FC2ブログ

【2回目】濃厚豚骨よりも味噌のほうがオススメ「神仙」@台場

2018.01.26.13:39

神仙@台場
ラーメン


台場アクアシティ、お台場ラーメン国技館へ。
1 (1)

全てのお店を一巡し、2ターン目、あるいは3ターン目の訪問となります。
そろそろお店が入れ替わってくれると、、、と思わないでもないですが、どのお店も一定以上に人気があるのでしばらく難しそう。
(唯一「はなび」が閉店して入れ替わりました)


その「はなび」の入れ替り店である神仙を再訪しました。
1 (2)


前回は濃厚豚骨だったので、今回は違う味にしようと色々ある中から味噌ラーメンのボタンを押しました。
ノーマル味噌ラーメンで850円。国技館はお台場ということもありお値段は高めです。
1 (3)


国技館は修学旅行生の数によって混みっぷりが左右されます。
この日は1月ということで修学旅行生がいなかったので、とても空いていました。
1 (4)


■金沢味噌ラーメン(850円)
1 (7)

前に濃厚豚骨を食べていたので、今回はよりシンプルな金沢味噌ラーメンにしました。
金沢と味噌ラーメンは全くリンクしませんが、有名なのでしょうか。


具はメンマにもやしに葱。
ノーマル味噌ラーメンということで非常にシンプルで具材はおとなしめ。
1 (9)


濃厚系のもったりした味噌スープが特徴の味噌ラーメンで、金沢味噌とはこういったラーメンのことなのだろうか。
若干のしゅわしゅわも見られて、重めのスープが特徴です。
1 (8)


味噌が全面に出ており、とてもわかりやすいラーメン。
濃厚豚骨醬油は化調みたいな味が支配していましたが、こちらは味噌が活躍しており、濃厚豚骨よりも美味しいと思いました。
1 (10)


濃厚豚骨醤油は以外にも細麺でしたが、味噌はやや縮れのノーマルな太さ。
濃厚豚骨醤油もこっちの麺の方が合いそうに思えました。
1 (11)


どちらも食後に大変喉が渇くという点は同じですが、味噌ラーメンの方がオススメです。
わたしの出身の仙台もそうですが、寒い地域は味が濃いのかもしれないですね。
1 (7)


肉盛りの味噌ラーメン、950円はこちら。
券売機に載っていた写真よりも全体的な迫力に欠けています。
1 (5)

国技館、そろそろ新店かニュー企画が立ち上がってくれると嬉しいな。


===
【オーダー】
味噌ラーメン 850円


ラーメン国技館の過去記事はこちらになります。
・2016年6月10日 札幌みその 味噌ラーメン 850円
・2016年7月8日 頑者 濃厚海老豚骨つけ麺 850円
・2016年7月22日 気むずかし家 鶏白湯ラーメン 790円
・2016年8月19日 二代目博多だるま 博多ラーメン 750円
・2016年9月30日 【閉店】はなび 濃厚担々麺 850円
・2016年12月9日 【2回目】気むずかし家 ジンジャー二郎 940円
・2017年3月24日 せたが屋 鯛だし香る塩らーめん 850円
・2017年5月19日 【2回目】せたが屋 炎の担々麺 1,100円
・2017年6月16日 神仙 濃厚豚骨醤油ラーメン 830円
・2017年6月30日 【3回目】気むずかし家 鶏担々麺 950円
・2017年9月8日 【2回目】二代目 博多 だるま 旨辛ラーメン 850円
・2017年11月6日 【2回目】みその 醤油ラーメン
・2017年12月1日 【3回目】せたが屋 王者の神戸牛ラーメン


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

金澤濃厚豚骨ラーメン 神仙 アクアシティ店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ラーメン

【3回目】人生最高値、せたが屋の「王者の神戸牛ラーメン」@台場

2017.12.01.13:19

せたが屋@台場
ラーメン

台場のラーメン国技館で、こんな企画をやっていた。
「冬の贅沢麺」集結。
1 (21)

各店舗、2,000円級のメニュー投入が義務付けられているようです。
確認して回りましたが、値段は2,000円以上で、2,000円だったり2,500円だったりしていました。

こういう企画はラーメン店みんなで集まって考えるのか。あるいは国技館側からお達しがあるのか。
なんとなく後者な気がします。

なお、国技館の過去ログは1番下に掲載しました。
一通り全部のお店はまわり終わっています。

全部回ってみて1番惹かれたのがせたが屋です。
1 (14)


せたが屋の贅沢メニューは・・・王者の神戸牛ラーメン、2,200円也であります。
魚介で攻めているお店等々ありましたが、これが1番惹かれました。1番意味があるというか美味しそうでしたし。
1 (1)


たくさんある食券のボタンから・・・
1 (22)


2,200円のボタンを押します。
人生最高値ボタンを押したことになります。わたしが押してきた券売機のボタンでは最も大きな数字かと思います。
もちろんラーメンとしても最高値です。
1 (13)


2,200円の王者の神戸牛ラーメンが到着しました。
王者というに相応しい、威風堂々たるラーメンです。発するオーラーがラーメンではないと思ってしまうのは、2,200円払ったからだろうか。
1 (15)


兎にも角にも特筆すべきは、「こんなお肉、ラーメンに浮かべていいんだっけ?」というようなクオリティの神戸ビーフが、どかんと浮かんでいる点です。
1 (17)

このローストビーフのような神戸牛ですが、今時分が何店で何を食べているのか分からなくなるほど旨いのであります。
ローストビーフ単体で、ラーメン店ではないクオリティで、この肉を食べただけで2,200円の価値を十分クリアしていました。


玉子にはキャビアが添えてあり、そこもまた規格外。
理由はわかりませんが、キャビアは多めに添えていただいたそうです。一番乗りのお客さんだからとか、そういう理由をおっしゃっていたような気がします。
1 (18)

キャビアは好きではないというか、好きか嫌いかが判断できるほど食べたことがありませんが、ゴージャスな気分にさせてくれることだけは間違いありません。
黒めの「とんぶり」だとしても気付かないとは思いますが、とにかく気分は↑↑になります。


スープにローストビーフの脂が溶け出し、もうラーメンと言うにはどうかしている状態に昇華しています。
絶対に無理ですが、このラーメンを1,000円で販売していたら信じられないくらいの長蛇の列ができると思います。
1 (16)


スープは神戸牛に合わせて牛骨からとったのだそうです。
フォンドボーっぽい味に仕上がっているのはそのためか。
1 (19)

ラーメンのスープの領域は超えて、フレンチの極上スープを荒々しくした感じのスープでした。
2月28日で終わってしまったのでもう食べられませんが・・・。


この極上の海に中華麺が浮いているのですから、なんとも不思議な料理になっておりますが、2,200円を「高い」と思わせないクオリティにまで高めるのはすごいなと思いました。
1 (20)

ただ、お店の方に伺ったところ、原価ギリギリというか若干アウトじゃないかということでしたので、値段はさておき、今後広く展開されることはなさそうです。
(1日限定10食だからなせる業でしょう)

原価を気にしないでラーメンを作ると、やっぱりこんなにも美味しくなるのか。
鉄腕ダッシュで作っていた究極のラーメンのときもそう思いましたが。


===
【オーダー】
王者の神戸牛ラーメン 2,200円


ラーメン国技館の過去記事はこちらになります。
・2016年6月10日 札幌みその 味噌ラーメン 850円
・2016年7月8日 頑者 濃厚海老豚骨つけ麺 850円
・2016年7月22日 気むずかし家 鶏白湯ラーメン 790円
・2016年8月19日 二代目博多だるま 博多ラーメン 750円
・2016年9月30日 【閉店】はなび 濃厚担々麺 850円
・2016年12月9日 【2回目】気むずかし家 ジンジャー二郎 940円
・2017年3月24日 せたが屋 鯛だし香る塩らーめん 850円
・2017年5月19日 【2回目】せたが屋 炎の担々麺 1,100円
・2017年6月16日 神仙 濃厚豚骨醤油ラーメン 830円
・2017年6月30日 【3回目】気むずかし家 鶏担々麺 950円
・2017年9月8日 【2回目】二代目 博多 だるま 旨辛ラーメン 850円
・2017年11月6日 【2回目】みその 醤油ラーメン

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

せたが屋 アクアシティお台場店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】札幌だからか酱油よりも味噌がオススメ「みその」@台場

2017.11.06.13:21

札幌みその@台場
ラーメン


隔週金曜の若干恒例行事になりつつあるアクアシティ台場。
1 (1)


5階のラーメン国技館であります。
集まっている系のラーメン施設では結構レベルが高いお店が揃っていると思います。
リニュアル前は結構ひどかったですが、リニュアルして素晴らしい施設に生まれ変わりました。
1 (2)

が、一巡してしまったので2ターン目に入っており、少々飽きてしまったという気持ちもあります。
そろそろお店を入れ替えてもらえると、、、という思いがしないでもありません。

ラーメン国技館の過去記事はこちらになります。
・2016年6月10日 札幌みその 味噌ラーメン 850円
・2016年7月8日 頑者 濃厚海老豚骨つけ麺 850円
・2016年7月22日 気むずかし家 鶏白湯ラーメン 790円
・2016年8月19日 二代目博多だるま 博多ラーメン 750円
・2016年9月30日 【閉店】はなび 濃厚担々麺 850円
・2016年12月9日 【2回目】気むずかし家 ジンジャー二郎 940円
・2017年3月24日 せたが屋 鯛だし香る塩らーめん 850円
・2017年5月19日 【2回目】せたが屋 炎の担々麺 1,100円
・2017年6月16日 神仙 濃厚豚骨醤油ラーメン 830円
・2017年6月30日 【3回目】気むずかし家 鶏担々麺 950円
・2017年9月8日 【2回目】二代目 博多 だるま 旨辛ラーメン 850円


今回は札幌の「みその」です。入口の一番手前にあるお店になります。
1 (3)


味噌、酱油、塩の3つの味があり、さらにそれぞれに痺れ系のメニューがあります。
1 (5)


今回は酱油のボタンを押しました。
デフォルトで850円とお台場らしい価格になっています。
1 (6)

麺の大盛りが150円なので、それをやってしまうと1,000円になってしまうので、みそので大盛りを食べたことはありません。


大盛りにできないので、卓上の無料もやしを食べて胃袋を少し満たします。
食物繊維を最初に摂取することで、血糖値の急な上昇を抑えることもできて一石二鳥ですが、特段どこかが悪いわけではありません。
1 (4)


醤油ラーメン到着しました。黒い。黒いです。ここまでスープが黒いならば器はこの色ではないほうが美味しそうに見えるのではないか。
1 (7)


超弩級にでかい叉焼が入っています。デフォルトで850円するのはこのためか。
(味噌でも同じことを思いましたが)
脂が多いので、結構半分以降は苦戦します。が、見た目の豪華さには一役買っています。
1 (8)


味噌には入っていなかった木耳、それに葱とメンマと生姜が入っています。あと海苔。
生姜は最初に溶いてしまうのがよさそう。
1 (9)


スープが大変黒いのが特徴の1つです。ここまで黒い醤油ラーメンも珍しい。
黒さの方向性が若干違いますが、富山ブラック級の黒であります。
1 (10)


少々甘ったるいスープに生姜が混ざって、生姜がいい仕事するかなーと思ったのですが、どうもぼんやりとした味のままのような。
甘いなら甘いでいいのですが、どうにも味がひきしまらず、ぼわんとしたスープに感じました。
化調っぽい甘さが舌にずっと残ります。
1 (11)


麺は中細麺で麺自体は味噌と同じもののように思えます。
やや固めでごわっとした食感の麺です。ボリュームはまあまあなので150円の大盛りはいらないかも。
1 (12)

とにかく大変喉が渇くラーメンでありました。
味噌ラーメンはとても美味しかったので、まだ2つしか食べておりませんが今のところ味噌がオススメです。

===
【オーダー】
酱油らーめん 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

札幌 みその アクアシティお台場店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【2回目】旨辛よりも博多ラーメンがオススメ「だるま」@台場

2017.09.08.13:32

二代目 博多 だるま@台場
ラーメン


2週に1度の出稽古。お台場ラーメン国技館のあるアクアシティお台場へ。
1 (1)


4階、ラーメン国技館へ。なぜかこの日はお台場はとても空いており、国技館もそれは例外ではありませんでした。
1 (2)


空きまくっていたのでお店は選び放題。
全店舗1回は訪問済なので、2ターン目に入ります。
過去記事はこちら。
・2016年6月10日 札幌みその 味噌ラーメン 850円
・2016年7月8日 頑者 濃厚海老豚骨つけ麺 850円
・2016年7月22日 気むずかし家 鶏白湯ラーメン 790円
・2016年8月19日 二代目博多だるま 博多ラーメン 750円
・2016年9月30日 【閉店】はなび 濃厚担々麺 850円
・2016年12月9日 【2回目】気むずかし家 ジンジャー二郎 940円
・2017年3月24日 せたが屋 鯛だし香る塩らーめん 850円
・2017年5月19日 せたが屋 炎の担々麺 1,100円
・2017年6月16日 神仙 濃厚豚骨醤油ラーメン 830円
・2017年6月30日 気むずかし家 鶏担々麺 950円


博多ラーメンのだるまに決めました。
1 (3)


券売機は近代的なのですが、一覧性がないため、あまり好きな券売機ではありません。
後ろに並ばれちゃったりしたら、あちこちボタンを押してメニューをじっくり見ることはできなさそう。
1 (5)


人気No3だという旨辛ラーメン850円にします。
国技館は一律なかなかどのお店もお値段高めです。
1 (4)


店内に足を踏み入れると、本物の豚骨ラーメンのお店で香ってくる、本物の獣臭が漂います。
苦手な人は相当苦手だと思います。
1 (6)


前もそうでしたが、やはり卓上に大蒜は配備されていません。
(が、旨辛ラーメンには普通にデフォルトで大蒜が入っている味に感じましたので何れいしても不要です)
1 (8)


替え玉が150円なので、旨辛ラーメンと合わせると1,000円になってしまうなあ、、、と暗い気持ちになっていたのですが、なんとInstagramをフォローすると大盛りやトッピングが無料になると。
これはやらない手はないですね。1回しか使えない技ですが。
1 (7)


旨辛ラーメンが銀のトレイに乗って到着しました。
銀のトレイに乗ったラーメンは旨い説を唱えているため、この登場の仕方は好きです。
1 (9)


博多ラーメンの面影は具材にしかないほど、オレンジに染まったラーメン。
表面から漂う匂いも、豚骨ラーメンっぽくないです。
1 (10)


具の代表は木耳とまずまずの量の青葱です。
青葱の緑とスープのオレンジのコントラストが綺麗な一杯です。
1 (11)


叉焼は2枚入り。そしてスープにはなぜか揚げ玉のようなものが入っています。
この揚げ玉が時々口の中で噛んだ時に「がぎっ」と抵抗してくるのですが、この揚げ玉は何の役割を果たしているのであろうか。
1 (12)


辣油的な赤さと味をまとった豚骨スープは、せっかくの極上の豚骨スープを邪魔してしまっており、だるまの美味しい豚骨スープの良さを半分くらい消してしまっているように思えました。
人気No3ということですが、かなりオススメではありません。
1 (13)


変にオイリーに生まれ変わってしまったオレンジのスープをまとった麺も、どこか悲しげに見えました。
1 (14)


Instagramをフォローして替え玉をしてもらいましたが、だるまの豚骨スープの面影がない中での替え玉では気分は高揚しませんでした。
むしろ、大蒜が尾を引くなんとも言えないラーメンに感じました。
1 (15)

無論、美味しくないということはないのですが、豚骨ラーメン版の美味しさをしているだけに少々残念でした。


===
【オーダー】
旨辛ラーメン 850円
Instagramフォローで大盛り無料


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

二代目 博多 だるま アクアシティお台場ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

【3回目】鶏白湯の担々麺とは「気むずかし家」@台場

2017.06.30.13:47

気むずかし家@台場
ラーメン


2週に1度通っているお台場ラーメン国技館。
ゆりかもめ台場駅から徒歩2分くらいのアクアシティ内に国技館は入っています。
1 (1)


国技館は全て回って、今2回、ないしは3回目のターンに入っています。
国技館の過去記事はこちらになります。
・2016年6月10日 札幌みその 味噌ラーメン850円
・2016年7月8日 頑者 濃厚海老豚骨つけ麺 850円
・2016年7月22日 気むずかし家 鶏白湯ラーメン 790円
・2016年8月19日 二代目博多だるま 博多ラーメン 750円
・2016年9月30日 【閉店】はなび 濃厚担々麺 850円
・2016年12月9日 【2回目】気むずかし家 ジンジャー二郎 940円
・2017年3月24日 せたが屋 鯛だし香る塩らーめん
・2017年5月19日 せたが屋 炎の担々麺
・2017年6月16日 神仙 濃厚豚骨醤油ラーメン


今回は3回目の挑戦となる長野からの刺客「気むずかし家」です。
1 (3)


どのお店に入ろうかと考えるというよりも、空いているお店に入るのが国技館では効率が良いです。
理由は修学旅行生の客が多いため、彼らは大勢で行動しているため、一度修学旅行生がやってくると、そのお店は一瞬で満席近くなってしまうからであります。
1 (6)

どこか1つのお店が極端に人気があるいうわけではなく、満遍なくどのお店も人気があるというのも国技館の特徴です。


1回目は鶏白湯2回目はジンジャー二郎。未食のボタンを探しまして・・・
1 (4)


今回は鶏担々麺にします。950円。。。高いです。
1 (5)


鶏担々麺、到着です。想像よりも赤いです。
1 (7)


真っ赤な辣油が表面を覆っていますが、辛さはさほどでもありません。
ほどほどの量の肉餡と、辣油以外の赤担当、糸唐辛子が添えられています。
1 (9)


デフォルトで950円と非常に高めゆえ、最初から味玉が付いています。
1 (8)


鶏白湯と担々系スープは合うんじゃないかなーと想像していたのですが、
なんとなくお互いがお互いのよいところを打ち消し合ってしまい、鶏白湯の旨味を堪能するにも何か足りず、担々麺の刺激を楽しむにも刺激はどこかに飛んでしまっているような。
1 (10)


前回のジンジャー二郎でも思いましたが、変化球はやはりなかなか難しいものなのだなと思いました。
いまのところ圧倒的にノーマルな鶏白湯ラーメンがオススメです。
1 (11)

次回は二郎インスパイアっぽい方向であろう「気むじろう」にしようと思いますが、ジンジャー二郎の件があるので、いささか心配ではあります。


===
【オーダー】
鶏担々麺 950円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

気むずかし家 アクアシティお台場店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る