FC2ブログ

綺麗な大箱でジンギスカン「松尾ジンギスカン」@新宿三丁目

2019.04.03.13:54

松尾ジンギスカン@新宿三丁目
居酒屋ランチ


新宿三丁目、駅至近のビル5階にある松尾ジンギスカンにランチで行ってきました。
0403 (1)



北海道には10店舗前後、東京にはここ新宿と銀座、赤坂に出店しているようです。
東京には3つしかありませんでしたか。。。名前はよく聞くのでもっとたくさん点在していると思っていました。
0403 (3)


持ち帰りのジンギスカンも販売しています。
0403 (2)


店内はとても綺麗で、そしてとても広いです。かなりの大箱です。
0403 (4)


店員さんは皆さん若いアルバイト風の方が多かったです。
チェーン店なのでアルバイトで回すことができる運用が確立されていそうです。
0403 (7)


個室もあり、とても綺麗なお店なのでいろいろなシチュエーションで活躍できそうです。
11時半の訪問だったので、とても空いていました。
0403 (13)


一番安価なランチは1,080円のマトンランチセットなのですが、13時までとなっています。
13時過ぎると値段が安くなるお店はたまに見かけますが、ランチピークの13時までの方が安いというのはどういう作戦であろうか。

その他2,000円前後でいろいろなジンギスカンが食べられます。
0403 (5)


サラダがお替り自由。バイキング形式です。
0403 (6)


ご飯とスープも同様に。嬉しいスタイルです。
0403 (9)


ドリンクも飲み放題。杏仁豆腐だけは同じスタイルで置いてありますが1人1つまでなので注意が必要です。
0403 (8)


サラダとスープを食べながらジンギスカンの到着を待ちます。
0403 (10)


ジンギスカンと野菜が一緒にやってきました。
野菜はこれで2人前です。
0403 (11)


マトンは150g。ランチとしては十分なボリュームです。
0403 (12)


生大蒜を使わないタレが松尾ジンギスカンの特徴ですので、この後打ち合わせや秘め事が控えていても安心です。
0403 (19)


食べ方は書いてありますが、
0403 (17)


野菜を並べるところまでは店員さんがやってくれました。
難しくないので自分でもできます。肉も焼いてくれるそうですが、年季の入った自分で焼いた方がいいかもと思って自分で焼きました。
0403 (14)


肉は両面に焼き色が付けばOKということでした。
タレが野菜に滴り落ちて、野菜が勝手に美味しくなっていきます。
0403 (15)


オンザライスで頂きます。ジンギスカンはちょっとタレの味が濃い目ですが普通に美味しいです。
ジンギスカン以上に白ご飯の美味しさに驚きます。さすがゆめぴりか。
ジンギスカン×ご飯で何杯でもご飯が食べられそうですが、お替り自由なのでその思いも叶えてくれます。
0403 (16)


食後の杏仁豆腐。杏仁豆腐というよりは牛乳プリンみたいな味でした。が、美味しいです。
0403 (20)


ただ単品では410円もするらしく、410円と考えるといくらなんでも高すぎです。
1,080円のランチにくっついてくれる分には有難い存在です。
0403 (21)

1,080円より高い豪華なランチにするとさらに満足度が上がりそうです。


===
【オーダー】
マトンランチセット 1,080円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

松尾ジンギスカン 新宿三丁目店ジンギスカン / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋ランチ

辛い酸辣湯麺「阿杏」@新宿三丁目

2019.03.22.14:28

阿杏@新宿三丁目
中華


台場帰りで新宿。駅から三丁目方面に歩いて、どこでお昼を食べようかと彷徨っていたら、上の方に小籠包と書いてあるお店がありました。
0322 (1)


5階に阿杏という上海料理のお店があるようです。
0322 (2)


1階はラーメン屋さん「北の大地」が入っているビルです。
0322 (3)


店内は薄暗いです。中華料理っぽい雰囲気ではありません。
中国の人と思われる店員さんの対応がよくなく、その点だけで再訪は厳しそうかなと思いました。
0322 (4)


ランチメニューは780円~1,380円とわりと幅広いです。
小籠包が付けられるランチは1,100円になってしまうため、雰囲気的に察して麺料理から単品で選ぶことにしました。
0322 (5)



円錐型の器で酸辣湯麺が登場。780円です。
セットにしなくても、小皿と杏仁豆腐は付きます。
0322 (9)


私の知っている酸辣湯麺の中ではだいぶ色が濃いです。黒めな色が特徴の酸辣湯麺。
0322 (10)


スープというより、餡といった方がよさそうなレベルでドロドロです。
少しだけ妙に甘くて、その甘さの隙間から強烈な辛さが顔をのぞかせます。
0322 (11)


酸辣湯麺としては異例レベルの辛さに感じます。四川ではなく上海ですが酸辣湯麺は辛い。
蒙古タンメンよりも普通に辛いです。
0322 (12)


スープが大変ドロドロしており、さらには非常に辛いので、麺を持ち上げるとスープが大量に付いてきます。
多少ホバリングを使ってスープを落とすものの、汗だくになりながらの格闘となりました。
0322 (15)


ランチプレートだとこれらが付きます。
0322 (7)


どのランチにも220円で2つの小籠包をつけることができます。
小籠包は普通に美味しいらしい。
0322 (8)


ランチプレート。結構空いている面積が大きい。
0322 (13)


油淋鶏は鶏肉がかなり薄かったです。
これだとパリパリな何かを食べている印象にしかならないかもしれない。
0322 (14)

夜、小籠包を目当てに来るにはよいのかもしれません。


===
【オーダー】
酸辣湯麺 780円


■ランチメニュー②
0322 (6)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★☆☆☆☆☆

上海小籠包厨房 阿杏 本店飲茶・点心 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

青魚系が美味しかった「栄寿司」@新宿三丁目

2019.03.21.18:52

栄寿司 本店@新宿三丁目
寿司


新宿三丁目、マルゴエリアにあるお寿司屋さん「栄寿司」。
西口などにもお店があり、かつては500円握りランチをやっていました(今は500円はやっていないという噂も聞きました)。
0321 (1)

三丁目のこちらが本店となるようです。


1階はテーブル席とカウンター席。
0321 (13)


2階はテーブル席があります。
2階では年寄りたちが大騒ぎしていました。耳が遠いからかもしれない。
0321 (2)

すごく大衆的なお店と、高級なお店のちょうど中間くらいの雰囲気のお寿司屋さんといった感じです。


喫煙室が完備されており、2020年対策もばっちりです。
(書いていて思いましたが、2020年の条例では完全個室になっていれば喫煙所は設けてOKなのだろうか)
0321 (12)


握りのメニューです。税抜きで1貫100円~600円と、中級クラスのお寿司屋さんの設定です。
どんなに食べて飲んでも1万円を超えるのは至難の業だと思います。逆に3,000円程度に抑えるのも難しいと思われます。
0321 (4)

他のメニューは一番下に掲載しました。
英語メニューもあるので外国人観光客の方でも安心です。


■瓶ビール(700円)/日本酒(1,100円)
図1

ビールはアサヒ、キリン、サッポロから選べるという優れもの。
ただ、お酒は少しお値段高めな印象です。


■お通し(200円)
0321 (8)

お通しは小鉢が2つで200円と大変良心的。


好きなネタを好きなだけ食べる。
くるくる寿司も楽しいですが、1つ1つオーダーしてどーんと提供されるこういうスタイルのお寿司も、不亦楽。
0321 (14)


以下、主だったものを紹介します。値段は1貫です。
0321 (18)


■いくら(300円)/雲丹(600円)
0321 (15)

いくら、大変美味しいです。今日二番目に美味しいと思いました。
雲丹は雲丹自体の味が少し弱めかなと感じました。


■ほたて(300円)/赤貝(450円)
0321 (16)

帆立は大きくて甘い。赤貝は歯ごたえよし。
貝は安定的に美味しいなと思いましたが、値段がある程度いってしまいます。


■大トロ(600円)
0321 (17)

美味しいですが1貫600円と思うと、また食べたいとは思えませんでした。
2貫で1,200円。ちょっと贅沢なランチ級となります。


■甘エビ(250円)/あじ(150円)/玉子(100円)
0321 (19)

甘海老はよかった。玉子も甘さが美味しい。
今日一番美味しかったのは鯵です。150円なのにすごい。

全体的にシャリが美味しく、またクセのない味に仕上がっています。
クセがかなり丁寧に消されているので青魚のネタが美味しく感じるのかもしれません。
また、クセが少ないのでお寿司に馴染みのない外国人の方でも、すんなりと受け入れて美味しいと思って

安いし旨いし青魚系はオススメです。


1度だけお替りをしました。
0321 (20)


■穴子(300円)
0321 (21)

炙った焦げの風味がよく、味も濃すぎずちょうどよい塩梅で。


■牡丹海老(600円)
0321 (23)

ねっとりとして美味しい。600円シリーズでは牡丹海老が一番オススメかなと思いました。


■いわし(150円)
0321 (22)

鯵が美味しかったので鰯も美味しかろうと思ってお替りに入れてみたところ、やっぱり美味しかった。
青魚系のコスパ最高。


■納豆巻(200円)
0321 (24)

納豆巻きで〆ました。米がふわふわの仕上がりで美味しい。

値段が安価なお寿司のほうが美味しいと感じました。
大物を狙わず、コスパよいネタで組み立てると満足度が上がりそうです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円


■ドリンクメニュー
0321 (3)

■盛り合わせ/巻物
0321 (5)


■一品料理
0321 (6)

■英語
0321 (7)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

新宿栄寿司 本店寿司 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 寿司

雲丹のパスタ美味しい「然」@新宿三丁目

2019.03.14.15:41

然@新宿三丁目
イタリアン


新宿三丁目、マルゴエリアにある然というイタリアン、、、と申しますか、正確に言うとパスタ屋さんに行ってみました。
隣にあるお店もイタリアンというよりかはパスタ屋さんという感じで、なぜか2軒並んでパスタ屋さんが存在しています。
314 (1)

新宿でパスタ屋さんというと、HASHIYAが浮かびます。


店内はカウンター席とテーブル席があり、少々薄暗め。
女性客の方に好まれそうな雰囲気ですし、実際女性のお客さんが多かったです。
314 (4)


ランチメニューは5種類のパスタ、それにリゾット、サラダセット、カレーから選べます。オール980円。
大盛りか、デザートがサービスされます。
314 (9)


ランチメニューも大変惹かれましたが、それ以上に輝きを放っていたのが黒板メニューの「うにのクリームパスタ」が魅力的すぎました。
1,480円ですが、価格を凌駕する魅力を感じてしまいました。
314 (2)

聞けば提供はできるがランチが適用されないとのことでした。しかしお願いしてしまいました。3人で。


不憫に思っていただいたのかもしれません。ランチ適用なしなのに、サラダを付けて頂きました。
ありがとうございました。
パスタだけボソボソと食べるのもな、、、と思っていたので最高に嬉しかったです。
314 (3)


雲丹のクリームパスタは、想像以上にいい味でした。美味しい。
クリームも度が過ぎておらず、ほどよく絡む感じ。
314 (5)


雲丹も1,480円としては堂々たる量です。雲丹の風味をしっかり楽しめる分量が適用されています。
平日のランチで1,480円はぶっ飛び過ぎかなと思ったのですが、むしろ頼んで良かったと心から思えました。
314 (7)


今度はランチで、茄子と挽肉のトマトパスタを大盛りで食べてみたいです。
可能であれば粉チーズをたっぷりとふりかけて。
314 (8)

新宿三丁目でパスタランチと思ったときに、真っ先に思い浮かべたいお店です。

===
【オーダー】
雲丹のクリームパスタ 1,480円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ダイニングバー / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

【4回目】オススメの肉ばかり頼んでみた「長春館」@新宿三丁目

2019.03.13.22:13

長春館@新宿三丁目
焼肉


新宿エリア焼肉の雄、長春館に行ってきました。
4度目の訪問です。
0313 (1)

過去記事はこちらです。
・2018年8月14日
・2018年10月7日
・2018年12月8日

メニューは8月、10月の記事に載っています。


4回目の訪問ということで、過去美味しかった肉だけを注文してみました。

■瓶ビール(600円)
0313 (2)

ビールはスーパードライ。
中瓶で600円とお値段も手頃です。味は生ビールと同じですので、コストパフォーマンス的には瓶ビールのほうが上だと思います。


■キムチ盛り合わせ(850円)
0313 (3)

長春館のキムチはとても美味しいです。ほどよく辛く、コク深い味わいです。
特にカクテキがオススメで、毎週家に買って帰っています。


■厚切り上タン塩(2,300円)
0313 (4)

長春館外したくないメニューで1~2位を争うのがこちら。
文字通り分厚い牛タンで食べごたえ十分。分厚いですが大味ではなく、噛みごたえのある牛タンにヒデキカンゲキすること間違いありません。


■タン塩(1,450円)
0313 (5)

タンが好きなので薄い方のタンも頼んでしまいました。
お値段もぐっと手頃になり、そして薄切りながらもサクサクとした歯ごたえがたまりません。
厚切りとの違いを楽しみたい。


■上ハラミ(2,500円)
0313 (7)

1位の座を厚切りと迷うのがこちら。うーん、、、よく考えると1位はこれかな。。。
長春館のハラミは本当に美味しい。赤身の中では(ホルモン扱いみたいですが)突出してオススメです。
かなりご飯が食べたくなります。


■和牛上ロース(2,400円)
0313 (6)

適度な脂を望むならば和牛上ロースがオススメです。
ハラミよりも脂があり、カルビよりは脂が控えめという絶妙なポジションニング。


■特撰カルビ(2,600円)
0313 (8)

オイルタンクに余裕があったら、まずは特撰カルビを食べるのがよいと思います。
上質な脂で、文字通り甘い脂でオイルタンクが満たされます。
特撰の名に恥じない素晴らしいカルビです。


■和牛カルビ(1,550円)
0313 (9)

特撰カルビを食べてもまだオイルタンクに余裕があれば、最後は和牛カルビで〆たいところです。
脂の量自体は特撰より多いように思えます。
特撰に負けず劣らず美味しいカルビです。予算次第では特撰を外して和牛重ねもよいかなと思います。

長春館の焼肉は、とても美味しいです。
どんなに食べても1万円行くことはないと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

長春館焼肉 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る