煮干、鯛、貝、汐。母なる海のラーメン。

2016.05.31.13:09

海坂屋@東中野
ラーメン


大久保で打ち合わせを終え11時。
大久保から急いで歩けば東中野には11時15分に着くことが出来ます。

「真っ直ぐ行けば東中野ロード」と勝手に私が呼んでいる小道を行きます。
1 (1)


2015年11月オープンの海坂屋というお店に到着。
1 (2)


鯛、貝など、ラーメンとしてはまずまず珍しい文字が踊ります。
1 (15)


券売機を見てもボタンがズラリ。かなりのメニュー数です。
1 (3)

左上から味の種類でいっても、
・海坂御膳
・鯛そば塩
・鯛そば醤油
・汐そば
・貝だし醤油
・冷やし鯛
・煮干し中華そば

これだけの種類があります。さらには「つけ」があり、トッピングやご飯ものまで。
何ともバリエーションの豊富なことでしょうか。

かなり迷う所ではありますが、今回は左上ポールポジションではなく、「店主イチオシ」のマークがある貝だし醤油にしてみます。
ちなみにランチタイムは大盛り無料だそうですので、大盛りではなく並盛の食券を買わないといけないので注意が必要です。
(事前に丁寧に説明してくださいますので大丈夫なのですが)


店内はカウンター席と、1席だけ2人掛けのテーブル席があります。
11時15分の入店で先客は1名だけでした。
1 (7)

食べログ友達のアロレちゃんの情報によると、休みの日に行列していたそうで、もしかするとタイミングがよかっただけなのかもしれません。


卓上には黒胡椒、酢橘、魚粉が配備されています。
図1


あまり待たずに貝だし醤油そば、麺大盛りが白い皿に乗って到着です。
1 (8)


各所にいろいろな粋が結集したようなラーメンです。メニューも独創的ですが、見た目もなかなか独特のものがあります。
1 (9)


叉焼と、てっぺんに乗った、、これは何か。2つのものがピンクを担当し、大きなハマグリが黄色を、そしてわさっと入った海苔らしき海藻が黒を担当しています。
彩り鮮やかではありませんが、いぶし銀の見た目。
1 (10)


叉焼は流行りの低温調理系、メンマは極太。
1 (11)


1つ大きなハマグリがどんと入っているのが印象的です。食べてみましたが、出汁を取った後のカスカスした感じではなく、普通に美味しいプニプニのハマグリでした。
1 (12)



しかしスープが意外と特徴がなく、ほんのり貝の風味がするかな、、、という感じでした。
方向性としては美味しいのですが、「貝の出汁!」という印象はなく、普通に美味しい醤油スープになってます。
1 (13)

とにかくスープの量が非常に少なく、挙句麺を大盛りにしてしまったため、ラーメンというか、つけ麺というかまぜそばといか、麺を持ち上げた後はスープが表面に見えることはありませんでした。

貝の出汁だと原価↑↑で、1杯あたりの割り当てはだいぶ少なくなってしまうのであろうか。
麺がスープを泳がないのはラーメン食べている時には少々残念な気持ちになります。

麺は細ストレートで歯ごたえの良い小麦感ある美味しい麺でした。
1 (14)

丁寧なラーメンであったので、違うメニューで当たりを引ける可能性はかなり高いように思えました。
鯛だとどうなるのであろうか。しかしもしかすると出し惜しみしにくい煮干しが一番よかったのかもしれません。

次は煮干し食べます。


===
【オーダー】
貝だし醤油そば 800円
ランチタイム大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

海坂屋ラーメン / 東中野駅中野坂上駅落合駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

万人に受け入れられそうな優しい二郎インスパイア。

2016.02.09.14:00

らーめん一@東中野
ラーメン


大久保で打ち合わせが終わり11時15分。
東中野単独遠征チャンスゆえ、一路「真っ直ぐ歩けば東中野につくロード」を直進します
写真 2016-02-09 11 30 34


好日の前を通り、「らーめん一」に到着しました。大久保駅から徒歩でぴったり15分です。
写真 2016-02-09 11 58 35

外観から多少察することはできますが、二郎インスパイア系のお店になります。


なんと。ランチタイムは味玉か麺大盛りかライスが無料でつくと。
二郎系で大盛りは厳しい戦いになることが予想されますし、ライスだとダブル炭水化物になってしまうので、消去法と栄養面で考え味玉にしよう。
写真 2016-02-09 11 57 02


店内はL字型カウンター席です。
店主1人で切り盛りされておりました。11時30分ちょうどの到着で一番乗りです。
二郎系なので並ぶかな?と心配していたのですがよかったです。
写真 2016-02-09 11 36 03

清潔さ的な観点から、女性はちょっと入りにくいかもしれませんね。


券売機で食券を買います。
味の種類は4種類。ラーメン(醤油)、塩、魚、カレー。
二郎系ではカレーはたまに見かけますが、魚ってなんだろう。魚粉が入っているのかな。
写真 2016-02-09 11 35 17 (1)

左上ポールポジションのラーメンにします。

食券を渡すと「大蒜入れますか?」と聞かれます。
味の濃さ、野菜の量などは特に聞かれず、何もしなければ全てデフォルトになるようです。
(紙に貼ってあるので、言えば増減は可能です)


卓上には胡椒、一味、酢が配備されています。
水はセルフサービスのため、入口付近で自分で準備する必要があります。
写真 2016-02-09 11 37 56


ラーメン、味玉入りの到着です。って、大蒜の量が尋常ではないのだが。
写真 2016-02-09 11 42 26


見た目は正真正銘の二郎系。二郎系で味玉入っている姿は初めて見るかもしれない。
写真 2016-02-09 11 42 32


野菜はコール無しでもかなり多め。これ野菜増しにしたらどのくらいになるのだろうか。
もやし中心、時々キャベツです。
写真 2016-02-09 11 43 00


豚は二郎系の中ではパサついていない方でしょうか。でっかくて7ミリくらいの厚さのものが1枚入っています。
写真 2016-02-09 11 42 50


大蒜の量はだいぶ多め。少し蓮華ですくって救出しました。全部入れて混ぜたら多分仕事になりません。私ではなく周囲が。
写真 2016-02-09 11 43 15


スープは醤油が中心で油はかなり控えめ、こってりした感じが全然ない食べやすい優しい味です。
とはいえ、二郎系ですので、塩味はそれなりに強いので、食後3時間くらいは水を飲み続けることにはなります。
写真 2016-02-09 11 44 04


小麦粉の袋があったのでたぶん自家製麺だと思うのですが、太めで平べったくて食べ応えのある麺は三田本店に似ている気がする。
野菜の量が実に絶妙で、野菜と一緒にバランスよく最後まで飽きずに美味しく食べることが出来ました。
写真 2016-02-09 11 44 50


天地返し。
写真 2016-02-09 11 45 42

麺の量は200gくらいでしょうか。普通のお店の大盛りくらいで量もちょうどよかったです。
たぶん大盛りにしたら厳しい戦いになっていたと思います。

塩、魚、カレーと未食の味が3つもあるので、今度お邪魔した際には順番に食べて回りたい。


===
【オーダー】
ラーメン 700円
味玉無料


二郎インスパイア店およびインスパイアメニューのあるお店の記事はこちらになります。
・2009年4月25日 ラーメン大@大久保
・2009年6月16日 豚とこむぎ@五反田
・2009年12月14日 ラーメン@神田
・2011年11月29日 麺処 MAZERU@代々木
・2011年12月11日 泪橋@新橋
・2012年2月2日 らーめんこじろう 526@渋谷
・2012年5月15日 ぽっぽっ屋@小伝馬町
・2012年12月22日 陸@尾山台
・2013年1月17日 ラーメン大@汐留
・2013年3月11日 さぶ郎@汐留
・2013年7月25日 アタゴロウ@新橋
・2014年1月11日 トントントン@高津
・2014年4月8日 いそじ@南新宿の「いそじろう」
・2014年8月2日 せたが屋の「魚郎」
・2015年3月22日 陸@上町
・2015年12月5日 凛@渋谷


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らーめん一ラーメン / 東中野駅落合駅中野坂上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

なんと後味のよいラーメンであろうか。ミシュランガイド東京2015ビブグルマン獲得店。

2015.12.08.13:33

好日@東中野
ラーメン


大久保での打ち合わせが終わり時計を、、、いや、iPhoneを見ると11時15分。
Google先生によれば東中野まで徒歩17分。

これは東中野遠征が出来るではないか。1人で遠征敢行です。

大久保通りをずんずんと西に進みます。ただそれだけ。
IMG_5911.jpg


ずーっと真っ直ぐ通りを歩いて、11時32分お店に到着しました。
IMG_5912.jpg


ミシュランガイド東京2015、ビブグルマンを獲得した好日(こうじつ)です。
IMG_5963.jpg

若干の老舗感が出ていますが、お店は2001年オープンだそうな。
1998年くらいに東中野はよく足を運んでおりましたが、当時はなかったということか。あったとしても当時はラーメンはそんなに食べてなかったけど。なんでこうなってしまったのか。


無化調、であるそうです。「よいものを提供したい」という真心を感じる1枚です。
IMG_5961.jpg


お店の真ん中に大きなテーブルがあり、1人客用となっています。
奥にはテーブル席があります。
IMG_5915.jpg

11時30分オープンで、開店2分後に入店したのですが、既に3割くらい埋まっておりました。
その後わらわらとお客さんがやってきまして、すぐに9割入りとなりました。

店員さんは年輩の女性3人という珍しい体制です。皆さんお母さん的優しさに溢れ、それがお店のよいオーラに繋がっています。
店先に貼ってあった無化調説明書きから感じる誠実さがお店の中にも流れていました。


メニューです。主力はラーメンとつけ麺。あとはいろいろトッピングすることで料金が変わります。
それと焼き餃子もありますね。
IMG_5917.jpg

特筆すべきは「少なめ盛り」というのがある点で、経験則上「少なめ」があるお店での大盛りは大変危険な場合が多いです。
しかし滅多に来ることが出来ない場所で、並びができるのかわかりませんが、ノー並びで入店できたこのチャンスを逃すわけにはいかないため、量の確認もせず「らあめん大盛りで」と注文してしまいました。


オーダーを告げると店員さんが「ランチサービスでそこから1つセルフで選んでください」と言われました。

これのことです。
IMG_5931.jpg


炒飯小鉢か、もやしが選べます。ラーメンだしもやしにしよう。
IMG_5919_201512311205219e0.jpg

常連の方々は入店と同時に、席に着く前に1皿選んだ後に席に着いていました。
次はそうしよう。


ちょっと待ってらあめん大盛りの到着です。
大きな器が特徴的です。
IMG_5934_2015123112083912f.jpg


醤油ラーメンのお手本のようなビジュアルで、漂ってくる香りには品があります。
ビブグルマンというのはよくわかりませんが、この時点で勝負あったと確信しました。
IMG_5939_201512311208344e2.jpg


具は叉焼、海苔、葱、メンマ。
叉焼は箸で簡単に切れるほど柔らか仕上げ。
IMG_5947.jpg

ご高齢のお客さんが半数を占めていましたが、高齢者でも難なく食べられるようにこういった叉焼にしているのか。
そしてその方々は決まって「少なめ盛り」にしておられました。少なめ盛りがあるのは、並盛が多すぎるのではなく、ご高齢者への配慮なのかもしれません。


黒く澄んだ綺麗なスープで表面にはうっすらと油膜が広がっています。キラキラ醤油スープ、大好きです。
IMG_5945.jpg


美しい醤油スープは鰹を一番感じるでしょうか。滋養に溢れていそうな、じんわり系醤油スープで、全くしょっぱくなく、スープを飲んでも飲んでも飽きがきません。
IMG_5949.jpg

最初は「薄味かしら?」と思わせつつ、3口くらいでちょうどよく感じられ、10口くらいでもう止まらない虜になるような不思議なスープでした。


卓上にいろいろ調味料がありますが、このスープからは何も足す必要はなさそうです。
唯一、酢を足すとなかなか面白いかなとも思ったのですが、味が壊れることを恐れ何を使わず完食しました。
IMG_5933_20151231120525414.jpg

餃子がありましたので、酢、醤油、辣油は恐らく餃子対策かと思われます。入れなくてよかった。


奥に製麺機がありましたので自家製麺でしょうね。中細丸タイプのストレート麺で薄い黄色がかっているのが特徴です。
歯切れの良い麺で、久しぶりに麺が美味しいなあと思いながら食べました。
たいていのお店で麺が旨いと言ってみたいですね。
IMG_5952.jpg

ビブグルマンはよくわかりませんが、こんなに後味の良いラーメンは「こうかいぼう@門前仲町」以来です。
近くにあったら週1通いは確実です。

お会計時の店員さんたちの優しい対応も「また来よう。ぜったい」と思わせるものがあります。
いろいろ勉強になりました。


帰りは東中野から電車で帰ろうと駅に向かったのですが、20年弱ぶりの東中野駅は当時と様子が違いすぎて、「駅が近いはずなのになぜか到着しない」という緊急事態になりました。
IMG_5965.jpg

光陰矢の如し。


===
【オーダー】
らあめん大盛り 800円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

好日ラーメン / 東中野駅落合駅中野坂上駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

ラーメン 森林(北新宿)

2010.07.17.13:02

西新宿にいる間に1度は行かねばと思っていたお店、
「ラーメン 森林」に行ってきました。

DSC01154.jpg

なぜ行かねばならぬと思っていたかと申しますと、、、

DSC01155.jpg

看板に「日本一旨いラーメン」って書いてあるからです!

ほぼVOWネタですな。
(若い人はVOWなんて知らないでしょうね。逆に年取り過ぎてても知らないでしょうね)

場所は最寄駅という意味では東中野になるのでしょうけど、
その最寄りの東中野からも結構離れています。

東中野と、中野坂上と、大久保のトライアングルの真ん中くらいにあるお店です。
こんな場所は西新宿8丁目にオフィスがある今しか行くチャンスがありません。


テーブル席とカウンター席があります。
が、基本テーブル席です。

DSC01161.jpg

雰囲気としてはラーメン屋さんというより、中華料理屋さんみたいな雰囲気ですね。


店の雰囲気だけでなく、メニュー構成もそんな感じです。
ラーメン以外にもたくさんのメニューがあります。
相当なメニュー数です。

DSC01157.jpg

日本一旨いラーメンがなんと500円です。
すごいぞ森林!


ちなみにお店の方に「お勧めは何ですか?」と聞くと、
「ニンニクの芽炒め定食です」と言われてしまいました。

日本一旨いラーメンを標榜しながら、お薦めメニューはラーメンではありません。

恐るべき森林。


メニューをよくよく見ると、消費税はサービスとあります。
これ、消費税が10%になっても続くサービスなんでしょうかね。

DSC01162.jpg


シンプルに500円の日本一旨いラーメンでも良かったのですが、
なかなか来るチャンスもないでしょうから、
せっかくなのでワンタン麺にしてみました。

DSC01166.jpg

お。シンプルながらなかなかよいビジュアルをしていますね。


スープは鶏ガラベースで背脂入りですね。
背脂が入っているものの、それほど脂っこくはありません。

DSC01167.jpg

むしろすっきりさすら感じる、シンプルな鶏ガラ醤油スープです。
ちょっと昔ながらの中華そばの感じを漂わせています。

DSC01170.jpg


この背脂入り醤油スープとワンタンがよく合います。
ワンタンとしては普通なのですが、スープととてもよく合っています。

DSC01171.jpg


麺は特別細いわけではありませんが分類としては細麺ですね。
こちらのお店はスタッフの方がオール中国の方で、
中国の方が運営するラーメン屋さんでは、この手の麺が多い気がします。
(揚州商人とかもそうですね)

DSC01173.jpg

ボリュームはあります。
大盛りにしなくても大丈夫でした。


ふとテーブルに目をやると、こんなものが。

DSC01164.jpg

「ラーメン用特制辛しみそ」だそうな。
多分「ラーメン用特製辛子味噌」のことでしょうね。

DSC01165.jpg


せっかくなので入れてみました。

DSC01174.jpg

するとスープがあっという間に真っ赤に染まりました。

DSC01175.jpg

これはこれでアリです。
途中で味が変わり、アクセントになっていいですね。

日本一かどうかは分かりませんが、
美味しいラーメンでした。


連れは生姜焼き定食にしていましたので、そちらの写真も掲載しておきます。

DSC01159.jpg

ボリュームたっぷりです。
味付けはやや濃いめでしたが、ご飯は進むでしょうね。

DSC01160.jpg


===
【オーダー】
ワンタン麺 650円


【総合コメント】
日本一旨いラーメンを標榜するお店です。
多分そう標榜しているお店は全国にたくさんあるでしょうね。

メニューも多いですし、
値段も安いですし、
近くにあったら重宝しそうです。

メニューには書いてありませんが、
半炒飯なんかもあるようです。
常連さんっぽい人が頼んでいました。

なかなか奥が深いお店です。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ラーメン森林 ラーメン / 東中野駅中野坂上駅大久保駅
★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 中華そば 小淀(東中野)

2010.06.06.13:00

週末の出勤日には歌舞伎町遠征シリーズが基本だったのですが、
とうとう歌舞伎町の昼在庫は底をつきかけて来たので、
「東中野遠征シリーズ」でございます。

手始めに第一弾は会社からわりと近めのお店をターゲットにしました。
「小淀」というお店です。
中野坂上からも近いですね。

公右平氏、正木氏と歩いて15分、小淀に到着です。

DSCF0134.jpg

実家に帰る正木氏とはここでお別れです。

いざ、小淀に入店です!

DSCF0135.jpg


っと、その前に。
大盛りは無料サービスだそうですね!
育ち盛りとしては嬉しい限りです。

DSCF0136.jpg

しかもランチタイムは小ライスまでついちゃうそうです。
おデブコースまっしぐらですね。


券売機で食券を購入します。
豚骨醤油ラーメンが750円、あっさり醤油が750円。
その他、ワンタン麺や辛そうなラーメンもございます。
なかなかメニュー数は豊富と言えるのではないでしょうか。

DSCF0138.jpg


店内は一直線に伸びたカウンター席のみです。
公右平氏に借りたFinePixでの撮影ですが、
奥行き感がありますね。

DSCF0137.jpg

いいカメラは、やっぱりいいですねえ。
オリンパスはダメでしたねえ。
顕微鏡で鍛えた精密機製造の腕を見込んで買ったんですけどねえ。


お店に入ったら、クーポン券もらっちゃいました。

DSCF0140.jpg

お近くにお住まいOR職場がある方には嬉しいサービスでしょうね。
アレキサンダーばりの遠征をしている私にはあまり意味がありませんが。

DSCF0141.jpg


ほどなくして豚骨醤油ラーメンの到着です。
大盛り&小ライスの「おデブセット」もお願いしました。

「お」という言葉には不思議な力がありますね。
「デブセット」ではなく「おデブセット」と言うだけで、その場が和みます。

「おい、そこのデブ!」と言われると腹が立つでしょうけど、
「おい、そこのおデブ!」と言われても腹が立たないですよね。
本当ですかね。

DSCF0144.jpg


なんとも珍しい。
野菜が別皿で出てきましたよ。
ラーメン人生初の出来事です。
(なんだよ。ラーメン人生って。安っぽい上に、早死しそうだなあ)

DSCF0142.jpg

野菜後乗せ方式は、野菜の食感を楽しんでもらうためでしょうかね。
シャキシャキ感の演出でしょうかね。

後乗せ方式というと、どん兵衛しか思い浮かびません。


野菜を乗せられる前のラーメン様はこんな出で立ちでございます。

DSCF0143.jpg


それに先ほどの野菜を投入しますと、
このような感じになります。

DSCF0147.jpg

うず高いもやしのせいで、二郎のように見えてしまいますが、
そんなことはありませんので大丈夫です。
二郎が大丈夫じゃないって意味ではないんですけどね。
でも二郎は大丈夫じゃないって言えば、大丈夫じゃないですね。
好きか嫌いかって聞かれれば好きですけど。

大丈夫なのと好きなのは関係ないんですね。

「あー、あの子ね。あの子なら、、、うーん、まあ大丈夫かな。でも好きになることはないな」
こんな感覚と同義でしょうかね。
ちなみにここでいう「大丈夫」についての詳しい説明は夜の部で行いたいと思います。


スープは文字通り「豚骨と醤油を混ぜてみました」という感じがします。
全然レポートになっていませんね、はい。

DSCF0149.jpg

東京豚骨っていうんでしょうかね。こういうのって。
ちょっとよくわかりませんが、豚骨と醤油のバランスはとてもよいです。
完成度の高いスープだと思います。

DSCF0150.jpg

豚骨醤油っていっても、家系とは全然違うんですよね。
こちらの方がオイリーさがあります。
臭みはありませんけどね。


麺は中太のストレートです。
モチモチ型ではなく、ゴワゴワ型です。

DSCF0146.jpg

ゴワゴワ型というのは、イマイチわからないとは思いますが、
私としてはとにかくそんな感じなのです。
私はモチモチ型の方が好きなんですけどね。

全体的に美味しいラーメンだと思いましたが、
強いて言えば、大盛りにしたためか、麺に対するスープの量がやけに少ないのが残念でした。
そりゃ無料で大盛りにしてもらって、文句言うっていうのもアレなんですけどね。

それと、スープがもっと熱い方がいいかなあって思いました。

でもトータル的には美味しいラーメンでした。


===================
【オーダー】
豚骨醤油ラーメン 750円
大盛り無料
小ライス無料


【総合コメント】
東中野シリーズ第1弾です。

小淀という名前のラーメン屋さんです。
脇を通る通るが小淀通りという名前のようで、その通りの名前が店名の由来と思われます。

豚骨醤油、美味しかったですよ。
スープのまとまりが良かったです。

違うメニューもチャレンジしてみたいですね。


東中野にも美味しいお店がたくさんありそうですね。
少々遠いので、それほど頻出は出来ないですが、
楽しみながらのんびりと制覇していきたいと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





中華そば 小淀 (ラーメン / 中野坂上、東中野、西新宿)
★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る