FC2ブログ

海外からの観光客で賑わうラーメン屋さん「むぎとオリーブ」@銀座

2018.08.29.17:38

むぎとオリーブ@銀座
ラーメン


銀座、旧松坂屋の東側エリアがラーメンストリート化していた。。。

本店は秋葉原のじゃんがらラーメン
829 (1)


本店がどこかよくわからないけいすけ
829 (3)


新宿歌舞伎町が本店のたかはし。
829 (21)


どこでも総本店の東京油組総本店。
829 (2)


そんな銀座のラーメンストリート化した一角で最も人気があるお店がこちら。
雰囲気的に全然ラーメン屋さんっぽくありません。
829 (4)


その名も「むぎとオリーブ」。外観も店名もまったくラーメン屋さんっぽくありません。
しかし超絶人気があり連日行列を作っています。
829 (20)

この日は16時半という大変中途半端な時間にお昼となり、今日こそはと思い訪問してみました。
通し営業万歳。


メニューは鶏、蛤、鶏&煮干&蛤の三択。
それにつけ麺とまぜそばがあります。
説明は日本語オンリーですがタイトルが英語併記されております。
829 (6)


説明書きです。
蛤は三重県産、鶏は鳥取大山鶏。具は低温調理法を取り入れているようです。
よい食材、最新の調理法から織りなすラーメンということになります。最近はそういったお店ばかりですが。
829 (10)


券売機で食券を買います。券売機は日本語オンリーです。
蛤、鶏、煮干しのトリプルを食べてみることにします。馬鹿だから麺も大盛りにしよう。1,000円超えてしまいました。
829 (5)


店内は2本のカウンター席がそれぞれ10席と6席あります。
そして驚くべきことに16時半という時間にして8割の客入り。さらには少ししたら待ち列まで出来てしまいました。
お客さんの海外率は4割といったところ。銀座は今や2人に1人は外国人観光客という感じなので、こうなるのも場所的には当然かもしれません。
829 (18)

英語の歌が流れたり、日本の古い歌謡曲が流れたりしています。
工藤静香ですか。。。。。。

店員さんは思い思いの服装をされているのも特徴の1つです。
マリオみたいな帽子をかぶっていました。


水はアルミのコップ、そしてラーメン屋さんなのにお手拭きが付いています。
お手拭きが出てくるラーメン屋さんは相当レアです。
829 (9)


店名にもある通り、卓上にはオリーブオイルが配備されています。
オリーブオイル配備のラーメン屋さんは初めてです。
829 (8)


麺は京都の棣鄂(ていがく)という製麺所のものを使っているようです。
棣鄂という製麺所は初めて聞きます。
珍しいもの尽くしであります。
829 (7)


鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA、980円也が到着しました。大盛りなので1,080円か。
829 (11)


980円だけあって所狭しと具が乗っています。
麺を大盛りにした影響で麺もぎっしり詰まっている感じに見えます。バランスを考えると大盛りにしないほうがいいかも。
829 (12)


鶏の胸肉でしょうか。低温調理したようですが、結構パサパサしています。
この肉が増えるのであれば特製にはむしろしない方が良いかもしれない。
829 (14)


具としての蛤は大きさ、味ともにまずまず普通です。
829 (15)


具の蛤を食べた後の殻は、小皿が提供されますのでそちらに取り分けます。
829 (19)


鶏と蛤と煮干し。一番前面に出てくるのは鶏と醤油ダレです。
蛤はほんの少しの風味を運んできて、煮干しはほぼ脇役といった感じです。
貝特有の少しの苦味が相まって、まずまず独特のスープに仕上がっています。
独特ですが奇をてらった感じではなく、むしろ正統派のラーメンスープっぽく、また塩気も過ぎず美味しいスープです。
829 (16)

ただ、麺の量に対してスープが少なすぎます。途中からはまぜそばのようになってしまいます。
やはり大盛りは止めたほうがよかった。麺がスープの中を全く泳ぎません。


麺はしっかりとした細ストレート、歯ごたえある四角い麺です。食感を楽しめます。
喉越しを楽しむのではなく、しっかりと噛んで味わいたい麺です。
829 (17)


スープが少なすぎる問題はありましたが、美味しいラーメンでした。
ただ行列ができる意味はよくわかりませんでした。トリプルにしたことで、どれの特徴も全て減少してしまったのがよくなかったか。
蛤か鶏、どちらかにすべきだったかもしれません。
829 (13)

外国人が好きな味なのかもしれません。

===
【オーダー】
鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA 980円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

むぎとオリーブ 銀座店ラーメン / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

銀座で天玉蕎麦420円「小粋そば」@銀座

2018.08.21.17:35

小粋そば@銀座
立ち食い蕎麦


銀座にも一応立ち食い蕎麦のようなお店は存在しておりまして。
例えばこちらの小粋そばなんかがそういったお店です。銀座の、それも4丁目であります。
1 (1)


このメニューには「かけ」は載っていませんが券売機にボタンがあります。280円です。
天玉そばが420円。価格はほぼ富士そば級であります。
この銀座4丁目の超一等地で、なぜこの価格で蕎麦が提供できるのか。いまほど土地の価格が上る前に自社ビルを買い運営しているとか?
1 (2)


そして券売機は故障していて使えないということで。
ランチタイムの大混雑時には大変なことになりそう。
1 (4)


立ち食い風のお店ではありますが、実際には立って食べるスペースはなく、このようにオールカウンター席となっています。
16時過ぎという変な時間だったので先客はありません。通し営業のようで何時に行っても空いているという有り難さがあります。
1 (9)


黒いお盆に乗って天玉そばが到着しました。
1 (5)


立ち食い蕎麦屋さんで見る天玉そばと何ら変わりはありません。
銀座4丁目で420円でご飯が食べられるとは。
1 (6)


新宿だと富士そばは天麩羅そばが420円くらいなので、むしろ富士そばより安いということに気が付きます。
本当にいったいどんなカラクリなのか。
1 (7)

なお汁は鰹の風味が弱めで少々物足りない印象です。


また蕎麦は少しゴムっぽい印象でいわゆる蕎麦の感じがほとんどありません。
1 (8)

しかし銀座4丁目で蕎麦の上に天麩羅が乗って、おまけに生玉子をぽとんと落として頂いて420円というのは衝撃的な安さといえそうです。
懐に優しすぎるオアシスでありました。


===
【オーダー】
天玉そば 430円


■セットメニュー
1 (3)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

小粋そば 銀座四丁目店そば(蕎麦) / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

汁なし痺れありを食べてこそ「175°DENO担担麺」@銀座

2018.08.15.14:40

175°DENO担担麺@銀座
担々麺


札幌担々麺の刺客、「175°DENO担担麺」の銀座店に行ってみました。
175°DENO担担麺は西新宿のお店に行ったことがあります。
1 (1)



札幌旅行をした際には、そこら中でこちらのお店の看板を目にしました。「また見たよ!」と何度も思いました。
札幌では不動の人気を誇るお店が、満を持して東京進出してきたようです。
1 (2)


看板はすぐ分かるのですが、どこから入るのか分からずグルグルと歩き回ってしまいました。
この階段を降りてB1のお店に潜入します。
1 (3)


券売機で食券を買います。新宿のお店は松屋みたいな電子券売機で逆に見にくく買いにくかったですが、銀座店はノーマルな普通の券売機で助かります。
こちらの券売機の方が安そうですし、しかも選びやすいという。あの券売機は誰得なのだろうか。
1 (4)

汁ありと汁なしがあり、痺れがあったりなかったり。
値段は新宿と同じです。前回は汁ありにしたので銀座店では汁なしを食べてみることにしました。
左上ポールポジションも汁なしですし。
35度という外気も、汁なしのボタンを押させるには十分な後押しとなりました。


オプションがいろいろあり、パクチーに大変引かれましたし、たいそう合うだろうなとは思ったのですが、パクチートッピング150円をしてしまうとトータル1,000円になってしまうので断念しました。
普通に「パクチー担々麺(1,000円)」というボタンなら最初から押してしまっていたかもしれませんが、追加で150円のボタンがどうしても押せませんでした。
1 (6)


入口付近にある紙エプロンを是非取得して席に着きましょう。
気をつけて食べてもまあまあ被弾します。
1 (7)


平日14時15分の到着で先客3名でした。
ただ、お盆真っ盛りでしたのでその影響で空いていただけかもしれません。
1 (5)

カウンター席が2本ありまして、大きな方のL字カウンターは7名がけです。

テーブル席は2名がけが3つと、4人がけのボックス席が1つあります。
1 (11)


卓上には辣油が配備されています。雰囲気的には自家製と思われます。
1 (10)


汁なし担々麺、痺れありが到着しました。
麺の量は150gと200gを無料で選ぶことができ、200gでお願いしました。
1 (12)

しかしなんだか美味しそうだぞ。汁ありと出会った時には感じないオーラをまとっています。
こっちが正解だったか!


肉餡に干し海老、カシューナッツ、水菜。そしてたっぷり振りかけられた花椒。
食感、旨味、彩り、刺激、いろいろな役割を担っています。誰が欠けてもダメであろう。
1 (15)


怪しく光る辣油は如何にも辛そうですが、実際はそんな凶暴な辛さではありません。
むしろ辛さは控えめで、旨さの影に隠れていてほどよい刺激を演出する程度になっています。
1 (14)


よく混ぜてから食べる。写真だけだと美味しそうには見えないかもしれない。
1 (16)


麺は中太の平べったい麺です。少し柔らかめに茹でられていることで出てくるモチモチさがよいです。
量も200gだと腹八分目くらいになりちょうどよいです。
1 (17)


痺と辣のバランスが大変よい担々麺です。
山椒や花椒に痺れが苦手なのでビビって新宿では痺れなしにしましたが、この痺れは確実にあったほうがよいです。
痺れが苦手なわたしでも、旨味バリアに包まれてほどよく刺激してくるこの痺れはむしろあったほうが良いと思いました。
1 (13)

辛さも痺れもマイルドで、全体的な味わいを楽しめるくらいに調節されています。塩気も全然過ぎません。
汁ありよりも唯一無二感があります。ここでしか食べられない味です。

札幌にボコボコお店がある意味がよくわかりました。
東京でも一定の旋風を巻き起こせそうな気がします。

次回は必ずや1,000円を握りしめてパクチートッピングをしてみたいと思います。


===
【オーダー】
汁なし担々麺(しびれる) 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

175°DENO担担麺 GINZa担々麺 / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

都内でも珍しいポルトガル料理専門店「VILAMOURA」@銀座

2018.06.20.22:44

VILAMOURA@銀座
ポルトガル料理


銀座にある、都内でもあまり見かけないポルトガル料理のお店に行きました。
お隣スペインの料理はよく見聞き食べしますが、ポルトガル料理は全く馴染みがありません。
1 (1)


カタカナ読みで「ヴィラモウラ」というお店です。
1 (2)

場所はちょっと前に小学校の制服問題で話題になった泰明小学校のすぐ近くです。
アニマールがどうしたとか、そういうお話でしたか。


地下の店内は結構箱大きめです。
にもかかわらず最終的には8割くらいのお客さんで埋まっており、結構人気があるようです。
1 (3)


首都リスボンでは毎年6月に鰯のお祭りがあるようで、それに習って鰯のスペシャルメニューがありました。
(訪問したのが6月だったので)
スペシャル

その他のメニューは一番下に掲載しました。
料理は1,000円~2,000円が主流でお安い部類には入らないかと思います。場所も銀座ですし。

頂いたものを紹介します。


■イワシのエスカベッシュ ピンチョス風(1,000円)
1 (9)

鰯の南蛮漬けにバナナとバルサミコソースで味付けした、ぱっと見はラタトゥユのような料理です。
バルサミコ酢の酸味が食欲を増進します。オープニングにオススメの一品です。
が、量がとても少ないので少々割高感はあります。


■イワシマリネとトマトのカナッペ(800円)
1 (10)

カナッペと聞くと「佳奈(かな)」という女性のアダ名のように思ってしまいますがそうではありません。
ワインビネガーでマリネされた鰯がバケットに乗っており、すごくさっぱりとした佳奈っぺ。


■イワシ1尾のまるごとオーブン焼き600円)
1 (11)

大蒜オイルで焼き上げられたイワシ。鰯っぽい香りを良くも悪くも大蒜がすべて持っていってくれます。
これが600円というのはとても安い。しかし1尾600円だろうか。そうでないと他のメニューとのバランスがおかしい気がします。
(タイトルも「1尾」って書いてありますし)

珍しい点はにんにく風味である点くらいではありますが、定番中の定番ゆえ、とても美味しいです。


■バカリャウのひとくちコロッケ(4個600円)
1 (12)

塩漬けした干し鱈とジャガイモのコロッケだそうです。
確かに普通のコロッケと違い魚介の塩気と旨味が混じっています。


■生ハム(900円)
1 (13)

生ハムはごくごく普通の生ハムでした。
イタリア料理、スペイン料理では生ハムは定番ですので、やはりポルトガルにもありました。


■牛肉のエスペタータ(2,200円)
1 (14)

トルコ料理のように見える串焼き。シシカバブみたいに鉄串に肉が刺さっています。
このような形式の料理は世界三大料理のトルコ料理の影響でしょうか。あるいはトルコにポルトガルが影響を与えたのか。

2,200円としては少々小ぶりで1人1本は食べたくなってしまうが予算と合わなくなるという弱点はあります。


■カタプラーナ デ マリスコス(4,200円)
1 (15)

近くのテーブルの方々が頼んでいて、その迫力にこれは頼むしかないと思ってオーダー。
パエリアとブイヤベースが合体したみたいな料理です。
迫力はかなりのものです。登場時歓声が上がります。

味は美味しいですが、魚介ゴロゴロだとこういう味だよねという感じではあります。


■アローシュ(640円)
1 (16)

鍋の最後にご飯を投入してリゾットにしてくれます。
魚介のエキスを当然のように吸っているので美味しいです。

ポルトガル料理のお店をあまり見かけない理由は、なんとなくわかった気がしました。
パンチというか特徴というか、そういったものが見つけにくいのかもしれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい


■前菜メニュー
前菜

■魚介/肉
魚介、肉

■鍋/サラダ
鍋、サラダ

■デザート
デザート



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ヴィラモウラ 銀座本店西洋各国料理(その他) / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ポルトガル料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ポルトガル料理

銀座の新名所「蝋燭屋」@銀座

2018.05.30.15:00

蝋燭屋@銀座
ラーメン


銀座スイスでカツカレーを食べた際に、隣の大行列が出来ていたので気になっていたお店。
蝋燭屋というお店です。
1 (18)

入口に警備員の方がいて行列をコントロールしています。
警備の方を雇うほど毎日行列しているということです。誰も並ばないのに警備の方を雇ってしまっては大変ですから。

しかし平日14時15分、この時にはたまたま並びはありませんでした。
急いで入店しました。


カウンター席が2本。座席数は17です。ラーメン系のお店なのですが、ラーメン系としては席数はまずまず多め。これで行列が出来るとはすごいですな。
1 (3)

そしてあちこちから「ごほっごほっ」とむせる音が聞こえます。
鼻をすする音もあちこちから聞こえますが、恐らくは風邪のせいではないと思われます。


ラーメン系といっても、麻婆麺、酸辣湯麺、担々麺という尖った中華麺シリーズのお店です。
麻婆麺専門店、担々麺専門店、酸辣湯麺が有名なお店は結構ありますが、この3つで勝負しているお店は珍しい気がします。
1 (4)

値段もオール1,000円。しかし銀座ですので「ラーメンで1,000円かよ」と思う人はほとんどいないと思います。

左上ポールポジションは麻婆麺。辛さは薄、普通、倍辛の3つから選べます。
本当は倍辛に挑戦したいですが、美味しく食べたい気持ちが勝ってしまい普通にしてしまいました。


大盛りは100円ですが、ランチタイムゾーンではライスが付きます。ライスのお替わりはできません。
1 (5)


麻婆麺の人気が特にすごいらしく、生産量を抑えているとのこと。
こうなるとますます食べたい人が増えてしまい、かえって人気が爆発してしまい益々人気が加速するということにもなりそうです。
1 (2)


入店時ちょうど満席で中でちょっと待って、5分で席に着くことができました。
席にはお手拭きと、被弾防止用の紙エプロンが用意されています。
かなり被弾しますので、真っ黒な服を着ていたとしてもエプロンは使ったほうがいいです。
1 (6)

非常にアップテンポなラッパの音楽が鳴っており、回転率アップに一役買っていそうです。
知らず知らずのうちに急いで食べてしまう効果がありそう。
人気店ならではの作戦でしょう。

卓上にはぶどう山椒オイルとブレンド酢と唐辛子が配備されています。
ぶどう山椒オイルなるものは初めてみたため、とても気になります。最後の方に使ってみようかしら。
1 (7)


それぞれの効能は説明があります。
1 (8)


辛いものを食べて汗だくになるのでしょう。それと外国人観光客対策でしょう。扇子も配備されています。
1 (15)


麻婆麺、到着しました。ダブル炭水化物になってしまいますが、麻婆丼にして食べたかったのでライスもお願いしてしまいました。
1 (9)


大人気行列店の麻婆麺とご対面。ほとんど待たずに出会えたのはラッキーでした。
強烈にスパイシーな香りが器から漂ってきます。
1 (11)



食べてみると、すごく斬新な味というわけではないことがわかります。
誤解を恐れずいうと、陳麻家の麻婆豆腐に痺れとオイリーさを足した感て、さらには塩気を引いた感じです。。。つまりは結構味は違うということですが。
1 (10)

超絶進化した麻婆豆腐がラーメンにかかっている感じ。
初対面の味の方向性ではありませんが、完成度の高さが突出しています。

山椒の痺れはあまり得意ではないのですが、そんな私がギリギリ美味しいと思えるくらいの痺れにコントロールされており絶妙です。

スープはほとんどなく、スープをすくおうとしたら油ばかりになってしまった。
1 (13)

辛さはそこまででないため、辛さ単体であれば倍辛でも大丈夫ですが、同時に痺れもアップされてしまいと私は白旗かなと思います。


ぶどう山椒オイルを一応少し途中で足してみましたが、個人的にはやはり足さないほうがいい。
ブレンド酢の方がオススメかもしれないが、これ以上調味料を入れると食後の喉の渇きが収まらなくなりそう。
1 (17)


麺はモチモチの中太麺。これがまた美味しい。中太なので麻婆が必要以上に引っ付いて来ないので辛くても痺れても食べやすいし。
麺単体でもそもそも美味しいです。麺の旨さが麻婆に全く負けておりません。
1 (14)


この麻婆丼はさぞかし美味しいだろうと思ったのですが、当然のように旨かった。
しかし麻婆豆腐は麺にかけるよりも丼にかける方が美味しいと思っていましたが、こちらの麻婆麺は違いました。
1 (16)


辛さと痺れで食べるのがどうしても遅くなるため、それも行列に拍車をかけているのかもしれない(この日は行列最後までできませんでしたが)。
痺れ7に辛さ3くらいの絶妙なバランスが人々を吸い寄せているのでしょう。
1 (12)

今度は担々麺を食べてみたい。その後は酸辣湯麺。最後に汁なし担々麺で。


===
【オーダー】
麻婆麺 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋ラーメン / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る