FC2ブログ

東京三大ジャンボ餃子(仮)の1つ。分厚い皮が特徴「開楽」@池袋

2019.01.27.15:21

開楽@池袋
餃子


石神井公園でうどんを食べて池袋に戻ってきたらトムとジェリーがおりました。
0127 (2)


若い方はただのネズミに見えるのか。あるいはミッキーマウスの親戚に見えるのか。
0127 (1)


池袋の中華屋さんというか、餃子屋さん。もっというとジャンボ餃子屋さんの開楽に行ってみました。
前々から1度は行ってみたいと思っていました。
ただうどんを食べてから2時間くらいしか経過していない問題はあります。
0127 (3)

老舗と聞いていたので、なかなかの外観を期待していたのですが、むしろすごく綺麗で拍子抜けしました。
どう考えてもリニュアルをしたものと思われます。


勝手に東京三大餃子としているのが天龍@銀座、泰興楼@八重洲自由が丘です。
0127 (20)

天龍は1949年創業で餃子サイズは11~12cm。
泰興楼も創業は1949年で餃子サイズ12cm。

開楽は創業はちょっと遅れて(といってもすごく老舗ですが)1954年。餃子サイズは10cmと言われているようです。


1階はカウンター席です。14時半という中途半端な時間だったのでとても空いていました。
近所の方でしょうか。持ち帰りをオーダーする人が結構おりました。
0127 (4)


2階はテーブル席です。飲むスタイルの場合は2階がよいでしょう。
店員さんは外国人の方中心で、仕事はちゃんとしておりましたがスマホを見たりじゃれ合ったりと、意識高い系ではなさそうでした。
0127 (5)


餃子は1人前3個で税込360円です。3個って少ないなと何も知らないと思ってしまいそうです。
わたしは知っていたのに少ないなと思ってしまいました。そして怪我をします。
0127 (7)

餃子以外のメニューもある程度充実しておりまして、軽い中華飲みができるようになっています。


卓上配備は餃子三種の神器等々のこういった感じ。
0127 (8)


■瓶ビール(600円)
0127 (9)

ビールは有難いことにスーパードライです。中瓶です。


オーダー後、すごい速さで餃子とレバニラが到着します。
この大きな餃子が、そんなにも早く焼けるものでしょうか。ある程度の工程は済んでおりましたでしょうか。
0127 (14)


先に脇役のレバニラから紹介します。
炒め香もありなかなか美味しいレバニラです。
0127 (15)


レバーはそこまで上質なものではありませんが、味付けがよく美味しく食べられます。
レバーの質的にレバーが苦手な方は絶対に食べられないと思います。
0127 (16)


やってしまいました、焼餃子3人前。つまりは9個です。
※2人で9個です
0127 (10)


誤解を恐れず申し上げますと、すごく大きなカブトムシの幼虫のようでもあります。
まるまる太っていて見るからに重厚感がある餃子です。
0127 (11)


見方を変えるとバナナのように見える点は、他の東京三大餃子と同じ現象です。
餃子は大きくなるとバナナに見える。
0127 (13)


その最大の特徴は皮の分厚さです。こんなに皮が分厚い餃子は初めてであります。
もっちりとした頑丈な皮で、すごく厚い。皮の厚さは間違いなく都内随一でしょう。
0127 (12)


分厚い皮には餡がぎっしりと詰め込んであります。
練りが強くねっとりとした餡です。ただ、野菜の食感はある程度残されています。
0127 (19)


下味がまずまず強めに付いているので、醤油はあまりたくさん付けなくても大丈夫です。
大蒜のパンチも十分で、とても美味しい餃子です。ただこんなに皮は厚くなくてもいいかも。
0127 (18)


最初は1人前3個?と思いましたが、3個で十分でした。いって4個でしょう。5個以上は普通の成人男子だと食べ過ぎになります。
わたしはどんなコンディションでも6個を食べるのは不可能かなと思いました。
0127 (17)

皮が分厚いので一撃がとにかく重いです。

10センチと他の三大ジャンボ餃子よりも短めですが、重量は都内随一の可能性があります。
想像以上にすごい餃子でした。

今度定規と量りを持って、三大餃子連食の旅をしてみたい。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1,400円くらい


■メニュー
0127 (6)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

開楽 本店中華料理 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

【2回目】都内屈指の越南料理店「サイゴン・レストラン」@池袋

2018.08.11.21:09

サイゴン・レストラン@池袋
ベトナム料理


今のところ都内で一番美味しいのではないかと思っているベトナム料理屋さん「サイゴン・レストラン」を再訪しました。
池袋東口から徒歩5分弱にあります。
1 (1)


18時に予約して行きましたが、最初は少し空席がありましたが途中からは余裕で満席になりました。
2回目ですが前回も満席になっていましたので、訪問の際は予約必須といえそうです。
1 (2)

メニューは1回目の訪問の記事に全て掲載してありますので、メニューが気になる方は1回目の記事をご覧ください。

頂いたものを紹介します。
1回目の訪問とは全て異なる料理を食べてみました。

■サイゴンスペシャル(700円)/ラルー(680円)/フーダ(680円)
図1

サイゴンスペシャルは麦味がして美味しい。さすがスペシャルです。
ラルーはあっさりしており、フーダはフルーティーです。
ベトナム料理なので今回はオールベトナムビールにしました。


■生春巻き(930円)
1 (9)

すごくぎゅっと巻いてあるのが特徴です。ゆえに具がギッシリで他所で食べる生春巻きよりも美味しい。
野菜と海老、そして豚肉が入っていました。
タレが一層美味しいため、美味しさに拍車がかかります。

ちょっと他のお店とは違うため、1度は食べたい一品です。


■海老のタマリンド炒め(1,380円)
1 (10)

タマリンドソースが独特の味で食欲を増進させてくれます。序盤にいい仕事をしてくれました。
メニューの写真では殻が付いていましたが、実際はむき海老で登場。むしろその方が食べやすくていいです。


■アミアミ揚げ春巻き(1,050円)
1 (11)

ニョクマムが本当にすごく美味しい。揚げ春巻きも極上の仕上がりで、ニョクマムを付けると突き抜けた美味しさになります。
これは本場のニョクマムなのか。あるいは日本人が好みそうにアレンジしているのか。
国内で食べられる揚げ春巻きとしては右に出るものはいないのではないかと思うほど美味しい。

これまで一番美味しかった揚げ春巻きはハレベトナム@ハワイでしたが、なんとそれを超えてきました。
大変オススメです。頼まずして帰れません。


■蟹入り焼き春雨(1,280円)
1 (13)

春雨が蟹のエキス吸いまくっている。旨い。
全部の料理がそうですが、味加減が本当に絶妙です。
何食べても美味しいのはそのためです。


■鶏肉フォー(1,030円)
1 (15)

前回は牛のフォー(つまりフォーボー)にしたので、今回は鶏のフォー(フォーガー)にしました。

優しい味だがインパクトもあるというすごいフォーです。
米粉の細麺も美味しいですし、本場を超えているのではないかと思うほど美味しいフォーです。
1 (16)


とにかくスープが美味しすぎます。間違いなく都内屈指のフォーです。個人的には今のところNo1です。
前回牛で今回鶏でしたが、サイゴン・レストランでは鶏の方がオススメかなと思います。
1 (17)

次回の訪問でもまたこれまで食べたことのない料理を頂いてみたいですが、揚げ春巻きとフォーの誘惑がすごすぎて、正直全部違うメニューにできるか不安であります。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,500円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

サイゴン・レストランベトナム料理 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベトナム料理

都内で一番好きなベトナム料理店「サイゴン・レストラン」@池袋

2018.06.09.20:07

サイゴン・レストラン@池袋
ベトナム料理


池袋にあるサイゴン・レストランというベトナム料理屋さんに行きました。
当日昼過ぎに予約できました。
1 (1)


池袋の東口北側エリアの雑居ビル3階。
1 (2)


3階に上がるとミシュランガイドが出迎えてくれます。
2016年、2017年と2年連続で選出されたようです。ミシュランガイドに掲載されるお店は本当に美味しいのかわかりませんが。
少なくともフランス人には味が合うということにはなりましょうか。
1 (4)


19時の訪問でブン混み状態。皆さんかなり早くから夕飯を食べているようです。
土曜日なので出だしも早いのかもしれません。それにしてもかなり人気がある模様。
1 (3)

非常に有り難いのはこの雰囲気にして全面禁煙であるという点です。
それにしてもすごい活気だ。


2名でしたのでカウンター席になりましたが、カウンター席は6席ありますがカウンターがとても広いためかなり贅沢に使うことができます。
隣の方が気になることはありますまい。
あまりに混んでいるため厨房は戦場のようになっており、カウンター席からはその臨場感をひしひしと感じることができます。良くも悪くも。
1 (5)

店員さんはほとんどがベトナムの方でしたが、1人だけ日本人の年配女性の方がいました。
その方以外の会話はオールベトナム語でした。

メニューは定番のベトナム料理を中心にかなりの数があります。
メニューはすべて一番下に掲載しました。


■333/ハノイ(各600円)
図1

ビールはベトナムのビールが6種類も揃っています。
日本のビールだとプレモルになってしまうので、ベトナムのビールを2本飲みました。
しかしグラスはプレモル仕様です。


■串焼き豚(690円)
1 (14)

豚の串焼きは甘辛い味付けでいかにも東南アジアの料理という感じ。
ただ、そこまで尖っておらず日本ナイズされているかもしれない。


■海鮮餅(780円)
1 (19)

初めて食べました。中に餃子の餡みたいなものが入っています。芋っぽいねっとりしたものも入っていました。
タレと一緒に食べると一層美味しいし、パクチーと一緒に食べると更に旨さが増幅します。


■バインセオ(1,580円)
1 (15)

ベトナム料理の定番バインセオ。ベトナム式お好み焼きとも言われます。
非常に面積があるのが特徴です。

たっぷりの野菜と一緒に食べます。野菜をたくさん摂取できるのもベトナム料理の特徴でありよいところです。
1 (17)


一緒に付けるニョクマムが抜群に美味しい。こんなに美味しいニョクマムは食べたことがないかもしれない。
日本でいうと最高の醤油で刺身を食べる感じでしょうか。
1 (16)


具はほぼもやし、時々海老とかイカとかという感じ。ほとんどがもやしです。
原価率が低そうではあります。
その大きさに歓声が上がり、味も美味しいので、大半がもやしという意味では少々割高ですが1度は頼みたいメニューです。
1 (18)


■牛肉のフォー(1,030円)
1 (21)

完全に20年前くらいにベトナムで食べたフォーの味であります。これは旨い。香りも違う。
香辛料の不思議な香りが追いかけてきます。
フォーの旨さは過去No1かなと思ったハワイのハレベトナムと同じくらい美味しいフォーであります。
1 (22)

牛肉の感じはハレベトナムの方が圧倒的に上ですが、それ以外は完璧なフォーです。


出汁の深い味がわいがたまらない、そうそうフォーってこういう麺料理だったよなとベトナム旅行を思い出させてくれる美味しいスープ。
1 (24)


少し細めの米粉麺も、そうそう麺もこういう感じだったと思い出します。
当然どのお店のフォーも米粉なのですが、食感と太さがこうなっていないお店がとても多い気がします。少しだけ柔らかい感じの優しい米粉麺です。
1 (25)

抜群に美味しいフォーでした。


■蟹炒飯(1,050円)
1 (26)

あの美味いニョクマムでの優しい味付けの蟹炒飯。
レモングラスの効果もあり、日本の炒飯とは似て非なる仕上がりで、チャーハンもやっぱり美味しかった。

どの料理も塩加減が強すぎること無く、絶妙な味付けで本当に美味しかった。
ミレイ@蒲田より美味しいと思いました。

今のところ都内で一番好きなベトナム料理のお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,400円くらい


■お酒メニュー
酒

■ソフトドリンク
ソフトドリンク

■フード①
メニュー1

■フード②
メニュー2

■フード③
メニュー3

■フード④
メニュー4

■デザート
デザート


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

サイゴン・レストランベトナム料理 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ベトナム料理

自家製麺の麺がうまい「しながわ」@要町

2018.05.26.13:48

しながわ@要町
ラーメン


食べログで「東京×ラーメン」で検索して上の方に出てくるお店に出掛けてみる聖地巡麺乃旅。
なんとも気楽で努力もいらない企画ですが、また行ってしまいました。

今回の会場は有楽町線で池袋から1駅下った駅「要町」。
1 (1)

社会人になった2000年から2006年まで要町に住んでいたので、とても懐かしい。
要町でいうと「篠はら」という貝出汁ラーメンの有名店があります。


立教通りに続いている小道を行くのですが、まさに昔の通勤ルート。
道路が至るところボコボコになっていましたが、おおよそ当時のままでノスタルジックな気持ちに浸れました。
1 (19)


要町駅から徒歩5分弱、立教通りに面した「しながわ」が目的のお店です。
食べログでラーメン×東京都で第79位(2018.08.26時点で3.62)のお店です。
1 (20)

以前住んでいたアパートから徒歩1分の場所でした。。。なぜか惜しい気持ちになりました。

なお開店10分前の11時20分に到着したのですが、既にお店が開いておりました。
そして外待ち3名です。


どうも昼の営業時間が変わったようで。昼営業は11時からになっていました。
開店20分後で3名待ちとなりましたが、ラーメンで3名だと並ぶうちに入らないかと思います。
1 (21)


待っている間に椅子に座れるのですが、椅子の下に灰皿がありまして。
座っていると次々に煙草を捨てに来る人がきて、その都度煙に会うという。
店先は立教通りゆえ、煙草吸ってOKなのだろうか。
1 (24)


ラーメンの味は中華そば、煮干しそば、塩味のつけ麺の3種類です。
並(180g)と中(250g)が同一料金で大(350g)だと100円増しになりますが、つけ麺ならいざ知らずラーメンの350gは結構やばいです。
1 (22)


夜はBASSOドリルマンというお店になるようで、また全然違うラーメンが食べられるようです。
BASSOドリルマンというお店の名前は聞いたことがありましたが、しながわと同じお店だったとは。
1 (23)


券売機で食券を買います。初見ゆえポールポジションメニューの中華そばを。煮干しも結構迷いましたが。
量は中にして、土曜日なので味玉も付けました。
1 (26)


店内はL字型のカウンター席です。
店主と、中高生くらいに見える大変若い方の2名体制です。
1 (25)

席に着けたのは並んでから15分後の11時35分でした。
巡麺的には相当平和な並びです。過去最高並び時間は麦苗@大森で炎天下の中100分待ちでした。


卓上配備は胡椒と一味のみ。
1 (27)


中華そば中盛、味玉入りが到着しました。美味しそう。
こんな美味しそうなラーメンが、かつて暮らした家から徒歩1分のところにあるなんて何だか不思議な気持ちになりました。
1 (29)


具は叉焼、メンマ、綺麗な葱、海苔です。
叉焼の味がかなり濃いです。スープの色も味もわりと汁めですが、叉焼は更に濃い味ゆえ、特製だったら敗れていたかもしれません。
1 (32)


味玉も、一般的な味玉としてはかなり味が強く入っている方かと思います。
スープも結構ガツンと来るのですが、叉焼も味玉もかなり味が濃いので胃が疲れている時には向かないかもしれない。
1 (34)


スープの表面には油膜バリアが張られています。油膜バリアが張られているタイプのラーメンは結構好きです。
そして飲んでみると醤油ダレがガツンと襲ってくる非常にパワフルなスープです。
そっくりな味があまり思いつかない、かといって奇をてらった感じでも全くないのですが不思議なオリジナリティを感じるスープになっています。
1 (31)


出汁も濃厚で強くでているのですが、醤油ダレの威力がそれ以上にすごい。
じんわり広がる醤油の芳醇な味が特徴的です。
1 (35)

ただちょっと味が強すぎるので先制攻撃の際には「うわっ、味濃いかも」と思います。
ですが徐々に慣れてきて、、、不思議と飽きがやって来ないのであります。


麺は麺中細ストレートです。すごくつるつるした麺です。
小麦の清涼感がある喉越しよい麺で、この麺は本当に美味しい。
具、スープ、麺だと麺が一番美味しいと思いました。この麺はかなり美味しい麺の部類に入りそう。
それでも350gは無理かなと思います。
1 (33)

最後まで全く飽きずに食べ終わることができたのは、麺があまりに美味しいからという可能性もありそう。


もっと優しい味の方が好きかな、、、と思いつつも、得も言われぬ中毒性のあるスープは後から考えても魅力的でした。
1 (30)


こちらは友人の食べた煮干しそば。背脂のような脂が混ざっています。
1 (28)

今度は夜、いつかBASSOドリルマンに行ってみたいなと思います。


===
【オーダー】
中華そば(中) 800円
味玉 100円


聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並びなし
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並びなし
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席
・2014年12月11日 流。@十条
  →並びなし
・2015年1月31日 伊吹@志村坂上
  →20人待ち60分後着席
・2015年2月28日 らぁめん小池@上北沢
  →開店5分前到着並びなし
・2015年9月26日 としおか@早稲田
  →20人待ち100分後着席
・2015年12月12日 宮元@蒲田
  →11人待ち32分後着席
・2016年3月5日 多賀野@荏原中延
  →35人待ち90分後着席
・2016年4月23日 蘭鋳@方南町
  →7人待ち30分後着席
・2016年6月18日 麦苗@大森
  →30人待ち100分後着席
・2016年7月9日 ほん田@東十条
  →11人待ち30分後着席
・2016年8月20日 にそう@蓮沼
  →オープン前3人待ち30分後着席
・2016年10月1日 愚直@中板橋
  →10人待ち40分後着席
・2016年12月3日 麺処 晴@入谷
  →10人待ち30分後着席
・2016年12月17日 しば田@仙川
  →12人待ち30分後着席
・2017年4月15日 麺魚@錦糸町
  →12人待ち60分後着席
・2017年5月13日 すぎ本@鷺ノ宮
  →開店5分前到着並びなし
・2017年6月24日 ふくみみ@分倍河原
  →開店60分前到着並びなし(開店時間間違えるの巻)
・2017年8月19日 篠はら@池袋
  →開店15分前4人待ち
・2017年11月25日 びき屋@学芸大学
  →開店8分前到着並びなし
・2018年3月31日 【目的地臨休のため代打】麺屋 音@北千住
  →開店後4名待ち



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

中華そば しながわラーメン / 要町駅椎名町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

都内でも珍しい秋刀魚出汁ラーメン「生粋」@池袋

2018.04.07.21:41

生粋@池袋
ラーメン


2000年~2006年まで西池袋に住んでおり、その際に数回行ったことがある「生粋」を十数年ぶりに再訪しました。
大久保から足立区まで歩いて焼肉を食べに行った際に前を通り、まだお店が続いていることは確認していました。
1 (1)


飲食店の中でも特に栄枯盛衰が激しいと思われるラーメンで、しかも激戦区の部類に入る池袋で10年以上お店を運営しているというのはすごいことではないか。
1 (14)


架空の七輪におもちゃの秋刀魚。そう、生粋は都内でも珍しい秋刀魚出汁のラーメンを提供しているお店であります。
こちらのお店以外に秋刀魚出汁のラーメンを頂けるお店を知りません。
1 (13)

サンマーメンは知っていますが、サンマーメンは秋刀魚何も関係ありませんし。


麺は大成食品というところのものを使っているようです。
すごく聞いたことがありそうですが、実際は初見の製麺所でした。
1 (12)


券売機で食券を買います。
味は秋刀魚出汁の正油、同じく秋刀魚出汁のつけ麺、同じく秋刀魚出汁の白湯があります。あとは塩。
普段はノーマルラーメンですが、十数年ぶりの訪問に敬意を払い「上正油(950円)」にしました。
よくあるお店でいうところの特製ラーメンみたいなものだと判断しました。
1 (2)


席はくねくねと曲がったカウンター席。十数年前と全く変わっていないように思います。
ちょっと薄暗い感じも当時のままです。
1 (3)

土曜日19時半の到着で先客は5名。
店員さんは男性1名、女性2名の3名体制でした。


卓上には辛味と酢、それから胡椒かな。
1 (4)


上正油そば、十数年ぶりの再会です。しかしあまりにも久しぶりすぎて懐かしさはこみ上げて来ませんでした。
1 (5)


「上」にしたので麺がほとんど見えないほど具がてんこ盛りになっています。
やはり特製系じゃない方がラーメンは好きかな、、、ちょっと具が多すぎるかな、、、と思いましたが栄養バランスはこちらの方がよいでしょう。
1 (6)


メンマは細め、価格の安定する水菜、それから大きな海苔。
1 (8)


大振りな叉焼がたくさん入っているのも上の特徴です。
これだけ叉焼が入っているとかなり食べごたえがでます。
肉肉した赤身で、脂の量も適度。
1 (7)


上には叉焼はおろか味玉も入っています。味玉は少しだけ熟しが進んでいるタイプ。
これだけ具が入って1杯950円は相当良心的と言えそうです。
1 (11)


スープは結構塩気がたっており味が強めというか塩が強めです。「しょっぱいなー」という感覚は十数年前と同じかもしれないです。当時もしょっぱいかもと思った記憶があります。
焼き秋刀魚の香りは結構ほのかです。言われなければ秋刀魚が使われているとはわからないかもしれない。
1 (9)

焦げの風味があるのは特徴の1つです。秋刀魚自体よりも焦げの風味はスープにとても移っています。


大成食品の四角い細ストレート麺。もっちりした麺ではなく固くて頑丈めの麺です。
スープがとても塩気が強いため後半少々バテてきます。
1 (10)

濃い味が好きな方にはちょうどよい味かもしれないですし、池袋は若者が多いので少し味が濃いほうがいいかもしれないです。
秋刀魚は他国の爆漁により国内の水揚げ量がすごく減っていると先日のモーニングバードでやっていましたが、秋刀魚ラーメンに影響はないでしょうか。。。


===
【オーダー】
上正油そば 950円
大盛り 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

生粋 池袋本店ラーメン / 池袋駅要町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る