FC2ブログ

【14回目】2019年ロステリア納め

2019.12.22.22:39

L'OSTERiA@二子新地
イタリアン


2019年12月某日。ロステリア納めに行ってまいりました。
2019年は10回お世話になりました。
1222 (1)


2018年年末と2019年年始は骨折していたので、特によく覚えています。
2度と骨折はしまいと誓いました。特に足。皆様もお気をつけください。
1222 (7)


本日もおすすめメニューを中心に組み立てます。
1222 (2)


■モレッティ(700円)
1222 (3)

生ビールならハートランド。瓶ビールならモレッティ。
わたしはややモレッティ派。


■サーモンのカルパッチョ クレソンとマッシュルーム(1,000円)
1222 (4)

初めてお目にかかる前菜。
自家製マヨネーズとディルのソースが決め手です。

自家製マヨネーズはもとより、ディルの効いたソースがなんとも美味しい。
カルパッチョが大変美味しいソースにより昇華しておりました。
1222 (5)

さっぱりとした南イタリアの白ワインで。
1222 (6)


■牡蠣とゴルゴンゾーラチーズ・トレビスのクリームリゾット(1,450円)
1222 (8)

ゴルゴンゾーラも好アシスト
米の仕上がりが実に完璧なアルデンテ。ゴルゴンゾーラも猛威をふるって大活躍中。胡椒様が引き締め効果担当。
牡蠣にチーズにと、旨味あふれる熱々のリゾット。

シェフはパスタも美味しいですがリゾットも相当美味しい。

再び南イタリアの白ワインで。少し甘めで華やかな香りがします。
1222 (9)


■牛フィレとフォアグラのロッシリーニ マデラ酒のソース(2,980円)
1222 (10)

2度目のご対面。二子新地で食べる料理に思えないビジュアルをしている。
フィレ肉の柔らかさと旨味。それとプリプリとしたフォアグラ。

マッシュポテトとソースと肉とフォアグラを重ねるとさらに美味しくなります。完璧な一皿。

2015年のラルコで。
1222 (11)


■低加水パスタフレスカ トンナレッリ トマトベースの辛いミートソースで(1,400円)
1222 (13)

辛めのパスタですが、さらにアクセントが欲しい場合にと提供された特製の辛味オイル。これが実に美味しいのです。
あまりに美味しいのでついつい大量に添付してしまうのですが、非常に辛いので注意が必要です。
1222 (12)

ピリ辛加減の素晴らしさ、ソース単体の美味しさ、トンナレッリ自体の麺の旨さ。三重奏。
トマトソースが濃厚で本当に美味しい。トンナレッリのねちっとした食感もたまりません。
1222 (14)

キャンティの赤ワインで。
1222 (15)


■カタナーラ(500円)
1222 (16)

デザートで一番のオススメはカタナーラです。
ティラミスも好きですが特徴がより出ているのはカタナーラじゃないかなと思います。

〆でダブルグラッパ。
1222 (17)

2020年もまたお世話になります。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい

ロステリアの過去記事はこちらです。
・2018年6月10日 ランチ
・2018年6月23日 昆布締め牛ランプのステーキ
・2018年8月5日 骨付き鴨モモ肉のコンフィ
・2018年9月23日 パスタフレスカ トンナレッリのアラビアータ
・2019年1月4日 牛ハラミのタリアータ
・2019年1月19日 豚バラ肉のコンフィ
・2019年3月23日 桜エビと菜花のスパゲッティ
・2019年4月26日 フィレ肉サルティンボッカ風
・2019年5月6日 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ マデラソース
・2019年6月2日 ホタルイカと黒オリーブのアラビアータ
・2019年8月12日 牛フィレのソテー マルサラ酒のソース
・2019年9月8日 骨付き仔羊のロースト 絶品合わせバター
・2019年10月22日 ポルチーニ茸のクリームソーススパゲティ


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ロステリアイタリアン / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

ラーメン不毛の地、二子新地に鈴蘭系列上陸

2019.11.24.14:45

みうら@二子新地
ラーメン


11月3日の祝日。二子新地では滅多に、、、いや滅多にどころか行列が出来ているのを初めてみました。
1103 (2)


なんと。。。ラーメン屋さんがオープンしているではありませんか。。。
ラーメン不毛の地、二子新地にまさかが起こりました。オープン記念で500円ということで行列ができているようです。
1103 (3)

場所は前の前の前は蓬莱というラーメン兼中華屋さんみたいなお店で、その後ジョニー飯店になり、その後とんかつ大地というとんかつ屋さんになった所です。
どうも食指が伸びず、ジョニー飯店しか行かなかった。。。


しかもこの看板の感じは、、、、
1103 (1)


はやし田@新宿三丁目と同じではありませんか。つまりは鈴蘭グループ。
20180510205241122_202003101732525ff.jpg

鈴蘭グループのお店の過去記事はこちら。
・煮干しの鈴蘭
・ダブルスープ系の俺の麺 春道
・丸鶏清湯のはやし田
・金目の鳳仙花


別な日に改めて昼に行ってみました。
12時30分の訪問で並びはありません。鈴蘭グループでも並びができない二子新地。
1124-1 (2)


11月1日にオープンした模様。
ラーメン店が誕生しては去っていく二子新地。鈴蘭グループのお店であれば根をおろせるか。
1124-1 (4)


メニューは4種類。醤油、塩、つけ、まぜです。
1124-1 (3)


麺は菅野製麺所。鳳仙花も菅野製麺所でした。
本店の鈴蘭は昔はカネジン食品でしたが、いまは違うのか、あるいはお店によって製麺所が違うのか。
1124-1 (1)


券売機で食券を買います。左上ポールポジションの醤油を。味玉付きで行ってみることにします。
1124-1 (5)


店内はL字型カウンター席11。店員さんは3名体制でした。
2階もあるテナントですが、2階も使っているかどうかは分かりませんでした。
1124-1 (6)

足元に物掛けがありますが、リュックだと下に付いてしまいますので注意が必要です。


かなりの早さで到着。さすが鈴蘭系。オープンしたばかりですが大変慣れてらっしゃいます。
1124-1 (7)


丸鶏系スープ。清湯系ラーメンに見えます。鈴蘭系でははやし田が一番近い方向性かもしれません。
1124-1 (8)


穂先メンマが2本、叉焼ははやし田と同じく低温調理タイプ。柔らかくて美味しい。モモ肉と胸肉の2種類が入っています。
最近は低温調理系の叉焼が本当に増えました。むしろ昔ながらのガシッとした叉焼を見ると「おお」と思います。
1124-1 (9)


玉子はものすごく色が濃いです。色が濃いというかオレンジっぽい。すごい玉子だ。
味付けはさすがに美味しいですが、残念なのは玉子が冷たかったことです。
1124-1 (12)


スープの色は少し濃いめ。漂ってくる香りは清湯系そのもの。
二子新地でこの香りが嗅げるとは。ある意味感動的です。
1124-1 (10)


芳醇な丸鶏スープ。はやし田と方向性は似ています。ただちょっと塩気が強めかもしれない。川崎対策か。
醤油ダレが結構強くて、はやし田ほど出汁まみれな感じではありません。はやし田をトップブランドに位置づけて味を変えているのかもしれません。
1124-1 (11)

あとちょっとスープがぬるいかなと思いました。


麺は全粒粉入。少しだけですが。
歯ごたえよい細ストレート麺です。
1124-1 (13)

せっかく二子新地に上陸してくれたので、撤退しないで欲しい。
知人に聞くと上野毛にもできたのだとか。上野毛も花月嵐がバキバキの外観で鎮座しているので、ぜひ鈴蘭系旋風を起こしていただきたい。


===
【オーダー】
味玉らぁ麺 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らぁ麺 みうらラーメン / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【4回目】抜群に美味しいタリアテッレ

2019.11.04.22:32

Dining Riz Ohno@二子新地
イタリアン


二子新地には名イタリアンのお店が2つあります。
より駅に近いL'OSTERiAと、こちらDining Riz Ohno。4回目の訪問です。
1104-3 (1)


店内はとても落ち着いた雰囲気で、トラットリアというよりはリストランテという雰囲気です。
いつもは厨房ご主人、ホール奥様の2名体制ですが、この日はご主人ワンオペ体制でした。
1104-3 (2)


本日のオススメメニュー。
グランドメニューにも美味しそうなメニューがたくさんあるのですが、ついつい黒板から選んでしまいます。
1104-3 (3)


■生ビール(500円)
1104-3 (4)

銘柄は熟撰。500円って安いです。


■佐渡産本アラのカルパッチョ(1,200円)
1104-3 (5)

餡子隊長がカルパッチョ好きなので毎回オーダーしてしまうカルパッチョ。毎度使われている魚が異なります。

魚の旨味とフレッシュオリーブオイルとバルサミコ酢。あさつきのような細かな葱。
日本の刺身よりもカルパッチョの方が、、、オーノのカルパッチョだとこっちの方が美味しいというか好きです。


■羅臼産ブリの香草パン粉焼・バルサミコソース サラダ仕立て(1,350円)
1104-3 (6)

刺身で食べられる鮮度のブリを香草パン粉焼きにしているので、中心はレア。絶妙な火入れです。ブリ旨い。。。
ソースもさっぱり爽やかで美味しい。野菜など脇を固める食材の下処理もすごく丁寧です。
1104-3 (7)

サラダ仕立てですが、肉厚にカットされたブリはメイン級の味と存在感がありました。


毎回赤白1つずつオススメのグラスワインがあります。
1104-3 (8)


毎度オススメのワインを飲んでいます。
700円とは思えないほど美味しい。
図1


■ホワイトアスパラとグリエールチーズのグラタン(1,400円)
1104-3 (10)

初訪問時に頂いたグラタン。
アスパラは瑞々しく、チーズはほどよく濃厚で熱々。
ホワイトアスパラとチーズがマリアージュした一品です。


■やまゆりポークとドライポルチーニのクリームソースタリアテッレ(1,700円)
1104-3 (11)

クリームパスタの絶品なこと。クリームの濃厚さと手打ちタリアテッレも素晴らしいです。
せせらぎポークは脂の甘さ、赤身の旨さが引き立ってます。
素材とパスタとシェフの腕の三重奏。
1104-3 (12)


■自家製カラスミと白イカのアーリオ・オーリオ(1,900円)
1104-3 (13)

自家製のカラスミがまず美味しすぎる。烏賊、ズッキーニもサポート役として秀逸です。
パスタのタリアテッレはクリームパスタと同じものと思われます。
大蒜は角切りでほくほく。カラスミとのコラボレーションで双方高めあっています。
1104-3 (14)

今回はパスタを2品食べてしまったのでメインは食べませんでした。

今日もとても美味しかった。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,800円

オーノの過去記事はこちら
・2018年11月18日 フランス産鴨のロースト 干し柿とシェリービネガーソース
・2018年12月16日 厚切り牛舌のやわらか煮込み赤ワインソース
・2019年7月6日 鹿児島産黒豚のソテー・ゴルゴンゾーラチーズソース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★☆☆

Dining Riz Ohno西洋各国料理(その他) / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

ラーメン不毛の地・二子新地に油そば屋さんがやってきた

2019.10.26.13:54

油や鹿鳴@二子新地
油そば


2019年のいつからだろうか。二子新地に油そば屋さんがオープンしました。
外観の感じから、なんかちょっと小洒落た飲み屋でもできたのかな?と思っていたら、油そばのお店でした。
1026 (1)


「ろくめい」と読むのかなと思ったら「ろっく めい」のようです。
電話もそうやって出るのだろうか。。。なんかちょっと恥ずかしいし、言い難いような。
1026 (2)


方向性としては油そば一択。汁ありのメニューはありません。油そば一本で勝負のようです。
辛かったり、トッピングがあります。
原価の高いスープ部分がないため並と大が同一料金です。油そばではお馴染みのスタイル。
1026 (3)

券売機の前に立つと大盛りが無料であることを教えて頂けます。
とても親切。優しい。わざわざ教えてくれるなんて。


カウンターは2段階方式で、5人の直線型と5人のL字型です。
土曜日12時の訪問で先客は6名でした。
1026 (4)

店員さんは3名体制。2019年前半くらいは、よくお店の方が客引きをしていました。「いらっしゃいませー」的に。
二子新地で客引きって初めて見たのでとても新鮮でした。

一定の効果があったのか、あるいは一切効果がなかったからなのか、今は客引きは見なくなりました。


卓上には油そばではお馴染みの調味料が配備されており、
1026 (6)


その説明が丁寧に記載してあります。
それぞれいろいろこだわりがあるようです。
1026 (5)


油そば大が到着しました。
1026 (7)


油そばとしては、非常によく見かけるタイプ。
1026 (8)


具も、叉焼・海苔・葱・メンマ。730円のノーマル油そばとしては、寂しくないくらいの具量ですが、ぜひ何かトッピングするとよさそう。
1026 (9)


麺はモチモチしていてとてもいい感じ。
量も大盛りで220gくらいでしょうか。ちょうどよく満腹になります。
1026 (10)


麺はとても美味しいですが、味付けが結構強めでわたしにはちょっとしょっぱすぎました。
最初から味が結構強いので調味料を追加投入したい気持ちになかなかなりませんでした。
1026 (11)

辣油を投入してみましたが、説明書きにある通り、かけ過ぎても辛くならないです。何の邪魔もしないマイルドな辣油です。
味をマイルドにするために酢は入れると良くなりましたが、喉の乾きはあとで加速します。


油そばは文字通りまぜてから食べますが、まぜた後の見た目が美味しそうじゃない。
1026 (12)


刺激を求めて唐辛子を投入。
1026 (13)


辣油では全く辛くなりませんでしたが、唐辛子ではさすがに辛くなりました。
1026 (14)

油そばはスープがないので始めるのがラーメンより敷居が低そうですが、その分大人気を博するのがラーメンより大変な気がします。
行列のできる油そばというのを、ほとんど知りません。というか1つも知らないかもしれない。
一時期台湾油そばが各地で行列作っていましたが、それも今はなくなったような。

席の後ろにはコート掛けや荷物置きがあって行き届いているのですが、口の周りがまずまず油だらけになるので、ティッシュが置いてあって欲しかったです。あるいはどこかにあったのだろうか。

二子新地は利用客数のわりにはラーメン屋さんが圧倒的に少ない気がしておりますが、果たして油そば屋さんはどうなるか。


===
【オーダー】
油そば大 730円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

油や鹿鳴油そば / 二子新地駅高津駅二子玉川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【13回目】すごいぞ。骨付き仔羊のロースト絶品合わせバター

2019.10.22.22:04

L'OSTERiA@二子新地
イタリアン


13回目のロステリア。13回目なので外観も内観もすっ飛ばします。
過去記事は一番下に掲載しました。

この日のオススメメニュー。こちらを中心に構成を組み立てます。
なお、この日は大満席でした。
1022 (1)


■モレッティ(700円)
1022 (2)

オープニングはモレッティで。ハートランドもありますが基本的にイタリア産ビールが大好きです。


■フォアグラムースのキャラメリゼ(950円)
1022 (3)

赤でも白でも合いそうな前菜。
自家製の蜂蜜パンのトースト添えです。おしゃれな一品。


南イタリアの白ワインで。マスカットのワインでした。
1022 (4)


■柿と春菊、モッツァレラブラータのカプレーゼ風(1,290円)
1022 (6)

柿はイタリア産バルサミコオリーブオイルでマリネしたそうです。
ブラータチーズ自体の旨さに、マリネして甘さと酸味をまとった柿。それに春菊の苦味。
三位一体の素晴らしい前菜でした。
1022 (5)


トロピカルな白ワイン。
色的に少しねっとりした感じかな?と思ったのですが、きりりと尖った白ワインでした。
飲み終わりにパンの酵母みたいな風味がありました。
1022 (7)


■骨付き仔羊のロースト、絶品合わせバターと(1,980円)
1022 (8)

前回も頂いた仔羊のロースト。これは本当に美味しいのでオススメです。

バターの香りがいいのです。すごくいいのです。
焼き加減はもちろんのこと、ソースが絶品でたまらない一皿に仕上がっています。
1022 (9)


エミリアロマーニャの赤ワイン。くすんだ味。樽感があります。
飲み終わりの余韻がすごい。
1022 (10)


■ポルチーニ茸のクリームソース(1,400円)
1022 (11)

本当はニョッキだったのですがトンナレッリに変更していただきました。そしてまずそのトンナレッリが美味しい。麺単体で美味しい。
クリームはサラサラ系。フレッシュなポルチーニの風味と相性抜群。
1022 (12)

ロステリアのパスタは本当に美味しい。


サンジョベーゼとシラーの掛け合わせワイン。
味が強めでスパイシー。
1022 (13)


シャルドネのグラッパで〆ました。
1022 (15)

13回目ですが今日も美味しかった。
2~3回の頻度でパワーアップしてるなーと実感します。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,500円くらい


ロステリアの過去記事はこちらです。
・2018年6月10日 ランチ
・2018年6月23日 昆布締め牛ランプのステーキ
・2018年8月5日 骨付き鴨モモ肉のコンフィ
・2018年9月23日 パスタフレスカ トンナレッリのアラビアータ
・2019年1月4日 牛ハラミのタリアータ
・2019年1月19日 豚バラ肉のコンフィ
・2019年3月23日 桜エビと菜花のスパゲッティ
・2019年4月26日 フィレ肉サルティンボッカ風
・2019年5月6日 牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ マデラソース
・2019年6月2日 ホタルイカと黒オリーブのアラビアータ
・2019年8月12日 牛フィレのソテー マルサラ酒のソース
・2019年9月8日 骨付き仔羊のロースト 絶品合わせバター


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆

ロステリアイタリアン / 二子新地駅二子玉川駅高津駅

夜総合点★★★★ 4.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る