FC2ブログ

ベルギーが味わえるお店

2020.01.24.22:19

FAVORI@銀座
ビアバー


丁目でいうと銀座2丁目。もうちょっとで東銀座や新富町を感じられる、少しハズレの場所にあるベルギー系ビアバーに行ってきました。
ビール好きの知人とともに。
012402 (1)


店内は薄暗く、全体的に木の感じ。
銀座ですが高級押しではなく、どちらかというとかなり大衆よりです。ガンマンとか出てきてもおかしくない雰囲気。
012402 (8)


固めの椅子なので居心地よく何時間も、、、というよりは、さっと飲んで食べるのに向いていそうです。
18時の入店で一番乗りですごく空いていたのに、2番目のお客さんをすぐ隣のテーブルにつけたのはなぜだろう。
012402 (3)


ちょっとした2人掛けカウンター席もあり、まさにフラッと入ってきてビールをしゅぽっと飲んでお店をあとにする使い方が似合いそうです。
銀座でそんなふうにしたら格好いいだろうか。どうだろうか。人によりそう。
012402 (4)


生ビールはベルギービールを中心に数種類あります。
012402 (5)


種類的には樽生よりも瓶ビールがすごくたくさんありました。値段はなかなか銀座な感じでしたが、こんなにたくさんの銘柄が置いてあるのは初めて見たかもしれない。
あまりビアバーっぽいお店に来ないからかもしれませんが。
012402 (2)


ベルギーの料理や日本の料理でビールに合いそうなフードメニュー。
食べ物の種類はそこまで多くありませんが、どれもビールに合いそうで、つまりわんぱくな料理が多くなかなか迷います。
012402 (6)

他のメニューもあります。一番下に掲載しました。


■Sapporo Edelpills(1,000円)
012402 (9)

乾杯はつい日本のビールにしてしまいました。エーデルピルス。
チェコ産のファインアロマホップだけを使って作られたというサッポロの傑作。
サッポロビールのスーパープレミアム銘柄とされています。

黒ラベルも好きですが、確かにとても美味しいです。普通の酒屋さんではほとんど見ることはない気がします。


■VEDETT EXTRA WHITE(1,600円)
012402 (13)

オレンジの皮やハーブを使った爽やかなベルギーの白ビール。
500mlで1,600円と、国産ビールの倍かそれ以上の値段になります(銀座なので倍くらいでしょうか)。


■CHIMAY TRIPLE(1,200円)
012402 (20)

ベルギー修道院ビールの超有名銘柄。琥珀色で苦味が特徴です。
デパ地下などで瓶をよく見る気がします。
330mlで1,200円なので、こちらもなかなかのお値段です。


■ボトル赤ワイン(4,800円)
012402 (17)

ビールばかりで押さず最後はワインに移行しました。
ボトルワインは3,800円~4,800円で6種類用意されています。


■リエージュ風サラダ(900円)
012402 (10)

粒マスタードソースのサラダです。ベルギーのルエージュ地方のサラダだそうです。
フレンチフライ(フライドポテト)発祥のベルギーらしくジャガイモが入っています。


■たこの唐揚げ(850円)
012402 (11)

衣にしっかりと味がついているためビールには合います。単体で食べると少々味が濃いです。
ここから揚げ物三連発をやってしまいました。すべてビールのせいだ。


■フライドチキン(850円)
012402 (19)

少々パサついた印象のフライドチキンでした。
方向性的にはビールに合いますが、あまりオススメではないかも。


■フリッツ(800円)
012402 (14)

フライドポテトはベルギーではフリッツと言うそうで。
アメリカでフレンチフライというのは、第一次世界大戦中にフリッツを食べた際に、その時にお店の方がフランス語を話していたのでフレンチフライとなってアメリカに渡ったのだとか、そうじゃないのだとか。
フリッツで世界遺産登録を狙おうという動きもあるのだとか、ないのだとか。

言わずもがな、ビールに合います。絶対つい頼んでしまうことでしょう。


■生ハム&サラミの盛り合わせ(1,350円)
012402 (15)

ビアバーなので当然といえば当然ですがビールに合うものばかりです。
塩気のあるこのコンビも最適です。


■牛肩肉のシメイビール煮(1,700円)
012402 (12)

ベルギービールの「シメイブルー」で似た牛肩肉でフランドル地方なる場所の料理だそうです。
デミグラスソースとも全然違う味わいで、煮た料理としては抜群にビールに合います。さすがベルギーの郷土料理。


■里芋とセセリのアヒージョ(900円)
012402 (18)

アヒージョでこの組み合わせは間違いなく人生初です。そして今日一番のメニューがこちらでした。
ホクホクしてねっとり柔らかい里芋と、ジューシーなセセリの組み合わせは海老やマッシュルームを凌ぐアヒージョ定番になって欲しい組み合わせでした。

銀座の中心部からも少々離れていますし、お店の中も薄暗く、トータル的に隠れ家っぽい雰囲気です。
場所柄もありビールはある程度の値段してしまいますが、ビールを飲みたい2軒目や、早く着きすぎた0軒目にちょうどよさそうです。

瓶ビールの種類が尋常ではないほど豊富なので、ビール好きの方とぜひ。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい

■フードメニュー
012402 (7)

■ワインメニュー
012402 (16)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ファボリダイニングバー / 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

【2回目】トリプルより鶏の方が好きでした

2020.01.24.13:53

むぎとオリーブ@銀座
ラーメン

台場帰りの昼、銀座でラーメンを食べようと風見に行ったら10名の行列。
風見の席数で10名は厳しい、、、ということで違うお店を探すことに。

むぎとオリーブに行ったところ8人待ち。
12時ちょうどで8人。しかし箱が大きいから大丈夫だろうと思い並ぶことにしました。12時なので離脱して難民になるリスクをとりませんでした。
0124-1 (1)

15分で入店できた。
0124-1 (3)


前回トリプルを頂きましたので、今回は鶏SOBAを食べてみることにします。
0124-1 (2)

お店と麺と具に関する説明書き。鶏は大山鶏です。
0124-1 (5)


2本のカウンター席で15席ありますので8人程度の並びであればそこまで待ちません。
ラーメン屋さんは席数と同程度であれば20分待ち以内くらいで入れます。とんかつや焼肉はそうはいかないので大変ですが。
0124-1 (4)

BGMはスピッツやポルノグラフィティなど。店主は同じくらいの年じゃないかと思われます。

鶏SOBA到着。丼の下にお皿を敷いて提供するお店の美味しい率は高い気がしています。
0124-1 (6)

■鶏SOBA(950円)
0124-1 (7)

とても美しいラーメンです。美意識の高さを感じます。
ノーマルな鶏SOBAですが非常に具だくさん。特に赤みがかった叉焼が殊更美味しいです。肉肉しくも柔らかく、非常にジューシーな仕上がり。流行りの低温調理系叉焼の中でも群をぬいた美味しさです。

鰹節がたくさん入っているのも特徴的です。香りもよくなりますし、出汁も出るので味わい深さが増します。
0124-1 (10)

香りも味わいもバターを思わせる風味があります。芳醇な味わいで流行りの鶏清湯の変化球系のスープ。
追い鰹節が非常にいい仕事をしています。
0124-1 (9)

トリプルも美味しかったですが、スープは鶏SOBAの方が美味しいと感じたのは、単に鶏系清湯スープが好みだからだろうか。
醤油ダレも美味しく、とても美味しいスープです。
0124-1 (9)

歯ごたえ良い細ストレート麺。
全体的に具も多くボリュームがあるので大盛りにしなくて正解でした。スープの味もどしっとしているので並盛でも満足感があります。
0124-1 (11)

ラーメン系だとあとは蛤SOBAが残っています。
ラーメン以外だと、つけとまぜそばもあります。次訪問する機会があったら蛤SOBAを食べてみたいと思います。


===
【オーダー】
鶏SOBA 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

銀座としてはとてもリーズナブルなとんかつ屋さん

2020.01.03.14:26

とん㐂@銀座
とんかつ


2020年3日目。とくにあてもなく銀座へ。
0103 (17)


まだランチタイムはチェーン店、あるいは大きな建物のテナント系くらいしか空いていませんでしたが、とん㐂というとんかつ屋さんに行ったら営業していました。
0103 (2)


表の看板によるとかつ丼が人気があるようです。
1月3日はかつ丼にしよう。
0103 (16)


お店は地下。13時ちょうどだけど席はあるか。。。
0103 (1)


降りたところに待ち人のための椅子が用意されています。
三が日なので誰も座っていませんでしたが、普段は並びができるのかもしれない。
0103 (14)


使っている米はコシヒカリということがわかりました。
0103 (15)


カウンター席は10席。ただ一番右の席は潰れているので実質9席。
店内は8割の客入りでカウンターは2つだけ空いておりギリギリ席に着けました。
0103 (5)

店員さんはホールは1名、キッチン2名。全員ご年配のおじさんでした。


テーブル席は、この時のフォーメーションは4-6-2でした。4-4-4にもなることでしょう。
お客さんは常連の方ばかりだったようで、皆さん店員さんと談笑していました。あとから来たお客さんも「あけおめ」的なやり取りがありました。
お客さんも年配の方が多いです。
0103 (4)


卓上にはソース2種類、からし、醤油、酢など。
0103 (6)


メニューは非常に豊富。揚げ物を中心に、、、というかカレー以外は全て揚げ物です。
下はかつ丼1,000円から上は特製の盛り合わせ定食1,850円まで。銀座であることを考えると相当リーズナブルな設定です。
0103 (3)


漬物とお茶が運ばれ、かつ丼の到着を待ちます。
0103 (7)


■かつ丼定食(1,000円)
0103 (11)

かつ丼と漬物と豚汁。
豚汁は非常に具だくさんで、特に野菜だけでなく豚肉もゴロゴロ入っていて驚いた。

一見小ぶりに見える丼も、食べると結構量があります。
そしてあとからあとからやってきた常連さんが、皆さん1,380円の特製かつ丼をオーダーしていることに気が付きます。しまった。特製にすべきだった。
0103 (8)

見学した結果、特製かつ丼だと少なくとも丼が巨大化することがわかりました。


タレの味は甘め。味は濃すぎません。全体としてはさっぱりとした味付けである点がよいです。
玉子は完熟タイプでとろっとした部分は全くないタイプのかつ丼です。
0103 (12)


特製ではない1,000円のかつ丼なのでとんかつは薄め。特製にすると厚くなるか面積がアップすることでしょう。
しかし銀座で1,000円で頂けるかつ丼としては全く申し分ありません。
0103 (13)


■特製ひれかつ定食(1,680円)
0103 (9)

ヒレカツも特製にして1,680円しかしません。とてもリーズナブル。
並のヒレカツ定食ならば1,050円ですし。
0103 (10)

1月3日から空いているのもすごい。

夜はどんなメニューになるかとても気になります。ちなみに土日はランチ営業しかしておりませんのでご注意ください。


===
【オーダー】
かつ丼定食 1,000円
特製ひれかつ定食 1,680円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

とん喜とんかつ / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

都内を代表する老舗鰻屋さん

2019.12.26.15:23

竹葉亭 本店@銀座



銀座、、、からちょっと離れてた場所にある竹葉亭。丁目としては銀座8丁目なので十分銀座です。
銀座5丁目にもお店がありますが、本店はこちらになります。
1226 (1)


創業は1866年、慶應2年。世は幕末です。1866年というと薩長同盟が結ばれた年になります。
桜家@三島市は1857年創業でした。鰻屋さんは時々恐ろしいほど老舗のお店がございます。
100年以上続くお店のすごさ。
1226 (2)


予約していませんでしたが、「椅子席」と書かれたこちらの扉を開けてみることにします。
他に座敷席などがあるのか。
1226 (11)


中に入るとコート掛けと待ち椅子と受付のような場所があります。
2名である旨を伝えると奥に通して頂けました。
1226 (5)


純和風の落ち着いたテーブル席。席と席の間隔は広めで大変くつろげます。
空いていた席は1つだけで、かろうじて滑り込めた形となります。金曜13時30分でしたが、銀座界隈×鰻というのは競争率が高いようです。値段をもろともしない人気です。
1226 (4)


お昼だからなのかお店の特徴なのかわかりませんが、鰻重は存在せず「鰻お丼」になっています。
その他定食や懐石御膳、蒲焼・白焼の単品があります。
丼は2,400円と2,900円(ともに税別)の2つで、場所と老舗である点を考慮すると大変リーズナブルな設定に思えます。
1226 (3)


鰻お丼A、2,400円が到着しました。
1226 (6)


お丼ですがお新香と肝吸いが付いています。
銀座でこちらが2,400円、税込みでも2,640円で頂けるというのは大変有り難いことのはず。
1226 (7)


鰻は厚さはさほどなく、大きさも小ぶりですが腹八分目という意味では申し分ありません。
タレもさっぱりしており全然しつこくなく、サラサラといただける印象です。
1226 (10)


薄く小ぶりながらもある程度ふっくらしており、何より全体的に軽やかな感じである点がよいでしょうか。
桜家のような衝撃はありませんが、清く正しい鰻丼であろうと感じました。
1226 (9)

外観といい落ち着いた内観といい、外国人の友だちが来たら連れてきてあげたい。かもしれない。


===
【オーダー】
鰻お丼A 2,400円(税別)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

竹葉亭 本店うなぎ / 築地市場駅東銀座駅新橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag :

グラス交換制の飲み放題は気持ちが下がる

2019.12.18.22:26

TRATTORIA DA FELICE@銀座
イタリアン


東銀座にあるTRATTORIA DA FELICEというお店に行ってきました。
1階はゆで太郎。ゆで太郎は国内最大の、、、ということはつまり世界最大の蕎麦チェーン店です。富士そばより店舗数が多い。
ゆで太郎ってほとんど見かけない気がするのですが、実は国内最多店舗という。
1218 (1)


店内はイタリアンとしては小~中規模くらいの大きさでしょうか。今回は8人の会食で利用しました。
雰囲気はとてもカジュアルです。
1218 (2)


予算を確定したかったので7,000円の飲み放題付きコースにしたのですが、まさかの「お替りはグラス交換制」ということで。
知っていれば予約しなかった。。。どこかに書いておいて欲しかった。7,000円なので油断しましたが、そうかここは銀座でした。
1218 (3)


ビールはスーパードライ。
その他カクテルなどもありますが、グラス交換制はテンションがだいぶ下がります。面倒ですし待ちの時間ができますし。
1218 (4)

以下、飲放題付き7,000円のコース内容です。


まず前菜の盛り合わせ。
1218 (5)


牡蠣のクリーム煮。
1218 (6)


パスタは乾燥桜海老とキャベツとズッキーニ。
結構ボリュームがあります。
1218 (7)


続いても炭水化物でポルチーニのリゾット。
1218 (8)


料理の最後は熟成肉と仰っていた気がします。
1218 (9)


最後にティラミス。相対的にティラミスが一番美味しかったかも。
1218 (10)

コース料理、しかも8人分だったからかもしれませんが全体的に大味な印象でした。
それ以上に、7,000円とはいえ銀座でイタリアンとなるとやはりやりくりが難しいのかもしれません。

ケチったつもりはなかったのですが、もう一歩予算を上げてアラカルトにすれば、また違った世界があったのかもしれない(掲載されているコースの中では最高値でいってみたのですが)。


===
【オーダー】
上記の通り 飲み放題付き7,000円コース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

トラットリア・ダ・フェリーチェイタリアン / 東銀座駅築地市場駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る