番外編:インドでの晩酌

2012.10.26.22:49

最後に番外編を1つだけ。

お酒好きの私は、インドでも晩酌しておりました。

到着後、すぐにコンノートプレイスに向かい、
酒屋を目指します。

なかなか見つからず、
何人にも訪ね歩いてようやく1つ見つけました。

R0021647.jpg

コンノートプレイスのど真ん中にあるのですが、
あまり目立ってないのでわかりにくいです。


一応「WINE SHOP」という看板は出ています。
インドでは酒屋は「WINE SHOP」と呼ばれているようです。

R0021648.jpg


中はかなり怪しい感じで、
相当危ないもの、違法なものを取引している現場のような感じでした。

そしてゲットしたのはこちら。

R0021019.jpg

インド産ウィスキー 420RS≒680円
キングフィッシャーの缶ビール 70RS≒113円


毎晩こちらを飲みながら、
1日を振り返ったり翌日の予定を立てたりしました。

R0021022.jpg

お酒好きの方は、ワインショップを探してください。



theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ディナー Shangri-La's Eros Hotel(Connaught Place)

2012.10.26.21:31

インド、ラストナイト。
最後のディナーは慣れ親しんだホテルのレストランで頂くことにしました。

朝食では2回お世話になっていますが、
夜は夜で別の顔になりますね。

R0021652.jpg


ビュッフェスタイルのディナーもありましたが、
なぜかお腹があまり空いていなかったため、
普通にアラカルトでオーダーしました。

R0021655.jpg


最後だしワイン飲んじゃおう!
ということでリストを確認。

R0021650.jpg

うう、、、高いよ。。。
この表記が「円」でも高いと思っちゃうのに、
ルピーですからね。

ルピーだと1.62倍しないといけないです。

インドワインだけなぜか格安だったので、
(それでも3,240円なので、日本クラスです)
インドワインの赤をボトルで頂きました。

R0021658.jpg

軽い飲み口で、とても美味しいです。
やすーーーいワインという感じではありませんでした。
(多分)


なぜか一緒に提供されたおつまみはカラムーチョ。
カラムーチョ自体ではないとは思うのですが、
味は完全にカラムーチョでした。

R0021660.jpg


餡子隊長はインドで初めてのラッシーにしていました。
普通のお店でラッシー=乳製品を飲むと危険との噂があり、
ずっと避けていました。

R0021659.jpg

味わい深い豊潤なラッシーでした。


■NON-VWGWTARIAN MAHARAJA THALI(975RS≒1580円)

R0021661.jpg

最後の夜はターリーで〆ました。


ビリヤニと豆のカレー。
日本では決して食べませんが、豆のカレーが美味しいんです。

R0021662.jpg


チキンカレーとマトン。
結構強めの味付けで、ちょっとしょっぱかったかな。

R0021663.jpg

シャングリラホテルは朝食もそうですが、
やや塩分多めの強めの味付けになっています。

その方が旅行客うけするのかもしれませんね。


エビ料理と、デザートです。

R0021664.jpg


もちろんナンも付いています。

R0021665.jpg

全体的に美味しいのですが、
なぜか箸、、、いや、手が進まず。。。


理由があとで分かりました。
この後深夜2時くらいから、猛烈な腹痛に襲われました。

時間、状況を考えるとマクドナルドが怪しいか。。。
生野菜食べちゃったし、コーラに氷入ってたし。。。

原因はわかりませんが、
とにかく明け方までのた打ち回っておりました。


翌日は12時チェックアウトの、21時の飛行機で日本に帰る予定となっておりました。
昼の時点ではギリギリ動けそうな感じだったのですが、
ホテルを18時のレイトチェックアウトにしてもらい、
ギリギリまで休んでいました。

空港に着くころにはだいぶ回復し、
普通に動けるようになったのでよかったです。

餡子隊長の看病と、持参したポカリスエットが功を奏しました。

というわけで、無事インドを後にすることができました。

R0021675.jpg

いろいろありましたが、とても楽しく思い出深い旅行となりました。

これほどまでに刺激的な旅行になる国もなかなか珍しいと思います。
ただ、、、万人受けはしないだろうなあとは思います。
匂いと、詐欺?と、勢いと。。。

ガイドブックがほとんどないのも頷ける気はしますが、
私はまたインドに行きたいです。


明日からまた「グラッチェ菊池のイタリアからCiao!」に戻ります。
(別にイタリアからCiaoなんてしてないんですけどね)



===
【オーダー】
上記の通り 2人で4,500RS≒7,290円くらい



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ハンバーガー McDonald(Khan Market)

2012.10.26.14:43

ネイルプレイスで「業者か?」というほど布を大量に買い込み、
ハウスカーズヴィレッジを経由してINAマーケットに移動。

移動はオートリキシャーです。

インドの道路は一応車線はありますが、
ほぼみんな無視してます。

R0021611.jpg

バス、大きな高級車、小さなSUZUKIの車、オートリキシャー、リキシャーなど、
大小さまざまな乗り物が縦横無尽に走っています。

さならがマリオカートのようです。
前の車がバナナの皮を落として行っても全く驚きません。

信号待ちの際には、物乞いの人が寄ってきますが、
17年前に比べると格段に少なくなった気がします。


INAマーケット到着。

R0021613.jpg


INAマーケットは庶民のマーケットなので、
観光客はあまり見かけません。

R0021617.jpg


野菜あり、

R0021618.jpg


鶏あり、

R0021619.jpg


羊肉あり、

R0021621.jpg

その他化粧品や米、サリーの布など、
いろいろなお店がありました。
まさに庶民のマーケットという感じ。


一通り見学したら、今回もっとも訪れているカーンマーケットに移動しました。
(3回目だぜ!)

R0021622.jpg

カーンマーケットは全体的に高めですが、
整然としておりなんでも揃うので、日本人的には重宝しそうです。


KAMAで女性向けのお土産を買いました。

R0021623.jpg


物がよいので女性へのお土産はKAMAにしておけば間違いない気がします。
ハンドクリームなんていいんじゃないですかね。
顔に塗るわけではないので、リスクも低いです。

R0021624.jpg


そしてランチ。
1度は行きたいと思っていたマクドナルドへ。

R0021642.jpg


17年前は「とうとうインドにもマクドナルドが進出!」というふれ込みで、
コンノートプレイスに1つあるだけでした。
今では各所でチラホラ見かけるようになりました。

R0021643.jpg


1階でオーダーし、2階で食べます。
(1階にもちょっと席がありました)

メニューはこちら。

R0021626.jpg

インドなのでビーフはなく、
・ベジタリアン(59RS≒96円)
・チキン(69RS≒112円)
・フィレオフィッシュ(85RS≒138円)
の3種類がノーマルハンバーガーとして提供されています。
(価格はポテト、ドリンクのセットです)


それとインドならではのメニューがこちら。

R0021627.jpg

・チキンマハラジャマック(145RS≒235円)
・マックスパイシーパニール(159RS≒258円)
などがあります。

なお、日本のマクドナルドのように受注生産方式ではなく、
一昔のような作り置き方式を採用していました。


こちらが2階席です。
15時くらいでしたがかなり混んでいます。

R0021625.jpg

雰囲気的には日本のマクドナルドと変わりません。
微妙に清潔度などが劣るでしょうか。
あと、なんかちょっと暗いかな。


では、いただきます。

R0021630.jpg


ポテトは日本と見た目は変わりませんが、
日本のような若干のホクホク感がありません。

R0021631.jpg

揚げたてでないことが影響しているのか、
はたまた揚げ時間が長いのか、
ジャガイモの質の問題なのか、
ちょっとわかりませんが、日本のものより固くてホクホクしてないです。


こちらがマハラジャバーガーです。

R0021636.jpg


ビックマックのような三段構成になっています。

R0021637.jpg

チキン、トマト、レタス、チーズが入っています。
トマトとレタスの生野菜が気になりましたが、
なんとなく「マクドナルドなら大丈夫かな」と思って食べてしまいました。


味ですが、あまり美味しくありません。。。

R0021638.jpg

ソースは微妙にスパイスが効いているような、いないような。
それでいてちょっと甘くて、これは何ソースなんだろうか。

インドらしい味ではない気がします。

R0021639.jpg

作り置きという点を差し引いても、
「1回食べてマックを食べたという思い出を作れば十分」
というくらいの幹事でした。

なお、これが原因かわからないのですが、
この夜、大変なことになりました。
この旅行で最初で最後の大腹痛でございました。
(マクドナルドとの因果関係はわかりません・・・)


餡子隊長はカッテージチーズを揚げたものがはさんである、
パイシーパニールでございます。

R0021632.jpg


やはり、これもあまり美味しくはないようでした。

R0021634.jpg

異国のマックを食べてみたいという欲求は解消されましたので、
よい思い出にはなりました。

もっと尖ったインドインドしたハンバーガーを食べたかったのですが、
そこはマクドナルド。良くも悪くも一般的な味に寄せている感じでした。



===
【オーダー】
チキンマハラジャマック 145RS≒235円
マックスパイシーパニール 159RS≒258円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

朝食 Shangri-La's Eros Hotel(Connaught Place) 2回目

2012.10.26.10:55

シャングリラホテルに戻ってきました。
翌朝、ホテルで朝食を食べました。

R0021584.jpg

ちょっと遅めの朝食にしたところ、
結構混んでいました。


前回はコンチネンタル系の朝食を選んだので、
今回はインド系の朝食を選びました。

R0021585.jpg


カレー2種類と何やら揚げ物など。
全部普通に美味しい。
ホテルの味はやっぱり安定してます。

R0021586.jpg

朝からカレーなんて、インドにいないとなかなかないよなあ。
イチロー選手が朝カレーやってるってことで、
一時期日本でも流行りましたが。


それとオムレツです。
シャングリラの朝食は卵料理のバリエーションが豊富なので嬉しいです。
テーブルにある紙にどんな食べ方がいいか書いて、
コックさんに渡すとあとで作って持ってきてくれます。

R0021587.jpg


レモン水もチャイも美味しい。
朝から元気でます。

R0021588.jpg


ゆっくり買い物を出来るのは今日が最後なので、
(明日は夜帰るので、根城がないので落ち着きません)
餡子隊長が行きたかった場所を巡ります。


Nahru Placeという、どのガイドブックにも載っていない場所に行きました。
だいぶ南の方のエリアです。

ホテルのドアマンにもタクシーのドライバーにも、
「ネイルプレイス?何しに行くの?オフィスしかないよ」
と言われたのですが、
餡子隊長曰く、ネイルプレイスはインドの日暮里=生地問屋街なのだそうな。

よく調べたねえ。


ネイルプレイス到着。

R0021596.jpg


ネイルプレイス(地下鉄の駅もあります)は、
まずは秋葉原のような表情を見せます。

R0021597.jpg


パソコン系を中心に電化製品を売っているお店が並びます。
露店も数多く出ています。

R0021598.jpg


雰囲気的にも完全に秋葉原。

R0021599.jpg


その先に日暮里エリアがあります。
ガイドブックには載っていませんが、布好きの人にはたまらない空間ではないでしょうか。

R0021602.jpg


30店舗くらい、いや、2階とかも入れるともっとか?
ものすごく布のお店が密集しています。

R0021604.jpg

かなり安く、物もよいようで、
餡子隊長はひたすら店の出入りを繰り返し、
布を買いまくっておりました。

布好きの皆様、ネイルプレイスにぜひ足を運んでみてください。
秋葉原みたいなエリアがあって不安になりますが、
その先には日暮里が待っております。


このあとは「やり残したシリーズ」で、
いろいろ見て回りました。

次の記事に続く・・・。



===
【オーダー】
モーニングビュッフェ 3泊目なので1人1,215円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

電車:SHATABDI EXPRESS(Agra→Delhi)

2012.10.25.22:02

20時35分、アグラカント駅から出るインド最高峰の列車シャタディエキスプレスでデリーに戻るべく、
荷物を預かってもらっていたオベロイに戻りました。

さて、タクシーを拾おうかと思って外に出ようとしたら、
ホテルの方が「ホテルの車で駅まで送ってあげる」と言ってくれました。

おお!ありがとうございます!
超嬉しいです!

HONDAのCRVで送ってくれました。
高級車ゆえ、日本で車に乗っているような感覚で駅までのドライブとなりました。

R0021524.jpg

サスペンション効いてるぅ。
車を買うならCRVにしようかな、とまで思ってしまいました。


超快適ドライブで駅に到着。

R0021523.jpg


相変わらずトイレそのものの匂いを発する駅。

R0021527.jpg


そして電光掲示板には、
「PLEASE KEEP THE STATION CLEAN」
の文字。

R0021533.jpg


そしてホームには野良犬。

R0021535.jpg


写真には写っていませんが、
線路にはおびただしい数のネズミが。

R0021537.jpg

ドラクエⅡのおおねずみくらいのデカさがありました。


あ。電車到着。
今回3度目の電車も定刻通り駅に来てくれました。
定刻通り来てくれただけで感無量です。

R0021538.jpg


外観からはインド最高峰列車の面影は見て取れません。

R0021540.jpg


しかし中はこれまでで一番綺麗です。
そしてこれまでで一番ゆったりしています。

R0021548.jpg

乗客の8割が欧米からの観光客でした。
切符はだいたい2,000円くらいです。
(代理店を通すので実際はもうちょっとかかります)


席に着くとすぐに水が配られます。
ポカリスエットのぱくりとしか思えないようなミネラルウォーター。

R0021582.jpg


そしてすぐさま食事が提供されます。
2時間程度の列車の旅なのに、食事が付くんですね。

R0021550.jpg


メニューはもちろんカレーです。

R0021552.jpg


カレーと、薄いナンを丸めたものが付いています。
車内にカレーの香りが広がります。
(もちろんベジとノンベジが選べます)

R0021556.jpg


今回はノンベジにしました。
チキンカレーと豆のカレー、それからジャガイモのカレーでした。

R0021553.jpg

ちょっと塩分多めでしたが、かなり美味しかったです。
インドのカレーはどこで食べても美味しいなあ。

インドの列車でカレーを食べていると、
「ああ、インドに来たんだなあ」なんて改めて思ってしまいました。


この後バナナも出ました。
(写真取るの忘れました)


そして最後にデザートが。

R0021564.jpg


なんとアイスクリームです。

R0021565.jpg

アイスクリームはインドに来て初めて食べました。
レディーボーデンくらいの味は出ていました。

この後、チャイが運ばれてくるのを心待ちにしていましたが、
チャイの提供はありませんでした。


と、窓の外に目をやると・・・

R0021566.jpg


牛だよ!ホームに牛がいるよ!!

R0021567.jpg

さすがインドだなあ。

定刻通り、22時45分にニューデリー駅に到着しました。
またデリーに戻ってきました。

あと2日で帰国ですが、
最後のデリーを楽しみたいです。



theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る