【2回目】リアンの離れ「Prive de Lie」@池尻大橋

2018.01.26.22:55

Prive de Lie@池尻大橋
フレンチ


以前ランチに伺って、たいそう美味しかったので今度は夜来てみました。
池尻大橋フレンチの雄リアンです。
1 (1)

ドアを開けて名前を告げると、「こちらではない」ということで、違う場所に案内されました。
(歩いて1分くらいの場所ですが)


HPから予約したのですが、「Prive de Lie」という離れのお店を予約していたようです。全然気が付かなかった。
なお、リアンはすっかり予約困難店になってしまいまして、数週間先でないとランチもディナーも予約が難しそうです。
1 (29)


リアンの本店は非常に狭いつくりですが、こちらの離れはとても広々した空間です。
席と席も非常に離れており独立性が高いです。
独立性という意味では本店とは雲泥の差と言えそう。むしろ本店は美味しい最高の料理をゆっくり食べるには席と席の間隔が近すぎますゆえ。
1 (2)


空間だけであれば間違いなく離れがオススメです。
ただし、シェフはオーナーシェフの方ではなくなってしまいます。あとはそこをどう考えるかでしょうか。
1 (3)



離れでは全てフルコースとなります。選択の余地がありませんので、料理については何も告げる必要はありません。
1 (4)


ワインは一番下の「ワインペアリング」がオススメに思えました。
料理に合わせてワインを持ってきてくれます。
8種類の料理に対して8種類のワインを提供してくれるもので6,000円です。
1 (7)

なお、8種類6,000円のペアリングで量としては1本弱だそうです。
1本弱が6,000円となると、お店のランクを考えるとだいぶリーズナブルと言えそうです。


白い何かに突然水をかけまして、何をしているのかと思ったら、なんとおしぼりになったではありませんか。
次々にこういったマジックのようなことが起こるのかと思いましたら、マジック的なものはこれだけでありました。
4_20180521165655fba.jpg


左に置いてあるこの黒い石はなんだろうとずっと思っていました。肘でも置く場所だろうかと。
しかしそこはパンが鎮座する場所でした。
5_20180521165656be6.jpg

「シニフィアン シニフィエ」という近くにある有名店のパンだそうです。
酸味の美味しいパンでした。


パンに合わせるオリーブオイルもまた秀逸です。
ラウデミオみたいな本格的なオリーブオイルと思われます。
(ラウデミオはわたしが買ったことがある一番高いオリーブオイルなので名前覚えていました)
1 (12)



最初の4品に合わせて頂いたワイン。
1杯1杯はとても少ないので、1皿1グラスには適量です。
どのワインも個性があり美味しかったです。「これこれこういう理由で食事に合う」と言われるので、そういう催眠にかかるという効果もありそう。
1_2018052117041593c.jpg


頂いたものを紹介しますが、料理を作るのはお一人で、さらには席は満席であるため、料理が出てくるのはとても時間がかかります。
時間が多少かかってしまうことは折込済で訪問するのがよいと思います。


アミューズは前にランチで頂いたものと似ていました。
しかし前回同様、中央のフォアグラのお菓子のようなものはちょっと苦手でした。
1 (9)


■カンパチとサワークリームのタルタル仕立て 新玉ねぎのムース
1 (13)

新玉のムースはデザートにすらなりそうな旨さ。
そして魚介の出汁がふんだんに出ていて美味しい。

出汁とカンパチの食感とムースのなめらかと。三位一体の美味しさです。
薄味で優しい味付けもよかったです。


■北海道産白子と生ハム カダイフの包み焼き 緑胡椒 マヨネーズ
1 (16)

一口食べて中華料理みたいだなと思いました。そしてタルタルが全てを支配しています。
白子は探せば感じることができましたが、生ハムは捜索が難航しました。

3等分ではなく、2つに切ってざくっと食べたほうがよかった。


■帆立 牡蠣の温製テリーヌ サラダ仕立て
1 (18)

牡蠣が美味しい。なんとも言えず味が濃く、ふっくら仕上がっています。
帆立は行方がわかりませんでしたが、きっといろいろ支えてくれていたことでしょう。


■コンソメスープと朝採れ世田谷野菜 トリュフの香り
6_20180521170417392.jpg

野菜の味がたっぷり。この上なくたっぷり野菜の味がします。
ビニールを開けるとトリュフの香りふわーーーっと広がります。

野菜がシャキシャキしているのもよかった。


■宮崎県産 天然甘鯛の鱗焼き 白いんげん豆
1 (22)

皮までパリパリで、身は超ふっくら。皮のパリパリは「鱗焼き」なる手法のせいであろうか。
皮の香ばしい香りと甘鯛の香りが合わさるのがよいです。
とても美味しい。


後半4つのワインです。一番最後のワインはデザートワインでした。
確かに1本弱というだけあって全く酔いませんでした。
2_201805211708280e2.jpg


■女性ハンター吉井さん 京都丹波産 仔鹿モモ肉のロティ 赤ワインソース
1 (25)

肉自体が本当に美味しい。鹿が美味しいと思ったのはルベロ@目黒以来であります。
切り方も最高に思えます。

脂はありませんが決して淡白な味ではなく。そしてクセも全くありません。
赤身の旨さは牛以上と思われます。


■いちごのバリエーション ソルベ/ムース/マシュマロ/ビスキュイ
3_201805211708289a0.jpg

苺は「さがほのか」だそうです。
苺ばかりの4種類も。見栄えもいいですし、最後のデザートまで美味しかったです。
アメリカンコーヒーまで完璧な仕上がりでした。

予約が取れない理由はよくわかりました。
本店のオーナーの味もよいですが、離れの独立性高い空間も捨てがたい。

今度は本店のディナーも行ってみたいと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人13,000円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

Lienフレンチ / 池尻大橋駅駒場東大前駅

夜総合点★★★★ 4.0



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

【6回目】池尻大橋の名パティスリー「ラ グリシーヌ」なのだ

2017.10.08.15:44

Patisserie la glycine@池尻大橋
カフェ


池尻大橋にある「ラ グリシーヌ」。駅から少々離れておりますがオススメであります。
はや6回目の訪問となりました。
1 (2)


美味しそうなケーキたちは少々お値段は高めでありますが、その分味も抜きん出ています。
夏にはかき氷もやっております。
夕方行くと結構いろいろ売り切れていることも珍しくありません。
1 (5)


いろいろ人気がありますが、不動の人気はこちらのシュークリーム。
どん兵衛の後乗せサクサク方式ならぬ、クリームがオーダー後注入方式です。
田園都市線沿いではNo1のシュークリームではないかと思っていますが、田都の全部のシュークリームを食べたわけではありません。
1 (6)


6回目ということで、ちょっと変わったものを食べてみたいと思います。
しかしこれは「ちょっと」ではなく変わっている。
1 (1)

かなりの確率で権利関係ではアウトではないかと思うのですが、どうなんでしょう。
よくパン屋さんにアンパンマンみたいなパン売ってたりしますが。


奥に3席だけイートインスペースがあります。
6回目の訪問ですが、満席であったことは1度もありません。それどころか先客があったことが1度もありません。
(それはさすがに偶然過ぎるだけと思われますが)
1 (4)

ただ、お客さんはひっきりなしにやってきます。
皆さん近所の方のようで、お持ち帰りのお客さんばかりがやってきます。


ドリンクは500円もしなかったような気がします。
結果ケーキセットは1,000円前後となりますので、アフタヌーンティーなどで無駄なお金を払うよりは10倍から100倍よいティータイムとなります。
1 (7)


■天才バカロン(570円)
1 (8)

完全に、バカボンです。刺されたらきっとアウトと思われるレベルで似ています。


ちゃんとタオルも巻いています。
「やるからにはとことん」そんな気持ちを感じます。なおこれはさすがに食べることは出来ません。
1 (10)


なお言わなくてもわかると思いますが、バカロンとはマカロンとバカボンを混ぜた名前であり、つまりはお菓子としてはマカロンであります。
間にはラズベリーが挟まっています。
1 (9)


うわーーーーーっ!なのだ!!!という声が聞こえてきそうかどうかは別として、真っ二つにしました。
トトロシュークリームを真っ二つにした時のことを思い出しました。
1 (13)


なお味ですが、そもそもわたしはマカロンが苦手でして、今までどんなマカロンを食べても美味しいと思ったことがありません。
メレンゲですよね。。。あのちょっとカスっとした感じの。。。
マカロンがなぜ世間で評価されているかさっぱり理由がわかりません。高いものは異様に高いですし。
(バカロンも高いですが、とにかく大きいのでその点は大丈夫)
1 (12)


こちらはシュークリーム。駒沢大学のNAOKIよりも美味しいと思う。
1 (11)


記憶に残る訪問になったのだ。
八雲→ラ グリシーヌのリレーが池尻大橋デートで流行るかもしれないのだ。


===
【オーダー】
天才バカロン 570円

Patisserie la glycineの過去記事はこちら。
・2015年6月6日 エクレーヌ
・2015年6月20日 ケークシトロン
・2015年8月15日 かき氷
・2015年8月15日 シュークリーム
・2017年7月16日 ピュイ・ダムール


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

パティスリー ラ グリシーヌスイーツ(その他) / 池尻大橋駅神泉駅中目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

池尻大橋の行列ラーメン店「八雲」

2017.10.08.13:14

八雲@池尻大橋
ラーメン

池尻大橋の人気つけ麺店「和利道」に行ってみたら、遠くから見たら「おお!行列ない!!」と歓喜に湧いたのですが、どうも様子がおかしい。
1 (18)


し、、、しばらくの間休業。。。なんということでしょう。
早く復活するといいな。
1 (19)


気を取り直してリカバリーショットを打つ必要があります。
しかし池尻大橋でラーメンとなると、こちらが臨休となると打つ手はもう1つしかありません。

つけ麺なら和利道、ラーメンなら八雲であります。
6年前、移転前のお店に1度お邪魔しております。八雲は移転して少し駅から近くなりました。
1 (2)


しかし、14時10分というランチタイムのピークはとっくに過ぎた時間に行ったというのに、余裕で行列が出来ていました。
外に並びが3名。しかし八雲は中並びもあるので8名。合計11名待ちでした。ありゃりゃ。
1 (1)


ボタンの数が異常に多い券売機。
1 (3)

味だけで分類しますと、
・白だしのラーメン/つけ麺
・黒だしのラーメン/つけ麺
ということになります。

あとはワンタンを付けたり海老ワンタンを付けたりなど、お好みのトッピングが乗っているボタンを押せばOK。
多くの人が1,000円の特製のボタンを押します。


店内はコの字型カウンター席で、カウンター席といえども大変ゆとりがあり寛ぎ空間になっているのが特徴です。
隣の人との距離がかなりあります。
特製は1,000円もしますが、十分に1,000円のものを食べる空間であります。
1 (5)

外観、内観ともにオシャレであり、おおよそラーメン店とは思えぬため、女性2人組がカフェだと思って並んだりしていました。
(途中でラーメンと気付いて離脱していました)

壁面には中の待ち席があります。
中待ちは移転前もありましたが、カウンター席は、、、どうだろう。前より席が増えただろうか。
1 (4)


厨房が大変広いのも特徴の1つです。
店員さんが4名いらっしゃいました。
1 (6)

14時10分に並び始めて20分で席に着くことができました。
11名で20分待ちは回転としてはいいと言えそうですが、単にタイミングがよかっただけと思われます。
なぜならば全体的に女性客が多いため、おおよそ回転がよいとは見ていては思わなかったので。

卓上には酢、胡椒、一味。あと奥になんだったか。
カフェ級の雰囲気にラーメンを待つ時間も苦になりません。
1 (7)


美味しそうなオーラ全開で白だしの特製ラーメンが到着しました。
(前回黒だったので今回は白にしてみました)
そして馬鹿だから大盛りにしてしまいました。
1 (12)


ワンタンのゴロゴロ感がすごい。辺り一面がワンタンで埋め尽くされています。
具の部分も丸々と大きいが、ヒダの部分も大変広くてこれだけでかなり満腹に貢献します。
海老雲呑は海老の味が濃く、肉雲呑は肉ぎっしり。
1 (13)

叉焼も結構美味しかった。脂が少なめでよかった。

なお、特製でも味玉は入っておりません(これ結構珍しい)。
味玉が必要な場合は100円追加が必要です。


なんと表面が綺麗なスープでしょうか。そして湖面から香ってくるのは上品な優しい出汁の香り。
塩ラーメンという感じでは全くありません。まさに「白だし」のラーメン。
1 (14)


スープは最初の一口目は一番おおっ!と思ったのですが、わりと味が単調に思えて意外と感動が冷めるのは早かったです。
表面から漂ってくるオーラほどの戦闘力をどうしてか感じられませんでした。無論、美味しいことは美味しいです。でももっと美味しいのを見た目からは想像していました。
1 (15)

前回黒を食べた際には、美味しかったけど感動少なめだったのは黒だったからかな?と思ったのですが単にわたしとの相性の問題かもしれません。
(くどいですが美味しいのは美味しいです)


麺は細ストレートで断面四角っぽいタイプです。
固めで水分をほとんど吸わない、もちもち感のない麺。
1 (16)

つるつるしてモチっとした麺の方がわたしは好きなので、そういう麺で食べてみたいと思いました。
感動が思っていたほどではなかったのは麺の好き好きも影響していたのかもしれない。

なお、量はかなりあります。大盛りだと茹で前で220とか250とかあるかもしれない。
雲呑もボリュミーなので量的には大変満たされます。


つけ麺。「特製」の部分はセパレイトで出てくるという変わったスタイル。
1 (8)


ワンタンコーナーは別皿になっております。
スープはラーメンとベースは同じと思われますが味の濃さが全然違い、かなり薄味です。
これに麺を入れて食べると、「なんだかぼやっとした味のつけ麺だな」と思ってしまいそうですが、そういう食べ方をするものではなさそう。
1 (9)


麺がラーメンと違い、ウェーブした平打ち麺で、ラーメンよりずっと美味しいというか好きな麺でした。
1 (11)


つけ麺はレモンを絞ると一気に爽やかになり美味しくなります。
柚子胡椒もよいですが、劇的に味が変わるので柚子胡椒を入れるのは終盤がオススメです。
1 (10)

黒、白、白のつけ麺と3種類食べてきましたが、白のつけ麺が一番オススメかもしれません。
この日は誰1人として食べている人はいませんでしたが。。。

食べ終わって15時ちょうどでもまだ並びが出来ていました。
八雲恐るべし。


===
【オーダー】
特製ワンタンメン 1,000円
麺大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

八雲ラーメン / 池尻大橋駅駒場東大前駅神泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【5回目】シブーストクリームのピュイ・ダムール「Patisserie la glycine」@池尻大橋

2017.07.16.15:46

Patisserie la glycine@池尻大橋
カフェ


デュ・バリーでお昼を食べ、デザートは頂かずにそのままの足でカフェに移動。
カフェというかケーキ屋さんですね。イートインスペースが少しだけあります。

池尻大橋のラ グリシーヌ。
向かって左側のエリアはテラス席です。夏場、かき氷を食べる際には非常にオススメです(外のほうが暑いので)。
1 (1)


ただ、かき氷は毎日販売しているわけではありませんので、お店の外に出ているこの黒板で確認します。
1 (2)


美味しそうなケーキがズラリ。少し高めですが、高いなりのクオリティです。
なお、15時を過ぎていましたので、エクレアは売り切れでした。エクレアに会いたい場合は、予約するかAMに訪問したいところです。
1 (3)


イートインする場合のドリンクメニュー。
どれも丁寧に淹れてくれますので大変美味しい。しかもケーキと一緒に頼むと150円引きになります。
1 (4)


イートインスペースは広くはありません。2人席が2つ。
しかし来店されるほとんどのお客さんは買って帰られます。ラフな格好の人が多く、地元の方と思われます。
1 (5)


アイスコーヒーとアイスティー。どちらも大変美味しい。
アイスコーヒーは苦味、酸味ともに控えめのマイルドタイプ。アイスティーはアールグレイと思われます。
1 (6)


■ピュイ・ダムール(530円)
1 (7)

エクレアだけでなく、シュークリームも大変な人気なのですが、このピュイ・ダムールにはそのシュー皮が使われています。
文字通りサクサク食感のシュー生地の中にシブーストクリームとカスタードクリームが入った贅沢な一品。
シブーストが大好きな上にシュークリームのような食感も楽しむことが出来る、2度3度美味しい秀逸な品。

オレンジの爽やかな香りもまたよいです。
1 (9)


■シュークリーム(380円)
1 (8)

いまのところ都内一と思っているシュークリーム。
クリームの美味しさが尋常に非ず。クリームはオーダー後注入されます。

少し駅から離れていますが、わざわざ足を運ぶ価値のあるスイーツの名店です。


===
【オーダー】
ピュイ・ダムール 560円
シュークリーム 380円
アイスコーヒー/アイスティー 700円


Patisserie la glycineの過去記事はこちら。
・2015年6月6日 エクレーヌ
・2015年6月20日 ケークシトロン
・2015年8月15日 かき氷
・2015年8月15日 シュークリーム


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

パティスリー ラ グリシーヌスイーツ(その他) / 池尻大橋駅神泉駅中目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : カフェ

【3回目】続・池尻大橋エリア屈指の名ビストロ「du Barry」

2017.07.16.13:44

du Barry@池尻大橋
フレンチ


約1年ぶりの再訪、池尻大橋の名ビストロ「デュ・バリー」。
外観がすでに爽やか。美意識高い感じから、美味しいものを食べられそう感が出ています。
1 (1)


ランチコースは1,300円、1,700円、2,100円、2,800円の4択です。
今回は最高峰のSPコースで行ってみたいと思います。
1 (2)


■生ビール
1 (4)

飲むまいと思っていたのですが、隣の人がビールを頼むものですから、うっかり頼んでしまいました。
グラスが綺麗。気泡1つありません。
こういうグラスで飲むビールは格別に美味しい。


■自家製の全粒粉パン
1 (3)

オープニングに全粒粉の自家製パンが提供されます。
先は長いので食べ過ぎには注意が必要です。


■金目鯛の軽いあぶり ポワローのジュリエンヌ
1 (5)

さっぱり爽やかな前菜です。
焼き目をつけた金目鯛が単体で既に最高に美味しいです。
刺身で食べるより確実に美味しいと思われます。料理の一手間は偉大です。

下に敷いてあるインゲンがあまりにも美味しく、野菜1つとっても素晴らしい前菜でした。


■真鯵とマリネとパプリカのテリーヌ
1 (6)

こちらはわたしが選んだものではないため詳細は不明ですが、外国の味がするようです。


■グラス白ワイン
1 (8)

ビールを飲んでしまったので、やけくそで白ワインに移行。
今日は歩いて二子玉川まで帰るのは無理であろう。


■本日のお魚「鯒(コチ)」
1 (7)

SPコースはお魚は選ぶのではなく自動的に提供されます。
コチはカサゴみたいな魚です。

アサリのジュレ、旨味を吸った冬瓜と一緒に、コチを食べる。
火入れが絶妙なためか、コチがあまりにもフワフワに仕上がっています。
それと、とにかくスープの旨味がすごくて、冬瓜がまたそれを吸いまくっているので、冬瓜を食べると出汁がじゅわっと溢れます。

皮の焼き目の苦味も最高。
今日一番のお皿でありました。


■大山地鶏のコンフィ マッシュポテト添え
1 (9)

単体で食べると意外と普通に思えるが、マスタードとバターたっぷりのちょっと粗さを残したマッシュポテトと一緒に食べるとワンランク上のコンフィが完成します。
皮の焼き目のパリパリ具合が見事であります。


■上州せせらぎ 豚フィレ肉のソテー そら豆のピュレ
1 (10)

こちらはわたしのメインではないので味はわかりません。


■コーヒー/フルーツ
1 (11)

食後のコーヒーと一緒に、前回同様フルーツが提供されます。
プラス300円でデザートを付けられますが、3種類の中で食べたいものがなかったので、デザートは同じく池尻大橋のケーキ屋さんで食べることになりました。なんと恐ろしいハシゴであろうか。

池尻大橋には洋食の美味しいお店がたくさんありますが、その中でもデュ・バリーはとてもオススメです。
女性と、あるいは女性同士だと特によいと思います。


===
【オーダー】
Menu SP 2,800円
ビールとワイン 値段失念


デュ・バリーの過去記事
・2012年2月26日 ランチCコース
・2016年7月27日 ディナーBコース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

デュ バリーフレンチ / 池尻大橋駅三軒茶屋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : フレンチ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る