安定の「せたが屋@台場ラーメン国技館」

2017.03.24.13:49

せたが屋@台場
ラーメン


おおよそ2週間に1度訪れているお台場ラーメン国技館。
1 (1)


アクアシティお台場の5階に国技館はございます。
修学旅行客とバッティングすると大変な混雑になるので、混んでいるか空いているかは若干運が絡みます。
1 (2)


唯一の未訪店「せたが屋」を訪問。
物珍しさゼロであるため、一番後回しになっておりました。
1 (3)


改装後のラーメン国技館の記事はこちらになります。
このせたが屋で、一巡したことになります。
・2016年6月10日 札幌みその 味噌ラーメン850円
・2016年7月8日 頑者 濃厚海老豚骨つけ麺 850円
・2016年7月22日 気むずかし家 鶏白湯ラーメン 790円
・2016年8月19日 二代目博多だるま 博多ラーメン 750円
・2016年9月30日 【閉店】はなび 濃厚担々麺 850円
・2016年12月9日 【2回目】気むずかし家 ジンジャー二郎 940円


看板メニューの「せたが屋ラーメン」はお値段1,080円也。
台場にあるだけあって、ラーメン国技館はお値段高めであります。場所代あるいは上納金が高いのでありましょう。
1 (7)


券売機で食券を買います。
味の種類でいうと、
・醤油系ラーメン
・二郎系の魚郎
・鯛塩
・つけ麺
の4種類です。
1 (4)


あまりそそられませんでしたが、台場限定ということで「鯛だし香る塩らーめん」にすることにしました。
お値段850円也。
1 (5)


店内はテーブル席が中心。この日、せたが屋が一番空いていました。
あまりに空いていると強制退店などのルールはあるのでしょうか。
サンシャンの餃子タウンは半年に1度新メニューを出さねばならぬなど、厳しい掟がいくつもあるようですが。
1 (6)


卓上配備。せたが屋グループ恒例の「ガツン汁」もちゃんとあります。
1 (8)


お台場限定鯛だし香る塩らーめん到着。大盛りにすると1,000円を超えてしまうため自重しました。

綺麗な透明系の塩ラーメン。
器からは鯛の風味が仄かにします。
1 (10)


低温系叉焼と器の青のコントラストがよいであります。
そして叉焼が肉肉しい味で旨いです。
1 (11)


表面は綺麗な透明系で透き通ったスープが印象的です。
女性に支持されそうなビジュアル。
1 (12)


「鯛だし香る」ということですが、鯛はそこまで強くありません。
どことなく鯛という感じで主役は鯛以外のベースの出汁であります。
1 (13)

せたが屋系の出汁ゆえ、ボディもしっかりしており美味しいスープに仕上がっています。
癖はなく楽しさはありませんが、万人受けしそう。


細いがコシのある麺は鯛塩にぴったり。
1 (14)

パンチはだいぶないですが、優しいラーメンが食べたい時にはよさそうです。
量は大盛りにしないといささか物足りないかもしれません。

無難なまとまりのある塩ラーメンでした。

せたが屋系お初の方は、こちらの醤油系ラーメンの方がおススメです。
1 (9)


===
【オーダー】
鯛だし香る塩らーめん 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

せたが屋 アクアシティお台場店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : スイーツ
genre : グルメ

tag : ラーメン

冬季限定「ジンジャー二郎」とな。

2016.12.09.13:36

気むずかし家@台場
ラーメン


お台場のアクアシティ。
1 (1)


5階にラーメン国技館が入っており、修学旅行生や外国人観光客が多く集まる場所となっています。
昨年の大リニュアルオープン以降、確実に訪問者が増えているものと思われます。
1 (3)


冬限定メニューというものが出来ています。
ナムコナンジャタウンの餃子スタジアムのように、何ヶ月に一度新作メニューを作らないといけない、などの出店ルールがあるのかもしれない。
1 (2)


長野発の鶏白湯系のお店、気むずかし家を再訪。
どのお店も大変な賑わいようで、待たずに入れるのがこちらのお店一択でした。
1 (4)

鶏白湯、すごく美味しかったですが、なぜか待ち列がありませんでした。


ジンジャー二郎。なるほど。そして二郎のなりをしていますが、ニンニクは一切入っていないとのこと。
お値段940円。ちょっと高い。。。
1 (5)


高いですが、冬限定ですし、ここはお台場だから仕方ないということで、940円のボタンをぽちり。
1 (6)


並びはありませんでしたが、やはり店内は混んでいます。
ラーメン国技館、以前とは比べ物にならない集客力があります。
1 (7)


ジンジャー二郎、到着。
1 (8)


こんもりと野菜が、というかもやしが盛られた様は、確かに二郎であります。
それにしても二郎は、商標とかは一切取っていないのでしょうか。どこもかしこも二郎インスパイアだらけであります。
そこら辺の懐の広さも、二郎がこれだけ爆発的に広まった理由ではなかろうか。
もはやラーメン好きでなくても知っている名前なのではないか。そんなことはないか?
1 (9)


脂多めの肉がどかんと盛られていますが、あまり美味しくはありません。
そのあたりも二郎っぽく、ある意味よく再現されているということか。
1 (10)


てっぺんには大量の生姜が乗せられています。
ただ、この生姜は擦りたてというよりも、業務用の大量生姜的なものなのか、生姜自体の風味があまりよくありません。
1 (11)


スープは二郎的なギトギト感やコテコテ感は全くなく、むしろ色は黒いものの、方向性としては淡白な印象です。
1 (12)


ゆえにパンチ自体もさほどなく、そして出汁の支えも弱めで、わりとしょっぱいだけのスープに大量の生姜を溶いた感じで、美味しいスープではないように思えました。
むしろこれなら大蒜の方がよかったのではないか。
1 (13)


麺がゴムっぽい食感で、こちらもスープ同様あまり好きではないタイプのものでした。
どちらか一方でもよければ良かったですが、さらに940円という価格と相まって、少々残念な結果となりました。
1 (15)


一応、二郎という名前が入っていたので天地返しもしてみました。
1 (14)

ただ、鶏白湯ラーメンは好きなので、また再訪したいです。


なお、冬限定メニューは、バレンタインデーまでとなってます。
(書くのが遅れて、もうすでに終わっている・・・)

===
【オーダー】
ジンジャー二郎 940円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

気むずかし家 アクアシティお台場店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

台湾まぜそば専門店だが担々麺も美味しい。

2016.09.30.13:05

はなび@台場
ラーメン


やってきました2週に1度のアクアシティ。
1 (1)


とにかくフジテレビ近辺は、ビビリ玉とコイルが出まくります。
全部捕まえていたら打ち合わせに遅刻します。
1 (14)


目指すはラーメン国技館。全店制覇までもう少し。
1 (2)


本日は、台湾まぜそばの雄「はなび」へ。
1 (5)


はなびは東京初進出の新宿店で台湾まぜそばを食べているので、違うものを食べようと思います。
幸いはなびはメニューが豊富。担々麺と和風塩ラーメンがありますな。
1 (3)


券売機で濃厚担々麺のボタンを押します。
高いメニューのボタンがでかく、安いノーマル系のメニューはボタンが小さいという、若干ムジャキグループ感のある券売機ですので、勢いでボタンを押さぬよう注意が必要です。
1 (4)


店内はオールテーブル席で、ラーメン国技館としては狭い方の部類に入る気がします。
1 (7)


メニューが豊富ゆえ、卓上の調味料も充実しています。大蒜はありません。
1 (6)


濃厚担々麺、到着です。
大盛りが110円増しで、大盛りにすると960円になってしまいます。
特別なラーメンは別ですが、普通のお店で900円以上は使えません。
1 (8)


あまり多くありませんが、一応肉餡。そして価格が安定する葉物の王様水菜。
糸唐辛子の赤がいいです。
1 (9)


白いスープに綺麗にかけられた辣油が見事です。見た目にも美味しい。
黒胡椒もたっぷりかかっており、ビジュアル面でも攻撃力の高い一杯です。
1 (10)


タイトルにある通り「濃厚」な仕上がりのスープは、胡麻が強めでありつつも、コクは胡麻だけが担っているわけではなく、スープ自体にも深みがあって美味しいです。
こういったお店が寄せ集められた場所で食べるラーメンとしては十分満足できそう。
1 (11)


麺は中太麺で、弾力があるのが特徴です。
より麺が絡む細麺だと、かえって絡みすぎてよくないのであろうか。選べたりすると有り難い。
1 (12)


食事中、終始ルアーモジュールがささってまして。しかも3箇所に。
3箇所のスポットからボールを回収しながら、食事中ずっとポケモンを倒しまくります。
(若者に聞くと「倒すではなく捕まえるですよ」と言われますが)
1 (13)


入店から退店までで、30匹以上倒、、、捕まえました。まずまず珍しそうなのも出ました。
が、ポケモン自体よくわかっていないため、珍しいのかどうかもよくわからん。
1 (15)

次は唯一未訪のせたが家に行きたいと思います。
その次は、2ターン目に突入し、これまで食べていないメニューを食べよう。

リニュアルでよいお店ばかりになり、楽しい国技館に生まれ変わりました。


===
【オーダー】
濃厚担々麺 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

台湾まぜそば はなび アクアシティお台場店台湾まぜそば / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

想像より二回りほどよかった。

2016.08.19.13:15

二代目 博多 だるま@台場
ラーメン


2週に1度のお台場訪問。お昼はラーメン国技館のあるアクアシティへ。
とても天気がよい。
1 (1)


今年大々的にリニュアルしてお店もぜーーーんぶ入れ替えたラーメン国技館。
かつては「おや?」というお店が多かったですが、今では国技館を名乗ってもきっと怒られないくらいの顔ぶれになった気がします。
1 (2)

ラーメン国技館の過去記事はこちらになります。
・2016年6月10日 味噌ラーメン@札幌みその
・2016年7月8日 海老濃厚豚骨つけ麺@頑者
・2016年7月22日 鶏白湯ラーメン@気むづかし家


今回は未訪の「だるま」という博多ラーメンのお店に行ってみることにします。
1 (14)


入り口脇に置いてある券売機で食券を買います。
一度にすべてのメニューを見ることができないあまり好きではない券売機のスタイルですが、とにかくお台場は海外からの観光客が多いため、こういった目で見てわかる券売機は活躍するのかも。

デフォルトの博多ラーメンが750円と、博多ラーメン的には少々お高めか。
国技館、テナント料高そうだし仕方ないのかも。


店内はカウンター席とテーブル席。国技館のお店の中では若干狭い方でしょうか。
1 (4)


壁一面のサインが貼ってあります。凄まじい量です。
全てコピーで、多くは博多本店のものでしょうか。
1 (5)

大昔であれば「おお!芸能人くるんだ!」となったでしょうけど、最近ではあまり効果ない気がしてしまいます。
が、これだけの数となるとまた話は変わってくるのか。


卓上には胡椒、ラーメンのタレ、紅しょうががあります。大蒜はありませんね。
「お店の人に言ってください」的な貼り紙もないし。
1 (6)

博多ラーメンなのにノー大蒜なのかな


銀のさらに乗ってラーメン到着。
1 (7)


なんとなく勝手な想像で、博多天神みたいな感じのあっさりしたやつが出てくるのかなーと思ったら、見た目にもこってり濃厚な、ハードパンチャーが出てきました。
1 (8)


オイル層もまずまず厚みがあり、背脂もなかなかの量入っています。
器からの香りは、もう匂いだけで強いボディ感を感じます。
1 (9)


具は木耳、葱、叉焼が2枚。
スープの重さを考慮して、100円増しになってしまいますが替え葱は結構いいかも。
1 (10)


どっしりした豚骨炸裂のハードなスープはかなり美味しい。
こういったイベント会場的な場所で食べられる豚骨ラーメンとしては最高峰ではなかろうか。
1 (11)

ついついスープを飲みたくなりますが、こう美味しいと替え玉をしたくなるので我慢です。


麺は細ストレート麺。博多ラーメンらしい麺です。
1 (12)


美味しかったので当初はする予定のなかった替え玉をしてしまいました。
替え玉も150円とお台場価格です。博多ラーメンなのに900円も使ってしまった。
1 (13)

ちょっと高いけど、唯一の豚骨ラーメンとして国技館に君臨するだけのことはあるなと思いました。
豚骨ラーメンが食べたい場合、ダイバーシティの田中商店とどちらがオススメだろうか。。。こってりした感じを求めるならば、こちらの方がオススメかなと思います。

===
【オーダー】
博多ラーメン 750円
替え玉 150円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

target="_blank">src="http://image.tabelog.com/images/blog/banner/banner_88x31_1.gif"
width="88" height="31" alt="食べログ グルメブログランキング" border="0" />


総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

二代目 博多 だるま アクアシティお台場ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

信州からの刺客、醤油旨い鶏白湯が魅力。

2016.07.22.14:25

気むずかし家@台場
ラーメン


台場でランチゆえ、ラーメン国技館のあるアクアシティへGO。
1 (1)


ラーメン国技館はこの春のリニュアルを受けて、全店入れ替えを行った結果、かなりよい国技館になったと思います。
何より、フードコートスタイルでない点がよいです。
1 (2)


本日は信州からの刺客、「気むずかし家」を訪問してみます。
信州というと勝手に味噌?と思ってしまいますが、鶏白湯のお店のようであります。
1 (3)

おばあちゃんの家が長野である関係で、私は生まれた場所は信州であるため、信州には並々ならぬ親近感があります。


メニューは鶏白湯を軸に、担々麺、つけ麺、さらには二郎っぽい内容もあります。
1 (6)


券売機左上ポールポジションは・・・1,080円の高いメニューでしたよ。。。
左上は790円の鶏白湯ラーメンであって欲しかった。。。
実際、左上に高いメニューを配置すると売り上げはあがるのだろうか。
1 (4)

なお、つけ麺は大盛りありますが、ラーメンは大盛りも替え玉もありません。


店内はカウンター席とテーブル席がありまして、まずまずの席数です。
店員さんは国技館のお店では初めて日本の方が担当されていました。とても丁寧な応対ぶりでした。
1 (5)


混んでいなかったこともあり、あまり待たずにラーメン到着。黒い皿に黒い器。
1 (7)


一番のノーマルメニューということで、大変シンプルな構成です。
器が小ぶりであるため、全体的にこじんまりとした印象です。
1 (8)


具は青葱、ナルト、半分の煮玉子。
ナルトには見事な「の」の字が描かれています。
1 (10)


鶏白湯のお店は肉も鶏で攻める場合がありますが、こちらは豚でした。
大きな叉焼がどかんと1枚入ってます。
1 (11)


スープはだいぶ黄色がかっています。醤油の割合が少し多めなのか、あるいは鶏をガシガシ煮出すとこういう色になるのか。
1 (9)


ほどよくトロっとした濃厚なスープは、醤油が結構顔を出す鶏白湯で、一捻りあって美味しいです。
「またおま系」の鶏白湯だと残念だなーと思ったのですが、全然違いました。
1 (12)

癖になる濃厚スープでとても美味しい。器が小ぶりなのが惜しいです。
でっかい丼で、どーんと大盛りにして食べたい人も多いことでしょう。

麺は細ストレートで若干スクエア状のタイプでした。
もう少しモチモチしている方が好きですが、このラーメンにはこの麺の方が合いそう。
1 (13)

二郎的なもの、担々麺的なものも気になりますが、巷に溢れかえった味ではないため、初見の場合は鶏白湯がおススメです。


===
【オーダー】
鶏白湯ラーメン 790円


ラーメン国技館の過去記事はこちらになります。
・2016年6月10日 味噌ラーメン@札幌みその
・2016年7月8日 海老濃厚豚骨つけ麺@頑者


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)   :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

気むずかし家 アクアシティお台場店ラーメン / 台場駅東京テレポート駅お台場海浜公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る