LAスタイルとは塩気か辛さか値段かあるいは他の何かか

2017.01.15.13:24

コチュ@九品仏
韓国料理


九品仏にあるスンドゥプ専門店に行ってみました。
スンドゥプ専門店は、1つチェーン系でそういったお店があるような気がしますが、独立系っぽいお店では珍しいようにも思います。
1 (1)


店内は細長く、テーブル席です。
が、隣のテナントも同じお店のようで、中で繋がっていました。そちらはバーのようなカウンター席でした。
1 (2)


様々な種類のスンドゥプが並んでいます。お値段税抜きで1,500円~。
Webで見たところ「LAスタイル」と書いてありまして、LAスタイルのスンドゥプとは一体・・・と思っていたのですが、値段のことなのかもしれないとこのときは思いました。
1 (3)

韓国料理屋さんでスンドゥプを食べると、高くて880円という印象ゆえ、自由が丘というリッチも相まって、なかなかのお値段設定でありました。


辛さは7段階から選べまして、こうなったら一番辛い「大大大辛」というものにすることにしました。
LAスタイルとはもしかしたら辛さのことかもしれないし。
1 (4)


韓国スタイルのように、すぐにもやしのナムル、韓国のり、オイキムチが提供されます。
こちらはお替り自由とのことです。
1 (5)


店内がわりと混んでいたせいか、わりと待ってスンドゥプ、到着。
1 (6)


ご飯は石窯で登場です。しかしこれがLAスタイルではないように思います。
グリンピースは彩りようでしょうか。
1 (8)


辛さMAXのホルモンスンドゥプ。ぐつぐつと煮えたぎっての入場であります。
1 (7)


静まれとばかりに、どのスンドゥプにも付いていると思われる生玉子を投入。
スンドゥプに生玉子がついてくるケースは珍しいかもしれない。もしやこれがLAスタイルであろうか。
1 (9)


結構塩気の強い、出汁の支えが弱いタイプのスンドゥプでありまして、塩味がダイレクトに伝わってきます。
ナイススンドゥプ特有の旨味が控えめであります。
最初は辛さのせいかなと思ったのですが、辛くないバージョンを食べている餡子隊長のものも同様の感想でした。
1 (10)

そして辛さは中本の北極くらいでありましょうか。北極が食べられる方は大丈夫だと思います。
が、そもそも北極は辛いですので、つまりはこの大大大辛も相当な辛さと言えます。
「わりと辛いものが好き」くらいの場合は避けておいたほうが無難です。


白ご飯を投入し、麻婆豆腐ライスのようにして食べます。
なかなか辛いため、ご飯と生玉子バリアが結構役に立ちます。
1 (11)


ご飯を食べ終わると、そこにお湯を投入し、石窯に接着した焦げをふやかして食べる。
これがLAスタイルかもしれない。確かにこれはやったことない。
1 (12)


おしまいに、少し甘い柚子のお茶を頂きます。
1 (13)

あれやこれやと演出はあるものの、頂いたのは基本スンドゥプでありますので、自由が丘近辺という場所を考慮してもいささか高かったな、、、という思いが払拭できませんでした。


===
【オーダー】
豚肉スンドゥプ 1,500円(税別)
ホルモンスンドゥプ 1,500円(税別)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

コチュ韓国料理 / 九品仏駅自由が丘駅奥沢駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[韓国料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 韓国料理

フォンダンショコラが凄すぎる

2017.01.09.16:17

patisserie Paris S'eveille@自由が丘
カフェ


食べログで「自由が丘×ケーキ」で検索すると、一番上に出てくるお店。
パリ セヴェイユであります。
1 (5)

食べログの点数が3.97(2017.4.13時点)あり「東京都×ケーキ」でも第5位という位置につけております。
すっかり点数があてにならなくなった食べログにおいても、さすがに東京都5位となるとすごいのかなと。

いつもすげえ混んでますし。
しかし中を覗いたら、混んでいるものの、いつもの初売りのような賑わいはなかったため入店してみました。


ショーケースにはケーキが並んでおり、どれも万遍なく売れている感じで、さすがは超絶人気店。
1 (1)


焼き菓子コーナーもあります。どれも一様にまずまず高いですが。
1 (4)


席は全体的にキツキツな感じであります。
箱が小さく、お客さんは多く、ケーキは大人気。これで居心地までよくしてしまうと大惨事になってしまうため、1つ1つの席は必要最低限のスペースに止めているかのようであります。
1 (3)


ショーケースでケーキを選び、中で食べる旨を伝えると、ドリンクを選ぶことが出来ます。
コーヒーが550円ですから、安くはありませんが、高すぎるとも思わないギリギリのラインとなっています。
1 (2)


10分ほど立って待ち、席に通され悩みに悩んで選んだケーキたちが運ばれてきました。
2人なのにケーキが3つあるという異常事態ではあります。
1 (7)


■フォンダンショコラ(450円)
1 (10)

いきなり最初に一番すごかったやつを紹介します。

フォンダンショコラはオーダーすると最高の加減に温めて提供して頂けます。
ゆえに、割るとなんともインスタジェニックな感じにチョコレートが流れ出てくれます。
1 (12)

このフォンダンショコラが旨いのなんの。チョコレートなど一切興味のない私でも、スプーンが止まらなくなるレベルで美味しいのであります。
甘み、苦味、あとなんだ。他のチョコレートと何が違うというのか。
単にとろーーーりとなっているから美味しいのとも違います。甘い物オンチの私では表現不能であります。

あまりにもあまりであるため、インスタ投稿しました。
1 (13)

なお、チョコレートであるにも関わらず、賞味期限が本日中であるため、手土産に出来ないのが残念すぎます。
軽いヒーローくらいにはなれる力をもったフォンダンショコラであります。


■タルトペカン(400円)
1 (11)

フォンダンショコラだけでは飽き足らず、隊長がもう1つ選んだ品がこちら。
イメージとちょっと違ったようですが、そもそもどんなイメージだったのかすら分からないため、詳細割愛します。


■エクレール プランダニエ(630円)
1 (8)

私が自分で選んだケーキ。豪華なエクレアであります。
1 (9)

豪華なエクレアは、フォンダンショコラで味わったような感動はなく、隊長によりますと「そういったゴテゴテしたケーキは、真に甘いものを極めるものは選ばないものである」とのことでした。

次は、1人1つフォンダンショコラをオーダーし、フォンダンショコラ食べて、コーヒー飲んでを心ゆくまで繰り返したいと思います。
東京都第5位、自由が丘ぶっちぎりの第1位は伊達ではありませんでした。


===
【オーダー】
フォンダンショコラ 450円
タルトペカン 400円
エクレール プランダニエ 630円
コーヒー 550円
ダージリン 735円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

パティスリー・パリ セヴェイユケーキ / 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

自由が丘の大箱中華

2017.01.09.13:06

南国飯店@自由が丘
中華


自由が丘でもっとも大箱と思われる中華料理屋さん「南国飯店」に行きました。
中華だけでなく、レストランという括りでも自由が丘最大級の規模を誇っていそう。十中八九、自社ビルと思われます。
1 (1)


入口の豪華な花は、お正月仕様の名残であろうか。あるいは常にこういった状態なのか。
1 (2)


店内は中流中華料理店という感じ。歴史も感じさせます。
日本、目黒の雅叙園発祥のターンテーブルも配備され、古き良き中華料理屋さんの雰囲気が漂っています。
1 (3)


正月明けゆえ、まだランチメニューはありませんでした。
メニューは全体的に1,000円超えが基本で、お安い大衆中華食堂という感じではありません。
そば

あまりにメニューが多いため、自分がオーダーしたページだけ一番下に掲載しました。


オーダー後、何も言わずとも取り皿がたくさん提供されます。
取り皿の替えっぷりは、日本人が群を抜いているのだとか、そうではないのだとか。
1 (19)


麺2種類と餃子が到着。
1 (20)


■焼餃子(1つ200円、6つで1,200円)
1 (13)

1つ200円ということで、なかなか大ぶりな餃子ですが、それでも1つ200円となりますと、少しいろいろ冷静になる部分はあります。
かなり油多めで焼くためか、皮が非常に厚くパリパリになり、ぱっとみは揚餃子のようであります。
1 (14)


餡が結構練られているタイプの餃子で、そういった意味では好みの餃子に近いですが、餡の味が非常に強く、むしろ何も付けない方がいいくらいの味の濃さゆえ、もう少し味は控えめのほうが個人的にはよかったです。
大きい上に1人3つということで少々飽きますが、1人2個にすればよかったということか。
1 (20)


■豚挽肉唐辛子そば(1,100円)
1 (15)

担々麺というメニューはなく、担々麺に一番近そうなこちらをオーダーしたのですが、赤い点以外は担々麺とは全く異なるものでした。

餡かスープかわかりませんが、かなりの量の大蒜が投下されており、強烈な大蒜フックが襲ってきます。
デートならアウト級の破壊力を秘めています。
胡麻を一切使っていないと思われるため、担々麺とはだいぶ違った方向性のラーメンです。
1 (16)


迸る(ほとばしる)辛さが炸裂する、ビリリっと刺激の強いスープは、大汗をかきます。
だいぶ辛いですし、味もかなり強いです。
餃子もそうですが、全体的に味が濃い。
1 (17)


1,100円ということもあるのか、麺の量はラーメン屋さんの大盛り級であります。
細麺ゆえ、スープが非常に絡んできますので大汗を助長します。
1 (18)

もう少し味が薄ければ、辛さと大蒜が猛威を振るう旨辛ラーメンと思えたかもしれません。
ある意味、病み付きになる方向性の味であります。


■サンラータン麺(1,200円)
1 (8)

サンラータンも、豚挽き肉唐辛子そば同様、だいぶ大味です。
繊細なところが見当たらない、豪快なサンラータン麺でありました。
1 (9)


酸味は弱めで、胡椒が効いていたりもせず、のっぺりとした感じのサンラータン麺は、パクチーなんかが大量に入っていたりすると表情が変わりそうかもと思いました。
1 (10)


スープのどろっと度がかなり強めであるため、容赦なくスープが絡んでまいります。
1 (11)

箱は大きく、料理は豪快そのもの。
お店の雰囲気と値段は若者向けではないですが、量も多くパワフルな味付けで、若者の支持を集めそうな味付けかなと思いました。

===
【オーダー】
豚挽肉唐辛子そば 1,100円
サンラータン麺 1,200円
焼餃子 800円


■点心メニュー
点心


■スープ系
スープ、そば

■ご飯系
ご飯



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

南国飯店上海料理 / 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華
genre : グルメ

tag : 中華

地元民で賑わう江戸前鮨のすごさ

2016.12.25.13:05

鮨処 しげ正@九品仏



クリスマスイブの昨日はラーメン
クリスマスの本日はお寿司であります。
クリスマス近辺の洋食系のお店は、全てがクリスマスコース的なものになり、選べない上に割高に感じるからであります。

九品仏にある「しげ正」というお店に行きました。
1 (14)


10貫のにぎり、あるいはちらし鮨が2,000円とあります。
自由が丘エリアは、もろ自由が丘よりも1キロ離れた場所のほうがよいお店があるような気がしています。
1 (1)


L字型のカウンター席と、カウンターの向かいには大将。
チェーンではないお寿司屋さんというのは、独特の緊張感があります。
1 (3)

我々以外は恐らく皆さん地元の常連客の方々ばかりのようでありました。
若干アウェイ感がありますが、むしろ端っこの席でよかった。


よくよく店内を見回しますと、至る所にフクロウが。
福が来る、ようにということでしょうか。伺ってみると、フクロウが好きな大将に、常連さんがいろいろ持ってきてくださるのだとか。
フクロウ、わたしも好きであります。
図2


にぎりか、ちらしか聞かれるまでもなく、汁物が提供されます。
1 (9)


そしてオープニングの中トロのにぎり。
脂の量がほどよく、文字通り口の中で溶けるわけですが、一瞬で「これは2,000円のやつではないかな」と思います。
1 (5)

この調子でにぎりがあと9続いて2,000円であるはずがない。
美味しすぎるもの。
大将が刷毛で付けてくれる醬油もまた旨いのであります。


ヤリイカはレモンと塩で。それと「本物のづけ」。
鯵は柑橘をしぼって。
いくら、とびこ。
図3


〆は貝コンボ。ホタテと赤貝です。「あとどのくらい食べるか」と聞かれて、やはり10貫2,000円のランチのにぎりでないことを知る。
ホタテが甘くて美味しいのは言うに及ばず、こんなに大きくて立派な赤貝は初めてかもしれません。
図5

どのお寿司も一仕事加えられた、これぞ江戸前寿司というような作品で、当然比べるものではないと知りつつ、クルクル寿司とは次元が違うものだなと思いました。

上記で1人3,200円くらいで、やはり2,000円のランチにぎりではなかったわけですが、そんなことは全く気にならないほど美味しかったです。
表のメニューは平日用なのか、あるいは常連さんが夜ばりのにぎりオーダーだったので、その延長線で巻き込まれたのか、、、など疑問は残ったものの、ノープロブレムであります。


===
【オーダー】
にぎり 1人3,200円くらい


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

鮨処 しげ正寿司 / 九品仏駅自由が丘駅奥沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 寿司

【3回目】自由が丘で一番オススメな大衆中華料理店

2016.11.27.14:36

麦府@自由が丘
中華


自由が丘の、餡子隊長のお気に入り中華料理屋さんがこちら。幕府ならぬ麦府。
1 (12)

おおっと。外観が変わっておる。
以前は濃いグリーンで、若干中華料理店っぽくなく、そこも何となく気に入っていたのですが、豪快な赤になっていました。

※前の外観
DSC06253.jpg


店内も中華炸裂。以前とは全然違います。
椅子に何か着せてありまして、まるで中華料理店のようになっていました。
1 (11)


※前の内観
R0021730.jpg

より中華料理店であることを前面に押し出していくことにしたようです。
私は前のほうが好きでしたが。。。

ランチメニューは830円~です。消費税8%対応と思われる価格改定はありますが、メニューは基本以前と同じです。
この他、ランチタイムであっても豊富なグランドメニューから選ぶこともできます。
1 (1)


■五目あんかけ焼きそば(1,000円)
1 (5)

餡子隊長の一押しメニュー。麦府に来たら必ずオーダーする一品です。
味はもちろんのこと具材の几帳面な切り口が好きなのだとか。


半分くらいが焦げ付いていて、半分くらいがもちっとしている最高の塩梅の麺。
量も十分であります。
1 (6)


■小籠包(6つで960円)
1 (3)

5つだと800円。以前は5つで680円でしたので、こちらは値段を大幅にアップしたようです。
しかし以前が安すぎでありましょう。


鼎泰豊より若干皮が厚いものの、小籠包ランクとしては鼎泰豊級であります。
若干大ぶりでもありまして、五目あんかけ焼きそばからの小籠包は外したくないコンボです。
1 (4)


■胡麻担々麺(980円)
1 (7)

「胡麻」とは黒胡麻のようでして、真っ黒い担々麺でした。
こちらは初対面です。


もったり系かシャバシャバ系かでいうと、スープは後者のタイプです。
もう少しもったりとしたコクのあるスープの方が好きでして、個人的には担々麺は次回はスキップでよさそう。
1 (8)


さらっとしたスープなので麺にもあまり絡んできません。
1 (9)


ただ、辛さ自体はまずまず強めで、汗だくになることだけは間違いありません。
1 (10)

今のところ五目あんかけ焼きそばと小籠包がオススメメニューですが、今後も未食メニューを開拓していきたいです。
1,000円前後の大衆中華屋さんでは一番好きなお店です。

===
【オーダー】
胡麻担々麺 980円
五目あんかけ焼きそば 1,000円
小籠包 5個800円


麦府の過去記事はこちらになります。
・2011年2月6日 ランチ
・2012年11月3日 ディナー


■点心メニュー
1 (2)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

麦府 自由ヶ丘店中華料理 / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

昼総合点★★★★ 4.0



[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 中華

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る