FC2ブログ

【5回目】初めて夜行ってみた

2019.08.18.20:23

Quale@二子新地
イタリアン


二子新地駅から最も近くにあるイタリアンのお店、クアーレに行ってきました。
夜訪問するのは初めてです。
0818 (1)


何度か夜チャレンジしたことはあるのですが、いつも満席で入店叶わず。
二子新地カジュアルイタリアンの祖です。
0818 (2)


本日のオススメメニュー。
こちらを中心に組み立てます。
0818 (3)


■こぼれスパークリング(500円)
0818 (6)

1人1杯限定のこぼれスパークリング。文字通りこぼれるほど、、、というか溢(こぼ)れて溢(あふ)れます。
升が受け止めてくれます。

お得な1杯。


■グラスワイン(各490円)
図1

グラスワインも490円と大変リーズナブルです。カジュアルイタリアンは財布の味方。


■前菜3品盛り(840円)
0818 (7)

オーダー後、あっという間に運ばれてきた前菜3種盛り。選べる楽しさ。
茄子が大蒜効いていていい感じ。プロシュートも大判2枚。


■鰯のスモークとフレッシュトマトのピッツァ(1,280円)
0818 (8)

ピザ窯があるクアーレ。二子新地で唯一ピザ窯を有するイタリアンではなかろうか。
裏は全く焦げておらず見事。さすがの出来栄えです。

鰯の苦味が決め手の美味しいピザ。生地も申し分ありません。
二子新地No1ピザでしょう。二子玉川~溝の口まで広げてもNo1だと思う。


自家製の辛味オイルで。
0818 (9)


■小海老のクリームソースグラタン(1,280円)
0818 (11)

ほうれん草がたっぷり入っています。クリームソースも安定した味です。チーズも美味しい。
ペンネが入っているのでボリュームも十分。

1人3,000円行かずに楽しめます。
二子新地にはイタリアンのお店がたくさんありますが、カジュアル路線で行きたい場合にオススメです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,500円


■ドリンクメニュー
0818 (4)

■フードメニュー
0818 (5)

クアーレの過去記事はこちらです。
・2015.10.04 マルゲリータ/タリアテッレのカルボナーラ
・2016.02.11 ヴェルドゥーレ/浅利と菜の花の白ワインソーススパゲティ
・2016.11.13 タリアテッレのカルボナーラ/ビスマルク
・2017年10月29日 渡り蟹のトマトクリームスパゲッティ/シラスの辛いトマトソーススパゲッティ


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ピッツェリア Qualeイタリアン / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【11回目】二子新地駅至近の美味しいイタリアン

2019.08.12.21:12

L'OSTERiA@二子新地
イタリアン


世間ではお盆でしたが、お店が開いているということでロステリアに晩御飯を食べに行ってきました。
0812 (1)


ちなみにシェフとわたしは同郷で仙台出身です。
0812 (3)


おすすめメニュー。最近グランドメニューはすっかり見なくなってしまいました。
おすすめメニューから選んで食べるのが美味しく楽しい。
0812 (2)


■モレッティ(700円)
0812 (4)

ペローニ、ナストロアズーロ、モレッティがイタリアではよく見かける銘柄で、ロステリアではモレッティが飲めます。
ペローニとナストロアズーロは同じ会社のビールです。


■田舎風お肉のパテ(550円)
0812 (5)

ちょっと久々に食べました。グランドメニュー。フレッシュで本当に美味しい。
パテは持ち帰りもできますので、家でお店の味が楽しめますし、デパ地下でパテを買うくらいならロステリアで買ったほうが数倍美味しくお値段2/3くらいです。


■炙り鰹のカルパッチョとみょうがのマリネ アイオリソース(930円)
0812 (6)

まずアイオリソースが美味しい。Wikiによるとアイオリソースは「マヨネーズ同様、卵黄と油を乳化させて作る」らしい。
ミョウガがこんなに美味しく食べられるなんて。
鰹はねっとり肉厚で美味です。


シチリアのオレンジワインを合わせて頂きました。しっかりしたボディのオレンジワインでした。
ペアリングを楽しめるのもロステリアの楽しいところです。
0812 (7)


■モッツァレラブラータと白桃スープ(1,250円)
0812 (8)

ブラータと桃のソースと黒いオリーブの3つが運ばれてきました。

ブラータチーズはミルク味。フレッシュバニラの感じ。
0812 (9)


桃と合わさると、即効マリアージュします。
0812 (11)


黒いのは黒オリーブの砂塩味で、ブラータ&桃に合わせると西瓜に塩理論で甘さが際立ちます。
0812 (12)


ブラータ単体でも美味しい。桃と合わさり更によくなり、黒いオリーブで完成。
さらにはミントも合わせると四重奏になります。
0812 (15)

ひつまぶしのようであります。


ピエモンテの白を。
白桃の風味があり、桃のソースととてもよく合います。
0812 (13)


■牛フィレのソテー マルサラ酒のソース(1,980円)
0812 (16)

フィレ肉はなんとも柔らかく、またソースの加減も実にちょうどよく、これまた美味しい。
フィレ特有のキメ細かい肉質を最大限引き出された火入れが素敵です。
0812 (17)


北イタリアの重めの赤。華やかな味わいです。
0812 (18)


■アサリとからすみのパスタ(1,400円)
0812 (19)

オススメメニューでは冷製になっていましたが、温かいバージョンで作っていただきました。
パスタだと、「長いタイプ」「温冷だと音」が好きです。
ラーメン・蕎麦系だと更に「汁あり」が好きです。

カラスミの塩加減を見切った完璧な仕上がりでした。やはりロステリアのパスタは美味しい。
アサリの出汁も凝縮して旨味たっぷりの一品でした。


トスカーナ地方の白ワインを合わせて頂きました。
0812 (20)


■ティラミス(500円)
0812 (22)

デザートはオール500円。どれも美味しいのでピンと来たものを選ぶのがよいと思います。
カタナーラとティラミスが好きです。


■グラッパ(各800円)
0812 (21)

いつもの通り最後はグラッパで。2種類あったので2つ飲んでみました。

今日も美味しかった。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,200円


ロステリアの過去記事はこちらです。
・2018年6月10日 ランチ
・2018年6月23日 昆布締め牛ランプのステーキ
・2018年8月5日 骨付き鴨モモ肉のコンフィ
・2018年9月23日 パスタフレスカ トンナレッリのアラビアータ
・2019年1月4日 牛ハラミのタリアータ
・2019年1月19日 豚バラ肉のコンフィ
・2019年3月23日 桜エビと菜花のスパゲッティ
・2019年4月26日 フィレ肉サルティンボッカ風
・2019年5月6日 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ マデラソース
・2019年6月2日 ホタルイカと黒オリーブのアラビアータ


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ロステリアイタリアン / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【3回目】素材の美味しさが引き出されたイタリアン

2019.07.06.21:50

Dining Riz Ohno@二子新地
イタリアン


二子新地最古のイタリアンレストラン、オーノに行ってまいりました。
0706 (1)

3度目の訪問です。過去2回の訪問はこちら。
・2018年11月18日 フランス産鴨のロースト 干し柿とシェリービネガーソース
・2018年12月16日 厚切り牛舌のやわらか煮込み赤ワインソース


店内はとても落ち着いた雰囲気で居心地がよいです。
0706 (3)


席と席の間隔も一定以上確保され、大人がゆっくりと食事をするのに非常に適しています。
ご主人がシェフ、恐らく奥様かなと思われる方が接客を担当されています。
0706 (12)


本日のオススメ料理。
基本この中からオーダーを組み立てるのがやっぱり一番美味しく頂けるかなと思います。
旬の素材の料理が揃っていますので。
0706 (2)


飲んだのはビール→白→赤→赤。生ビールはアサヒの熟撰です。
ワイングラスがワイン種によらず均一になってしまいます。
図1


■縞鯵の炙り・フルーツトマトとケッパーソース(1,300円)
0706 (6)

脂のり最高の縞鯵。さすが旬の品。温度が常温で抜群に旨味を感じることができます。
フルーツトマトとイタリアンパセリが爽やかさとさっぱり感を運んできます。
刻み大蒜もおりますが、それでいてもさっぱり爽やか。ソースの味加減が実にちょうどいいです。


■水牛のモッツァレラチーズとアンチョビのピザ(1,400円)
1_20190911171703313.jpg

チーズの旨さが突出しています。おつまみスタイルのピザ。生地も美味しい。
ピザ窯で焼かないこういうピザも、これはこれで美味しい。

辛味がタバスコになるのが少々残念。かけないほうが絶対に美味しかろう。
0706 (8)


■鹿児島産黒豚のソテー・ゴルゴンゾーラチーズソース(1,900円)
0706 (9)

絶妙な焼き加減ゆえ、すごく柔らか仕上げです。豚肉ですがキシキシしたところが一切ありません。素材自体もよいのでしょう。
ゴルゴンゾーラチーズのソースは香りが強いですが味はまろやか。そして全体的には濃厚です。

バターソースもよい塩梅で、旨味が凝縮された一皿です。
塩気も絶妙で赤ワインが進んで仕方ありません。
0706 (10)


■生雲丹とダルマイカのアーリオ・オーリオ(1,900円)
0706 (13)

少しピリ辛のアーリオ・オーリオ。手打ちのタリアテッレは軽やかで麺自体がすごく美味しいです。
てっぺんに鎮座した雲丹も濃厚ですごく美味しい。

オーノは素材とシェフの腕が相まって、出てくるもの全てが美味しい。
0706 (14)


■グラッパ(800円)
0706 (19)

グラッパのグラスがこれというのは、最後ちょっと驚きました。


■宇治抹茶ジェラート(400円)
0706 (18)

300円~500円のデザートメニューから宇治抹茶ジェラートをチョイス。
デザートが安価で、甘いもの好きの方はぜひ。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,600円


■ドリンクメニュー
0706 (5)

■デザートメニュー
0706 (17)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★★☆☆

Dining Riz Ohno西洋各国料理(その他) / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

夜総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

こだわりの濃淡

2019.06.09.21:05

ARTISAN MAKOTO@二子新地
ステーキ


豚子新地という二子新地唯一のとんかつ屋さんが閉店し、跡地にステーキ屋さんができていました。
片仮名読みで「アルチザン マコト」というお店です。
0609-2 (1)

二子新地でステーキ屋さんとなると、駅の反対側にもう1つBambuというお店があります。


1階はカウンター席でしたが使っていないように見えました。
2階席に通されました。
0609-2 (8)

わりと簡易な作りでカフェっぽい雰囲気です。
ステーキを注文の場合は1階に降りて、、、と書いてありましたが女性店員さんがいました(お仲間と普通にご飯食べていましたが)。


パリとニースで修行したシェフが運営しているステーキとカレーのお店とのことです。
0609-2 (2)


メニューの主力はリブロースステーキとカレーです。
カレーは税別で1,500円と二子新地としてはかなり高めの設定。
0609-2 (3)


豪州産のリブロースステーキは399gまでは1g 9円で、いきなりステーキの6.9円よりは少し高めです(いきなりステーキと比べるのもあれですが)。
200g以下でも注文できますが、200gの金額になってしまうので最低200gと考えたほうがよさそうです。


こだわりの福島産のお米はセルフ式。スープもセルプ式。
人員リソースの問題かもしれませんが、ファミレスっぽい感じで安っぽい感じがしてしまうような、してしまわないような。
0609-2 (7)


■瓶ビール(600円)
0609-2 (10)

ビールは小瓶で600円なので、こちらも結構高めの設定です。
セルフ式スタイルやお店の雰囲気を考えるといささか割高だなと思わないでもありません。


サラダとスープ。
スープは普通のコンソメ味で、サラダはサラダというよりは葉っぱだけでサラダというには少々物足りません。
サラダ、スープ、ライスで500円のサラダとしては。
0609-2 (9)


■リブロースステーキ(200g 税別1,800円)
0609-2 (11)

15分ほどでステーキが到着しました。


付け合せは馬鈴薯オンリーなので色合いはよくありません。
ソースは緑粒胡椒、ガーリックソース、焦がしバター醤油の3種類から選べて焦がしバター醤油にしました。
0609-2 (12)


200gなのでボリュームはまずまずです。
焼き目が綺麗に付いて美味しそうです。
0609-2 (13)


300gとかにすると面積が広がるのか厚さが増すのか。
もう少し厚さがあると「肉食べてる!」という気持ちが増しそうです。
0609-2 (14)


肉の焼き加減は完璧。見事なミディアムレアで焼き上がっていました。
0609-2 (15)

300gとかにしたいですが、そうすると肉単体で3,000円近くなってしまいトータルで1人4,000円近い食事になるため、なかなか判断が難しいです。


===
【オーダー】
リブロースステーキ 1,800円(税別)
ディナーセット 500円(税別)
ビール 600円(税別)


■メニュー
0609-2 (4)

■デザート/ドリンクメニュー
0609-2 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

アルチザン マコトステーキ / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ステーキ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ステーキ

【10回目】6月のロステリア

2019.06.02.21:46

L'OSTERiA@二子新地
イタリアン

お昼は二子新地でラーメンでしたが、夜も二子新地のイタリアン L'OSTERiAに行ってしまいました。
二子新地DAYとなりました。
0602-2 (14)


1年前の2018年6月が初訪問で、わずか1年で10回目の訪問となりました。
0602-2 (16)


本日のオススメメニューです。
グランドメニューは別にありますが、オススメメニューを中心に組み立てるのが文字通りオススメです。
お店がオススメしているのですから、わたしがいちいちオススメすることもないのですが。
0602-2 (15)


■スプマンテ(600円)
0602-2 (1)

ビールではなくスプマンテで号砲。
今日はどのような料理と出会えますやら。


■鯵と揚げナスのタルタル仕立て(680円)
0602-2 (2)

茄子はマリネのように。てっぺんには生姜のジュレがあしらってあります。
さっぱりしつつも鯵は濃厚な鯵。茄子との相性が最高すぎます。
さすがに美味しい。


前菜に合わせて頂いたのは自然派の微発泡。
スッキリとしていて、いい苦味があります。
0602-2 (3)


■殻付き牡蠣のオーブン焼き エスカルゴバター(650円)
3_20190817155642736.jpg

岩手産陸前高田の立派な牡蠣。
生牡蠣も美味しいですが、シェフに調理されると更に美味しくなります。生牡蠣より旨い。
肉厚で牡蠣の旨味たっぷり。この上ない温菜。


合わせていただいたピエモンテのシャルドネは、牡蠣と完全にマリアージュしていました。
0602-2 (4)


ロステリアのパンはシェフお手製です。
パン専門店に引けを取らない、それどころか店によっては圧勝のパンは食べすぎ注意です。
0602-2 (12)


■ホタルイカと黒オリーブのアラビアータ(1,200円)
0602-2 (5)

ホタルイカの旨味がよく出ています。そしてアラビアータですがほとんど辛さは感じません。

辛さを足したい場合は、特製の辛味オリーブオイルを足すとよいです。
しかし、一転こちらは相当辛いので量には十分注意したいです。
0602-2 (8)


トマトソースが本当に美味しく、やはりロステリアのパスタはいい。
旬の味のオススメパスタは外せない逸品です。
0602-2 (6)


もったりとした重い白と共に。
0602-2 (7)


■北海道産帆立のソテー 春キャベツと新玉ねぎのスープと(1,500円)
0602-2 (10)

脇を固めているのは牛乳の泡。アーモンドが食感と風味面でいい仕事をしています。
アーモンドいい仕事
春キャベツは甘くシャキシャキ。帆立は半生仕上げ。

バターの香りもあり、甘みと旨味に溢れた帆立料理でした。
0602-2 (9)

最後のワインはロゼで。
今日は赤ワインを1杯も飲まないという珍しい
0602-2 (11)


いつもどおりグラッパで〆ました。グラッパは巨人でいえばサンチェのようなものです。
0602-2 (13)

また7月に来たいと思います。
季節が変わるとメニューが変わるので楽しい。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円


ロステリアの過去記事はこちらです。
・2018年6月10日 ランチ
・2018年6月23日 昆布締め牛ランプのステーキ
・2018年8月5日 骨付き鴨モモ肉のコンフィ
・2018年9月23日 パスタフレスカ トンナレッリのアラビアータ
・2019年1月4日 牛ハラミのタリアータ
・2019年1月19日 豚バラ肉のコンフィ
・2019年3月23日 桜エビと菜花のスパゲッティ
・2019年4月26日 フィレ肉サルティンボッカ風
・2019年5月6日 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ マデラソース

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ロステリアイタリアン / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る