FC2ブログ

カフェのような空間で上品な担々麺を

2019.06.23.14:38

汁なし担担麺ピリリ@水天宮前
担々麺


田園都市線→半蔵門線で水天宮前へ。
駅から徒歩2分くらいの場所にある「ピリリ」というお店に行きました。汁なし担々麺のお店です。
0623-1 (25)


神田にもお店ができたらしい。
0623-1 (24)


エレベーター、あるいは階段で2階へ。
0623-1 (1)


およそ担々麺専門店の雰囲気ではありません。一瞬間違えたかと思いました。
0623-1 (11)


券売機はここにあります。入ってすぐの場所ではなく。
待つ人用の椅子もあるのですが、とてもお洒落な感じ。
0623-1 (23)


汁なしと汁ありがある。汁なしは白胡麻と黒胡麻がある。
麺をしらたきに変えるローカロリーモデルもあります。
0623-1 (7)

左上ポールポジションは汁なしの白胡麻でした。


辛さは3択から選べます。花椒が強いとあるので、ヒリヒリ系ではなくビリビリ系の方向性と思われます。
花椒が苦手なので普通にしておきます。
0623-1 (10)


とても綺麗ですし、ラーメン系のお店なのに空間使いが非常にゆったりしています。時間がゆっくり流れるようであります。
店員さんもラーメン店というよりカフェ店員さんのようでありました。
0623-1 (5)


入って左の独立性抜群の4人席に通して頂きました。
その後お客さんがじゃんじゃんやって来ていましたが、どの席においても相席にはならないルールのようです。
0623-1 (2)


「汁なし」が店名に入っていますが、「麺はパスタ以外は圧倒的に汁あり派」なので汁あり担々麺、大盛りにしました。
麺増しは+150円で1.5倍です。
0623-1 (17)


とても綺麗で美しい担々麺。お店の雰囲気を壊しません。
荒々しさはなく、とても上品で優雅な担々麺に見えます。
0623-1 (18)


赤さは控えめですが花椒が目立ちます。「普通でも花椒結構効いている」というのは本当でした。
実際、いわゆる辣油的な辛さはほとんどありません。まったく感じないというレベルです。
肉餡はかなり肉肉した食べごたえ。
0623-1 (19)


スープは白胡麻が効いていてとてもマイルド仕上げ。
白胡麻のコクが支える、白胡麻タイプの担々スープです。スープがとてもぬるいですが、担々麺ではよくあることです。なんでか理由はわかりませんが。
0623-1 (20)

花椒は確かになかなかビリビリしますが、「普通」であれば美味しく食べられるレベルにコントロールされています。
辣油だけ増やせるのであれば辛口にしてみたい。


麺は賛否ありそうですが、とても柔らか仕上げ。
わたしは柔らかい麺が好きなので好みの麺でした。
0623-1 (22)


白胡麻の汁なし担々麺、パクチートッピング。
トッピングのパクチーは別皿提供(+100円)です。
0623-1 (14)


こちらはこちらでオーラがあります。
0623-1 (12)


具が汁ありよりも多めに入っているように感じるのは気のせいでしょうか。
0623-1 (13)


トッピングしたパクチーを乗せて完成。
0623-1 (16)


汁ありも美味しかったですが、店名を飾るだけあり汁なしもなかなかだったようです。
パクチートッピングは是非した方がよいとのこと。汁ありでもあってもよかったかも。
0623-1 (21)

たまたますんなり入店できましたが、常に待ち列ができていました。大変人気があるようです。
界隈に全然人がいないのに、このお店だけジャカスカ人が来るなんてすごい。


辛いものを食べると甘いものを食べたくなるのはなぜだろう。気がつくと日本橋三井タワーの前に立っていました。
0623-1 (26)


===
【オーダー】
汁あり担担麺 900円
大盛り 150円

白胡麻担担麺 880円
パクチー 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

汁なし担担麺ピリリ汁なし担々麺 / 水天宮前駅人形町駅浜町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

女性に人気のカジュアルイタリアン「L'ottocento」@茅場町

2019.03.09.21:56

L'ottocento@茅場町
イタリアン


前々からパスタの写真が美味しそうで気になっていたロットチェントに行ってきました。
場所は茅場町。水天宮前から歩きました。
0309 (1)


土曜日の茅場町ということで、劇的に空いているだろうと思って訪問したら大変混んでいました。
カフェのようなカジュアルな雰囲気で女性客が大勢いらっしゃいました。
0309 (2)


お店全体から感じるオーラは確かに女性にとても好まれそうです。
男4人とかで行くとなかなか浮きそう。
0309 (3)

手渡されたおしぼりがローズマリーの香りがします。おしぼりが旨そう。
店員さんはキッチン3名ホール4名。店員さんは皆さんとても丁寧な応対でした。


お皿がとても印象的で、ポーランドの食器だそうです。
南青山のショップで販売しているそうです。器も女性に好まれそうな感じ。
0309 (8)


メニューは紙です。よく変わるのかもしれません。
前菜は1,000円弱、メインは2,000~4,000円くらいと幅があります。パスタは2,000円弱。
雰囲気はカジュアルめで、値段はカジュアルよりは少々高めの設定です。
0309 (4)


メニュー構成の「例えば」が記載されているので、分量の目安になりそうです。
0309 (7)


■ビール/赤白ワイン
0309 (16)

ビールはメニューには載っていませんが小瓶ならあると一番搾りを出して頂きました。
グラスワインは850円~1,500円と価格にとても幅があります。
料理に合わせてオススメを頂きました。


■大人のレバーパテ(800円)
0309 (9)

パテにマルサラ酒のジュレが混ざっています。
濃厚な味わい。黒胡椒がとてもよく効いています。
ジュレがすごく苦くて、あまり合っているようにも思えずなくてもいいかな、、、と感じました。


■マグロのタルタル アンディーブのお皿で(750円)
0309 (10)

白トリュフのオイルがけ。イワシの魚醤入り。
いろいろな味が入っていますが一体となっています。こちらは美味しい。
炭火で炙られた茄子がよい仕事をしておられました。

1人1つ頼むのがよいと思います。おすすめです。


■エビリゾ500%(1,800円)
0309 (11)

刻んだローズマリーが入っています。甘エビの頭で出汁をとったそうです。熱々のお皿で登場。
500%ということで非常に濃厚で、さらにはローズマリーがバンバンに存在感を出してきます。イタリアンっぽくない味。

米のアルデンテ感は素敵でしたが、少々味が濃すぎるかなとも思いました。


■ぶつ切りハラミのロースト(2,800円)
0309 (12)

アンチョビのソース。肉で魚のソースというのが珍しいです。
黄色いのは林檎。
メニューには「2~3人前」とありましたが、さほど量は多くありません。

甘み、肉の旨味が同居する美味しいハラミです。下の野菜が焦げすぎて苦味が過ぎたかも。
美味しかったですが2,800円だと割高かなと感じました。


■黄色いイワシのソース極太麺(1,800円)
0309 (13)

極太麺が特徴のパスタ。

鰯のソースも、こちらは味が濃すぎず美味しいです。
松の実、レーズンなど脇を支えるメンバーも良い仕事ぶりでした。
0309 (14)


見た目は完全にうどん。浅草開化楼の麺のパスタというのが感慨深い。
そして開化楼麺というだけありさすがに麺単体で抜群に旨い。
0309 (15)

1人8,000円少々と雰囲気と料理とのバランスを考えるとちょっと高めかなと思いました。
気取った雰囲気を抑えたいときのデートなどにはよいかも。


===
【オーダー】
上記の通り 1人8,000円くらい

■ドリンクメニュー
0309 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ロットチェントイタリアン / 茅場町駅水天宮前駅人形町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

tag : イタリアン

Tea Conciergeは本物でした「nagomi-NATULURE」@人形町

2018.01.06.15:17

nagomi-NATULURE@人形町
カフェ


水天宮前で蕎麦を食べ、おでんの種を購入し、そのまま歩いて人形町に流れ着きました。

ちょっと疲れたのでカフェで休憩。
人形町っぽくない外観の「なごみナチュルア」なるカフェに行ってみました。
1 (1)


一番気になりましたのは「ティーコンシェルジュのいるお店」の文字。
ティーコンシェルジュ。聞いたことはありませんが意味はわかります。そして多分あっています。
1 (2)


パンケーキを中心にご飯メニューもあります。1,000円~とあまり安くはありませんが、カフェ飯とはそういうものです。
パンケーキも甘い系も食事系もあり、いろいろな場面で使えそうです。
1 (3)


ティーコンシェルジュがいるお店ですから、紅茶も尖った10種類から選べます(カフェオレとかもありますが)。
500円前後でそこまで高くはありませんが、食事ORパンケーキと組み合わせると消費税を入れると1,500円は超えてしまいます。
1 (5)

ラーメンは安いが、カフェは高いです。ラーメンはどんなに長くても20分以内に食べ終わりますが、カフェは人によっては2時間とか滞在する人もいるので、そのあたりの事情が値段に反映されているでしょうか。

オーダーはカウンターで行い、あとで運んできてくれるスタイルです。
なので結構カジュアルな感じではあるのですが、お値段はなかなかというコントラスト。


食べるスペースはこちら。
エクセルシオールカフェくらいの雰囲気でしょうか。
ちょっと狭いので満席だと結構窮屈かもしれません。
1 (7)

お店は大きくありませんが、トイレは男女別になっておりポイントが高そう。さすがカフェ。

ヴィーナスパンケーキと、紅茶が到着。
1 (8)


絶賛世間で流行っているパンケーキ。雨後の筍のようにパンケーキ屋さんが誕生しているように思えます。
第一人者とも言うべきエッグスンシングスのパンケーキをハワイで食べましたが、正直なぜ並んでいるのかさっぱり意味がわかりませんでした。


それにしても美味しそう。色がいい。
1 (10)

3枚も重ねてあってボリュームも満点。
ラーメンの大盛りは平気ですが、パンケーキ3枚はわたしには強敵です。


バターは間に挟んで溶かす作戦で挑みました。
1 (11)


もちっとした食感と、少々の酸味があるパンケーキ。酸味あり
甘さは控えめゆえ、生クリームとアイスクリームで甘さを調整しながら食べるとよいです。
1 (9)

もちっとした食感と酸味が特徴の美味しいパンケーキでした。そしてボリューム半端ないです。


パンケーキもよかったのですが、それ以上によかったのが紅茶です。
とにかく本格派で、大変美味しい。侮れない旨さです。
砂時計で時間を測っただけあって仕上がりも完璧です。
1 (6)

ティーコンシェルジュは本物でありました。最近飲んだ紅茶で一番美味しかった。
ただ、紅茶自体が本格的だけに、紙コップで飲むと紙コップ自体の匂いがしてしまうのが残念でした。

こんないい紅茶はいいカップで飲みたい。

パンケーキもよかったですが、紅茶がさらに良かったです。
紅茶を飲むと、なんとパンケーキが脇役になるという貴重な体験ができました。


===
【オーダー】
ヴィーナスパンケーキ 1,080円→ドリンクセットで50円引かれます
ダージリン 432円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ナゴミナチュルア紅茶専門店 / 人形町駅小伝馬町駅馬喰横山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

開化楼麺でハッスルハッスル。

2016.11.28.14:19

ハッスルラーメン@浜町
ラーメン


水天宮前で仕事があり、気づいたら東京シティエアターミナルの前におりました。
海外旅行に行く際には、成田空港行きのバスに乗る時に必ずお世話になる場所ゆえ、パブロフの犬的に気分が高揚してしまいます。
1 (13)


遅めのランチタイムだったので、食べログの情報を頼りに遅くまで営業しているラーメン屋さんに行ってみたはずが、余裕で準備中でした。
ここが食べログで失敗しやすいところではありますが、公式情報ではないため仕方ありません。
1 (1)


界隈でもう1つ遅くまでというか通しで営業しているお店が、浜町の高層ビルの1階に入っていると知って10分ほど歩いて移動。
水天宮界隈は、こういった高層ビルが意外と多い。
1 (24)


その名もハッスルラーメン。なんという名前であろうか。
しかも都内チラホラとチェーン展開しているお店のようです。
1 (14)


店内はL字型カウンター席とテーブル席があります。
15時過ぎでしたのでとても空いていました。
1 (17)


ラーメンは8種類。さらにはセットメニュー、サイドメニュー、トッピングがあり、充実したメニュー表となっております。
スープのこってり度、麺の固さが選べます。
1 (15)

一番安いハッスルラーメンは640円と場所を考えると信じがたい安さ。
チェーン店のなせる技でしょうか。


なんと。。。麺は浅草開化楼ではありませんか。。。
開化楼の麺で、一番安いラーメンを640円で提供できるとは。
1 (16)


遅い時間で夕飯に差し支えてもいけませんので、もっともシンプルな看板メニュー「ハッスルラーメン」にしました。
1 (19)


なるほど。「ハッスル」は背脂で表現されているのですね。
背脂系ラーメンは意外とバカ流行りしておらず、むしろまずまず珍しい領域に思えます。
1 (21)


具は柔らか叉焼が2枚、葱ともやしと海苔。
640円のラーメンとしては、しっかりとした構成と言えそうです。
1 (20)


背脂まみれのスープは塩味強めで、科学的な甘さがあとからじんわりと追いかけてきます。
背脂入りですが、油っこかったり、しつこかったりすることはなく、むしろ背脂はお好みで足してもいいかもしれません。
「ハッスル」というほど、ものすごいパンチやインパクトはありません。
1 (22)


開化楼の麺。少し平べったくて固めでしっかりしたタイプで噛みごたえがあります。
1 (23)

開化楼麺と合わせるラーメンとしては、背脂入りという点以外は、わりと科学的なド安定スープであったのが意外でした。
「ハッスルラーメン」というインパクトのある名前で、すごいものを想像しすぎた可能性はあります。

うま辛ラーメン超こってり、とかにすると、また印象が違ったのかもしれません。


===
【オーダー】
ハッスルラーメン 640円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ハッスルラーメン ホンマ 浜町店ラーメン / 水天宮前駅浜町駅人形町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

博多ラーメンは大盛りではなく替え玉である理由が何となく分かった15の夜。

2015.09.12.13:48

しばらく@水天宮前
ラーメン


ZAKIO世代ではない方にはなんのこっちゃのタイトルになってしまいスミマセン。
念のためですが15歳でもありません。

珍しく土曜日に水天宮前におりまして、ご当地ラーメン店訪問となりました。
行ってみたのは博多ラーメンのお店。なかなか大きなお店です。
IMG_1236_20150915134840b32.jpg


「しばらく」というお店で、博多に本店がある本場バリバリのラーメン店なんだとか。
IMG_1229.jpg


まずは券売機で食券を買います。
IMG_1196_20150915134835407.jpg


メニューは表に貼ってあるメニュー表がわかりやすいです。
IMG_1233_2015091513483844c.jpg

博多ラーメンだけに味は一択で、豚骨味しかありません。
あとは量やトッピングで味が変わります。

麺、スープ、具を増量した大判サイズというのがあるので、そちらにしてみました。
博多系ラーメンでは珍しいスタイルです。


店内に入るとなかなかの豚骨臭が襲ってきます。
豚骨系が苦手な方はここでノックアウト確実だと思いますが、そもそも苦手なら入店しないので大丈夫か。

店内は薄暗いですが、恐らく綺麗なお店だと思います。席はL字型カウンター席で、2階にも席があるようでした。
2階はテーブル席があるのかな。
IMG_1195_20150915134834348.jpg


卓上には紅生姜などが配備されておりますが、博多系ですが大蒜が見当たりませんでした。
新宿御苑の本場バリバリ系「東風」にも大蒜はノー配備でした(お伝えすれば出してもらえますが)。
博多では大蒜は非配備のお店が多いのかな。
図1

右にこんもり盛られているのは胡麻です。
奥まった場所にあるものの、少しだけ衛生面が気にならないでもないかな。スープが跳ねたりとか。


大判ラーメンスペシャル(900円)の到着です。土曜でしたのでスペシャルにしてしまいました。
IMG_1212.jpg


スペシャルということで半熟玉子が1つ入っています。それと叉焼、木耳、葱。器の周りには海苔が貼り巡らされています。
美味しい煮玉子に慣らされてしまった昨今、ノーマルの半熟玉子だと少し落胆する自分がおりました。
IMG_1217.jpg


店内の豚骨臭から、かなり強烈な強力なこってりスープを想像していたのですが、まったくもってサラサラの、むしろストレートヘアのようなスープでした。
IMG_1214.jpg


動物の感じが少なく、むしろ塩味が先にきて、ちょっとしょっぱいかなと思いました。
豚骨のサポートがもっとあったほうが美味しくなるような気がしつつも、本場がこうとなると、納得せざるを得ないというか。
IMG_1218_20150915140223c28.jpg


麺は博多系ということで細麺。大判ということで確かに量はまずまず多めでした。
IMG_1220.jpg

ただ、麺が多すぎるためかスープが少々お湯が混じった感じがしないでもなく、さらに見た目にも何となくノーマルサイズの豚骨ラーメンの方が美味しそうに見える気がしました。

こちらがノーマルサイズになります。
IMG_1204_20150915140313b78.jpg

こっちはスペシャルでもなく、むしろ一番安い650円のラーメンなのに、こちらの方がずっと美味しそうだなと思いました。

本場といっても場所によっていろいろ味が違うのでしょうね。

本場系@東京という意味では、
東風@新宿御苑
・【閉店】一真軒@国立競技場前
あたりが好きです。


===
【オーダー】
大判ラーメンスペシャル 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

しばらく 日本橋店ラーメン / 水天宮前駅人形町駅浜町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る