テンプレ系鶏白湯「勝道」@西新宿

2018.02.15.14:42

勝道@西新宿
ラーメン


西新宿7丁目の新宿寄りの端っこ、勝道というラーメン屋さんがあります。
歩道橋のすぐ近くで、ちょっと死角になる場所です。
1 (13)

死角になることがいけないのか、あるいは他の理由があるのか、この物件はコロコロとラーメン屋さんが入れ替ります。
2008年頃は「麺屋じん」。東京豚骨のお店。
2010年頃は「だいだい」で豚骨ラーメンのお店。
その後さらにラーメンかどうか覚えていないですが別のお店になり、2014年には「あびすけ」という台湾まぜそばのお店になりました。

私の知っている限りだけでも4代目のラーメン店「勝道」。
1 (1)


メニューは、、、鶏白湯のお店みたいです。いつも思いますが、絶賛流行ったちょっとあとくらいのジャンルのラーメン屋さんになることが多いような気がします。
台湾まぜそばの影響かもしれませんが。
1 (2)

手を変え品を変えた様々な鶏白湯ラーメンが頂けます。いわゆる「またおま系」の香りがしないでもありません。


左上ポールポジションの、でっかいボタンが高いラーメン。
そして安いラーメンはボタンが小さく目立ちません。こういうときは必ず小さなボタンを押すようにしています。
1 (3)


店内はゆるくカーブしたカウンター席が6つ。テーブル席は4、4、2の日本代表とは異なるシステムです。お店は多分あびすけ時代からの居抜きではないかと思われます。
店員さんはホールは外国の方、キッチンは日本人の2名体制でした。
1 (11)

1時過ぎで3割くらいの客入りでした。


卓上には酢と醬油と七味か一味。大蒜はございません。鶏白湯系では大蒜はあまり見ないかもしれません。
1 (5)


濃厚醬油鶏白湯(780円)が到着しました。
濃厚のほうがあっさりよりも30円高いです。
1 (6)


非常によく見るタイプの鶏白湯ラーメンに見えます。
新橋の武一などと見た目がとてもよく似ています。家系ラーメン並に、この手の鶏白湯ラーメンがあちらこちらにあるように思えます。
強いて言えば色が少々黒めでしょうか。
1 (7)


具は鶏白湯では約束となりつつある胸肉の叉焼が中心です。
低温調理が確立されたことで、安い胸肉でも美味しく頂けるようになったことは誰にとってもよいことかなと思います。
1 (9)


そしてこの手のラーメンは必ずといっていいほどスープの量が少ないです。
あまり麺の量が多くなくても、麺が少々スープから隆起しています。
1 (8)

鶏白湯テンプレとして工場での大量生産は可能になったものの、仕入れることになってしまうので原価としては結構高いのでしょうか。
あるいは大量生産に成功したが、そもそも材料費がなかなかかかってしまうとか。


スープはやはり完全テンプレ系の鶏白湯の味ではあるのですが、他店との違いはとても醬油が立っており非常に味が濃い、つまりはしょっぱいというところです。
想像していたより結構味が強いため、思っていた味とは違っていたところは楽しかったのですが、それにしても味が濃すぎて大盛りにせずとも後半かなりバテました。
1 (10)

スープがぬるめなのもちょっと残念でした。


麺は細ストレートでこういったラーメンでは定番の感じです。
小麦感やモチモチ感はないタイプ。
1 (12)

ド定番の鶏白湯が勝つか、あるいはこの地が持つ伝統が勝つか。
時々前を通ってみたいと思います。


===
【オーダー】
濃厚醬油鶏白湯 780円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

麺屋 勝道ラーメン / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【6回目】辛8の五目味噌タンメンがなぜか激辛に「中本」@西新宿

2017.11.24.16:17

中本@西新宿
ラーメン


会社に中本ファンが多く、日頃からセブンイレブンで売っている中本のカップ麺は毎日誰かしら食べている気がします。
過去2回、本当の中本に行くツアーを実施しましたが、今回3回目のツアーに行ってまいりました。

11時に会社を出て11時25分中本到着。
1 (7)


げげ。11時25分で行列が。先日ブランチか何かで紹介されていた影響が出たのかもしれない。
中本は既に超有名店なので、いまさらテレビで紹介しないでくれ。。。
1 (1)


豊富なメニューから、辛8の五目味噌タンメン(980円)のボタンを押します。
前回北極でそれなりに大変だったので、今回は美味しく食べることを優先したつもりです。
(この時点ではそのつもりでした)
IMG_8350_20160302214150457.jpg
※券売機写真は2016年1月19日の記事のもの


6回目の登場なので細かい点は割愛し、五目味噌タンメンが到着しました。
並んでから20分後の出来事です。新宿の中本は箱が大きいので、外にはみ出るくらい並んでいても30分以内で食べ始めることができます。
1 (2)

五目味噌タンメンはデフォルトで玉子が入っているのが特徴の1つです。


そして五目ゆえ具の量が豊富です。
栄養をたっぷり取ろうと思った場合は、五目味噌タンメンがオススメです。
1 (4)


しかしここで異変が。スープが。スープが超絶辛いのであります。
先日食べた北極に匹敵するくらいの辛さなのはなぜか。
本当にすんげえ辛いぞ。
1 (5)

作る人の気分なのか、あるいは辛さがお店全体でパワーアップしたのか。
はたまたわたしの分だけ唐辛子の量を間違えたのかな?と思ったら、社員全員「いつもより二回りくらい辛い」と言っておりました。


辛すぎるため、ホバリング技術を使ってスープを落としながら食べました。
1 (6)

本来は北極と戦うための手法なのですが、期せずして五目味噌タンメンでこの手法を発動することになりました。
なお、この手法は北極の火山では何の役にも立ちません。


辛くてヒーヒー言いながら食べるものの、やっぱり中本はお店によっては美味しいなと思いました。
1 (3)

また隊列を引き連れてやってきたいと思います。この辛さがたまたまなのか、お店のパワーアップによるものなのか確認しないと。
お昼休みが2時間弱必要になっちゃうんですが。

===
【オーダー】
五目味噌タンメン 980円


過去の中本の記事はこちらになります。
・2009年2月2日 北極@新宿店
・2010年9月10日 北極@新宿店
・2011年4月30日 味噌卵麺@高円寺店(閉店)
・2012年8月26日 五目蒙古タンメン@渋谷店
・2016年1月19日 味噌タンメン@新宿店
・2017年1月25日 北極の火山@新宿店
・2017年9月5日 北極@新宿店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

蒙古タンメン中本 新宿店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【3回目】うまいぜベイベー!!「味噌屋 八郎商店」@西新宿

2017.11.21.15:30

味噌屋 八郎商店@西新宿
ラーメン


西新宿小滝橋通りから5メートルくらい入った場所にある八郎商店。
今回で3回目の訪問です。
1 (1)


西新宿エリアでは唯一の、、、ということになりますでしょうか。
味噌ラーメン専門店です。
1 (17)

新宿エリアの西側においては随一の味噌ラーメン屋さんだと思っています。
東側でいうと歌舞伎町の萬馬軒が美味しいと思います。

八郎商店と萬馬軒は味噌ラーメンとしての個性が違うため、甲乙付けるのは難しそうです。


なんと。新メニューが発表されているではありませんか。
しかもパクチー辛シビレ味噌。
特徴を表現する言葉が入りすぎている。
1 (2)

最近何かと流行っているパクチーと、そして辛さと、さらにはシビレと、そして最後に味噌。
これは食べるしかありません。


それにしてもなんとメニューが豊富なことか。
「味噌ラーメン専門店」とは思えぬ豊富さですが、ラーメン系メニューは全て味噌がベースになっています。
1 (3)


いつからか、辛味噌の辛さが選べるようになっていました。
1 (4)

スタンダード→チョイ辛→中辛、、、までは分かるのですが、その次が超激辛ってどういうことでしょう。
普通に考えると、中辛→激辛→超激辛、となるのではないか。

激辛食べる人なんてそもそも変わっているんだから、なんならそんなの飛ばして超激辛じゃい!といったところでしょうか。


席はゆるくカーブしたL字型カウンター席です。
平日14時の到着でしたが満席でした。さすがは人気店。
1 (5)


卓上にはおろし生姜と、餃子用三種の神器が配備されています。
おろし生姜は今回はデフォルトでいろいろ入っているので、もうこれ以上何かを入れなくてもよさそう。
1 (6)


パクチー辛シビレ味噌ラーメン到着。かなりすごいビジュアル。
結構圧倒されるオーラを放っての入場です。
1 (9)


パクチーはかなり盛りだくさん。このくらい入っていると「パクチー入りラーメン」という雰囲気が出ます。
パクチーは買うと高いですし、育てると結構大変ですし(水切れに異様に弱い)、デフォルトで880円と高めですが、こんなにパクチーが入っているとむしろ安いと思います。
1 (11)


オイルをまとった肉餡と、バターが入っています。
またこのバターが大変よい働きをします。こういうのを燻し銀の働きというのだと思った。詳細後述します。
1 (10)


このラーメンは大きく2つのエリアからなっておりまして、まずは北半球の味噌エリア。
こちらは辛味噌となっておりまして、深い味わいと中辛ながらなかなかの辛さを司っています。
(辛さはもしかしたら両半球に混ざっているのかもしれませんが)
1 (12)


大変味わい深くコクのあるスープは、少々味は濃い目ではありますが、病みつきになるスープは圧巻の味です。
いわゆる王道の味噌ラーメンとは全く世界が違いますが、なんつッ亭ワールドの味噌スープは必見というか必食です。
1 (15)


南半球は、なんつッ亭らしい麻油エリア。
日本語でいうと焦がし大蒜エリアとなりまして、強烈なパンチを生み出しているエリアです。
1 (13)


痺れは、、、山椒なのかなあ。しかしさほどビリビリはなく、すごくほのかに痺れるくらいです。
(痺れも麻油エリアではなく最初から全体に及んでいるのかもしれません)
1 (14)


麺は大盛り無料なので、馬鹿だから大盛りにしてしまったのですが、この食べごたえのあるラーメンは大盛りで食べてこそだと自分に言い訳してしまいます。
ちょっと固めの歯ごたえある中太麺をワシワシと食べるのがいい。
1 (16)


辛味噌の深い味に、痺れが顔を出しつつ、もしかするとくどいか?と思わせておいてパクチーが強力に爽やかな風を吹き込んできます。
しかしそれでは終わらずに、バターがまろやかさとコクをプラスしており、四重奏のような複雑な味を奏でつつ、それでいて旨いというのが素敵としか言いようがありません。
1 (9)


こちら普通の味噌ラーメンですが、パクチー・・・の方がずっと魅力的に見えます。
1 (7)

書いている今、既に食べたい衝動に駆られる病みつきの世界に、是非引き込まれてほしいと思います。
あと、普通の人は辛さは中辛にしておいたほうがいいです。


===
【オーダー】
パクチー辛シビレ味噌 880円


味噌屋 八郎商店の過去記事はこちらになります。
・2009年7月12日 辛味噌ラーメン
・2015年7月3日 味噌ラーメン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

味噌屋 八郎商店 新宿店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅大久保駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【5回目】930円とは思えぬ旨さ「とんかつ にいむら」@西新宿

2017.11.12.14:22

とんかつ にいむら@西新宿
とんかつ


新宿でランチ難民になってしまいまして、小滝橋通りに流れ着きました。
小滝橋通りにおいて、ラーメン以外でランチに困ったら真っ先に思い出したいお店は「にいむら」です。
1 (1)


何しろ17時までランチをやっています。17時までランチメニューを展開しているお店はかなり稀有だと思います。
1,000円切った定食が6種類。ライスもキャベツもお替わり自由の太っ腹。
1 (2)


しかもこの時はコシヒカリの新米が入荷したと。
フライングで紹介しますと、白ごはんの美味しさが尋常ではなかったのはこのためでした。
1 (9)


14時過ぎの入店だったことと、日曜日であったことにより西新宿という変な場所ゆえとても空いていました。
箱もまずまず大きめですので、平日のピーク時でも並んだりすることはなかなかないと思います。
1 (3)


このちょっとした漬け物の野菜を食べながらとんかつの到着を待ちます。
1 (7)


■ロースかつランチ(930円)
1 (5)

昔は880円でしたが増税対策で930円になったようです。
しかしキャベツもご飯もお替わりができますから。


ロースかつは普段よりも黒めに揚がっていましたが、味的には影響ありませんでした。
930円ということでやや薄めではありますが、豚肉単体としてとても旨い肉を使っています。
薄い以外は超本格派のこれぞ専門店というロースかつに仕上がっています。
1 (6)

白ごはんもあまりに美味しいため、かつ→ご飯→ご飯→かつ→ご飯の無限ループに入ります。
年甲斐もなくお替わりしてしまいました。


■ヒレかつランチ(930円)
1 (4)

ロースとヒレが同じ値段というのも結構珍しい。
ヒレは棒タイプではないのも特徴の1つです。
そしてロースに負けじとヒレもかなりのものです。


930円で食べられるとんかつとしては、なかなか右に出るお店はないのではなかろうか。
肩を並べられるのは新宿エリアだと御苑方面のかつ精くらいでしょうか。

930円のとんかつがこうまで美味しいと、2,400円のこの黒豚ロースかつを食べてみたくなるではありませんか。
次はこれだな。。。
1 (8)


===
【オーダー】
ロースかつランチ 930円


にいむらの過去記事はこちらになります。
【西新宿店】
・2008年9月25日 ロースかつランチ
・2009年6月13日 ロースかつランチ
・2010年5月10日 メンチかつランチ
・2016年7月12日 夜利用しゃぶしゃぶ

【新宿店】
・2008年12月23日 ロースかつランチ

【大久保店】
・2010年1月20日 カツ丼


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

にいむら 西新宿店とんかつ / 西武新宿駅新宿西口駅大久保駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

【5回目】一般人が食べることができる限界ギリギリにコントロールされた中本の北極

2017.09.05.13:21

中本@西新宿
ラーメン


年始に会社で中本ツアーを組み、往復1時間以上歩いて中本に行ったのですが、会社移転に伴い、往復30分くらいになったのでまた希望者でまた行ってきました。
1 (11)


11時10分会社出発。11時30分中本到着。並びなし。作戦通り。
1 (1)


券売機で北極のボタンを押します。
辛さは9。前回の北極の火山は辛さ12でヒデキは撃沈してしまいましたが、「期間限定」となっていた北極の火山は半年以上経った今でも健在でした。
1 (2)

7人で行ったのですが、すぐに入店でき、5-2で分かれて座ることができました。

男子は奥のテーブル席。
テーブル席は一応6人座れる設計になっているようですが、4人がちょうどいいくらいの広さです。
1 (5)


女子はカウンター席につきました。
1 (4)

その後あっという間に大行列ができていましたので、出発時間があと5分遅かったら断念せざるを得ない状態だったと思われます。
中本は11時30分にはお店に到着しておきたいところです。


7年ぶりに北極と対面。
北極ってここまで赤々としてましたっけ。。。器から強烈な圧を発しています。さすが北極。背筋が伸びます。
1 (7)


とにかく赤く、この赤はまったくの伊達ではなく、渾身の辛さの赤なのであります。
目を近づけると涙が出そうですし、食べ始めるとあちこちからむせる音が聞こえます。
1 (8)


ただ、辛さの中にも旨味があり、一般の人が食べることができるギリギリの辛さの最高点に調節されており、きちんと「美味しい」と思うことが出来るのが中本の北極のすごさだと思います。
1 (9)


そして北極の火山との違いは、火山の方はスープがドロっとしているため、麺をホバリングしても全くスープが下に落ちてくれないのに対し、北極はスープがサラッとしているため、ホバリングしていればある程度スープは落ちてくれます。
ホバリングにより完食を可能にしているといっても、わたし的には過言ではありません。
1 (10)


こちらは辛さが1つ下のつけ麺。
1 (3)


辛いものが苦手なメンバーはほとんど辛くない味噌タンメン。
1 (6)

今回7人で訪問し、北極頭頂は女子2名含む4人でした。
中本はアトラクションのようで楽しい。

いつか北極の火山登頂隊を結成してみたいが、その隊にわたしの名前は多分ない。


===
【オーダー】
北極 830円


過去の中本の記事はこちらになります。
・2009年2月2日 北極@新宿店
・2010年9月10日 北極@新宿店
・2011年4月30日 味噌卵麺@高円寺店(閉店)
・2012年8月26日 五目蒙古タンメン@渋谷店
・2016年1月19日 味噌タンメン@新宿店
・2017年1月25日 北極の火山@新宿店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

蒙古タンメン中本 新宿店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る