FC2ブログ

KITTEラーメン激戦区の清湯担当

2019.06.11.12:06

福味@東京駅
ラーメン


丸の内エリア、KITTEの地下にラーメン屋さんが5軒も並んで入っていた。
0611 (1)


なんだこれは?と思ったら「ラーメン激戦区」なるエリアが出来たらしい。
すぐ近くのTOKIAの地下にはトナリが入っていたり、丸の内エリアでもラーメン食べられるエリア増えました。
0611 (22)

王道のダブルスープで富田。とみ田という本店には行ったことがあります。
味噌でど・みそ。ど・みそは京橋店に行ったことがあります。
担々麺では阿吽。阿吽は湯島の本店に行ったことがあります。
豚骨では一幸舎。一幸舎は行ったことないです。

ジャンルがかぶらないように出店してもらっているようです。計画的です。


清湯担当の福味に行ってみました。
11時開店と同時に入店。
0611 (2)


券売機で食券を買います。
左上ポールポジションが1,120円と高いボタンになっています。ムジャキグループかな?と思いましたが後で違うことがわかります。
0611 (6)


味は清湯醤油、鶏白湯、からいやつ、紅の煮干しと豊富なラインナップです。
清湯系っぽい中華そばの味玉入り(930円)を食べてみることにします。
値段がまあまあ高めなのは家賃が高いのかもしれません。
0611 (7)


ムジャキ系ではなくせたが屋グループでした。
0611 (9)


せたが屋グループなので製麺所はコナノチカラ製麺所です(絶対にコナノチカラ、、、ではないようにも感じますが。わかりませんが)。
0611 (5)


席数はかなりあります。が、あっという間に席が埋まりました。
外国人観光客の方も大勢いました。場所柄、ここでラーメンを食べて新幹線で京都へ、、、、みたいな人が大勢いそうです。
八重洲の東京ラーメンストリートも大変な賑わいようですから、ラーメン屋まとめエリアは成功しやすいのかもしれない。
台場のラーメン国技館も盛況ですし。
0611 (4)

メニューに餃子がありますので卓上配備は餃子三種の神器と胡椒。
0611 (8)


8分待ちで味玉中華そばが到着しました。
見た目からして美味しそう。
0611 (11)


清湯×醤油の王道の中華そばスタイル。
海外からの方には是非食べて欲しい醤油ラーメンです。
0611 (12)


具は叉焼2枚とメンマ、色味も兼ね備える葱。ノーマルラーメンで味玉が入っていなかったとしても、まずまず豪華な構成です。
惨めな思いをすることはありません。
0611 (14)


味玉は外側がちょっとだけ完熟でしたら基本問題ありません。美味しい。
味玉が110円と少し高めですが観光客には110円は誤差以下でしょう。むしろ1,000円超えのボタンをバンバン押しそう。
0611 (16)


鶏の出汁が芳醇な普通に美味しい醤油スープ。
0611 (13)


味も濃すぎず、こういったラーメン集結エリアで出会う醤油スープとしては上の上ではなかろうか。
飛び抜けて劇的にすごい!という感じではありませんが、日本の醤油ラーメンとはこういう感じですと海外の人に紹介したい美味しいスープです。
0611 (15)


少し平べったい細麺は、長いタイプの麺です。観光客が多いお店だと麺を短くしてしまうお店がありますが、麺の短いラーメンはあまり好きではないので、個人的にはよかったです。外国の方は食べにくいのかもしれませんが。
0611 (17)


雲呑入りも美味しそうでした。
0611 (10)

とても美味しい清湯系醤油ラーメンでありました。

食後パトロールをしたのですが、11時25分でど・みそは並びなし。
0611 (18)


一幸舎も並びなし。
0611 (21)


阿吽は少し並んでいました。
0611 (20)


富田は爆裂並んでおりました。さすがとみ田グループです。
0611 (19)

名店ばかりが揃った感じになっていますので、ラーメン激戦区はなかなか魅力的なラーメン市場になっています。
次は一幸舎を食べてみたいです。


===
【オーダー】
中華そば味玉入り 930円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中華そば 福味 KITTE店ラーメン / 東京駅二重橋前駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

わたし的No.1担々麺「赤坂飯店」@大手町

2018.09.22.15:39

赤坂飯店@大手町
中華


土曜日はほぼ仕事があるのですが、偶然にも仕事がない土曜日が誕生しました。
そんなときは、、、数ある「日曜日やっておらず土曜日やっているお店」リストの中から、、、4年ぶりに赤坂飯店に行くことにしました。

大手町が近いと言えば近いのですが結構歩きます。
東西線の竹橋駅が近いのですが、東西線とは縁が遠すぎるので大手町から歩くしかない。この先のビルに入っています。パレスサイドヒル。
922 (1)


よかった。4年訪問していませんでしたが健在でした。
922 (2)


地下1階に飲食店が立ち並んでおり、その一画に赤坂飯店があります。
同じビルにもう1づ赤坂飯店が入っているのですが、そこは平日しか開いていないのかな。オープンしているのを見たことがありません。
922 (3)


赤坂飯店、到着。
11時からの通し営業で、ランチメニューもありませんので(少なくとも土曜日は)遅めの14時半過ぎに訪問しました。
922 (9)


遅めにする理由は全面喫煙可であるため、混んでいるとかなり厳しい戦いになるというものです。
高級路線の中華料理店ですが、個室はさておきテーブル席はまずまず公民館みたいな感じでもあります。
922 (8)


ただ、こういったワインセラーからは高級店の風が吹いてきます。
922 (10)


卓上配備は醤油と酢と胡椒と大変シンプル。
922 (7)


麺とご飯のメニューはこちら。増税前は950円だった担々麺も今は1,000円になっています。
しかし1,000円でもかなり安いと思わせる素晴らしい担々麺が登場しますので、ぜひ担々麺コールして頂きたいです。
922 (4)

定食メニューなどは一番下に掲載しました。


まずは小籠包を頂きます。5つで800円ということもあり、なかなか大ぶりです。
大ぶりなだけあって、ものすごいスープ量です。
なんと料理長自ら運んできてくれました。「熱いうちに食べて欲しいけど火傷に気をつけて」と仰っていました。
922 (19)


旨さと火傷の究極の選択になりますが、白い小皿に取ってそこで皮を破り、少しスープを染み出させてから食べると火傷せず、しかもスープを全部飲み干すことができます。
最初の段階で一口バクっといくとほぼ確実に火傷しますのでご注意ください。
922 (17)

なお、お伝えし忘れましたが味は最高です。


担々麺が登場しました。左が並盛り、右が大盛りです。大盛りにすると器も大きくなります。
麺の大盛はメニューには載っていませんが200円増しになります。
922 (11)


オープニングのアクシデントとしては、絹さやの筋が全く取れておらず、食べる際に苦戦を強いられます。
高級路線の中国料理屋さんであるはずなので、筋は取り忘れと思いたいです。
(入口にも「高級中国料理」と書いてあります)
922 (12)


胡麻と辣油とスープが三位一体となった素晴らしい担々麺です。
胡麻も辣油もスープも全員が激しい主張をするという非常に賑やかな担々麺なのであります。
922 (16)


全員が「俺が俺が」と手を上げてきます。こんな担々麺あるでしょうか。
ものすごく強い味にも関わらず、量が多くても全然飽きないという不思議な食べ物。
922 (13)

むしろ次々とスープと麺が吸い込まれていきます。何かいけないものが入っているのではとすら思ってしまいます。


なお、玉子はデフォルトでは入っていません。メニューにはありませんが100円増しで付けることができます。
922 (15)

なお玉子はカチカチ系で八角が非常に効いています。
中国版味玉という感じです。


スープの辛さが以前より増している気がしたのですが、スープをよくかき混ぜたらちょうどよくなりました。
底に胡麻ペーストが大量に沈殿していたようです。
ぜひ食べる前に1度スープをよくかき混ぜて欲しいです。味がすごく変わりますので。
922 (18)

なお担々麺ではありがちですが、スープはとてもぬるいです。
唯一ちょっとだけ残念だと思うところかもしれません。


中太の平打ち麺がまた美味しい。豪快にワシワシと食べます。
歯ごたえがよく、それでいて少し柔らかさも兼ね備えた麺です。
922 (20)


なぜこんなにも病み付きになるのか。この引力は何なのか。
922 (14)

煙草が吸えても、スープがぬるくても、絹さやの筋が付いていても、底に胡麻ペーストが大量に沈んでいても、わたしの中ではナンバーワン担々麺であります。

===
【オーダー】
担々麺 1,000円
大盛り 200円増し
玉子入り 100円増し
小籠包 800円

■定食メニュー
922 (6)


赤坂飯店の過去記事はこちらになります。
・2009年4月28日 担々麺大盛り
・2009年12月4日 担々麺大盛り&小籠包
・2014年11月15日 担々麺



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

赤坂飯店 パレスサイドビル店中華料理 / 竹橋駅神保町駅九段下駅

昼総合点★★★★ 4.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

雰囲気は豪華「Wolfgang's Steakhouse」@丸の内

2017.12.29.21:04

Wolfgang's Steakhouse@丸の内
ステーキ


随分前から名前だけは知っていたウルフギャング。
ハワイでも何度か行こうと思ったのですが、そこまで惹かれず未訪のままでしたが、会社の忘年会で利用することになりました。

丸の内、非常に厳かな建物の中に潜入。建物の中に建物があるみたい。
1 (1)



2004年にマンハッタンで創業したウルフギャング。
日本に上陸したのは2014年、六本木店が最初です。
六本木、ここ丸の内以外だと、大阪と福岡に出店しているようです。
1 (2)


地下1階に入口があります。
1 (12)


入ってすぐの場所にテーブル席が広がっています。結構広く、またとても混み合っています。
12月29日という年の瀬だから余計に混んでいるのか、あるいは年の瀬だから少し余裕があるのか。
わかりませんが、すごい賑わいでした。
1 (13)


20人ということで10人の個室を2つ繋げて利用しました。
予約したのは10月中旬で、その時点で六本木店の個室は埋まっていたので丸の内にした次第です。
1 (4)

あまり広々した個室ではありませんが、個室ゆえの特別感がとてもいいです。


今回は20人ということでコースにして欲しいと言われ、12.000円のコースでお願いしました。
コースは多分1.2万の一択ではないかと思われます。

ゴージャス系のステーキハウスということで、飲み物が結構高いです。
ヒューガルデンホワイトが1,100円なのはよいとしても(国産ビールだと950円です)、
1 (3)


ボトルワインは4桁(何千円台)の物は少々で、基本5桁(1万円以上)のものばかりです。
そして4桁ワインは2本くらい注文すると、もう品切れだということでした。
1 (7)

そもそもほとんど出ないので数本しか置いていないのか、あるいは戦略なのかは分かりません。
食事の料金というよりも文字通り水物で費用がかさみます。


というわけで12,000円のコースの内容を簡単に紹介します。

前菜の盛り合わせのようなもの。海老や蟹、ロブスターなど甲殻類がどっさり出てきました。
味は特段工夫は感じられませんでしたが、素材自体が豪華で一定の盛り上がりはありました。
1 (5)


次にシーザーサラダに巨大なベーコンが添えられたものが登場。
先程の甲殻類もまずまずの量でしたが、このベーコンもかなりのボリュームです。
少食の若者からはステーキまで持つだろうかという不安の声が聞かれました。
1 (6)

サラダも感想は前菜と同じような感じです。
シェフが1皿1皿丁寧に、、というよりは、たくさん作っている感じの料理に思えました。
箱が大きいので仕方ないかもしれないです。


次はスープだということで、ここでホット一息付けるかなと思ったところ、牛の出汁の米入りのスープでした。
牛出汁はそもそも結構重さがありますし、量は多くないとはいえ米はお腹で膨らみます。
1 (9)


料理の最後は真打ちのステーキが。すごい迫力だけど、そこそこ空腹の状態で食べたかった。。。というのが正直な感想でした。
しかしコース料理なので調節ができずでした。
個室は結構暗いので、美味しそうに撮れず申し訳ないですが、ステーキのインパクトは流石でした。
1 (10)


やはり、お腹が空いている状態で頬張りたかった。
1 (11)


最後に大きなチーズケーキが出てきて、これでコースはおしまいです(コーヒーも出ました)。
チーズケーキが結構美味しかった。
1 (14)

雰囲気はありますが、ワインが高すぎるため1人3万円以上になりました。お酒飲む人がそんなにいるわけでもなかったのですが。
それからサービスがあまりというか結構よくなく、お店の雰囲気と値段とサービス料に全く合っていないように思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人30,000円強


会社の恒例行事、年末の「肉の会」の過去記事です。
・2008年 第1回肉の会 ステーキ ポーターハウス ステークス(閉店)
・2009年 第2回肉の会 Lawry's The Prime Rib TOKYO
・2010年 第3回肉の会 RUTH’S CHRIS STEAK HOUSE
・2011年 第4回肉の会 The OREGON Bar&Grill
・2012年 第5回肉の会 37 Steakhouse & Bar
・2013年 第6回肉の会 COVA TOKYO
・2014年 第7回肉の会 37 Steakhouse & Bar
・2015年 第8回肉の会 Lawry's The Prime Rib TOKYO
・2016年 第9回肉の会 37 Steakhouse & Bar

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★☆☆☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(3)  :★★★☆☆☆☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆

ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店ステーキ / 二重橋前駅有楽町駅日比谷駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.0



[ステーキ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ステーキ

行列必至の人気お好み焼き店「きじ」に初潜入。

2015.07.19.18:40

きじ@丸の内
お好み焼き


横浜でラーメンを食べ、銀座に移動して餡子隊長と待ち合わせをしました。
IMG_7749.jpg


夕飯を外で食べて帰ろうとなりまして、丸の内方面にふらふらっと歩きまして、時計を見ると16時半。
予約のできない行列必至店、お好み焼きの「きじ」に行くチャンスではないか!ということで、進路をTOKIAに向け行ってきました。
IMG_7767.jpg

写真は第一陣入店後なので誰も並んでいませんが、16時40分の到着で4組待ちでした。
どの時間帯に行っても絶対に並びは避けられそうにありません。
(この日に限っていえば、17時ちょうどに入店すれば1秒も待たずに入れました。が、17時15分だともうダメでした)


ちなみに向かいはタンメン&餃子 OR 唐揚げで有名なトナリがあります。
IMG_7750_201508101240552c7.jpg


店内はカウンター席とテーブル席があります。一瞬で満席になり、常に大賑わいといった状況でした。
昼も夜もひっきりなしにこんな感じみたいです。
IMG_7753.jpg

2人でも4人席に通してもらえるので、広々寛ぎつつお好み焼きを楽しめます。
(一部例外があり狭い席もあります)


メニューは「目に言う」ということになっておりまして、壁に出ています。
手元のメニューは一番下に掲載しました。
IMG_7758.jpg

お好み焼き系、一品焼物系、たくさんの種類が揃っています。


■瓶ビール(660円)
IMG_7770_20150810124109f46.jpg

何が良いって大瓶である点です。ラガーの大瓶が660円は全く高くありません。
また、冷え具合が最高で、かなりいい具合に冷えています。

大瓶があるお店は無条件でファンになってしまうのはなぜだろう。


■スジポン(570円)
IMG_7772_201508101241109a5.jpg

席に着いたらまずはこれ!って書いてあったので素直にオーダーしてみました。
もちろん臭みは無く、ポン酢のさっぱりとした爽やかな牛スジで、置いておく系としてはだいぶ秀逸です。


■こだわりキムチの3種盛り(590円)
IMG_7776_20150810124112042.jpg

白菜、チャンジャ、味付スルメの3種類です。スルメはちょい味が濃いため、お酒がないと厳しいです。
浅漬けではなく、しっかり浸かった味わい深いキムチは白菜がおススメです。白菜単品ってあるのだろうか。


■スジ焼き(1,200円)
IMG_7784.jpg

お店のイチ押しメニューと思われます。
スジ焼き押しという意味では7年前に梅田で食べたやまもと以来なような気もします。
あちらは1,750円でしたが。。。

ふわふわで、葱たっぷりで、あっさりとした食べ口です。確かに美味しい。
ソースの味がしつこくない点が良かったです。

初訪問なら外したくない一品です。


■豚玉(860円)
IMG_7793_2015081012580534c.jpg

お好み焼きはシンプルに豚玉にしてみました。豚玉はソースと魚粉だけがかけられた状態で提供されます。

これに青海苔を散らして完成。
IMG_7796_20150810125807828.jpg

お伝えすれば頂けるのかもしれませんが、マヨネーズの類は席には置いてありません。
周りで使っている人もいませんでした。

マヨネーズをかけると邪道な味になる気がしますので、マヨネーズなしは賛成です。
自家製と思われるソースもほどよく爽やかでフルーティーなので、ソースのみで十分美味しいです。

プロの手でふわっとふっくら焼き上げられていて、千房とかそういうお店とはだいぶ味が違うなあと思います。
やっぱり美味しいです。並ぶのも納得です。


お店を出たら大行列が出来ていました。
オープン前後の17時に狙いを定めるのがおススメです。
IMG_7803.jpg


===
【オーダー】
上記の通り 2人で4,990円

■お好み焼き、そば系メニュー
okonomi.jpg

■おつまみ、ドリンクメニュー
otumami drink

■その他ドリンクメニュー
sonota.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

お好み焼 きじ 丸の内店お好み焼き / 東京駅二重橋前駅有楽町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[お好み焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 鉄板焼き

期間限定サッポロビアガーデンVIPルームにてパーフェクト黒ラベルを飲む。

2015.05.11.21:23

THE PERFECT 黒ラベル BEER GARDEN@大手町
ビアガーデン


大手町、サンケイビルの空きスペースにビアガーデン、、、公式サイトではビアガーデンと呼んでいますが、屋根があっても「ビアガーデン」と言ってよいのだろうか。
IMG_3159.jpg


サッポロビール直営と思われるビール飲めるスペースが完成しております。
5月1日から9月18日までの期間限定であります。
IMG_3163_20150531133024072.jpg


そこに特別に予約した人だけが入れる、、、って、混んでなければ飛び入りでも入れると思うのですが、VIPルームというのがあります。
IMG_3162.jpg


VIPルームは「VIP」というにはかなり普通で「いったいどこがVIP?」という感じではあるのですが、VIPではないエリアでは、キャッシュオン式なのに対して、VIPルームでは普通にオーダーして普通に食後清算となります。
相対的にVIP席という意味のようですね。
IMG_3189_20150531133019ccf.jpg


ドリンクメニューはこちらです。ビールはパーフェクト黒ラベルというものがありまして、これは普通に出回っている黒ラベルとは違う味のものになります。
IMG_3169_20150531133017498.jpg


■パーフェクト黒ラベル(600円)
写真 2015-05-11 20 29 05

スッキリとした飲み口。泡が木目細かいのはビールサーバーのせいでしょうね。
上品な味わいのビールで、確かに美味しいです。

途中、ご年配店員の方が「これが一般的な黒ラベル」と現行の黒ラベルをジョッキ1杯持ってきてくれて、回し飲みするよう勧めてくれます。

が、回し飲みが苦手な方もいますので、年輩の方による回し飲み系のサービスは時として現場を凍り付かせることもあったり、なかったり。

うえ山@蒲田の「友達だから大丈夫事件」を思い出しました。


■小海老とアボカドのサラダ(600円)、スモークサーモンと新玉葱のマリネ(600円)
  アスパラの肉巻きフライ(2本800円)、ベーコンステーキ(1,400円)
図1

食事はさほど凝ってはいないものの、デパート屋上のビアガーデンよりはよい品揃えです。
値段もさほど高くなく、味も問題があるということはありません。


■ビールのための粗挽きウィンナー(600円)、甘海老のスパイシー揚げ(600円)
図2

原価率が高そうなもの、低そうなもの、いろいろと取り揃えてありました。
味は本当に普通で問題はありません。


■サーロインステーキ(300g3,000円)
写真 2015-05-11 20 57 37

サーロインステーキはグラム1,000円。最もテンションが上がるメニューだと思います。


■ホットサンド ハムエッグチーズ(1,000円)
写真 2015-05-11 21 29 13

〆はホットサンドになるのですが、これはお店が勝ちのメニューかな。

「ガーデン」とありますが外ではないため、ビアガーデンというよりはビアホールという感じですし、VIPルームといっても個室ではないのでいろいろ注意は必要ですが、鮮度抜群の新生黒ラベルを大手町のど真ん中で飲めるのは嬉しいことです。


===
【オーダー】
上記の通り 料金不明


■フードメニュー
IMG_3172.jpg

■ホットサンドメニュー
IMG_3173_20150531132836a53.jpg

■おススメメニュー
IMG_3175_201505311328339aa.jpg



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(-)     :--------------------

ザ パーフェクト 黒ラベル ビア ガーデンビアホール・ビアレストラン / 大手町駅東京駅三越前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る