FC2ブログ

【2回目】優雅な水炊きランチ「玄海」@新宿5丁目

2019.03.25.13:35

玄海@新宿5丁目
水炊き


新宿水炊きの雄、玄海本店に行ってきました。
約1年ぶりの再訪です。
0325 (1)


右に行くと「げんかい食堂」という、1,000円くらいでランチが頂ける食堂があります。
食堂というには、いささか立派ですが。
0325 (2)


今回は向かって左側の玄海本店です。
旅館のような個室があるのが特徴です。
0325 (3)


5,400円のランチメニュー。
多少ですが内容は変わっていました。
0325 (4)


軽い料理でジャブを受けつつ、水炊きの到着を待ちます。
全自動で何でもやってくださるので、毎日通ったらダメ人間になりそう。
図1


水炊き到着。5人でこの大きさの鍋が2つ出てきました。4人だとどうなるのであろう。
0325 (8)


見事に白濁した鶏白湯スープ。綺麗な白であることが特徴です。
何やらいつもよりスープの量が多い気がします。
0325 (9)


スープを飲みに来ているようなものなので、あとで多少喉が渇くと分かっていても、手が止まらなくなる魅力があります。
このスープは本当に美味しい。このスープでラーメン屋さんをやったら、たちまち行列店になること間違いなさそう。
0325 (10)

出汁の味わいが深く、コクも果てしない極上鶏スープです。
無くなっても追加してくれますので、どんどん飲みます。


〆は雑炊にして頂くのですが、言うまでもなく絶品です。
ご飯の量は多め少なめなんでも調整してもらえます。
0325 (13)


鶏肉を食べ、一品料理を頂きフィニッシュ。大満足です。
図2


抹茶アイスを食べながら、部屋で寛ぎます。
とても広々とした個室で優雅にお昼を頂けますので、そんな気分のときにはとてもオススメです。
0325 (14)

===
【オーダー】
花御膳 5,400円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

玄海 本店水炊き / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

ゆっくりできるカフェランチ「coto cafe」@新宿5丁目

2018.11.20.13:08

coto cafe@新宿5丁目
カフェランチ


新宿5丁目の雑居ビルの一画でカフェランチをやっているお店を発見し訪問してみました。
1120 (1)


コトカフェというお店です。
新宿はカフェがありそうでない街で、油断するとカフェ難民になることもあるので良いお店だといいな。
1120 (2)


古い雑居ビルの2階に入口があります。
1120 (13)


店内は少しレトロな雰囲気で女性に好まれそうな雰囲気。実際お客さんは我々以外は女性の方ばかりでした。
パリで流れていそうな音楽が流れています。
1120 (3)


店内は広くはありませんが、非常にゆったりとした配置なのがよいです。何もない空間も多く狭苦しさがありません。
カフェとしてはだいぶ秀逸な感じがします。
1120 (4)


屋外ではありませんがテラス席のようなとても明るい席があり、そちらが一番人気のスペースのように見えました。
お客さんは思い思いに寛いでいるようで、ナイスカフェという印象です。
1120 (12)

店員さんも皆さん感じがよく、おじさん3人だったので気まずかったですし申し訳なく思いましたが居心地が抜群にいいです。


ランチメニューは980円~1,450円と少々お値段高めです。
長居に対応できる価格になっています。それにカフェオレ含め、ドリンクも付いています。
1120 (5)


パスタランチ(1,140円)、到着しました。
1120 (8)


サラダとパンが付いています。
サラダはほんの少しミモザ仕立て。
1120 (9)


パスタは普通に問題なく美味しいです。まさにカフェ飯という感じ。
パスタは並盛りでもまずまずのボリュームがありました。
1120 (10)


グリーンカレー(980円)はこういう雰囲気。
綺麗にまとまっており、こちらもやはりカフェ飯スタイル。
1120 (7)


アボカドとサーモンのチリマヨ丼(1,030円)。丼はボリューム面でやや難ありです。
ボリュームを求めるならば今回の3つならばパスタがよさそうです。
1120 (6)


ドリンクは貧乏性なのでカフェオレを選択。こういう時にコーヒーを選べる男にわたしはなりたい。
1120 (11)

とにかく居心地がよいので長めのランチ、「今日はしゃべるぞ。帰らないぞ」という時にはすごくよさそうです。
すなわち女性同士のランチには最適といえそうです。

男同士や熟年カップルですと一瞬で食べ終わるし、長居するほど話すこともありませんし、あまり向かないかもしれません。
甘いもの系を食べていないのでわかりませんが、き一定以上の美味しさはありそうに思えました。


===
【オーダー】
本日のパスタ 1,140円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

コトカフェカフェ / 新宿三丁目駅東新宿駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェランチ

1,000円で頂ける親子丼としては最高峰「げんかい食堂」新宿5丁目

2018.10.25.14:34

げんかい食堂@新宿5丁目
和食


新宿5丁目(2丁目の北側エリア)にある水炊きの老舗「玄海」のビル。
建物全体から老舗の風格が出ています。
1025 (2)


建物は古いですがエントランスはリニューアルしているものと思われます。
すごく高そうで敷居が高い感じになっています。
1025 (1)


入口入って左は、高級ゾーンです。
間違えてこの扉を開けると、ただならぬ雰囲気が出現するので「あれ、間違えた」と気がつくことができると思います。
この先は「玄海」というお店になります。
1025 (15)


玄海は8,000円~のコース料理オンリーなので間違えて入ると大変なことになりますのでご注意ください。
1025 (3)


正面のこの提灯と暖簾の先が「げんかい食堂」という食堂という名の通りリーズナブルな領域になります。
1025 (4)


ただ、食堂とは言っても食堂感は全然なく、むしろ立派な高級系和食料理の空間になっています。
店員さんも皆さんとてもちゃんとしておられます。さすが老舗。長く続くには理由があるなと思いました。
1025 (6)

店内には琴か三味線かわかりませんが、そういう楽器でのポップな音楽が軽快に流れていました。
食べるのが早くなる効果がありそう。

なお、12時~13時はよく行列が出来ていますので訪問の際は時間にご注意ください。


ランチメニューは1,000円が3種類と2,000円が2種類。
中でも親子丼が人気かと思います。初見なので親子丼を頂くことにします。
1025 (5)

オーダーを告げると苦手な食材やアレルギーはないかと聞かれます。
1,000円以下のランチでそんなことを聞かれたのは生まれて初めてかもしれない。

玄海の底知れぬすごさを感じました。

まず、お茶のお替りと切り干し大根のあんかけが提供されます。
すでに切り干し大根が美味しい。
1025 (7)


親子丼が運ばれてきました。それもすごい早さで。
吉野家まではいきませんが匹敵するスピードに感じました。
1025 (8)


蓋をあけ、いただきます。なおご飯の大盛りは無料です。
オーダー時に告げることができます。
1025 (9)


味噌汁が・・・すごく具が多いのです。それと鰹節の美味しい出汁の香りがすごい。
味の素みたいな味は全然しません。
1025 (14)


親子丼はフワフワトロトロの完璧な仕上がりです。
1,000円で頂ける親子丼としてはこの上ない仕上がりです。
1025 (10)

提供時間が尋常ではないほど早かったので心配しましたが、完璧な出来栄えでした。
もしかしたら順番間違えて私に運ばれてきたのか。

つゆの味が控えめで、玉子の風合いを存分に感じられる親子丼です。
つゆ頼みのやけに味が濃い親子丼とは全然違うというか別物です。
1025 (11)


鶏肉の弾力もまたすごい。安い鶏肉では決して出ない弾力を感じます。
それと鶏肉の味がとても濃い。旨味が詰まっています。炭火で焼かれた風味もあります。
1025 (12)


少し米が固めかなと思いましたが、親子丼としてはべちゃべちゃにならないので、むしろ固めの仕上がりのほうがよいのかもしれません。
1,000円以内で頂ける親子丼では、なかなか右に出るものはない気がします。
1025 (13)


===
【オーダー】
親子丼 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

げんかい食堂鳥料理 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

【2回目】チェーンとは一線画したバル「生ハム」@新宿六丁目

2018.09.28.22:34

生ハム@新宿六丁目
居酒屋


以前ランチで伺って美味しかった生ハムに夜行ってみました。
生ハムというのは料理名ではなく店名です。
1_2018122415440619e.jpg


たまたま第一陣との入れ替わりで入ることができましたが、すぐに第二陣によって店内は超絶満席となりました。
どの駅からもかなり遠い決して立地はよいとは言えない場所ですが、やはり美味しいお店は人が集まるようです。
0928 (12)

夜のメニューは一番下に掲載しました。
チェーン居酒屋とは一線を画した、お酒を飲んでいるとつい食べたくなる料理が揃っています。
また2,980円~で飲み放題が付くパーティープランも見逃せません。


頂いたものを紹介します。

■生ビール(550円)/自家製レバーのパテ(490円)
図1

生ビールはエビスでしたが、ノンアルビールを除いて各国ビールが6種類も揃っています。
ビールの取り揃えはビアバル級であります。

鶏レバーはクセがなくて美味しい。。500円切るのはすごい。

このあとグラスワインを飲みまくったのですが、ボトルワインは1,800円~なので、まずまず飲む気の場合はボトルワインを頼んだほうがよさそうです。


■4種キノコの香草バター炒め(490円)/カルパッチョ盛り合わせ(1,190円)
図3

キノコは一瞬で登場しました。冷菜として作っておいてあるのかもしれません。すぐに来てくれるメニューは助かります。
カルパッチョの刺し身が非常に肉厚でした。


■生ハム3種盛り合わせ(990円)/スペイン産・イタリア産生ハムハーフ&ハーフ(690円)
図2

3種盛り合わせはどれも一癖あって美味しい。さすが看板メニュー。
なお、どちらか1つ選ぶならばスペイン産とイタリア産の生ハムの方がオススメです。かなり美味しいです。


■ローストチキン(790円)/牛ハラミのグリル(890円)
図4

チキンは皮パリパリでいい焼き加減でオススメです。
一方ハラミは少々臭みがあり、またボリュームも少なめのためハラミよりもチキンを選ぶのがよさそう。


■カルボナーラ(790円)
0928 (13)

ランチで食べて美味しかったカルボナーラ。でもランチと味が違うのかな?あるいは麺がタリアテッレだから違うと感じたのか。
コーンポタージュみたいな味のカルボナーラで、こういうカルボナーラはこういうカルボナーラで好きです。
値段も790円と、とても安い。

まずまず食べてなかなか飲んで2人で11,000円。
グラスワインをボトルワインにしていれば1人5,000円は楽々切ったと思われます。

店員さんも皆さん親切で、料理も安価ながらつい食べたくなってしまうメニューが揃っています。
4人くらいまでの飲み会では絶大な威力を発揮しそうです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,500円


■メニュー①
0928 (4)

■メニュー②
0928 (5)

■メニュー③
0928 (6)

■スペシャルメニュー
0928 (8)

■パーティープラン
0928 (7)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

新宿 生ハムイタリアン / 新宿三丁目駅東新宿駅新宿御苑前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

1928年創業の超老舗水炊き専門店「玄海」@新宿5丁目

2018.06.25.13:35

玄海@新宿5丁目
水炊き


新宿5丁目にある水炊き専門店の玄海。
2 (2)

なんと創業は1928年です。1928年というと第一次世界大戦の不戦条約、パリ不戦条約が結ばれた年であります。
90年も続く水炊き専門店があるなんて。

ちなみに手塚治虫先生が誕生したのも1928年ですし、キリンレモンが発売されたのも1928年です。
キリンレモンもある意味すごいなと思った。


入口は奥と左手の2つに分かれておりまして、玄海本店は左手になります。
2 (1)


正面は「げんかい食堂」として安価に鳥料理を頂けるお店になっておりまして、ランチだと1,000円で親子丼などを食べることができます。
いつも混んでおり行列が出来ることも珍しくありません。
どの駅からも遠く、陸の孤島感がある場所にも関わらず行列ができるというのはすごい。
1_20180911013624b27.jpg


もはやレストランというよりも旅館のような雰囲気です。いろんな個室があり、完全に旅館です。
新宿5丁目にこんなお店があったなんて。
2 (16)


個室に入るとさらに旅館感が強まります。
5人で10畳以上ある個室に通して頂けました。
(予約をしてくださった方が常連だったからであり、常にこんなに広い部屋に通されるのかはわかりません)
2 (3)


料理5品と水炊きが付いた花御膳という会席コースをいただきました。昼から大変なことになった。
お値段税込みで5,400円です。
2 (4)


旅館の部屋出しの夕食シーンのよう。きちんとした旅館などもう10年以上行ってないので久しぶりの感覚です。
(共同浴場的温泉が好きではないので温泉にはまず参りません。すると旅館も自然と足が遠のきます)
2 (5)


少しずつ和食が出てきます。
すごく日本酒が飲みたくなる内容です。ちょこちょこと、少しずついろんな料理を食べます。
しかし平日のランチなのでお酒は飲めません。
図1


真打ち水炊きの登場です。すごく綺麗な白い色をしています。
白濁というより完全に白いスープという感じ。香りも半端なくよいです。
2 (10)


まず、スープと肉を取り分けて頂きます。これ以降は自分で好きによそいます。
肉は弾力があり美味しいことは言うまでもないですが、白いスープが最高に美味しいです。
2 (9)

普段鶏のスープというと鶏白湯スープのラーメンが挙げられますが、
上品さ、鶏の凝縮した旨味、優しい味と何を比べてもずっと美味しい。いつまでも飲み続けられます。

どれだけ飲んでもあとの雑炊の際にはスープを足してくださるそうで、もう心ゆくまで飲みまくります。


スープをごくごく頂きながら、鶏肉もたっぷり頂きます。
紅葉おろしを入れたり、大蒜ペーストを入れたりいろいろ味変しながら食べる鶏鍋は本当に美味しい。
昼からなんと贅沢なことか。午後本当に仕事はできるのだろうか。
2 (11)


〆の雑炊です。ごくごく飲みまくっていたあの最高のスープで作った雑炊が美味しくないはずがありません。
最高の雑炊であります。魚粉をかけたり、、、
2 (13)


こちらの辛い調味料を入れたりしながら、これまた味変しながら楽しむため一瞬たりとも飽きることはありません。
今度はお酒が飲めるコンディションで是非再訪したいです。
2 (14)


あと10年で100周年。今度は夜お邪魔してみたいです。接待とかになりましょうか。
2 (15)


===
【オーダー】
花御膳 5,400円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

玄海 本店水炊き / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る