流行りの熟成肉のお店「OGINO」@代々木八幡

2017.10.06.22:49

Bistro OGINO@代々木八幡
ビストロ


千代田線、代々木八幡駅から徒歩30秒くらいの場所にある「OGINO」というビストロに行きました。
熟成肉を扱うビストロのようです。
1 (1)

OGINOと聞いて、池尻大橋のOGINOと何か関係があるのかな?と思ったのですが、恐らく全く関係ないと思われます。


店内はビストロ、、、というともうちょっと賑やかな雰囲気のイメージを勝手に持っているのですが、わりと全体的に落ち着いた感じの店内です。
結構薄暗い。肉料理はインスタ映えとかしそうなので、もうちょっと店内が明るい方がよい宣伝になるのではと少し思いました。
1 (2)


例えばハラミステーキは1,780円ですが、フォアグラが乗ったハンバーグは3,580円とお値段は結構ものによって幅があります。
雰囲気を考えるとお値段相応のように思えますが、場所を考えると少しお高いかなと思わないでもありませんでした。
1 (12)

その他のメニューは一部ですが一番下に掲載しました。


■生ビール(650円)/前菜5種盛り合わせ(1,480円)
  特製OGINOサラダ(980円)/ムール貝の白ワイン蒸し(980円)
1 (26)

前菜やサラダは一般的で問題ありませんでした。
特製サラダはつまりはシーザーサラダで、とても人気があるようです。


■自家製シャルキュトリ盛り合わせ(2,480円)
1 (21)

「シャルキュトリ」とは肉で作った前菜のことを指すようです。
この前菜は熟成肉のお店の真骨頂のような前菜でとてもよかったです。

こんなにもいろんな種類の肉前菜を見るのは久しいです。
6人だとあっという間になくなります。4人だとちょうどいいかも。


■60日熟成黒毛和牛鉄板焼300g(6,480円)
1 (24)

少し硬く、肉のスジスジした感じが残る牛肉でした。
噛めば噛むほど味が出てくるのは熟成肉ならではでしょうか。


■牛ハラミステーキ(1,780円)
1 (22)

ボリュームもあり赤いお肉も美味しくコストパフォーマンスに優れた一品でした。
鉄板焼をやめて、これを2皿にしてもよかったかもしれない。


■15日熟成国産愛豚のグリエ300g(4,980円)
1 (23)

豚肉の熟成肉なんていうのもあるんですね。
ただでさえ安くないお肉でしょうから、それをさらに熟成させる手間が発生しますので、お値段はどれもなかなかのものになります。

■チーズの盛り合わせ(1,880円)
1 (25)

お会計わからないので何とも言えませんが、なかなかの金額になったはずと思われます。
熟成肉、とても流行っておりますが、作るのが大変なのかどのお店も値段が結構いってしまいます。


===
主要メニューはこちら。

■ドリンク①
ドリンク

■ドリンク②
どりんく2

■フード
フード

■コース
コース


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5) :★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

熟成肉×Bistro OGINOビストロ / 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : ビストロ

ラーメンとは別物の小麦そば懐石「季織亭」@代々木八幡

2017.06.21.22:12

季織亭@代々木八幡
和食


代々木八幡に、ラーメン懐石っぽいお店があると聞き、友人と行ってきました。
恐らく人生初降車、代々木八幡。
1 (1)


徒歩5分少々、、、一応お店に到着したらしいのですが、本当にここなのかという感じ。
家っぽいというか、家です。
1 (2)


お店の入口、、、というか玄関です。普通に家の玄関。
ただ、お店の名前は出ているので、ここで間違いないという確信は持てるのですが、完全に家であるため、なんとなく抵抗感があります。
1 (3)


店内も、やっぱり家ですね。お店っぽくはありますが、だいぶ家です。
友達の家みたいな感じ。
1 (20)


テーブル席とカウンター席がありますが、誰かの家に招かれた感じは常にあります。
お店と違って家は、音が非常に反響する気がします。
1 (14)


メニューはコースが2択だった気がします。
こちらの3,800円のものと、もう1段高いコースの2種類。
1 (4)

前菜→蕎麦→ご飯→蕎麦→蕎麦→デザートという、グルテンフリーの真逆のようなコースになっています。
ちょっと炭水化物が過ぎる気もします。毎日だとだいぶ太りそう。

ドリンクメニューは一番下に掲載しました。


■ビール(600円)
1 (6)

ビールはキリンのハートランドでした。
大学生の時、一番好きだったビールです。

日本酒もいろいろ揃っているようでしたが、わたしはビールで押しました。
1 (10)


■前菜
1 (7)

前菜は野菜、肉等バランスよく盛り付けられています。
1つ1つ丁寧な仕上がりで、美味しい。ホンビノス貝のバジルソースが特によかったです。


このほか、キジの砂肝という珍しいものを提供頂きました。
100%、初めて食べます。
鶏と違って、、、なのか、すごく新鮮だからなのかわかりませんが、クセが全く無い砂肝でした。
1 (8)


■黒米玉子ごはん
1 (9)

2品目は、とても変わり種のごはん。
上に味付け玉子が配備されています。

玉子を割ると半熟の黄身がとろり。黄身の色が綺麗です。
黒いご飯と混ぜて食べると最高です。
それにしても2品目でもう炭水化物が登場するのですね。
1 (11)


■ニラのつけそば
1 (12)

そばの1品目。

全粒粉50%の自家製麺。
具がいらないほどに麺自体がひたすら旨いです。
これはもはやラーメンの麺とは思えません。小麦感がすごいです。
1 (13)


■胡桃のまぜそば
1 (15)

2つ目のそば。もともとはラーメン懐石っぽいと聞いていましたが、これはラーメンではないですね。
いや、ラーメンなのかもしれませんが、そもそもラーメンの定義って何なのだろうか。

胡桃の味が濃く、上品な和菓子のようなそばでした。
1 (16)


■冠地鶏のそば
1 (17)

3つ目のそばが最もラーメンっぽく、そしてやっぱり一番美味しいと思いました。
ラーメンが食べたくて来たからだと思います。ラーメンはこうでないとな、と。

冠地鶏のスープと冠地鶏のももとむねは上品そのもので、旨さが駆け抜けます。
また麺の弾力が半端ないです。
1 (18)

このラーメン1種類でよいので、4倍くらいの量を食べたかったと思ってしまう自分がおりました。


■麺とココナッツのお汁粉
1 (19)

デザートまで麺です。
しかし宿敵ココナッツミルクの出現に、わたしは食べることができませんでした。

ラーメンと思って食べに来るのではなく、変わり種の小麦料理を食べに行くと思って訪問するとよいかなと思いました。
ただ麺の旨さは尋常ではないものがありました。

なお、三軒茶屋にある臥龍はお弟子さんのお店なのだそうです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,500円くらい


■ドリンクメニュー
1 (5)


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6) :★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆

季織亭ラーメン / 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 和食

五基本味を併せ持つどこか癖になるカレー。

2016.11.20.13:24

カレーの南海@祖師ヶ谷大蔵
カレー


特に用事があったわけではありませんが、なんとなく祖師ヶ谷大蔵方面を目指してお散歩開始。
用賀から北上して祖師ヶ谷大蔵駅を目指します。
1 (1)


1時間ほどで祖師ヶ谷大蔵到着。歩きやすい上に高低差もなく、世田谷エリアは非常にお散歩向きである。
それにしても祖師ヶ谷大蔵駅近辺は、駅の規模のわりにはいつも非常に賑わっております。
1 (2)


駅からすぐの「まかべ」という老舗っぽい洋食屋さんに行ってみると列ができていました。
お店の雰囲気と列の長さから、餡子隊長の「否」の判断が出まして、踵を返します。
1 (3)


商店街でどこかお店は無いかなと探しておりましたところ、、、
1 (4)


カレーの南海発見。
1 (14)

南海シリーズは微妙に名前は違いますが、都内各所でチラホラ見かけます。
馬場南海だけ行ったことがあります。


券売機で食券を買います。
カレー中心のメニュー構成は馬場南海と同様ですが、値段と、あと微妙に内容が異なります。
1 (6)

どんなセットなのかわかりませんが「南海セット」というものにしてみました。
餡子隊長はカツカレーです。


店内はカウンター席と、
1 (5)


足の長い2人がけのテーブル席が1つ。
1 (13)

店員さんはご夫婦と思われる年配の男性女性1名ずつ。
南海系列は年配のご夫婦でないと暖簾分けして頂けないとかそういったルールがあるだろうか。


南海セット。なるほど、こういうものでしたか。
カレーのルーは、使わない料理でした(南海のルー好きなので、ちょっと残念)。
1 (10)


ピラフ。カレーピラフです。
ほどよくカレー粉の味がついたピラフですが、ちょっと物足りない気分になります。
ただ、それは私がカレーを食べたかったからかもしれません。
1 (11)


南海セットをわかりやすく言うと、カツ乗せカレーピラフです。
でもカレーピラフとカツよりも、圧倒的にカツカレーの方が相性抜群のように思えました。
1 (12)

従いまして餡子隊長からルーを分けていただいて楽しみました。
なお、追加で350円支払えば、ルーを付けることも可能です。
(1,250円になっちゃいますが)


カツカレー、850円。
1 (8)


とにかくルーが黒いのが特徴です。
そして甘味・酸味・塩味・苦味・うま味が絶妙に混じり合った不思議な魅力のあるカレーです。
1 (7)

家では確実に再現不可能そうな、南海のカレーは美味しい。


このカツカレーが850円というのはだいぶリーズナブルだと思います。
ココイチとかでもそのくらいしてしまいますので。
1 (9)

二子玉川近辺にも、南海進出してくださらないだろうか。くださらないだろうな。。。


===
【オーダー】
南海セット 900円
カツカレー 850円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

カレーの南海カレーライス / 祖師ケ谷大蔵駅成城学園前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : カレー

ハードパンチャー、現る。

2016.10.22.17:05

Levain@代々木八幡
パン屋さん


ナタ・デ・クリスチアノ@代々木公園ですごいタルトを食べ、そのまま歩いて你好@幡ヶ谷を目指したのですが、途中パン屋さんに寄りました。

代々木八幡のルヴァンです。30年以上前の1984年創業のようであります。
1 (1)


パン以外にも、オーガニックっぽい食品がいろいろ売っております。
1 (11)


しかし主役はパン。ハード系と思われるパンがズラリ。惣菜パンっぽいものよりも、ハード系の実直そうなパンが多いです。
1 (3)


こんな大きなパン、1人で1つ買う人などいるのであろうか。なお、大きなパンは量り売りです。もちろん小さく切って頂くことも可能です。
場所柄か、あるいはパンが欧州系の方に好まれるのか、欧州系と思われるお客さんが大勢おりました。
たまたまかもしれませんが、日本人客の方が少なかったです。
1 (4)


ヨーロッパにありそうなパン屋さんでありながらも、アンパンが存在感を示しております。
レジの近くにあり、なかなか人気がありそうでした。
1 (5)


パンは紙袋には入れてもらえますが、手さげはこちらのリサイクル手さけとなります。
たぶん訪れるほとんどの方が近所であり、手さげなど不要なのだと思われます。
1 (6)


■チーズコンプレ25(330円+税)
1 (7)

ルヴァンのパンはチーズが合うと書いてありましたので、ニュージーランド産のチーズがINされたチーズコンプレ25を買いました。
「25」は全粒粉の割合のことかもしれない。
1 (8)

ハードなパンと、ごつっとしたチーズの相性が絶妙です。
パンが噛めば噛むほど味がします。


■カンパーニュ317(1g1.3円+税)
1 (10)

こちらの「317」は全粒粉の割合ではない模様(317%になってしまうもの)。どなたかの誕生日みたいです。

普段食べるパンよりも気泡が大きく、また全体的にもちっとと言うか、がっちりしています。が、柔らかい。
バケットもいいですが、こういうパンも食事に最高に合います。
1 (9)

普段あまりハード系のパンを買いませんが、新しい世界を覗いたようで楽しかった。

いよいよ最終目的地、你好@幡ヶ谷に向かいます。


===
【オーダー】
チーズコンプレ25(中) 330円(税別)
カンパーニュ317 1g1.3円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
総合評価(7) :★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(-)  :--------------------
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

ルヴァン 富ヶ谷店パン / 代々木八幡駅代々木公園駅代々木上原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ベーカリー]

10/22

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : パン屋さん

手土産で持って行ったら軽いヒーローくらいの扱いは受けるであろう。

2016.10.22.15:31

Nata de Cristiano's@代々木公園
甘いもの


だいぶ前に「櫻井・有吉 THE夜会」という番組で渡部氏という人が「餃子JAPAN」という餃子屋さんを野球選手に見立てて打線を組んだ特集をやっておりました。
その影響で6番バッターに抜擢された你好@蒲田には行ったのですが、どうせなら4番バッターにも会ってみたいと思い、電話で予約したのが2ヶ月前。

4番バッターは奇しくも蒲田と同じ名前の你好(ニイハオ)@幡ヶ谷。
テレビの影響で「予約の取れないお店」になっていました。
(店主の方がテレビの影響だと仰っていました)

予約から2ヶ月が経ち、ようやくその日が来たのでナム夫妻と一緒に行ってきました。
が、最初に向かったのは餃子屋さんではありません。


参宮橋駅に待ち合わせること16時。まずは甘党のナム&餡子隊長が甘味補給のため、玉子タルトのお店を目指して歩きます。
1 (1)


最寄り駅は代々木公園駅でしょうか。寄り道しつつ40分ほど歩いて到着しました。
数名ですが並びができておりました。
1 (3)


カタカナ表記で「ナタ・デ・クリスチアノ」というお店になります。
界隈では知らぬものはいないと思われる玉子タルトの有名店であります。
1 (14)


玉子タルト以外にもいろいろメニューがあります。数は少ないですが甘くない食事系のタルトもあります。
お値段は150円~と大変お求めやすい価格から用意されてます。
1 (2)


10分ほど並んでようやく我々の番に。
中に入って小窓からオーダーを告げます。
1 (4)


食事系のタルトは既に売り切れ。
1 (7)


私の最大の宿敵シナモンをかけるとどうも美味しいらしい。私には到底理解できないが、シナモン好きな人には最高のトッピングになるのであろう。お値段30円増しとなります。
1 (19)


そして「こちらで食べる方」用の、シナモンは無料でかけられるようになってはいるのですが・・・
1 (6)


ここでいう「こちら」とは、この2つの椅子なのであります。
次から次へとお客さんが入れ替わる横っちょの、この椅子に座って食べる胆力のあるお客さんは果たしてどのくらいいるものか。
1 (5)


買いました。
1 (8)


甘党組の2人はとても嬉しそう。餡子隊長のニコニコが止まりません。
1 (10)


若かった頃、こうして自動販売機の前で何とか座りをしていた時代を思い出しつつ、実食。
1 (11)


すげえ旨い。なにこれ。
1 (9)

タルトですが表面はパリパリで、クロワッサンのようである。
中はもっちりしっとりしたカスタードクリームが入っており、甘さ加減の絶妙なこと。玉子がいいのか。これは何なのか。

その甘さと表面のパリパリの苦味が相まって、至極のタルトと化しています。これは並ぶ意味が分かります。


タルトを瞬殺した餡子隊長。なぜか徐(おもむろ)にお店の方へ。
1 (12)


なんとまた並びましたよ(´・ω・`)
1 (13)


隊長がまさかの「並びアゲイン」でゲットしたタルトを翌朝食べました。
1 (15)


タルトとは別で気になった「パフォーシュ・デ・アンジュ」。ソースは林檎です。
1 (16)


パフォーシュ・デ・アンジュの方は、正直特段どうという感じではないように思えたのですが、もしかすると買ってすぐに食べたらまた感想は違ったのかもしれません。
フワフワ気味のカステラ、という感じでした。
1 (17)


翌日ですら圧倒的な存在感を示したのは玉子タルトです。
ヘルシオのウォーターグリルで温めたところ、購買直後の味が完全再現されました。
1 (18)

甘いものにさほど興味のない私でも、これはまた食べたいと思った。
これ、手土産なんかで持って行ったら、ちょっとやそっとのミスであれば帳消しにしてもらえるくらいの威力はあると思われる。


===
【オーダー】
パステル・デ・ナタ 200円
パフォーシュ・デ・アンジュ 220円


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(-)  :-------------------
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

ナタ・デ・クリスチアノパン / 代々木公園駅代々木八幡駅

昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

10/22

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag : 甘いもの

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る