FC2ブログ

都内でも珍しいポルトガル料理専門店「VILAMOURA」@銀座

2018.06.20.22:44

VILAMOURA@銀座
ポルトガル料理


銀座にある、都内でもあまり見かけないポルトガル料理のお店に行きました。
お隣スペインの料理はよく見聞き食べしますが、ポルトガル料理は全く馴染みがありません。
1 (1)


カタカナ読みで「ヴィラモウラ」というお店です。
1 (2)

場所はちょっと前に小学校の制服問題で話題になった泰明小学校のすぐ近くです。
アニマールがどうしたとか、そういうお話でしたか。


地下の店内は結構箱大きめです。
にもかかわらず最終的には8割くらいのお客さんで埋まっており、結構人気があるようです。
1 (3)


首都リスボンでは毎年6月に鰯のお祭りがあるようで、それに習って鰯のスペシャルメニューがありました。
(訪問したのが6月だったので)
スペシャル

その他のメニューは一番下に掲載しました。
料理は1,000円~2,000円が主流でお安い部類には入らないかと思います。場所も銀座ですし。

頂いたものを紹介します。


■イワシのエスカベッシュ ピンチョス風(1,000円)
1 (9)

鰯の南蛮漬けにバナナとバルサミコソースで味付けした、ぱっと見はラタトゥユのような料理です。
バルサミコ酢の酸味が食欲を増進します。オープニングにオススメの一品です。
が、量がとても少ないので少々割高感はあります。


■イワシマリネとトマトのカナッペ(800円)
1 (10)

カナッペと聞くと「佳奈(かな)」という女性のアダ名のように思ってしまいますがそうではありません。
ワインビネガーでマリネされた鰯がバケットに乗っており、すごくさっぱりとした佳奈っぺ。


■イワシ1尾のまるごとオーブン焼き600円)
1 (11)

大蒜オイルで焼き上げられたイワシ。鰯っぽい香りを良くも悪くも大蒜がすべて持っていってくれます。
これが600円というのはとても安い。しかし1尾600円だろうか。そうでないと他のメニューとのバランスがおかしい気がします。
(タイトルも「1尾」って書いてありますし)

珍しい点はにんにく風味である点くらいではありますが、定番中の定番ゆえ、とても美味しいです。


■バカリャウのひとくちコロッケ(4個600円)
1 (12)

塩漬けした干し鱈とジャガイモのコロッケだそうです。
確かに普通のコロッケと違い魚介の塩気と旨味が混じっています。


■生ハム(900円)
1 (13)

生ハムはごくごく普通の生ハムでした。
イタリア料理、スペイン料理では生ハムは定番ですので、やはりポルトガルにもありました。


■牛肉のエスペタータ(2,200円)
1 (14)

トルコ料理のように見える串焼き。シシカバブみたいに鉄串に肉が刺さっています。
このような形式の料理は世界三大料理のトルコ料理の影響でしょうか。あるいはトルコにポルトガルが影響を与えたのか。

2,200円としては少々小ぶりで1人1本は食べたくなってしまうが予算と合わなくなるという弱点はあります。


■カタプラーナ デ マリスコス(4,200円)
1 (15)

近くのテーブルの方々が頼んでいて、その迫力にこれは頼むしかないと思ってオーダー。
パエリアとブイヤベースが合体したみたいな料理です。
迫力はかなりのものです。登場時歓声が上がります。

味は美味しいですが、魚介ゴロゴロだとこういう味だよねという感じではあります。


■アローシュ(640円)
1 (16)

鍋の最後にご飯を投入してリゾットにしてくれます。
魚介のエキスを当然のように吸っているので美味しいです。

ポルトガル料理のお店をあまり見かけない理由は、なんとなくわかった気がしました。
パンチというか特徴というか、そういったものが見つけにくいのかもしれません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい


■前菜メニュー
前菜

■魚介/肉
魚介、肉

■鍋/サラダ
鍋、サラダ

■デザート
デザート



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ヴィラモウラ 銀座本店西洋各国料理(その他) / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ポルトガル料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ポルトガル料理

銀座の新名所「蝋燭屋」@銀座

2018.05.30.15:00

蝋燭屋@銀座
ラーメン


銀座スイスでカツカレーを食べた際に、隣の大行列が出来ていたので気になっていたお店。
蝋燭屋というお店です。
1 (18)

入口に警備員の方がいて行列をコントロールしています。
警備の方を雇うほど毎日行列しているということです。誰も並ばないのに警備の方を雇ってしまっては大変ですから。

しかし平日14時15分、この時にはたまたま並びはありませんでした。
急いで入店しました。


カウンター席が2本。座席数は17です。ラーメン系のお店なのですが、ラーメン系としては席数はまずまず多め。これで行列が出来るとはすごいですな。
1 (3)

そしてあちこちから「ごほっごほっ」とむせる音が聞こえます。
鼻をすする音もあちこちから聞こえますが、恐らくは風邪のせいではないと思われます。


ラーメン系といっても、麻婆麺、酸辣湯麺、担々麺という尖った中華麺シリーズのお店です。
麻婆麺専門店、担々麺専門店、酸辣湯麺が有名なお店は結構ありますが、この3つで勝負しているお店は珍しい気がします。
1 (4)

値段もオール1,000円。しかし銀座ですので「ラーメンで1,000円かよ」と思う人はほとんどいないと思います。

左上ポールポジションは麻婆麺。辛さは薄、普通、倍辛の3つから選べます。
本当は倍辛に挑戦したいですが、美味しく食べたい気持ちが勝ってしまい普通にしてしまいました。


大盛りは100円ですが、ランチタイムゾーンではライスが付きます。ライスのお替わりはできません。
1 (5)


麻婆麺の人気が特にすごいらしく、生産量を抑えているとのこと。
こうなるとますます食べたい人が増えてしまい、かえって人気が爆発してしまい益々人気が加速するということにもなりそうです。
1 (2)


入店時ちょうど満席で中でちょっと待って、5分で席に着くことができました。
席にはお手拭きと、被弾防止用の紙エプロンが用意されています。
かなり被弾しますので、真っ黒な服を着ていたとしてもエプロンは使ったほうがいいです。
1 (6)

非常にアップテンポなラッパの音楽が鳴っており、回転率アップに一役買っていそうです。
知らず知らずのうちに急いで食べてしまう効果がありそう。
人気店ならではの作戦でしょう。

卓上にはぶどう山椒オイルとブレンド酢と唐辛子が配備されています。
ぶどう山椒オイルなるものは初めてみたため、とても気になります。最後の方に使ってみようかしら。
1 (7)


それぞれの効能は説明があります。
1 (8)


辛いものを食べて汗だくになるのでしょう。それと外国人観光客対策でしょう。扇子も配備されています。
1 (15)


麻婆麺、到着しました。ダブル炭水化物になってしまいますが、麻婆丼にして食べたかったのでライスもお願いしてしまいました。
1 (9)


大人気行列店の麻婆麺とご対面。ほとんど待たずに出会えたのはラッキーでした。
強烈にスパイシーな香りが器から漂ってきます。
1 (11)



食べてみると、すごく斬新な味というわけではないことがわかります。
誤解を恐れずいうと、陳麻家の麻婆豆腐に痺れとオイリーさを足した感て、さらには塩気を引いた感じです。。。つまりは結構味は違うということですが。
1 (10)

超絶進化した麻婆豆腐がラーメンにかかっている感じ。
初対面の味の方向性ではありませんが、完成度の高さが突出しています。

山椒の痺れはあまり得意ではないのですが、そんな私がギリギリ美味しいと思えるくらいの痺れにコントロールされており絶妙です。

スープはほとんどなく、スープをすくおうとしたら油ばかりになってしまった。
1 (13)

辛さはそこまででないため、辛さ単体であれば倍辛でも大丈夫ですが、同時に痺れもアップされてしまいと私は白旗かなと思います。


ぶどう山椒オイルを一応少し途中で足してみましたが、個人的にはやはり足さないほうがいい。
ブレンド酢の方がオススメかもしれないが、これ以上調味料を入れると食後の喉の渇きが収まらなくなりそう。
1 (17)


麺はモチモチの中太麺。これがまた美味しい。中太なので麻婆が必要以上に引っ付いて来ないので辛くても痺れても食べやすいし。
麺単体でもそもそも美味しいです。麺の旨さが麻婆に全く負けておりません。
1 (14)


この麻婆丼はさぞかし美味しいだろうと思ったのですが、当然のように旨かった。
しかし麻婆豆腐は麺にかけるよりも丼にかける方が美味しいと思っていましたが、こちらの麻婆麺は違いました。
1 (16)


辛さと痺れで食べるのがどうしても遅くなるため、それも行列に拍車をかけているのかもしれない(この日は行列最後までできませんでしたが)。
痺れ7に辛さ3くらいの絶妙なバランスが人々を吸い寄せているのでしょう。
1 (12)

今度は担々麺を食べてみたい。その後は酸辣湯麺。最後に汁なし担々麺で。


===
【オーダー】
麻婆麺 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋ラーメン / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

二郎インスパイアではなかった「一郎」@銀座

2018.05.16.15:31

らーめん 一郎@銀座
ラーメン


銀座3丁目のビル地下1階にラーメン屋さんを見つけました。
(サイトで探して行ってみたら当然あったというのが正確な言い方となります)
その名も「一郎」。
1 (1)


その名前から二郎インスパイア系かな?と思ってメニューを見たら違いました。
醤油ラーメン、しじみラーメン、塩ラーメン、激辛ラーメンの4つの味のラーメンを展開しています。
1 (2)

最近すっかり銀座のラーメン屋さんが増えた気がします。外国人観光客の影響でしょうか。
このメニューにもちゃんと英語の表記があります。


階段を降りてお店のある地下へ。
1 (3)


券売機で食券を買います。券売機には英語対応は激辛ラーメンしかしてありません。
また、左上ポールポジションは一番高い特製醤油ラーメンになっています。
1 (4)

左上から3番目の味玉醬油らーめんのボタンを押しました。
880円とほんの少し高い印象ですが、場所が場所だけにむしろ安いという見方もありそう。


味の説明書きがあります。
醬油はシャモロックの丸鶏ベース。醬油自体は生揚げ醤油がベースということです。
とても凝ってそう。
1 (5)

しじみラーメンは歌舞伎町にもあるのですが、何度も目を通りつつもなぜか惹かれず1度も食べたことがありません。
今度歌舞伎町のしじみラーメン、行ってみようかな。。。


地下の店内は狭めで7卓のL字型カウンター席のみ。店主お1人で切り盛りされていました。
平日14時の入店で先客5名でした。
1 (14)


卓上配備は胡椒、柚子胡椒、酢の3つ。
1 (6)


5分ほど待ってラーメンが到着しました。大盛りはなく替え玉スタイルとなっています。
王道そうな美味しそうな醤油ラーメン。
1 (7)


表面からやってくる香りはとてもよいものがあります。
青森産シャモロックと鰯としじみの出汁と記載がありましたが、出汁の良い香りがふわふわとしてきます。
1 (9)


叉焼はなかなか大きめのものが1枚入っていますが、ちょっと獣感があります。
特製で叉焼が数枚入っているとわたしには難しい戦いになっていたかもしれない。
1 (10)

また、たまたまかもしれませんがメンマに胡椒がかかっており、これがとても美味しかった。
メンマは特に好きではないのですが、大した話ではありませんがメンマ✕胡椒は美味しいのだと認識できました。


味玉は完璧半熟よりももう一歩熟しているくらいの塩梅でした。
1 (12)



よい香りで確かに飲んでみると出汁の風合いをたくさん感じることができますが、結構塩気も強いです。
出汁よりも塩味が少し勝っているように思えました。
すごくいい出汁なので、塩気をかなり抑えても最高に美味しいような気がして勿体無いなと思いました。
1 (11)


麺は細ストレート。スープ、具、麺だと麺が一番美味しいと思いました。
喉越しがよく小麦の感じもよく出ています。麺美味しい。
1 (13)


麺が美味しいので替え玉をしようかなとも思ったのですが、スープがしょっぱく1杯目を食べ終わる前に少し飽きがきてしまったので替え玉はやめておきました。
もう少ししょっぱくなければすごく好きなラーメンになりそうです。
1 (8)


===
【オーダー】
味玉醬油らーめん 880円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

らーめん一郎ラーメン / 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

銀座で40年以上続く秘訣を求めて「ABCラーメン」@銀座

2018.05.09.14:51

ABCラーメン@銀座
ラーメン


最近はチラホラと銀座でもラーメン屋さんが目立つようになってきましたが、そんな銀座で1977年からオープンしているラーメン屋さんがあります。
場所は銀座のど真ん中もいいところ。
1 (1)


その名もABCラーメン。年齢はわたしの1つ下、41歳です。
41年続くラーメン屋さんという時点でかなりすごいですが、それがまた銀座の一等地というのが更にすごいことに思えます。
1 (2)



店内はラーメン屋さんというより田舎のスナックのような雰囲気です。あれ、入口間違えたかも?とすら思うレベルです。
テーブル席とボックス席みたいな席があります。
1 (14)


14時過ぎに行ったのでガラガラかなと思ったら、なんだか中国人がたくさんおり、しかもほぼ全員が煙草を吸っているという。
日本語で書いてあるこの注意書きは日本語なのでまったくもって無力です。
ラーメン屋さんでここまで喫煙者が集まっているところを初めてみました。
1 (7)

地下のお店で大勢がタバコを吸っていたので、なかなか大変な感じになっていました。


名物メニューは麻醤麺のようです。41年前から麻醤麺があるのでしょうか。
だとするとかなり当時的には新進気鋭のメニューだったのではないでしょうか。
1 (3)

その他醬油、味噌、つけ麺、冷やしなどメニューは豊富です。
一番下にメニューを掲載しました。


夜はやっぱりお酒が飲めるお店に変わるようです。
スナックのような雰囲気はそういったところから来ているのか。
1 (6)

銀座のど真ん中にいながら、銀座にいることを忘れます。


麻醤麺が到着しました。
お腹が空いていたので大盛りにしてみたのですが、大盛りが幾ら増しなのかどこにも記載がなく少しドキドキしました。
(結果的には50円増しでした。良心的すぎます)
1 (8)


麻醤麺という名前から少し凶暴そうな見た目のラーメンを想像していたのですが、普通の味噌ラーメンのような出で立ちをしています。
匂いも特段普通の味噌ラーメンのように思えました。
1 (9)


具は葱と貝割とメンマと、とても少量の肉餡のようなものが添えてあります。
1 (10)


白胡麻と黒胡麻が散らしてありますが、テレビ情報では人間は胡麻は殻のままでは消化ができないんだとか。
なので胡麻の栄養を摂取するにはすり潰さないと意味がないんだとか。
結構胡麻入っているのに残念です。
1 (11)


麻醤麺ですが全然辛くもなく、また痺れなどもありません。
麻醤とはそういう意味ではなくわたしが誤解しているだけかもしれません。
1 (12)

食べたままで定義すると麻醤麺とは「少し胡麻の効いた味噌ラーメン」ということになります。
この雰囲気のお店にして「麻醤麺」という強そうな名前をしていながら、実に普通の味噌ラーメンであるギャップにむしろ驚きました。


麺は固めで平べったいゴムっぽい感じです。スープ、具、麺だと麺が一番苦手でした。
また、大盛りにしては量が少ないなと思いましたが、あとで50円増しと知り、そういうことかと納得しました。
1 (13)

この銀座の地で41年も続いているお店ゆえ、続いている秘訣は何なのかと思っていたのですが最後までわかりませんでした。
喫煙可なところか、あるいは銀座らしからぬ雰囲気ゆえファンが多いのか。

とても不思議なラーメン屋さんでした。
食べ終わって表に出たときに目の前に広がる光景とのギャップがまたすごくてある意味楽しい。


===
【オーダー】
麻醤麺 800円
大盛り 50円


■メニュー①
1 (4)

■メニュー②
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ABCらーめんラーメン / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

中華粥と煙草と「好々亭」@銀座

2018.05.03.15:05

好々亭@銀座
中華


銀座にて、胃腸の調子を整えようと中華粥を食べようと思い、慶楽というお店に行ったらまさかの大行列。
外国人観光客を中心に待ち列ができていました。
1 (1)


早々に諦めてバックアップ用に検討していたお店へ。慶楽のある有楽町方面から東銀座方面に移動します。
1 (2)


6年前にも1度中華粥を食べるために訪問していた好々亭です。
中華粥専門店ではなく、中華料理のお店で、常時お粥メニューがあるお店です。というか「ランチタイム」が存在せず通しで何でも注文できます。
1 (3)


店内は6年前のまま。通しで全面喫煙可であるためお客さんがいなくても心なしか少し煙いです。
最初は先客ゼロでしたが、後から数組お客さんが入っていて全員煙草を楽しんでいました。喫煙者の集まるお店のようです。
1 (4)

店員さんはオール中国人。


お粥メニュー。650円~2,100円と非常に幅広いラインナップです。
常時20種類のお粥メニューが揃っています。
1 (5)


卓上には無料で頂けるピリ辛ザーサイが完備されています。
でもちょっとなんだか手が伸びませんでした。
1 (7)


■サケ粥(650円)
1 (8)

お粥はサケにしたのですが、、、まさかのサケは鮭フレーク。
場所は銀座で値段が650円なので、これはとんでもなく安いなとは思ったのですが、そういうことでした。
ある意味納得感はありましたが。

鮭フレークではありますが、お粥自体の味は塩気が過ぎずちょうどよいものでした。
でも鮭フレークであるならば多分頼みませんでした。
1 (9)


■ワンタンラーメン
1 (10)

メニューの写真が美味しそうだったので選びましたが、写真とはちょっと雰囲気が違ったようでした。


ワンタンはとてもノーマルで普通。ごくごく一般的な味です。
餡部分の量も少なめ。
1 (11)


スープは王道の科学的中華スープの味。
ある意味安定していてブレのない味とも言えます。
1 (12)


細めで固くて小麦の感じがほとんどない麺でボソボソした感じ。
スープ、具、麺の中では麺が一番残念でした。
1 (13)


■肉焼売(550円)
1 (14)

「手作り点心」メニューから選んだ肉焼売は少しぬるめでしたが、まずまず美味しかったです。

煙草が問題ない方で、お粥が食べたい際には通し営業で終日グランドメニューを食べることができますので、とても便利なお店だと思います。


===
【オーダー】
ワンタンラーメン 880円
シャケ粥 650円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

好々亭中華粥 / 東銀座駅銀座駅築地市場駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る