FC2ブログ

豊富なビールが魅力のビアバー

2020.03.17.22:49

good beerFaucets@渋谷
ビアバー

ビール好きの仲間と飲むため予約したのは渋谷のグッドビアフォーセッツ。
渋谷駅からはちょっと歩きますが、渋谷はちょっと歩いた場所くらいのほうがいい。
0317 (1)


カウンター席。店内は薄暗くも手元は明るくメリハリがあります。
非常に雰囲気のよいビアバーです。ポップな音楽がジャカジャカかかっています。
0317 (28)


クラフトビールが40タップもあるらしく、にょきにょきとサーバーが備わっていました。
40タップは都内でもなかなかない種類数です。
0317 (26)


窓側のカウンター席。
0317 (27)


テーブル席もあります。
時間が進むにつれて外国人のお客さんが増えていきました。最後の方は日本語を話しているテーブルのほうが少なかった印象です。
0317 (2)


ビールメニューはとにかく豊富です。
一番下に他のメニューを全て掲載しました。
図1


種類が多いですが説明書きがとても丁寧にしてあるので、わたしのようなクラフトビール初心者でも好みのビールに巡り合いやすいです。
0317 (24)


ビールの種類は圧倒的に豊富ですがフードメニューはあまり種類がありません。
この他に前菜メニューがあるのみとなります。あくまでビールを飲みに来るお店です。
0317 (14)

頂いたビールを紹介します。
ビールは全てパイントとハーフがあります。いろいろ飲んでみたかったので全てハーフにしました。


■大山 G ビール RICE DE Weiss(850円)
0317 (15)

ヴァイツェンシリーズから。
お米の山田錦を使用しているビール。少し甘みがあるのが特徴です。
地ビールを「G ビール」としているのだろうか。あるいはきちんとした意味があるのか。


■Gyaru Blounde(700円)
0317 (20)

ギャルという単語に惹かれてオーダー。
フルーティーな側面もありつつ、がつっと苦い意外とパンチのあるビール。


■Break Time(850円)
0317 (23)

北海道のラガービール。
すごく飲みやすくて美味しい。かなりクセがなく本当に飲みやすい。1杯目にもよさそう。


■メルツェンの滝(850円)
0317 (25)

イギリスのラガービール。
窒素が入ってるので細かい泡がふわーっと浮いてきます。少し待ってから飲んで欲しいと言われます。
泡により舌触りが滑らかでほどよい苦味。これもよかった。

どのビールも個性的で、そして丁寧な説明書きにより好みのビールばかり飲めてとてもよかった。

フードを紹介します。


■フレッシュサルサとトルティーヤチップス(550円)
0317 (16)

前菜シリーズから選出。置いておくのにとてもよいです。


■フレンチフライXL(1,200円)
0317 (19)

XLというサイズに惹かれてオーダー。
2人だと多すぎですが、3人だとメンバー次第といったところ。
ビールにフレンチフライ。最高。


■ジャマイカンジャークチキン(1,000円)
0317 (21)

ハーブの香りがすごい。


■自家製ソーセージ(800円)
0317 (22)

ビールゆえソーセージも間違いありません。
というかビールと合うに決まっているメニューしか置いてません。


■五島灘の塩唐揚げ(650円)
0317 (17)

唐揚げ。言わずもがなのビールのお供。
フードメニューはどれも非常にリーズナブルですがボリュームもまずまずで満足感あります。


■ホットウィングゴルゴンソース(650円)
0317 (18)

すごく辛いです。想像の倍ほど辛くて驚いた。
ゴルゴンゾーラチーズだけあってソースのクセもすごい。

グラスのビールが無くなると店員さんが気がついてすぐにオーダーを聞きに来てくれます(売上も上がるからでしょうけど)。
40タップもありますが、どの店員さんもビールについてとても詳しいのもよかった。

いいお店です。渋谷でビール好きの方と行くお店で迷ったら是非。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい


■ビールメニュー①
図2

■ビールメニュー②
図3

■前菜メニュー
0317 (13)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

good beerFaucetsビアバー / 神泉駅渋谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

見た目は二郎以上だが味は二郎っぽくないような

2019.12.16.15:01

ちばから@渋谷
ラーメン


渋谷を1人でフラフラしていたら見つけたラーメン屋さん。
2階のタイ料理屋さんに押され気味ですが1階にラーメン屋さんがあります。
1216 (1)


「ちばから」というお店です。
1216 (2)


いろいろな説明があります。コール内容を見ると二郎っぽい雰囲気に見えます。
二郎インスパイア系のお店かもしれない。
1216 (3)


メニューはらーめん、つけ、油の大きく3種類。つけ、油は醤油、胡麻ダレ、ぶしの更に3味があります。
らーめんは豚および味玉の有無で値段が変わり、ミニラーメンもありますが870円です。
1216 (4)

ボリューム的に手強いお店かもしれませんが、大盛りボタンもあります。恐ろしくて押せない。
らーめん豚一切れにしました。


本家二郎であれば店の手打ちになりますが、麺は中西製麺。
中西製麺という製麺所は聞いたことがありません。
1216 (5)


店内はカウンター席とテーブル席。とても広々しておりダイニングバーにもなりそうな雰囲気。
以前はラーメン屋さんじゃなかったのかもしれない。
平日13時30分の入店で3割くらいの客入りでした。
1216 (6)

キッチンは男性3名、ホールは女性1名。
女性の方に食券を渡すと、何か増やしたり少なくしたりするものはありますか?と聞かれます。

入口の紙をよく読まないと焦るかもしれません。久方ぶりに合う上級者向けのお店かなと思いました。全部普通でとお伝えしました。


コールは遠くの方に書いてあります。珍しいのは「ねぎ」でしょうか。
1216 (8)


セルフサービスの水を準備して席に着きます。
1216 (7)


卓上には黒胡椒と一味が配備してあります。
席に着くと店員さんが「大蒜と葱は入りませんが大丈夫ですか?」と優しく聞いてくださいました。なんと!と思ってお願いしました。
上級者向けのお店じゃなかった。
1216 (9)


■らーめん 豚一切れ(980円)
1216 (10)

らーめん、到着。なんかすごいことになっています。


巨大な豚肉が鎮座しています。一般的な二郎よりもだいぶ迫力がある気がする。
一般的な二郎も相当ですが、それをも凌ぐ迫力。
1216 (11)


逆サイドの野菜エリアから。野菜マシにしたら試合終了でした。
1216 (12)


iPhoneの画像加工で明るくしてみると、、、だいぶ実際に見た感じと違ってしまう。
わたしが体験したラーメンはこういう色合いではないです。
1216 (13)


券売機には「豚一切れ」と書いてありましたが、、、一切れではなくこれは二切れではないか。。。
1216 (18)


見た目でもわかりますが、まず豚肉がデカすぎます。仕上がりは柔らかいですが味は美味しい感じではありません。
劇的にオイリー。分厚く柔らかくそして大変オイリー。
1216 (15)


野菜はもやしと葱。キャベツはありません。葱はとてもいい。他の二郎のお店にも入っていればいいのに。
全体がすごい量なので野菜だけが特に多いとは感じませんが、普通に量は多いです。
1216 (14)


大蒜は刻みタイプがこの量入ります。大蒜の量自体は一般的な二郎くらいかなと思いました。
1216 (16)


色からして醤油感がないなと思ったのですが、味も醤油っぽさはほとんどありません。
クリーミーな豚骨ベースの少々醤油スープという感じ。
お店によって相当違いはありますが、いわゆる二郎っぽいスープとは結構違うなという印象でした。
1216 (17)


麺はすごく固くてガシッとしていて、麺を食べているというより何か固形を食べているような、そんな麺です。特徴自体はすごくあります。
すごく頑丈なきしめんを食べている感覚に近いかもしれません。そういうきしめんを食べたことはありませんが。
ぎしっと詰まっていて重い麺。二郎はガシッとしていても軽やかな麺が多い印象ですが、麺もかなり独自路線だなと思いました。
この麺が300gありますので、なかなかの戦いになります。
1216 (20)


二郎系なので天地返し。
1216 (21)


二郎っぽくはありませんでしたが、アトラクションのようで楽しかったです。
ミニでも200gありまして、ミニの量でも普通のお店の大盛り級(しかも多めの方)なので少食の方はご注意ください。少食の方はそもそも二郎系行かないか。。。
1216 (19)


===
【オーダー】
らーめん豚一切れ 980円


二郎インスパイア店およびインスパイアメニューのあるお店の記事はこちらになります。
・2009年4月25日 ラーメン大@大久保
・2009年6月16日 豚とこむぎ@五反田
・2009年12月14日 ラーメン@神田
・2011年11月29日 麺処 MAZERU@代々木
・2011年12月11日 泪橋@新橋
・2012年2月2日 らーめんこじろう 526@渋谷
・2012年5月15日 ぽっぽっ屋@小伝馬町
・2012年12月22日 陸@尾山台
・2013年1月17日 ラーメン大@汐留
・2013年3月11日 さぶ郎@汐留
・2013年7月25日 アタゴロウ@新橋
・2014年1月11日 トントントン@高津
・2014年4月8日 いそじ@南新宿の「いそじろう」
・2014年8月2日 せたが屋@駒沢大学の「魚郎」
・2015年3月22日 陸@上町
・2015年7月16日 ザ・ラーメンスモールアックス@大井町
・2015年12月5日 凛@渋谷
・2016年2月9日 らーめん一@東中野
・2019年11月22日 せたが屋@台場の「魚郎」


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ちばから 渋谷道玄坂店ラーメン / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

唯一無二のカレー

2019.11.26.15:18

ムルギー@渋谷
カレー


渋谷で打ち合わせがあったので、前入りして渋谷で有名なカレー屋さんを訪問しました。
1126 (13)


その名もムルギー。ムルギーとはヒンディー語で鶏肉の意味なのでチキンカレーのお店なのでありましょう。
1126 (12)

創業は昭和26年とあります。西暦だと1951年。
マッカーサー氏が連合国軍最高司令官を解任され「老兵は死なず、ただ消えゆくのみ」と発言したあの年です。生まれてませんが。


ほう。。。店内はこういう感じですか。。。昭和浪漫といえばそうなりますが、またそれとも違った何とも味のある雰囲気。
各席の独立性が高く居心地は抜群によいです。
1126 (11)

店員さんも比較的年配の方が多く、店内全体に非常に落ち着いた風が吹いています。
渋谷らしからぬ独特の雰囲気。

14時過ぎの入店だったので待たずにすぐに席に着くことが出来ました。


メニューにはカレーとサテとサラダが並んでいます。
1126 (2)


もう1つの別なメニューにはハヤシライスもありました。
一番人気は間違いなく玉子入りムルギーではないかと思われます。
1126 (1)


卓上にはカレー用の福神漬と生姜、、、かな。配備されています。
1126 (3)


玉子入りムルギー。つまりは玉子入りチキンカレー、50円増しで辛口にしたタイプの登場です。
1126 (5)


まず驚かされるのはそのフォルム。ガンダムの何かに出てきそうな感じです。
三角に積まれたライスと、たくさんの目玉のように並べられた玉子が特徴的です。
1126 (6)


オーダーすると比較的すぐに提供されましたので、このライスの形状は事前から準備されていたものと思われます。
ライスの表面がある程度乾いていたことからも、そう推察できます。
1126 (7)


後ろから見たライス。なぜにこのような形を目指したのか。
ヒマラヤ山脈あたりをイメージしたのか。
1126 (8)

並盛で1,100円なのですが、大盛りだと1,450円になります。
350円アップの大盛りはわたしの戦闘力では太刀打ちできないことは間違いありませんが、1,450円バージョンのフォルムを是非見てみたい。


カレーの味は苦味があるのが特徴です。何で苦味を演出しているのか。
また辛さはすごくちょうどいいです。でも結構辛いです。50円増しの辛口はすごくちょうどよかった。大辛はたぶん無理でした。
ちなみにわたしは中本で北極をギリギリ食べられるくらいの辛さ耐性です。
1126 (9)


ヒリヒリとした辛さに、たくさん敷いてある玉子が優しさを運んできてくれまして、まさにベストマッチ。
辛さと玉子の旨味が相まって最高です。オススメの通りムルギーは玉子入りがよさそう。
1126 (10)


旨味もあり苦味もあり深い味わいもありフルーティーな感じもあります。1度にいろいろ美味しい上にまとまりがあります。
また肉は一切入っていません。ムルギー(鶏肉)は出汁としてのみの役割を果たしているようです。
1126 (4)

似た味のカレーが1店舗も浮かびません。すごいぞムルギー。


===
【オーダー】
玉子入りムルギー 1,100円
辛口 50円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ムルギーカレーライス / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

家ないしは会社の近くにあると嬉しいカレー屋さん

2019.09.14.15:13

上等カレー@渋谷
カレー


渋谷の新南口方面の明治通り沿い。大昔の職場の近くに上等カレーというカレー屋さんがあります。
(2000年当時はありませんでしたが)
大阪から上陸したカレー屋さんということです。
0914 (11)


カレー屋さんなので味は一択で、あとはトッピングによって値段が変わります。
ノーマルカレーが630円、カツカレーが880円ということで、価格帯はCoCo壱番屋とほとんど同じくらいの水準です。
0914 (3)


L字カウンターが15席、テーブル席は6名がけが1つ。
空いていたので問題なかったですが、混んでいたらカウンター席は隣との距離がちょっと近いかも。
0914 (4)

店員さんは男性2名体制で、手際よく調理していました。
アルバイトではなくプロの方のように見えました。


卓上には白菜の酢漬けと福神漬けが配備。
0914 (5)


「カツカレー」と言わず「とんかつカレー」。
200円を追加してライスとルーを大盛りにしました。カレーはバランスが大事なので。
ちなみにご飯のみの大盛りは存在しません。ルーのみはありますが。
0914 (7)


甘くてフルーティー。それでいて程よくスパイシー。毎日でも飽きないカレーの味。
塩気も控えめでいいです。CoCo壱番屋はしょっぱいので。
具は一切入っていないというか、全部溶けてしまっています。ルーのないカレー好きです。
0914 (8)


とんかつは衣厚めですが肉自体の厚さも1センチくらいあり食べごたえがあります。
全体的なボリュームはダウンしてしまいますが、衣がこんなに厚くなくていいかなと思いました。
0914 (2)


卓上にあるスパイスを使ってみます。
0914 (6)


かなり辛くなりました。直接的なヒリヒリとした辛さをまといます。
投入時期と量は検討の余地がありそうです。
0914 (10)


餡子隊長は730円のチーズカレーに100円の温泉玉子トッピング。
0914 (1)

家、ないしは会社の近くにあったら月に2回くらいは通ってしまいそうです。
想像以上にナイスなカレーでした。


===
【オーダー】
とんかつカレー 880円
ルーライス共に大盛り 200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

上等カレー 渋谷本店カレーライス / 渋谷駅神泉駅代官山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

渋谷の喧騒を離れて

2019.08.17.21:03

CUJORL@渋谷
イタリアン


渋谷、、、といっても代官山方面に向かう場所で、いわゆる渋谷とは違うエリア。
住所で申しますと桜丘町にあるCUJORLというイタリアンのお店に行ってきました。片仮名読みでクヨールというお店です。
0817-2 (1)


店内は手前にテーブル席とL字型のカウンター席が。
0817-2 (5)


奥に壁に沿ってテーブル席があります。
18時のオープンと同時に入店したので一番乗りでしたが、あっという間に満席となりました。
0817-2 (2)

店員さんと会話をするお客んさんが多かったので常連さんばかりとお見受けしました。


オススメは黒板に記載があります。前菜系は1,600円前後。メインは3,000円前後。
どれもとても美味しそう。
その他のメニューは一番下に掲載しました。
0817-2 (4)


グラスのワインをお願いしますと、ズラリとボトルをご用意頂き、それぞれどんな味か説明してくださいます。
こんなにもグラスワインで飲めるワインが充実しているなんて、なんと嬉しいことでしょう。
0817-2 (7)


餡子隊長は1杯目から赤ワインにされていました。
0817-2 (8)

わたしはビールで。

■生ビール(700円)
0817-2 (9)

生ビールはキリンのブラウマイスターです。最近かなり見かけなくなった銘柄の1つです。
20年前くらいは瓶ビールですら出回っておりました。

久々に飲むブラウマイスターは大変濃い味。独特の濃さがあります。懐かしい。

うすはりグラスで頂くのですが、見事なエンジェルリングが形成されました。
0817-2 (10)


■お通し:鮪のタルタル
0817-2 (11)

お通しの鮪のタルタルはとても丁寧な味付けで、オープニングとしてはこの後の料理の期待を膨らませてくれるに十分でした。

お通しと2品目に合わせてオーストリアのスッキリした白ワインを合わせて頂きました。
0817-2 (12)

パンもセット完了。
0817-2 (14)


■メカジキのスモークと水茄子、みょうがのマリネ(1,600円)
0817-2 (13)

水茄子が何と瑞々しいことでしょうか。
セロリの葉っぱのようなものが入っていてミョウガとの相性が抜群です。またフルーツトマトは文字通り果物のようです。
スモークされたメカジキも大変美味しく、ソースがさっぱりとしていて夏らしい一品です。

最初から箸が用意されているので、すごく食べやすい。
q_201911091734033c3.jpg


■蛸とアスパラガスのグリル(1,600円)
0817-2 (15)

サルサヴェルデソース。酸味があります。サラサラしており爽やかな味。ソースがすごく美味しい。
ピクルスを刻んで入れてあるそうです。爽やかさはピクルスのせいでしたか。

蛸の食感が変わっています。柔らかくてしっとり。そして少しの弾力。
新食感の蛸前菜でした。


シチリアのスパイシーなロゼで。
0817-2 (16)


■牛タンステーキエシャロットソース(3,200円)
0817-2 (18)

牛タンは何を施したのか異様に柔らかいです。すっとナイフが入ります。何をするとこんなに柔らかくなるのか。
ソースも全然濃くなく、脇役に徹しています。牛タンを心ゆくまで楽しむための控えめなソース。エシャロットの優しい甘み。

一方野菜は野菜自体の味が濃く、いちいち美味しい。
エシャロットソースが決め手の美味しいメインです。
0817-2 (17)


青森の赤いワインで。
色は薄めですがうまいたっぷりで果実味もあります。
0817-2 (19)


■自家製グアンチャーレのカルボナーラスパゲティ(1,500円)
0817-2 (20)

〆はくすんだ味が特徴のカルボナーラです。
スモーキーな味わいが特徴です。特にグアンチャーレの炭火の風合いが見事なカルボナーラ。

とても濃厚でこってりしていますがカルボナーラ自体の味は全然濃くありません。

アルゼンチンの重めの赤ワインで。
0817-2 (21)


デザートメニューは700円~900円で4種類。
0817-2 (22)


■ピスタチオティラミス(700円)
0817-2 (24)

ピスタチオのムースでできたティラミス。知らずに食べたらティラミスと思わないかもしない。
甘さ控えめでよかった。

わたしはグラッパを。
0817-2 (23)

お店の雰囲気も居心地がよく、店員さんは皆さん丁寧で、料理は美味しくグラスワインも豊富。
渋谷はがちゃがちゃしていて好きなエリアではありませんが、桜丘町はとても静かで落ち着いています。

いいお店と出会えました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人9,500円


■フードメニュー
0817-2 (6)

■ドリンクメニュー
0817-2 (3)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

CUJORLイタリアン / 渋谷駅神泉駅代官山駅

夜総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る