【6回目】キーマカレーの超人気店「MOKUBAZA」@千駄ヶ谷

2018.01.24.14:12

MOKUBAZA@千駄ヶ谷
カレー


会社の場所が北参道から新宿三丁目に移転してから、すっかり足が遠のいてしまったMOKUBAZA。
言わずとしれた、、、とまで言えるかわかりませんが、神宮前エリア随一の人気を誇るカレー屋さんです。正確に言うとキーマカレー屋さんです。
1 (8)


仕事の関係で偶然前を通りかかり、13時ちょい前だったので当然行列が出来ているだろうと覗いてみたら、、、なんと行列がないではありませんか。
1 (6)

ことあるごとにメディアで取り上げられ、ゴールデンタイムの人気番組で紹介されることもしばしば。
嵐の何かで紹介されたときは半年くらい行列が途絶えませんでした。

あれは本当に凄かった。
毎日毎日若い女性が大勢並んで。
しかも若い女性なので食べるのが早くない&さっと食べてすぐ出ない人も多分いる、ということで列が進まない。

前を通り過ぎて別の場所でお昼を食べて帰りに見てみたら、「5mくらいしか進んでないじゃん・・・」ということがありました。


メニューはこちら。基本1,000円超えです。しかし1,000円は超えている味に出会えます。
1 (7)


このチャンスを逃す手はないということで入店しました。
このあとも満席になることはありませんでしたので、テレビの影響などは一巡したようであります。
1 (2)


最初に提供されるサラダ。白いものはチーズと間違えがちですが卵白です。
酸味がありさっぱりとした味のサラダ。
1 (1)


キーマカレーが超絶人気ですが、キーマカレーが少し苦手でありまして。食べられないことはないのですが。
しかも本格的であればあるほど苦手なのですが、MOKUBAZAのキーマカレーは大丈夫です。
ただ、やはり得意な分野ではないため、MOKUBAZAのわたしの一押しは「焼きエッグキーマカレー」です。
1 (5)

2種類のタバスコを従えての入場です。


焼きエッグキーマカレーは文字通りキーマカレーにエッグを乗せて、さらにはチーズをたっぷりかけて焼き上げたものになるのですが、キーマカレーのクセを焼いたチーズがまろやかにしてくれます。優しく包んで、さらにはコクUP。
1 (3)


ならばキーマカレーのチーズがけ(たぶんこれが一番人気)にすれば、、、という意見もありますが、チーズは焼いたほうが威力が増すのか、旨味が増すのか、焼きチーズの方がわたしにとってはよい仕事をしてくれます。
個人的には圧倒的にオススメなのが、この焼きエッグキーマカレーになります。
1 (4)

初見だとキーマカレーを選んでしまうと思います。それと、フォトジェニックさもキーマのほうが上と思います。
しかしあえて焼きエッグキーマカレーを食べてみて欲しいです。

Instagramのいいねはわかりませんが、味は間違いありませんので。

6回目なので一通りいろいろなメニューを食べております。移転前含め過去記事はこちらです。
・【移転前】2010年11月19日 キーマカレー
・【南新宿一時移転】2014年5月27日 焼きキーマカレー
・【新築移転後】2014年9月12日 キーマカレー
・2015年9月29日 焼きエッグキーマカレー
・2016年10月6日 コリアンダーキーマカレー

===
【オーダー】
焼きエッグキーマカレー 1,050円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

MOKUBAZAカレーライス / 北参道駅原宿駅国立競技場駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

北参道エリア最強の唐揚げ。唐揚げ以外の料理も◎「EMON」

2017.07.25.22:13

EMON@北参道
もつ鍋/創作料理


副都心線北参道駅至近。「EMON」というお店に、もつ鍋&創作料理のお店があります。
8年前に1度紹介したことがありますが、その後何度も訪問しておりますが2度目の紹介となります。
1 (2)

すぐ近くに北参道店があり、こちらは千駄ヶ谷本店です。
千駄ヶ谷本店の方がお店が圧倒的に綺麗で、空いていれば千駄ヶ谷本店の方がオススメです。


店内は手前にテーブル席と、奥にカウンター席。さらに奥にテーブル席があったような気がします。
とても落ち着いた雰囲気で、オトナが集まる神宮前エリアのお店っぽい感じがします。
1 (1)

メニューはもつ鍋と、それから豊富な創作料理たちがあります。
創作料理といっても奇をてらったものではなく、シンプルながらどれも必食の美味しいものばかりです。

今回、もつ鍋は食べませんでしたが、もつ鍋以外のおすすめ料理を中心にセレクトしてみました。
メニューは一番下に掲載してあります。


■黒龍いっちょらい吟醸(780円)
1 (16)

BRENTWOOD TERRACEでビールを5杯ほど飲んできてしまったので、開幕から日本酒にしました。
福井の地酒、黒竜です。スッキリとしていながらふくよかな旨味が印象的な美味しい日本酒です。

EMONの料理は日本酒に大変よく合います。


■人参とじゃこのパリパリサラダ(720円)
1 (12)

サラダ部門で外せませんのが、この人参を使ったサラダです。
綺麗に細切りされた人参の食感が楽しい、またドレッシングも美味しい至極のサラダです。見た目にも綺麗であります。

訪問してこのサラダを食べなかったことはありません。


■ながいもくんとごぼうくん(670円)
1 (14)

揚げ物部門からは2つがエントリー。
平仮名だと分かりにくいですが、長芋と牛蒡の揚げ物です。
それぞれ単品でもありますが、どちらも付いてくるこれがオススメです。食感の違いを楽しめますし、何より長芋のホクホクした感じがたまりません。


■地鶏の唐揚げ(610円)
1 (15)

全体の中で最も外したくないのが、鶏の唐揚げです。
610円とは思えぬボリューム。そしてジューシーでほどよく柔らかく、ほどよく弾力があり、何より絶妙な下味が素晴らしいパーフェクト唐揚げです。

「だがや参道」エリアに6年ほどオフィスを構えておりますが、間違いなくエリアNo1の唐揚げです。

以下2つは、気まぐれで頼んでみた初物です。
どちらもやはり美味しいですが。しかし特にオススメなのは上の3つです。あともつ鍋。


■厳選仕入れ「極上馬刺し」(980円)
1 (13)

980円とは思えぬクオリティと量の馬刺し。
馬刺しは時々とんでもなく高かったり、とんでもなく少量だったりしますが、そのどちらの事態に陥ることもない馬刺し。
馬刺しが好きな場合は頼みたい一品です。


■ブラックアンガスビーフの極上グリル(1,980円)
1 (17)

こちらもコストパフォーマンスが半端ありません。
2,000円弱でこのくらいの牛肉が頂けるお店は、少なくとも北参道界隈ではこちらくらいではないでしょうか。

その場のテンションも最高潮になりまし、フォトジェニックですし、お腹に余裕があればオーダーしたいところです。

美味しいだけでなく、店員さんも皆親切で優しいです。
EMON、とてもよいお店です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい(飲みすぎたから)


■料理①
料理①

■料理②
料理②

■料理③
料理③

■料理④
料理④

■デザート/コース
デザート、コース

■コース
コース

■ドリンク/もつ鍋
ドリンク、モツ鍋

■ワイン
ワイン

■焼酎/酒
焼酎、酒



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

EMON 千駄ヶ谷本店もつ鍋 / 北参道駅原宿駅千駄ケ谷駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

リア充によるリア充のためのカフェ「BRENTWOOD TERRACE」@千駄ヶ谷

2017.07.25.21:02

BRENTWOOD TERRACE@千駄ヶ谷
カフェ


かつて「BALLOWER TERRACE」というカフェだった場所が、違うお店になりました。
1 (1)


同じくテラスという文字がつく「BRENTWOOD TERRACE」というお店。
バロワーテラスが名前を変えてリニューアルしたのかなと思ったのですが、店員さんに伺うと、バロワーテラスとは全然関係ないとのこと。
1 (2)


お店の雰囲気は若干異なりますが、バロワーテラス時代同様、意識高い系の人が集まりそうな空間に仕上がっています。
店員さんも意識高い系っぽい雰囲気の方ばかりゆえ、自然と空間もそうなり、そして集まるお客さんもそうなっているような。
1 (4)

意識高い系ではないのに訪問してしまった。
店員さんに意識高い系ではないことは、、、見抜かれてしまったと思われます。
芸能人もちょくちょく見受けられるお店ですので。

こちらの奥のスペースはよく貸し切りで使われています。
1 (3)


バロワーテラス時代もそうでしたが、テラス席は喫煙可と思われます。
タバコ吸っている人がいたので。
1 (5)


夕方、軽く飲む感じで利用しましたので、ビールと前菜盛り合わせを頂くにとどまりました。
(ビールは5杯くらい飲みましたが)
1 (11)


■生ビール(600円)
1 (8)

ビールはCarlsbergです。意識が高いです。
冷え具合もちょうどよく、ゆったりとしたお洒落そうな空間で飲む、若干まだ明るいうちに飲むビールは最高に旨いです。


■前菜盛り合わせ(1,800円)
1 (9)

料理の種類は多くありませんが、ちょっと食べるにも、あるいは食事としてお腹いっぱいにしたい場合でも、困るほどの種類の少なさではありません。
(メニューはすべて一番下に掲載しました)
パスタなども食べたことがありますが、総じて中の中か中の上くらいで問題なくいただけます。

「だがや参道」などと最近非常に話題となっている地域のシンボル的なお店かなと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人2,500円くらい

■ドリンクメニュー
1 (6)

■食事メニュー
1 (7)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ブレントウッドテラスカフェ / 千駄ケ谷駅国立競技場駅北参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【2回目】北参道最強のブン混み居酒屋「豚忠」

2017.07.14.21:25

豚忠@北参道
居酒屋


北参道駅、出口徒歩1分の場所にある豚忠。
お店の変遷などは過去記事を参考にして頂ければと思いますが、ほとんどの方はそのお店の変遷などは気にならないと思います。
1 (8)

そう思いつつも、豚忠(とんちゅう)はなぜ豚忠というお店かと勝手に想像しますに、豚はまああれとしても2文字目の「忠」は、ビルの所有者が鮒忠という居酒屋グループが保有しているのですが、そこから「忠」をとったのかなと勝手に想像しております。

いま、鮒忠はなくなってしまい、シャレオツなビストロみたいなお店が入っています。
鮒忠はなぜやめてしまったのだろう。


会社の隣の隣くらいの場所ですが、豚忠に飛び込みで行ってすんなり座れることはまずありません。
19時半~20時半のゴールデンタイムの場合は絶望的です。そのくらい人気のあるブン混み酒場なのであります。

この日は会社のみんな全員で行ってお店の1/3くらいを貸し切る状態になりましたが、4日ほど前に予約していたのでできた技であります。
事前の予約は必須と言って良いと思います。帰るときに中を覗いて「今日はガラガラだなあ」と思ったことがありませんので。
1 (4)

メニューは一番下に掲載しました。


■生ビール(480円)
1 (3)

ビールはモルツです。
ちょっとお金がなあ、、、という場合は180円のチューハイにすることで劇的に安く飲むこともできます。
そこら辺の使い方のバリデーション、じゃない。バエリーションも人気の秘密ではないでしょうか。


■辛チョリソー4本(480円)/揚げたこ焼き(480円)
  トントロ(480円)/豚つくね(480円)
図1

チョリソーは、かなり辛いです。油断すると「うおっ」となります。ご注意ください。
たこ焼きは好き好きですが、脂系が嫌いでなければトントロよいです。豚つくねは見た目もよいのでぜひ。


■フライドポテト(380円)/トリカラ(480円)
  野菜盛り合わせ(580円)/ポークスパム玉子(480円)
図2

フライドポテトは長く置いておけそうな量がありますが、みんなパクパク食べるので一瞬で無くなりました。
唐揚げは下味がしっかり付いており居酒屋的唐揚げでビールと合います。スパムと玉子は嫌いな人はおりますまい。


どれもオススメですが、特にオススメな2つを紹介します。

■厚木白コロホルモン(480円)
1 (1)

途中で無くなってしまうことも珍しくない一品です。
なかなかのオイリーさに加えて、しっかりとした味付けで、パンチの効いたおつまみです。
中毒性があり、ついついリピートしてしまいます。


■豚バラもやし(380円)
1 (13)

1回行くと4皿は頼んでしまいます。
見た目で想像できるシンプルな味付けですが、この中毒性は何なのか。
時々「99%もやしじゃん。。。」というお店もありますが、豚バラもちゃんと入っています。

我々が行くと激しいリピートオーダーにより、もやし品切れでオーダーストップとなることがあります。
オススメです。

とにかく豚忠は、店員さんは皆優しく、料理も普通の居酒屋よりもメニューが楽しくそして美味しい。
北参道界隈には2011年からおりますが、間違いなく界隈最強の居酒屋です。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円くらい

■料理メニュー
1 (6)

■ドリンクメニュー
1 (7)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

豚忠居酒屋 / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【15回目】味噌ラーメンは味が濃すぎた「野方ホープ」@北参道

2017.07.13.19:47

野方ホープ@北参道
ラーメン

夜、野方ホープに行ってみました。
会社至近のラーメン屋さんです。
1 (1)


ウメノキスズメの方が圧倒的に近かったのですが、お店がなくなってしまいました。
ウメノキスズメ、すごく人気があったのに、どうしたのでしょうか。


夜もまずまず混んでいる野方ホープ。
夜は大盛りが有料になるのはよいとしても、喫煙天国(わたしには逆ですが)になるのが、かなりきついです。
1 (3)


かつては味噌ラーメンで展開していたメニューが、「味噌とんこつラーメン」になっていました。
880円と高めですが、前と違うメニューだから味も違うのかなと思ってオーダーしました。
1 (2)


味噌ラーメン、大盛りの到着です。ラーメンだけど980円になってしまった。
迫力は満点といってよい味噌ラーメンであります。
1 (4)


前回味噌ラーメンで背脂の量を「こてこて」にしたら、味噌と背脂が相まってものすごく濃厚過ぎる感じになってしまったので、背脂の量はノーマルにしました。
結果的にはこれが一番ちょうどよいと思います。どの味でも、野方ホープでは背脂は標準が一番美味しいと思います。
1 (5)


野菜の中心はもやしで、それから以前にはなかった辛味ダレが中央に鎮座しています。
少し辛味噌ラーメンみたいな方向性になったようです。
1 (6)


スープは非常に濃厚で、味自体も相当な強さです。
味噌なのでそこまでダイレクトに「しょっぱい!!」とはならないのですが、じわじわ効いてくる塩気が、後半非常に飽きを誘い厳しい戦いになりました。
1 (7)


麺は若干縮れた中太麺。ガシッとしており食べ応えがあります。
強く思い味噌スープに負けておりませんが、強いものがダブルで襲ってくるので後半は消耗戦になります。
1 (8)

やっぱり野方ホープは、移転してから味がとても濃くなった気がします。
会社のメンバーも全員味が濃くなったと言っていましたが、やっぱりそんな気がした夜でした。

もともと味噌ラーメンは濃いめでしたが、さらに濃くなったような印象でした。
やっぱりノーマルの「元」が中では一番よいと思います。


===
【オーダー】
味噌とんこつラーメン 880円


野方ホープの過去記事はこちらです。
・2010年3月14日 ラーメン(こってり度:普通)
・2010年10月13日 ラーメン(こってり度:こてこて)
・2011年11月19日 担々麺(こってり度:普通)
・2012年1月28日 味噌ラーメン(こってり度:こてこて)
・2012年3月31日 塩ラーメン(こってり度:こってり)
・2013年4月6日 改装後初訪問
・2013年5月13日 魚介豚骨(期間限定)
・2014年12月14日 野菜ラーメン
・2016年4月8日 のがほ濃
・2016年5月28日 のがほ元 こてこて
・2016年6月21日 最終日のがほ元
・2016年7月12日 プレオープン のがほ元
・2016年8月12日 のがほ元
・2016年9月28日 のがほ元



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

野方ホープ 原宿店ラーメン / 原宿駅北参道駅明治神宮前駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る