FC2ブログ

何から何まで昭和そのもの

2020.01.19.15:53

トリアノン@高円寺
喫茶店

西荻窪にてRAGEでラーメンを食べGraceの店先越後鶴屋のいちご大福を食べ、歩いて南下。

途中休憩のため大きな街に寄ります。高円寺。

駅からすぐの場所にあるトリアノンという喫茶店です。
とんでもなく時代を感じる外観。
0119-3 (1)

トリアノンとは調べてみると「フランスのベルサイユ宮殿庭園内に建てられた娯楽,休息用の小宮殿」らしい。フランス、ベルサイユ宮殿といった単語とは遠いイメージの外観ではあります。


入ってすぐのショーケースにはケーキが並んでいます。これまた時代を感じるラインナップ。
子供の頃、つまりは35年前くらいに戻った感覚になります。
0119-3 (2)


かなり広い店内ですが、なんと満席で座れなかったので名前を書いて待ちます。
5分ほどで名前を呼ばれました。
0119-3 (3)


公民館と喫茶室が合体したかのような雰囲気の店内。ある意味貴重で希少。
ショーケース同様に昭和感が炸裂しまくっています。かろうじて分煙である点が平成を感じられる点です。
0119-3 (4)


飲み物、パフェなどのメニュー。フルーツパフェやチョコレートパフェがありますが、昭和時代のデパートの上の方で食べるパフェの面影があります。
なお、ケーキをオーダーするとドリンクが一律50円引きになります。
0119-3 (5)

ケーキはかなり種類が多く、また値段もすべて500円未満と大変お求めやすくなっています。
シュークリームなどショーケースにはないメニューもありますが、ショーケース内のケーキはオーダーすることができます。というかできました。
0119-3 (7)

甘いものではない食事メニューもあります。こちらもすべて1,000円未満とリーズナブル。
ランチにカフェ利用など駅チカですし利用しやすいかもしれません。デートの場合は、初デート以外では使えるかもしれない。
0119-3 (6)

お茶とケーキが運ばれてきました。
以下、値段はすべて税別です。
0119-3 (8)

紅茶は簡単なポットスタイルで登場しますが、茶葉が存分に入っていますので、いつまでも置いておくと大変渋くなります。
1発ですべて注ぎ終えたほうがよいです。
0119-3 (10)


■プリン・ア・ラ・モード(465円)
0119-3 (11)

名前はプリン・ア・ラ・モードですが、タイトルと完成品には若干のイメージの違いがあります。
味は35年前くらいに食べたケーキに近く、ある意味懐かしく、素朴な味わいです。
昨今のコンビニスイーツよりはまずまず負ける感じです。

■生シュークリーム(315円)
0119-3 (9)

シュークリームも方向性は同様です。

価格帯からしてお茶とケーキで1,000円を超えることは決してありませんので、リーズナブルに休憩できるスポットとして利用できます。


===
【オーダー】
プリン・ア・ラ・モード 465円(税別)
紅茶 390円(税別・50円引)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

トリアノン 高円寺本店ケーキ / 高円寺駅新高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

白い5,000円のとんかつ

2019.10.19.15:32

成蔵@南阿佐ヶ谷
とんかつ


かつて高田馬場に存在した東京屈指のとんかつの名店成蔵が南阿佐ヶ谷に移転したということで行ってきました。
(元の場所には違う成蔵があるようです)

南阿佐ヶ谷駅で降りるのはラーメンの名店cique以来のような気がします。
1019 (1)


駅から徒歩5分くらいの場所に成蔵があります。どう見ても一軒家で、お店らしき大きな看板もないため、普通に家にしか見えません。
1019 (2)


入口に一応小さく記載があるので、目的としてやってきた人にはわかるようになっています。
1019 (4)

高田馬場時代は大行列が出来ていましたが、いまはWebサイトからの予約オンリーになっています。
予約開始と同時に予約すれば、好きな日程、時間を選ぶことができます。少し遅れると人気がある曜日、時間は埋まってしまいます。

ジャニーズのコンサートチケットのようにはなりませんが、そこそこ準備していなければ好みの日程にするのは難しいです。


メニューです。わかってはいましたが、実際に手にとった時にはなかなか衝撃を受けます。
とんかつが4,780円~ですので。
わかっていましたが、恐ろしい金額だなと尻込みしました。
1019 (3)

お店に向かっている途中は「5,580円のリブロース行くぞ!」と思っていたのですが、メニューを手にとって4,980円のものに日和ることになりました。


メニューとは別にホワイトボードがありまして、こちらに入荷状況やメニューにはない肉が載っていたりします。
なお全員が揃わないとオーダーができませんのでご注意ください。
1019 (7)


11時30分の予約でしたが、11時15分に到着したので椅子に座って待ちますが、一番最後に到着したわたしはこの場所には座れず。
そして店員さんにオーダーを告げると「椅子に座ってお待ちください」と言われるのですが、
1019 (6)


さっきまで降った雨で椅子はびしょ濡れでした。
店員さんは拭くでもなく、この椅子に座ってお待ちくださいと。。。メニュー表の値段とサービスに格差がありすぎる。
1019 (5)


11時30分似予約しましたが、店内に入れたのは11時40分。
勝手に11時15分に来たのですが、もともと11時20分には来るように記載があるため、完全予約制でも20分くらいは待つことになります。というかこの時はそうなりました。
1019 (8)

カウンターは6席です。


テーブル席は2名掛け×4。最大8名座れます。
1019 (11)

オーナーさんとおぼしき男性と、女性スタッフの方が3名いたのですが、オーナーさんはとてもいい感じなのですが、女性スタッフの方はすごく仕事をしたくなさそうでした。
あまりにお客さんが来るため、またお客さんきたよ。。。と思うのだろうか。どこか怒っているようにすら見えました。


卓上配備はソースや塩など。
1019 (9)


自動的に配られるお茶。
1019 (10)


席スペースと同じくらい広い厨房はとてもよく整理整頓されていました。
オーナーの方は几帳面な方のようです。よい料理人で得てして几帳面のように思えます。
1019 (12)


11時15分お店到着、11時40分入店、11時50分とんかつと対面。
お盆に綺麗に乗せられて綺麗に配置されて到着しました。
1019 (13)

なお、ごはん、キャベツ、豚汁のお替りはそれぞれ有料で、オール180円となっています。
もともとの値段に対してさらにお金が必要です。高田馬場時代は100円でした。。。それをいうと特ロースかつも2,000円でしたが。


とんかつの特徴は、とにかく白いです。丸五@秋葉原も少し白めですが、はるかに成蔵のほうが白いです。
1019 (14)


キャベツの量はあまり多くありませんが、お替りすると180円必要なのでバランス良く食べます。
1019 (18)


せっかく来たのだから精神でオーダーしたメンチかつから紹介します。
豚100%のメンチかつでしょうか。一口食べると脂がどわーーーっと出てきます。オイルタンクを相当やられますので、無理にオーダーしなくてもよかったなと結果的には思いました。
1019 (17)


非常に柔らかく、脂が甘くて、そしてサクサクしています。柔らか甘くてサクサク。これは確実です。美味しいのも確実です。
1019 (15)


柔らかさの例えとしてよく「歯がいらない」といいますが、文字通り歯はいらないと思います。歯茎だけで噛み切れるはず。
1019 (16)


脂身部分も、脂に苦戦することなくスッと食べることができます、、、と最初は思ったのですが、後半はちょっと脂にやられました。
さすがに脂は脂なので、どれだけ食べてもスーイスイとはなりませんでした。全体的に結構脂身は多めです。
1019 (20)


美味しいことは美味しいのですが、5,000円となるとどうだろうと思いました。
5,000円のとんかつということで、見たこともない世界に出会えると期待してしまったのですが、そういうことは起こりませんでした。
1019 (19)

今回3人で行ったのですが、最後に衝撃のまとめて会計ということを知りました。
ワンオペであればわかるのですが、店員さんが4人もいながら、席数も多くないのになぜまとめて会計なのか。

白い5,000円のとんかつ。環境もよくない。しかし満員御礼は続いているようなので、商売とはわからないものだなと思いました。
11時40分に席につき、12時10分に退席したのですが、1分あたりの金額で人生最高値を記録したと思う。


===
【オーダー】
TOKYO-X 特ロースかつ定食 4,980円
メンチかつ 580円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4) :★★★★☆☆☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(2)  :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆

とんかつ成蔵とんかつ / 南阿佐ケ谷駅阿佐ケ谷駅新高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : とんかつ

三河屋製麺でラーメン1杯480円の衝撃。

2016.10.30.13:35

太陽@高円寺
ラーメン


餡子隊長のご友人より「高円寺によい煮干しラーメンのお店がある」と教えて頂き、早速訪問してまいりました。
二子玉川から歩いていこうか迷いましたが、普通に電車で高円寺到着。
1 (1)


駅から徒歩3分ほど。お店に到着。
外観から漂う老舗感が半端ありません。
1 (6)


その名も「太陽」。看板に「創業35年」と書いてあるが、まさか毎年看板を変えていることもありますまい。
たぶん創業年は35年よりも前と思われます。
1 (7)


35年前からこの看板かわかりませんが、煮干しを使ったラーメンのようであります。
今でこそ絶賛流行っておりますが、早々に目をつけてらっしゃったようです。
1 (19)

比較対象はわかりませんが「スープに3倍の材料」となっておりますし、
何杯分かわかりませんが「煮干し10キロ」となっております。

このあたりの昭和感が素晴らしい。


そしてなんと麺は三河屋製麺ではありませんか。
1 (2)

三河屋製麺の創業は1961年。たぶん太陽さんよりも古いです。
創業当初から三河屋製麺であるのかわかりませんが、まさか三河屋製麺とは。


店内はカウンター席とテーブル席があります。
13時15分の到着ということで絶賛大賑わい中でしたが、奇跡的に待たずにテーブル席につけました。
1 (3)

しかしたまたま運が良かっただけのようで、すぐに数名の待ちができました。


壁の写真と、壁自体の風合いに歴史を感じます。
1 (8)


なんと・・・ラーメン1杯480円とな。どういうことか。麺だって三河屋製麺なのですが。
大盛りも70円増しということで、三河屋製麺のお店としてはあり得ぬことが起こっております。
1 (4)

ラーメンの味は味噌、胡麻味噌があります。
ラーメン系以外では、炒飯、餃子があります。

セット系のメニューは一番下に掲載しました。


大盛りらーめん550円。漂うオーラがただごとではありません。少なくとも550円というのはどうかしていそう。
1 (11)


煮干しラーメンでよく見られる表面のキラキラがあります。
スープの色は薄めで、見るからにすっきりしていそう。
1 (13)

具はナルト、叉焼1枚、メンマ、葱。大変シンプルな構成。


大盛りは麺たっぷりで、スープに収まりきらず一部隆起しております。
その点、どこか永福町系大勝軒を彷彿とさせるものがあります。
1 (14)


煮干しがほどよくフワッと香るスープは、創業35年以上のラーメンですが、古さはなく、むしろ最新のラーメンのようである。
ほどよく塩気が効いた、シンプルながら「昔ながらの・・・」とは一線を画した美味しい煮干しスープ。
ますます550円の意味がわからなくなります。
1 (15)


三河屋製麺の麺は、中細麺くらいか。ゆるくウェーブしています。
ぼそっとした食感で、細めであるがゆえ、スープとよく絡みます。そして量はなかなかなものがあります。
1 (16)


餡子隊長は並盛りで味玉入りにしていました。
1 (9)


「ジャンボ」の文字に惹かれてオーダーした「ジャンボ餃子5つ600円」。
その名に恥じぬジャンボっぷりです。
1 (17)


餡がほどよく細かく練られており、下味もやや強め。肉汁どばっと系ではなく、餡の中に旨味が閉じ込められているタイプの餃子です。そして私が大好きなタイプの餃子です。
マイフェイバリット餃子、つけ麺大王@早稲田の餃子とそっくりではないか。

ラーメンも、餃子も、本当に美味しかった。
こんなにも素晴らしいお店が、せめて1軒でもあれば二子玉川もよい街と言える気がするのだが。


お店を後にし、私のかかりつけの美容院がある保谷まで歩きました。
いっぱい食べてしまったので歩かないと。
1 (20)


===
【オーダー】
大盛りらーめん 550円
味付け玉子らーめん 580円
ジャンボ餃子 600円


■セット系メニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

太陽ラーメン / 高円寺駅新高円寺駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

シュークリーム専門店(ケーキもあるけど)。800円のドリンクセットはお得です。

2015.04.29.16:55

Chou Couleur@高円寺
カフェ


二子玉川から高円寺まで歩いてやってきまして、カフェ休憩ということになりました。
高円寺はよいカフェがありそうで無く、あれやこれやと探してやっとこさ1軒おお店を見つけました。
IMG_2125_20150516160016602.jpg

高円寺と阿佐ヶ谷の中間地点くらいにあるシュー・クルールというシュークリーム専門店です。
(ケーキもあるので「専門店」って言っちゃダメなのかしら)

シュークリーム専門店は人生2度目の訪問で、前にあざみ野でPetit Zouというお店に行ったことがあります。


店内は4テーブルほどですがイートインできる席もあります。
IMG_2094_20150516160012c4a.jpg

食べログを見ますと「水曜定休」となっているのですが、祝日なら開いているのではないかと果敢にアタックしたことが功を奏しました。お店の方に伺うと「祝日なら開けている」とのことでした。


カフェメニューはこちらになります。好きなシュークリームと好きなドリンクのセットで800円という大変お得なセットがあります。
食事のメニューもありまして、そちらは一番下に掲載しております。
IMG_2100_2015051616001597b.jpg


シュークリームはショーケースから選ぶことが出来ます。種類が豊富で選び甲斐があります。
餡子隊長がケースにへばりつきそうになったので、引きはがしました。
IMG_2095.jpg


ドリンクセットの到着です。ドリンクがBIGサイズで最高です。
IMG_2114_201505161617020fb.jpg


ドリンクセットにはアイスクリームも添えて頂けます。これで800円なんて夢のようです。頬をつねりたくなります。
IMG_2110.jpg

なお、ノーマルのシュークリームとアイスコーヒーですと単品を足し合わせた方が安いため、安い方の価格にして頂けるのですが、それでもアイスを付けてくださると。いやはやかたじけない。


私は定番のシュークリームです。BIGサイズですが単品で250円です。
IMG_2112_20150516161701cd3.jpg

シューはハード系でして、さくっとがちっとしています。


なめらかであっさりしたカスタードクリームがぎっしりと入っており、王道の横綱のシュークリームでした。美味しい。
IMG_2122_20150516161658b07.jpg


餡子隊長は抹茶と迷っていましたが「アーモンドクリーム」という単語に魅かれ、ナッツのシュークリームにしていました。単品ですと350円です。
IMG_2115_20150516161657670.jpg

住宅街のど真ん中にあるためか、テイクアウトのお客さんが結構いらっしゃいました。
そのため店内は空いており、とても落ち着けました。

駅からの距離はちょっとありますが、高円寺散策の休憩にかなりおススメです。


===
【オーダー】
シュークリームとドリンクのセット 800円

■食事メニュー
IMG_2102_20150516161710209.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

シュー・クルールケーキ / 高円寺駅新高円寺駅阿佐ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

【閉店】紅茶専門店内併設の吉祥寺にもある女性に大人気のカフェ。

2014.12.23.16:18

TEA MARKET Gclef@高円寺
カフェ


じゃぐら@新高円寺でラーメンを食べ、高円寺の和雑貨のお店で買い物をした後、ジークレフを偶然見つけてしまいました。
ジークレフは2年前にナムさんに吉祥寺店に連れて行ってもらったことがあります。
IMG_4154.jpg

そして餡子隊長に「お入りになられますか?」と聞こうと思ったら隊長はもうすでに入店されおりました。


店内の手前のスペースは紅茶がずらりと販売されています。
ここまで紅茶だらけのお店はルピシアくらいしか知りません。
図1


奥がカフェスペースになっています。
IMG_4196.jpg


もう一段階奥にも席があります。偶然空いていたためすんなりと座ることができましたが、5分後には満席となり諦める人が続出していました。
並ばずに入れたのは運が良かっただけのようです。
IMG_4150.jpg

スイーツメニューはワッフルとケーキが中心です。力が入っているのはワッフルのように感じます。
(いくつかのメニューを一番下に掲載しました)

紅茶とデザートが到着。
IMG_4174.jpg


外に貼ってあったミルクティーの写真があまりに美味しそうだったため、紅茶は2種類のミルクティーにしてみました。
IMG_4170.jpg


ダージリン(710円)とダージリンセカンドフラッシュ シーヨック農園(920円)です。見た目は完全に一緒。
IMG_4177.jpg


同じ器でしたので餡子隊長に利き紅茶をして頂きました。
IMG_4173.jpg

一瞬で920円の高いほうを当てました。圧倒的にセカンドフラッシュの方が美味しいと。
普通のダージリンは文字通り普通で、家で丁寧に淹れて飲むのと変わらない感じ。しかしセカンドフラッシュの方は日本茶に似た感じの深みがあり大変美味しいです。

920円と考えると先ほどのラーメンよりも高いわけですが、またそんなことを言うとかなり叱られます。
920円はどうか分かりませんが、高いなりにちゃんと美味しいのだなということを実感できて良かった。


■紅茶のティラミス(760円)
IMG_4179.jpg

紅茶がふわっと香ります。が、、、ティラミスではない気がします。
生クリームがたっぷり過ぎて、後半かなり厳しい戦いになりました。

美味しいですがティラミスではなく。そして美味しいのですが生クリームっぽい感じをもう少しマイルドだと有難かったです。

更にいうとこれは私が悪いのですが、紅茶を柄にもなくミルクティーにしてしまったため、これも戦いの厳しさを助長しました。口の中が休まることがありません。


■バナナとブルーベリーのワッフル ハーフサイズ
IMG_4183.jpg

ハーフサイズと思って舐めてはいけません。大判カットのワッフルが2枚。アイスと焼いたバナナを従えていますから。
これ、、、ノーマルサイズを1人で食べるなんて無理ではなかろうか。

ワッフルは生地の感じがよく、焦げた部分の香ばしさや、内側が少しふわっとした感じが絶妙で美味しいです。
ジークレフはワッフルがおススメです。

ミルクティーにする時は、お茶だけ飲む場合にするということを今日は学びました。


===
【オーダー】
紅茶のティラミス 760円
ダージリンセカンドフラッシュ シーヨック農園 920円


■ワッフルメニュー
IMG_4160.jpg

■ケーキ系メニュー
IMG_4162.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


ジークレフ 高円寺店紅茶専門店 / 高円寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る