FC2ブログ

【9回目】今後遠くなるので会社移転前に行ってきた

2019.06.28.15:18

鈴蘭@新宿三丁目
ラーメン


会社から徒歩2分の場所にある鈴蘭。9回目の訪問です。
7月から会社が移転して遠くなってしまうため、最後ではないと思いますが表敬訪問ランチをして参りました。
(今度は徒歩8分くらいになってしまう)
0628 (1)


表敬訪問なので左上ポールポジションの煮干中華そばを。
最後ではありませんが記念に味玉を付けます。
0628 (2)


何度も紹介していますが、各ラーメンの特徴はこちら。
皮肉的に「情報を食べる時代」と言われる中、こういう情報を出していくのはよいのかもしれない。
確かに読むと、なんかその気になるのです。
0628 (3)


14時半だったので店内は空いていました。
通し営業をしているので夕方何時に来ても美味しいラーメンが食べられるのが鈴蘭です。
0628 (4)


味玉煮干中華そば。美味しそう。
夜は引っ越しパーティーがあるので大盛りは自重しました。
0628 (5)


890円とは思えぬほど具がぎっしり入っています。
特に叉焼は柔らかいし、胡椒が効いていてとても美味しいです。
0628 (6)


味玉は少しだけ熟しが進んでいました。
0628 (8)


クリーミーでマイルドな煮干しスープ。大好きです。
こんなに美味しいのに少し時間を外せば行列に出会わないのも鈴蘭のよいところです。
煮干しラーメンは、結構人を選ぶのかもしれない。
0628 (7)


麺は中太と細麺から選べるのですが何も言わずに食券を渡したら中太麺になっていました。かつては聞かれたこともある気がします。
中太麺よりも細麺の方が合うというか好きなので、次来る際には細麺で食べてみたいと思います。
0628 (9)

相変わらず美味しかった。



===
【オーダー】
味玉煮干中華そば 890円

鈴蘭の過去記事はこちらになります。
・2012年8月6日 中華そば
・2012年11月4日 濃厚味噌ラーメン
・2016年6月7日 煮干しそば
・2017年10月13日 煮干しそば
・2018年3月26日 【限定】煮干し潮そば
・2018年7月31日 【限定】炭火焼鰺煮干しそば
・2018年10月12日 煮干し中華そば
・2018年12月13日 焼きアゴと昆布水のつけ麺


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

煮干中華そば鈴蘭 新宿店つけ麺 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

もう1つの土曜日ならぬ、もう1つの龍の巣

2019.06.19.21:21

龍の巣 シン新宿三丁目店
居酒屋


新宿三丁目マルゴエリアにある人気焼肉&居酒屋の龍の巣。大阪に本店があるお店です。
「かす丼とかす饂飩が有名」と聞いておきながら、満腹になってしまい食べることができませんでした
0619-2 (2)


そのリベンジを「シン」新宿三丁目店で果たすことにしました。
新宿三丁目店の目の前にあります。
外にも席がある。
0619-2 (1)


手前はテーブル席。
0619-2 (4)


奥がカウンター席。新宿三丁目店よりも箱が小さいです。
これだけすぐ近くに同じお店が2つあっても、どちらもぶん混み状態というのがすごい。
0619-2 (3)


なお三丁目店との最大の違いはバーナー式である点です。
火力が安定しますし、バーナーの方が好きな人はシンの方のお店がよいです。
0619-2 (5)

メニューは三丁目店と全く同じですが一番下に掲載してみました。


■瓶ビール(680円)
0619-2 (13)

ビールは生でも瓶でも(瓶ビールも生ビールで中身は一緒ですが)一番搾りです。


■生キムチ(680円)
0619-2 (15)

お替り自由のキムチ。頼まない手はありません。
フルーティーで爽やかさがあるところが特徴です。


■牛すじ煮込み(580円)
0619-2 (14)

安定の牛すじ煮込み。こちらとキムチはオーダー必須かなと思います。


■大将たんづくし(1,580円)
0619-2 (16)

三丁目店でも牛タンが美味しかったので、今日はお肉は牛タンのみにしました。
特に厚切りが美味しいです。焼肉専門店級に美味しい牛タンで、これで1,580円は十分お値打ちと思います。
0619-2 (18)


■伝説のかすとじ丼(600円)
0619-2 (21)

前回の反省を活かし早々にかすとじ丼をオーダーしました。
甘めの味付けが特徴ですが、全体としてそこまで特徴があるわけではないかなと思いました。
普通に美味しい、味濃い目甘めの玉子丼みたいな感じでした。


■名物かすうどん(650円)
0619-2 (20)

立て続けに名物のかすうどんを。
うどんも丼同様、甘めの仕上がりで、味自体はそこまで特徴はないかなと感じました。

美味しいことは美味しいので〆でどちらかを食べるのはよさそうですが、この丼、あるいは饂飩を目当てに来るほどではないかなと思いました。

大人気店ですので、予約は必ずして行ったほうがよいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円くらい


■コース/つまみ
コース、つまみ

■かすとじ
かすとじ

■かすもつ鍋
かすもつ鍋

■うどん①
うどんん2

■うどん②
うどん

■ホルモン
ホルモン

■肉
肉


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

焼肉ホルモン 龍の巣 シン新宿三丁目店焼肉 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

千堂あきほ

2019.06.15.13:53

SOBA-JU@新宿三丁目
蕎麦


新宿三丁目マルゴエリアに新しいお店がオープンしていました。
0615 (1)


立派な花が3つも届いていました。
1つ1万円どころではなさそうです。お花って高いです。
0615 (2)


蕎麦のお店のようです。次世代型の蕎麦っぽい感じ。
マルゴエリアには確か1つしかお蕎麦屋さんがありませんので、いいかもしれない。
0615 (3)


300gとかなりわんぱくなボリュームのようです。
300gとなると、つけ汁スタイルではないかと思われます。汁IN式で300gは普通の人は食べられないと思います。
0615 (4)


店内はコの字型カウンター席のみ。15席くらいでしょうか。
雰囲気は、、、お蕎麦屋さんというよりは、完全にバーです。
そしてなぜかわかりませんが、7人くらいのお客さんが昼からガンガンに飲んでいました。ボトルワインとか。
0615 (7)


ホストの人が出勤前に飲みに来たのかな?と思ったら、そのうちの1人に近所の371というダイニングバーの店員さんがいらっしゃいました。
聞けばマルゴグループの新業態ということでした。
0615 (8)


メニューは味としては肉そば一択で、肉の内容が牛豚鴨の3種類。
全部入は1,200円です。
0615 (5)


ドリンクメニューも通常のお蕎麦屋さんとしては異例のラインナップ。
普通に飲めます。「飲めるイケてるお蕎麦屋さん」がコンセプトかもしれません。
0615 (10)


オススメの食べ方の記載があります。
0615 (9)


目の前には生玉子が置いてあり、1つは無料です。
0615 (6)


オススメが「全部入り」ということでしたので、土曜でしたしオープン初日でしたしマルゴグループですので全部入りにしてみました。
0615 (11)


3種類の肉が入っている、肉側が見えるゾーン。
0615 (12)


逆から見ると葱がたくさん入っているのがわかります。
0615 (17)


牛肉と豚肉は甘く煮付けてあります。豚肉は角切りでゴロゴロスタイル。
つけ汁が結構しっかりした味な上に牛豚肉は甘く濃い目に味が付いているので結構くどめです。
0615 (14)


綺麗なピンク色の鴨は柔らか仕上げで、下味が特についていません(少しは何かあるかもですが)。
シンプルに味を楽しむならば、鴨が圧倒的にオススメかなと思います。値段もそれぞれ変わりませんし。
0615 (13)


なんとなく天地返しをしてみました。茹で後300gの量はさすがにすごい。迫力があります。
ガシッとした頑丈な麺で、黒黒としており存在感があります。
ボリュームはさすがにすごいものがありました。
0615 (19)


汁の味は濃すぎず、いい塩梅です。さすがマルゴグループのお店です。
白胡麻がたくさん入っていてよいですが、擂り潰さないと消化できないという話もあったりなかったり。
0615 (16)


食べごたえ満点のボリュームランチとなりました。
全部入りにしてしまったので1,200円でしたが、鴨で900円なら相当リーズナブルと言えそうです。
0615 (18)


量が量なので途中で飽きが来ることもあるでしょう。
そんな時は玉子と辣油で味変をしました。
揚げ玉は入れ物に蓋がなかったので控えておきました。いろんなものが入りそうゆえ。吸いそうだし。
0615 (20)

味変効果もあり最後まで美味しく頂けました。
次は鴨を単体で頂いてみたいです。

夜の2軒目利用もよいかもしれないです。蕎麦で〆ることができます。
300gも〆で食べられるかわかりませんが。


===
【オーダー】
肉そば(全盛り) 1,200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ソバージュそば(蕎麦) / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

【2回目】2,000円超えパフェとしては物足りない

2019.05.25.21:48

タカノフルーツパーラー@新宿三丁目
カフェ

マルゴⅡでご飯を食べた後食後のデザートを食べにタカノフルーツパーラーに行きました。
0525-2 (1)

L.O.20時半とカフェとしてはかなり遅くまでやっています。


20時だったのでガラ空きかと思いきや、まさかの満席。ちょっとだけ待ちとなりました。
20時でも満席とはタカノフルーツパーラー恐るべし。
0525-2 (2)


3分ほど待って席につけました。
店内は老若男女で賑わっていました。20時過ぎにすごいね。
0525-2 (3)

なんとも言えない昭和感というか、公民館みたいな感じ。
2,000円前後、場合によっては3,000円近いパフェを提供するお店としては異例の雰囲気ではないでしょうか。昭和風情があっていい、というそういう方向性でもありません。

公民館っぽく見えるのは、こういうところかなと思います。
千疋屋では起こり得ぬことが起こっています。
0525-2 (6)


■山形県産佐藤錦のパフェ(1,944円)
0525-2 (11)

とても豪華なパフェ。サクランボの赤が眩しい。


さくらんぼ単体では美味しいのに、シャーベットが水っぽくて一緒に食べると全然美味しくありません。
パフェはフルーツとフルーツ以外のコラボレーションで更に美味しくなる食べ物と思っていましたが、このパフェはさくらんぼ単体で食べないと「美味しい!」となりません。
0525-2 (12)


シャーベットが水っぽくてダメなのですが、、、
0525-2 (14)


ゼリーはさらに絶望的に美味しいとは言い難いです。
下の方に行けば行くほど、どんどんクオリティが下がっていくように思えました。
0525-2 (13)

さくらんぼ単体で食べているときには幸せだったのですが。


■宮崎マンゴーパフェ(2,052円)
0525-2 (7)

先日食べた北海道のマンゴーパフェは3,000円近かったのですが、宮崎マンゴーだと2,000円ちょい。北海道の方が高いとは。

なんと下にあるプリン部分はココナッツミルクプリンでした。せっかくのマンゴーの味が少々台無し気味に思えました。
なにゆえココナッツミルクプリンなのか、、、と思いつつも、そこは好みの問題となります。


マンゴー単体は、先ほどのさくらんぼ同様美味しいです。宮崎マンゴー美味しい。
0525-2 (8)

ただ、てっぺんのこの透明な球状のこれは何なのか。
何のために必要なのかわからないというか、安っぽく見えるのでむしろいらないような、、、と思いつつも、これも好みの問題です。
0525-2 (10)

パフェ熱を冷ますことができませんでした。


===
【オーダー】
山形県産佐藤錦のパフェ 1,944円
宮崎マンゴーパフェ 2,052円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆

タカノフルーツパーラー 本店フルーツパーラー / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0



[カフェ]

theme : カフェ
genre : グルメ

tag : カフェ

小箱のマルゴ

2019.05.25.20:24

MARUGOⅡ@新宿三丁目
ダイニングバー


新宿三丁目の飲食店密集地帯、自称通称マルゴエリア(旧通称どん底エリア)にある、マルゴセカンドに行ってきました。
三丁目飲み屋街にはマルゴ系列のお店が本当にたくさんあります。
0525-1 (6)

マルゴグループで行ったことがあるお店は次の4つです。
・肉イタリアン Claudia
・肉イタリアン Claudia2
・371(ランチ利用)
・MARUGO GRANDE


店内は足の長い椅子で長居には向いていないかも。
それと分煙なのですが店内が狭すぎてあまり意味をなしていませんでした。
0525-1 (1)


マルゴお馴染みの、テーブルの引き出しに箸やナイフ、フォークが入っています。
誰がどう触ったかわからないこのスタイルはあまり好きではないです。テーブルの上が広く使えるメリットはありますが。
0525-1 (7)


ハッピーアワーで17時までは数種類のドリンクが割引されていました。
0525-1 (2)


おつまみメニュー。
多少お店にもよりますがマルゴでは1次会なら5,000~6,000円、2次会なら3,000円弱という金額感かなと思います。
0525-1 (4)


■生ビール(ハッピアワーで500円)
0525-1 (9)

生ビールはなんとハイネケン。これはすごい。
ハッピーアワーならばハイネケンの生ビールが500円で飲めます。
マルゴはお店によってビールの銘柄が異なります。

日本も含めた世界中のビールでハイネケンとモレッティが好きです。


■マルゴサラダ/鶏むね肉のマスタードマリネ(700円)
0525-1 (10)

ハーブの効いたサラダがハーフサイズで頂けるのは有り難い。ドレッシングの酸味がちょうどよいです。
鶏むねはマヨネーズが効きすぎておらずよい塩梅でした。


■真鯛のカルパッチョ
0525-1 (11)

量がだいぶ少なめです。また真鯛の味が薄めかなと思いました。
少々水っぽい感じも気になりました。マルゴは肉の方が美味しいかも。


■ピノ・ノワール
0525-1 (14)

樽の効いた燻んだ味で最高に美味しいです。
あまりに美味しいためこのワインを3杯飲みました。あと1杯でボトルコースでした。


■ハラミ肉のロースト
0525-1 (12)

サイコロステーキ気味のハラミ。分量はだいぶ少なめです。2人なので大丈夫でしたが4人なら喧嘩になりそう。
塩加減と焼き加減が素晴らしい。マルゴの肉料理はだいたい美味しいです。


■桜えびのジェノベーゼパスタ(1,200円)
0525-1 (13)

セコンドファーストで最後パスタ〆。
ジェノベーゼですが色合いがよくありません。ジェノベーゼソースは綺麗な緑色であらまほしきことなり。味はまずまずです。
色だけでなくバジルの風味も弱く、フレッシュバジルを使ったソースではないのかもしれない。

さっと食べてさっと飲んで45分ほどで席を後にしました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,450円

■ドリンクメニュー
ドリンク

■ワインメニュー
ワイン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

マルゴセカンドバル・バール / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る