【2回目】界隈に4つあるクルンテープシリーズの総本山@新宿二丁目

2017.09.26.13:01

クルンテープ@新宿二丁目
タイ料理


会社のある新宿三丁目界隈には、なぜかタイ料理のお店がたくさんあります。
10じゃそこらではきかないと思います。

その中で会社からもっとも近いタイ料理屋さん「クルンテープ」の本店に行きました。
1 (1)

1階がなんちゃって家系ラーメンの壱角家のビル2階です。

クルンテープは界隈に4つありまして、こちらが恐らく本店です。
8年前に1度来たことがありました。
クルンテープ・ミッドナイトというお店にも行ったことがあります。昼に。


脇の階段を登って2階へ。
1 (3)


12時ちょっと前の入店だったのでまだ空いていましたが、12時を過ぎるとあっという間に満席になりました。
1 (6)


すごい方程式を発見。
シンハービールが手がけているポスターのようです。各国用あるのだろうか。初めてみました。
1 (4)


ランチは950円と850円の2択。メニューがかなり多い。
そしてすべてのメニューにサラダ、デザート、ドリンクバーが付きます。
1 (2)

ちょっとわかりにくいのですが、麺メニューの上段はダメなのですが、
下段の麺にはミニ丼が付くという。なかなか凄まじいボリュームのランチです。

昼からこんなに食べて大丈夫だろうか。昼だからいいのか。動くし仕事するし。夜のほうがまずいか。


ドリンクバーはペットボトルやポットなどが無造作に置かれています。ランチメニューに負けずこちらも種類が結構あります。
1 (5)


特筆すべきはMILOがあることでしょうか。
「ソウル、オリンピック、MILO」と卓球のラリーを繰り返すCMを思い出しました。ソウルオリンピックって1988年じゃん。。。30年前であります。
1 (7)

若いメンバーはMILO自体を知りませんでした。
わたしもMILOがまだ販売していることに驚きました。トータルでこの日一番の驚きだったと思います。

MILOはネスレから発売されている麦芽飲料です。


トムヤムクンラーメンのセットが登場。ミニ丼、サラダ、デザートという名の缶詰フルーツポンチみたいなものを従えています。
1 (8)


トムヤムラーメンは日本対応された感じの味で、酸味も控えめ、辛さはまあまあ。
何より具がゴロゴロ入っている上に、麺のボリューム凄まじいです。これにミニ丼が付くからすごい。
1 (9)

本場炸裂!とはいきませんが、味として美味しいトムヤムラーメンでした。


ミニ丼はしっかりとしたそぼろ丼。そぼろの量がご飯に対して惜しげもない感じ。
どこか和な印象が漂う味で、日本人には大変好まれそう。
クセが少なく、しかしどことなくタイの風が吹くという。
1 (10)

この絶妙な日本対応に成功し、4つもお店を出すに至ったのかもしれません。


他のメンバーのカオマンガイ。
1 (11)

メニューが豊富でボリュームたっぷり。麦芽飲料MILOまで楽しめる新宿三丁目界隈を代表するタイ料理屋さんです。


===
【オーダー】
トムヤムクンラーメンセット 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

クルンテープタイ料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : タイ料理

言い知れぬ病みつき度を誇る味噌「札幌や」@新宿二丁目

2017.09.21.13:36

元祖札幌や@新宿二丁目
ラーメン


新宿二丁目のラーメン屋さん「札幌や」。
なぜかわたしが前を通ると必ず閉まっているため、勝手に閉店してしまったお店だと思っていました。

しかし社内で暖簾が出ている目撃情報が出たため、会社から外に出た時にいつも注目していました。

そしてとうとう開いているお店を発見してしまいました。
お昼に出てわけではありませんが緊急ラーメンです。
1 (2)

時間は1時20分。あとでわかったのですが1時30分にはお店を閉めてしまうようで。
わたしのランチタイムは結構遅めであるため、それゆえ開いている姿を見ることができなかっただけのようです。


店内はカウンター席とテーブル席。先客は1名でした。
やはりというべきか、喫煙可のようでした。しかしたまたまタバコを吸う人はいませんでした。
1 (3)


ベースの味は味噌、醤油、塩の3種類。
味変という意味では塩は塩バターもあります。一番右が味噌ラーメンなので味噌ラーメンの大盛りにしてみることにします。
札幌ラーメンは味噌というイメージですし。
1 (4)


味噌、醤油、塩ともに大蒜が入っているそうです。望むところです。
もともと入っていないのに自ら大蒜を足すと罪悪感が出てきますが、もともと入っているのですから仕方ありません。
1 (5)


味噌ラーメン、大盛りの到着です。想像以上にオーラがある。
1 (6)


白に近い綺麗な色のスープ。
見ため的にはこってり感はなく、さっぱりとしたサラサラ系のスープです。
1 (8)


大盛りにしたからか、スープの表面から麺が隆起しています。想像以上に量がある模様。
隆起の仕方が永福町系大勝軒を彷彿とさせます。
1 (9)


味噌ラーメンにしては珍しく酸味を感じます。
そして見ため以上にインパクトがあります。これは大蒜の影響でしょうか。
少しの酸味とガツンとした何か、そして方向性は白味噌仕立ての王道味噌ラーメンで、、、すごく美味しいではありませんか。
1 (10)


麺は細めで柔らかめ。これも非常に好みにぴったりです。
麺量が結構あるにもかかわらず、スープがふんだんに注がれているため、麺がスープの海を泳ぎまくってくれます。
少しモチモチで柔らかい麺が美味しい。大盛りにしてよかった。
1 (1)


一見普通そうに見えて、言い知れぬ病みつき度を誇る味噌ラーメンでした。
次は醤油か塩を食べてみたいが、また味噌を食べてしまいそうな気がします。しかしきっと醤油も美味しかろうと思われます。
1 (7)


===
【オーダー】
味噌ラーメン 720円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

元祖札幌や 新宿2丁目ラーメン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

二丁目のトルコ料理店「ボスボラス ハサン」@新宿二丁目

2017.09.12.14:12

ボスボラス ハサン@新宿二丁目
トルコ料理


新宿通り沿い、二丁目にあるトルコ料理屋さんに行ってきました。
トルコ料理って「世界三大料理」と言われていますが、トルコ料理屋さんは日本ではほとんど見かけないのはなんでだろう。
1 (1)


店内は細長い作りで、11時40分到着で一番乗りでした。
店員さんはキッチンに男性、ホールの女性、御二方ともトルコの方のような雰囲気でした。
1 (3)


ランチメニューは税込で1,000円のものが4種類、2,000円のものが2種類。
当然ですがオールトルコ料理です。
1 (5)


あと、1,000円の日替わりがありました。
1 (4)

トルコ料理は滅多に食べないので、代表的なケバブランチというものにしてみました。
トルコ料理はケバブしか知らない。。。


パンとスープとサラダ。

パンはナンよりも固く、黒胡麻があしらわれています。
マッシュルームのスープは青唐辛子みたいなピリ辛がアクセントになっていて、これ美味しかった。
サラダはスパイシーなドレッシングで外国感があります。
1 (6)


ケバブ、鶏肉の削ぎ切りです。ケバブって「鶏肉の削ぎ切り」っていう意味だったのか。
1 (8)

文字通り削ぎ切りした鶏肉が若干スパイシーな味が付いており、サウザンドレッシングみたいなソースがかけてあります。
全体的にそこまでの外国感はありません。これが本場の味かどうかは、トルコに行ったことがないのでわかりません。

サウザンドレッシングがけ鶏肉の削ぎ切りという感じでした。
添えてある米がもち米のようでその点が面白かった。


こちらは鶏肉削ぎ切りに、トマトヨーグルトソースをかけたもの。
中にパンのようなものが忍ばせてあったようです。
1 (7)


最後にデザートの、、、白いプリン?味は、、、練乳が一番近いと思いました。とにかく甘い。
そして宿敵シナモンがふりかけてあります。
1 (9)

チャイが一緒に出てきまして、最後のほっこりできます。

面白かったですが、トルコ料理のお店が中華料理店のようにニョキニョキあるわけではない理由も何となくわかったような気がしました。


===
【オーダー】
Aランチ 1,000円(税込)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ボスボラス ハサン 新宿二丁目店トルコ料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[トルコ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : トルコ料理

昔とイメージが変わりました「魚や一丁」@新宿二丁目

2017.09.04.22:17

魚や一丁@新宿二丁目
居酒屋


新宿二丁目にある新宿三丁目駅直結のビルに入っている魚や一丁。家具のACTUSが入っているビルというと分かる人もいるかもしれません。
魚や一丁は高校、いや大学生以来の訪問です。
1 (1)

20年以上前ですが仙台広瀬通駅近くの魚や一丁が何かしらの理由で少し営業を休んでいたのを覚えています。
魚や一丁がまだあったことに少々驚きました。


店内は全てではありませんがファミレスのようなボックス席があります。
圧倒的にボックス席が寛げますので、ボックス席が空いているタイミングに訪問したいところです。
1 (8)

ただ、いつでも結構混んでいます。年配のお客さんで賑わっています。
ランチも時々列ができたりしています。


年配のお客さんが多い理由は、たぶん昔よりも単価を上げているからではないでしょうか。
大昔の印象ですが、旧御三家の村さ来とかそういうお店と値段が変わらない印象でしたが、いまは若干高級な路線に進路を変えたのかもしれません。
おすすめ



ドリンクオーダー時に車ではない約束がなされます。
飲んだら乗りませんし、そもそも飲まなくても車持ってないので乗りません。
1 (5)

頂いたものを紹介します。グランドメニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(580円)
1 (7)

生ビールを担うのはアサヒのエクストラコールド。
しかし同じ値段でアサヒスーパードライがありますので、オススメは瓶ビールです。


■瓶ビール(580円)
1 (15)

瓶ビールと生ビールは内容が違うと思われている場合があるようですが、まったく同じものだそうな。
魚や一丁の場合、エクストラコールドとスーパードライなので中身はそもそも違うのかもしれませんが。

というか、エクストラコールドとスーパードライは製法材料も違うのだろうか。
まさか冷えっぷりだけが違うとか・・・。


■どっさり釜揚げしらすのサラダ(980円)
1 (9)

サラダでオススメなのは圧倒的にこちら。
何がオススメかと申しますと・・・

このどっさりのしらすが別釜で提供されるのです。
980円と少々お高めですが、このどっさりしらすが魅力的。
1 (10)


■特撰!本日のトロ箱5点盛り(1,980円)
1 (13)

4人くらいで訪問したらオーダーしたい豪華な盛り合わせ。
2人だと多すぎるので止めたほうがいいです。

魚や一丁、昔とぜんぜんイメージが違います。
若干の、若干の高級路線というポジションニングがよさそう。


■北海道名物ザンギ(580円)
1 (12)

運営会社は文京区にありますが、唐揚げは北海道を思わせるザンギとして登場。
ボリューム、味、揚げ上がり、走攻守そろったナイス唐揚げ、ナイスザンギです。

しらすのサラダ、刺身盛り、ザンギがオススメTOP3です。


■生本マグロぶつ(399円)
1 (11)

刺身盛りに加えてマグロぶつを重ねてしまった。
盛り合わせにもマグロがありましたが、確かにこちらの方が美味しかった。


■札幌式生ラム焼肉(1,280円)/一丁こぼれ寿司(1,280円)
  一丁特製コロッケ(580円)/平爪蟹のおつまみ揚げ(480円)
図2

オススメではないというか次は頼まないかなーと思った4品。魚や一丁はメニューによってばらつきがありそう。
特にラム焼肉は1,000円超えに少々驚く感じでした。北海道じゃなくて本当は文京区だからか。。。
こぼれ寿司も、確かにこぼれてはおりましたが1,280円となるとちょっと。

コロッケはとにかく大きくて大味なので、満腹担当として頼む分には良さそうです。

料理ごとの良し悪しはありましたが、席の居心地がよくとにかく寛げますので、ある意味ゆったり寛ぎ部門では界隈No1かもしれないと思いました。
ぜひボックス席で楽しみたいお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい


■ドリンク
ドリンク

■サラダ
サラダ

■揚げ物
揚げ物

■逸品
逸品

■寿司
寿司


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

魚や一丁 新宿三光町店居酒屋 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

新宿二丁目の大衆的なお蕎麦屋さん「更科」

2017.08.08.14:40

更科@新宿二丁目
蕎麦


新宿二丁目エリア、恐らく唯一の大衆的なお蕎麦屋さん「更科」です。
1 (1)

恐らく通し営業と思われ、16時という遅めのランチなのか早めのディナーなのかわからないような時間でも空いており助かりました。
このお店だけは、周りの雰囲気とは一線を画しています。


16時でしたが、1つのテーブルで派手に見える年配の女性客が大きな声で話しながらビールを飲みまくっていました。
外観は新宿二丁目らしさはありませんが、店内からは二丁目らしさを感じることができます。
1 (5)


もりそば、かけそばが500円。玉子とじが650円。安い。
鴨南蛮ですら850円ですので異次元の安さと言えるかもしれないです。
1 (3)

大衆のお蕎麦屋さんですので、蕎麦とうどんのメニューをすべて共存しています。
従って「力そば」なんていうことも加能です。


丼のメニューも充実しており、セットメニューもたくさんあります。
安くてメニューが豊富。大変貴重なお蕎麦屋さんになりそうです。福寿庵@北参道の再来となるか。
1 (4)


オーダーした品は当然お蕎麦屋さんベンチマークメニュー「玉子とじ蕎麦」、650円也。
大盛りにしたので750円です。
1 (6)


なんとも見た目が凛々しい玉子とじ蕎麦でありましょうか。こんなに綺麗な玉子とじ蕎麦はあまり出会えません。
1 (8)


玉子の黄色が非常に映えます。黄色の感じがよく、そして玉子の火の入り方が実にちょうどいい完璧な「とじ」であります。
1 (9)


大盛りにしたことで量も抜群です。福寿庵@北参道の玉子とじ蕎麦の並盛りの量に匹敵するくらいのボリュームはあります。
※福寿庵は並盛りが通常のお店の大盛り以上です。大盛りはそれはそれは大変なことになります
1 (10)


見た目は最高でしたが、汁がすこーーし好みと違いました。
出汁、醤油ともに軽めで、パンチ面が若干弱めの汁でありました。あと1つパンチがあると中毒性が増して足繁く通ってしまいそうです。
1 (11)


蕎麦は細め。そして柔らかめ。ラーメンにしても蕎麦にしても柔らかい麺は結構好きです。
1 (12)


スープの相性は多少あるものの、会社から近い上に営業時間も通しで使いやすく、メニューは多いし価格は安い。
時々通ってしまいそうなお蕎麦屋さんを見つけることができてよかったです。
1 (7)


===
【オーダー】
玉子とじ蕎麦 650円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

更科そば(蕎麦) / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


[蕎麦]

more...

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る