初、六厘舎。

2016.12.05.15:44

六厘舎@東京駅ラーメンストリート
ラーメン


京橋で打ち合わせを終え、15時に東京駅ラーメンストリートに到着。
2ヶ月ほど前に㐂蔵という牛タンラーメンのお店以来、2度目の訪問です。
1 (3)


15時という変な時間であったので、王者六厘舎に挑戦です。
1 (1)


15時だとガラガラかなと思っていたら甘かったです。余裕で待ちました。
が、1人待ちの列ゆえ平和そのものです。
1 (2)

それにしても15時ですら並びができるというのは流石ですね。
しかもこの後、行列の長さはぐんぐん伸びました。1人待ちは単に運がよかっただけの模様です。

六厘舎すごいね。


券売機で食券を買います。
味としてはつけ麺と中華そばの2択となります。
本来であればつけ麺は選ばないところですが、王者六厘舎ですのでつけ麺を食べてみることにします。
ノーマルつけ麺830円也。
1 (4)


麺の量は並盛で茹で前280グラム。これが大盛りにしてしまうと途端に425グラムになりますので注意が必要です。
1 (5)


席はカウンター席とテーブル席があります。店員さんの数もかなりのものです。
場所柄、外国人観光客も結構いまして、2割ほどはそういった方々に見えました。
1 (6)


卓上には七味と酢と魚粉。
1 (7)


太麺ゆえ、ちょっと待ってつけ麺到着です。
さすがに行列が出来ているからといって、茹で置きとかはしていなさそうな待ち時間でした。
1 (8)


六厘舎のつけ麺、初対面。王道のダブルスープ系濃厚型つけ麺。
時代を牽引してきたスタイルです。
1 (9)


つやつやの極太麺。盛り付けが綺麗であります。並盛りでこの量はすごい。
太い上に、ガッチリとしたスクエア麺も、時代を牽引してきたスタイルでしょう。私は細麺好きではあるのですが。
1 (11)


魚粉こんもり系も、こういう系のつけ汁の方程式であります。そこまで魚粉の量は多くないのですね。
器からの香りが、かなりよいです。濃厚そうな見た目とは裏腹に、優しい魚介の香りがフワッと漂います。
1 (10)


なんと。想像の二回りほどは美味しい。。。
動物系と魚介系のバランスが絶妙すぎて、さらには濃厚なのにサラッと収まってしまう不思議なつけ汁であります。
1 (12)

風雲児@新宿とみ田@松戸道@亀有など、いろいろダブルスープ系のつけ麺を食べてみましたが、一番美味しいかもしれない。

正直「またおま系」を予想していましたが、完全に予想はいい意味で裏切られました。


太麺ゆえ細麺ほどつけ汁が絡みませんが、ある程度ドロッとしているので、汁濃度と麺の太さはこの組み合わせがやっぱりいいのかもしれない。
1 (13)

いつなんどきでも並んでいる意味がよくわかりました。
ラーメンストリートですらここまでの味なのですから、きちんとしたお店で食べたらきっともっと美味しいことであろう。


===
【オーダー】
つけめん 830円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

六厘舎つけ麺 / 東京駅京橋駅二重橋前駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

まさに牛タンテールスープラーメン。

2016.10.24.14:21

㐂蔵@東京駅
ラーメン


八重洲地下街に東京ラーメンストリートなる、ラーメン屋さんばかりが集まった通りがあるとは知っておりましたが、どういうわけか1度も前を通ったことすらありませんでした。
しかし京橋で打ち合わせを終えた帰りに、東京ラーメンストリートによることに成功しました。


ラーメンは8店舗入っている模様です。結構分かりにくい場所にあり、普通に迷いました。
1 (14)


そして行ってみると、、、六厘舎に大大大大大行列が出来ております。
これはすごい。
1 (1)

まあ1時間待ちとかではなさそうですが、ちょっと並ぶ気にはなれません。
サラリーマン、外国人観光客など様々なお客さんで賑わっていました。


時間がなかったので、並んでいないお店を狙うことに。
そしてそんなお店が六厘舎の真向かいにありました。
1 (2)


㐂蔵(きぞう)というお店です。
1 (5)

牛タンラーメンのお店のようで、我が地元「仙台」の文字があります。
が、ネットで調べると仙台にそのようなお店は無いようであります。

牛タンなので「仙台」と書いておけば、「本場じゃないか!」と錯誤してくれることを狙っているのか。
あるいはたまたまオーナーが「仙台さん」という人なのか。


券売機。左上ポールポジションが1,200円の一番高いラーメン。無邪気グループ的手法の匂いがします。
味は一択のようで、具の内容で値段が変わります。
ショバ代が高いのか、牛タンの原価が高いのか、あるいはその両方なのか、ノーマルラーメンでも830円します。
1 (3)

さらには面の大盛りが170円。
ノーマルラーメン大盛りで1,000円になるという、これぞ東京という感じであります。


店内は新しい施設ゆえ綺麗めでありまして、所狭しと席が並べられています。
駅直結、場所最高、回してなんぼ!という、わかりやすいスタイルであります。
1 (4)


さてさて、牛タンラーメンの大盛りと、並盛りが到着しました(私は並盛りです)。
170円増しというだけあり、丼の大きさが結構違います。
1 (7)


器の濃い青と、葱の緑のコントラストが美しい、なかなか美男子のラーメンであります。
言い知れぬ大量生産感はありますが、まあそもそもストリート系のラーメンですので、それは当然そうなるでありましょう。
1 (8)


とにかく葱が、葱が大量に散らしてあるラーメンは、見栄え最高です。
830円は高いかなと思いましたが、これだけ具で覆われていればそんな気持ちは吹き飛びます。
1 (9)


葱が敷き詰められすぎており、スープがよく見えません。
1 (10)


牛タンが、なんとまあ美味しいこと。
全くきしっとした感じはなく、箸で切れるレベルにまで柔らかいのであります。
さらにはスープに浸っていますが、スープの味に負けない牛タン自体の味があります。
1 (11)

これは多少値段が張っても、牛タンがある程度入ってやつにした方がいいかもしれない。
叉焼よりずっといい。


牛タンと葱が相まって、テールスープのような味わいのスープになっています。
科学的安定度も感じますが、誰しもが美味しいと思う場所を突いてきており、十二分に美味しいスープに感じました。
1 (12)

牛タンと葱の出汁に、優しいちょっと理科な甘み。
粉末系のスープを最強にした感じであります。


中太のやや縮れた平べったい麺は、柔らかめに茹でられており、ちゅるちゅるしております。
柔らかくはありますが弾力は失っておらず、牛タンテールスープラーメンと相性がよいです。
1 (13)

仙台のお店ではないようでしたが、逆輸入的に仙台に進出できるのではないかと思いました。
が、私の周りだけかもしれませんが、仙台の人ってほとんど牛タン食べないような気がしています。

牛タン食べているのは観光客だけではなかろうかと。
大阪でいう串カツみたいな話ではなかろうか。


===
【オーダー】
ラーメン(牛タン1枚) 830円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

きぞうラーメン / 東京駅京橋駅二重橋前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

10/24

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ランチはボリュームが、すごかった。

2016.09.21.13:40

幸の鳥@八重洲
居酒屋ランチ


八重洲地下街、京橋から一番近いあたりのエリアに「幸の鳥」、たぶん「こうのとり」と呼ぶであろう鶏系居酒屋がありまして、京橋で打ち合わせがあるがてら訪問してきました。
1 (3)


創業日をここまで大々的に掲げているお店は珍しいと思います。
今年で4年目と意外と新しいお店になるようです。
1 (4)


店内は思ってよりも狭くテーブル席と、
1 (6)


カウンター席があります。雰囲気は完全に大衆居酒屋仕様です。
1 (2)


ランチメニューは16種類とかなり豊富です。
鶏系のメニューが中心となりますが、アジフライやゴーヤチャンプルなど鶏と関係のないメニューもあります。
1 (1)


ご飯の大盛り、お替わりは無料です。大盛りにした上にお替わりはできるのだろうか。
なお、親子丼の場合だけは大盛りは100円増しです。
1 (1)


麦茶が、、、ウーロンハイにしか見えない。気分だけで酔いそう。
1 (5)


「名物」と書いてありましたので、鶏の唐揚げ定食にしました。
生玉子まで付いて来るではありませんか。
1 (8)


唐揚げはゴロゴロと大ぶりなものが6つも付いています。
かなり味はしっかり付いており、ご飯が進むといえば進みますが、それでも結構な味の強さです。
ビールを飲んでいるときにはもしかすると一層よいのかもしれません。
1 (10)

衣が頑丈で、口の中を怪我しないように気をつけながら食べました。

6つの唐揚げに、さらには生玉子でご飯を頂ける上にお替わりもできますので、満腹にならない人はいないと思います。


こちらは親子丼。
1 (9)


専門店型の親子丼というよりは、家庭的なタイプの親子丼のように見えます。
1 (7)

メニューも豊富でとにかくボリュームがありますので、お腹が空いて仕方なく、いっぱい食べたい時によいかもしれません。


===
【オーダー】
鶏唐揚げ定食 830円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

幸の鳥焼き鳥 / 東京駅京橋駅日本橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋ランチ

裂きイカの天麩羅面白し。個室利用がおススメです。

2016.06.29.22:07

初藤@八重洲
居酒屋


八重洲地下街にある居酒屋で飲むことになりまして。
初藤というお店なのですが、この広大な八重洲地下街にお店が点在しまくっているため、初見の場合はこちらの図を見なければお店に到着することはまずない気がします。
図1


お邪魔しましたのは「初藤」という渋い名前の居酒屋です。
新橋にもお店があるようです。
1 (3)


写真は閉店際なので若干空いておりましたが、20時是後はぶん混み状態でした。
サラリーマンっぽい方々が大勢いらっしゃいました。平均年齢は高めに見えました。
1 (21)


テーブル席を抜けますと、個室が並ぶエリアがあります。
先ほどの席は非常な賑わいぶりである意味うるさいエリアですので、空いている場合は個室がおススメです。
3人でも個室に通して頂けました。
1 (20)


この日のおススメメニューです。580円~980円とそこまで安くはありませんが、高くもない価格設定です。
居酒屋メニューが一通り揃っていまして、メニューは一番下に掲載しました。
1 (9)


■生ビール/梅サワー/獺祭(960円)
図4

生ビールの冷え具合は最高。梅サワーは梅が結構大きいので2杯目はサワーだけ追加オーダーも可能。
料理的に日本酒もよいと思いちょっと高めですが獺祭を飲んでみた。

特筆すべきはドリンクオーダー後のリードタイムです。
恐ろしい早さで提供されます。すごい。


■初藤サラダ(870円)/刺身10点盛り(2,300円)
 あつあつ玉子焼き(610円)/地鶏タタキ(790円)
図2

お酒も早いが料理も早いです。しかし作り置き感はゼロ。
この中ですと初藤サラダが品目数たくさん摂れて良さそうで、あと玉子焼きが美味しかったです。


■馬刺し(820円)/鱧の天麩羅(780円)
図3

この日のおススメなので毎日はなさそうですが、鱧の天麩羅がフワフワさくさくで美味しかった。
馬刺しも値段のわりには量があってよかった。


■裂きイカの天麩羅(610円)
1 (18)

人生初、裂きイカの天麩羅です。裂きイカも、天麩羅ももちろん知っていますが、この組み合わせできますか。
初物にお目にかかれた嬉しさが溢れます。

しかも美味しい。後半、ある程度お腹が満たされている場合の、置いておく系として無類の力を発揮します。

周囲はワイワイしていますが個室なので落ち着いて飲めますし、店員さんの対応も恐ろしいほど早いので気持ちがよいです。
獺祭を飲み過ぎたので7,000円超えとなりましたが、普通に飲む分には5,000円前後におさまるのではないでしょうか。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円ほど


■地酒
地酒

■焼酎
焼酎

■単品
単品

■焼き/揚げ
焼き/揚げ

■今月のおすすめ
今月のおすすめ


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

やえす初藤居酒屋 / 東京駅京橋駅宝町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【2回目】超絶激混み人気店、都内屈指のインド料理店。

2016.05.28.20:35

Dhaba India@京橋
インド料理


食べログ仲間のナムさんと、、、といってもナムさんは引退してしまいました、2夫婦で京橋の超絶人気インド料理店ダバインディアに行って参りました。
私とナムさんは2015年の新年会で訪問済でしたが、奥様方が未訪でした。
1 (1)

予約時間は18時。全員が揃わないと中に入れてもらえない厳しいルールがありますのでご注意ください。


18時だからまだスカスカかなーと思ったら、超絶混んでおりました。
17時予約の人がこれほどいるとは驚きです。
1 (4)

これを見てわかる通り、事前予約は必須どころの話ではありません。

銀座エリアにあるカイバルグルガオンも同系列ですが、ここまで混んではいないような。

メニューは1年半前と変わっておりませんでしたが、一番下に掲載しました。


■タージマハル(730円)/ゴッドファーザー(760円)
1 (7)

どちらも4年前にインドに訪れた際には見かけなかったビールです。
インドではほとんどがキングフィッシャーだったような。


■オニオンチーズドーサ(1480円)
1 (8)

前回も食べたメニューで、決して外したくないメニューです。
薄生地のパリパリ感と、とろーーーりチーズと、シャリシャリとする玉葱の食感がなんとも言えません。

初見の場合、圧倒的におススメです。


■チーズクルチャ(780円)
1 (10)

系列店全てに配備されているチーズクルチャ。
この日は提供後すぐに「びよーーーーん」をやってみたのですが、チーズが伸びませんでした。

それでもたっぷり過ぎる美味しいチーズにヒデキ感激。こちらも初見では外したくありません。


■ラム肩肉のバラカバブ(1,100円)
1 (9)

お初のメニュー。
しっかりとしたタレがかかっていつつも、全てはラム肉の味を引き出す脇役に過ぎないようで、これも美味しい。
インドの方はラム肉を知り尽くしているようだ。

ラム肉が好きな場合、こちらもおススメです。
おススメばかりになってしまっているではないか。


■マトンビリヤニ(1,490円)
1 (13)

カイバルにはいろいろなビリヤニがありますが、ダバインディアではマトンビリヤニ一択です。
なので前回同様オーダーしてしまいました。
グルガオンにはビリヤニありませんのでご注意を)

いろんなスパイスが炸裂した現地感溢れるビリヤニ。量もなかなかなので4人くらいいないとオーダーしない方がいいかも。


カレーは前回と変えてみようということで、ミーコさんセレクトで。
1 (11)


■海老のレモンバターマサラ(1,490円)
1 (12)

うまし。コクがすごい。あと大蒜すごい。だけどレモンで爽やか。
猛烈な旨みと爽やかさが同居する、まるで食べたことのない味のスーパーカレーでした。

それにしても大蒜のなんとすごいことか。
タイトルに「ニンニク」の文字が入っていないのはある意味罪と言えるかも。

カレーはこれまで3種類しか食べてませんが、たぶんこれが一番美味しいのではなかろうか。


ほんの少しだけ物足りなかったのでブーリ(440円)を追加。
これは結構脂っぽくて、最後にしない方がよかったかも。
1 (14)

近々、ナムさんたちとこれまた超絶人気店、カマルプール@新木場に行ってみようという話になりました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,500円くらい

■料理メニュー
1 (2)

■ドリンクメニュー
1 (3)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る