新宿三丁目タイ料理集中エリア最大規模を誇る「バーン・キラオ パラダイス」

2017.05.05.19:15

バーン・キラオ パラダイス@新宿三丁目
タイ料理


新宿二丁目と三丁目の間付近には、タイ料理のお店がひしめき合いまくっております。
その中の一角、バーンキラオに行ってまいりました。正確にはバーンキラオ パラダイスです。
1 (1)


「パラダイス」の文字に言い知れぬ不安を感じないでもないですが、地下の世界に旅立ちます。
1 (2)


かなり箱は大きめ。17時の到着ということで、先客はありませんでした。
分煙なのですが、広いとはいえ地下であるため、タバコを吸う人がたくさんいると意味ない状態になる可能性もありそう。
1 (3)

店員さんは全員タイの方に思えました。ゆえに味は本場に近いかもしれない。

若干ブレちゃいましたが、メニューは一番下に掲載しました。
お値段的には標準的なゾーンと思われ、メニュー数は結構豊富です。


■レオ(550円)/シンハー(570円)
図1

ビールはタイのものを2種類飲んでみました。どちらも有名ですね。
シンハーの方が有名かと思っていましたが、お店の紙にはLEOが「タイ王国でいちばん売れている」と記載がありました。


お通しはえびせんです。
1 (9)


■イカのサラダ(840円)
1 (11)

イカの入ったさっぱりしたサラダ。辛さもそこそこあり、タイらしいサラダでした。
彩りも綺麗ですし、オープニングのお皿としてオススメです。


■海老のニンニク揚げ(890円)
1 (12)

海老を甘辛いソースとともに大量と思われるニンニクと一緒に揚げた料理。
ニンニクが炸裂しまくっていますが、旨味で覆われているゆえ、ニンニクの強烈さは美味しさ方面にしか引き出されていません。

ビールが合いすぎる一品です。仕事中とかは止めておいたほうがいいかも。


■スープなしビーフン(890円)
1 (13)

どんなものが来るのかなーと思ったら、日本でいう油そばみたいな風貌をした麺料理がやってきました。

野菜や肉、レモンなどもありますが、基本的な方向性としてはジャンクな味に感じました。
が、ジャンクな味も嫌いではないというか好きなので、これはこれでありでした。
1 (14)

全体的に味は本場感を残しつつ、日本人好みに適用しているかもなという印象を受けましたが、そもそもタイに行ったことがないため、完全に予想であります。
2人なので3品しか食べることができませんでしたが、箱も大きいゆえ大勢でワイワイするのが楽しそうなお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,500円くらい


■ドリンクメニュー
drink_201708171825372f9.jpg

■料理メニュー①
menu1_20170817182539824.jpg

■料理メニュー②
menu2_2017081718254031b.jpg

■料理メニュー③
menu3_201708171825417e1.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

バーン・キラオ パラダイスタイ料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[タイ料理]

5/5

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : タイ料理

雰囲気重視の焼き鳥屋さん

2017.02.08.22:27

晴京@新宿三丁目
焼鳥


新宿三丁目駅と新宿御苑駅の中間くらいにある「晴京」という焼き鳥屋さんに行きました。
1_20170506123544ad6.jpg

御苑脇の角地にあり、雰囲気良さげな外観をしてます。
焼き鳥屋さんだけどちょっと高いのかも、と思っていました。
(実際、安くはありません)


店内はカウンター席が中心ですが、テーブル席も少しあります。
テーブル席の場合、一番奥の席がオススメでしょうか。
1 (1)


串メニューは200円~430円。まずまず高めの設定であります。
1 (3)


串以外のメニューは比較的安価で600円前後で揃っています。
種類は多くありませんが、鶏ばかりで飽きる、、、という自体にはなりません。
1 (2)



ねぎまや正肉の場合、鶏肉の種類が4種類から選べました。
(2つは影でなんだかわかりませんが・・・)
それぞれ、どんな特徴があるかは店員さんが教えてくれます。
1 (4)


頂いたものを簡単に紹介します。

■生ビール/砂肝(260円)
 ふりそで(280円)/ねぎま
1 (7)

串はわりと1本1本大ぶりです。値段の高さは大きさにも反映されていました。
串自体の味は、雰囲気やオーラは上回ってこず、意外と普通な塩梅でありました。どれも問題なく安定はしております。


■お通し/自家製ハムと緑野菜のサラダ(780円)
 肉厚しいたけ(450円)/自家製チーズムース(580円)
1 (6)

一品料理系も尖った感じではなく、安定安心の展開が続きます。


■うずら玉子(200円)/せせり(260円)
 地鶏大手羽(430円)/正肉②
1 (8)

さらに串を追加してみますが、これはオススメ!と思うものになかなか出会えません。
逆に言うと「これはオススメではない」とも思わないゆえ、全体的に非常に安定してはおりますので間違うことは少なさそうです。


■燻製炙りチーズ(480円)
1 (5)

3人で行ったのですが、3人とも全会一致で燻製炙りチーズが一番よかったとなりました。
若者たちはあとで追加でお替わりしていました。

アルバイトの方と思われるのですが、店員さんがいろいろ間違われたり、呼んでもなかなか来て頂けなかったりと、接客面で少々あれではありましたが、カウンター席だとその点も解消されるかもしれません。

雰囲気を楽しむお店かなと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

晴京焼き鳥 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

日本対策が少なめのタイ料理ランチ702円(税込)。

2016.03.06.15:01

クルンテープ ミッドナイト@新宿三丁目
タイ料理


日曜14時半@新宿三丁目。
餡子隊長は「タイ料理が食べたい」と仰られました。

日曜の新宿三丁目~新宿御苑はわりとお休みしているお店が多かったり、ランチは14時までだったりするお店が多い中、1つだけ願いを叶えてくれるお店がありました。

クルンテープ・ミッドナイトというお店です。ランチタイムは15時までです。
1_20160329120839b33.jpg

すぐ近くにクルンテープという同じくタイ料理屋さんがありますが系列店でしょうかね。


ランチメニューは9種類。全品税抜で650円です。
650円ってすごいな。
2 (1)

なお税込だと702円です。消費税高すぎ。。。


店内はこじんまりとしていますがとても綺麗で、タイの方と思われる店員さんが2名で切り盛りされていました。
2 (2)

卓上には灰皿がありましたので、たぶんランチタイムでも喫煙可かと思われます。
わりと狭めの店内ゆえ、1人が煙草を吸いだしたら、一瞬でモクモクワールドになりそうです。


餡子隊長は好物ガパオにしていました。
2 (4)

味付けがびしっと決まっていて、そして割となかなか辛めです。結構ピリピリきます。
味が程よく濃い目で、そして辛めであるので、白いご飯に合いまくりますし、目玉焼きと混ぜるとこの上ない現象を生みます。


私は「田舎風酸っぱくて辛いラーメン」にしました。
702円とは思えぬ堂々とした器で登場。
2 (5)


玉子や揚げ豆腐みたいなものなど、とにかく具たくさんです。
コストパフォーマンスが抜群ですね。
2 (6)


タイトル通り「辛くて酸っぱいラーメン」になってまして、さらには甘さも見え隠れします。
辛くて酸っぱくて甘いというのがいかにもタイ料理っぽいですが、味のバランスがこれまで食べたどのタイ料理とも違っていて面白い味でした。
2 (8)

タイに行ったことがありませんが、料理をしていた方はタイの方でしたので、日本ナイズをあまりしていないタイ料理なのかもしれません。

ランチタイムもばりばり喫煙可であるところがおススメできないポイントですが、
ランチタイムが15時までであること、ランチはオール税抜650円であることがおススメポイントです。


===
【オーダー】
田舎風辛くて酸っぱいラーメン 702円(税込)
豚ひき肉のバジル唐辛子炒め 702円(税込)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

クルンテープ ミッドナイトタイ料理 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[タイ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : タイ料理

消費税8%も何のその。お値段据え置きラーメン1杯500円。しかも替え玉無料。

2015.11.11.13:18

博多天神@新宿三丁目
ラーメン


新宿御苑で打ち合わせが終わった後、なんだか豚骨ラーメンが食べたいなと思い、新宿三丁目に未訪の博多天神があることを思い出して行ってきました。
IMG_4487_201512072125404e1.jpg


同じようなスタイルの博多風流は消費税8%の増税の影響で550円になってしまいましたが(なぜ50円も上がるのか!)、博多天神は未だに500円をキープしているという点が凄すぎます。
IMG_4491.jpg


500円キープにファンも益々気持ちが高まっているのか、11時ちょい過ぎだというのに、8割方の席が埋まっているという盛況ぶり。
博多天神恐るべしです。
IMG_4520.jpg


なお、こちらの新宿東口店には、一番奥に大きなテーブル席もありますので、グループで飲んだ帰りにみんなで〆のラーメン、、、となっても一堂に会することができる可能性があります。
IMG_4513.jpg


申し訳ないなと思いつつも、500円のラーメンを注文。
そして1分くらいで提供されます。
IMG_4496_2015120721253449b.jpg


改めてみても500円でよいビジュアルではない気がします。
550円、いや替え玉1回無料である点を考慮すると600円でも問題ないと思います。
IMG_4500_20151207212559ab9.jpg


葱に叉焼に木耳に、おまけに半分ですが玉子まで入っています。
これで500円というのは、どうかしているとしか言いようがありません。
IMG_4502.jpg


クリーミーであっさりした臭みゼロの豚骨スープ。飲んだ後にはこりゃ最高ですぞ。500円ですし。
IMG_4505_2015120721255697b.jpg


少し、ほんの少しでも大蒜を入れればコクがアップして更に劇的に美味しくなります。
IMG_4507_20151207212556cd3.jpg


増税後も麺の量は変わっていないと思います。たぶん。
IMG_4508.jpg


申し訳ないと思いつつも、替え玉をしてしまいました。
最初は固さ普通、替え玉は柔らかめというのがいつものスタイルです。
IMG_4515.jpg


こんなに大満足でお支払いはこの500円玉枚のみ。
冷静に考えるととんでもないことのように思えます。
IMG_4522.jpg

今度は少し豪華な高めのラーメンを注文することにします。


===
【オーダー】
ラーメン 500円
替え玉1回無料


博多天神の過去記事はこちらです。
・2008年11月4日 西新宿店
・2010年4月18日 新宿東口駅前店
・2011年2月4日 新橋1号店
・2013年8月15日 渋谷南口店 味噌ラーメン
・2014年7月26日 渋谷南口店

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

博多天神 新宿東口店ラーメン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

新宿だけで7店舗。超絶出店ラッシュの「壱角家」新宿全店制覇の旅。新宿三丁目店編。

2015.07.15.14:30

壱角家@新宿三丁目店
ラーメン


昨年、突然新宿エリアにボコボコと出店した壱角家。
家系ラーメンのお店は他にもあるのに、壱角家というお店だけで新宿エリアに7店舗もあるというのは異常事態ではなかろうか。
コンビニ、、、とまでは言わないまでも、マクドナルドや吉野家よりもお店が多いというのはどういうことか。

せっかくなので新宿エリアの壱角家に全部行ってみようと思い立ち、今日は新宿三丁目店に行ってきました。
IMG_7388_20150716182744490.jpg


黒あり、赤あり、油そばあり、冷やし中華あり、餃子あり。
こうなってくると家系ラーメンのお店とは言えないかもしれませんね。
IMG_7441.jpg


券売機で食券を買うのですが、なんとボタンの種類が多いことか。
IMG_7397_20150716182830e3e.jpg

壱角家の新宿エリア全店制覇の旅をしてみようと思ったのも、この豊富なメニューが理由の1つでした。
全部のお店で違うメニューが食べられるではありませんか。

今回は「黒家系ラーメン」にしました。


店内は鈍角気味のL字型カウンター席とテーブル席がいくつかあり箱はまずまず大きめです。
(どの壱角家にも言えますが、箱が結構でかいことに驚きます)
IMG_7402.jpg


ラーメン到着。11時~17時まではライス無料で、しかもお替り何杯でも無料という気前の良さです。
IMG_7409_20150716184322cd9.jpg


黒家系の「黒」の正体はマー油でした。
IMG_7414.jpg


惜しげもなくマー油が法蓮草など諸所の具にも降り注がれておりまして、「黒家系」の名の通り黒々したラーメンになっています。
IMG_7415_20150716184324e1a.jpg

脂とマー油が織り成すまずまず珍しい光景が広がっています。
IMG_7420_20150716184326bc0.jpg


マー油は、、、かなり主張してきますね。大蒜の風味もかなり強いため、黒家系には大蒜自己投入は止めておいた方がいいと思います。
だいぶ邪道な方向性のような気がしないでもありませんが、珍しさとマー油そのもののポテンシャルの高さで「意外と悪くなかったりして」と思いました。
IMG_7423.jpg


しかしやっぱり壱角家は麺が残念かな。。。でもきっとかなり安く仕入れることができているのだろうなあ。新宿だけで7店舗ですから。
ぼそぼそとしていて固く、食感もあまりよくありません。
IMG_7435.jpg

黒家系は意外とありだということが分かったため、次は何店になるかわかりませんが、赤家系に挑みたいと思います。


なお、新宿三丁目店の真隣にもラーメン屋さんがありまして、、、
IMG_7389_20150716182745685.jpg


その名も品川製麺所。こちらは鶏白湯と豚骨ラーメンのお店です。
IMG_7443.jpg

提灯の雰囲気からして100%以上の確率で壱角家と同じグループのお店と思われます。


何がすごいかって、、、「品川製麺所」といういかにも自家製麺を思わせるネーミングでありながら、、、
達磨製麺の木箱が置いてあるところでしょうか。
IMG_7394.jpg

壱角家の今後に注目しつつ、新宿エリア残りの4店舗に足を運びたいと思います。品川製麺所もどこかで行かないと。


===
【オーダー】
黒家系ラーメン 780円


壱角家の他店の記事はこちらになります。
・2014年8月26日 家系ラーメン@原宿店
・2014年10月1日 塩ラーメン@西新宿店
・2015年4月10日 家系味噌ラーメン@新宿東口アルタ裏店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

壱角家 新宿3丁目店ラーメン / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る