FC2ブログ

【2回目】続・仙台の千疋屋

2019.07.15.16:19

いたがき@仙台
カフェ


喜多郎でラーメンを食べ、そのまま仙台駅方面に車を走らせ、仙台の千疋屋こと「いたがき」に行きました。
いたがきは2年ぶり2回目の訪問です。
0715-2 (1)


店内は大変賑わっておりまして、さすがは仙台の千疋屋といったところです。
(弟夫婦は存在を知りませんでしたが)
0715-2 (2)


千疋屋ほど恐ろしい値段ではありませんが、それでもなかなかの価格の立派なフルーツがズラリと並んでいます。
間違いなく宮城県を代表するフルーツショップといえると思います。東北を代表するかもしれない。
図1


13時の到着で7組ほどが待っており、30分待ちで入店できました。
千疋屋は続々と離脱組が出るため1組1.5分待ちの法則を発見したのですが、いたがきのお客さんは粘り腰がすごいようです。
0715-2 (20)


シーズナルメニューとして挙がっていたのはメロンとマンゴーです。
1,500円前後という設定ですが、千疋屋の3,000円前後を思えば半額であります。
0715-2 (9)

その他のメニューは一番下に掲載しました。


パフェたちが運ばれてきました。
0715-2 (13)


■フルーツパフェ(1,026円)
0715-2 (14)

弟は王道のフルーツパフェです。
このパフェが税別であれば1,000円を切るというのはどうかしております。すごいぞいたがき。


■静岡県産マスクメロンパフェ(1,458円)
0715-2 (18)

マンゴーは餡子隊長に譲り、もう1つのシーズナルメニューであるマスクメロンにしました。
メロンですが全然水っぽくなく、非常に甘く味が濃いです。
何度もくどいですが、このパフェが税別で1,500円切るというのはほぼ奇跡といってよいと思います。
0715-2 (19)

生クリームの甘さに全く負けることのないメロン。
東京でいうとタカノフルーツパーラーの水準は軽々と超えています。


■国産完熟マンゴーパフェ(1,620円)
0715-2 (15)

国産とありますが、どこのマンゴーでしょうか。販売していたのは沖縄のマンゴーが多かったので沖縄かもしれません。
少なくとも宮崎県産のマンゴーではなさそうです(味的に)。

千疋屋の宮崎県産マンゴーパフェとまではさすがにいきませんが、すこぶるコンディションのよいマンゴーパフェ。
シャーベットが千疋屋と比べるとだいぶ落ちますが、それでも税別で1,500円で食べられるマンゴーパフェとしては随一ではないでしょうか。
0715-2 (16)

仙台に住んでいたなら、シーズナルメニューが変わるたびに通いたい名パーラーです。


===
【オーダー】
国産完熟マンゴーパフェ 1,620円
静岡県産マスクメロンパフェ 1,458円
フルーツパフェ 1,026円


■メニュー①
0715-2 (7)

■メニュー②
0715-2 (8)

■メニュー③
0715-2 (10)

■メニュー④
0715-2 (11)

■メニュー⑤
0715-2 (12)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

いたがき 本店フルーツパーラー / 仙台駅宮城野通駅榴ケ岡駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

醤油、味噌、煮干の究極の選択

2019.07.15.13:23

喜多郎@仙台市青葉区
ラーメン


仙台帰省の帰京日。弟に仙台駅に送ってもらうがてら、ラーメンを食べに行くことにしました。
仙台でラーメンを食べるのは18歳以来、つまりは25年ぶりかもしれない。

有名店に行ってみたいけど新幹線の時間があるので大行列は無理、、、という現状から、喜多郎というお店に連れて行ってもらいました。
0715-1 (1)


全然土地勘がないが、愛子駅という駅が最寄駅らしい。そんな駅聞いたこともない。
0715-1 (3)


チェーン店のような画一的な雰囲気でもなく、ほどよく清潔感があり美味しそうなラーメンが提供されそうなオーラのある外観。
0715-1 (2)


結麺会なるものがあるようで、そこに所属しているのか。
麺で結束した会、的なものでしょうか。
0715-1 (6)


また一方で坂内製麺という文字が書いてあります。
喜多方ラーメンの坂内と何か関係があるのだろうか。仙台だから関係があってもおかしくはなさそうです。
0715-1 (4)

お店はちょうど満席で、紙に名前を書いて待つことになりました。


味としては醤油、あんかけ、煮干し、味噌、辛味噌、激辛味噌の6種類があります。
それぞれにあっさり/こってりが選べます。なかなかに悩ましいではありませんか。。。
0715-1 (7)


人気トッピングメニューとして1位が醤油×こってり×煮玉子と書いてあるので、完全に1位に乗っかることにしました。
0715-1 (8)


5分も待たずに5人でカウンター席の角に着席することが出来ました。
店内はコの字型カウンター席です。
2019091616090979f_20190922125504820.jpg


東京のラーメン屋さんとはちょっと違う、ゆっくりと時間が流れているような店内。
なかなか落ち着きますし、ほっとさせてくれる感じがあります。店員さんも皆さんとても穏やかで優しい。
東北は基本的に優しくて穏やかな人率が高いと思う。
0715-1 (10)


ラーメンを注文すると半ライスがサービスとなります。
半ライスと記載がありますが、てんこ盛りにしてもいいのかしら。。。
0715-1 (11)


待っている間に漫画を読むことができます(食べながらも読めますが)。
とんでもなく古い漫画ですが。
0715-1 (25)


卓上には黒胡椒、白胡椒、餃子三種の神器、七味か一味。
0715-1 (12)


それと大蒜です。
0715-1 (13)


ご飯を取り分けてラーメンの到着を待ちます。
0715-1 (14)


醤油ではなく、25年ぶりの仙台ラーメンを記念して雲呑を。こってり、煮玉子、麺1.5倍の大盛りにして。
モリモリだぜ!
0715-1 (15)

具は、まずは叉焼の肉肉さが際立っています。でっかい叉焼が豪快に1枚入っています。


一方雲呑は大きさ自体は小ぶりですが、生姜がとても効いています。そして数が多い。
雲呑入りにすると200円増しになるのですが、200円の名に恥じない量が投下されています。
0715-1 (16)


110円の煮玉子はとてもしょっぱいです。
ここまでしょっぱい味玉は初めてかもしれない。栄養補給にはなりますが、一方で塩分過多になってしまう。
0715-1 (17)


こってりは背脂ちゃっちゃ系です。なかなかの量の背脂が降り注がれています。そそるビジュアルです。
ただ、背脂はたくさん入っていますが全然しつこさはありません。
0715-1 (21)


スープは鶏ベースで味は甘め。とても実直な味のスープです。
塩気がまずまず効いているので、食後は非常に喉が渇きました。一口目が一番美味しく感じます。後半は少々飽きました。
0715-1 (23)



自家製麺の真空熟成タイプ。
中細ストレート麺で非常にツルツルしているのが特徴です。歯ごたえも非常によく、これまで出会ったことのない感じの麺でとても美味しいです。
大盛りにすると1.5倍増しというだけあり量も十二分です。
0715-1 (26)


餡子隊長は味噌ラーメン。
0715-1 (18)


醤油ラーメンから150円増しになるというだけあり、すごい具の量です。二郎みたい。
0715-1 (19)


味噌スープも結構濃いめ。仙台味噌でしょうか。
醤油も味が濃かったですが、東北なので味は濃いめの方が喜ばれるのかもしれません。
「あっさり」にしたので背脂は入っていません。味噌でこってりにしても背脂が入るのかどうかは究極わからないですが。
0715-1 (20)


弟は煮干しでした。醤油とまた全然見た目が違っていて、これはこれで大変魅力的です。限定20食。
こってりコールしていたような気がします。背脂は少々入っている程度でした。
0715-1 (22)

25年ぶりに仙台で食べたラーメン。とても美味しかった。
背脂チャッチャの醤油、二郎のような迫力の味噌、また違った魅力のある煮干し。
選ぶのが大変です。

並びもなく、かといってガラガラでもなく実にちょうどよいお店を選んでもらいました。
仙台の千疋屋「いたがき」でフルーツパフェを食べて帰ろう。


===
【オーダー】
ワンタン麺(こってり) 880円
麺大盛り 200円
煮玉子 110円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

喜多郎 愛子店ラーメン / 愛子駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

衝撃のコストパフォーマンス

2019.07.14.21:18

牛仁@仙台市泉区
焼肉


2年ぶりの帰省。懐かしき故郷仙台。もう東京のほうが滞在は長くなってしまった。
仙台駅は今も昔も変わらぬ姿です。
1_20190916142118332.jpg


家族で焼肉を食べに行きました。場所は巨大なホームセンターの一画。
高級店と聞いていましたが、ホームセンターの一画に高級焼肉があると?
0714 (1)


同じく一画にはクルクル寿司のお店があり、黒山の人だかり状態。
0714 (5)


ありました。高級感漂う、、、漂うかな。ホームセンターの一画にあるから変な感じがしますが、よい感じの佇まいのお店が。
0714 (4)


紛れもなく焼肉屋さんです。
0714 (2)


牛仁というお店です。
ホームセンターの一画ですが、ここだけ異空間のよう。
0714 (3)


お店の脇を抜けていざ入店。
0714 (6)


広い待ちスペースがあります。
ただ、基本的に予約して訪れる必要があるため、待ちスペースに人がごった返すことはディナータイムはないかもしれない。
0714 (8)


全席個室で大変人気があるようです。
たまたま前日に電話して予約できましたが、普段はもうちょっと前でないと入れないらしい。
0714 (7)


広くて綺麗な個室。
店員さんはアルバイトの大学生のような雰囲気でしたがきちんとしていました。
東京よりもずっと皆さんお行儀が良い気がします。みんな優しいし。
0714 (11)


地元仙台の焼肉ということで、肉は仙台牛です。
0714 (10)


一頭買い系。そして流行りの熟成肉。
熟成肉はここ数年で完全に市民権を得たようです。
0714 (12)


メニューは豊富にありますが、例えばおすすめっぽいメニューでこういう金額感。
メニューで見ても特上系で2,000円前後と、安くはありませんが肉質にもよりますが、よい肉系だとすると全然高くありません。というかだいぶリーズナブルと言えそうです。
0714 (24)

全メニュー、一番下に掲載しました。ランチ営業もやっているようです。


セッティングも綺麗。割り箸も豪華。
いいお店ではありませんか。ホームセンターの一画にいることを完全に忘れます。
0714 (27)


高級店ではバーナーが多いですが、炭火焼きスタイルです。
0714 (26)


■生ビール大グラス(720円)
0714 (28)

銘柄はアサヒスーパードライ。
大グラスということですが、あまり大きくありません。お酒は少々高めかなと思います。水物で利益出さないと。


■キムチ盛り合わせ(450円)
0714 (33)

キムチ盛り合わせが450円って見たことないレベルで安いなと思いましたが、量が確かに少なめでした。
それでも450円は安い。

以下、お肉で金額は1人前です。


■厚切りタン(1,380円)
0714 (29)

仙台だけにオープニングは牛タンでしょう。仙台でなくても焼肉は常に牛タンがトップバッターですが。
この見事な厚切り牛タンが1人前1,380円というのはすごい。しかも相当に美味しい。なかなかお目にかかれないレベルで美味しい牛タンです。
0714 (30)


厚切り牛タンは何としてもオーダーすべき一品です。
4人で行ったら4人前にするのがよいと思います(人数分たっぷり食べたい牛タンです)。
0714 (37)


■特撰ハラミ(1,980円)
0714 (31)

肉肉しい特撰ハラミ。2,000円を切ってこのクオリティというのも牛タンに続いてこれまた素晴らしい。
味はタレと塩が選べますが、ハラミはタレがオススメかなと思います。
キシキシしたところが一切ない、文字通り特撰のお味。
0714 (32)


■特上カルビ(2,100円)/特上ロース(2,100円)
0714 (35)

カルビとロースで一気にオイルタンクが満タンになります。
脂がやっぱりすごい。美味しい牛の脂なので全然だいじょうぶではあるのですが、人によるでしょうけど私には白ごはんがないと厳しかった→ご飯食べました。
0714 (36)


■シャトーブリアン(4,000円)
0714 (38)

最後の200g残っている、、、ということでオーダーしたのですが、シャトーブリアンは何ていうことはありませんでした。
少しキシっとするし、超絶柔らかいということもありませんでした。ある程度は柔らかいですが。
シャトーブリアンは頼まなくてよいですし、常にあるわけではなさそうです。
4,000円かー、と、唯一コスパ最悪のメニューでした。
0714 (39)


■究極のユッケ(1,680円)
0714 (40)

生のユッケが食べられるお店と食べられないお店は何に差があるのかわかりませんが(届け出の有無??)、牛のユッケが食べられます。
最近すっかり食べることができるお店が激減してしまったので、懐かしい味という意味で1つくらいオーダーしてもよいかもしれません。
ただ、焼肉のほうが美味しいと思います。

厚切り牛タンの方が美味しくて安いのでオススメです。


■特撰サガリ(1,980円)
0714 (42)

ハラミに近いですが、同じ値段なので特撰ハラミの方がオススメです。
同じ部位もなーということで変化を付けてみたのですが、特に変化をつける必要はありませんでした。
0714 (43)


■特撰タン下(980円)
0714 (44)

タン下は、厚切り牛タンに比べるとだいぶ落ちるかなと思います。1,000円以下ですし仕方ないのですが、あと400円払って厚切り牛タンにしたほうが確実によいです。
ちょっと中途半端なことをしてしまった(違う種類オーダーの心に負けました)。


■カルビクッパ(1,050円)
0714 (41)

弟が食べていました。序盤から。
焼肉屋さんで序盤からクッパを食べる人に初めて出会いました。とても美味しそうだしボリュームも十分そうでした。

いろいろ食べて、そんなに飲まないで1人7,000円くらいでした。
牛タン、ハラミ、カルビ、ロースなどのクオリティを考えると、ホームセンターの一画という点を差し引いても十二分に衝撃のコストパフォーマンスといえると思います。

規制した都度、来よう。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円くらい


■コース
0714 (13)

■刺身/キムチなど
0714 (14)

■肉①
0714 (15)

■肉②
0714 (16)

■肉③
0714 (17)

■肉④
0714 (18)

■盛り合わせ
0714 (19)

■〆
0714 (20)

■サラダ
0714 (21)

■スープ
0714 (22)

■デザート/お土産
0714 (23)

■ドリンク
0714 (25)

■ランチメニュー
0714 (9)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

牛仁 仙台泉店焼肉 / 泉中央駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 焼肉

仙台の千疋屋

2017.09.16.16:49

いたがき@仙台
フルーツパーラー


年末に帰省すると寒すぎて何もできないので9月に帰ってみた。
懐かしの、仙台駅。正面は今も昔も変わらない姿。
1 (24)


一方、東口から見た姿は劇的に変化していました。
20年前は東口は予備校しかなかったのに。ものすごい変化を遂げていました。
1 (1)


東口から徒歩5分くらいの場所に「いたがき」というフルーツパーラーがあります。
1 (2)


東京でいえば千疋屋か、あるいは高野という感じでしょうか。
お高い立派なフルーツが所狭しと並んでいます。
1 (5)


フルーツ以外にもゼリーやフルーツ加工食品がズラリと並んでいます。
全体的にとても高いですが店内は大変な賑わいようです。
図1


その奥にイートインコーナーがあります。当然のように満席でした。
雰囲気は本店の千疋屋というよりは、京橋千疋屋の方が近そう。とても狭く、落ち着ける感じではありません。
1 (10)


せっかく来たのだから待ってみようと名前を書きます。
ここに名前を書いて店内を散策するのがよさそう。
1 (11)

結局30分以上待ちました。
居心地がよくないとはいえ、カフェだけに回転が悪いです。


フルーツパフェ税別950円を筆頭に並ぶデザートメニュー。
値段は千疋屋ほど高くはなく、むしろ良心的な設定に見えます。
デザートメインメニュー

その他朝食や昼食など、いろいろメニューがあります。かき氷なんかもあります。メニューは一番下に掲載しました。
あと、フレッシュジュースの販売もしていました。
1 (18)


フルーツパフェとプリンアラモードをオーダーしてみました。
1 (19)


■フルーツパフェ 1,026円
1 (21)

来店していた多くの人がオーダーしているように見えました。フルーツパフェ。
千疋屋ほどどうかしているというような甘さではありませんが、かなりの調教度のフルーツたち。生クリームの甘さに負けておりません。

生クリームももったりしておらず、このパフェが1,000円くらいで頂けるのは有り難い。
王道の間違いのないまさにパーフェクトなパフェでした。
1 (20)


■プリンアラモード 1,026円
1 (22)

基本的にはフルーツパフェと同じような構成のプリンアラモード。当たり前ですがプリンが乗っています。
フルーツパフェよりも、こちらの方がオススメかも。プリンが好きならば。

プリンが固めで「これぞ」というプリンなのもとてもよかった。
1 (23)

仙台の千疋屋。実家に帰ってみんなに聞いたらさすがに全員知ってました。


===
【オーダー】
フルーツパフェ 1,026円
プリンアラモード 1,026円


■ドリンク
ドリンク

■フード
フード

■かき氷
かき氷

■季節のメニュー
季節のメニュー

■朝食/昼食
朝食、昼食



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

いたがき 本店ケーキ / 仙台駅宮城野通駅榴ケ岡駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

洋菓子 ARPAJON(仙台・八乙女)

2012.01.02.12:32

皆様、新年あけましておめでとうございます。
地元仙台より、今年最初の記事になります。


帰省最終日。実家からの最寄り駅、
八乙女の近くに美味しいケーキ屋さんがあると聞いて行ってきました。

DSC04566.jpg

こちらのお店「ARPAJON」です。

フランスに同じ名前の村がありますが(パリの南の方の村)、
その村の名前にちなんだのですかね。
あるいはそこで修行していたとか?


お店のてっぺんにはサンタクロースがいます。
家人の話では年中いるらしいです。

DSC04567.jpg


おっと、食べログシールです。
地方でも普通にこのシール貼ってるお店あるんですね。

DSC04564.jpg


店内にもサンタクロースがいます。
今は季節的にあまり違和感を感じませんが、
夏に見るとどんな気分になるのかな。

DSC04562.jpg


1月2日だというのに(むしろ1月2日だから?)、
店内は非常に混んでいました。

DSC04563.jpg

かなりの人気店のようです。


ショーケースにずらりとケーキが並んでいます。

DSC04558.jpg

やけにケーキの種類が多いなあ、という印象です。
東京のこましゃくれたお店では、
ここまでぎっしり陳列しないケースが多い気がします。


あれこれ悩んで買って帰りました。

DSC04568.jpg

実家なのでいつものようなセッティングぅはありません。
(タイプミスではなく、エドはるみ調です)


■キャラメルマキアート(340円)

DSC04569.jpg

餡子隊長がちょっと食べてみたいということで、
私はこちらです。

ちょっと大人のビジュアルをしたショートケーキです。

DSC04571.jpg


モカクリームはコーヒー度低めのため、
子供で食べられると思います。

DSC04570.jpg

コーヒー度は低めですが、コーヒーの苦みと、
キャラメルの甘さのコントラストがいいですね。

とても食べやすいコーヒー系ケーキでした。
甘さもちょうどよかったです。


■ムッシュブリュレ(360円)

DSC04572.jpg

餡子隊長はこちらのムッシュブリュレ。
人気No1だそうです。

DSC04573.jpg

とても美味しかったようで、
「また食べたい」と仰っていました。


家族連れに受けそうな、店作りと種類の豊富さ。
値段もかなり安め。
人気が出るのも頷けました。


===
【オーダー】
モカマキアート 320円
ムッシュブリュレ 360円


【総合コメント】
仙台駅から地下鉄で15~16分の、
地下鉄南北線終点から1つ前の駅、
八乙女駅からほど近い場所にあるケーキ屋さんです。

ちなみに私が住んでいた頃は、
「南北線」なんていう名前はありませんでしたし、
八乙女が終点だった時代もありました。

地元に愛されるケーキ店。
どのケーキも東京のケーキ屋さんと比べると3割ほど安いでしょうか。

こんなお店が近くにあったら、
月に2度は通ってしまいそうです。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


アルパジョン 仙台泉本店ケーキ / 八乙女駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5





[スイーツ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る