FC2ブログ

美味しい紅茶と美味しい大きなスイーツと

2019.05.04.15:41

TEA SALON Gclef@吉祥寺
カフェ


「ゴールデンウィーク中、最も晴れる日」と天気予報で言っていたのに、まさかに土砂降り、しかも長雨。
これは病みそうにないなと思ってカフェに避難することにしました。

ダメ元でジークレフ。
奇しくもちょうど7年前の5月4日に、ナムさんに連れてきて頂いたのがこのジークレフでした。
0504-2 (2)

ジークレフは高円寺店にも行ったことがありますが、閉店してしまいました。


なんと。機械で整理券を受け取り電話で呼んでもらえる待ちスタイルになっているではありませんか。
これは有り難い。
0504-2 (1)


満席で入れませんでしたが、2組待ちな上に、お店の方が「1組前の方は呼んでも来ないので、次に呼べそう」と教えてくれます。
0504-2 (3)


ネクストバッターズサークルには丁寧にブランケットまでありますぞ。
0504-2 (4)


すぐに通して頂けました。ちょうど7年と同じカウンター席に。
テーブル席もありますが、席周りのゆとりがあるのはカウンター席なので、2人ならばカウンター席がオススメかもしれません。
0504-2 (12)

何名か男性1名客がおりました。真の紅茶好きの方でしょうか。


ジークレフの特徴は紅茶の素晴らしさが第1ですが、第2にどデカイスイートたちが挙げられます。
情け容赦ないボリュームのスイーツが、スイーツ好きの目を輝かせます。私は甘いものは少々苦手なので食べられそうなものを何とか探します。私は消去法、餡子隊長はただただ悩み抜きます。
図1

紅茶のメニューなどは下に掲載しました。


温かいコートに包まれて紅茶が到着しました。
砂時計が落ちたらひと混ぜすると一層美味しくなるそうです。考えたこともないことです。
0504-2 (13)


「力強い」と店員さんが表現していた夏摘みにしました。アッサムの夏摘み。
飲んでみると確かに力強いです。
紅茶が力強いってなんだよと思ったものの、これは確かに力強いです。恐れ入りました。
0504-2 (14)


■キャラメルと洋梨のプリザーブのワッフル(1,620円)
0504-2 (19)

1,620円となかなかのお値段ですが、920円までの紅茶が付きますので。
結局トータルの値段でいうとアフタヌーンティーと同じくらいになります。それを考えたらジークレフの方が100倍よいでしょう。


キャラメル好きにはたまらないワッフルでしょう。生地はカリカリでキャラメルの風味がたまりません。
3つで1,840円がレギュラーメニューのようですが、わたしには到底3つは無理なので2つにしました。
0504-2 (18)


2つならばわたしでも余裕で食べることができました。そのくらい美味しい。
そして紅茶と合うこと合うこと。マリアージュしていました。
0504-2 (21)


キャラメルの苦味とワッフルと。それに力強いアッサムティー。
ティータイムのよさとはこういうものかと思わずにはいられないよい時間でした。
0504-2 (20)


■ホームメイドの焼き立てスコーン(1,500円)
0504-2 (15)

隊長はスコーンです。ロンドンでも食べました。
バカ高いのと、普通のと。スコーン自体は普通のお店のほうが美味しかった。

クロテッドクリーム。その名前もロンドンで知りました。
0504-2 (17)


ロンドンで食べるスコーンと遜色ない美味しさでした。
スコーンといえば湖池屋と思っていた自分を叱ってやりたいです。
0504-2 (16)

待ち時間も時間を潰せるスタイルになりましたので、もっと足繁く通いたいなと思いました。


===
【オーダー】
キャラメルと洋梨のプリザーブのワッフル(920円までの紅茶付き) 1,620円
ホームメイドの焼き立てスコーン 1,500円


■季節のパフェ
0504-2 (7)

■紅茶メニュー
0504-2 (11)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ティーサロンジークレフ紅茶専門店 / 吉祥寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : カフェ
genre : グルメ

tag : カフェ

食は広州に在り

2019.05.04.14:26

翠蘭@吉祥寺
中華


ゴールデンウィーク8日目、吉祥寺へ。
昨日は西荻窪で今日は吉祥寺。中央線づいています。
0504-1 (1)


「おめでとうございます」はよくわかりませんが、令和です。
ゴールデンウィークということもあり、なかなかの人手です。
0504-1 (2)

吉祥寺といえば「住んでみたい町ランキング」なるものに毎年上位で入ると聞きますが、その理由はよくわかりません。
結構都心から遠いですし、空港もとても遠いし。なぜそんなに人気があるのか。


サンロード商店街をちょっと進んだ場所に幾つかのレストランが入っている古いビルがあります。
1階は100円ショップだったか。。。
0504-1 (3)


地下1階にレストランフロアがあります。既に昭和感満載な雰囲気。
吉祥寺に栄枯盛衰があろうとも、決してブレなさそうな場所です。
0504-1 (21)


地下にいろいろなレストランが入っています。とんかつ屋さんに結構人が集まっていました。
0504-1 (5)


翠蘭という老舗感たっぷりの中華料理屋さんに行きました。
この雰囲気は中華料理ではなく中国料理のお店かもしれません。
(中華料理は日本ナイズされたお店、中国料理はそうでないお店という区分けがあるらしい)
0504-1 (6)


満席は仕方ないとして「1時間待ち」だそうです。なんと。
0504-1 (7)

しかし店内を覗いてみると、チラホラと空席があります。
これは待てば入れるのか?あるいは他に予約客満載なのだろうかと思って一応待ってみると、、、


3分で入店できました。1時間待ちではありませんでした。
0504-1 (8)

3分待ちと書いてあって1時間待ったら叱られそうですが、逆はその限りではありません。
店内は古き良き昭和の高給中華という感じです。


料理長オススメの料理も、どれも2,000円前後とお安い値段ではありません。かなり老舗のしっかりとした中華料理、もしくは中国料理のお店のようです。
食べたかった担々麺だけが売り切れという残念なお知らせもここで知ります。
ゴールデンウィークとはいえ、12時半で担々麺が終わりだなんて。今日は最初からなかったという可能性すらあります。
0504-1 (12)

その他グランドメニューは一番下に掲載しました。


ジャスミン茶が提供されます。
店長のオススメメニューを中心に組み立てました。
0504-1 (13)


■大海老と帆立、うるい他季節野菜の炒め(1,800円)
0504-1 (14)

筍、ブロッコリー、茄子、葱、エリンギ、パプリカ、人参。それに海老と帆立。海老と帆立は2つずつ。
豪華な炒めものです。さすが店長のオススメです。

丁寧で優しい味付け。薄味なので素材の味が楽しめます。
海老と帆立のプリプリ感はもちろんのこと、茄子が異様に美味しいときた。瑞々しさが半端なく流石季節の野菜です。
0504-1 (15)

これは相当にアタリのお店を引いたかもしれないと思った瞬間です。


■牛フィレ肉のステーキソース炒め(2,000円)
0504-1 (17)

フィレ肉はもとより野菜が美味いのなんの。ソースはデミグラスソースっぽい方向性ですが、どことなく中華風にアレンジされています。
洋風のデミグラスソースよりもずっと美味しい。


肉の柔らかさと全体的な味の濃さが絶妙。1時間は待ちませんでしたが1時間待ちになるお店の味です。
0504-1 (16)


肉とソースがあまりにも美味しいため、このあと麺が控えているのに思わず白ごはんをオーダーしてしまいました。止められませんでした。
サービスでスープが付いてきたのですが、そのスープがセロリ風味で美味でありました。
0504-1 (18)


■黄ニラと鶏肉の焼きそば(1,100円)
0504-1 (20)

餡かけの固焼きスタイル。餡の塩加減はもちろんのこと、またもや野菜が異様に美味しい。
このお店の野菜の美味しさは何なのか。

半分固焼きに仕上げられた極細麺は固焼き部分と柔らかい部分の塩梅が実に最高です。
担々麺が食べられない悲しさが一口で吹き飛びました。
0504-1 (19)

しかしこうなってくると、いよいよ担々麺が食べたくなってしまいます。
こんなにも美味しい広州料理のお店でいただく担々麺とはどんなものか。

ランチタイムでも予約ができるようなので、次は予約をして必ずや担々麺を食べてみたいです。
タイトルの「食は広州にあり」は、お店のホームページに載っていた文です。

本来はこんなに短いキャッチーな諺ではなく、もっと長い文章らしいですね。


===
【オーダー】
大海老と帆立、うるい他季節野菜の炒め 1,800円
牛フィレ肉のステーキソース炒め 2,000円
黄ニラと鶏肉の焼きそば 1,100円



■メニュー①
0504-1 (9)

■メニュー②
0504-1 (10)

■メニュー③
0504-1 (11)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

翠蘭 吉祥寺店広東料理 / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

小学校の作りで、高校の文化祭の出店のようなかき氷。

2014.08.17.16:59

八十八分@吉祥寺
居酒屋が夏の昼だけかき氷運営


最高潮に暑い日は過ぎましたが、それでもやっぱり暑いです。
35度下回ると「ちょっと今日はマシかな?」なんて思ってしまうあたり、
気候は一体どうなっているのかと思わずにはいられません。

日本は温暖湿潤気候だったのではないのか!
あれは私が中学生だった頃までの話なのか!


と、憤って、、、はいないのですが、
吉祥寺を歩いていたら女子高生のような方がビラを配っていました。

ここでビラに反応してはまた餡子隊長に叱られる!と思い、
私はスルーしたのですが、なんと隊長が反応してまして。

聞くところによると、このお店でかき氷をやっているんだとか。

1 (1)


なるほど。「氷」の旗が出てますね。

1 (3)

なんでも鉄板焼き屋さんなんだけど、
夏の昼間だけかき氷をやっているんだとか。

二毛作というやつですね。


せっかくなので入店。

何やら店内は独特の作りをしています。

1 (4)


黒板があったり、椅子が小中学校で使っているやつだったり。

2_20140905150816b51.jpg


習字が貼ってあったり。

1 (5)

正直、全く懐かしい気分にはなりませんし、
ノスタルジーな感覚は1ミリも湧いてきませんが、
「なるほど。コンセプト居酒屋」というやつなのかな、
ということはよくわかりました。


というわけで、カキ氷を注文。
女子高生のような方が作って持ってきてくれます。

■カルピスみかん添え(580円)

1 (8)

私はカルピスのやつにしました。
昔家にあった「きょろちゃん」とかいう機械で作ったのに似ている、
非常に家庭的な、いや、もろ家庭そのもののようなかき氷に、
正真正銘のカルピスがかけてあります。

女学生のような方が作っているため、
完全に高校の文化祭の出店で食べている感覚になります。

普通のお店だと「これをお店で出すのか!」と憤りたい気持ちになるかもしれませんが、
学校テイストの雰囲気と、作り手の年齢が不思議とそうさせません。


■抹茶小豆ミルク(660円)

1 (9)

こちらも完全に家庭仕様です。
なのである意味ほっとする味ではあります。

ちなみに店内が冷房が効き過ぎており、
かき氷を全部食べるのは無理でした。

夜の宣伝になるかどうかはわかりませんが、
原価も相当低そうなので、暑い夏の二毛作としてはよいのかもしれません。

===
【オーダー】
カルピスみかん添え 580円
抹茶小豆ミルク 660円



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




八十八分お好み焼き / 吉祥寺駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[カフェ]

8/19

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

\1,030(税込)でサラダ/パン/パスタ/メイン/デザートは秀逸です。

2014.08.17.13:08

千年葡萄家@吉祥寺
洋食


久々に吉祥寺に行きました。

吉祥寺は良いお店がありそうで、なかなかないような、
なかなかなさそうで、あるような。

難しい街だけに面白いのかもしれません。
(玉石混交でありつつも、玉率は高い街なんだとは思います)

今回はガード下のお店千年葡萄家に行きました。

1 (1)


ランチは、、、
バゲット+前菜+パスタ+メイン+デザートORドリンクで1,030円という衝撃価格。
しかも税込です。

1 (2)

凄すぎじゃなかろうか。。。
凄すぎるために少々不安になりつつ入店。


いきなり多くのワインボトルがお出迎えしてくれます。

1 (3)


店内は若い、、、いや、若くないな。
お値打ちなお店なので若い人ばかりなのかと思ったら、
むしろ我々含め年取った人の方が多かったです。

1 (5)


カウンター席もあり、むしろカウンター席の方が広々していたので、
こちらにしました。

1 (4)


前菜とメインは固定です。
メインは3種類から選べますので、オーダー時に伝えて料理の到着を待ちます。

前菜はサツマイモのサラダです。

1 (6)

シナモン、、、でしょうか。
かなりシナモンに似た風味のスパイスが使われている、
なかなか面白い味のサラダでした。

シナモンは私の天敵ではありますが、
苦も無く倒せたため、もしかするとシナモンじゃなかったのかもしれません。


パスタはしらすとキャベツのパスタです。
よいタイミングで供されます。

1 (8)

パスタはかなり小ぶりで、乾麺で25グラムくらいでしょうか。

塩味が控えめで、非常に家庭的な味わいで美味しいです。
餡子隊長が「真似してさらに最高のしらすのパスタを完成させる」と、
鼻息フンフンさせていました。


私のメイン:鶏胸肉のクレープ包み

1 (10)

鶏胸肉の、、、コンフィですね。
マスタードで頂きます。

胸肉とは思えぬほどジューシーで、
パスタとはうって変わってこちらは強めに塩が振られています。

白ワインが飲みたくなりましたが、
ぐっとこらえました。


餡子隊長のメイン:サーモンリエットのコロッケ

1 (9)

キノコのクリームソースで頂くサーモンのコロッケです。
隊長曰く「ソースが美味しい」とのことです。

私も本当はこっちがよかったのですが、
隊長に先にオーダーされてしまった経緯があります。


食後のデザート:プリンとティラミス

1 (12)

ティラミスも美味しかったですが、
プリンが超絶美味しかった。
カラメルの苦み、卵プリンっぽい固さ、どちらもドンピシャでした。

ドンピシャって古いな。
今の若い人使わない気がするな。

プラス210円でドリンクも付けられるのですが、
なんとなく「1,030円でこんなすごいランチが」ということを体感したかったため、
泣く泣くスルーしました。

お店の方も皆さん親切丁寧ですし、
品数あるランチで税込1,030円。しかも駅近。

吉祥寺にはすごいお店があるものです。
二子玉川は格好ばっかりでこういうお店はないかなと思います。

===
【オーダー】
ランチ 1,030円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





千年葡萄家 吉祥寺店フレンチ / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

8/17

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 洋食

築80年の古民家古材が活かされた一軒家カフェ。

2014.03.23.17:51

ふたつの木@吉祥寺
カフェ


吉祥寺散策。夕方はやはりカフェで休憩。

吉祥寺は「二子玉川+自由が丘」以上に買い物する場所、
食べ物屋さんが多い街だなとつくづく思います。

住みたい街ランキングで上位に入るのは来るたびに頷けます。

というわけでこちらの一軒家。
友達の家じゃなくてカフェです。

1 (1)

iPhoneはほんの少しでも逆行気味になるとひどい写真になります。
やっぱりデジカメ買おうかなあ。


玄関で靴を脱ぎ下駄箱に入れます。
だって一軒家ですから。

1 (2)

そしてスリッパに履き替えます。
スリッパに履き替える。潔癖症の人は難しいでしょう。


店内は非常に落ち着く木の作り。
席と席の距離も確保されており、とても居心地がよいです。

1 (3)

普通に家なのでそれほど広いわけではないため、
席は4席しかありません。
ラーメン屋じゃないので相席もないため(多分)、
4席満員お客さん4人、というお店にとって緊急事態となることもあるのではなかろうか。


家ですので普通にキッチンがあります。
このキッチンで調理して頂けます。

1 (15)

そして家ですので普通に小さいお子さんがうろうろしてたりします。
時にはぐずったりもします。
「お店なのに!」と思う方は遠慮した方がよいかもしれません。

私は小さい子のぐずりすら家感の演出となっていてよいと思いました。
いっそのこと夫婦喧嘩とか近所の噂話とかまでして欲しいと思ってしまいました。


お店の説明書きがあります。

1 (6)


餡子隊長がしきりに感心していたテーブルの格子。
餡子隊長は木の格子が大好きです。
鉄格子はたぶん嫌いだと思います。

1 (8)

こちらは築80年の古民家からの再利用だそうな。


そして天井のこちらも恐らく同様でしょう。

1 (7)

餡子隊長が下を見ては感心し、上を見ては感心していました。

それにしてもiPhone。
逆行というか窓の方を向けて撮っただけでこうなるとはどういうことか。

やはりデジカメ欲しいなあ。


スイーツメニューはこちらになります。
380円~1,300円と値段的には幅広くそろっておりますので、
懐事情に応じて使えそうです。

1 (4)

全体的に手作り感のあるスイーツが頂けるのだな、
ということが分かるメニュー構成です。

この雰囲気でモンテールのシュークリームが出てくるわけないですし。

ドリンクメニューは非常にバリエーションに富んでいます。
変わったメニューが多く選ぶのに非常に悩みます。
(一番下に掲載してます)


■焼き立てミニどら焼きとベジアイス(700円)+チャイ(600円)

1 (11)


右のアイスはココナッツミルクを使っているということですが、
ココナッツミルクが苦手な私でも美味しく食べられてしまいました。

1 (9)

しかも驚くことにこのアイスは乳製品を使っていないと。
ベジタリアンでも食べれると。
ビーガンでも、、、大丈夫なのかしら。


なお、どら焼きは素朴な味わいで美味しいのですが、
「焼き立て」とあるのでほわほわでふかふかで温かいどら焼きを想像していたのですが、
まったく温かくなかったので、あり?となりました。
小さいからすぐ冷めちゃうのかな。

1 (10)



■バナナケーキスペシャルドリンクセット(1,300円)

1 (12)

懐事情は苦しいのに一番豪華なやつにしてしまいました。
真ん中のクリームみたいなのは豆腐で出来ているそうな!


フルーツとベジアイス。
動物性のものを使わないとこんなにあっさりしたアイスになることに驚く。
それと、ここまで美味しく作れることに驚く。

1 (13)


バナナケーキは「特製」というだけあり、
かなりおススメしたい逸品です。

1 (14)

卵を使わずこんなに美味しいケーキが作れるんですなあ。


ドリンクは変わったのを飲んでみたくてりんご番茶にしてみました。

33.jpg

こちらのお家に住みついたら長生きできるんじゃないか、
そんな気分にさせてくれるほっこり一軒家カフェでした。

4席しかないので運よく席が空いていることを祈って再訪したいところです。


===
【オーダー】
バナナケーキスペシャルドリンクセット 1,300円
焼き立てミニどら焼きとベジアイス 700円
チャイ 600円


■ドリンクメニュー
1 (5)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ふたつの木カフェ / 吉祥寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

3/23

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る