【2回目】自分史上最高の最強のイチゴショートケーキ。

2015.05.02.17:47

Tea&Cake Grace@西荻窪
カフェ


二子玉川から歩いて西荻窪までやってきまして、はつねでタンメンを食べました

そして間髪入れず、餡子隊長にグイグイ引っ張られる形で移動。2分ほどでグレイスに到着してしまいました。3か月ぶりの再訪です。
IMG_2310.jpg


気づいたら隊長はグレイスに突撃されておられました。
IMG_2309.jpg

二子玉川~高円寺でのウォーキングで消費したカロリーははつねで補填してしまいました。そして今からグレイスでカロリーを追加補填致します。

Graceは餡子隊長が心の底から気に入ったケーキ屋さんで、なんとしても再訪したかったそうで、今日は必ず来ようと心に決めていたそうです。


奇跡的に店内は空いています。ゴールデンウィーク効果でどちらに振れるかな、、、と思っていましたが、なんとガラ空きという結果でした。
IMG_2348.jpg


今日は暑いからアイスコーヒーと思ったら、、、なんと氷までコーヒーで出来ているそうな。
IMG_2318.jpg


ケーキのメニューはありませんので、こちらのショーケースから選びます。
IMG_2313_20150505134804df5.jpg


ケーキとドリンクが運ばれてきました。空いておりましたのでほとんど待ちませんでした。
IMG_2321.jpg


嗚呼!隊長、お待ちください!!
IMG_2345.jpg


グレイスのイチゴのショートケーキ。1人の場合100%以上の確率でオーダーをします。しかし実際は100%以上なわけはありません。
IMG_2332_20150505134813726.jpg


スポンジはふわっと、生クリームはほわっと。音だけだとこうなってしまうのですが、どういうわけか物凄く美味しいのです。
IMG_2329.jpg


イチゴのショートケーキというメニューはケーキ屋さんには95%以上の確率で置いている定番中の定番メニューですが、ここまで美味しいショートケーキは他に全く浮かびません。
ショートケーキだけでなく、全てのジャンルのケーキで考えても、これまで史上最高に美味しいケーキです。
IMG_2333.jpg


前回は2つはイチゴのババロアにしましたが、今回はカスタードにしました。
IMG_2342_20150507162701fd9.jpg


プリンケーキ。その方が伝わりそうな感じの、玉子っぽいカスタードクリームで、イチゴのショートケーキの方がおススメではあるものの、2種類食べたい場合はおススメです。
IMG_2338.jpg


さて、アイスコーヒーの氷。確かにコーヒーを飲みほしてみると、確かに氷がコーヒーで出来ています。
IMG_2350.jpg


貧乏性なのでガリガリボリボリと全部食べました。冷たいコーヒー味の氷、美味しい。
IMG_2356_201505071627053af.jpg

痩身の道を貫くために始めたウォーキングですが、いつの間にか「食べ歩きツアー」と化している気がしないでもありませんが、そういった難しい話はおいおい考えたいと思います。


この後、西荻で雑貨屋さん巡りをして、荻窪まで歩いて帰りました。
図1

15キロ以上は歩いたものの、1,500キロカロリー以上摂取してしまったので多分痩せることはないと思います。


===
【オーダー】
いちごのショートケーキ 734円
カスタードケーキ 486円
アイスコーヒー 486円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

二子玉川~西荻窪12キロの旅。1961年創業の超人気店「はつね」のタンメンとは。

2015.05.02.16:20

はつね@西荻窪
ラーメン


二子新地のパン屋さんで朝食を食べ、二子玉川駅から西荻窪まで歩く旅の出発です。
それにしても二子玉川はテラスマーケットが完成してから物凄い人なのですが。完全に落ち着かない街と化しています。これで楽天にまで来られてしまったら、、、と思うとやや憂鬱です。
IMG_2227.jpg

嘆いていても仕方ないので、西荻窪までの12キロ歩行を開始します。


綺麗に舗装された川沿いの道を北上します。
IMG_2229_2015050310205311d_20150507222126b52.jpg


途中、砧方面にカットイン。
IMG_2230.jpg


大倉運動公園を突っ切ります。
IMG_2232.jpg


祖師ヶ谷大蔵より少し手前で古民具のお店を発見。気が付いたら餡子隊長がお店に入って行こうとしていました。
IMG_2234.jpg


土木土木というお店です。
IMG_2235.jpg

餡子隊長、しばし古民具と戯れます。


お店を後にし、すぐに祖師ヶ谷大蔵駅到着。
IMG_2240_20150507222129c24.jpg


さらに北上し、左に行くと千歳烏山、右に行くと芦花公園というV字路があります。
IMG_2241.jpg


歩きやすそうに見えた芦花公園方面を選択し、ズンズン進むと芦花公園駅到着。
IMG_2242.jpg


さらにさらに北上し、最終チェックポイントの井の頭線久我山駅を通過。
IMG_2244_20150503102609468.jpg


久我山駅から30分。西荻窪の商店街に到着しました。
ここまで2時間30分くらい。12キロを歩き切りました。12キロくらいだとまだまだ余裕があります。
IMG_2248_20150507222132b15.jpg


とはいえ、少し足も張っておりましたので、ドトールで休憩し、15時に昼食のため超老舗、超人気店の「はつね」に行ってみました。
タンメンが有名なお店です。
IMG_2254.jpg


15時だからガラガラだろうと思っていたら6人の並びが出来ていました。はつねはカウンター6席しかありませんので、1ターン以上の待ちが必要です。
IMG_2253.jpg

そこでいったん列を離れ、商店街をブラブラして15時半くらいに戻ってきたら・・・


奇跡の並び無し。それどころか2席空いているという超奇跡が起こりました。
IMG_2302.jpg

危なかった。これで「戻ってみたら8人行列」とかだったら、はつねはお預けになること間違いありませんでした。ラーメンの神様が微笑んでくれました。


店内は食べログに書いてあった通り6名座りのカウンター席です。とても狭いです。
ご主人がラーメンを作り、奥様、、でしょうか。奥様が接客を担当されています。
IMG_2262.jpg


メニューはこちらです。平成元年の消費税導入以来1度も値上げをしてなかったそうですが、さすがに消費税が8%となり、材料費も高騰しているということで、27年ぶりに50~100円値上げしたそうです。それでも十分安価な設定です。
IMG_2261.jpg


卓上には胡椒、辣油、酢が配備されています。タンメンへの辣油の投入は味が劇的に変わってしまう場合があるため注意が必要です。
IMG_2264.jpg


こちらが人気No1、お店の代名詞とも言うべきタンメンです。1961年創業、54年の歴史あるタンメン。
IMG_2267.jpg


野菜の盛りは上品で、二郎的ではありません。キャベツともやしが中心となっています。
IMG_2274.jpg


綺麗な透明なスープ。野菜の甘さと鶏ガラがブレンドされた文字通り易しい味で、ラーメンなのに塩分控えめな印象。
風邪引いたときにも飲みたくなりそうな優しい優しい塩スープです。食べ始めよりも後半に行くに従って美味しさが分かってきます。
IMG_2269.jpg

一口目がピークのラーメンが多い中、半世紀以上続くラーメン屋さんとはこういうものなのだなと思いました。


すこーーーしだけウェーブしているような、していないような、基本的にはストレート麺。この麺も美味しい。どこの製麺所の麺だろうか。
IMG_2283.jpg

トリッキーさなど全くない、正当派の正真正銘のタンメンでした。


知り合いの奥住さんという方から「はつめはタンメンもいいけどラーメンも美味しいよ」と伺っていたので、私はワンタンメンにしてみました。
IMG_2276.jpg


タンメンと同様にド直球なワンタンメンの姿。
IMG_2279_20150503102951869.jpg


鶏ガラスープと醤油の混ざった独特な澄んだ感じの醤油スープは飲まなくても美味しいとわかります。
というのは嘘で、美味しいと聞いていたので美味しいのだろうなと飲まなくても思ってしまいます。
IMG_2285.jpg


具の雲呑は、なんとオーダー後に包んで作っていました。叉焼もオーダー後に切り、食べやすいように隠し包丁をささっと入れていました。半端ではない手際です。
IMG_2281.jpg


昔ながら系というのでしょうか。いや、しかし昔のラーメンが全部が全部こんなにも美味しいとは思えません。
鶏ガラ×醤油のお手本のような醤油スープです。ダブルスープ系などは食傷気味であるため、結局はこういう味に戻ってきてしまう気がするのは年をとったからかもしれません。
IMG_2298.jpg


麺との相性も抜群。
IMG_2294.jpg

奥住さんのいうように、確かにラーメンも絶品でした。2人で行ってラーメンとタンメンを分け合うのが良さそうですが、男2人とかですと、ちょっと気持ち悪いので難しいかもしれません。

===
【オーダー】
タンメン 750円
ワンタンメン 750円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

はつねラーメン / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

こんなに美味しいイチゴショートケーキを食べたことがあっただろうか。いやない(反語)。

2015.02.11.15:53

Tea&Cake Grace@西荻窪
カフェ


荻窪で「菊池」という自分の苗字と同じ名前のお店でラーメンを食べ、西荻窪まで15分ほど歩き和雑貨巡りとなりました。
それにしても荻窪から西荻窪は歩くと15分もかかるんですね。中央線はスケールがでかいです。

西荻では、、、THE 和雑貨巡りです。
とにかく雑貨屋さんが多いのなんの。街として雑貨マップみたいなのも用意されており、余すことなくお店を回ることができます。
(地図はどこのお店にでも置いてありまして無料で手に入れることができます)

ひたすら雑貨屋さんを回ります。
図3


ほぼ「流し見」ではなく、じっくり見ますので時間がかかります。
図4


1つの街にある雑貨屋さんの数という意味では都内No1ではなかろうか。
図5

なんだかんだで20軒くらい回りました。全く興味のないお店は飛ばしましたので、街全体としてはその倍以上の数の雑貨屋さんがあるようです。

荻窪にはこういったお店はほとんど無いようですが、ちょっと歩いて西荻窪まで来ればこんなにも遊べる場所があるとは。

歩きに歩いて疲れたので南口の味のある通りへ。
IMG_7128.jpg


南口から徒歩3分くらいの場所にひっそりと佇むケーキ屋さんがあります。
IMG_7130.jpg


Tea&Cake Graceというお店です。
IMG_7134.jpg


西荻の街全体として歩いている人が少なかったため「お店はガラ空きだろう」と勝手に思っていたのですが、なんと超絶満員で5分くらい待つことになりました。
(その後も待ち列に諦める人続出でした)
IMG_7139.jpg

店内は結構狭苦しい感じで、ぎゅうぎゅうに席がある感じです。
それでも居心地が悪い感じではないのは大人だらけのため、マナーが良いからかもしれません。

2人の場合まずまずの確率でこちらの大きなテーブルをカウンターのようにしてぐるりと囲む席に通されます。
意外と居心地がいいです。そして木花は全て生花です。
IMG_7173.jpg


ショーケースにはケーキが飾ってありまして、ケーキはこの中から選ぶようです。
いちごのパイは既に売り切れでした。
お目当てのショートケーキはまだ残っておりましたのでよかったです。
IMG_7138.jpg


ケーキのメニューはなく(本当はあるのかな)、ショーケースで確認します。
コーヒーと紅茶のメニューは一番下に掲載しました。

が、非常に気になるのは紅茶の品種ごとの説明書きです。
IMG_7143.jpg

わかるような。わからないような。


ちょっと待って、、、というか結構待って紅茶とケーキが運ばれてきました。
IMG_7150.jpg


紅茶は本格的な味で大変美味しいです。そしてポットでカップ3杯分弱あるでしょうか。
しかし茶葉がまだ入っているため、2杯目、3杯目は渋くなるんじゃないかと心配したのですが、不思議なことに全く渋くなりませんでした。
IMG_7145.jpg


■いちごのショートケーキ(734円)
IMG_7168.jpg

なんというビジュアル力の高いショートケーキでしょうか。人間の女性であれば絶世の美女という部類に入ることでしょう。
3歳から95歳くらいまでが振り返る最上級の美女という感じです。


イチゴの照りの感じとか、薄くスライスして食べやすくなっているところとか、非の打ちどころがありません。
だいいち、美味しそうすぎるでしょ。
IMG_7155.jpg


クリームはキメ細かく優しく、スポンジもしっとり&フワフワで、甘さも控えめで、結構大きいのに一瞬で食べ終えてしまいます。
間違いなくこれまで食べたイチゴのショートケーキで一番美味しいです。
IMG_7165.jpg

「イチゴのショートケーキ」という5000年以上前からある、、、わけないか。100年はどうだろう。
とにかく古くからある王道のケーキで、ここまで他と比べて圧倒的に美味しいケーキが作れるなんてすごいなあと思いました。


■いちごのババロア(508円)
IMG_7159.jpg

せっかくなのでイチゴコンボを決めてみました。
イチゴの甘酸っぱいソースをまとっており、このソースが絶品です。


大変美味しいです。ただ、イチゴのショートケーキの方が驚きや感動がありますのでお土産などではイチゴのショートケーキがおススメです。
IMG_7163.jpg

普段、ケーキを食べると胃が重くなって暫くお腹が空かないのですが、今回は全くそんなことにはなりませんでした。

究極の至高のイチゴのショートケーキ。西荻窪にやってきたら必ず寄りたいお店です。


===
【オーダー】
いちごのショートケーキ 734円
いちごのババロア 508円
紅茶(ウバ) 540円


■紅茶のメニュー
tea.jpg

■コーヒーのメニュー
coffee.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

Tea&Cake Graceケーキ / 西荻窪駅

昼総合点★★★★ 4.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カフェ

荻窪らーめん菊池。言い知れぬ親近感に引き寄せられました。

2015.02.11.13:22

荻窪らーめん菊池@荻窪
ラーメン


餡子隊長が「西荻窪で雑貨屋さん巡りをしたい」と仰られましたので荻窪方面を目指します。
新宿から中央線に乗り換えます。
IMG_7027.jpg


ランチはラーメンでもよいという奇跡の台詞を頂いたため、西荻窪より1つ手前の荻窪駅に降り立ちます。
IMG_7032.jpg


商店街のような道を西荻方面に歩きます。
荻窪ってもうちょっと華やかなイメージだったのですが、やや寂れた印象で、ショッピングなどもできる感じではない街のようです。
IMG_7034.jpg


目指したお店はこちら。。。こちらです。。。

らーめん、、、、菊池
親近感を感じずにはおれません。こんな名前のラーメン屋さんはやまだかつて見たことがありません。
IMG_7039.jpg

菊池は東北の苗字で、特に岩手辺りに多くある苗字でして、東京ではあまりお目にかかることはありません。
高校までは菊池にしろ菊地にしろ、学年に2人は居たものです。

しかも今回は池の菊池です。


じ、、、自分の家に入るようだぜ。。。
IMG_7041.jpg


店内はカウンター6席のみの小さなおうち、、、じゃない。お店でした。12時の到着で先着はありませんでした。
IMG_7045.jpg


メニューはこちらです。
IMG_7054.jpg

ベースはラーメンとつけ麺の2種類で、味は醤油を意味する黒、塩を意味する白があります。あとは叉焼や雲呑などのトッピングがあります。

ノーマルラーメンが650円ですので、安めの価格設定といえそうです。

それにしてもすぐ菊池に目が行ってしまう。
IMG_7055.jpg


卓上には辣油、酢、胡椒などが配備されています。大蒜はありませんでした。
IMG_7050.jpg


麺は大栄食品というところのものを使っているようです。

大栄食品というとこれまで、
穀雨@渋谷
・おおぜき@恵比寿
こんなお店たちがありました。どちらも醤油ベースの名店でした。


先客がおりませんでしたので、あまり待たずにラーメンの黒と白が到着しました。
IMG_7057.jpg


非常にオーソドックスで、これぞラーメンというシンプルな見た目。
IMG_7061.jpg


生まれて初めて自分の苗字をまとったお店のラーメンを頂きます。
声高に言うほどすごいことではないはずなのに、自分で勝手に盛り上がってしまいテンションだけが上がっていきます。実際何人かにお店の看板をメールやらスカイプやらで発信済でした。
IMG_7063.jpg


具は叉焼、メンマ、それと100円増しでトッピングした玉子。
叉焼はややぱさつきめで、脂身は少なめでした。
IMG_7068.jpg


そしてナルトには「の」の文字が。私が人生で最初に覚えた平仮名がばっちり書かれております。またしてもシンパシーを感じてしまいました。
IMG_7067.jpg


スープは鶏ガラと魚介でしょうか。やや出汁の風味が弱めかなという気がしましたが、オーソドックスなノーマルな一般的な醤油スープの仕上がりで、ある意味万人受けするような気がします。
IMG_7070.jpg


麺は細めのストレート麺で、やや伸びに弱い感じがしましたので、急いで一気に食べあげるのがおススメです。
IMG_7071.jpg


ちょっと驚きましたのは、味玉が完熟であったことです。老舗っぽいお店以外でトッピングの玉子で完熟の味玉が出てきたのは、、、いつ以来のことかわかりません。これはちょっとがっかりしますね。。。
IMG_7075.jpg


餡子隊長の白。すなわち塩ラーメン。塩ラーメンは味がちょっとぼやけた印象でした。
IMG_7060.jpg

黒>白かなと思います。それと味玉入りではなく雲呑入りが良かったのかもしれません。

このあと西荻窪まで歩き、和雑貨屋さん巡りをしました。


===
【オーダー】
ラーメン(黒と白) 650円
大盛り 100円
味玉 100円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)   :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


荻窪らーめん 菊池ラーメン / 荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

西荻窪を代表する人気ベーグル屋さん。

2013.05.26.21:23

Pomme de terre@西荻窪
ベーグル屋さん


仙ノ孫で中華料理を食べ、甘いっこであんみつを食べ
帰る前にベーグル屋さんに寄りました。

R0027960.jpg

カタカナ的に言うと「ポム・ド・テール」というお店です。

駅からちょっと離れた場所にありますが、
いつ前を通っても誰かしらお客さんがいる人気店です。


ズラリと並んだベーグルたち。

R0027955.jpg


遅い時間に行くとだいぶ在庫が減っているので注意が必要です。

R0027958.jpg


ベーグルは奥の工房で焼いてるみたいです。

R0027956.jpg


ベーグルだけじゃなく、
キッシュやグラタンなどの惣菜も置いています。

R0027954.jpg


3つ買って帰って翌日以降の餡子隊長の朝食に。
ベーグルは冷凍保存して、ヘルシオで復活させれば完全に元通りになります。

R0027980.jpg


■キャラメルチョコベーグル(230円)

R0027983.jpg


■紅茶&パインみかんあんベーグル(250円)

R0027981.jpg


■抹茶&抹茶ガナッシュ&小倉あんベーグル(250円)

R0027982.jpg

どれもモッチリしていて美味しいらしい。
フレーバーは控えめのようです。

女の人ってベーグル好きですよね。
(僕は正直そこまでじゃないですね・・・)

R0027984.jpg


西荻窪に来た時には必ず寄っています。
また半年以内くらいに来ると思います。

R0027985.jpg


===
【総合コメント】
西荻窪きってのベーグル屋さんです。
阿佐ヶ谷のnico、西荻窪のPomme de terreといったところでしょうか。

駅からちょっと歩きますが、いつも必ず寄ってしまいます。
(餡子隊長が行きたいっていうからなんですが)

今度はプレーンを買って、
自分でハムとかチーズとかはさんで食べてみようかな。
そうしたらもっとベーグルが好きになるかもしれない。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7)  :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ポム・ド・テールベーグル / 西荻窪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ベーカリー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る