FC2ブログ

家庭的だが家庭では到達しない味のカレー

2019.06.27.14:37

水野@赤坂
とんかつ


赤坂で打ち合わせがあり11時前に終わったので、11時~でお昼ごはんが食べられるお店を検索して、こちらのビルにやってきました。
最寄り駅は溜池山王になります。
0627 (1)


水野というとんかつ屋さんがあることが、表の看板でわかります。
0627 (2)


見るからに昭和感満載の入口。当時としては最新鋭のビルだったことでしょう。
0627 (3)


飲食店か分かりませんが、4つのお店が入っています。
今日目指す水野さんは1980年創業とあります。1980年からこのビルでやっている可能性もありそうです。
0627 (4)


メニューは表に貼ってあります。
とんかつ屋さんですが目につくのはカレー。それと丼、重物もあります。
カツカレーには「当店人気の」の文字が踊る。
0627 (7)


当然とんかつを中心に揚げ物の定食もあります。
ロースカツは893円、1,050円、1,260円の3段階。場所を考えるとリーズナブルと言えそう。
0627 (5)


チェーンでもないのにとんかつ屋さんで券売機というのはとても珍しいです。
左上ポールポジションは890円のロースカツ定食ですが、同じく890円のロースカツカレーを食べてみることにします
0627 (8)


お店はあまり大きくありません。
2名がけのテーブル席が5つ、4名がけが1つ。
0627 (9)


カウンターが4席。
0627 (10)


ボックス型の4人席が1つです。
11時になってすぐの入店なので一番乗りでしたが、帰る頃には大満席となっていました。
0627 (11)

店員さんはキッチンが男性、ホールを女性が担当されていました。


カツカレーをオーダーする人が多いのでしょう。卓上にはデフォルトで福神漬けが配備されています。
0627 (14)


ロースカツカレーは890円とは思えないオーラを放っています。
890円でカツカレーというと、CoCo壱番屋と対して変わらない値段です。
0627 (15)


ロースカツは小ぶりながらも、しっかりとした出来栄えです。さすがはとんかつ屋さんのロースカツ。ペラペラ感がなく、ずっしりしています。
ロースの旨味が美味しい、カツカレーに乗っているカツとしては異例の美味しさです。
0627 (17)


旨味と甘味とほどよいスパイシーさのあるカレー。
日本の家庭のカレーの最高峰のようなカレーです。落ち着きますしホッとする味。
誰かの家に行ってこのカレーが出てきたら、相当驚くと思います。
つまりは家庭のカレーの方向性ですが、到底家庭で出せる味ではないでしょう。
0627 (16)


一緒に行った宮川氏は1,360円の盛り合わせ定食。
宮川氏はよいお店では一番高いメニューを頼む傾向があります。
0627 (12)


メンチ、ヒレ2、ロース2の大満足のボリュームです。
0627 (13)

特上ロースとかがあったら食べてみたいですが、メニューには見当たりませんでした。
今度はわたしも盛り合わせにしよう。


===
【オーダー】
ロースカツカレー 890円


■トッピングメニュー
0627 (6)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

とんかつ 赤坂 水野とんかつ / 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

ロンドンさながらのIRISH PUB

2019.06.04.23:47

The Mermaid@赤坂見附
アイリッシュパブ


赤坂を歩いていたら、急にそこだけロンドンという一画が現れました。
The Mermaidというアイリッシュパブで、海外からの方が外で立ってビールを飲んでいます。日本人じゃない率95%を超えていました。
0604-2 (5)

昨年ロンドンにを旅行しましたが、アイリッシュパブでは皆さん席がどんなに空いていても立って飲むんだなーと思ったのですが、コのお店もそんな状況でした。

昨年ロンドンで行ったアイリッシュパブ。
・THE VICTORIA@Paddington
・The Fellow@King's Cross
・The Pride of Paddington@Paddington


店内は日本にいることを忘れさせるレベル。まるでロンドン内のアイリッシュパブです。
Hubとかはこんな雰囲気ではないので、
0604-2 (1)


中は最初ガラガラで「店内ガラガラでも立ち席は満席」という状態でしたが、21時を回ると店内外どちらも大変な混みようになりました。
まだ火曜だというのにすごい賑わいのお店です。
0604-2 (7)


このサーバーがかっこいい。国産ビールはキリンでした。
0604-2 (6)


キャッシュオンシステム。カウンターでお金を払いその場でビールを受け取ります。
クレジットカードが使えるのもロンドンと同じです。少額決済でもクレジットカードが使えるなんて。
0604-2 (13)

毎回支払うのが面倒な場合は、後でまとめて決済することもできます。
しかしそれにはクレジットカードをお店に渡さなければなりません。なかなかリスキーですが面倒さは軽減されます。


ビールメニュー。
一番搾り以外ですと、キリン・ハイネケンのハイネケン(オランダ)。
ベルギービールのステラ アルトワ、ヒューガルデン。
アイルランドのキルケニー、ギネス。
アメリカシカゴのGoose IPAというラインナップ。
0604-2 (10)

一番搾りが一番出ないかもしれませんね。こういう雰囲気だと。


LONDON PRIDEというビールを推していたので、こちらを飲んでみることにしました。
ジャイアンツ愛、みたいなものでしょうか。
0604-2 (4)


卓上にはハンバーガー用でしょうか。ケチャップとマスタードが配備されていました。
今回はお腹いっぱいだったので食べませんでしたが、本当はフィッシュ・アンド・チップスを食べてみたかった。
フィッシュ・アンド・チップスも本場さながらのクオリティなのだろうか。
0604-2 (9)


■LONDON PRIDE(1,500円)
0604-2 (3)

1パインとで1,500円。安くはありません。というか高いです。

なおハーフパイントは850円なのですが、大きさの違いがすごい。
量はちょうど半分なのでしょうけど、雰囲気を考えると1,500円でも1パイントにしたいと思ってしまうかも。
0604-2 (2)


2杯飲みましたが、まずまず苦くロンドンらしいビールでした。
日本のビールよりも味が濃く苦いように思います。ロンドンで飲んだビールたちはこんなんだった気がしました。
0604-2 (8)


途中からはジントニックに。タンカレー10番。
0604-2 (14)

とにかく雰囲気がよくて気持ちの良いアイリッシュパブでした。
海外の方が大勢枚挙していたのはよくわかります。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円


■カクテルメニュー
0604-2 (11)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆(雰囲気!)

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

マーメイドパブ / 赤坂見附駅永田町駅赤坂駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

【移転】淡路の恵み

2019.06.04.20:00

百菜@赤坂
和食


接待(仕向)で利用しました。赤坂の百菜という和食屋さんです。
お店は地下です。
(いまは水天宮前に移転されたようです)
0604-01 (1)


入口の水槽では鱧が泳いでいました。
0604-01 (14)


カウンターが6席と、あとは個室となります。
個室が多いので接待では活躍しそう。赤坂駅からも近いですし。
0604-01 (2)


個室は畳で、掘りごたつ式ではありませんが椅子が高くなっており洋室の椅子のように座ることができるので、足が痺れたりすることはありません。
外国の方との接待でも安心して使えます。
0604-01 (3)


今回は飲み放題込で15,000円の予算でお願いしました。
会計はかっきり15,000×4でした。
0604-01 (4)


生ビールだとプレモル、瓶ビールだとアサヒでしたので瓶ビールを選択。
図1

前菜盛りは、明石の蛸。柔らかい!
鰯と茄子のマリネ。〆鯖とインカの目覚め。


お造りは全て美味しかったですが、車海老が抜群によかったです。
鱧、真子鰈、車海老。贅沢なお造り。
0604-01 (7)


太刀魚の幽庵焼き。脂のり最高。
鱧の玉とじ。鱧なんて年に1度も食べる機会がありません。
図2


河豚の白子のフライ。火傷注意とのことです。
非常にクリーミーで全くクセがなく鱈の白子と全然違います。数段美味しい。あるいは大将の腕のせいか。大将が調理すれば鱈の白子も昇華する可能性はあります。
0604-01 (10)


淡路牛です。言うまでもなく美味しい。なんとも旨みたっぷりでお替りしたかった。
0604-01 (11)


明石の鯛の炊き込みご飯。出汁がすごい。鯛のエキスがすべてご飯に乗り移っていました。
0604-01 (12)


豆乳プリンでフィニッシュ。
0604-01 (13)

淡路j産にこだわった食材を堪能できます。
個室なのでとてもリラックスできますし料理も美味しいですし。

3時間たっぷり使って食事を楽しみました。


===
【オーダー】
飲放題付きコース 15,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

百菜 赤坂割烹・小料理 / 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

透き通った豚骨スープ「なかご」@赤坂

2019.04.19.15:19

なかご@赤坂
ラーメン


赤坂で打ち合わせがあり、終わってみると12時30分。
ラーメンを食べて帰ることにします。
数は多くありませんが赤坂にもちらほらラーメン屋さんあります。

わりと新しい「なかご」というお店にしました。
0419 (15)


外観がとても立派です。12時40分というランチピークタイム気味でしたが誰も並んでいませんでした。
0419 (16)


麺は三河屋製麺。麺が美味しくないという可能性はかなり低そう。
0419 (3)


豚そばとのこと。豚骨スープだけど透き通ったスープが特徴のようです。
本当にいろんなタイプのラーメン屋さんが登場するものです。
0419 (2)


味は3種類。豚そばの醤油、塩。それからノドグロを使った豚そばです。
ノドグロは1,350円もしてしまいますが。
0419 (1)


店内は二画で書く7の字型のカウンター席9名。
0419 (14)


2名がけのテーブル席が2つ。
いつもなのか、たまたまなのか、結構空いていました。
店内はとても綺麗です。
0419 (6)

ホールは女性が1名で対応。キッチンには3名の男性がいました。


卓上配備もとても綺麗。大蒜があります。
清湯でも豚骨なので大蒜合うかもしれません。
0419 (5)


とても特徴的な大きな器で登場。海外からの旅行客の人も少しテンションが上がりそう。
そして器が大変熱いです。
0419 (7)


純粋豚そば醤油。850円なのですが味玉が150円もするため1,000円となってしまいました。
赤坂なので仕方ないか。
0419 (8)


叉焼の上にはラディッシュをお皿代わりにイクラが乗っています。
味に大きな影響はなさそうですが、彩り見栄え担当でしょうか。とても丁寧に盛り付けられています。
細いネギがぴよーんと1本添えられているのもなかなか珍しい。
0419 (11)

叉焼はバーナーで炙られていました。あまり柔らかくはありません。
チャーシュー麺にしてまで食べたい叉焼ではないかも。


150円の味玉はとても甘い味付けです。
スープも甘めなのですが、味玉までかなり甘い。味玉はこんなに甘くなくていいかも。
0419 (10)


豚骨スープですが、確かに透明気味のスープです。
鶏の清湯系ラーメンが人気を博していますが、豚の清湯系も今後くるでしょうか。
0419 (9)


スープの味は意外と特徴がないかなと思いました。豚も醤油もどちらも主張して来ないです。
少し甘みがあるところが唯一の特徴に思えました。
バランスがよいとも言えるのかもしれません。
0419 (12)


麺は流石は三河屋製麺の麺です。喉越しと歯ごたえがよい細ストレート麺。
具、スープ、麺だと麺が一番美味しいと思いました。
0419 (13)

「透き通った豚骨スープのラーメンとはかくなるものか!」と勝手に驚きを求めてしまっておりましたが、店内は清潔で盛り付けも綺麗ですし、女性でも入りやすいラーメン屋さんかなと思います。

===
【オーダー】
純粋豚そば 醤油 850円
味玉 150円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

なかごラーメン / 赤坂見附駅赤坂駅溜池山王駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ピザが特に美味しい「ESSE DUE」@赤坂

2019.02.10.21:59

ESSE DUE@赤坂
イタリアン


美味しいピザが食べたいと思いたち、赤坂にあるESSE DUEというお店を訪問しました。
最寄り駅は赤坂駅。赤坂駅は千代田線しか通っていないので結構不便です。
赤坂駅以外ですと乃木坂駅から徒歩10分です。
0210 (1)


片仮名読みだと「エッセドゥエ」。Google翻訳で訳すと「彼ら2人」。
創業者が2人いるということか。
0210 (27)


18時に予約したのでガラガラ一番乗りかと思いきや、1階の席はほとんど埋まっており地下の席に行くよう言われます。
夜は18時からだと思ったのですが、フライングしても入れたのか。
0210 (2)


地下の席も最初こそガラガラでしたが1時間もしないうちに満席となりました。
日曜日のこんな不便な場所でたくさんお客さんが来るなんてすごいお店だ。近くに遊ぶ場所なんて何もありません。
0210 (3)


例えばピザメニューは1,430円~。ベンチマークメニューのマルゲリータは1,580円です。
お安くはなく、しかし高すぎもせず。この感じですとだいたい1人6,000円~7,000円に着地しそうです。
ピザ

その他のメニューは一番下に掲載しました。


■MORETTI DOPPIO MALTO(850円)
0210 (5)

国産ビールはプレモルでしたのでイタリア産のビールを飲みました。
通常のモレッティのモルト2倍の銘柄。味に深みがあり甘さもあり美味しいビールでした。

ロンドンでも思いましたがイタリアのビールは殊更美味しい。


■田舎風パテ タスマニア産マスタードと自家製ピクルス添え(1,080円)
0210 (13)

パテが想像以上の大きさでした。しかもまさか2つ来るとは。1つでも十分大きいのに。
あまりフレッシュな感じはありません。感動する味ではありませんが、とにかくボリュームがあり序盤鎮座するには十分な大きさです。

個人的にはもう少し塩味も弱めでいいかなと思いました。
しかしこの大きさで1,080円は安いです。デパ地下でももっと高そう。
0210 (14)

強敵だったのはピクルスです。本当に酸っぱい。1つ食べるとスッパマンになれそう。
唾液がどっさり出るので食欲増進にはなりそうですが、ここまで酸っぱい必要はあるのだろうか。
ピクルスを嫌いになりそうなレベルで酸っぱくて驚きました。
0210 (15)


■Margherrita extra(2,000円)
0210 (17)

片仮名読みですとマルゲリータエクストラです。通常のマルゲリータとの違いはモッツァレラチーズが水牛になることです。


生地突出して美味いです。抜群の小麦感。薄生地ですがとてもモチモチしています。
この生地は最高に美味しい。最近食べたピザの中でも群を抜いています。
0210 (19)



モッツァレラチーズも水牛にしたからか一層美味しい。チーズ自体がすごく甘くて生地に負けず劣らずチーズも美味しい。
トマトソースのフレッシュさもたまりません。このピザは本当に美味しいです。
0210 (18)

ピクルスがあまりに酸っぱかったので心配しましたが、掛け値なしにピザは最高に美味しいです。


なお辛いオリーブオイルは本当に辛いので、かけ過ぎには相当注意が必要です。
かけ過ぎると本当に台無しになってしまいます。
0210 (20)


■グラスワイン(800円)
0210 (16)

途中からはワインへ移行。日曜日なのでグラスのみにしておきました。
CHIANTIのグラスワイン。なおボトルワインは3,800円~でした。


■ポルチーニ茸の濃厚クリームソース フェットチーネ(1,680円)
0210 (21)

ポルチーニの香りがすごい。広がるというか炸裂している。
当然食べるとポルチーニの香りが口と鼻いっぱいに広がります。もう辺り一面ポルチーニになる。


塩加減もすごくちょうどよく、濃厚ですがスイスイ食べられる美味しさでした。
美味しいクリームソースのパスタは重さを全く感じさせません。
0210 (22)


■ローズマリーでマリネした豪州産仔羊のグリル(2,400円)
0210 (25)

前菜のパテも相当なボリュームでしたが、メインの仔羊もすごいことになっていた。目ん玉が飛び出そうになりました。かけていた眼鏡が割れるところでした。


赤さがちょうどいい感じで残る最高の焼き加減です。これで固くなるはずがない。
そして炭火のいい香りがたまりません。パスタもそうでしたが香りがすでに美味しい。
パスタ同様、塩加減も実にちょうどいいです。
0210 (24)


火加減がよいので柔らかい。大蒜がゴロゴロ入っていてパンチもすごい。そもそもの肉のボリュームもすごいし。
非常にパワフルな一皿で、メインを飾るに相応しい派手さもあります。
0210 (23)

ピザ、パスタ、メインを頂いて人気の秘密はよくわかりました。
他もとてもよかったですが、特にピザが突出して美味しいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円弱


■ドリンクメニュー
ドリンク

■前菜/パスタ/リゾット
前菜、パスタ、リゾット

■メイン/デザート/チーズ
メイン、デザート、チーズ

■コース
コース



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

エッセドゥエピザ / 赤坂駅六本木一丁目駅溜池山王駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る