チーズクルチャとCPはダバ以上「カッチャル バッチャル」@新大塚

2018.02.03.20:28

カッチャル バッチャル@新大塚
インド料理


食べログで「東京都✕カレー」で検索すると第2位に出てくるカッチャル バッチャル。
(2018.06.01時点で4.05)
新大塚にあるインド料理の名店です。
1 (1)

ナムさん夫婦と訪問。
3週間くらい前に予約しました。
土曜日だったので最短の土曜日で3週間後となりましたが平日だともう少し手前で予約できたかもしれません。

同じくカレーの名店、京橋のダバ・インディア出身の方がやってらっしゃるという噂です。
木場のカマルプールもダバ・インディア出身ということで、ダバ・インディアはどんだけすごいんだという話になりそうです。

営業時間はこちら。定休日は日曜日です。
1 (2)


細い急な階段を登って2階へ。
建物は古めです。
1 (3)


前のお客さんが出るのを細い通路で待ちます。
18時に予約したのですが、17時半からカレーを楽しんでいる人が多くて驚きました。
1 (4)


テーブル席とカウンター席がありました。
席数はあまり多くなく、そのあたりもなかなか予約が取れない理由の1つになっていそうです。
1 (7)

ダバ・インディアと違って店員さんは皆さん日本の方のように見えました。その日は。ぱっと見た感じでは。


おつまみは500円前後、カレーは1,000円前後です。
場所も影響していると思うのですが、ダバ・インディアよりはだいぶ低い価格設定です。
メニューの種類はダバ・インディアほどはない印象です。
1 (6)

ドリンクメニューは一番下に掲載しました。
カクテル含め、一通り揃っています。

頂いたものを紹介します。


■ハートランドビール(680円)
1 (8)

生ビールはエビス、瓶ビールはハートランドです。
ハートランドは500mlなので680円は少々割高ですが、ハートランドは高いお店が多いです。仕入れ値が高いのかもしれません。

エビスよりはハートランドが好き。でも一番搾りだとエビスの方が好きです。


■白ゴマとレモンのポテトサラダ(330円)
1 (9)

あとから胡麻がふわっと香ってくるポテトサラダです。330円とは恐れ入ります。
パクチーも大変いい仕事おり、独特のスパイシーなポテサラになっています。

オープニングを飾るには相応しいと思います。


■チーズクルチャ(600円)
1 (10)

生地がとても美味しい。塩気も最高にちょうどいいです。それから大蒜が大変効いております。
チーズ自体も底なしの旨さで、全体としてちょっと甘さもあります。いろんな味がするチーズクルチャ。

これが600円というのはどうかしています。
今まで食べたチーズクルチャで一番美味しかった。

びよーんの写真はちょっと失敗してしまいました。
1 (11)

言わずもがなとも思いますが、オーダー必須の一撃必食のメニューです。

■骨無しタンドールチキン(4つで680円)
1 (12)

これまた安価ながら炸裂した逸品。
香ばしさとスパイシーさがあり、ピリッとした刺激があるチキン。
肉もジューシーで、インドで食べるよりもずっと美味しかった。


そして続いては真打ちカレーたち。
一気に運ばれてきます。
1 (17)


炭水化物はサフランライスと、
1 (18)

ナーーーーーンの両方を頂きました。
1 (16)

4種類食べたカレーを紹介します。

■スパイシーマトンカレー(1,080円)
1 (13)

非常に濃厚なマトンカレーです。
マトンカレーの中でも特に美味しい部類に入りますが、今回食べた4つの中では「驚き」という意味では最も普通でした。

すんげえ美味しいマトンカレーなのに。他が凄すぎました。


■白い牡蠣のカレー(1,180円)
1 (14)

牡蠣濃縮っぷりが凄まじい。いったい牡蠣を何個使っているのか。
牡蠣単体よりも牡蠣の味がします。これはすごい。

辛さは全く無いカレーで、ナンよりもライスが合います。
誤解を恐れず言うと牡蠣シチューみたいな感じです。


■南インド地方のエビカレー(1,080円)
1 (15)

今回一番美味しかったのがエビカレーです。
海老の風味と旨味が炸裂しています。そしてパクチーとの相性が良すぎるなんてものではありません。

牡蠣カレー同様、辛さは全くありません。
ダバ・インディアもそうですが、海老カレーが本当に美味しい。
カレーの中では圧倒的にオススメかなと思います。


■ポークキーマ(1,080円)
1 (19)

メニューにはないカレー。
豚肉はパンチェッタのような食感で、他のカレーよりは辛さがあります。

オイリーでパンチがあり、スパイスも4つの中で一番感じます。キーマだからでしょうか。
ココナッツミルクが入っていると思われ、ゆえにタイカレーのような味にも似ています。


上記で4人で1.2万円というのは、あまりにも衝撃的すぎます。
ダバ・インディアとはコストパフォーマンスがかなり違うと言えそうです。場所の影響も多分にありそうですが。

都内屈指の名インドカレー店です。

今度はシャンウェイに行く約束をしました。
1 (20)


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,000円

■ドリンクメニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

カッチャル バッチャルインド料理 / 新大塚駅向原駅大塚駅前駅

夜総合点★★★★ 4.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

幡ヶ谷にあった「ぼたん」の味はもう食べられないのか

2017.06.25.19:49

ぼたん@大塚
ラーメン


焼肉を食べようと東京苑に向かって歩いている途中、「ぼたん」を見つけてしまったのであります。
「ぼたん」は幡ヶ谷のお店で食べて以来、豚骨ラーメンを思い浮かべるたびに思い出すお店です。
1 (1)


スーパーウルトラ残念なことに、幡ヶ谷店は閉店してしまったのですが、そういえば大塚に、しかも本店があったのでした。
ぼたんは東京における豚骨ラーメンの雄、田中商店の流れのお店だとか、そうじゃないとか。
1 (2)


店に入ると強烈なトンコツ臭が襲ってきます。苦手な人はよろめくレベルと思われます。
幡ヶ谷店、こういう感じだっただろうか。久々にこれはすごい。
1 (3)

席はL字型カウンター席とテーブル席があります。
18時の入店でしたので、かなり空いておりました。


ラーメンは650円、餃子は350円。
長浜ラーメンのお店ゆえ、ラーメンの味はシンプルに一択のみです。
1 (4)


その他、おつまみやトッピングメニューが壁に貼ってあるのは幡ヶ谷店も同じでした。
あちらも食券ではなかった。
1 (5)


卓上には大蒜、紅生姜、辛子高菜、白胡麻、替え玉のタレが配備されています。
1 (6)


650円、長浜の豚骨ラーメンが到着しました。
と、、、幡ヶ谷店とだいぶ見た目、香りが違うように思えます。
1 (7)


幡ヶ谷は綺麗な白系のスープでしたが、こちらはやや茶濁しております。
幡ヶ谷では表面にオイル層がありましたが、そちらも見受けられません。
1 (9)


スープからも強烈な獣臭が繰り出されております。顔を近づけると猛然と香りというか匂いが襲ってきます。
1 (10)

味わいは出汁深いという感じがなく、出汁とお湯が分離している印象です。
そして、結構味はしょっぱいです。


麺はさすがに長浜ラーメンということで、博多ラーメンらしい細ストレート麺。
味の濃さ、匂いの強さ、そして焼肉あがりということが相まって(焼肉あがりの影響が一番大きいですが)、替え玉はやめておきました。
1 (11)

どうやらわたしの知っているぼたんの味は、もう食べることは出来なくなってしまったようです。
その事実がなかなかに悲しくて寂しかった。

それにしても、こともあろうか焼肉からのラーメンなんて、なんともとんでもないことをしてしまったものです。
1 (8)


===
【オーダー】
ラーメン 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

博多長浜らーめん ぼたん 大塚本店ラーメン / 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

メニューによって当たりハズレが激しいか「東京苑」@大塚

2017.06.25.18:04

東京苑@大塚
焼肉


久方ぶりですが、夜に焼肉が食べたいなと前日にあちこち美味しそうなお店に電話したのですが、
・そもそも電話がつながらない
・繋がっても満席瞬殺
ということで、10軒くらいにフラれ続けました。

安いお店でもないのに、世の中景気がいいのかしら、、、と思ったり、高くても美味しいお店は混むんだなあ、こうありたいなあと思ったり。
とにかく、美味しい焼肉は思い立って行けるものではないようです。


そんな中、大塚のお店が予約できたので行ってきました。
ご飯を食べる以外の目的では降車したことがない大塚駅。
1 (1)


北に広がる商店街を突き進むと・・・
1 (2)


東京苑という焼肉屋さんがあります。
都内にいくつか出店している創業30年以上の老舗の焼肉屋さんです。
1 (3)


店内は掘りごたつ式の席と、テーブル席という構成。
全体的に古い感じで、あまり綺麗なお店ではありません。
また、どういう理由かわかりませんが、タバコの煙の回りが非常に早く、1人でも喫煙者がいると店内はモクモクモードとなります。
地下だから窓もありませんし。
1 (4)


焼肉は概ね1,000円超えで安くはありません。
お店の雰囲気を考えるとあれれ、という思いがしないでもないですが、肉は美味しいと信じます。
1 (5)

全体的にメニューの種類は少なめかなと思います。
その他のメニューは一番下に掲載しました。


焼き場はガス式です。
焼肉はガス式のほうがムラがなく焼けるのでよいという意見も聞きますが、実際炭とガスはどちらがよいのだろう。
1 (12)


■瓶ビール(500円)
1 (10)

瓶ビールはスーパードライなのですが、ぬるかったです。
オープン直後の18時入店だったから?
グラスも綺麗ではなく、グラスの匂いがビールを飲むたびに香るのであります。


■キムチ三種盛りハーフ(590円)
1 (11)

キムチは結構辛め。そして深漬けです。
キムチはあまりオススメではないです。


■タン塩味ネギ付(1,100円)
1 (13)

2,500円くらいの牛タンもあったのですが、なんとなく普通のにしておきました。
冷凍感がちょっと残っているのと、少々味付けが濃い感じではありましたが、ご飯に乗せて食べたら美味しかった。
牛タンは薄いほうが好きです。
1 (14)


■まぜまぜ生ハラミ(1,600円)
1 (15)

ハラミにしては結構脂がありました。
1,600円ということで高いですが、高いだけあって美味しいと思いました。


■カルホルセット(990円)
1 (17)

カルビとホルモンのセットで990円です。
お徳そうな印象のセットですが、カルビは小さいやつが3枚です。そしてそのカルビがあまりな感じで。。。
ただ、じゃあホルモンだけでリーズナブルに、、、とも思ったのですが、ホルモンは豪快な1,890円くらいのセット系しか見当たらず。

ホルモンの味は普通かなと思います。


■18秒ロースセット(1,390円)
1 (16)

10秒ロース、5秒赤身、3秒ロースの3つ合わせて18秒ロースセットということなのですが、10秒ロースは片面5秒ずつなので確かにその名の通り10秒ロースなのですが、3秒ロースは片面3秒ずつ焼くようなので、正確には6秒ロースというのが正しいのではないだろうか。

なお、赤身はそれなりですが、10秒ロースが非常に美味しかったです。
今日はこれを食べに来たと行っても結果的には過言ではありません。
1 (18)

ちょっとまだお腹に余裕がありましたが、食べたいメニューが他になかったのと、商店街の途中で「ぼたん」という豚骨ラーメンのお店を発見していたため、禁断の「焼肉からのラーメン」発動となりました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,600円くらい


■ドリンクメニュー
1 (6)

■メニュー①
1 (7)

■メニュー②
1 (8)

■メニュー③
1 (9)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

東京苑 大塚焼肉 / 大塚駅大塚駅前駅巣鴨新田駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[焼肉]

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉

出汁香るおでんと日本酒と。最後にコロッケを忘れずに。

2016.06.24.22:37



串駒房@大塚
おでん

久々に食べログオフ会、あちお会が開催されまして会場の大塚駅上陸。
大塚はいぶし銀の飲食店が多いような印象があります。ホープ軒立ち食いだし。
1 (2)


串駒房というおでんのお店です。同じ通りに姉妹店があり、最初そちらに突撃してしまい予約が入っていないということで焦りました。
1 (3)


手前にでっかい、、、一枚木ではないと思いますが、大きなテーブル席、奥にカウンター席があります。
なかなか大人な渋い雰囲気です。
1 (4)


お通しとビール。ビールはアサヒの琥珀の時間です。
黒ビールほど甘くはなく、むしろすっきりしており美味しい。
お通しも鶏肉のビール煮など、多少凝ったラインナップでした。
1 (5)


料理はおでん中心ですが、居酒屋的メニューもたくさんあります。
メニューは全て一番下に掲載しました。
例えば今日のおススメのメニューだとこんな感じです。
黒板


■刺身盛り合わせ(1,500円)/大山鶏ももポン酢(900円)
図4

挨拶代わりに2品。どちらもまずまず美味しいですが、やはりおでんを食べないと特徴が出にくいです。


おでんということで、2杯目からは日本酒に切り替えました。大徳利で1,700円前後なのですが、大徳利って何合くらいなんだろうか。2合?
図1

この中で頭3つほど抜きんでて美味しかったのが高知の「亀泉」という日本酒です。
味わい深いがきりっとしており、買って帰りたいくらい美味しかった。


おでんは「おまかせ8品(2,200円)」にしました。

出汁が、、、出汁がすごい。ほぼ出汁の味しかしないレベルではないか。味はうっすらほんのり付いている程度。
お多幸とか、大根真っ黒で少々げんなりするのですが、そういうおでんではない。
この中のおススメは「大根」と「玉子」です。超絶旨いです。
図2


次の4品で面白かったのは、豆腐ちくわの食感と、豆腐でしょうか。豆腐のおでんなんて初めて食べました。
豆腐にはごはんですよみたいな磯の味が付いています。トマトのおでんは火傷注意です。
図3


■焼きさば(400円)
1 (18)

おでんは1品、大変珍しいタネ「焼きさば」を追加してみました。
出汁で煮て、ぽそぽそになったりしてない?と思ったのですが、かなりのふっくら仕上げでとても不思議なおでんタネです。

玉子、大根、焼きさばがおススメです。


■手巻きコロッケ(1つ300円)
1 (23)

最後にこれも名物なのかな。手巻きコロッケを1人1本食べました。
文字通り手巻き感覚になっており、三角錐気味の形になっています。

非常にクリーミーでなめらかなコロッケで、恐ろしいことにおでんを抑えて今日一番のおすすめ品となりました。
最後にこんなどんでん返しがあるなんて。

伺ったところ、隠し味にマヨネーズを使っているそうです。

手巻きコロッケは決して外したくない逸品です。


皆さま、お疲れさまでした。。。と言いつつ、もともと約束していた通り、このまま北大塚ラーメンを目指します。
飲む&ラーメンのコンボは実に久しぶり。
1 (16)


22時くらいに北大塚ラーメンに到着すると、「ラッキー!並び無し!!」と思ったら、スープ切れで店じまいしていました。。。
がっかりしたような、体のためにはよかったような。
1 (1)

代打ホープ軒!という話にもなりかけましたが、年齢を考慮して解散となりました。

===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円ちょい

■おでん
おでん

■料理
料理

■麦酒/焼酎
麦酒、焼酎

■本日のお酒①
本日のお酒

■本日のお酒②
本日のお酒2

■果実酒
果実酒



過去39回の「あちお会」の記事はこちらです。
・第1回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第2回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第3回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第4回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第5回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第6回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第7回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第8回 2011/01/06 新年会@香城
・第9回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第10回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第11回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第12回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第13回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第14回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第15回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第16回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第17回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第18回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第19回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第20回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第21回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第22回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第23回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第24回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第25回 2013/06/06 男子会@川崎
・第26回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第27回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 
・第28回 2014/01/10 東京都最高得点クラスの焼肉を食べる会@三ノ輪
・第29回 2014/02/10 ラーメン&バー&ラーメン@新宿
・第30回 2014/04/04 アロレちゃんのレビュー見て行きたくなったの巻@六本木
・第31回 2014/08/15 第3回あちお祭り@浅草橋
・第32回 2014/09/19 ナムさん幹事の巻@虎ノ門
・第33回 2014/10/24 持ち回り幹事あちお編@経堂
・第34回 2014/11/21 持ち回り幹事アロレ編@都立大学
・第35回 2014/12/26 2015年忘年会@新宿鳥茂
・第36回 2015/01/30 2015年新年会@銀座ダバインディア
・第37回 2015/03/20 荒木屋オープンしておらずただ蒲田で飲む会@蒲田
・第38回 2015/07/24 超激辛麻婆豆腐に挑む虎ノ門
・第39回 2015/12/28 男だけの忘年会@新宿


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

串駒房居酒屋 / 巣鴨新田駅大塚駅前駅大塚駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

酸辣湯麺を巡る冒険:香辛料際立つ亜細亜の風吹く酸辣湯

2015.11.29.14:52

鳴龍@新大塚
ラーメン


ラーメン好きな私と、昔はラーメン好きだったのに食べ過ぎてむしろ嫌いになりつつある餡子隊長とで
お互いが好物ということで握手できるラーメン系メニューが酸辣湯麺なのであります。

午前中だけ出勤していた日曜日、午後一で餡子隊長と北参道駅で待ち合わせをして、そのまま副都心線で雑司が谷まで行きました。
開発されまくりの雑司が谷の都電線沿いを北上し、
IMG_5507.jpg


途中から北東に進路をとり墓地を抜け、、、
IMG_5508_20151226130729607.jpg


くねくねとした細い路地を抜け、、、
IMG_5519_20151226130731f40.jpg


歩くこと30分。新大塚にあるラーメン屋さんに到着しました。
IMG_5521.jpg

日曜の、しかも新大塚という何もなさそうな場所なので油断していたのですが、ばっちり10人程の行列が出来ていました。
餡子隊長は「高くつくよ」 と一言仰られました。


高くつこうが何であろうが、新大塚では酸辣湯麺リカバリーショットを打つことは難しそうですし、ラーメンリカバリーならできそうですが、どさくさに紛れてラーメンにしたら、ますます高くつきそうなので、並ぶことにしました。
IMG_5524.jpg


お店の名前は「鳴龍(なきりゅう)」といいます。どういった思いが込められているのかな。
IMG_5528_20151226130744b22.jpg


外にメニューがありました。
味の種類は「辛麺」部門から担担麺、麻辣担担麺、酸辣麺、
それと醤油と塩とつけ麺があります。
IMG_5525.jpg

多彩なメニューに戸惑いましたが、酸辣湯麺を巡る冒険では隊長が酸辣湯麺を、私が担々麺をオーダーする掟ですので掟に従うことにします。


タイミングがよかったのか10人待ちでしたが15分ほどで入店できました。
店の中に並びはありません。

券売機で食券を買います。
左上に担担麺が、その下に酸辣麺があります。
辛系の場合のみパクチートッピングができます。「酸辣湯麺にはパクチーを」が口癖の餡子隊長は小躍り喜んでおりました。
IMG_5533.jpg


カウンターはゆるやかにカーブを描いたカウンター席でとても綺麗です。
オーナーと思われる男性と、女性の2名体制でした。ご夫婦でしょうか。
IMG_5530.jpg

厨房が広く、綺麗に整頓されているように見えました。ラーメン、期待できそうです。


カウンターの特徴は前の壁が高いことです。
キングダム的にいうと函谷関ということになりますでしょうか。
IMG_5535_20151226130741a00.jpg

同じように壁が高いお店となると百日紅(さるすべり)@新宿三丁目が思い出されます。


卓上には胡椒と花山椒が配備されております。花山椒は担担麺用とのこと。
なお、酢は置いてありません。
IMG_5541_20151226131257e2d.jpg


きました。きましたよ!担担麺と酸辣麺です。2つともすごく綺麗。
IMG_5545.jpg


綺麗な薄めのオレンジ色をした担々麺。美味しそうオーラをビシビシと発しています。
IMG_5563_20151226131253f95.jpg


肉餡の量は控えめで、それ以上に綺麗な緑の葱が印象的です。
薄めのオレンジに濃いめの緑のコントラストが最高。
IMG_5568.jpg


表面下のスープ層はどうやらさらっとしているようで、濃厚系ではないようです。
IMG_5566_20151226131255365.jpg


胡麻もあり辣もあり、スープの出汁の下支えもあり。
特筆すべきは亜細亜の風がビュービューと吹いてくる香辛料の主張です。
複雑ですが一体となって食べたことのない担担麺に仕上がっています。
IMG_5571_20151226131311a87.jpg

最初は未知の味に微妙に戸惑いましたが、徐々にクセになり最後にはファンになるような不思議なスープでした。
分類としては胡麻サラサラ系に入る気がしますが、胡麻サラサラ高校では相当な異端児として扱われそうです。


このスープにはこれしかないというような歯ごたえの良い細麺。
IMG_5577_20151226131312b3d.jpg


大盛りはなく替え玉になります。替え玉の麺には調味料をかけてありました。
IMG_5580_201512261313145fe.jpg


替え玉回は宿敵花山椒をかけてみました。花山椒のビリビリが苦手なもので・・・。
でもこちらのお店でおススメしているということは間違いないだろうと思い宿敵に挑みました。
IMG_5584_20151226131309251.jpg

結論としては「さらに旨くなる」ということになりました。
途中から、、、いや、替え玉をしない方は最初から入れてもいいくらいです。

もしかすると花山椒を好きになってしまったかもしれません。


餡子隊長の酸辣麺。嫌いでなければパクチーは是非トッピングしたいところです。
100円ですが、スーパーで100円で買えるくらいのたっぷりサイズで提供されますので。
IMG_5549.jpg


見た目がこれまでの酸辣湯麺と全く違います。
酸辣湯麺ではなく酸辣麺だから違うのは当然なのか?
IMG_5552_20151226131507fda.jpg

ちなみに酸辣湯麺って日本が発祥らしいですね。


担担麺同様ベースはサラサラ系のスープで、、、この黒いものはなんだろう。花山椒でしょうか。
IMG_5556_20151226131508a65.jpg


パクチーを添えて完成。
IMG_5560_20151226131505fa0.jpg

餡子隊長は一口食べて「東南アジアっぽい」とのこと。
私も1口頂きましたが担担麺以上に独創的なスパイス使いでした。

酸味は弱く、とろみは一切なし。出汁と香辛料で構成された新型の酸辣系麺でした。
餡子隊長的には酢を足したかったようですが、これだけ拘っているお店に「酢を下さい」とは言えず、隊長は泣き寝入りしていました。

100%以上の確率で醤油も塩も、つけ麺も美味しいことでしょう。
再訪したいので新大塚で用事を見つけたい。

このまま歩いて池袋に行きました。池袋は6年住んでいたので懐かしさが込み上げます。
IMG_5585_2015122613164933d.jpg

次の酸辣湯麺を巡る冒険は何処に行こうか。

===
【オーダー】
担担麺 800円
酸辣麺 850円
パクチー盛り 100円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


鳴龍担々麺 / 新大塚駅大塚駅前駅大塚駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る