FC2ブログ

スタミナ苑の歩き方@足立区

2017.12.09.21:25

スタミナ苑@足立区のどこか
焼肉


大久保の市場内「あづま家」でラーメンを食べ。。。向かった先は足立区であります。
そして歩いてであります。

食べログで「東京都×焼肉」で検索すると第4位(2018.04.07時点で4.42)に出てくる「スタミナ苑」というお店を目指すのであります。
なぜか歩いて。

1位から3位まではズラリと客単価2万くらいのお店が並びますが、スタミナ苑は4位でありながら食べログでは「6,000~7,000円」と記載されています。
(食べログに書いてある単価は、実際に行くと2割から3割くらい高い場合が多いですが)

ルール変更により食べログ3.5のお店が乱発されており、ほぼ点数は昔のような意味を持たなくなった今にあっても、さすがに4.42などという凄まじい点数であれば、尋常ならざる体験ができるだろうと思って訪問を決意しました。

「訪問を決意」と大袈裟に表現しているのは、読んでいただければわかると思います。
そして結果的にはある意味においての「尋常ならざる体験」はできました。

11時30分に大久保を出発。
高田馬場→池袋を抜け北東へ北東へ歩きます。途中、通り過ぎたラーメン屋さんがこちら。
図1

10。これが多いのか少ないのかはよくわかりません。


途中モスバーガーで1回休憩し、3時間かけて荒川を越えることが出来ました。
さすがになかなか疲れます。しかしこの後、もっと疲れることが待っています。
1 (11)


スタートから3時間半。15時ちょうどにスタミナ苑に到着しました。
そして遠目に見ても、ただならぬ人だかりがいることがわかります。
1 (15)


そう。このスタミナ苑は超絶ド級の大行列が出来ることで有名な焼肉屋さんなのであります。
なぜそんな行列ができるのか。それは「安くて旨いと噂され、しかし予約ができないから」であります。
1 (13)

なお、15時ちょうど到着というのは、開店の1時間半前になります(平日はオープン時間が異なりますのでご注意ください)。
「1時間半の並び」という意味では超人気ラーメン店のそれと同じくらいになります。


最後尾につけます。
開店90分前で20人待ち。ネットの情報では席は52席あるということで勝利を確信しました。
しかし私たちの後ろの後ろに並んだ方たちが「うわやべーーー。1ターン目に入れないかも!」と落胆の声をあげました。
1 (14)

へ?(´・ω・`)

30分ほどでその意味がわかりました。
スタミナ苑のルールは「並びは全員揃っていなくてもOK」なので、代表者が並んであとから友人が押し寄せてくるのです。
従ってさっきまでスカスカだった前の列の人口密度が時間とともに膨れ上がっていきます。
1 (18)

まさか・・・1ターン目に入れない?

という恐怖が襲います。何が恐怖かというと、

・3時間半歩いてきたので既になかなか疲れている
・12月9日なのですげえ寒い
・ラーメンと違い焼肉は1組が食べ終わるのに2時間くらいかかる

この3コンボです。
特に3番目が重要で、仮に1ターン目に入れないとなると、オープンまでの1時間半待ちに加えて、入店組が食べ終わる2時間が加算されるのであります。

それはほぼ地獄を意味します。

「1ターン目に入れないかもしれない」という恐怖とは別に、なかなか地獄なのは、列の長さは変わらないのに前の方の人はどんどん増えて人口密度爆発が起こることです。
なんでこんなところで満員電車状態にならなければいけないのか。そして理由はわかりませんが皆声がでかい。

前はどうなるんだろうと思いながらも、後ろの列について報告します。


オープン70分前で列は20人から30人になりました。
しかし5分後の65分前では一気に45人待ちに。
1 (16)

「オープン1時間前に集合」というグループが多いようです。
しかしオープン1時間前だと1ターン目に入るのは絶望的です。結局入店までは3時間あるいは3時間半コースになることでしょう。


オープンからちょうど1時間待ち時点では50人待ち。
50分前だと55人待ちでした。そして問題の我々より前の人数ですが、最初は20人しかいなかったのに、この時点で25人に。
まだ大丈夫かなーと思っていたが、開店45分前で35人になってしまいました。
1 (17)

とにかくひっきりなしにタクシーが来ては行列候補を降ろしていきます。
最寄り駅まで徒歩30分以上かかるため、多くの人がタクシーでやってきます。

さらにはスーパー常連になると、店員さんに並ばせるということが出来るらしく、我々の2つ前では店員さんが並んでおり、途中タクシーでやってきた大きな男性と入れ替わっていました。
あの人、こんな薄着で大丈夫なのかなーと思っていたら、店員さんが一時的に並んであげていただけでした。


だんだん暗くなり、途中お店の看板が点灯しました。
1 (20)

なお、トイレはお店の裏にあるものを借りることができます。
お店の外観が外観なので、その裏にあるトイレはそこまで綺麗ではないかもしれませんが、借りていないので実際のところはわかりません。

オープン42分前に、店員さんが人数ヒアリングと牛ハツのタタキがある旨を伝えにいらっしゃいました。
この時に「食べる」と言ったとしても、ここではオーダーになりませんのでご注意ください。
我々は見事にオーダーした気になって牛ハツのタタキは食べられませんでした。

そうこうしているうちにオープン40分前。ゴールは目の前です。
40分前で行列全体は75人、前は40人に膨れ上がりました。


オープン30分前に列全体が100人を突破しました。なんなのですか、この焼肉屋さんは。
肝心の我々の前は40人に。
1 (19)

30分以降は前も後ろもほとんど数は増えませんでした。
このウルトラ大行列店においては、オープン30分前などに来る人はいないということでしょう。
それもそのはず、既に100名以上が並んでいるので、この時点で並んでしまうと入店は4時間後とかになってしまう可能性すらあります。


行列100人超を従えて、16時半ちょうどにお店がオープン。
一気にお客さんが雪崩込みます。
なお、我々はなんとか1ターン目に入ることが叶い、後ろの後ろの6人組は「3人だけ入れる。あとの3人はあとから」と言われており悲鳴が上がっておりました。
1 (21)


入店際、店員さんに先頭の方は何時に来ていたか訪ねてみると12時半という回答が。
なんということでしょう。。。
1 (22)

それと「台風の日はいつも以上に混む」ということを教えてくれました。
「今日台風だから空いてんじゃね?」と思う人が押し寄せて、むしろ普段以上に混んでしまうらしい。なんだそれは。


店内は一気に満席になります。当たり前です。100人以上が並んでいるんですから。
登山したことは人生で1回しかありませんが、へとへとになった時に山小屋を見つけて入ることができた時の雰囲気に似てるんじゃないかと思いました。
1 (25)


お店の雰囲気は昭和風情全開です。外観に負けず劣らぬ内観となっています。
そして次から次へと注文が飛び交います。
1 (26)


我々に充てがわれたのは端っこの小上がり席。
超狭いです。後ろの人との距離は3センチくらいしかありません。
なので、後ろが気を使えない人に当たってしまうと相当イライラすることになりそうです。
(その点だけは幸い大丈夫でした)
1 (24)


焼き場はバーナータイプです。炭ではありません。
火力が安定するのでバーナーのほうがいいという人と、遠赤外線云々で炭のほうがよいという意見を聞くのですが、実際はどっちがよいのだろう。
1 (23)


さて、メニューです。
例えば上ロースが2,500円、特上ハラミが2,100円、上カルビが2,500円。上タン2,200円。
上でなくても基本1,000円以上ではありますので、勝手に想像していた激安焼肉というスキームではないようです。
1 (27)

メニューと行列の印象からすると「とてつもなく上等な肉が、たった2000円くらいで食べられる」というお店なのかなと思いました。

頂いたものを紹介します。
ドリンクメニューは一番下に掲載しました。

■瓶ビール
1 (30)

瓶ビールはスーパードライでした。
1時間半外で待っていたので体が芯から冷えていたので迷いましたが、焼肉なのでビールにしました。


■キムチ(500円)
1 (35)

かなり酸っぱい系のキムチ。色は濃いが、漬けっぷり自体は浅漬けな印象の不思議なキムチ。
必ずしも頼まなくてもいいかもしれないが、待ちぼうけ状態には心強いやつです。


■生野菜(650円)
1 (36)

「生野菜」というタイトルのサラダ。
海苔とレタスが中心で、特別どうということもないので、これも頼まなくてもよいと思われます。
これだけ並んだのですから、肉に集中したほうが良さそうです。


■上タン(2,200円)
1 (32)

オープニングは上タンです。上タンは2人だと1人前しか頼むことができないそうです。1人0.5人前ということと思われます。

分厚い型の牛タンで、まずまず脂が多いタンでした。
牛タンだけでいうと、静龍苑の方がずっと美味しいかなと思います。
1 (33)

しかし3時間半かけて歩いてやってきて、1時間半並んだあとのファーストミートの味わいは格別です。
ここまでのことをして体験したほうがよいかどうかは別ですが。
1 (34)


■上ハラミ(1,900円)
1 (31)

ハラミは2,100円の特上もありましたが上にしてみました。
肉厚で肉自体の味が旨いハラミでした。タレの味付けが薄いのも特徴の1つです。


■上ヒレ(2,600円)
1 (37)

脂があるようで脂がないような。脂がないようで、実は結構あるような。なかなか不思議なヒレです。2,600円とお値段もなかなか。
これも薄味で肉の味がダイレクトにして美味しいです。タレの味加減が全体的にとてもいいです。


■ミックスホルモン(1,800円)
1 (38)

食べログ4.4超えのお店のホルモンならば、ホルモン自体に開眼してしまうのではないかと思って期待しておりましたが、特段一般的な焼肉屋さんで頂くホルモンと変わらない印象でした。
(もちろん、美味しいとされているお店と比較しての話ではあります)

オイルタンクの許容量を考えるとホルモンも必ずしもオーダーしなくてもよい気がします。


■レバ塩(1,100円)
1 (39)

店員さんがすごくオススメしていたレバーです。
そしてこういう系のお店ではすごくよく見かける「よく焼いてください令」が貼ってありました。
なのでよく焼いて食べましょう。
1 (29)

さて味ですが、ホルモンと同様に特段こちらも突き抜けた何かがあるように思えず、お腹の席取り合戦的にはレバーも必ずしも頼まなくてもいいかなと個人的には思います。


■ともさんかく(値段不明)
1 (40)

今回圧倒的に脂に溢れていたのが「ともさんかく」です。すごくジューシーな脂ゆえ大変美味しく食べられますが、非常に非常に白いご飯が欲しくなる一枚です。
1 (41)

序盤に出てきていたら一瞬でオイルタンクが満タンになっていたところですが、中盤以降に出てきてくれたので助かりました。
お店側の計らいなのかもしれません。


ともさんかく
脂すごい
ご飯が欲しくなる


■中ロース(1,800円)
1 (42)

上ロースは2,500円もしますので金額調整のために中にしました。
ともさんかくよりも脂の量が控えめで、とても美味しいロースでした。今回頂いたお肉の中で一番美味しかったのがこのロースです。
1 (43)

もう少し薄いともっと好みに近いかなとは思いました。牛タンのときにも思いました。


■牛もつ塩煮込み(1,000円)
1 (44)

場所的に並び時間的に2度と来ることはないだろうと思い、まずまずお腹いっぱいだったのですが煮込みトリオから1つ頼んでみました。
結論的には無理して頼まなくても全くもって大丈夫でした。


■半コムタン(700円)
1 (45)

〆にクッパみたいなものを食べようと思い、コムタンとテグタンをどちらも「半」でオーダーしたのですが、量が全然「半」ではありません。
強烈に強力にバリバリ1人前の量で提供されます。

しかも具の量がすごい。これはやってしまいました。
2人で1つの「半」でも食べられないかもしれない量なのに、あろうことか2種類頼んでしまった。
1 (46)

そしてこの頃になると牛の出汁が重すぎてなかなか厳しい戦いになりました。
並びすぎた元を取ろうとすると、こんなことになるのであります。


■半テグタン(700円)
1 (47)

テグタンは辛いというより甘く、そして強烈な重さがありました。
一歩間違えるとテグタンはあまり美味しい方ではないかもしれない。テグかコムなら、コムがオススメです。

最後は滅多に飲まない烏龍茶の助けを借りてゴール。
2_20180407145014e72.jpg


以上が今回2人で食べた内容になります。

これでお支払は1人9,500円です。
上を中心に頼んだこともあり、「安っ!」という値段にはなりませんでした。
1万円弱支払えば、同じくらい美味しいお肉が食べられるお店もあるような、ないような。

陸の孤島の大行列の先にあるノスタルジックな思いもコミコミで楽しむお店なのかもしれません。
わたしは再訪はしないと思いますし、誰かから行こうと誘われても行かないと思いますが。。。

お店を出たのは入店からちょうど2時間後の18時半。当然行列ができています。
真っ暗になってからの並びは、さらに大変そうに思えます。
1 (49)

30分かけて何線かすら分からない駅に辿り着き、東京に戻りました。
いや違う。そもそもずっと東京でした。
1 (50)

とても思い出に残る焼肉になりました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人9,500円

■ドリンクメニュー
1 (28)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

スタミナ苑ホルモン / 西新井大師西駅江北駅志茂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る