FC2ブログ

スーパードライが250円「肉べえ」@新宿御苑

2019.03.20.22:22

肉べえ@新宿御苑
居酒屋


昨年2018年、北京飯店の隣にオープンした「肉べえ」という居酒屋に行きました。
資本系っぽい雰囲気の外観。勢いがありそうに見えます。
0320 (1)


帰り際なので誰もいませんが、入店時は超ぶん混み状態。奇跡的にテーブル席が1つだけ空いていて運よく入店できました。
その後も入店を諦める人が続出していました。まだ1年ですが大変人気があるようです。
0320 (14)


特筆すべきはビールが、アサヒスーパードライが250円である点です。これは安い。
ビールの値段としては界隈最安値かもしれない。
歌舞伎町まで含めてしまうと「めだか」が最安値ですが。
0320 (3)

めだかは当時はビール120円でしたが、今はどうなっているのか。


肉の炭火焼きメニューがあります。「肉べえ」ですので。
0320 (5)

その他のメニューは一番下に掲載しました。
肉に限らぬ居酒屋メニューが揃っています。値段も高くありません。


■生ビール(250円)
0320 (6)

250円のビール。家で飲むレベルの値段です。
オーダーするとあっという間に提供される点も素敵です。
このお通しが400円ということに驚きますが、250円のビールを飲むための税金だと思うことにします。


■長芋スライス(380円)/梅胡瓜(380円)/牛すじ煮込み(580円)
図1

500円前後で提供されるおつまみたちは、どれも無難で問題ありません。
ビールも250円ですし、安く飲もうと思えば飲める。肉を食べようと思えば食べられる。TPOに合わせて使い分けられそうです。


■肉べえサラダ(880円)
0320 (10)

880円ですが、ボリューム満点。最後の最後まで食卓の万人として君臨してくれます。
サラダなので「ついつい手が伸びる」ということもないので寿命が長いです。


■牛みすじのカルパッチョ(880円)
0320 (11)

ガーリックチップと一緒に頂きます。
880円とみすじのカルパッチョとしてはリーズナブルで味もまずまず。オススメです。


■店長におまかせ 5点盛り(2,980円)
0320 (12)

登場時のテンションはこの日最大となりますが、肉がとにかく固いです。あと、パサパサです。
肉質の問題なのか焼きの問題なのか。
ドーンと出てきて、おーーっとなって、その後意気揚々と食べ始めるのですが「あれれ」となります。

おつまみとスーパードライで楽しむ分には最高でした。
店員さんも元気いっぱいでお店に活気が溢れていて居心地もよいです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,500円ちょい


■フードメニュー
0320 (4)

■ドリンクメニュー
0320 (2)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

塊肉居酒屋 肉べぇ 新宿御苑店居酒屋 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 居酒屋

【3回目】帰ってきた小麦と肉 桃の木@新宿御苑

2019.03.15.14:37

小麦と肉 桃の木@新宿御苑
ラーメン


以前「さんしょの木」というラーメン屋さんだった場所に、同じせたが屋グループの「小麦と肉 桃の木」というお店がオープンしました。
正確には数年前まで「桃の木」だったので、帰ってきたということになります。
0315 (1)

前は普通のつけ麺とつけ麺ブルガリアという変わったメニューがありました。

2009年頃はひるがおでしたので、ひるがお桃の木さんしょの木となり、また桃の木になりました。

ずっとせたが屋グループのお店という点だけは変わらないです。


オープンは2月9日だったようです。
0315 (3)


ポイントとしては、せたが屋グループの会員カードはスタンプが押してもらえないということです。
関係するお店だが、直営店ではないのでカード対象外と。LINEのクーポンも使えません。
0315 (4)


2月14日に行った際には花がたくさん出ていました。
そして2月14日は行列&スープ切れで玉砕しました。
0315 (2)


3月15日、リベンジしてきました。
0315 (17)

前回14時過ぎでスープ切れだったので、13時30分に行ったら6名待ちでした。すごい人気ではありませんか。


メニューの主力はつけ麺という点は以前の桃の木と変わっておりません。ただつけ麺の名称が変わっています。
つけ麺ブルガリアは健在です。「ブルガリアつけ麺」ではない点がなんかいいなと思いました。
0315 (5)


左上ポールポジションの天日塩味を食べてみることにします。
0315 (6)

デフォルトで麺300gと多めです。
小にすると50円引きとなりますが、麺の量は半分の150gになるという極端な設定です。


店内はL字型のカウンター席。以前のどのお店とも一緒です。
店員さんは女性ばかり3名。女性ばかりという体制は桃の木の特徴です。
お客さんも3割くらいが女性というラーメン店としては異例の光景となります。
0315 (7)

BGMには工藤静香やジュリマリが流れていました。店主は45歳前くらいでしょうか。


卓上配備は辛味系、黒胡椒、酢。
0315 (8)


天日塩味が到着しました。
かつては温泉玉子と大根おろしが器に入って、それが麺の上に乗っていてギョッとしましたが、その演出はなくなりました。
正確には温泉玉子と大根おろしというトッピング自体が無くなりました。
0315 (9)


麺は前と同じく、ほぼパスタ。フィットチーネです。
クリーム味のソースにつけてパスタとして食べたくなります。カルボナーラとかすごく合いそう。
0315 (11)


クリームパスタにはすごく合いそうですが、つけ麺の麺としては特に「これいいね!」とは思いませんでした。
珍しくはあるので、そういう楽しさはあります。
0315 (12)


具は白髪葱、油揚げ、豚バラ。具自体には大きな特徴はありません。
0315 (10)


豚肉は100gも入っているので、なかなかのボリュームです。
0315 (15)


ほんのりと柑橘っぽさを感じる爽やかめなつけ汁です。前もこんな味でしたか、、、ちょっと覚えがありません。
全体的にぼんやりした感じの味で、すごく特徴が掴みにくいです。
0315 (16)


麺が300gと多く、食べ進めれば食べ進めるほど麺に付いていた水がつけ汁に移っていき、ぼんやりした味がどんどん輪郭がなくなっていきます。
以前の味とは恐らくいろいろ違うような気がしました。
0315 (14)

出汁の感じも弱く、また麺に特徴があり過ぎるため、味がどんどん薄くなっていく後半には何を食べているのかよくわからなくなりました。
最後は直接汁を飲んでもあまり味がしませんでした。

次は「昆布醤油」の「こってり」というのを食べてみたいです。
一番そのメニューがコールされていました。


===
【オーダー】
天日 塩味 900円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

小麦と肉 桃の木つけ麺 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

喫煙可の箱大きめの大衆中華「華苑」@新宿御苑

2019.03.12.15:31

華苑@新宿御苑
中華


14時を過ぎてしまい若干ランチ難民になってしまいそうだったのですが、華苑という中華料理屋さんが15時までランチをやっておりお昼を食べることができました。
312 (9)

界隈は結構ランチの終了時間が早く、時間が遅くなるとチェーン系か中華料理くらいしか選択肢がなくなります。


店内は結構広め。全面喫煙可です。東京都の条例発動が待たれます。
煙草が吸いたいおじさんばかりが集まっていました。
312 (2)


ランチは刀削麺が850円~950円。
麺セットはさらに安く780円で麺とご飯系のハーフが付けられます。税別ですが780円で2品付くとはすごい。
312 (1)


麻婆麺と半チャーハンの麺セット780円にしました。
なんとサラダまで付いています。
312 (7)


麻婆麺は写真とはだいぶイメージが違います。写真は豆腐がゴロゴロと入っていました。
ただ「写真はイメージです」という記載もありました。本当に写真はイメージでした。
312 (3)


八角のような香りが強いのが特徴です。それと結構辛くてオイリーです。
麻婆餡がどっさりと乗っている写真だったのですが、だいぶ違う感じの食べ物に見えます。
312 (4)


辣油がかなり使われているのか、異例の辛さです。
辛さはさておき、まずまず安定した味かなと思いました。
312 (5)


麺が意外と美味しかった。スープ、具、麺だと麺がだいぶリードしてそうです。
312 (6)


炒飯は出来たてタイプ。値段的にジャーからよそうタイプかなと思いましたら違いました。
1つ1つフライパンであおられていると思います。まずまずのパラパラ感。
味が少々濃いめですが、こういったタイプの中華屋さんの炒飯としては味が濃すぎない方かなと思いました。
312 (8)

食後の煙草を楽しみたく、かつたっぷり食べたい場合にはよいかもしれません。


===
【オーダー】
麺セット 780円(税別)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

華苑中華料理 / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

tag : 中華

クレイジーなボリューム「BIG★TEXAS CURRY」@新宿御苑

2019.02.15.15:01

BIG★TEXAS CURRY@新宿御苑
カレー


かつてカレーラーメンのお店「かれー麺 実之和」だった場所が、同じくカレーの看板を掲げた「ビッグテキサスカレー」というカレー屋さんが誕生していました。
その名の通り、なかなかアメリカンな外観。
0215 (1)


店内はカウンター席とテーブル席が。
14時ちょっと前のランチとしては少し遅めの入店で1割ほどの客入りでした。
0215 (5)


ご自由にどうぞ、ということで、亀田製菓のものか否かはわかりませんが、ピーナツなしの柿の種が配備されています。
お菓子が食べ放題のお店というのは珍しい。
炭水化物ダブルがけになるので食べませんでしたが。
0215 (4)


ノーマルカレーは490円と大変リーズナブル。近くにあるCoCo壱番屋よりも安い。
名物だというクレイジーチキンカツカレーは880円です。チキンカツが390円ということになります。
ロースカツカレーも同一の880円ですが、「クレイジー」という名前に惹かれてチキンカレーを食べてみることにします。
0215 (2)

大盛りは無料とメニューにありましたが、特に聞かれることはありませんでした。大盛りにしない予定でしたが、できれば聞いて欲しい。
辛さは聞かれました。ただ辛さはアップすると値段がアップするので値段が変わらない1辛にしました。


1,000円超えの豪華なカレーもあります。ローストビーフのカレーはInstagram対策でしょうか。
0215 (3)


クレイジーチキンカツカレー、並盛りが到着しました。
危なかった。お腹が空いていたので大盛りにしようか悩んだのですが、並盛りですでに物凄いボリュームである。
0215 (6)

金沢カレーというか、ゴーゴーカレーのようにキャベツが乗っているのが特徴です。CoCo壱番屋も近くにありますが、ゴーゴーカレーも近くにあります。


とにかくチキンカツが大きすぎます。ご飯もかなりの量なのですが、チキンカツがでか過ぎてご飯が隠れています。
880円のチキンカツカレーに乗っているチキンカツとしては異例のサイズです。
0215 (8)


チキンカツはモモ肉を薄く伸ばしたスタイルでしょうか。パサツキ感は全くなく超ドデカイサイズとしては異例の美味しさです。
カラッと揚がっているので口の中を傷つけずに食べたいですが、数が多いので時々口の中を怪我します。
ただ、食べやすい大きさにチキンカツがカットされていてよいです。
0215 (9)


カレーは具がないタイプでサラサラ系。味はデミグラスソースのようでもあります。スパイシーな感じは全くありません。
この量を食べるには少々塩気が強めで後半バテてきます。
もっと旨味が欲しいなとは思いつつ、このボリュームでこの値段であれば一定のニーズはありそうです。
0215 (7)

大盛りにしなくて本当によかった。それと待っている間に柿の種を食べなくて本当によかった。


===
【オーダー】
クレイジーチキンカツカレー 880円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ビッグテキサスカレーカレーライス / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

tag : カレー

もち豚がおススメ「武蔵」@新宿御苑

2019.02.08.21:41

もち豚しゃぶしゃぶ 新宿武蔵@新宿御苑
しゃぶしゃぶ


新宿御苑にある武蔵というしゃぶしゃぶ屋さんに行きました。
話題としては古いですが、ズボンやスカートを履いているタイプのしゃぶしゃぶ屋さんです。
0208 (1)


予約で満席。人気があるようです。
0208 (2)


お店は地下1階にあります。
0208 (3)


普通のテーブル席エリアも恐らくあると思うのですが、予約したのはどうやら個室エリアだったようで。
豪華な個室宴会などで見かける通路のような場所を通って席へ。
0208 (4)


2名でしたが個室に通して頂けました。
なお、個室といっても4人とか6人であれば完全個室となりそうですが、2人だと隣の席とはカーテンコールみたいな間仕切りがあるだけであります。
0208 (5)

隣が非常にうるさいおばさんコンビだったので、むしろ個室であることが仇になるほどうるさい状態が続きました。
普通のテーブル席であれば他のテーブルの話し声も混ざってかき消されるのですが、それがないためなかなか居心地がよくありませんでした。

こればかりは運になってしまいます。


しゃぶしゃぶのメニュー。
0208 (7)

しゃぶしゃぶの肉はもち豚、イベリコ豚、マグロかまとろ、和牛、そしてここには載っていませんが、牛タンがあります。
しゃぶしゃぶは豚肉だろうという先入観があり、一番安価なもち豚を選んでみます。


しゃぶしゃぶのお店ですが一品料理もあり、この日のおすすめ料理はご覧のようなラインナップです。
1,000~2,000円と大人価格でのご提供です。
0208 (9)


頂いたものを簡単に紹介します。まずはお通しの豆腐。
場所によってはひたすらしょっぱいエリアがあります。塩の振り方が均一になっていなかった模様。
0208 (11)


■瓶ビール(600円)
図1

一番搾り、スーパードライ、黒ラベルとキリン、アサヒ、サッポロの国内ビール大手ではサントリー以外を取り揃えているという充実ぶり。
ビールが3銘柄から選べるなんてなんと素敵なことか。大好きな黒ラベルとスーパードライを1本ずつ飲みました。


■たら白子ポン酢(980円)
0208 (13)

温かい白子ポン酢。ねっとりとして美味しい。鱈の白子としては相当美味しい部類に入りそうです。
白子特有のクセが少ない。新鮮だからか。

とてもよい白子ポン酢で幕開けです。


■鰆の焼霜造り(1,100円)
0208 (14)

かなり強めに〆られています。脂もとても乗っています。
すごく厚切りで食べごたえもありました。


■武蔵風出汁巻玉子(700円)
0208 (15)

出汁に漬かった出汁巻玉子。珍しいスタイルですがこれが武蔵風ということでしょう。出汁は非常に薄味なのがまたよい。
フワフワ加減は弱めで、わりとかちっと焼かれたタイプの出汁巻玉子でした。


■もち豚しゃぶしゃぶ(1人前1,200円)
0208 (20)

写真は2人前です。鍋と豚肉と野菜と薬味がやってきました。


この大量のキャベツを1/3入れるように指示があります。
0208 (19)


言われた通りにしてみる。
0208 (21)


■もち豚
0208 (16)

もっとも安価なもち豚を選びました。最安値ながら1人前の追加は1,000円と全然安くはありません。
豚肉らしい甘さがあり、十分美味しいです。赤身も脂身も十分美味しい。
野菜も出汁で食べるからか一層美味しく感じます。
0208 (22)


ゴマダレはゴマダレ自体が美味しいは美味しいのですが、ゴマダレ以外の味がなくなるので、あまり使いませんでした。
柚子胡椒がよかった。豚の甘みが引き立ちます。
0208 (18)


もち豚でこんなに美味しいと、さらに上のイベリコ豚だともっと美味しいのではないかと期待が膨らんでしまいました。
0208 (17)


■イベリコ豚(1,400円)
0208 (23)

というわけでお替りオーダーはイベリコ豚にしました。単品でもち豚よりも400円高い1,400円。
普通に牛肉が視野に入りそうな金額です。

味は、、、より脂が多いだけで、もち豚の方がずっと美味しいというか好きだなと思いました。脂自体の甘さはイベリコ豚の方が上ですが、トータル的に食べて美味しいと思ったのはもち豚でした。


■牛タンしゃぶしゃぶ(2,000円)
0208 (24)

オススメだと書いてあった牛タンも食べてみることにしました。
イベリコ豚より更に高く、もち豚の倍の値段の2,000円也。

牛タンのしゃぶしゃぶは、、、無しではないのですが焼いて食べたい衝動に駆られました。
とてもいい牛タンに見えましたが、だからこそなおのこと焼いて食べたくなりました。しゃぶしゃぶで食べる意味はあまりわからなかった。
0208 (25)

牛タンは脂が多いので、出汁と混ざるともわっとした感じが広がって、さらにはすごく脂っぽさが気になる仕上がりに思えました。

焼いてレモンをかけて食べたい。

圧倒的にオススメなのはもっともリーズナブルなもち豚です。

店員さんが皆さんとても優しく丁寧で、特に店主のような方の応対がすごく丁寧で、さらに個室完備ということで2人席でなければ接待でもお相手に喜んでもらえるお店ではないかなと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,500円


■一品料理
0208 (6)

■コース
0208 (8)

■ドリンク
0208 (10)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

もち豚しゃぶしゃぶ 新宿武蔵しゃぶしゃぶ / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅曙橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : しゃぶしゃぶ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る