麻(山椒)にやられ舌爆破につき味分からず。

2016.07.17.17:59

成都正宗坦々麺@神保町
ラーメン


神保町に新しいラーメン屋さんが誕生。
夕飯はどこかで担々麺を、、、とたまたま話していたら、まさに担々麺屋さんがオープンしていました。
1 (3)


7月14日オープンの、あの「つじ田」が手掛ける担々麺専門店ということです。
さすがつじ田、17時20分という時間でしたが、徐々に並びができ、17時半を過ぎたころには行列状態となっていました。
1 (4)

つじ田系列のお店の別記事はこちらになります。
・2011年3月9日 二代目つじ田味噌の章@淡路町
・2011年12月12日 めん徳二代目つじ田@神田
・2013年4月23日 井関屋@小川町


つじ田ゆえ、花輪もいっぱい出てます。
1 (2)


メニューは胡麻が効いた正宗式と、麻辣が効いた成都式の2種類があり、それぞれ汁ありと汁なしがあります。
4種類の中から選ぶ感じですね。
1 (11)


券売機のボタンがたくさんありますので、表のメニューをじっくり読んでから食券を買いに行った方がいいです。
左上ポールポジションは胡麻が効いた正宗式の汁ありになってます。
1 (5)


山椒と唐辛子のそれぞれの量が選べまして基本は3なのですが、辛いものが好きな人は「4」がおススメということで私は4に、餡子隊長は辛いものが苦手なので1ランク下げて2にすることにします。
1 (11)


店内は非常に綺麗で、ダイニングバーでもやっていけそうな長いL字型カウンター席です。
他のお店よりも近代的な作りをしているように見えました。
1 (13)


卓上には酢と、汁あり汁なしそれぞれの追加ダレが配備されています。
1 (7)


つじ田系列ということで麺はやはり三河屋製麺所のものを使っているようです。
1 (9)


胡麻系の正宗式、馬鹿だから大盛りの到着です。
1 (20)


何とも半端ないオーラを発した担々麺でしょうか。凄まじい気を放ちまくっています。
美味しいか美味しくないかは別として、こんなすごい作品を見ることが出来ただけでも幸せであります。
1 (21)


辣油エリアは傷口に塗ったら気絶するんじゃないかというほど赤く凶暴な光を放っています。
普段中華屋さんで見る辣油よりも明らかに赤い気がします。怖いぞ怖いぞ。
1 (24)


山椒エリアもすごいことになってる。正宗式は山椒度は控えめなのかと勝手に思っていたのだが、全くそんなことはなさそう。
山椒のビリビリが苦手なのに大丈夫なのか私。
(結論からいうとダメでした)
1 (23)


ナッツエリアも量がすごい。全てにおいて惜しみなく投下されています。
ノーマルで880円は高いかなーと思いましたが、対面してその思いは消えました。
1 (26)


よーく混ぜ混ぜしましてスープを一口。。。猛烈に強烈に辛いです。
中本で北極は余裕ではありませんが完食できますが、戦闘力はこちらの方が上なのか。
あるいは単に私の弱点、山椒攻めに苦戦しているだけなのか。
1 (27)

辛すぎて、ビリビリし過ぎて口の中がよくわからない状態になるため、美味しいのか美味しくないのかはもはや判別不能でした。
辛いものが好きだからと言って、辛さ4でいくのはかなり危険かもしれません。


久方ぶりにホバリング技術を使ってスープをなるべく落としながら食べることになってしまった。
1 (28)

麻の方をゼロにするか、全体を3、ないしは2にするとまた違った景色が見えたことでしょう。


私が正宗式にしたので、餡子隊長には成都式にして頂きました。
パクチーがあれば隊長は汁なしが好きでらっしゃいますので、汁なしです。
パクチーは別皿で登場。
1 (16)


正宗式に勝るとも劣らぬオーラ。
1 (17)


全体的に赤い中、胡瓜の緑が異様に映えて綺麗です。
1 (18)


正宗式と変わらず、赤々とした辣油。汁なしゆえこちらをダイレクトに絡めて食べますので、辛さの伝わりは汁ありの比ではないかも。
スープという助けがありませんので。
1 (15)


正宗式同様、ナッツもたっぷり。
1 (14)


プラス200円と若干高めではありますが、まずまずの量のパクチーが提供されます。
1 (19)


パクチーをかけて完成。隊長によると汁なし担々麺にパクチーは欠かせないとのことで。
「パクチーがあるとは、さすがに分かってらっしゃる」と満足げでした。
1 (22)

ただ、辛いものが若干苦手な餡子隊長は、食後すぐに涙と鼻水で大変な状態になっていました。
何も知らないと県大会の決勝で負けたのかな?と思われそう。

酢などを投入して気を紛らわせる作戦も見事に何の役にも立っておりませんでした。

辛いものがちょっとでも苦手な方は「レベル0」という全く辛くないものにもできるようですので、残念がらずにゼロにすべきかと思います。
辛さを落として食べると、きっと美味しいと思える世界が広がってそうな予感はありました。


===
【オーダー】
正宗担々麺 880円
大盛り 120円
成都汁なし担々麺 880円
パクチー 200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

成都正宗坦々麺担々麺 / 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】GWでも?GWだから?相も変らぬ超絶人気紅茶店。

2016.04.30.16:57

Tea House TAKANO@神保町
カフェ


神保町スポーツウェア巡りの際の恒例休憩場所となりそうな、ティーハウスタカノ。
紅茶のクオリティが凄まじく、紅茶好きの方で足が向かない人はいないでしょう。
1 (17)


GWだから超絶空いているかな?と思ったら、超絶混んでおりました。
運よくテーブル席が空いておりましたが、後から来た何組かの方たちは残念そうに諦めておりました。
1 (4)

詳細なメニューなどは過去記事をご覧頂ければと思います。

前回飲んだティースカッシュがあまりに美味しかったのでリピートしたかったのですが、「同じ店で違うものをオーダーするルール」があるため、アイスティー部門からチャイナマジックにしてみました。
図1


「1度飲んだら虜になる」というチャイナマジックですが、お味は、、、、畳に似ています。
畳を食べたことはないのですが、何の味かと聞かれるとなぜか畳の味ですと答えてしまいます。
1 (11)

私はトリコにはなりませんでいたが、一口飲むたびに「むごー」とか「うごー」という言葉が出ました。
威力は間違いありません。


餡子隊長はホットティーにしていました。
ウバセイロン。
図2


結構渋みがありましたのでミルクティーで飲んでいました。
紅茶は1.5杯分くらいの量があるのですが、ポットに茶葉は入ったままです。
渋みの進行はどうやって食い止めればよいのだろうか。あるいはそんな必要ないのだろうか。
1 (13)


この後夕食をレストランでするというのに、餡子隊長は「ババロアなら余裕」といい、スイーツ部門からババロアを選択。
図3


一瞬で平らげておりました。
1 (15)

サービス面が若干こなれていないのですが、逆にそれが親近感に繋がっているのかもしれません。
紅茶が美味しければアバタもエクボといったところでしょうか。


===
【オーダー】
チャイナマジック 550円
ウバセイロン 620円
フルーツババロア 500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

都内屈指の紅茶専門店。

2016.04.10.16:17

Tea House TAKANO@神保町
カフェ


神保町でウォーキング用ウェアを新調したい餡子隊長。
ジャージ、すなわち仙台弁でジャスを購入すべく神保町界隈のスポーツ用品店を片っ端から周ります。
図1


中でも一番気に入られましたのは、石井スポーツ系列の、専門店が1階から5階まで入ったこちらのお店。
1 (5)

神保町ではお安く提供しているお店が多い中、石井スポーツなのにメーカー直営店っぽい雰囲気を醸し出すこちらのお店は、直営店さながらで1円も安くはしておりませんが、その代り品揃えが抜群で、隊長は上下のジャスをご機嫌で購入されておりました。

どのようなジャスであるかは、そのうち餡子隊長のウォーキングシーンで確認頂けると思います。


神保町をくまなく歩いた後、神保町が誇る紅茶専門店で休憩をします。
ティーハウスタカノというお店になります。
1 (8)

神保町には名だたるコーヒー専門店がありますが、餡子隊長はコーヒーが飲めないため、紅茶専門店をセレクトした次第です。


階段を降りると、広い店舗が右サイドに広がっています。
まさかこんな風になっているとは、階段を降りてみるまでは想像もしませんでした。
1 (20)


広い店内にギッシリのお客さん。相当な有名店のようです。
1 (19)

雰囲気は高級店仕様ではなく、むしろ庶民的です。
店員さんも近所の方が集まったかのような雰囲気で、アットホームさを助長します。
ただ、非常に忙しくされておりますので、緊迫感も同時に感じますが、本を読んだりお喋りしたりしていれば気になりません。


ホット、アイス、フレーバーティー、それぞれかなりの種類がラインナップされています。
こちらはホットのメニューです。
1 (9)

アイス、フレーバーのメニューは一番下に掲載しました。
どの紅茶にしようか。たっぷり10分は悩むことが出来ます。


甘いものはこちらの5種類が提供されています。
あくまで主役は紅茶で、ケーキ類は脇役に見えます。
1 (12)

ケーキ類は290円~500円と安価な設定であるため、紅茶とケーキを頼んでもうまくやれば1,000円を超えることはありません。


ケーキと紅茶が運ばれてきました。
1 (17)


まずは脇役のケーキから。

■ティーケーキ(290円)
1 (14)

アールグレイの茶葉が入ったパウンドケーキです。
アールグレイの味が濃い。
一番安いケーキですが、秀逸です。紅茶に合い過ぎます。


■抹茶シホンケーキ(320円)
1 (13)

ポイントは「シフォン」ではなく「シホン」である点でしょうか。
ビルディングではなくビルヂング、iPhoneだってきっとアイホンです。

甘すぎず大きすぎずフワフワし過ぎず。320円とこちらも安心の低価格おやつです。


■ティースカッシュ(580円)
1 (15)

あまりの珍しさに見つけた途端これに決めました。
コーヒースカッシュは聞いたことありますが、ティースカッシュとな。

冷たい紅茶としてはあり得ないほど紅茶の味が広がり、輪切りのレモンの酸味と、最初から足されている甘い味の何と絶妙な事か。
こんな美味しいティースカッシュは初めてなのだが、そもそもティースカッシュが初めてであることに気付く。
1 (16)

美味しい食べ物ではたまに感じる「無くなるのが惜しい」という感覚に、飲み物では初めて襲われました。


■シャリマーティー(550円)
1 (18)

濃いめのアイスティーにオレンジ果汁を加えたアイスティー。
スカッシュに負けず劣らず旨い。夏なら2杯は飲みたい。


噂には、いや、ネットには聞いていましたが、なんとも凄まじい紅茶であることか。
私が知る限りなのでだいぶ母数が少ないですが、今のところ都内ナンバーワンのティーサロンになりそうです。

ビールのスーパードライにとってよいことだけを考えているスーパードライドックというお店が新橋にありますが、ここタカノでは、紅茶にとってよいことしか考えていない、そんなこだわりを感じるティーサロンでした。

餡子隊長は自宅用に茶葉を購入していました。100gで500円。
近くに紅茶専門店のルピシアがありましたが、まだ飲んでないのでわかりませんが多分ルピシアの2/3の値段で味は1.5倍以上と予想します。


===
【オーダー】
ティースカッシュ 580円
シャリマーティー 550円
ティーケーキ 290円
抹茶シホンケーキ 320円


■アイスティー
1 (10)

■フレーバーティー&ケーキ類
1 (11)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ティーハウスタカノ紅茶専門店 / 神保町駅新御茶ノ水駅竹橋駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

シンガポール風料理。

2016.04.10.13:40

シンガポール海南鶏飯@神保町
シンガポール料理


餡子隊長が「ウォーキングウェアが欲しい」と仰られましたので、すなわちそれはジャージですね?ということで、スポーツ用品店が集う街、神保町エリアに行ってきました。
ちなみに仙台ではジャージのことを「ジャス」と言っていましたが、未だに「ジャス」と言っているのだろうか。

まずはご飯を食べるために神保町から北上し、水道橋方面に歩きます。
1 (1)


神保町界隈は異様にラーメン屋さんが多いのですが、「体に良さそうなものを」というリクエストでしたので、隊長が大好きな海南鶏飯のお店にしてみました。
2階なのですが外観から漂うファミレス感に「やってしまったかもしれない」という不安がよぎりました。
1 (2)


店内はわりと広め、そして12時45分の到着で8割くらい席が埋まっていました。
これがさらに13時になると完全満席となりました。
人気あるみたいだから大丈夫かも。
1 (5)

店員さんはシンガポールの方かわかりませんが、アジア系の方々で固められていました。
インド、ネパールであれば「ダンニャワード作戦」でおおよその出身国がわかりますが、シンガポールは英語なので無理です。


ランチメニューは1,000円前後でめぼしいシンガポール料理が一通りそろっています。
バクテー、ラクサなどはマレーシア料理でも出てきますが、本家中の本家はどこの国になるのだろうか。
1 (3)


プラス300円でハーフサイズのヌードルを付けることが出来ます。
1 (4)


5分待ちくらいでランチ2品とハーフ麺2品が勢ぞろいしました。
1 (8)


マレーシアで食べたバクテーが懐かしく1,080円のバクテー定食にしてみました。
1 (12)


バクテーはそれっぽい器に入っているためバクテーに見えます。
お店の雰囲気、店員さんの構成、食器をはじめとした全体的な演出は非常にシンガポール感があります。
1 (13)


が、スープはマレーシアで食べたバクテーとは似ても似つかない味がします。
マレーシアとシンガポールではバクテーの味がだいぶ違う可能性も無くは無さそう。
1 (15)

誤解を恐れず言うと、日清のノーマルカップヌードルのスープに黒胡椒を多めに入れた味がします。
バクテーってこんな味なのだろうか。マレーシアのバクテーはもっと漢方っぽい味で、そもそも薄味でした。


なお、ゴロゴロ入っている肉は柔らかくてよかった。
1 (14)


餡子隊長は好物の海南鶏飯の定食にしていました。
1 (9)


鶏の出汁で炊いたこのご飯が好きなのだそうです。ただ、ちょっと塩味が強すぎるようです。
ほんのり鶏の出汁の風味がするくらいがちょうどよい気がしますが、強烈に味が付いています。
1 (11)


パクチーがだいぶ足りなかったようです。海南鶏飯はもうちょっとパクチーが充実している方が有難いですね。
1 (10)


さて、ハーフヌードルということで付けたラクサ。マレーシアで食べることが出来なかったので人生初ラクサとなりました。
1 (6)

ものすごくココナッツミルクの味がします。「ココナッツミルクヌードル」と言っても過言ではない方です。
シナモンと並んでココナッツミルクは私の天敵ですが、頑張って食べました。

ラクサってこんな味なのだろうか。バクテーを思うとどうも「ラクサを食べました!」という気になかなかなれません。


餡子隊長はプロウンミーです。辛さが辣油頼みでちょっと雑な気がするということでした。
1 (7)

なお、両方の麺とも「ハーフ」ということですが、実際はハーフのハーフ、1杯の1/4くらいの量です。

入口で感じた予感通りになりましたが、ファミレス感覚でゆっくりできるような雰囲気ではありましたので、使いようかなと思います。


===
【オーダー(税込)】
海南鶏飯 990円
肉茶飯 1,080円
ラクサ(ハーフ) 300円
プロウンミー(ハーフ) 300円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

シンガポール海南鶏飯 水道橋店シンガポール料理 / 水道橋駅神保町駅九段下駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[シンガポール料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : シンガポール料理

1982年創業。口の中で甘さと辛さの追いかけっこが起こる欧風カレー。

2015.02.08.13:54

ガヴィアル@神保町
カレー


餡子隊長が「九段下にある和食器のお店に行ってみたい」と仰られましたので、お昼は神保町でカレーを食べることにしました。
神保町駅、地下鉄出口を出た途端、カレーの香りが漂います。
さすが神保町。カレーの街です。ちなみに我が社があります神宮前エリアもかなりカレーの街です。どっちがカレー屋さん多いだろうか。一般的には神保町の方が多いと思われていそうですが、神宮前エリアの方が多いのではないかという気もします。
IMG_6835.jpg


雨降りでしたし非常に寒くもあったので、今日はどこもガラガラだろうと思いまずは「ボンディ」というお店に行ったのですが、まさかの大行列に跳ね返されました。
IMG_6902.jpg


すぐさま立て直します。ボンディと同じく欧風カレーで人気があるガヴィアルというすぐ近くのお店に切り替えます。
それにしても「ボンディ」にしろ「ガヴィアル」にしろ、インドの地名みたいな名前のお店が多いのはなぜだろう。
IMG_6894.jpg


13時半の到着で、待合室に5人待っていました。
(写真は帰る際のものなので誰もおりません)
IMG_6891.jpg

たかだか5人ですし、待合室は暖かいですし、箱も大きいようでしたので、待ってみることにしました。
→結局5分で入店できました。

雨の日曜日の神保町でもカレー屋さんは大人気のようです・・・。


店内はクラシックな雰囲気で、カウンター席、テーブル席、ボックステーブル席の3種類があります。
ボックス席が圧倒的に居心地がよいです。
IMG_6852.jpg


メニューは1,500円のビーフカレーを筆頭に、1,500円前後で10種類くらいのカレーが揃っています。カレーで1,500円となるとなかなかな金額です。新宿中村屋クラスということになりますでしょうか。
IMG_6840.jpg


今日最初の食事ということで「野菜ファースト委員会」の委員を務めていらっしゃる餡子隊長がグリーンサラダをオーダーされました。ほどよく酸味のあるドレッシングがよかったです。
IMG_6864.jpg

若い綺麗な店員さんが「カレーはサラダが食べ終わりそうな頃お持ちします」とのこと。
1,500円のカレーに恥じない丁寧な応対で気が利いています。若い O R綺麗のどちらかが欠けるとまた違った印象になるのでしょうから、なんとも勝手なものです。


サラダを食べ終えてすぐ、カレーの到着です。
IMG_6867.jpg


らっきょうと福神漬けを従えておりまして、らっきょうは全て餡子隊長が食べてしまいました。
IMG_6876.jpg


神保町のカレー屋さんではなぜかジャガイモが一緒に提供されます。
小ぶりではありますが、1人2つなので、大盛りにしなくてもジャガイモを食べれば間違いなくお腹いっぱいになります。
IMG_6870.jpg

第一次世界大戦を始めたドイツ皇帝ウィルヘルム二世は「ジャガイモは皮をつけたまま食べよ」と言ったそうですね。


ビーフカレーとライスです。
IMG_6879.jpg


ライスにはチーズが隠し味、、、というか、隠しトッピングでまぶしてあります。チーズが苦手な方は「チーズ抜きコール」をしておいた方がよいかもしれません(受け入れてもらえるかどうかは分かりませんが)。
IMG_6881.jpg


やや重ためで、ややもったりとした印象のルー。
私は辛口にしたのですが、最初は甘さがどどーっと押し寄せて、あとから辛さがピリピリピリピリと追い抜いて行きまして、その後は甘さと辛さが追いかけっこします。最終的には辛さが上回り、「意外と辛いぞ!」ということに驚きます。
IMG_6886.jpg


辛口ですと辛いは辛いのですが、ベースはとてもフルーティーで、家庭のカレーだとチャツネなどをたくさん使うと再現できるのかもしれませんが、お金がかかってしょうがありません。
IMG_6888.jpg

牛肉もパサついた感じはゼロで、とても柔らかく食べやすかったです。

1,500円というカレーとしては高めの金額が、時と場合によっては気になりそうですが納得のビーフカレーでした。


餡子隊長はチキンカレーでした。鶏肉が柔らかくて美味しいと仰っていました。
IMG_6874.jpg

今度はシーフード系のカレーを食べてみたいです。


食後、雨の中歩いて水道橋の千鳥という食器屋さんに行きました。
IMG_6905.jpg


隊長好みの和食器がたくさんありまして、大変満足されたようです。
IMG_6909.jpg


さらに歩いて九段下の花田というお店に行きました。こちらでは目当てのお皿には出会えなかった模様です。
IMG_6914.jpg

この後さらに歩いて飯田橋を目指しました。


===
【オーダー】
グリーンサラダ 550円
ビーフカレー 1,500円
チキンカレー 1,500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

ガヴィアルカレーライス / 神保町駅竹橋駅九段下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0





[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る