FC2ブログ

全部美味しいが中でも麺が突出して美味しい

2019.10.23.22:56

はしづめ@広尾
中華


広尾の中華料理店「はしづめ」に行きました。駅至近!
1023 (1)


看板を確認すると、製麺会社が運営している中華料理屋さんとのこと。
なかなか珍しいタイプのお店です。
1023 (2)


入って左にある個室を利用しました。
6名の利用ですが個室は6名だとまあまあパンパンです。4名くらいが寛ぐにはちょうどよさそう。
1023 (3)

おしぼりがヒノキの匂いがして驚きます。


6名だとコースになるということで、7,500円のコースとなりました。
他のメニューは一番下に掲載しました。中華料理屋さんですがワインも置いてあるのが特徴の1つです。
(「ワインが頂ける中華」で今回お店を探しました)
1023 (6)


■生ビール(700円)
1023 (8)

アサヒの熟撰です。
うすはりグラスで大変綺麗。気泡は一切発生しません。美味しい。

前菜の前にバターナッツ南瓜のポタージュというのが登場したのですが写真撮るの忘れました。
1年に1回くらい写真を撮るのを忘れることがありますが、それが今日でした。


前菜いろいろ。秋刀魚とキノコのマリネやサーモンの紹興酒漬け。よだれ鶏や牛すね肉の渋皮赤ワイン煮。あと白木耳。
1023 (9)

1つ1つとても丁寧に調理されており、1つ1つが輝きを放っています。
白木耳は山椒風味だったり、ヨダレは絶妙なピリ辛ソースだったり。
サーモンの紹興酒漬けがその中でも特に美味しかった。

「当店の料理は全て美味しいでしょ」という証明書の発行であるかのような前菜たちでした。


最初のワインは白ワインで。
1023 (10)


海老の唐辛子醤油。
ヒリヒリとした刺激的な辛さ。
1023 (11)


春巻きは五目と上海蟹の2種類。
五目は五目で、蟹は蟹でどちらも個性が楽しめます。
1023 (12)


鶏の唐揚げかと思いきや、アンコウの唐揚げでした。
クミンが入っているのか、少しカレー風味です。
しかも食感は最初「レンコンかな?」と思ったほどサクサクでした。
1023 (13)


軽めの赤ワインに移行。
1023 (14)


仔萵菜(えいさい)という台湾の青菜。海老味噌炒めです。当然美味しい。
青菜炒めでここまで美味しいものは食べたことがありません。
1023 (15)

製麺会社がやっている中華、、、ということですが、今更ですが凄まじい専門店ぶりです。


重めの赤へ。
1023 (16)


五島列島のキジハタの蒸し物。
胡麻油がアクセントになっている、ふっくら仕上がりの蒸し物です。
1023 (17)


〆の麺が出てくる前に、さすがは製麺会社運営。麺を選ぶことができます。
6種類から麺が選べるスタイルは間違いなく人生初です。
1023 (18)


綺麗なスタイルで登場。
1023 (19)


本日の麺は担々麺でした。担々麺食べたかったから最高に嬉しいです。
小ぶりな丼ですがパクチーはたっぷり。
1023 (20)


コクがたっぷりの最高に美味しい担々スープ。
胡麻に頼りすぎずバランスも最高。優等生的な担々スープですがヤミツキ感がすごい。
サラサラスープなのにコクが本当にすごい。
1023 (21)


生姜の麺にしたので、麺をすするたびに生姜の香りが吹いてきます。スープもすごいがそれ以上に麺がすごい。なんだこの麺は。
モチモチの感じとしっかりした感じが同居するスーパー麺。
さすが製麺会社。それまでの料理もたいそうすごかったが、麺料理はひっくり返るほど美味しかった。
1023 (22)


桃の杏仁豆腐も最高に美味しかった。
1023 (23)

担々麺を1人前、いや大盛りにして1.5人前くらいを思う存分食べてみたい。
少人数で来るか、あるいはランチに来ればそれが実現できるはず。

想像の倍くらいすごいお店でした。


===
【オーダー】
上記の通り 1人15,000円


■温菜/冷菜
1023 (4)

■麺/点心
1023 (5)

■ドリンク
1023 (7)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

広尾はしづめ中華料理 / 広尾駅

夜総合点★★★★ 4.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

地元の方で大賑わいのベーカリーカフェ

2019.07.07.15:58

ブレッド&タパス 沢村@広尾
ベーカリーカフェ


餡子隊長がパンを食べたいと仰られるので、広尾までやってきました。
大使館多すぎです。
0707 (19)


徒歩5分少々。沢村というお店に到着です。
広尾という場所に恥じない、ナウいオーラが外観から発せられております。
0707 (20)



1階はベーカリー/カフェでイートインをすることができます。
2階はレストランです。
0707 (22)


レストランメニュー。
1,500円前後でパスタ、ピザ、ハンバーガーなどなど、洋食メニューが揃っています。
0707 (21)


1階はパン屋さんで所狭しとパンが並んでいます。
0707 (1)


かなり種類はあります。
惣菜っぽいもの、甘いもの、バケット系など。
0707 (3)


例えばクロワッサンは税別で260円。少し高めですが場所を考えると安めとなるのかも。
0707 (4)


サンドイッチなどの棚もあります。
かなりお客さんはたくさんいましたが、皆さん持ち帰りの方が多かったです。
0707 (5)


数は多くありませんが1階にも席があります。
0707 (2)


満席で5分ほど待ちましたが2階のレストランエリアに行きました。
螺旋階段で2階にあがります。
0707 (6)


広尾らしい雰囲気の店内。コの字型のカウンター席と、テーブル席があります。
0707 (12)


なんとなくですが地元の方々が多そうに見えました。
クロックスでふらっと来たような感じの方もチラホラいらっしゃって。あと皆さんリアルがとても充実してそうでした。
0707 (18)


改めてランチメニューです。
ものによってはパン食べ放題となります。
0707 (8)

この他にも2,000円前後で本日のおすすめメニューというのがありました。
牛の3,000円のステーキなど。

周りを見ると4割くらいの人がハンバーガーを食べていました。
しかし今日はパンを食べに来たので、パン食べ放題が付くメニューから選びました。


サラダはドレッシングがすごく美味しい。玉葱ドレッシングと思われます。
0707 (9)


パンは2人分でこのボリューム。
ゼッポリーニは熱々で、酸っぱい系、バケット系、なんでも美味しい。全てのパンが美味しい。
はるばるパンを食べに来た甲斐がありました。
0707 (10)


エキストラヴァージンオリーブオイルも最高に美味しい。
ラウデミオとか、そういう類のオリーブオイルでしょう。パンが進んでしまう。
0707 (11)


はるばる来たから、、、の精神でパンをお替りしてみた。
またすごいボリュームだし、全種類違うパンというのがすごい。
0707 (16)


メインはおすすめから、ラムランプステーキにしました。
ちょっと塩気が強めでしたが、まずまず美味しい。パンによく合います。
このお店ではラムステーキすら脇役で、あくまで主役はパンになります。
0707 (15)


若鶏のロースト。ポルチーニクリームソースでパンが一層消費されます。
そしてとにかく鶏肉が大きい。すごいボリュームである。
0707 (13)


ボリュームに拍車をかけるのが付け合せのフライドポテトです。
パンを6種類くらい食べ、肉を食べてフライドポテトを山盛り食べるわけです。満腹にならない人はいないことでしょう。
0707 (14)


美味しいパンを好きなだけたくさん食べたい時に特にオススメです。
0707 (17)



===
【オーダー】
ラムランプステーキ 1,900円
若鶏もも肉のロースト 1,480円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ブレッド&タパス 沢村 広尾パン / 広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

大人の隠れ家鉄板焼き

2019.01.25.22:14

高見@広尾
鉄板焼き


渋谷駅から20分弱歩いた住所的には広尾となります場所に「高見」という鉄板焼き屋さんがあり訪問しました。
駅としては広尾が最寄りですが広尾駅は日比谷線しかなくアクセスが悪いのでむしろ渋谷から歩いたほうが早かったです。
多くの方はタクシーで来るのではなかろうか。

入口が目立たなさ過ぎるのは「ふらっと入ってみた」というようなお客さんを防止するためか。表にメニューもありません。
0125 (1)


お店は2階。ひっそりと佇んでいます。
0125 (2)


鉄板焼きのお店なのでカウンター席もあるのですが、多くの個室を有していました。
大小様々な、、、小といってもかなり大きいですが、いろんな個室がありました。
0125 (3)


聞けば芸能人などが夜な夜な訪れるようです。場所的にも雰囲気的にも個室的にも、そういったニーズにかなり応えてくれそうです。
0125 (4)


1月のメニューがこちら。値段は書いておりません。
値段入りのグランドメニューは一番下に掲載しました。
縮み上がるほど高いわけではありませんが、少なくとも安いということはなさそうでした。
0125 (5)

今回は常連様のオススメの通り料理を提供頂きました。
季節のメニューとグランドメニューの混ぜこぜコース。季節のメニューは値段がわかりませぬ。


■生ビール(750円)
0125 (6)

ビールはプレモルです。
雰囲気的に1杯1,000円くらいは覚悟していましたが、以外にも750円と庶民価格でした。
グラスが綺麗すぎます。泡も最高の仕上がりです。


■ちぢみ雪菜
0125 (7)

寒さが増すと雪菜は耐寒のため縮むらしく、そんな状態になった雪菜。
雪菜の甘さと苦味と出汁&醤油がマリアージュしていました。


■ホタテの磯辺焼き(1つ950円)
0125 (8)

山椒が効いているのが特徴です。


■れんこんの塩焼き
0125 (11)

蓮根なのに山芋のようにねっとりとしています。
不思議な触感の蓮根。


■キャベツのソテーからすみ和え
0125 (12)

たっぷりのバターでコクを、カラスミは塩気を担当。
キャベツ炒めでありながら贅沢仕上げです。カラスミが惜しげもなく和えまくってあります。


■アスパラのソテーパルメザンチーズ
0125 (13)

炭火焼きみたいな風味が印象的なアスパラソテー。


■ずわいがにのコロッケ
0125 (14)

前半のMVP。すごくフワフワに揚げられているコロッケ。。。これはコロッケなのか?
なかに空気が多く、またズワイガニがたっぷり入っています。


■Sancerre(8,800円)
0125 (15)

フランス産。ソーヴィニヨンブラン。
香りの強さが特徴です。


■鮑のソテー肝ソース和え(100g3,800円→これが何グラムかは不明)
0125 (16)

鮑を食べて美味しいと思ったことがないのですが、どうやら鮑の出会い方に問題があったようです。
なんだこの柔らかさ。柔らかいのに弾力がすごいという不思議な感覚に陥ります。
肝のソースも最高に美味しい。

素材と料理人が相まったことで鮑が美味しいものだと初めて知りました。


■たっぷり野菜炒め(1,450円)
0125 (17)

塩胡椒の加減が絶妙。どれだけでも食べられそうな不思議な魅惑の味。


■さいまきえびのオムレツ(1,850円)
0125 (18)

車海老の小さい時の下から2番目の呼び名が才巻というらしい。
海老の味噌がデミグラスソースに混ぜてありました。たぶん。


■Barolo(9,800円)
0125 (19)

来たるべく牛肉に備えてバローロを配備しました。
イタリア赤ワインの王様と20年前は言われていましたが、今も王様なのだろうか。


■三種の焼きチーズ
0125 (20)

焼きチーズの美味しいことといったらない。今回の敢闘賞です。
バローロを配備しておいてよかった。ただでさえ美味しいチーズが焼かれることで、しかも鉄板で焼かれることで一層美味しくなっていました。

■飛騨牛サーロイン(100g5,700円→何グラム食べたのか不明)
0125 (22)

甘くてとろける飛騨牛。なんだこれは。
歯がいらないとはよく言ったものです。間違いなく総合MVP。全ての料理はこのためにあったのだと思った。
0125 (23)


■ミックス玉(1,500円)
0125 (24)

この上ないほどフワフワの仕上がり。
問題は既にとてもお腹いっぱいだということです。


■豚にんにく焼きそば(1,250円)
0125 (25)

ラストの炭水化物ダブルパンチでノックアウトされました。
最後が牛でなくてよかった。その順序ならば食べきれなかったと思います。

料理はどれも美味しく、雰囲気は隠れ家そのもの。
芸能人の友達を連れてきてあげたいが、芸能人の友達がいません。


===
【オーダー】
上記の通り 予想では1人20,000円弱


■食事メニュー
0125 (9)

■ドリンクメニュー
0125 (10)

■ワインリスト①
0125 (26)

■ワインリスト②
0125 (27)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(-)     :--------------------

鉄板焼き 高見鉄板焼き / 広尾駅恵比寿駅代官山駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[鉄板焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 鉄板焼き

【閉店】予約が取れない賛否両論の和カフェは予約せず入れました

2018.01.21.16:38

賛否両論 寄り道@広尾
カフェ


六本木でハンバーガーを食べたあと、歩いて代官山を目指します。
途中広尾を通ったのですが、休憩にぴったりそうなお店を発見。
広尾の賑わっている通りから一本入った場所にカフェがありました。
1 (2)


寄り道」というお店です。
そして賛否両論の文字も。恵比寿にある予約の取れない和食店、賛否両論のカフェバージョンのお店のようです。
1 (17)


予約の取れない賛否両論のカフェだと、やっぱり満席で入れないかなあと思いつつダメ元で入店。
手前にショーケースがありチョコレートなどを買い求められるようになっています。
1 (1)


奥にテーブル席があります。少し隣との距離が近すぎる気もしましたが、ギリギリ許容できる範囲でしょうか。
いっそ2人ならば高いテーブルの2人がけの席の方がいいかもしれません。座り心地は少々よくないかもしれませんが。
図1


和カフェというコンセプトのようで、メニューは胡麻と焙じ茶のパフェ、黒ごまのお汁粉が中心です。
他にもスイーツセットやプリン、焼き最中やアイスなどがあります。
1 (8)

さらに言うとお茶漬けや「おでん」もあります。
賛否両論が提供するおでんは、さぞ美味しかろうという思いもありましたが、なぜか惹かれなかったのは昼食後だからという理由以外にもありそう。

なお、おでんやアイスなど他のメニューは一番下に掲載しました。

主力のパフェやお汁粉のよいところは、どちらも1,200円~1,300円と安くはないのですが、デフォルトでお茶が付いておりますのでトータル1,200円、あるいは1,300円でお茶ができるというところです。
アフタヌーンティーなどは、クオリティは大変普通でありながらも、お茶とケーキで大変な値段になりますので。


■黒ごましるこ(1,200円)
1 (9)


理由はよくわかりませんでしたが、胡麻油の3本セットを頂いてしまいました。
賛否両論のご主人は胡麻油が好きなようです。わたしも大好きです。
1 (10)


しかし黒胡麻のお汁粉とは珍しい。珍しいというか初めてお目にかかるかもしれません。
1 (11)

胡麻の深みが加わったほっくり美味しい餡子が印象的です。
餡子が大変丁寧に炊き上げられている雰囲気があります。


また、添えてある昆布も途方もなく美味しいではありませんか。
餡子→甘い、昆布→しょっぱい、の無限ループが始まります。
1 (12)

戦略は細部に宿る。こちらの戦略は昆布までに宿っておりました。
売っていたら買って帰りたいくらい昆布が美味しかった。もちろん、お汁粉も大変よかったです。

なお、果物は味醂(みりん)で炊いているそうです。パイナップルが洋梨みたいな味になっておりました。


■ごまとほうじ茶の和パフェ(1,300円)
1 (13)


白胡麻のクッキーの旨さが尋常に非ず。そしてほうじ茶のソフトは想像より甘く、これまたたいそうな旨さ。
1 (14)


胡麻アイスの胡麻の深みも底が知れません。なんだこのパフェは。
1 (16)


ゼリーはほうじ茶ゼリーかと思いきやコーヒーゼリーでありました。
さらにはパンナコッタの場所もあり、それは白胡麻のパンナコッタということで。
1 (15)

すごい味の波状攻撃。次から次へとやってきて美味しいし楽しい。
キングダムで秦が趙と戦った時の麻光軍の波状攻撃は、もしかしたらこんな感じだったのかもしれないと、そんなこと思いました。

果物の威力を借りたもの以外では、久々に唸るパフェを食べました。
これはいい。広尾に来たときには是非1度は寄りたいお店ですが、、、


なんと2018年3月に閉店してしまったそうですorz

お店に行ったのが1月。記事を書いている今が5月。そして3月に閉店してしまったと。
時々こういうことはありますが、大変美味しいパフェだったので残念です。
もう食べられないと思うと、余計に美味しかった気がしてなりません。

賛否両論の本店に行くしかありますまい。


===
【オーダー】
ごまとほうじ茶の和パフェ 1,300円
黒ごましるこ 1,200円


今はあっても仕方ないかもしれませんが、メニューを掲載します。

■メニュー①
1 (3)

■メニュー②
1 (4)

■メニュー③
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

賛否両論 寄り道甘味処 / 広尾駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る