関東ITソフトウェア健康保険組合による奇跡の1つ

2017.01.24.21:37

中国料理 桜華樓@大久保
中華


関東ITソフトウェア健康保険組合が運営しているのか、委託しているだけなのかわかりませんが、とにかく健保専用の中華料理店が大久保にあります。

桜華樓というお店で、大久保駅徒歩2分くらいの場所なのですが、健保専用であるため、「中華料理屋さんあります!!」みたいなアピールが一切ないため、お店を見つけるのにやや苦労します。
1 (1)

違う組合の方ですと、利用することができませんので、とにかく目立たないほうがよいのだと思われます。
1人でも組合の人がいれば「同伴者」という扱いで1.5倍くらいの料金を払えば入店できます。


雰囲気はまずまず高級めと申しますか、町の中華屋さんという感じではありません。
しかし、どことなく公民館みたいな雰囲気も漂っているのは、やはり普通のレストランではないからかもしれません。
1 (2)

IT健保の組合の人気レストランといえば鮨一新でありますが、一新は2ヶ月前くらいに予約する必要がありますが、こちらは意外と直前でも大丈夫です。


コースは組合員であれば1,000~5,000円と幅広く用意されています。
何がすごいかと申しますと、1,000円でコースがあるという点でしょうか。

これが1,000円のコース内容であります。もうどうかしているというレベルです。
保険料を納入しているので問題はないのでしょうけど、逆にこれなくていいから保険料安くしてくれないだろうか。
1 (3)

なお、一通りのコースを体験したことがある方に伺ったところ、1000円のコースが圧倒的に満足できるそうです。


飲み放題も1,000円で付けることができます。こちらが飲み放題メニューです。
1 (4)

しかし、瓶ビールを普通にオーダーしても300円台であるため、飲み放題にしても勝利を収めるのはなかなか難しいです。
むしろあとで計算すると割高になるケースのほうが多いのではないでそうか。
(今回は1人遅れてきたこともあり、結局トントンか、やや負けた感じになりました)


とにかく、2,000円でお腹いっぱいになるまで食べて、酩酊するまで飲めるというのが、このお店のすごいところです。
1 (5)


料理は1つ1つ大変丁寧に作られており、美味しいです。
特徴的な料理はありませんが、間違いのない範囲で、全く問題ありません。
1 (1)


1.000円なのに8品出てきますので。1皿125円であります。姉さんこれは事件であります。
お腹も確実にパンパンになります。
1 (6)

値段を上げると、食材の内容がよりよくなるようですが、1,000円コースがやはり圧倒的にオススメと思われます。

お店の方も皆さんちゃんとしており、「1,000円しか払ってねえんだから取り皿変えるんじゃねえ!」みたいなオーラは微塵もありません。むしろちゃんとした応対をして頂けます。

IT系の仕事に就いてよかったと思える機会の1つと言えそうです。


===
【オーダー】
1,000円のコース
飲み放題 1,000円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

中国料理 桜華樓広東料理 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : 中華
genre : グルメ

tag : 中華

本家満来よりもお値打価格!満家(みつるや)が大久保にオープン

2016.12.14.11:45

満家@大久保
ラーメン


かつて、大久保エリアにおいて絶大な人気を集めていた「はやし家」というつけ麺屋さんがあった場所に、惜しまれつつはやし家が閉店し、そのあと凪系列のお店が入ったのですがそれも閉店し、満家という新店、そしてみたびラーメン屋さんがオープンしておりました。
もう食べられませんが、はやし家は旨いつけ麺屋さんでした。もう食べられないと思うから余計そう思うのかもしれませんが、かなり美味しいつけ麺でありました。
1 (12)


満家、券売機を見て何のことかわかりました。
満家とは、満来系列のお店なのですね。満という字と納豆ラーメンでわかりました。
1 (1)

しかも満来では納豆ラーメンは1,000円を超えていたと思いますが、こちらでは870円であります。
なんともお手頃価格で助かります。
全体的に満来よりも1~2割ほど安めで、手の届きやすい価格となっております。


店内はL字型、、、正確に言うと緩くカーブしているのでJの字型カウンターとなっています。
オープン直後の入店でしたので先客はゼロでしたが、すぐに満席となりました。
1 (2)

満来の方向性であれば、奇をてらってない、流行りを追いすぎていない方向性であるため、はやし家のファンにも支持されそうです。
お店の方はご夫婦でらっしゃるかわかりませんが、男女の2名体制でした。


卓上には酢、胡椒、七味が配備。
1 (3)


満来では1,000円を超えているので食べることができなかった、納豆らあめんとご対面です。
なんとも綺麗で凛とした佇まいのラーメンでありましょうか。
1 (5)


納豆の豆が食べやすいように、穴開き蓮華が同時に提供されます。
担々麺を食べると時々出てくる蓮華であります。満来でもこれ出てくるのかな。
1 (4)


納豆の泡泡が右半球中心に覆っており、左半球にも少々侵食しています。
納豆であると知らなければ、見ただけではこのシュワシュワが何なのかは分からないのではなかろうか。
1 (6)


見事なまでに納豆の泡泡が表面を覆っております。よーく見ると納豆の豆も顔を出しています。
納豆×ラーメンというのは、日本でこの満来系列だけではないと思うのですが、ここまでのクオリティを出しているお店は満来だけではないでしょうか。
泡泡が、なんとも言えず美しい。
1 (7)


納豆に目を奪われて忘れがちですが、叉焼の出来映えも立派であります。
そして黒担当の海苔、葉物の緑が挿してあり、カラフルではないものの、色のコントラストが楽しい一杯に仕上がっています。
1 (8)


スープはド正当型の醤油スープで、醬油と出汁の芳醇な味わいが特徴です。
まったくしょっぱくなく、いつまでも飲み続けていられるタイプの、これぞ醤油ラーメンの真骨頂というようなスープであります。
納豆ばかりに気を取られがちですが、スープの出来映えが素晴らしい。
1 (10)


スープもスープで最高なのですが、麺がこれまた負けておりません。
モチモチ系の弾力ある喉越しよい麺で、スープに続いてこれまた好みであります。
1 (11)

1,000円オーバーという値段に満来では圧倒されてしまいましたが、満来の味をお手頃価格で頂けるという満家。すごいお店ができたものだ。

なお、醤油スープとモチモチの麺、そして一緒に納豆を食べるのですが、全てのバランスが良すぎて、納豆入りのラーメンであるということを完全に忘れて、スルスルと何も思わず、むしろラーメンとは昔から納豆入りが常であるとすら思ってしまうほどのナチュラルな仕上がりに、ヒデキは感激したのでありました。
1 (9)

必ず、再訪したいです。


なお、翌々日に、満家の納豆らあめんが忘れられず、本家の満来だといったいどんな味なのだろうと思って、ピークの時間を外して14時くらいに訪問したところ、、、
2_2017030621425673d.jpg

行列の前に跳ね返されました。

満来系列がいま、きているようであります。

===
【オーダー】
納豆らあめん 870円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

らあめん 満家ラーメン / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

大久保エリアに名店誕生。

2016.07.20.12:50

麺屋 悠@大久保
ラーメン


ラーメン激戦区新宿の隣駅である大久保は、新宿とはうってかわってラーメン店の入れ替わりが大人しめのエリアであります。
入れ替わりにくいし、新店もなかなかオープンしません。韓国料理屋さんが多すぎるせいか?

そんな大久保に待望の新店がオープンしました。
駅徒歩3~4分ほどの、だいぶ何もないエリアです。
1 (1)


麺屋 悠というお店です。店名はご主人のお名前でしょうか。違うでしょうか。
1 (2)


味は支那そば、味噌、辛味噌の3択になっています。
それぞれの味にワンタンがあるのが非常に気になります。
1 (3)


お店に入って分かったのですが、かづ屋系、もしくはかづ屋で修業をされてオープンしたお店ということですので、ワンタンメンにしてみることにします。
1 (5)

麺は大栄食品であることも分かりました。
大栄食品は振り返ってみると・・・
おおぜき@恵比寿(2014年4月17日)
らーめん菊池@荻窪(2015年2月11日)
穀雨@渋谷(2015年7月3日)
おおぜきと、穀雨はとても美味しかったので麺、期待できます。


券売機左上ポールポジションは支那そば。下の方に高いメニューが配置されているお店中心ではなくお客目線のナイス配置です。
どこぞのグループですと高いメニューが左上で、挙句ボタンがでかかったりしますので。
1 (3)

大盛りは1.5玉で100円増し。ワンタンメンにしたので自重しました。


席はL字型カウンター席です。店員さんは男性2名体制でした。
新店ということもあり、とても綺麗なお店です。店員さんもとても丁寧で優しい感じです。
1 (13)


ワンタンメン、到着しました。
1 (6)


完璧な見た目、完全に美味しそうなラーメンです。
かづ屋と知って味は大丈夫過ぎることは何となく予感していましたが、大久保にこんな大型新人がやってきたなんて。
1 (7)


見るからに芳醇そうなスープに、多めに散らされた葱が美しい。
1 (9)


大ぶりな雲呑がゴロゴロ入ってます。これだけ入っていると麺の大盛りはなくて大丈夫かも。
1 (8)


ペタンとしたタイプではなく、ずんぐりした雲呑は存在感抜群な上に非常に美味しいです。
かづ屋のワンタンとは色が若干違うように見えますので、礎はかづ屋ですがだいぶオリジナル要素もあるのかもしれません。
1 (14)

過去のかづ屋の記事はこちらになります。
・2011年10月12日 五反田店 ワンタンメン
・2014年6月1日 目黒店 担々麺


叉焼だって一級品です。脂身が少ない赤身ですが非常に柔らかくいい肉の味がします。
このくらい美味しいと、最高峰のチャーシューワンタンメンすら食べたくなってしまう。
1 (11)


スープは鶏ガラ系でしょうか。じんわりと旨い正統派醤油スープで、ワンタンに続いてかづ屋を超えてないか?超えている気がする。
優しい味わいで誰からも好かれそう。蓮華を動かす手を止めるのに苦労します。若干完飲気味になってしまった。
1 (10)


ちょっとウェーブのかかった綺麗な細麺は、このラーメンにぴったりです。
元来細麺好きということもありますが、このラーメンはすごく好きです。本当に美味しい。
この方向で味噌とかどうなってしまうのか。
1 (12)

飲食店としては立地的にはだいぶ厳しい場所のように思いますが、これだけ美味しいラーメンですとリピーターがうようよやってくるでしょうから全く問題なさそうです。

私も味噌、辛味噌を全部食べてみるべく通いたいと思います。


===
【オーダー】
ワンタンメン 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

麺屋 悠ラーメン / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

階段を登るとそこはネパールであった。

2016.04.08.21:57

ソルマリ@大久保
ネパール料理


仕事の打ち上げで行くお店をみんなで投票で決めたら、「ここにはならないかな?」と思ったネパール料理のお店が見事票を集めたため、大久保まで行ってきました。
1 (1)

場所は大久保と新大久保の間。
どちらかというと大久保の方が近いですが、大久保と新大久保は徒歩5分しか離れていないのでどちらでもあまり大差ありません。

これが目黒と中目黒だと大変なことになるわけで。餡子隊長はかつてこのミスをしてしまい、会うまでに大変な苦労をしました。


一本路地に入った場所に「ソルマリ」というネパール料理のお店があります。
もうビルの外観からして日本ではありません。
1 (2)


ソルマリは2階にあります。
1 (3)


このネオンの感じはもう完全に東南アジアです。
1 (4)


そしてこの扉の向こうには完全なるネパールワールドが広がっています。
1 (5)


店内は金曜日ということもあり超絶賑わっていました。
1 (6)

客層は日本人6に対してネパールっぽい方々が3、それ以外の国の方が1という構成で、さらに店員さんが6~7人いて全員ネパールっぽい方々ばかり。
もう完全にここはネパールです。軽い海外旅行気分を味わえます。


飲み放題付のコースにしたのですが、注目すべきはお酒の種類の豊富さ。なんちゅう種類でしょうか。
この中でもネパールビール、ラム、シーバスリーガルは飲み放題には入っていませんが、それにしても恐るべきお酒の種類です。
1 (19)


カレーとライスが食べ放題の8品付き飲み放題のはじまりはじまり。

乾杯のビール。そしてなぜか、、、なぜかというのも変ですが枝豆。
ビールは混んでおり回転が良いお店だからか、とても美味しく感じました。仕事終わりの金曜だからか?
1 (7)


豆せんべいであるパパドとサラダ。サラダの盛り付け方、色合いがネパール感でてます。
1 (14)


左は羊の何か。ぱっと見は何かに見えます。が、食べてみると確かに羊です。
最初食べると「飛び上がるほど美味しいとは思わないが、食べられることは食べられる」という感想だったのですが、食べているうちにどんどん美味しく感じる不思議な食べ物でした。
1 (16)

もっと不思議なのが右の白いもの。これは米なのだそうです。
パリパリとしていて乾燥していて、なぜかこう病み付きになる不思議な米でした。


そしてMOMO。ネパール版餃子です。
小籠包みたいだけど、どこかスパイシーで美味しい。ネパール料理店ではMOMOは外せませんね。
1 (8)


続いて4つ連続で見た目はまるでそっくりな料理が次々と運ばれてきます。
豆だったり内蔵だったりいろいろなのですが、見た目と味付けが非常に似ています。肉系は全て羊です。
1 (13)

なぜここまで同じ雰囲気の料理が続くのかわかりませんが、全く日本ナイズされておらず、現地の料理そのもののようで、そこが楽しい。
ネパールの方々が多く集まるのも、現地と同じ味が食べられるからではないでしょうか。


当然卓上はそっくりな食べ物がいくつも並ぶ不思議な光景になります。
1 (9)


不思議な兄弟料理の後には、なぜかタコさんウィンナーが出てきまして、これはネパール料理じゃないよなと思いつつも、どこかほっとする味で箸休めになりました。
1 (18)

左は店員さんが「ネパールのウィスキーは美味しいんだよ!」ということで飲んだウィスキーです。
確かにインドに行ったときに買って部屋で飲んだウィスキーはすごく美味しかった。


飲み放題の中には何とテキーラまで含まれておりまして、ショットでかぽっと飲むことになりました。
飲み放題にテキーラのショットなんて聞いたことないぞ。そして酔うぞ。そして酔いました。
1 (15)


最後に(実は最後では無かった)カレーを、6種類の名から2つ、チキンカレーとダールカレーを選びました。
どちらもスープカレーのようにサラサラなのですが、こちらも現地感バリバリですごく美味しいです。普通のネパールカレーのお店で食べるカレーとは全然違います。
1 (17)


カレーにはタイ米のようなライスが付くのですが、右下の謎の調味料?が、酸っぱく、辛く、ミントが効いたような爽やかさを合わせ持っており、完全に初めてお目にかかる味でした。癖になる魅力を持っていました。ネパール版「ごはんですよ」みたいなものだろうか。
1 (10)


カレーが食べ放題なのですが1度もお替りせずまったりしていたら、どーんと焼きそばが運ばれてきて面食らいました。なんという量のコースなのか。
焼きそばは焼きそばで全く日本の焼きそばとは味が異なります。ケチャップだけが理由ではない、何とも言い難いネパール流焼きそばで、最後の最後まで驚きの連続でした。
1 (11)

入店から2時間半が経過してもドリンクのオーダーストップは来ず、「まだ飲んでいいですか?」と伺うと「どうぞどうぞ」とのことでした。
なんという太っ腹お店でしょうか。
1 (12)

すごいネパール料理屋さんを見つけましたよ。


===
【オーダー】
一部食べ放題、ほぼ飲み放題コース 3,500円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)   :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ソルマリネパール料理 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

夜総合点★★★★ 4.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

続・蕎麦にラー油を入れる答えを求めて。

2016.03.09.13:19

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。@大久保
蕎麦


新宿歌舞伎町にラーメンを食べに降り立ちました。ゴジラさん、こんにちは。
1 (1)


目当てのラーメン屋さんが臨休であったため、そのまま歌舞伎町を突っ切って大久保エリアに渡り、「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」という非常に特徴的な名前のお店に行きました。
1 (2)

東新宿店にはかつて行ったことがあります。


何やら東新宿店よりも外装が派手です。勢いがあります。
店名のすごさと相まって異様な雰囲気を漂わせています。
1 (3)


しかも「マンガ」の意味がわかりません。店内にも漫画らしきものは置いてなかったような。
(実はどこかにあったのだろうか)
1 (4)


すごいメニューの数です。一品料理や定食などとにかくメニューが充実しています。
1 (5)


それゆえ当然券売機のボタンも史上最強クラスのボタンの数です。
1 (6)

さあ、、、何にするか。。。後から来るお客さんもいなかったので、たっぷり3分ほど迷ってから、「寒いから汁ありで。あと寒いから辛いのいっちゃおうかな」という判断で「赤そば(並)」にしました。890円って結構高いですね。


店内は居酒屋みたいな雰囲気です。どことなくお祭り感も感じます。
食券をお店の方に渡して、作りおわると声をかけてもらえるので自分で取りに行きます。
1 (8)


卓上に配備されている生玉子と天かすは入れ放題。
かつては「玉子は1日2つ以上食べると健康に悪い」という迷信を信じていたため、35年くらいずっと守ってきましたが、実は何個食べても構わないというのが今の通説みたいですね。
1 (7)


呼ばれて受け取りに行ったらすごいのが来た。
1 (9)

なんだこれは。受け皿の銀のトレーは驚くほど汚れています。
餡子隊長がこれを見たら眉毛が8時20分の形になった後、10時10分の形になることは間違いありません。


中本の蒙古タンメンに若干雰囲気が似ていますが、なんというかちょっとエサっぽいというか、ある意味豪快な見た目です。
なお、表面は餡状ですがその下は蕎麦の汁になっています。
1 (10)

葱の青い部分が豪快に7センチくらいの長さで入っていたりして、これは本当に食べても大丈夫なのだろうかと心配になったりもします。


とにかく辛いのなんの。中本の北極クラスの辛さで驚きました。
中本は旨みも多いため食べ進めるのに苦労しないのですが、旨みガードがやや低いためダイレクトに辛さと戦わなければなりません。
輪切りの唐辛子が一体いくつ入っているんだというくらい投入されていました。
1 (11)


生玉子殿に助けを求めますが、ほぼ焼け石に水でした。
1 (12)

本当に辛かった。久々に辛さに負けそうになりました。

辛さのせいで汗をかきまくり、外に出たらむしろ食前よりも寒くなってしまいました。
メニューさえ間違えなければ美味しく頂けるはずなのに、いろいろ失敗してしまいました。


===
【オーダー】
赤そば(並) 890円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。 西武新宿店そば(蕎麦) / 西武新宿駅新大久保駅大久保駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る