オーダー】
宮崎県産完熟マンゴーパフェ 3,240円
紅茶 324円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

千疋屋総本店 フルーツパーラーフルーツパーラー / 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る