猿楽町の隠れ家的極上焼肉店「炭火焼肉 猿楽@代官山」

2017.03.30.22:12

炭火焼肉 猿楽@代官山
焼肉


渋谷と代官山の中間くらいの場所、猿楽町と呼ばれる地域にひっそりと佇む焼肉屋さんがあります。
渋谷からですと徒歩15分ほどかかります。
全然関係ありませんが神保町にも猿楽町という場所があります。
1 (1)


その名も「猿楽」。炭火焼肉のお店です。
超高級住宅街に溶け込んでおります。
1 (2)


1階と2階がありまして、2階は個室があります。
6人とかでしたら個室利用が圧倒的にオススメです。
1 (3)


個室には大きなテレビも完備されており、スポーツ中継を見ながらワイワイと焼肉を楽しむことが出来ます。
個室の利用料があるわけではないようですので、なおのこと人数がある程度いる場合は個室がオススメです。
1 (9)


肉メニュー。
ホルモン系は安いもので500円~、高い肉メニューでも~2,000円です。場所と雰囲気を考えると、かなり良心的なお値段の範疇と思われます。
1 (5)

その他のメニューは全て一番下に掲載しました。


塩、カレー塩、タレなど4種類の味が用意されていますが、基本的に下味が入っているので、ほんのアクセント代わりに使うのがよさそうです。
美味しい焼肉では、タレで味をごまかす必要がありません。
1 (14)


■キムチ盛り合わせ(800円)
1 (10)

梅干しのキムチというものを初めて見ました。
若者に譲りましたゆえ、味はどんなものかわかりませんでしたが、皆一様に「ご飯が食べたくなる」と申しておりました。梅干しだからキムチになってもそうなりますか。


■和牛特上いちぼ(1,700円)
1-いちぼ

お尻の先の肉「いちぼ」。申し分のない肉質で最高に美味しい。
脂は上質でしつこくなく、赤身の味も濃く、スターターとして最高の仕事をしてくれました。


■和牛特上ランプ(1,800円)
2-ランプ

サーロインの先にある腰からお尻にかけての赤身「ランプ」は厚切りでの登場です。
厚切りゆえ食べ応えを楽しむことができます。ほどよく歯ごたえがあり、脂は少なくこれまた最高に美味しい。

ニトリはお値段くらいと思っていますが、猿楽は間違いなくお値段以上といえそう。


■おっぱい(500円)
3-豚のおっぱい

豚の、であります。これがこの日一番驚いたメニューです。
コリコリとした食感と、タンのように脂が溢れる感じで、これが豚肉とは言われなければわかりますまい。
新感覚牛タン、と言われたら「へえそうなんだ」と思いそうな味でした。

お値段も控えめですし、ぜひ1度チャンレンジしたいメニューです。


■上ハラミ(1,450円)
4-はらみ

横隔膜ハラミ。部位的にホルモン系にあたりますが、肉肉しい一品です。
こちらのお店は赤身がとにかく美味しい。
カルビやロースなどに頼らなくても、最高の焼肉を楽しむことができます。


■しびれステーキ(1,300円)
6-しびれ

胸腺と膵臓であるところの「しびれ」。こちらを固めてステーキ上にしたもので、お店の代表メニューの1つとのことでした。
コリコリとした食感と、もったりとした濃厚な味が特徴的で、ぱっと見の珍しさと楽しさもあるオススメの一品です。


■ホルモン(600円)/のどぶえ(500円)
  みの(700円)/はちのす(500円)
10_20170723121702aea.jpg

オススメのホルモンを4つほど持ってきていただきました。
ホルモンもお店の特徴の1つということで、さすがに旨いです。が、ホルモンが苦手な人でも、ホルモン以外のメニューが充実&大変な旨さであるため、好みや予算に合わせて構成を組み立てられるところもよいです。


■赤身醤油ダレ(1,500円)
10-和牛特上薄切り醤油ダレランプ

食べ足りない若者用に、最後にまたホルモン以外のメニューから赤身をオーダーしました。


■冷麺(600円)
1 (22)

〆は冷麺を。小ぶりですが600円とリーズナブルゆえ、1人1つ食べてフィナーレを飾ることが出来ます。

駅からたいそう離れている点が若干難点ではありますが、それを除けば肉の美味しさ、店員さんの丁寧さ、お店の綺麗さなど申し分ないにもほどがあります。

久々に美味しい焼肉を食べることが出来ました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい


■おつまみ
つまみ

■スープ、ご飯、デザート
スープなど

■お酒①
お酒1

■お酒②
お酒2



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

代官山 炭火焼肉 猿楽ホルモン / 代官山駅渋谷駅中目黒駅

昼総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : 焼肉
genre : グルメ

tag : 焼肉

30へぇは必達の驚きと美味しさのレストラン「MANSALVA@恵比寿」

2017.03.26.13:28

MANSALVA@恵比寿
イタリアン


恵比寿にあるイタリア料理のお店マンサルヴァに行って参りました。
駅から東側、山手線の内側エリアであります。
1 (1)

隣にある餃子の「安兵衛」は6年前に行ったことがあります。


地下1階にある店内は非常にこじんまりとしております。お店全体としては結構狭いです。
1 (3)


席数は20席。席が少なめである上に人気があるようですので、予約は必須のお店と思われます。
(お昼であったためか、この時は前日予約でいけました)
1 (2)


コースは3,900円と4,900円の2種類。わりと敷居が高めとなっていますが、席が20席ともなると、こういった価格設定でないとなかなか難しいように思われます。
場所も恵比寿ですし。
1 (7)


3,900円のコースの内容です。
前菜とパスタ2品、メインとデザートという内容です。
1 (6)


頂いたものを簡単に紹介します。

■ビール(800円)
1 (5)

ビールはサッポロ黒ラベルでした。
ワイングラスのような容器で登場。


■始まり うずら玉子
1 (8)

スモーク感がすごいです。「はじまり」としてのインパクトがあり、先々を楽しみな気分にしてくれます。
接着を担当しているマヨネーズもよく、辛子のアクセントも効いています。
1 (9)


■牡蠣・菜の花・ねずの実・ライム
1 (10)

アサリと牡蠣のジュレの味がなんとも言えず美味しい。
海の味に加え、ジンとライムの皮が爽やかさを担当。
1 (11)

さらには菜の花苦味と担当しており、甘くて酸っぱくて苦くて、驚きの一品でありました。
80度のお湯でコンフィした赤穂の牡蠣は縮まないのだとか。


■ラビオリ 海老・蛍烏賊・春豆・スペック
1 (12)

1つ目のパスタです。
グリンピースのソースが青々として綺麗であります。
スペック(生ハムの一種)と海老・蛍烏賊のの動物系、海系の塩気がちょうどよい塩梅でした。


■バッバルデッレ サルシッチャ・白菜・新牛蒡
1 (13)

2つ目のパスタ。
腸詰してないサルシッチャと牛蒡のソースです。
ゴボウがソース単体だと強烈にゴボウだが、料理全体と混ぜ合わせると馴染みまくります。


■高知県産 土佐あか牛ランプのアロスト フォンドボーソース(+1,000)
1 (14)

1,000円アップをもろともさせない、旨さであったようであります。


■京都ポーク ロースのアロスト 小さなトマトとオレガノ、バルサミコソース
1 (15)

私は豚ロース。火入れが絶妙で柔らか仕上げ。
バルサミコソースも旨味がたっぷりで美味しい。


■黒糖・マスカルポーネ・バナナ・エスプレッソ
1 (16)

ドルチェも凝っています。4つの食材を組み合わせていますが、バランスが絶妙です。
どの料理も驚きがあり、次にどんな料理がくるだろうというワクワクが楽しめます。


夜もコースは5,500円、6,500円とランチにもう一声くらいの設定ゆえ、今度はぜひ夜訪問してみたいと思いました。
1 (17)


===
【オーダー】
コースA 3,900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

マンサルヴァイタリアン / 恵比寿駅広尾駅
昼総合点★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

トスカネリア(に限らないかもですが)は夜来てこそ

2017.02.12.14:31

toscaneria@恵比寿
イタリアン


6年半ぶりに恵比寿にあるトスカネリアを訪問しました。
前回は夜でしたが、今回は昼であります。
1 (1)


カウンター、半個室、テーブル席の3種類があり、今回はテーブル席でした。
予約でいっぱいで何組か跳ね返されていました。
1 (2)


ランチメニューは3,000円。もっと高いコースもあったようにも思えます。
そして3,000円といっても税別ですし、コペルトという何かの親戚みたいなやつが1人600円かかってしまうので、気づけば4,000円くらいになります。
パスタ、魚、肉まで含むコースであります。
1 (3)


■ひよこ豆のスープ
1 (4)

暖かいひよこ豆のスープがオープニングに登場します。
薄味が心地よく、豆の味がダイレクトに楽しめます。


■前菜の盛り合わせ
1 (5)

アンチィチョークの酢漬け→酸味の効き絶妙であります。
パンと緑トマトのサラダ→甘みと酸味がちょうどよく、トマトの味が何とも濃いことか。
ひよこ豆→削ったカラスミがあしらってあります。
柿と生ハム→メロンとの組み合わせよりも水っぽくならず、生ハムとのベストパートナーは柿であることがわかった。


■シラス、ミディトマト、冬わらべのペペロンチーノ フェデリーニ
1 (6)

とにかく塩加減が絶妙です。体内の塩分濃度とぴったり同じくらいか。
ネギの甘苦いアクセントも効いています。

素材の味を限界まで活かしたペペロンチーノでありました。


■三浦産チーマ・ディ・ラーパとアンチョビの香草パン粉がけ テスタローリ
1 (7)

ひし形の、チヂミみたいな格好をした料理。
とても柔らかく、はんぺんみたいな食感でした。


■北海道産蝦夷豚肩ロース肉のアッロースト
1 (9)

北海道蝦夷豚は普通の豚の1.5倍くらいのサイズなのだそうな。
塩胡椒とオリーブオイルのバランスが良く、いろんな塩梅がいちいち絶妙にコントロールされています。


■本日のデザート
1 (10)

「りんごのタルト」「フランボワーズのジェラート」でした。


素材の味を活かした美味しい料理たちでしたが、やはりトスカネリア、、、トスカネリアに限りませんが、夜にお邪魔するほうが圧倒的に美味しいと思われ、昼もいいですが、相対的に比べると夜行くのがオススメだなと思いました。
1 (11)


===
【オーダー】
ランチコース 3,240円
コペルト 648円

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

トスカネリアイタリアン / 恵比寿駅代官山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : イタリアン

七輪改め「なかはら」が手掛けるハンバーガー店

2017.01.04.14:09

HENRY'S BURGER@代官山
ハンバーガー


餡子隊長が唯一「行きたい」とおっしゃる焼肉店、七輪@三ノ輪あらためなかはら@市ヶ谷
そのなかはらが、代官山にハンバーガー専門店をオープンさせたとテレビで知り、年初4日にたまたま代官山に行く用事があり、もしかすると今日なら空いているのではないか?と思って行ってみました。

ヘンリーズバーガー。GoogleMapを使っていたのに前を通り過ぎた。
基調は赤の外観。なかはらも赤と黒がベースなので、オーナーがナカハラという方である場合、赤が好きなのかもしれないです。
しかし七輪時代はさほど赤は目立っていなかったように思います。
1 (6)


店内は4つしか席がないようです。さて入れるか・・・。
1 (7)


1月4日という正月タイムであったからか、先客はありませんでした。運が良かったものと思われます。
本当に4席しかありませんので、店内で食べようと思うと、なかなか運に左右されそうです。
1 (1)


メニューは2拓。ハンバーガーが1枚の1,000円のセットと、2枚の1,250円のセット。
場所を考えると、わりとリーズナブルと言えるかもしれません。
1 (4)


カウンターで注文を告げます。前金制です。
1 (2)


ポテトや、場合によってはハンバーガーに付けるケチャップはセルフ制です。
1 (3)


ドリンクはわりと豊富な種類から選べます。
セットにプラス250円でスーパードライにすることができるのも、結構いいんじゃないでしょうか。今回はジンジャーエールにしましたが。
1 (5)


Bコンボ。ハンバーガー2枚のダブル。
運びやすい箱に入っての登場です。
1 (12)


こちらは1,000円のAコンボ。Aの方が見た目のバランスはよさそう。
1 (13)



フライドポテトはモススタイル(結構太め)でもなく、フレッシュネススタイル(ごろっとしたやつ)でもなく、クアアイナスタイル(極細)でもなく、マクドナルドスタイルです。
「マクドナルドに似た感じです」の1行でもよかったか。
1 (11)


シングルハンバーガー、アップ。
ソースの色がサウザンアイランドドレッシングのような色をしています。ハンバーガーのソースとしては珍しい色。
1 (10)


迫力のダブル。こうして比較すると、ボリューム感が全然違います。
ハンバーグ、つまりはパティというやつなのですが、粗すぎるほど粗挽きの挽肉が非常に特徴的です。ゴロゴロとしていて荒々しい、肉肉しいハンバーグが2枚も挟まっているではありませんか。
1 (14)


なかはらと同じ肉を使っているとすると、A5ランクの和牛。
和牛特有の甘く風味の強い脂が襲い掛かってきます。牛肉炸裂のハンバーガーであります。
1 (16)

ただ、なんとなく勝手に炭火の風味を期待していたのですが、炭火は使っていないのか、あるいは作り手は明らかにアルバイトの方のようでしたので、焼き方の問題であるのか、炭火風味は全くありませんでした。
(なかはらだから、炭火かなと勝手に思っていました)

また、サウザンアイランドドレッシングっぽいソースは、もっと違う味でもいいかなと思いました。
肉が美味しいので、サウザンド感の主張は個人的には不要でした。


インスタで加工した写真。
1 (15)

ちなみに、A5ランクとB5ランクの牛肉は、食べる分にはどちらも質は同じで、AかBかは1頭から取れる肉の量が違うだけなのだそうでありますな。


===
【オーダー】
Aコンボ 1,000円
Bコンボ 1,250円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ヘンリーズ バーガーハンバーガー / 代官山駅中目黒駅恵比寿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハンバーガー

「美味しい」と「高い」の綱引き。

2016.05.02.20:48

すずらん@恵比寿
ラーメン


かつて渋谷にあった「すずらん」が恵比寿に移転しまして、「だいぶパワーアップしたらしい」という噂を耳にしナムさんと2人で行ってきました。
恵比寿駅至近、渋谷時代とは比べ物にならないほどの好立地です。
1 (1)


渋谷時代よりも敷居が高くなった感じがあります。恵比寿ブランドが醸し出させるのであろうか。
1 (3)


渋谷時代からあります看板。懐かしい。
1 (2)


限定メニューが外に貼ってあります。漢字だらけのメニューは渋谷時代から変わっていません。
1 (4)

で、入店するわけですが、3つほど注意点があります。

①店内、メニューは撮影NG
ただし、断りを入れれば料理はOKです。

②18時以降はラーメン単品での注文はNG
一品料理やドリンクをオーダーしなければなりません。

③値段が大幅パワーアップ
以前もメニューによっては高めでしたが、渋谷時代は850円~のラインナップが、1,550円~のラインナップになりました。
雲呑麺でいうと1,250円→1,550円なので、いちいち倍になったわけではなく、安価なメニューがなくなり、全体的に値段がパワーアップしたようです。

②な上に③でありますので、夜訪問する場合には最低2,000円以上を覚悟しなければなりません。


撮影禁止のため文章での紹介になりますが客観部門では、
・L字型カウンター席のみ
・大将、お若い男性、お若い女性の3名体制
・19時で半分くらいの入り、19時半にはほぼ満席になる

主観部門では、
・高級和食、あるいはお寿司屋さんのような雰囲気
・デートでの利用や女性同士の利用が目立った

といった感じです。


■エビス大瓶(900円)、お通し(600円)
1 (5)

何か頼まねばということで、2人で1本ビールを頼みました。
するとお通しが出てくるのですが、これはビールを頼んだから出てきたのか、そうでなくても出てくるのか、どちらなのか分かりません。

あとで計算してみるとお通しは600円でした。
一品料理またはドリンクを頼んで、さらにお通しが600円となりますと、上で2,000円を握りしめて、、、と書きましたが2,000円では到底足りません。


■雲呑麺(1,550円)
1 (10)

防衛本能から自動的に一番安いメニューから選んでしまいました。


渋谷時代に食べたのは雲呑麺ではありませんが、ここまでのオーラを放つラーメンではありませんでした。
サイヤ人がスーパーサイヤ人になったくらいの変化は余裕でありそう。
1 (11)


ゴロゴロと入った雲呑は、ラーメンに入る雲呑としては最高峰と思われます。
数、大きさ、味ともに上出来すぎます。
1 (12)


何より特筆すべきはスープの澄み方でしょうか。
醤油ベースのスープでこんなに綺麗で澄んでいるスープは見たことがないような。
渋谷から恵比寿に移転するにあたり、何かに到達したかのようです。
1 (13)


鶏なのか、豚なのか。あるいは両方なのか。
上質な旨みと、ちょっとだけ立っている醤油が印象的な、奥深い美味しいスープ。
1 (14)


麺は大変綺麗な細ストレート麺です。喉越しがよくスープの邪魔になりません。
1 (6)


こちらはナムさんが召し上がっておりました叉焼麺。これも1,550円です。
平べったいとても珍しい器での登場。
1 (7)


雲呑麺同様、とても綺麗です。こんなビジュアルのラーメンは今まで見たことがありません。
1 (8)


平べったい器のため、スープの透き通りの綺麗さが雲呑麺より際立ちます。
絵力でいうと雲呑麺よりも上を行っています。
1 (9)


終始「美味しいな」という思いと「でも1,550円だもんな」という思いが交錯する不思議な食事となりました。
欧米ではラーメン1,000円超えは当たり前と聞きますので、欧米にいる気持ちで食べると邪念なく味に集中できたのかもしれません。

ビール飲んでラーメン食べて2,600円。
日本では1,000円以下で更に美味しいラーメンがたくさんあるので、食後なかなか複雑な気分になります。


===
【オーダー】
雲呑麺 1,550円
ビール 900円
お通し 600円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

すずらん 恵比寿店ラーメン / 恵比寿駅代官山駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る