ケチ心が出てしまい痛恨のオーダーミス(涙)

2016.03.18.14:15

ブルドック@大井町
洋食


台場から会社に戻る途中、大井町で途中下車。お昼を食べるために東小路飲食店街に向かいます。
1 (13)

東小路飲食店街には渋い名店がたくさんあります。小さくて狭いですが食事処としては都内屈指の商店街ではなかろうか。


異彩を放つ名店が並ぶ東小路飲食店街において、中でも一際オーラをまとったお店がこちら。
1 (2)


1949年創業の洋食店ブルドック。70年近く続いている老舗中の老舗です。
1 (12)


12時20分くらいのランチピークタイムの到着であったことも影響し10人程度の行列が出来ていました。
若干迷いましたが、まずまず箱が大きそうでしたので並ぶことにしました。
1 (1)


タイミングが良かったのか、待ち時間は結局6分で入店できました。

超有名店のようで芸能人のサインがずらりと並んでいます。
1 (11)


店内はL字型カウンター席とテーブル席があります。
昭和ノスタルジー、、、というよりも、とにかく古さを感じる店内。
1 (3)


例えばお手洗いの水タンクは、、、餡子隊長が見たら悲鳴を上げるレベル。
1 (5)


メニューは1,000円を切るものから2,000円のビーフステーキまで幅広いラインナップ。
どうやらメンチカツが名物のようであるのですが、定食だと1,150円。平日ランチということで、ここで痛恨のミスをおかしてしまいます。
870円の日替わりが「トンカツと唐揚げ」というパワフルな内容でしたので、間違えて日替わりをオーダーしてしまいました。
1 (4)


日替わりはオーダーを待たずにジャンジャン作っているようで、あっという間に到着。
味噌汁と何も言わずとも大盛り級の白ご飯を従えています。
1 (7)


嗚呼。唐揚げは1つでしたか!
若干固く、鶏の唐揚げとしてのランクはあまり高くなさそう。どうやら大きなミスをしてしまったことに、この時点で気付きました。
1 (8)


しかしトンカツの仕上がりは抜群で、揚がり具合、衣のさくっと感、柔らかくほどよく食感が残った肉、870円の域は悠々と超えているトンカツでした。
1 (9)


厚さもまずまずあり、鶏の唐揚げは「安いメニューだがせめて2種類楽しんでくださいね」というお店の優しさであることに気付きました。
1 (10)

それにしても飛ぶように出ていたメンチカツは凄まじいオーラを放っていました。
なぜ私はあれをオーダーしなかったのか。
なぜたった300円をケチってしまったのかと自分を呪いました。

いつも「必ずおススメ、あるいは人気No1メニューを頼む」という不文律に従って行動しているのに、なぜ今日に限ってそれが出来なかったか。

この先もあと20回くらい同じミスをしそうですが、次こそケチらないぞと心に決めました。
オムライスも準おススメっぽいので、餡子隊長と一緒に来てメンチカツとオムライスを頼んでみたい。隊長がトイレに行かないように水分管理を徹底して。


===
【オーダー】
日替わりランチ 870円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ブルドック洋食 / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

家系でも時々思うが、どこまでを二郎系と表現してよいのだろうか。

2015.07.16.13:49

ザ・ラーメンスモールアックス@大井町
ラーメン


台場方面からりんかい線で大井町駅で途中下車。
12時ちょい過ぎというランチピークタイムですが、奇跡でも起こらないかなと思い東小路飲食店街に向かってみました。
IMG_7509.jpg


信じられないほどの大行列ができている永楽を超え、さらに進むとまたラーメン屋さんがあります。
(永楽、僕が行ったときは全く並んでいなかったのだが・・・)
IMG_7450.jpg

ザ・ラーメンスモールアックスというお店です。
スモールアックス。小さな斧、、、でしょうか。


どんなラーメンなのかなあ、、、と思ったのですが答えは簡単でした。
外国人観光客対策でしょうか。食玩というのでしたっけ。模型がありました。二郎っぽいラーメンが頂けるようです。
IMG_7451_20150716175139ee3.jpg


店内は大変狭く、俗にいう「すみませんカウンター」となっております。
※「すみませんカウンター」に関する説明はこちら
図1

左に4つ、右に3つのL字型カウンター席で、単に7席という以上の狭さを感じます。
7席ですので店員さんは1名体制でした。

そして12時10分くらいでしたが奇跡は起きまして先着1名という奇跡が起こりました。
奇跡を望んでいたものの、奇跡は違うところで起きて欲しいという気もしないでもない。


券売機で食券を買います。味は一択で量は小(250g)と大(375g)。ラーメンで375gはやばいですね。普通の人は食べきるのは難しいと思います。
IMG_7457.jpg


食券は無言で渡し、提供直前にこちらの貼り紙について聞かれます。
「全部普通で、あと大蒜少なめで」とお願いしましたが、大蒜INしているのでそれっ「て全部普通」とは言わないなあとぼんやり思いました。
IMG_7461.jpg


ラーメン小が到着しました。
野菜はもやし9.5割、キャベツ0.5割くらいでしょうか。二郎系としては野菜の盛りがだいぶ平和です。野菜は「増し」でもいい気がしましたが、提供直前に聞かれるのに野菜増しってできるのだろうか。野菜増しは食券渡す際に言うのだろうか。
(今となってはわかりません)
IMG_7465.jpg


ぱっと見は完全に二郎です。
(後述しますが味はほとんど二郎っぽくありません)
IMG_7472.jpg


「大蒜少なめ」はだいぶ平和で、これなら打ち合わせ前でもブレスケアがあれば大丈夫ではなかろうか。
何も言わないと大蒜トッピングはありませんのでご注意ください。
IMG_7474.jpg


最初豚が見えなかったので、あ、豚は無いのかな?と思ったら豚の塊が中に沈んでいました。すごくでかい。
でも脂っぽさが控えめで、見た目よりは食べやすい豚でした。
IMG_7498.jpg


醤油の茶色い感じと、背脂っぽいのが浮いているのが特徴でしょうか。乳化などは全くしておらず、完全にくっきり醤油がたったスープに見えます。
IMG_7476.jpg


スープは醤油が前面に出つつ、そしてかなり甘ったるい感じです。目を開けて食べると二郎ですが、目を閉じて食べると二郎ではなくなります。
二郎もそうなのかもしれませんが、より科学的な支配が強い味に感じました。そして食後もかなり舌に味が残ります。
IMG_7481_20150716180652536.jpg


味は二郎っぽくはなくとも、見た目は二郎なので天地返しを施しました。野菜の量がとても少ないので過去最高に簡単な天地返しでした。
IMG_7495.jpg


小麦粉の袋があったので麺は自家製麺でしょうか。700円で250gだからそうかもしれませんね。
IMG_7491_2015071618074467a.jpg

まあまあ太めで、がしっと固い麺でした。もう少しもっちりしている方が個人的には好みに合います。

屋台などで食べるかき氷で、イチゴやメロンなどいろんな味がありますが、実は全部同じ味で色と香りが違うだけという記事を最近読みました。

「二郎インスパイア系」とは、どのあたりまでをそう呼ぶのかなあと思いつつも、インスパイア=感化ということなので、どんなものでも雰囲気一緒であればそう呼んで良いのでしょうね。

===
【オーダー】
小ラーメン 700円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ザ・ラーメンスモールアックスラーメン / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

「家系とは何ぞや」の貼り紙に「やっぱりそうだったのか」と思った。

2015.04.17.15:51

武術家@大井町
ラーメン

台場で仕事を終え、その後溝の口という仕事としては珍しい場所に向かう途中、大井町駅で途中下車してランチを、いや、ラーメンを食べます。
IMG_1165.jpg


阪急から至近の場所にある武術家というラーメン屋さんです。ほにゃらら家ということで、家系のお店です。
IMG_1161.jpg


酒井製麺の木箱があります。酒井製麺の麺はモチモチしていて家系の場合は酒井製麺の麺が一番好きです。
IMG_1157_20150418155355d47.jpg


券売機で食券を買います。左上が高いメニューで、下に行くにしたがって安くなるというムジャキ系列スタイルの並び順をしているので注意が必要です。
(お店自体はムジャキ系ではない気がします)
IMG_1108.jpg

ラーメンの味は一択で、トッピングによって値段が変わります。


ライスは小中大から選べてなんと無料だそうな。しかしダブル炭水化物否定派に属しているため、注文することはできません。
IMG_1122.jpg


席はL字型カウンター席で、12時半の到着で半分くらいの席が空いていました。
IMG_1153.jpg



卓上には大蒜、、、あとは開けてないからわかりませんが、生姜か豆板醤あたりが入っているのかな。餃子がないけど酢があるのはなぜだろう。
IMG_1115.jpg


おお。常日頃、、、は思っていませんが、時々思う「家系とは何ぞや」に関する貼り紙があります。
IMG_1112_2015041815554992b.jpg

要約すると「元祖である吉村家にルーツを持つか、あるいはスタイルを模倣しているお店」だそうです。

・・・。

前半の「ルーツを持つ、、、」はよいとして、「スタイルを模倣したお店」もやっぱり含まれてしまうのか。かなり広義な意味になるようですね。最初にオリジナルで作った吉村家というお店はすごいお店ですね。いつか行ってみたいです。


麺とスープに関する説明書きもあります
IMG_1118.jpg

酒井製麺ってうどんの麺が得意な製麺所だったのか。これは試験に出るだろうな。大変勉強になりました。


あれこれいろいろ読んでいたら、ラーメンが運ばれてきました。シェイプアップを目指しておりますのでサイズは並盛にしてみました。すると680円でお財布にも優しい。シェイプアップっていろいろよい効果があります。
IMG_1127.jpg


どの角度から見ても家系と分かる、大変シンプルなラーメン(並)です。
IMG_1135_20150418160106035.jpg


具は王道セットです。ウズラの玉子は入っていません。元祖の吉村家のラーメンには入っているのだろうか。
IMG_1129.jpg


スープがやや黒茶っぽいところが特徴でしょうか。家系のお店はやけに白っぽかったり、黄色っぽかったり、お店によってスープの色が結構違うように思います。
IMG_1130_2015041816010423b.jpg


臭みのない豚骨醤油スープ。黒っぽいゆえ、醤油がわりと前に出てくるかなと思いきや、動物、醤油、脂の均整の取れたバランスタイプのスープでした。
IMG_1139.jpg

必要以上にしょっぱくもなく、ついついスープが進んでしまうシェイプアッパーには危険なスープ。


ブレスケアを持参していることを確認し、途中で大蒜を投入。
IMG_1116.jpg


麺は酒井製麺だけあって間違いのない最高に美味しいモチモチタイプ。家系と名乗るには酒井製麺の麺を使わないといけないという法律を作って欲しい。
IMG_1147_2015041816015536e.jpg

朝の時間帯は朝ラーメンとして500円で食べることが出来たりもするようです。駅から近いですし、需要ありそう。
駅からこんなに近くて美味しい家系という大変有難いお店です。


===
【オーダー】
ラーメン並 680円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

武術家ラーメン / 大井町駅鮫洲駅立会川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

1956年創業の超老舗ラーメン店に潜入。

2015.03.19.13:32

永楽@大井町
ラーメン


東急線大井町駅からすぐの場所にある東小路。
IMG_9344.jpg


昭和感満載の通りとなっておりまして、大井町駅徒歩1分とは思えぬ空間が広がっています。
IMG_9403.jpg


入口から4軒目くらいに、これまた言い知れぬ昭和感を放っているラーメン屋さんがあります。
IMG_9396.jpg


永楽というお店で、創業は1956年だそうです。
同じ「○楽」で、同じ超老舗系ラーメン屋さんというと、渋谷の喜楽(1952年創業)があります。
あとは銀座の共楽(1956年創業)も同じルールに当てはまります。
IMG_9399.jpg


12時30分というランチピークタイムに行ったので待つ列を覚悟したのですが、奇跡的に2階の席が空いていました。
(奇跡的なのか、いつも空いているのかは、よくわかりません)
IMG_9348.jpg

当然店内も昭和感満載です。


メニューは壁に貼り出されているこちらのみです。
ラーメン650円~で、ご飯系のメニューも少しあります。雰囲気に合致した価格設定ですし、瓶ビールは当然大瓶です。
IMG_9352_20150406133330a30.jpg


卓上には辣油や胡椒が配備されています。辣油は明らかに自家製っぽいので、あとで入れてみることにします。
IMG_9359.jpg


ノーマルラーメンと迷ったのですが、何となく、もやしそばにしてみました。
IMG_9369.jpg


とろみのある餡をまとったもやしそば。ノーマルラーメンより200円高いわけですが、「もやしそば」といってももやしだけではなく、彩り鮮やかないろいろな具が入っています。
IMG_9371.jpg

とろみがあるため、熱々効果が最後まで続くのも嬉しい限りです。


スープは、、、ちょいと科学的な風合いがありつつも、安定安心の日常的な中華スープでまとまりがあります。
焦がし葱がたくさん浮いていますが、餡に負けて焦がし葱の良さはほとんど伝わってきません。
IMG_9375.jpg

敢えてもやしそばに挑戦してみたものの、焦がし葱の良さを120%味わうには、ノーマルラーメンにすべきだったかなと思いました。


麺は中太でやや平べったいタイプの、がしっとしっかりした麺です。麺の大盛りができませんのでオーダー時は注意が必要です。
が、大盛りが無くても量は十分多めですのでご安心ください。
IMG_9383.jpg


途中で辣油を投入。
IMG_9386.jpg


味わいがぐっと変わります。当然、辛くなります。もともとの味の組み立てを全てぶっ壊し気味になりますので豆乳タイミングは間違えたくないところです。
IMG_9390.jpg

こういうお店が近くにあったら、ついつい週1くらいで通ってしまうだろうと思います。
次はノーマルラーメンを食べてみたいと思います。


===
【オーダー】
もやしそば 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

中華そば 永楽ラーメン / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

優しい接客と美味しいラーメンと。

2014.08.15.14:47

仲々@大井町
ラーメン


世間は夏休み真っ盛り。
大井町上陸。

1 (18)

駅前の裏路地街は全てのお店が閉まっていました。
せっかく大井町で降りたのでチェーン店はなあ、、、と思い、
ダメもとで駅徒歩5分くらいの場所にあるお店を目指して歩きました。

すげえ空いて無さそう。
どのお店も閉まってますし、人通りが少ないです。

1 (17)


しかし、、、開いてましたよ!
奇跡が起きました。
(行くと決めた時点で開いているのは決まっていたわけで、
奇跡とはちょっと違うでしょうか)

1 (1)


仲々というお店です。

1 (2)


まずは券売機で食券を買います。

1 (4)


が、メニューはこちらの方がわかりやすいですね。
ラーメンとつけ麺があります。

1 (8)


外に貼ってあったメニューでは、
味噌ラーメンも担々麺もありました。
それと塩ラーメンもあるみたいです。

1 (3)

醤油、味噌、塩、担々麺。
多彩なメニューを取り揃えています。


店内はカウンター席と大きなテーブル席があります。
12時過ぎというピークタイムではありましたが、
世間は夏休みということで空いていました。

1 (5)

お店はご夫婦で、、、恐らくご夫婦だと思います。
お二人で切り盛りされていました。

旦那様が厨房を、奥様がホールを担当されているのですが、
奥様の接客の丁寧なこといったらこの上ありません。

ご夫婦切り盛り系のスーパー接客というと、
・神名備@千駄木
・和正@三軒茶屋
・こうかいぼう@門前仲町
・吉左右@木場
あたりが思い出されます。

どのお店もスーパー接客だけでなく味もスーパーなお店ばかりでした。
(味がスーパーじゃないと接客スーパーでも思い出に残らないのかも)


店内には待つ人が座る席まであります。
(しかも入ってすぐじゃなくて一番奥に)

1 (6)

女将さんの「暑い中まって頂くのは申し訳ない」という配慮かな、
と思わずにはいられません。


卓上にはコップ、調味料類などが配備されています。
水がカルキ系で地方出身の私にはなかなか難しいものがありましたが、
スーパー接客でそんなことは全て忘れてしまいます。

1 (7)


ややっ!
麺は浅草開化楼ですか!麺美味決定。

1 (16)


「ごゆっくりしてらしてください」のお言葉とともに、
ラーメンの到着です。
今日は午後から食べログのオフ会がありますので、
一番量が少ないノーマルラーメンにしてしまいました。

1 (9)


オーソドックスな見栄え。
これぞラーメン!という風合いです。

1 (10)


具は叉焼、海苔、メンマ、ナルト。

1 (11)

メンマは一部焼きめがついていました。
そしてナルトの「の」の字が眩しいです。

まったくどうでもよい情報ですが、
私が人生で一番最初に覚えた平仮名は「の」だったそうです。


スープの表面をよーーーーく見ると少し赤い辛いものが混じっているような。
隠し味でしょうか。
(スープを飲んでも全く辛くありません)

1 (14)


スープは豚骨ベースに感じます。
となると豚骨醤油となりますが家系っぽい感じではありません。
って見ればわかるか。

1 (13)

魚介も効いてて大変美味しいスープで、
間違いなく美味しい。

ちょい塩が強めですがついスープを飲んでしまいます。

麺は中細のやや縮れ麺で、もちもちしておらず、
固めのぼそっとしたタイプの麺です。

1 (15)

とても美味しいラーメンが、優しく丁寧な接客で味が2倍美味しくなります。
塩、味噌、担々麺、そしてつけ麺、全部食べてみたい。

近くにあったら間違いなく2週に1度は通います。


===
【オーダー】
らーめん 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





仲々ラーメン / 大井町駅下神明駅立会川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8




[ラーメン]

8/15

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る