田都No1くるくる寿司を求めて二十里。

2016.05.22.19:27

廻鮮寿司処 タフ@あざみ野
寿司


先週末、スーパーで出来合いのお寿司を買いましたところ、餡子隊長が最後まで楽しみにとっておいた雲丹が、まあそれはそれは大変な味でして。
この雲丹の嫌な思い出を払拭すべく、あざみ野にあるというチェーン系ではないクルクル寿司のお店を目指して二子玉川から20里の道を歩きました(1里=0.5km)。
図1


暑い上に、基本上りの道ということでなかなか厳しい道中になりましたが、クルクル寿司に思いを馳せ、頑張って歩くこと2時間半ほどでたまプラーザ到着。甘くて冷たい飲み物を飲んで休憩しました。
最短距離を歩けば2時間の距離なのですが、大通りを嫌って進んだ結果、12キロくらい歩くことになりました。
1 (3)


たまプラーザからさらに20分歩いて、お店に到着しました。
「タフ」という、おおよそお寿司屋さんとは思えぬ名前のクルクル寿司のお店です。
1 (4)

普通のお寿司屋さんではなく、クルクル寿司にした経緯としましては、
・好きなネタを好きなだけ食べられる
・会計が明朗すぎる
この2点でクルクル寿司となりました。

全然関係ありませんが、昔、超ボンボンの同期に「回転寿司って何が回ってるの?」と聞かれたことを思い出しました。
「客だよ」と答えたかどうかは覚えていません。


こちら店内。16時55分にしてボックス席は完全満席状態という恐ろしい光景が広がっていました。
そして端っこにはボックス席を待つ家族連れが大勢列を作っていました。
1 (5)

なにこれ。。。なんでこんなに人気あるのよ。。。
ちなみにカウンター席も17時15分には満席になりました。

夜の訪問の場合、17時前に到着されることをお勧めします。


黒板にはその日のおススメが綺麗な字で書いてあります。
字が下手なだけで不味そうに思われそうですので、字が綺麗って大事です。
1 (6)


各お皿の料金はこちら。100円~700円と非常に幅があります。
図2

全品100円!とかですと、懐的には嬉しいですが、普通に考えて美味しさも追及するのは難しいと思うので、むしろ値段に差がある方が有難い。
「食べたい!」と思った直後、「嗚呼、でもこのお皿は600円・・・」と一喜一憂が必要にはなってしまいますが。

メニュー表もありまして、一番下に記載しました。


美味しそうすぎるお寿司がクルクルと回っています。
2 (10)


お寿司ではない品も回っていますが、「なにこれ・・・」的なものは無く、どれも魅力的に見えました。
2 (16)


最初はお茶で、、、と思っていたのですが、20キロのウォーキングでビールコンディションが最高潮になっていたので、ついビールを飲んでしまいました。
2 (9)


では、お値段別に頂いたものを紹介します。

■200円の部:炙りしめ鯖/鰯/鯵/赤烏賊
200.jpg

今回頂いた最も手頃なお皿が200円シリーズだったのですが、しめ鯖の美味しさが群を抜いていました。
圧倒的におススメです。


■250円の部:とろサーモン/サーモン&いくら
250.jpg

とろサーモンは脂たっぷりなので序盤に頂くと「美味しい」と思う度合いが高まりそう。


■300円の部:本マグロ赤身/えんがわ
300.jpg

本マグロもよかったのですが、だったら200円UPで後述の中とろを食べる方がいいかもしれない。


■350円の部:ほたて/真鯛
350.jpg

ほたての身の大きいことといったらありません。しめ鯖と並んでおススメです。


■400円の部:大赤えび
400.jpg

甘い。でかい。の二言につきます。あと強いて言えばプリプリ。
400円分の存在感は間違いなくあります。


■500円の部:本まぐろ中とろ/本ずわいがに
500_20160606191806cfc.jpg

蟹は好き好きありそうですが、中とろは非常におススメです。
最初の方と最後の方で2皿食べたくなります。でも2皿だと1,000円なので、やや足が竦(すく)みます。


■600円の部:雲丹
600.jpg

奇しくも最大の目的であった雲丹が最高の値段でした。少し後ずさりしました。
が、食べてびっくり、美味しいのなんの。先週食べた雲丹の格好をしたあれはなんだったのか。

濃厚だけどあっさりしていてクリーミーで味が広がりまくる、600円でも高いと、、、思わなくはありませんが納得の2貫でした。


私たち的には食べ過ぎました。20里で消費したカロリーは帳消し以上、たっぷりお釣りをもらって帰途につきました。
1 (12)

田園都市線沿いであれば、ナンバーワンのクルクル寿司のお店だと思います。
 

===
【オーダー】
上記の通り 2人で5,500円くらい

■メニュー
図3


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

廻鮮寿司処 タフ あざみ野店回転寿司 / あざみ野駅江田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5




[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 寿司

シュークリーム専門カフェというのを初めて見ました。

2014.11.02.16:22

Petit Zou@あざみ野
カフェ


インドのとなりでカレーを食べた後、餡子隊長が「シュークリームが食べたい」と仰られました。
なのでGoogle先生に「たまプラーザ シュークリーム」で伺ってみると、、、なんとシュークリーム専門店なるものがあることが分かりました。

あざみ野方面に10分弱歩いて到着。
IMG_1027.jpg


プチ・ゾウというお店です。
店員さんのお話によりますと「オーナーがシュークリームが小さなゾウに見えたから」という理由で付けられた名前だそうです。
私には?だったのですが餡子隊長が「なんとなくわかる」ということでしたので、つまりはそういうことなのだと思います。
IMG_1069.jpg


ワンちゃん、、、つまりは犬OKなんですか。。。
犬OKなので踵を返そうとしたところ、どうやら犬を連れている人はいない様子なのと、犬が入れないエリアもあるようなので入店しました。
IMG_1029.jpg


こちらが犬OKエリア。
IMG_1042.jpg


奥のこちらは犬NGエリア。
IMG_1030.jpg

店内は思っていたよりも広いです。
そして雰囲気は、、、都会的ではない感じがします。あざみ野ということで、カントリー的と申しますか、地元っぽいと申しますか、独特な感じではあるのですが、広々としている点がよいです。


たくさんのシュークリームメニューがあります(一部シュークリームでないものもあります)。
IMG_1040.jpg


ショーケースで実物を見て選ぶこともできます。
IMG_1033.jpg



ドリンクは、、、いくらだったか忘れてしまいましたが、シュークリームと一緒にオーダーするといくらか割り引いて頂けます。
図1


紅茶とシュークリームの到着です。
紅茶のポットのお湯は何度でも入れてくれるそうですので、長居する女性グループなどにはよいサービスだと思います。
IMG_1046.jpg


■モンブランシュー(260円)
IMG_1054.jpg

人気商品ということでこちらを選んでみました。
シュークリームとモンブランのコラボ。ありそうで無かった、、、いや、どこかで見たかもしれませんが少なくとも食べるのは初めてです。

シューとモンブランが仲良く手をつないだ人気者同士喧嘩してないシュークリームで老若男女に愛されそうな味でした。


■塩キャラメルシュー(210円)
IMG_1048.jpg

餡子隊長は「塩キャラメル」というものに目がありませんで。
「美味しい」という単語を発するや否や、30秒ほどで食べ終えてしまいました。

犬はちょっとあれですが、お手頃価格で広々とした席で寛げますので、近所あったら大層重宝しそうだなと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 2人で1,000円ちょっと


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

プチ・ゾウケーキ / あざみ野駅たまプラーザ駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

11/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

つまりはバングラディッシュ OR パキスタンか。こんなカレーが食べたかった!

2014.11.02.13:02

インドのとなり@たまプラーザ
カレー


沖縄旅行中はほぼ毎日沖縄料理だったため、帰京後に食べたくなったのはカレー。

というわけで、たまプラーザに行きました。
なんで「たまプラーザ」と平仮名と片仮名を混ぜたのだろうか。「ドラえもん」的な話だろうか。
IMG_0970.jpg


駅から徒歩3~4分の場所にあるカレー専門店。
その名も「インドのとなり」に行きました。なんて渋いネーミングなんだろうか。
IMG_0973.jpg


店内は入って左側にカウンター席があります。
IMG_1022.jpg


そして右側に4名がけテーブル席が2つあります。
IMG_1020.jpg

雰囲気はやや昭和入りで独特の趣がある感じです。
「となり」と言えどもバングラディッシュもパキスタンも日本人からするとインドっぽい感じはありますが、少なくともインドっぽい雰囲気は全くありません。

13時過ぎでしたが先客は1組のみでした。


スタンダードメニューはこちらです。
が、他にも非常に多彩なメニューが揃っています→一番下に掲載しました。
IMG_0982.jpg

メニューの豊富さもさることながら、実に、、、実に気になりますのはこちら・・・

大盛りランク
IMG_0990.jpg

200g~1,000gまであり、デフォルトは300gだそうです。
300って普通のお店の大盛りくらいなんですが、それより上の階級の方が多いとは。

そして着実に値段も上がりますので、宇宙盛りにすると結果的には2倍くらいの値段になります。


大盛りランクと双璧をなして気になるのはこちら。

辛味ランク
IMG_1003.jpg

最大6辛まであります。


その説明書きがすごくて、6辛ですと「これ以上はインド政府の許可証をお持ちください」だそうな。
IMG_1005.jpg

しかしそれ以上に5辛の「ガックリ、ギックリ」です。

「ガックリ」は肩を落とす際に使う表現ですし、「ギックリ」は腰をやってしまうアレです。
いったい食べるとどんな症状になるというのでしょうか。


ランクもさることながら、さらには福神漬けの箱のでかさに驚きます。
いったいこの1箱はどのくらいのペースで交換になるのだろうか。
まさか2年前から同じものが出ているとかではないのだろうか。
IMG_0993.jpg


■ハムカツカレー(760円)+辛味ランク4倍(60円)
IMG_1009.jpg

数ある気になるメニューの中から「ハムカツカレー」を選びました。
ハムカツカレーってありそうで、なかなかお目にかかれないメニューです。

辛さは「普通の限界」の4辛にしました。
ガックリ、ギックリに挑む勇気がありませんでした。


ハムカツカレーということで背後にはマスタードも配備されています。
マスタードとカレーが合うことにこの日初めて気が付きました。
IMG_1012.jpg


通常ハムカツというと、ペラペラのものが多いですが、何しろインドのとなりですから、そんなことはありません。
なんとも分厚く食べ応えのあるハムカツで「腹ペコ日本男児集まれ!」と言っているようでした。
IMG_1016.jpg


ルーは以外にもど直球の欧風カレーでした。まさかここまで正統派なカレーだとは思いませんでした。
具は全てルーに溶け出し、いろんな味がしながらも変にスパイス過ぎない食べやすい欧風カレー。
正統派だが家で再現するのは絶対無理という、大変美味しい秀逸な欧風カレーです。
IMG_1018.jpg

4辛のフレーズは「普通の限界」でしたが、辛さ的には全く問題ありませんでした。
もちろん辛くないことはないのですが、「限界」というにはまだまだ辛くて大丈夫そうです。

次は5辛の「ガックリ、ギックリ」だな。びびらずに攻めればよかったなあと後悔しました。


カレーは欧風カレーが一番好きなのですが、ここ数年、、、いや、ひょっとすると過去No1にヒットした欧風カレーかもしれません。
「こんな欧風カレーが食べたかったんだよなあ」と噛みしめつつ食べました。


■ポークカレー(520円)+チーズ(160円)+森のキノコ(320円)-上品盛り(マイナス70円)
IMG_1001.jpg

餡子隊長はこちら。
メニューの「ポークカレー」のところには「欧風といんどのとなり風が選べる」と書いてあります。
ポークカレーじゃないと選べないのかどうかはわかりません。

餡子隊長はインドのとなり風にしていました。
よりフルーティーで、チャツネ感のあるマイルドカレーになっています。
欧風とは趣が変わりつつも、こちらも最高に美味しいカレーでした。
IMG_0998.jpg

大盛りランク、辛味ランクなどがあるあたり「量と辛さ勝負のへんてこ系店」かと思いきや、ストレートに美味しいカレーが頂けて驚きました。
店名も面白いですし、久々にちょくちょく通いたいカレー屋さんを発見することができました。


===
【オーダー】
ハムカツカレー 760円
辛みランク4倍 60円

ポークカレー 520円
チーズ 160円
森のキノコ 320円


■肉系、野菜系
野菜、肉

■揚げ系、炒め系カレー
揚げ、炒め

■海の幸カレー
海の幸

■お昼のお得なセット
IMG_0994.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

インドのとなり たまプラーザ店カレーライス / たまプラーザ駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カレー]

11/2

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

秋は1度はマクドナルドの月見バーガーを食べないと。

2014.09.21.11:32

マクドナルド@たまプラーザ
ハンバーガー


NHKの仕事の流儀 プロフェッショナルで知った景気屋さん、
リリエンベルグに行くためたまプラーザ駅まで行きました。
(新百合ヶ丘まで歩いていく作戦です)
1 (1)


たまプラーザテラスにはいろんなお店が入ってますね。
朝食を食べれそうなお店、、、マクドナルドがあります。
1 (2)


マクドナルドを目指してテラスの中を歩くのですが、
すげえ空いてます。ゴルフのスイングができるレベルです。
1 (3)

二子玉川高島屋も階によっては相当空いてますが、
こちらは更に空いています。

たぶん11時台だからだと思います。


とても広いためかなり歩いてやっと到着。
久々のマクドナルドです。
1 (10)


今の時期は、、、これこれ。
月見バーガーですね。
1 (11)

いろいろ不調が叫ばれているマクドナルドですが、
1シーズン1回は月見バーガーを食べたい気分になります。


たまプラーザテラスはすげえ空いておりましたが、
マクドナルドだけは混んでいました。
1 (4)


月見バーガーセット。
669円です。
増税の影響もあるのでしょうけど、マクドナルドで669円って高く感じます。
1 (5)


秋のシーズン、1年に1タームだけ食べられる月見バーガー。
1 (6)


1年ぶりのご対面です。
1 (7)


高さのある目玉焼き。
白身に高さがあることが美味しさの秘密のような気がします。
1 (8)


月見バーガー。横から見るとこんな感じで非常に平べったいのですが。。。
1 (9)


入口の写真と比べると別物というか、、、
文字通り別物でしょ。
1 (12)

本当かわかりませんが、昔マクドナルドのプロモ写真を撮る動画を見たことがありますが、
材料は同じだけど、かなり化粧をして別物に仕立て上げ、、、仕上げるらしいです。

でもまあ、月見バーガーは美味しかったです。

朝ご飯食べて元気チャージ。
リリエンベルグまでの長い旅に出ました。

===
【オーダー】
チーズ月見バーガーセット 669円


マクドナルドの過去記事はこちらになります。
・2008/10/07 ジューシーチキン赤とうがらし@ツイン21店
・2008/10/24 ジューシーチキン赤とうがらし@西新宿店
・2008/11/09 グラコロセット@銀座インズ店
・2008/12/20 クオーターパウンダー ダブルチーズ@渋谷センター街店
・2009/04/23 スパイシーチキンバーガー@新宿東口店
・2010/01/31 テキサスバーガー@二子玉川店
・2010/02/11 ニューヨークバーガー@用賀店
・2010/03/01 ハワイアンバーガー@西新宿店
・2010/10/07 3人分で1,000円のバリューセット@原宿店
・2010/10/30 ジャーマンソーセージ@新宿東口店
・2011/02/13 マイアミバーガー@自由が丘
・2012年3月8日 朝マック@台場店
・2012年10月26日 チキンマハラジャマック@インド カーンマーケット店
・2013年3月8日 アイダホバーガー@新宿西口駅前店
・2013年5月3日 バーベキュービーフ@高津店
・2013年5月30日 マックデリバー
・2013年8月31日 フィレオフィッシュ@成田空港
・2014年1月19日 クラシックフライ with チーズ@新宿西口 スバルビル店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


マクドナルド たまプラーザテラス店ハンバーガー / たまプラーザ駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハンバーガー

クセのない万人受けしそうな豚骨ラーメンでした。

2014.05.06.14:23

とんくる@笹塚
ラーメン


GW最終日。
豚骨ラーメンが食べたいなあと思い餡子隊長に訴えてみる。
すると「多少なら電車乗ってもOK」との奇跡の返答を頂きました。

気が変わらないうちに急いで新宿へ。
京王線に乗り換える。

1 (1)


笹塚到着。
微妙に気になっていた豚骨ラーメンのお店が笹塚にあったんです。

1 (2)


10号通り商店街に目当てのお店はあります。

1 (15)


とんくる到着。
あちおさんが「昔は違う名前で違う場所でやっていた」と仰っていたような。

1 (3)

外観のこのピンクな感じが、
どうにも食欲をそそられない色合いに感じるのは私だけだろうか。


まずは券売機で食券を買います。

1 (5)

味のベースはラーメンと担々麺があります。
担々麺も非常に気になりますが、
今日は「豚骨ラーメンを食べに行こう」と言って出てきた手前、
初志貫徹せねばなりません。


席はコの字型カウンター席となっています。
11時半の開店直後の訪問だったので一番乗りでした。

1 (4)

店員さんは2名体制で、ご夫婦、、、でしょうか。
奥様、、、でしょうか。とても丁寧な応対が印象的です。
ご夫婦ラーメン店は丁寧な接客で評判を上げていることが多いような。


卓上にはマー油やら辣油やらいろいろ揃っています。
マー油はかなり味が変わってしまうので投入の際には注意が必要ですね。

1 (7)


麺の方さに加えて脂の量が選べるようです。
デフォルトは麺カタ脂普通だそうな。

1 (6)

脂の量が選べる豚骨ラーメンのお店は意外と珍しいような。
家系ラーメンだと当たり前ですが。


豚骨ラーメン味玉入りの到着です。
白濁したスープが印象的です。
ここまで白く黄色がかった様子がないのもなかなか珍しいです。

1 (10)


具は叉焼、海苔、うずら卵、青ネギとシンプルな構成。

1 (11)

クセのないさっぱりとした豚骨スープ。
塩気も強くなく、豚骨らしいまろやかな味わいで美味しい。

1 (12)

個人的にはもうちょっとクセやらパンチやらがある豚骨スープが好きですが、
老若男女、広く愛されるのはこういうスープなんだろうなー。


固めの中でもさらに固めっぽく茹でられた細麺。
私には歯ごたえがあり過ぎたので替え玉は柔らかめにしました。

1 (13)


替え玉には高菜をつけてもらいました。
(ネギか高菜が選べます)

1 (14)

次はやっぱり担々麺を食べてみたいです。
この豚骨スープベースの担々麺がどんな仕上がりなのか非常に非常に気になります。


===
【オーダー】
ラーメン 650円
味玉子 100円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




とんくるラーメン / 笹塚駅幡ケ谷駅代田橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

5/6

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る