【2回目】和製チョコレートの雄「イナムラショウゾウ」

2017.03.12.15:18

CHOCOLATIER INAMURA SHOZO@日暮里
甘いもの


古民家カフェ「カヤバ」でブランチを食べ、今回の外出目的であるバレンタインのお返しチョコレートを買う(会社で頂いたお返し)ために歩き出したのですが、途中、徳川慶喜将軍の墓を見つけてしまいました。
1 (6)


徳川慶喜将軍のお墓、なんと大きいことでしょう。
この界隈は、非常にお墓が多い。
1 (7)


チョコレートを買いに行きましたのは、時折電柱広告で目にすることができる「イナムラショウゾウ」というお店です。
かなりの確率でオーナーのフルネームなのではなかろうか。
1 (5)


CHOCOLATIER INAMURA SHOZO。
片仮名読みだと「ショコラティエ イナムラショウゾウ」。
世代的にイナムラには「ジェーン」が続いてしまうが、ここは「ショウゾウ」であります。
6年前に1度来たことがあります。
1 (1)

なお、すぐ近くにチョコラティエではなく「パティスリー」のイナムラショウゾウもあります。


明後日がホワイトデーという影響でしょうか。チョコレートを買い求めている人で列が出来ていました。
買うだけですので、さほど待ち時間はありません。
カフェスペースは空き席がちらほらありました。
1 (4)


ホワイトデー対策か、チョコレートがズラリと並んでいます。
チョコレート専門店としては、バレンタインの次に書き入れ時となるタイミングでしょうか。
1 (2)


なお、ケーキも通常運行で販売されておりましたが、並んでいる人は全員チョコレートを買っていました。
しかしよくよく考えると並んでいるのは男性ばかりではなかったため、もしかすると普通にファンがチョコレートを買いに来ている人も混ざっているのかもしれない。
1 (3)


無事購入できました。
1 (8)


パッケージは黄色。
欧州系の超高級チョコレートのパッケージよりも、どことなく和な雰囲気を感じることができてよい気がします。
必要以上にゴテゴテしてないし、大袈裟でないし。
1 (9)


10個入りで税込3,500円。
欧州系の超高級チョコレートよりは、かなりリーズナブルです。半額とまではいきませんが、3掛けくらいで収まってる気がする。
1 (11)


1つずつの味の説明が記載されています。
この紙とチョコレートの配置に相関関係がないため少々見にくいですが「これはどの味であろう」と見比べるのも又楽しからずや。
1 (10)


1つ1つ表情の異なるチョコレートで、まさに10回楽しめます。
そして1つ1種類であるため、「最高に美味しい!」と思っても、また会うことができない刹那な感じがまたよい。
1 (12)

全体的にもったりした重さは全く無く、最高峰のチョコレートでしか味わえない「なぜか食べても食べてもまだいける」という感覚に陥ることができる最高のチョコレートでした。


私が一番良かったのではないかと思ったのは土地名にちなんだ「谷中」という種類で、生姜とミルクチョコレートのコラボチョコです。
谷中だけが10個入ったセットを書いたいと思いつつ、10粒いろいろ楽しむ中に、1つ風変わりな生姜風味のチョコレートがあることで一層よく思えるのかと思ったり。
1 (13)

安くはありませんが、欧州系の超高級チョコレートよりはお求めやすいので、チョコレート好きの方へのプレゼントにオススメであります。


===
【オーダー】
ホワイトデー限定(だと思う) ショコラ10個入り 3,500円(税込)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(-)  :-------------------
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ショコラティエ イナムラショウゾウチョコレート / 日暮里駅西日暮里駅千駄木駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : 甘いもの

雰囲気を楽しむお店、古民家カフェ「カヤバ珈琲」

2017.03.12.14:38

カヤバ珈琲@根津
カフェ


バレンタインのお返しチョコレートを購入するため根津へ。
1 (2)


まずはチョコレートではなく、お昼ご飯を食べるために日暮里方面に歩きます。
とにかくお寺が多いエリアであります。
1 (3)


やってまいりましたのは、いかにも歴史がありそうな古民家。
そして11時ちょうどの到着ですが満席で、外の椅子で待つことになってしまいました。大変な人気店のようであります。
1 (6)


お店の名前はカヤバ食堂。
1 (4)


根津エリアを代表する古民家カフェです。
10分ほど待って入店することができました。
1 (5)


1階はテーブル席。なかなかきつきつで、非常に混雑しています。
これだけきつきつに席を配置しても、11時時点で満席とはすごい。
1 (7)


昔ながらの急勾配の階段を登り2階へ。
1 (1)


2階は座敷席。
1階とはうってかわって非常にゆったりとした配置。畳に座布団という、古民家らしい空間となっています。
1 (13)


少々テーブルの足が短いため、ご飯を食べるには少々低すぎるところが難点ですが、足を伸ばしてゆっくりできる点が良いです。
1 (14)


ランチは3種類でオール1,000円。ドリンクが付いています。
ランチセットは11時30分~ですので、それより前の時間だとモーニングセットになってしまいます。今回はほぼ11時30分ということでランチも頼めることになりました。
ランチ

その他、ソフトドリンクやデザート等のメニューは一番下に掲載しました。


たまごサンドとハヤシライスが到着。
1 (19)


一番人気かわかりませんが、なんとなく特徴的な感じがしたのでオーダーしたたまごサンド。
玉子とマヨネーズを和えたタイプではなく、玉子焼きがサンドされているタイプのサンドイッチ。
パンの表面にはマスタードが塗ってあるでしょうか。
1 (20)


昭和ノスタルジーの味かもしれないですが、味は大変一般的で家でもできそう。
すごく素朴なたまごサンドでした。
1 (22)


インスタジェニックかもしれないと思って、やってみた。
インスタってすごいね。
1 (21)


もう1つはハヤシライス。ルー、ライス、サラダが配置されています。
1 (15)


こちらもたまごサンド同様、大変素朴な味わい。
非常に家庭的なハヤシライス。ルーはわりともったりめ。味は少し濃いめです。
1 (16)

たまごサンドもハヤシライスも大変量が少ないため、もう1つずつランチセットが食べられそうでした。


コーヒーはアメリカンにしてもらったのですが、それでもすごく濃い。びっくりするほど重いコーヒーで、濃く重いコーヒーが好きな人にはたまらないかもしれません。
1 (18)



まだお腹が空いていたので、餡子隊長は抹茶のガトーショコラ(500円)を頼んでいました。
隊長の感想としましては、どうも好みに合うタイプのガトーショコラではなかったようです。
1 (25)


わたしはコーヒーパフェ(700円)を。
1 (24)


表面にはナッツ類がたくさんチラシてあります。
その下にはコーヒーゼリーが眠っています。
1 (23)


パフェにはエスプレッソを回しかけて完成となります。
あの濃い濃いコーヒーのエスプレッソですから、その威力たるや半端ないものがありますが、パフェにかける分にはその濃さは全く気になりませんでした。
1 (26)

たまごサンド、ハヤシライス、ガトーショコラと比べると、こちらが一番美味しかったです。
飲む状態では濃くて大変でしたが、コーヒーゼリーはよかったです。

古めかしい雰囲気が味わい深い谷中エリアにある古民家カフェということで、とにかく雰囲気を楽しむお店だと思います。
2階で、足を伸ばしてゆっくりと寛いで休憩したいですが、お店を出たら10人くらい並んでいましたが、入れるかどうかは運次第となりそうです。


===
【オーダー】
ハヤシライス 1,000円
サンドイッチ 1,000円
コーヒーパフェ 700円
抹茶のガトーショコラ 500円


■ソフトドリンクメニュー
ソフトドリンク

■フード/デザートメニュー
フード/デザート

■セットメニュー
セットメニュー

■コーヒーについて
コーヒーについて



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

カヤバ珈琲喫茶店 / 根津駅鶯谷駅日暮里駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

カリモク60の家具に囲まれて。

2015.10.10.14:57

つむぐカフェ@千駄木
カフェ


二子新地で中華料理を食べた後、布を探しに自由が丘に行ったのですが、ぱっとしませんでした。
「中途半端が一番後悔するだろう」ということで、そこから立て直しのため一気に日暮里まで攻め入りました。

功を奏して満足のいく布をゲットし、そのまま谷中銀座へ。
右のお店は餡子隊長御用達の松乃屋です。
図3


谷中銀座からさらに歩いて三越前まで行くことにし、いったん千駄木エリアで休憩をすることにしました。
休憩会場は「つむぐカフェ」です。
IMG_3249_20151113190626fd4.jpg


非常に統一感のある雰囲気に、オーナーの並々ならぬこだわりを感じます。
IMG_3250_20151113190626d87.jpg


よく見ると椅子は全部カリモク60のものに見えます。
机もそうなのだろうか。
IMG_3263_201511131906283cc.jpg

カリモク60は、1960年代の風合いをどうこうしている、という家具屋さんだった気がします。
隊長がたまに新宿や豊洲のショールームを物色されるため、私も見ればわかるようになりました。

とても落ち着ける雰囲気で、満席でなければかなりの居心地の良さをたたき出しそうです。
満席だとだいぶ印象が変わりそうだなとも思います。


ケーキセットは850円とだいぶリーズナブルです。千駄木界隈のマダムたちでは知らぬ人はいないお店だろうと思います。
デザート系としては「デザートパングラタン」というメニューがイチ推しのように見えましたが、ラーメンではないためイチ推しではない普通のケーキセットにしました。
IMG_3253.jpg

その他料理のメニューもありまして、一番下に掲載しました。


ケーキは日替わりになっておりまして、こちらから選ぶことが出来ます。
IMG_3257.jpg


ケーキとお茶たちが運ばれてきました。
IMG_3267.jpg


コーヒーと紅茶。器は北欧風ですが、隊長によると国内メーカーのものである気がするということでした。
北欧ブーム、、、というと古いかもしれませんが、北欧は10年前と比べるとだいぶ風が吹いているようです。
図1

たっぷり大きな器で、たくさんコーヒーが入っているのが嬉しい。


■ストロベリーチーズケーキ
図2

チーズケーキに苺とな!と最初は思ったのですが、非常に合います。合うように作られています。
そして美味しい。
老若男女全方位型のチーズケーキになってました。


■ガトーショコラクラシック
IMG_3273_20151113190637028.jpg

餡子隊長はガトーショコラにしていました。

夕暮れ時で空いていたこともあり、ゆっくり寛ぐことができました。
小さな方もOKのようですので、客構成によってなかなか状況が様変わりしそうですが、千駄木界隈での休憩ポイントとしてとてもおススメです。

元気を満タンに充電させて頂き、1時間弱かけて三越前まで歩きました。

===
【オーダー】
ケーキセット 850円

■食事メニュー①
IMG_3255_20151113191653b60.jpg

■食事メニュー②
IMG_3254_2015111319165268f.jpg

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

つむぐカフェカフェ / 千駄木駅東大前駅根津駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カフェ]

10/10

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

甘いもの PATISSIER INAMURA SHOZO(鶯谷)

2012.07.15.15:12

近所に住むご夫婦と「ワイン会」なるものを初めて早4年。

今回はお邪魔する番でしたので、
手土産にイナムラジェーンならぬ、
イナムラショウゾウ氏の手がけるケーキ屋さんに行きました。

付近にはなーーんにもない感じなのですが、
お店がある場所だけ賑わっています。

DSC00389.jpg

入り口には2人の男性ガードマンがいます。
ガードマンがいるケーキ屋さんは、
自由が丘のロール屋以来です。

有名パティシエともなると、
ガードマンが必要になるんですね。


なお、イナムラジェーンならぬ、
イナムラショウゾウ氏が手がけるチョコレートのお店の記事はこちらになります。
・2011年6月12日 PATISSIER INAMURA SHOZO



ケーキが所狭しと並んでいます。
だいたいどれも500円前後の価格設定でした。

DSC00391_20120720151515.jpg

驚いたのは、「自由にお飲みください」とジャグが置いてあるのですが、
中身がただの水じゃないんです。
レモネードみたいな美味しい飲み物なんです。

33度の中、千駄木から15分くらいかけて歩いた後だったので、
有難いのなんの。


いろいろ買って帰りました。
そしてワイン会先で箱オープン。

DSC00393_20120720151515.jpg

上野の山のモンブラン(530円)
利休(500円)
バナナキャラメル(470円)
チョコレートケーキ(450円)
特製イチゴロール(420円)

を買いました。


モンブラン。これは絶対外せません。
外してはいけません。
春だろうが冬だろうが。

DSC00396_20120720151514.jpg


優しい味わいのモンブラン。
栗クリームも肌理細やかで、見事な食感です。

DSC00397_20120720151513.jpg

生クリームも大変上品な甘さで、
全体的に柔らかく優しいモンブランです。

これまで食べたモンブランの中でも、
かなり美味しい部類に余裕で入ってしまいます。

これはだいぶオススメです。
贈答品でも喜ばれることでしょう。
(と、贈答しておいて自分でいうのもナンですが)


そしてこちらが、私が食べた特製イチゴロール。

DSC00394_20120720151554.jpg

正直に申し上げます。
これはかなりオススメではないです。


スポンジ部分はしっとりしておりさすがに美味しいのですが、
間のイチゴが、誤解を恐れず言うと「単なるジャム」。

DSC00395_20120720151553.jpg

よさげなスポンジに、単なるジャムがはさまっている感じで、
モンブランとはうって変わって凡庸な味・・・。

好き好き、好みの問題だと思います。


食べたケーキは以上です。

本当はこれでおしまいなのですが、
餡子隊長はしっかり焼き菓子もゲットしておりました。


■新茶のケーキ(1,150円)
DSC00419.jpg


新茶シールが貼ってあります。

DSC00417.jpg


箱オープン!

DSC00420.jpg


服脱ぐ!

DSC00423_20120720151551.jpg

見事なボディーの出現です。


セッティングぅ!
(餡子隊長・作)

DSC00432_20120720151619.jpg


青花とロイヤルコペンハーゲンのコラボ。

DSC00428_20120720151619.jpg


しっとりとした焼き菓子。
黒豆も結構入っています。

DSC00429_20120720151618.jpg


きめ細かいスポンジに、
新茶の香りもふわっとします。

DSC00430_20120720151617.jpg

さすがに美味しいです。

黒豆が大きくて、
なんとなくビジュアル的に豪華というか、
見慣れない感じになっているのがいいです。

これもお土産にはもってこいの一品だと思います。


イナムラジェーンならぬ、イナムラショウゾウ氏。
すごいですね。



===
【オーダー】
上野の山のモンブラン 530円
利休 500円
バナナキャラメル 470円
チョコレートケーキ 450円
特製イチゴロール 420円
焼き菓子 1,150円


【総合コメント】
日暮里近くのイナムラシリーズのお店、
ケーキ屋さん版です。

チョコレートケーキはこちらにも売っていますが、
チョコレートは売っていません。

逆にチョコレート店の方では、
モンブランを買うことが出来ません。

どちらも押しも押されぬ繁盛店です。
日暮里付近でお土産に迷ったら迷わずダッシュしてください。

もちろん、歩いてでも問題ありません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




PATISSIER INAMURA SHOZOケーキ / 鶯谷駅日暮里駅根津駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

うどん あかう(日暮里)

2012.07.15.14:54

イナムラジェーンならぬ、
イナムラショウゾウ氏のケーキ屋さんに行くために、
日暮里に行きました。

昨日、ラーメン博物館パンケーキ珍獣というコースだったので、
胃を休める意味でうどんにしてみました。

DSC00369_20120720195740.jpg


「あかう」というお店です。
西日暮里からも歩ける距離の場所にあります。

DSC00370_20120720195739.jpg


カウンター席とテーブル席があります。
3連休の中日の14時訪問で先客は1組のみでした。

DSC00373.jpg


温かいうどんのメニューです。

DSC00371_20120720195738.jpg

カレーうどんを推しているような感じになっていますが、
価格は衝撃の1,250円です。
古奈屋クラスですね。
いや、古奈屋以上か。


冷たいうどんのメニューはこちらです。

DSC00372.jpg

カレーうどんは高いですが、
ざるうどんが600円ですから、
総合的に高いということはないようです。


卓上には天かすの他に、
生のうずらの卵が配備されております。

DSC00375_20120720195736.jpg


「せっかくここまで来たのだから」
という旅行の際のような精神が、
私に「カレーうどん」を唱えさせていました。

DSC00378_20120720195810.jpg


ちょっといびつか形の器に入っての登場です。

DSC00379_20120720195808.jpg


ポテトをふかしたものが乗っています。
カレーにはダイレクトにジャガイモが入っていないようです。
私もカレーにはジャガイモは入れない派なので、
この戦略は大賛成です。
今度家のカレーでもやってみようかな。

DSC00381_20120720195808.jpg

具の中で最も目に引くのが大ぶりのホタテです。
カレー自体に海の幸を使っているかわかりませんが、
ホタテの甘さがカレーと相まってこれまた美味しいわけです。


うずらの卵でコクアップ!

DSC00384.jpg


おっと。これは独特のカレーですね。
和風とも欧風とも違います。
醤油は使っているかなー。

DSC00383.jpg

野菜は裁断されているか、
あるいは煮こまれ原型がなくなっているのか。
肉は挽肉です。

汁感はなく、カレーそのものにうどんが入ってる感じです。
辛さはほとんどないですね。

DSC00388_20120720195806.jpg

麺はコシが強く、いかにも手打ちといった感じ。
カレーの汁感がなさすぎて、
食べ終わる頃には器にはほとんど何も残っていない状態になりました。

複雑な味のカレーではないのですが、
自分で再現させるのは無理かなと思いました。。

14時半に各テーブルに灰皿出てきました。
誰も吸わなかったのでほっとしました。
喫煙可なのか、、、途中からそうなるのか、、、危なかったです。


===
【オーダー】
カレーうどん 1,250円



【総合コメント】
カレーうどんが有名なのかわかりませんが、
わりと皆さん頼んでいる感じでした。

とても美味しいカレーうどんです。
他のお店で似ているところが浮かびませんが、
そこまでトリッキーな味なわけではありません。

ちょいと不思議なカレーうどんです。

ただ、1,250円となると、ちょっと考えちゃいますね。
そこまでの感じはないかなあ。
平日なら食べないでしょう。。。

カレーうどん以外のメニューは手頃なお値段でしたので、
今度はカレーうどん以外を食べたいですが、
その時はまたカレーうどんが食べたくなってしまう自分がいると思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





手打うどん あかううどん / 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る