白湯、黒鶏、鶏味噌、中華蕎麦。多彩なメニューの浮浪雲(はぐれぐも)

2015.10.17.11:19

浮浪雲@雑司が谷
ラーメン


土曜日ラーメン遠征。本日は北参道から初乗りで行けるギリギリの雑司が谷駅までやってきました。
IMG_3583.jpg


学生時代目白に住んでいたため、この辺りはよく歩いたものですが、何がどうなったのだというくらい景色が様変わりしています。
要所要所で面影はあるものの、かなりの変わりっぷりです。
IMG_3586.jpg


駅から歩くこと8分。ラーメン屋さんに到着しました。
明治通り沿いから1本入った路地にあり、場所的にはほぼ池袋です。
IMG_3644.jpg


浮浪雲(はぐれぐも)というお店です。
浮浪雲は1973年から連載していたジョージ秋山氏の漫画のタイトルのようです。店主がその漫画のファンなのだろうか。
IMG_3591_201511190949314ae.jpg


券売機で食券を買います。
鶏白湯、つけ蕎麦、鶏味噌、ブラックチキン、中華蕎麦。なんとメニューが豊富なことか。
ブラックチキン、中華蕎麦も気になりましたが、左上ポールポジションが鶏白湯なのでそちらにします。
IMG_3595.jpg


さらには並、大、特まで同一料金というのもすごいね。自家製麺であろうか。
量はこうなっています。
IMG_3603_20151119094944c8f.jpg

特は茹で前で360gということで、かなりやばい量です。
つけ麺ならまだしも、ラーメンで360gはたぶん完食無理です。なので大にします。

こうして親切に書いておいてくれていると非常に助かります。


席は右にカウンター席、左に4人掛けのボックス席となっています。
元は居酒屋とかだったのかな。
図1

土曜日11時45分の到着で半分くらいの客入りでした。


卓上にはいろいろな調味料が配備されており、各メニューどれで何を使えばよいか書いてくれています。
いろんなところで気配りを感じるお店です。これでラーメンが美味しくないということがあるだろうか、いやない(反語)。
IMG_3608.jpg


味玉入りの鶏白湯、麺大盛りの到着です。
IMG_3610_20151119102647f36.jpg


シンプルで端正な顔立ち。玉子のオレンジ、ピンクの叉焼、緑の水菜、白い玉葱と彩りがよいです。美味しそう。
IMG_3615.jpg


叉焼は低温調理でしょうか。綺麗なピンクな上にハミングでも使ったのかというほど柔らか仕上げです。
このくらい美味しいと叉焼トッピングもなしではありません。
IMG_3621.jpg

科学的な料理云々というのをテレビで見ましたが、肉を焼くにはとにかく低温で焼くのが科学的には正しいのだとか。
低温調理というのは理に適っているのだな。


味玉はほどよく味が染み込んでいて、それでいて色はさほど入っておらず、そのためとても綺麗な色をしています。
70円増しという良心的な価格も素敵です。
IMG_3620_20151119102649c29.jpg


スープは鶏炸裂の鶏白湯で、鶏の甘みがスープに滲み出まくっています。だいぶ甘く、濃厚な白湯スープでこれまた美味しい。
甘さを多少消したい場合はブラックペッパーさんに登場願うと良さそうです。
IMG_3626_20151119102651eef.jpg


茹で前350gですら同一料金ということから、たぶん自家製と思われる麺は細ストレート。
ぷつっという食感と歯ごたえがよい麺でした。
IMG_3629.jpg

鶏白湯がこの仕上がりとなると、中華蕎麦も鶏味噌もブラックチキンですら気になって仕方なくなります。
全部同じような顔をしているのか、メニューによって全然違う顔なのか。。。

近いうちに再訪したいのですが、なにぶん副都心線には西早稲田というラーメン漁場があるため、すぐには叶わないような気もします。


===
【オーダー】
味玉 鶏白湯そば(大) 790円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

浮浪雲ラーメン / 雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅都電雑司ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

10/17

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

醤油>塩と思いました。丁寧に作るためなのか、かなり回転が悪いです。

2014.09.20.12:49

Hulu-lu@池袋
ラーメン


2000~2008年の9年間池袋に住んでいました。
かなり久しぶりに訪問してみた。
1 (2)


せわしない感じは変わっていませんね。
昔よりも中国語が行き交う割合増えたかな。
1 (1)


ロマンス通り。
昔はえげつないセリフでの客引きが行われていましたが、
最近はどうなんでしょう。
1 (3)


ラーメン許可申請が受理されたため、
気が変わらぬうちに食べログで「池袋 ラーメン」で検索。
一番上に出てきたフルルというお店に行ってきました。
(2014.10.06時点で3.69)
20141006124822cfa.jpg


14時の訪問だったので空いてるかなと思ったのですが、
食べログ池袋エリアNo1はそんなに甘くはありませんでした。
ばっちり8人並んでましたので最後尾につけます。
1 (4)

8人くらいなら20分くらいかな、、、と思ったら、
中にも3~4人待っていたことが判明したことと、
ラーメンを作るのが非常にゆっくりのため、結局40分待つことになりました。
1 (5)


お店の中で待てるようになる状態で、
券売機で食券を買います。
1 (9)

醤油、塩、まぜの3種類が主力です。

券売機以外にも限定メニューなるものがありまして、
非常に悩みます。
1 (7)


しかしこちらの説明書きが悩みを解消してくれます。
初めてなので醤油SOBAにします。
1 (11)

塩も食べてみたかったので餡子隊長には塩にして頂きました。


食べログで2012年と2013年に称号をもらっているようです。
いま池袋でNo1ですから、2014年ももらえることは確実でしょう。
1 (8)


店内はテーブル席と、
1 (10)


カウンター席があります。
1 (14)

全体的にハワイアンなテイストになっておりまして、
いまどきですと珍しくありませんが、ラーメン屋さんっぽくない雰囲気です。
ただ、掃除なのかわかりませんが「すごく清潔」という感じがしないのはなんだろうとも思いました。


ハワイらしくSPAMのカンがナプキン立てに使われています。
ハワイは行ったことがないのでハワイではSPAMをよく見るのかどうかは分かりませんが。
1 (13)


席に座ってからもかなり待って、ようやく醤油SOBAと対面できました。
行列ができるのは回転が悪いことも原因の1つっぽいです。
1 (17)


時間がかかっているだけあり、非常に丁寧に作られた感のあるラーメンです。
全体的に美しさを感じます。
1 (18)


具は貝割れ大根が特徴的です。
そして貝割れの盛り付け方が完璧です。
1 (19)


スープはすっきり優しい醤油スープで、
鶏、、、ですかね。出汁の風味たっぷりです。
1 (20)

柚子の皮が爽やかさを運んできてくれまして、
上品系ラーメンの1つの完成形のような味わいです。

ただ、お上品過ぎて病み付き度は低めかなと思いました。


麺は細麺でこの上品なラーメンにはぴったりです。
小麦の感じがする美味しい麺。
1 (21)


こちらは塩SOBAです。
1 (15)


あまりにあっさりし過ぎていて、醤油を食べた後で食べると、
一瞬味がないようにも感じました。1 (16)

醤油と塩なら醤油がおススメかなと思いました。
(初めてなら醤油、というのは正しい気がしました)

次回は限定メニューを食べられたらなーと思います。


===
【オーダー】
醤油SOBA 780円
塩SOBA 780円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

フルルラーメン / 池袋駅北池袋駅要町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】プレミアムスーラータンメンなるメニューが誕生。

2013.10.13.14:36

揚州商人@池袋西口
ラーメン


2006年まで西池袋に住んでいました。
散髪(保谷)帰りに餡子隊長と待ち合わせて、
懐かしの池袋をフラフラしてみた。

そしてお昼は引越しのちょっと前に出来た揚州商人へ。
行く途中、なんと揚州商人のお得クーポンを配ってました。

IMG_3272.jpg

この券まだあったのか!
昔、今は無い渋谷と恵比寿の真ん中くらいにあった揚州商人で使ってました。
当時は餃子か杏仁豆腐が100円になる券でした。
内容はちょっと変わったみたいですね。


到着。池袋西口店は、、、5年ぶりです。
ブログを書くようになってから3本目の記事でした。

IMG_3273.jpg


おお。なんと。
スーラータンメンを食べようとは思っていたのですが、
そのプレミアム版が出ているではありませんか。

IMG_3275.jpg

今日はこれで決まりでやんす。


外には麺箱のようなものが。
ホイッスル三好、、、株式会社フードデザイン、
サイキ食品。。。
どれが麺の箱なのかな。全部聞いたことありません。

IMG_3304.jpg


14時で店内は7割がた埋まっていました。

IMG_3278.jpg


奥のテーブル席が2つ空いていたので、
そちらに座りました。

IMG_3277.jpg


昔から変わらぬジャスミンティー。
カフェインが多いので寝る前の場合は注意が必要ですが、
今の歳ですと寝る前に揚州商人きちゃダメですね。

IMG_3280.jpg


まずは無料券で頂いた半餃子。

写真 2013-10-14 13 06 50

皮が薄めで、肉汁じゅわっと系ではないです。
餡にしっかり味が付いています。

わりとボリュームがあるので半餃子でちょうどいいと思います。


きました。こちらがプレミアムスーラータンメンです。
1,180円というちょっと衝撃の価格。

写真 2013-10-14 13 10 58


ラー油が表面に浮いていますが、
辛さはほとんど感じません。
ノーマルのスーラータンメンの方が辛く感じるかも。

写真 2013-10-14 13 11 19


豚肉、、、なのかな。
片栗粉をまぶして揚げ焼いたような肉が入っています。
その他、卵、筍、、、だったか。
いろいろ入っています。

写真 2013-10-14 13 11 26


スープはスーラータンメンよりも濃厚で、
ダシの風味が強い感じ。
最高級であるという黒酢を使っているからか、
酢っぽさも少なくだいぶマイルドな感じ。

写真 2013-10-14 13 11 54

正直、スーラータンメンを食べたいと思っている場合には、
少々物足りないかもしれません。


細めの麺は健在です。
3種類くらいから選べますが、この麺が一番好きです。

写真 2013-10-14 13 12 22 (HDR)


食後はこれまたクーポンで杏仁豆腐を頂きました。
缶詰の杏仁豆腐とは違い、美味しく食べれます。

写真 2013-10-14 13 24 28

今度はやっぱり激辛か、ノーマルのスーラータンメンを食べたいなと思いました。
値段が同じだとしても、定番メニューの方が美味しいと思いました。

でも、揚州商人は大好きです。
会社の近くにあったら週に1度は通ってしまうと思います。


===
【オーダー】
プレミアムスーラータンメン 1,180円
半餃子 無料
杏仁豆腐 無料


過去の揚州商人の記事はこちらになります。
・2008年9月13日 激辛スーラータンメン@池袋西口店
・2009年12月18日 激辛スーラータンメン@東池袋店
↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★★☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆


[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 頑者(池袋)

2012.01.14.20:41

池袋に「池袋東武ホープセンター」という、
まあ東武系の一角があるわけですが、
そちらに川越の雄、頑者が出店したと知り、
美容院のあと保谷の大勝軒に寄らず、
一路ホープセンターを目指しました。

DSC04958_20120117124550.jpg


おお!本当にあるぞ!頑者!

DSC04959_20120117124549.jpg


土曜日20時の到着で4名待ちでした。
頑者という意味では「並びなし」と表現してもいいくらいの状況ですね。
川越はそれはそれは並ぶらしいので。

DSC04960_20120117124548.jpg


東京アンダーグラウンドラーメンという冠が付いています。
面倒なので誰も呼ばないとは思いますが。

DSC04985_20120117124547.jpg



並ぶ前に食券を先に買うルールです。
行列店で時折みかけるルールですね。
このスタイルだと並んでから「やっぱやめた」とできません。

DSC04961_20120117124546.jpg

ラーメン、つけ麺、ぼくイケ、、、
じゃなかった担々あえ麺など変わったメニューもあります。


4人待ちではありますが、
なかなか回転がよく5分ほどで入店することができました。
店内は二の字型カウンターと、4人がけテーブルが3つあります。

DSC04967_20120117124610.jpg


テーブル席は知らない人と合席になる場合は、
互い違いに2人までしか座らせないみたいです。

DSC04963_20120117124609.jpg

知らない4人でテーブルでラーメンをすする、
という事態にはなりません。

ちょっとポップな感じの店作りで、
BGMもアップテンポな曲がリズミカルにかかっています。
さっさと食べてくれ!ということでしょう。


お店が綺麗で入りやすいからか、
あるいはたまたまか、女性客がとても多く、
女性のお一人様客も何名かいらっしゃいました。

いまどきラーメン=男というイメージもないんでしょうね。


足元には麺を入れる木箱が。
また聞きですが、自家製麺らしいですね。

DSC04965_20120117124608.jpg


カラーのメニューはこちらになります。
(クリックすると拡大します)

DSC04968_20120117124607.jpg



事前に食券を渡しているため、
さほど待つことなくつけ麺が到着しました。
(まさか茹で置き?)

DSC04972.jpg

おー、これがあの有名な頑者ですかあ。
どうも、はじめまして。

麺はS(200グラム)とM(300グラム)から選べまして、
迷わずMにしました。


それにしても太い麺です。
ビジュアル的にはラーメンというよりうどんに近いです。

DSC04970_20120117124633.jpg


太くて平たくてつやつやした綺麗な麺です。

DSC04971_20120117124633.jpg



つけ汁は誰が流行らせたのかわかりませんが、
すごく流行っている濃厚魚介スープです。
同じ池袋だと狸穴とかと方向性は似てますかね。
もちろん味は違うんですが。

DSC04973.jpg


お約束の魚粉がこんもり盛られています。

DSC04974_20120117124634.jpg

最初に魚粉のアイデア考え付いたのって、
どのお店なんでしょうね。


具はナルト、海苔などとこちらのチャーシューです。
チャーシューの形状をしたものと、切れ端のものが2種類入っています。

DSC04977_20120117124634.jpg

チャーシューはトロッとした柔らかさはいいのですが、
ちょっと味が濃いかなと思いました。


麺をつけ汁につけると、
さすがの表面積を誇っているだけあって、
ツルツルの麺ですが十分な量のつけ汁をまといます。

DSC04981_20120117124642.jpg

麺は非常にモチモチしています。
なんという弾力。

しっかりとしたモチモチ麺で、正直太すぎて存在感がありすぎて食べにくい気もしました。
でも味はとても美味しいです。

つけ汁は流行りの魚介たっぷり系なのではありますが、
なによりマイルドというが、
クリーミーというか、
舌触りが滑らかなことに驚きます。

これはやまだかつてない舌触りです。
味も抜群です。

ほとんど並ばずに川越の名店の味を頂けるのは嬉しいですね。
今度はラーメンを頂いてみたいです。


===
【オーダー】
つけ麺 800円


【総合コメント】
川越の名店が池袋進出です。

川越は入替制ですが、
池袋は入替制ではありませんでした。
入替制って食べる側からすると落ち着かないので、
(僕、食べるの遅いので)
入替制じゃないほうが嬉しいです。

スープは流行りの濃厚魚介系。

麺は流行りの太麺ですが、今まで見たなかで一番太いかも。
量は300グラムでちょうど満腹になりました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




東京アンダーグラウンドラーメン 頑者 池袋東武ホープセンターつけ麺 / 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋 サンダーバード(池袋)

2011.09.02.22:45

Facebookラーメン部オフで池袋二郎でラーメンを食べた後、
2次会に行きました。

DSC00179_20111009204352.jpg


途中、「ぬかりや医院」という産婦人科を通って来ました。
大学生の頃から存在は認識していましたが、
当時から「ぬかりや、、、医院ですか・・・」と思っていました。

久しぶりに見ました。



2次会会場は「サンダーバード」という居酒屋です。
何故サンダーバードという名前なのか。

DSC00180_20111009204346.jpg


なんと、ファーストドリンクが5円だそうです。

DSC00181_20111009204345.jpg

1杯しか飲まなかったら、5円+食事代で済むのだろうか。
まあ、この手の居酒屋に来て1杯だけって人もいないとは思いますが。


店内はこのような感じ。
大衆居酒屋をさらに崩したような感じ。

DSC00183_20111009204345.jpg

平均年齢40歳くらいのおじさん飲みですから。
むしろこれくらいのお店の方がいいのかな、と思って私が予約しました。


机が机じゃありませんから。
机はビールケースに板を置いただけですから。

DSC00184_20111009204344.jpg

いいんです。
おじさん飲みなので。


では、みんなで乾杯です!
二郎お疲れさまでした!

DSC00187_20111009204434.jpg



■エビス生ビール(290円がファーストドリンクで5円)

DSC00189_20111009204433.jpg

5円っすか。
でも、そもそもエビス生ビール290円っていうのが既に安いですね。


栫さんと近藤さん。
近藤さんは二郎童貞を捨てて晴れやかでした。

DSC00185_20111009204433.jpg



よりによって、お通しはもやしです。
さっき二郎で食べまくってきたよ。
僕以外はマシマシだったよ。

DSC00188.jpg

不思議とというか、当然というか、あまりもやしには箸が伸びませんでした。



■サンダーハイボール5号(390円)

DSC00192_20111009204432.jpg

よくわかりませんが、ハイボールが1号から5号まであります。
それにしても、生ビールよりハイボールの方が高いお店って珍しい気がしますよ。


被写体力あり過ぎる山本さん。
記憶にも記録にも残りそう。

DSC00194_20111009204431.jpg



■ホッピー黒セット(390円)

DSC00193_20111009204509.jpg

普段はあまり飲まないホッピーですが、
この日の後半はずっとホッピーでした。



■鶏もも焼き(890円)

何しろ二郎後だったため、お通しのもやし以外何も食べていませんでしたが、
時間が経つにつれ、お腹が空いてきたというか、
お酒で満腹中枢がやられたというか、
とにかく鶏もも焼きをオーダーしました。

DSC00201_20111009204508.jpg

300グラムで890円というのは安いですね。
しかも、ジューシーで美味しいのです。

値段からするとブラジル産あたりの鶏肉を使っているのだとは思いますが、
見事にジューシーに仕上がっています。
(国産だったら、、、仕入れルートにあっぱれです!)


世代、業種まるで違う、共通項は性別とラーメン好きという4人で楽しく飲みました。

DSC00195_20111009230530.jpg



===
【オーダー】
上記の通り 1人2700円


【総合コメント】
二郎オフ会の2次会で利用しました。

雰囲気的には2次会で利用するようなお店ではありません。
1字会からどんどん食べて、どんどん飲むようなお店です。

名物だという鶏もも焼きはかなりオススメです。
頼まない手はないと思います。

店員さんは皆親切です。
女性店員さんも、いろいろちょっかい出しても上手にかわしてくれます。

池袋で安く飲みたい時にはとても良いお店だと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





サンダーバード 池袋東口店居酒屋 / 池袋駅都電雑司ケ谷駅東池袋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

9/2

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る