FC2ブログ

毎月1日は釜揚げうどん半額の140円也!「丸亀製麺」@新宿御苑

2018.09.01.13:41

丸亀製麺@新宿御苑
うどん


お蕎麦を食べようと新宿御苑に向かったのですが、途中こんなのぼりを発見。
0901 (2)

おいおい、本当ですか。毎月1日は釜揚げうどんの日ということで、釜揚げうどんが半額になるですと?
丸亀製麺は結構前から知っていましたが、このキャンペーンは知りませんでした。


というわけで予定を変更して丸亀製麺に入店しました。
半額はインパクトあります。人の行動予定を変えるに十分な理由になります。
0901 (1)

丸亀製麺は実に7年ぶりの訪問です。

留意点は、なんでもかんでも半額になるのではなく、半額になるのは釜揚げうどんのみです。
でも並で140円、大盛りでも190円という恐ろしいほど魅力的な価格になります。
0901 (5)


ただでさえ安価な丸亀製麺が半額にするとかなりのインパクトとなります。
釜揚げだけを半額にする理由は何なのでしょうか。
0901 (6)


店内には大量の小麦粉が積まれています。
はなまるはセントラルキッチン方式、丸亀製麺は店内でうどんを作ります。
0901 (4)


釜揚げうどん並で140円、、、だけではさすがに申し訳ないですし食事に華がなさ過ぎるので、天麩羅を1つ付けたい。
0901 (7)


旬マークが付いたジャンボオクラを選んでみました。
オクラはアフリカ発祥で、アフリカからアフリカに渡り「Okra」となり、その後日本に入って普通に「オクラ」と呼ばれているそうで。
日本語っぽい名前ですが、英語ということみたいです。
0901 (8)


半額でもネギと天かすは入れ放題です。
天かすは入れすぎると結構油っこくなるのでいつもあとから後悔します。
0901 (9)


今日、釜揚げうどん以外をオーダーする男の中の男はなかなかいないでしょう。いたとしたら漢字の漢と書いて漢(おとこ)と呼ばれる人でしょう。
広い店内は半額キャンペーンの影響もあるのか、大変賑わっておりました。
が、半額キャンペーンをやっているわりには満席ではありませんでした。
0901 (3)


釜揚げうどん(140円)とジャンボオクラ(110円)で合計250円。
東南アジアを旅行している気分です。こんなことがあっていいのか。
0901 (10)


ジャンボオクラはたしかにジャンボですが、少々見栄えが寂しいです。
やはり普通にかき揚げにすべきだったか。しかしかき揚げよりも安いです。
0901 (11)


うどんは当然140円とは思えず、普通に美味しいです。
280円でも安いと思うのに、140円だと申し訳なさすら覚えます。
0901 (12)


140円になることで「140円なのにこんなに美味しくてよいのか」と思ってしまうため、いつもより美味しく感じてしまいます。
人は味だけでなく、値段も食べているのだなと改めて思いました。
0901 (13)


===
【オーダー】
釜揚げうどん(並) 140円
ジャンボオクラ天 110円

過去の丸亀製麺の記事はこちらになります。
・2009年1月8日 大久保店
・2009年8月26日 新宿三井ビル店
・2010年5月8日 新宿小滝橋通り店
・2011年4月3日 渋谷店
・2011年7月2日 新宿NSビル店


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

丸亀製麺 新宿御苑前店うどん / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : うどん

新宿蕎麦番付横綱:西の渡邊、東の富の蔵@新宿御苑

2018.08.25.14:52

富の蔵@新宿御苑
蕎麦


新宿御苑にはなぜかお蕎麦屋さんが結構たくさんありまして。
中でも特に人気の富の蔵に行ってみました。
825 (5)


店内は町のお蕎麦屋さんという感じで、店内漂う雰囲気からは名店の香りはしてきません。
しかしとにかく混んでいます。土曜日11時45分で8割の入りで、すぐに満席になり何組ものお客さんが跳ね返されていました。
825 (1)

また、女将さんの接客が丁寧過ぎるのも特徴で、周りの従業員の方も女将の背中をみて育ったからでしょう、どのスタッフの方も応対が丁寧であります。

唯一の難点は席が狭すぎることでしょう。大きめの男性4人で行くとなかなか窮屈です。


卓上には扇子が配備されています。
825 (6)


「もり」が650円。鴨せいろが1,450円。海老天もりが1,900円。
そして大盛りが300円増しとメニューは基本的に名店仕様となっております。
825 (2)

土曜日ですしここまで来たらランチ1,000円リミッターは外したほうがよさそうです。
ほとんどのメニューが1,000円超えですので。

おつまみのメニュー等は一番下に掲載しました。


■海老と野菜天もり(1,300円)
825 (10)

天麩羅系でもっとも安価な海老と野菜天もりにしました。
大盛りにしたかったのですが1,600円になってしまうので泣く泣く断念しました。


海老は天然物だそうで。高く盛り付けられ、とても見栄えがよい。
天麩羅自体の揚げ上がりがパーフェクトなのは言うまでもなく、海老の大きさとプリプリさに驚きます。
この海老を含めた天麩羅と蕎麦で1,300円は全く高くありません。むしろ安いといえそう。
825 (14)


天麩羅もすごかったが、何しろ蕎麦がすごい。そんじょそこらの蕎麦とは格が違っております。
喉越しがよく風味も見事で、この上ないお蕎麦でした。
825 (13)


蕎麦汁が結構濃厚で味が強めでした。ねっとりとしており蕎麦にたくさん絡みつくのが特徴です。
もう少しさっぱりしている蕎麦汁の方が好きですが、あとで蕎麦湯で割ったらとんでもなくうまかったです。
825 (15)



■鴨せいろ(1,450円)
825 (11)

公右平氏、好物の鴨せいろ。
鴨せいろも1,450円はむしろ安いかと思います。
825 (12)


■二色もり御膳(1,300円)
825 (7)


宮川氏は2色御膳。
そば8825 (8)


御膳ゆえご飯も付きます。
825 (9)

新宿東エリアではナンバーワンのお蕎麦屋さんではないでしょうか。
新宿だと西の渡邊、東の富の蔵が蕎麦界の横綱になりそうです。


===
【オーダー】
海老と野菜天もり 1,300円


■おつまみメニュー
825 (3)

■その他
825 (4)

↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

富の蔵 そば(蕎麦) / 新宿御苑前駅千駄ケ谷駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

最先端のお蕎麦屋さん「和心蕎花」@新宿御苑

2018.08.18.15:22

和心蕎花@新宿御苑
蕎麦


新宿御苑駅からすぐの場所にある「和心蕎花」という名前のお蕎麦屋さんに行きました。
18 (1)

「氷温熟成」「鹿沼蕎麦」という記載があります。
鹿沼という場所で作られた蕎麦を氷温熟成なる技によって熟成させるのでしょうか。


期待に胸を膨らませて地下にあるお店を目指します。
18 (2)


入って右側にはカウンターエリアがあります。とても綺麗。
普通のお蕎麦屋さんの雰囲気とは違います。和モダンなバーのような雰囲気です。
18 (16)


入って左側はテーブル席。こちらも同様に大変お洒落で綺麗。清潔感抜群です。
音楽もポップで本当にお蕎麦屋さん?というのが第一印象です。とても綺麗なお店です。
18 (3)


メニューは1,000円前後、、、というか1,000円以上のメニューが多いです。
「もり」でさえ800円です。しかし大盛りは200円増しと、蕎麦の名店としては安心設定です。
しかし「そばつゆ」のお替わりにもお金がかかってしまう点は注意が必要です。
18 (4)

わたしのベンチマークメニューの玉子とじ蕎麦はありませんでした。
ゆえに玉子が付いているであろう「釜たま」にしてみました。


「釜たま」が到着しました。
内装も綺麗ですが器も綺麗です。料理は目で見ても楽しむ。素敵なお店です。
18 (5)


薬味も大変綺麗に整えられています。
なにより箸先の細さが素晴らしいです。この箸は高いですぞ。きっと。
18 (7)

なお、最初はこの薬味セットの中の塩で食べてみてくださいと言われます。
お蕎麦屋さんでそんなことを言われたのは初めてです。


蕎麦の、、、蕎麦の風味が凄まじいです。これはすごい。
これでデフォルト900円というのはどう考えても安すぎます。
18 (8)


たしかに塩で食べると一層蕎麦の風味を感じることができました。
ただ、汁につけて食べたほうが圧倒的に美味しいとはいえます。
18 (9)


一緒に登場した温泉玉子に・・・
18 (6)


つゆをトポンと注ぎます。うどんではよく出会いますが、蕎麦の釜たまは初めて食べます。
蕎麦はある程度冷たい状況で登場しますので冷たい蕎麦の旨さも味わえますし、汁につけることで温かい蕎麦のよさも味わえる秀逸なメニューです。
18 (13)


味が強すぎない蕎麦つゆも、やはり素晴らしかったです。
そして蕎麦つゆにくぐらせると、一層蕎麦が美味しくなります。汁が濃くないのでグイグイいけます。
18 (14)

これで900円(大盛りにしたので1,100円)は本当にお値打ちです。


蕎麦湯もまたお洒落で。汁が濃すぎないため、やはりグイグイと飲んでしまいます。
食後の喉の渇きも大丈夫でした。
18 (15)


こちらは公右平氏の鴨南蕎麦。
18 (10)


鴨南蕎麦にしてお値段1,400円はこれまた安いです。
どうってことのない町のお蕎麦屋さんでも、鴨南は1,500円前後するケースも珍しくありませんので。
18 (12)


素晴らしいお蕎麦屋さんを見つけてしまいました。
18 (11)

唯一残念だったのは、地下の入口のところで煙草が吸えるようになっておりまして、
誰かが煙草を吸っているとドアが開いた際に煙がモクモクと店内に入ってきてしまい、非常に煙草臭くなることです。

また、入店しようとした時に、地下で誰かが煙草を吸っていたら間違いなく退散したと思います。


===
【オーダー】
釜たま 900円
大盛り 200円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

和心蕎花そば(蕎麦) / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 蕎麦

網脂で包まれたハンバーグ(パティ)と分厚いパン(バンズ)と「CHATTY CHATTY 」@新宿御苑

2018.08.16.14:38

CHATTY CHATTY@新宿御苑
ハンバーガー


新宿御苑の超絶大人気ハンバーガーショップを訪問しました。
13時半に行ったのですが余裕で並ばなければなりませんでした。
1 (1)

外国の方がとにかくいつも大勢並んでいます。この日も我々の前は外国人の方が4名ほど並んでおりました。
トリップアドバイザーで点数が高いとか、ロンリープラネットに掲載されているとかそういうことでしょうか。


お店の名前はCHATTY CHATTYと言います。
通し営業でやっているので、行列を避けたい場合は15時とか16時とか半端な時間の訪問をオススメします。
ランチメニューというものは存在しないため、何時に行っても値段は同じです。
1 (3)


お盆ど真ん中の8月16日だったので、今日ならば13時半でもいけるのではないかと突撃してみたものの、あえなく行列に阻まれました。
(翌日からCHATTY CHATTYは夏季休暇でした。お盆明けから休むんですね)
1 (2)


でっかいハンバーガーの模型が外に出ていますが、正直この模型は美味しそうではないです。
1 (4)


20分ほど待って店内に入ることができました。
椅子に座って待てるため、また夏でも日陰にはなるため待つこと自体はさほど大変ではありませんが、ラーメンとは違ってハンバーガーは回転が読みにくいため、10人とか並んでいると気持ちが折れると思います。
1 (22)

席は手前にカウンター席、奥にテーブル席がいくつかありました。
席数はそれほど多い方ではないため、やはり10人並びとかはかなりの苦戦が予想されます。


卓上には塩、胡椒と、あとはケチャップとマスタードが配備されています。
HEINZのボトルではないです。
1 (5)


ハンバーガーメニューの一例です。
最も安価なハンバーガーは980円。一番高いハンバーガーは別メニュー表で3,180円なんていうのもありました。
ポテトは100円で付けることができ、またドリンクも別で頼む必要があります。
おおよそ2,000円弱は覚悟しなければなりません。
そうでないと萎縮して、しょぼいオーダーになってしまいます。覚悟を決めて2,000円を握りしめて参戦するのがオススメです。
1 (6)

その他のハンバーガーメニューやサンドイッチ、ドリンクなどのメニューは一番下に掲載しました。


カウンター席に座るとハンバーガーを量産している姿が見えるのですが、特に気になりますのは、、、
1 (11)


ハンバーグ(パティというのでしょうね)が網脂で包まれている点です。
英語だとクレピネットというみたいです。これはなかなか珍しい光景です。
作るのも一手間増えて大変そうであります。
1 (12)


女性がハンバーグ(パティというのでしょうね)を焼いて、パンを焼いてハンバーガーを作っていました。
網脂で包まれたハンバーグも珍しいですが、パンの大きさが尋常ではありません。
見ているだけで楽しめてしまうため、席に座れてさえしまえば待ち時間は全然気になりません。楽しみの気持ちが膨らんで爆発しそうになるのを抑えるだけです。
1 (13)


■ジンジャーエール(450円)
1 (14)

ドリンクはジンジャーエールにしました。
仕事中でなければビールが飲みたかった。


■チェダーチーズバーガー(1,180円)+大盛りフレンチフライ(150円)
1 (15)

チェダーチーズバーガー、ポテト大盛りが到着しました。
普通に歓声が上がるレベル。スーパースターが登場したみたいになります。4人で行ったのですが席は一気に盛り上がります。


フレンチフライはとても細いタイプ。形状はクアアイナが一番近いでしょうか。
フレンチフライはベルギー発祥ですが、第一次大戦中にアメリカ兵がフレンチフライを食べた際にシェフがフランス語を話していたのでフレンチフライという名前になったのだとか、そうではないのだとか。
1 (19)

なお居酒屋でお若い店員さんに「フレンチフライください」というと通じないことが多いです。

大盛りにしましたがハンバーガー自体がとても大きいので、ポテトはノーマルでも問題ないですが50円増しで大盛りになるので、ついやってしまいました。


ハンバーグ(パティというらしいですね)に半端ない量の胡椒がふってあり、これがなかなかよい仕事をしています。
胡椒たっぷりのハンバーグはたっぷりの野菜にとてもよく合います。
1 (20)

パン(バンズというらいしいですね)が非常に特徴的です。
でかいし、少し甘い。ふわっとしていて、少ししっとりしています。下部分のパンがとても分厚く食べやすいです。
またベーコンがカットされておりこれまた食べやすい。


肉は超粗挽きでゴロゴロと肉の塊を感じます。これはすごいね。網脂が1つにまとめてくれているから出来る業でしょう。
1 (21)

肉も旨いですがパンも美味しい。いろんな配慮でとてもBIGサイズにも関わらずとても食べやすいですし。
ソースは恐らく使われていないように思えたのですが、ハンバーグとパンの味をダイレクトに感じることができるため、ソース不在なのも功を奏しております。

素材の味をとても美味しく感じられる秀逸なハンバーガーです。行列の意味はわかりました。外国人ばっかりの意味はわかりませんでしたが。
新宿御苑エリアナンバーワンの本格ハンバーガーショップです。


仲間のバーガーはこちら。

■ブルーチーズバーガー(1,280円)
1 (16)

■ダブルバーガー(1,380円)
1 (17)

■アボカドチェダーチーズバーガー(1,480円)
1 (18)


===
【オーダー】
チェダーチーズバーガー 1,180円
フレンチフライ大盛り 150円
ジンジャーエール 450円


■オリジナルバーガーメニュー
オリジナルバーガー

■サンドイッチその他
サンドイッチなど

■ソフトドリンク
サンドイッチなど

■アルコール
酒



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

CHATTY CHATTYハンバーガー / 新宿御苑前駅四谷三丁目駅新宿三丁目駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ハンバーガー

飲み放題で得をするのは至難の業「Vector Beer」@新宿御苑

2018.08.07.21:42

Vector Beer@新宿御苑
ビアバー



ビール好きの方と会社近辺で飲み会を開くことになり、選んだお店はその名も「Vector Beer」。
クラフトビールと牛タンが特徴のお店ということだそうです。
1 (2)


18時に行ったのですが、すでにテラス席では楽しそうにたくさんの人がビールを飲んでいました。
夏の時期はテラス席が人気ありそうです。
1 (3)


店内はカウンター席とテーブル席があります。
奥は左に曲がった場所にも席があります。箱はなかなか大きめと言えそうです。
カジュアルな雰囲気で気軽にビールを楽しめそうな空間になっています。
1 (4)


最大の特徴はクラフトビールが10種類もあることです。10のクラフトビールを置いているお店は、なかなかない気がします。
(11種類記載がありますが、1つ目はカールスバークでした)
craft.jpg

さらなる特徴は3,240円で飲み放題のみを単体で付けることができるという点です。
通常、コース料理にしないと飲み放題は付けられないお店が多いですが、こちらのお店ではそれが可能です。

もちろん飲み放題にはクラフトビールも含まれます。
なので究極何も食べずにビールだけをひたすら飲み続けて3,240円ということも、、、可能なのだろうか。

頂いたものを紹介します。

■冷やしキュウリ~梅味噌添え(480円)/タコのピリ辛和え(680円)
  牛タンポテトサラダ(580円)/牛タンのお刺身(1,100円)
図2

凝りに凝ったものというよりは、ざっくりとした居酒屋料理が多いです。
そんな中でも牛タンを推しているお店なので牛タンメニューが数多くあります。

ただポテトサラダも、お刺身も、特に牛タンでなくてもいいかもしれないとは思いました。
もちろん牛タンであってもよいのですが。


■牛タンのハムカツ(780円)
1 (9)

ハムカツにも牛タンが使われているのですが、これは少々臭みを感じてイマイチ美味しく頂くことはできませんでした。
ハムカツは、普通のハムカツのほうが美味しいと思います(普通のハムカツはメニューにはありません)。


■厚切り牛タンの炭火焼き(1,480円)
1 (1)

確かに分厚い牛タンですが、分厚いだけあって少々硬さが目立ちました。
これだけの大きな牛タンが1,480円ということで、価格面が素晴らしい分、肉質までの追求は難しいと思われます。
しかしビールには大変合いますのでオススメです。


■クラフトビール
図1

クラフトビールは2時間で8杯飲みました。結構頑張って飲んでもこのくらいが限界でした。
酔い的に無理というよりは、ビールをスコスコと早く飲むのが無理でした。
本当は11種類全部飲んでみたかったのですが、タイムアップとなってしまいました。

わたしはお酒はそこそこ飲める方ですが、それでもあと3杯は絶対ムリだなと思いました。
すごく体の大きな方や、時々いらっしゃるビールを水のように飲める方でないと11制覇は難しそうです。

しかもビールはグラス1杯450円なので、8杯飲んでギリギリ得をしたことになります。
「圧倒的に飲み放題にして得だった」となることができるのは、選ばれたごく一握りの方だけだと思います。

普通の人であれば一番オススメなのは、飲み放題にせずに好きそうな味のビールをパイントで飲むのがいいんじゃないかと思います。
わたしは1番から順に飲んでいったので、少し苦手なフルーティー系やIPA系とも戦わなければなりませんでした。

ビールが好きで好きでたまらない者同士で行くと大変盛り上がります。


===
【オーダー】
上記の通り 1人6,000円弱


■フードメニュー
food_20181024204639f0e.jpg


■おすすめメニュー
osusume_2018102420463859f.jpg

■ドリンクメニュー
drink_201810242046385da.jpg


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

ベクタービア牛タン / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ダイニングバー

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る