荒ぶる神々達に捧げる鎮魂歌

2016.12.03.13:57

麺処 晴@入谷
ラーメン


聖地巡麺乃旅という、東京都×ラーメンで食べログというサイトで上の方に出てくるお店を順番に周る旅を続けてかれこれ3年。
この日の会場は入谷でございます。
1 (2)


麺処 晴というお店です。
2017年2月15日現在で食べログ的に3.86、東京都×ラーメンで14位となっております。
1 (1)


開店5分前の10時55分の到着で10人待ち。さすがは人気店であります。
周囲に何もありませんが、このお店だけ大行列ができております。
1 (3)

開店直前にお店の方が店前に出てこられて「今日は土曜日なので限定メニューしかない」という説明と、拳を高々と上げられていたのが印象的でした。

そうか。今日は通常営業ではないのか。
巡麺的には「しまった」というところですが、限定は限定で大変興味があります。


券売機。通常メニューはないと。
通常であれば煮干し系のラーメンがあるはずかと思います。
1 (6)


今日はこの生姜ラーメン一択。煮干しも好きですが生姜も好きなので、全く落胆しませんでした。
むしろ限定でラッキーくらいの気持ちです。
1 (7)

なお、券売機を買えるターンになっても、まだ中並びがあるので、それなりに道のりは長い。


お店のTwitterを確認すると、今日のラーメンは「荒ぶる神々達に捧げる鎮魂歌」であるとのこと。
確実に今日ラーメンを作られる方は、漫画キングダムの愛読者であろうかと思います。
1 (1)


ラーメン屋さんではまず見ることのなさそうな、大変ユニークな貼り紙もあります。
とにかく大変ユニークなお店であるようです。
1 (4)


なお、麺の中盛、大盛はなくなり、替え玉、和え玉になったそうですが、土曜の限定メニューは、どうもそれすらないような感じでした。
1 (5)


店内はL字と見せかけて直角に交わる部分が繋がっていないので実はL字ではなく、直線カウンター2列スタイルです。
店内並びのお店は意外と久しぶりかもしれません。
1 (8)


お店に到着してからちょうど30分、席に着くことができました。
カップルが少なく、ラーメン戦士のような方ばかりが並んでいたことで、行列の割には早いタイミングで着席することができました。
1 (9)


荒ぶる神々達に捧げる鎮魂歌、到着。
さすがに美味しそうです。さすがにオーラに満ち溢れています。
1 (10)


ラーメンから生姜の香りがどーっと押し寄せる特異性はあるものの、見た目はシンプルな醤油系ラーメンとなっています。
1 (14)


ただ、表面にはうっすらオイルバリアが張ってあり、それゆえ湯気は立たないものの、言い知れぬ爆発力を感じさせます。
生姜の香りがすごいんです。これが。
作っているのを見ましたが、生姜をグリグリと器に刷り込んでらっしゃいました。
1 (13)


具の主役は分厚い叉焼。それとナルト、法蓮草、葱、メンマ、海苔。
1 (11)


叉焼は1枚ですが、とにかく分厚い。そして大変オイリーであります。
トロトロに煮込んであるので食べる際に苦労はしませんが、最近では最大級の分厚さを誇る叉焼でした。
1 (17)


醤油ダレと生姜の勝利といった感じの、実にパンチのある力強いスープです。
龐煖に捧げるレクイエムというには大袈裟でない、男らしい中にも無骨すぎない、病みつき度の高いスープは実に美味しい。
1 (15)


手揉み麺っぽい麺は、弾力性に優れ、表面ツルツルですがスープがわりとオイリーなので、スープのまとわりつき度は申し分ありません。
喉越しの良いツルツル麺で歯ごたえもよく楽しいラーメンでした。
1 (16)

こうなりますと、ノーマル営業の煮干し系のラーメンも食べてみたくなります。
ラーメンを食べることだけを目的として訪れても、決して後悔しないお店でありました。
(ラーメンがあまり好きではないと後悔するとは思いますが)


===
【オーダー】
生姜らぁめん 800円

聖地巡麺の旅の過去記事はこちらになります。
・2013年3月16日 麺屋 吉左右@木場
  →20人待ち40分後着席
・2013年4月20日 つけ麺 道@亀有
  →20人待ち80分後着席
・2013年6月1日 一燈@新小岩
  →30人待ち45分後着席
・2013年6月15日 【番外編】大勝軒@永福町
  →並びなし
・2013年8月3日 【例外編(代打店のため)】千代作@高田馬場
  →並びなし
・2013年11月2日 こうかいぼう@門前仲町
  →30人待ち30分後着席
・2013年12月14日 煮干鰮らーめん 圓@八王子
  →6人待ち15分後着席
・2014年1月18日 Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨
  →10人待ち15分後着席
・2014年2月22日 こころ@大岡山
  →5人待ち15分後着席
・2014年8月9日 北大塚ラーメン@大塚
  →20人待ち30分後着席
・2014年12月11日 流。@十条
  →並びなし
・2015年1月31日 伊吹@志村坂上
  →20人待ち60分後着席
・2015年2月28日 らぁめん小池@上北沢
  →開店5分前到着並びなし
・2015年9月26日 としおか@早稲田
  →20人待ち100分後着席
・2015年12月12日 宮元@蒲田
  →11人待ち32分後着席
・2016年3月5日 多賀野@荏原中延
  →35人待ち90分後着席
・2016年4月23日 蘭鋳@方南町
  →7人待ち30分後着席
・2016年6月18日 麦苗@大森
  →30人待ち100分後着席
・2016年7月9日 ほん田@東十条
  →11人待ち30分後着席
・2016年8月20日 にそう@蓮沼
  →オープン前3人待ち30分後着席
・2016年10月1日 愚直@中板橋
  →10人待ち40分後着席


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

麺処 晴ラーメン / 入谷駅鶯谷駅上野駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

三河一色産鰻×職人の技=至福の時。

2016.09.15.01:58

のだや@入谷



南に死にそうな人あれば、行ってこわがらなくてもいいといい、
北に喧嘩や訴訟があれば、つまらないからやめろといい、
入谷にたいそう評判のよい鰻屋さんがあれば、行ってみたいという。

というわけで、入谷にある「のだや」という鰻屋さんに行ってきました。
入谷駅から徒歩2分ほどの場所です。
1 (26)


表には早稲田カラーのような色の暖簾が。
季節によって暖簾の色が変わるとお店の方が仰っていました。
季節で暖簾が変わるお店は、甍@二子新地くらいしか知りませんが、意外と和のお店では多いのだろうか。
1 (27)


鰻の産地と、焼き手が発表されておりまする。
焼肉で肉の産地を掲げているお店はたまに見かけますが、鰻となると初めてか。そして焼き手の発表は確実に初めて見る光景であります。
1 (28)

静岡産。国産の鰻を食べるのは、実にいつ以来のことになるであろうか。
そもそもこれまで訪れていた鰻店の鰻は、どこの産地の鰻であったのであろうか。


ちなみに、、、お店オープンの11時ぴったりに行くと、この有様です。
1 (1)

鰻屋さんで行列ができるとは。。。
しかも予約済で開店を待っているのではなく、予約無しで並んでいる人もいたようです。

ラーメンなら1人15分から20分で食べ終わりますので、多少行列が出来ていてもそれなりに進みますが、鰻となるとどうなってしまうのか。
まして、銀座や日本橋ならば「ついでに寄ってみた」もあるかもしれませんが、入谷となりますと確実にこのお店を目的として参列している人しかおりますまい。


予約しておりましたので、ファストパスのように列を尻目に店内へ。。。
とても落ち着いた和の雰囲気をまとった店内は居心地抜群です。
1 (2)

あと、店員さんが皆さん非常に優しくて、ホスピタリティに溢れています。
こういうのは研修だけでは何ともならない部分に思えるのですが、実際はどうなのだろうか。

なお、当然ですが、あっという間に満席になりました。


メニューはたくさんありまして、代表的なメニューは一番下に掲載しました。
鰻重のメニューはこちらになります。
1 (6)

鰻重は3,500円~10,500円と非常に幅がありますので、懐具合や記念日具合で調整できますので、非常に有り難いものになっています。
が、何しろ行列ができるほどの鰻店ですので、結構頑張ってみたくなる人が多いのではないでしょうか。


■瓶ビール(630円)
1 (8)

お昼ですが「せっかくだから精神」が発動してしまい、ビールを飲んでしまう。
なお、鰻はなかなかのお値段ですが、ドリンク類はお高い設定ではありません。
日本酒もよさそうなものが揃っており、昼でなければ日本酒を飲みたかった。


■うなサラダ(1,600円)
1 (10)

血糖値の上昇を抑えるため、いや、違います。
最初に野菜を食べると太りにくいという、まことしやかに囁かれている噂を信じてサラダを頂いたのですが、なんとも美しいサラダであろうか。

サラダなのに歓声が上がります。
1,600円という価格に最初は驚きつつも、ご本人の登場にそんな思いは吹き飛びます。何しろ綺麗である。


どうやって切るのかと言うほど、綺麗に千切りされた胡瓜、人参、大根と、もともとの大きさはどんなサイズなのか、非常に大ぶりな鰻が添えられています。
そして量は多くはありませんが、鰻が旨すぎるのであります。
1 (11)

繊細な野菜と、一口サイズですが豪快な鰻が織りなすサラダは、鰻の先制パンチを頂くという意味でも、非常にオススメの逸品です。


■白焼 きょうすい【中】(5,500円)→1匹の値段、写真は半分
1 (17)

次鋒にして、大将クラスが登場。インターハイであれば「なんだこの高校は!」とどよめきが起こることでしょう。

鰻のタレをかけて食べてもいいそうなのですが、とにかく塩と山葵で食べると最高潮に美味しいです。
脂は過ぎず実にちょうどよく、塩ゆえむしろさっぱりと頂ける白焼きでした。

正直これまでは、美味しいと思いつつも、白焼きってそこまで美味しいかなと思っていたのですが、白焼きが美味しいということが確定しました。


■蒲焼 きょうすい【中】(5,500円)→1匹の値段、写真は半分
1 (20)

白焼きに続いて、蒲焼きを頂きました。
蒲焼きは鰻重で、、、と思ったのですが、ひつまぶしが美味しいということで、中堅に蒲焼きをもってきました。

タレの味が主張しすぎず、むしろ脇役のようで、鰻ってうまいね、、、と思わずにはおれません。
これまでは「脂が乗っててすごい!」と感動することが多かったですが、どうやら鰻は脂が乗っていればよいというものではないみたい。


■ひつまぶし しお【中】(3,800円)
1 (21)

副将、ひつまぶし。しかも「塩」。
塩のひつまぶしって何よ、、、と思いましたが、なるほどこう来ましたか。見たことのない鰻の形態であります。

先鋒、次鋒、中堅に全て一本負けしておりますので、既に勝負はやるまでもありませんが、一応戦って瞬殺されました。
「塩のひつまぶし」と聞いたときには、奇をてらった系かと思ったのですが、会心の一撃を浴びてしまいました。
1 (22)

白焼きと違い、蒸していないので、シャープな塩、そして山葵で頂くひつまぶしを楽しめます。
一歩間違えると、大将のタレよりも強いか、、、いやどうか。。。
キングダムでいうところの、飛信隊の信と羌瘣のような関係かもしれない。

悩ましい品になりますので、是非2人で行ってシェアするのがよいと思います。

なお、無論「ひつまぶし」ですので、
そのまま→薬味→出汁、、、と変化しながら楽しむのですが、最後が出しではなく緑茶なのであります。
緑茶でいただく白焼き茶漬けもとても秀逸です。
(食べかけみたいな絵になるので写真は自重しました)


■ひつまぶし たれ【中】(3,800円)
1 (23)

大将のひつまぶし、タレです。
先鋒~副将までがすでに尋常ではない強さゆえ、大将が弱いわけがあるはずもなく、そして当然コテンパンにやられました。スカウターはとうの昔に破壊されているので戦闘力は測れませんでした。

蒲焼同様、主張しすぎないものの、しっかりと脇を固めたタレと、抜群に旨い鰻で構成されたひつまぶしは、久々に反芻したくなりました。
1 (24)

鰻で行列となりますと、いよいよどのくらい待つのかもなかなか難しいですし、ぜひなんとしても予約して訪れたいお店です。

次は鰻重を食べたい。


===
【オーダー】
上記の通り

■鰻の説明
鰻説明

■ドリンク
drink_20161012184136b38.jpg

■日本酒
日本酒

■ひつまぶし
ひつまぶし


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8) :★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

入谷鬼子母神門前のだやうなぎ / 入谷駅鶯谷駅上野駅

昼総合点★★★★ 4.0



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

tag :

【2回目】七輪は男女混成なら単品オーダーがおススメ。

2014.03.01.19:54

七輪@三ノ輪
焼肉


食べログオフ会で行った七輪がとても美味しかったので、
「お嫁さんにもよい肉を」ということで、
ナムさん夫婦と行ってきました。

集合は浅草です。

1 (1)


お寺でお参りなどをしまして、
歩いてナムさんに吉原を案内して頂いたりして、
浅草から七輪を目指します。

1 (2)

余談ですが、吉原ってJINで見たイメージだったんですが、
全然違うんですね。


45分ほどで七輪に到着。
そして開店前ですが予約客が並んでました。

1 (3)


17時、開店と同時に入店。
17時なら2週間前の予約でも大丈夫でした。

1 (4)


ビールとキムチ。
そしてサンチェ。いや、それは巨人の抑え投手の名前。

図1


今回も頼んでしまいました。
1人前2,000円の幻の牛タン。

1 (8)

いつも頼めるので「幻」ではない、、、
ってそりゃもちろん言葉のあやでしょうよ。

今回もやっぱり美味しかった。
でもちょっと高いは高いので、初めての場合以外はおススメじゃないかな。


前回はコースにしたのですが、
今回は華奢な女性が2名、
男性は72歳のナムさんと中年の私ということで、
単品オーダー制にしました。


■サーロイン(3,500円)

1 (10)

序盤、脂耐性があるうちにロースを。

そしてご飯のはっしー盛りをオーダー。

1 (12)


ご飯に乗せて、、、

1 (13)


くるんで、、、

1 (14)


食べる!

1 (15)

旨い。旨すぎる。
肉はもちろん美味しいですが、固めに炊きあげられたご飯も最高。

七輪の焼肉には白ご飯は欠かせないと思う。


■マキロース(3,000円)

1 (11)

「ロース」というので脂が少し抑え目かなと思ったら、
なんのなんのそんなことはありません。

立体的な味わいを楽しめる大変ジューシーな肉でした。

しかしオイルタンクが3皿目で満タンになってきたぞ!


■みの(1,200円)

1 (16)

オイルを避けるために次はホルモンへ。
七輪のホルモンはこれが初めてです。

新鮮っぽいので少々焼きが甘くても食べてしまった。
1,200円と相対的にリーズナブルですし、美味しいのでオイル休めに最適です。


最後に2つ、この一覧を見て脂が少なそうなのを選んでみた。

図1


■ナカニク(1,500円)

1 (18)

赤身ですがほどよく脂が乗っていて美味しい。


■カメノコウ(1,500円)

1 (17)

ナカニクよりも更にさっぱりした感じ。
確かに一覧にある通りの脂加減でした。

こってり、あっさりが一目で分かるので助かります。


■牛タンスープ

1 (19)

最後にスープで〆ました。

あまり飲まなかったこともありますが、
1人7,000円ですみました。

コースだといろんな肉が食べれて楽しいですが、
カップルや中年以上や、カップルで中年以上だと量が多すぎてしまうので、
リーズナブルに単品構成がよいんじゃないかと思います。

このあと上野広小路に移動して2次会となりました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人7,000円


七輪の過去記事はこちらになります。
・2014年1月10日 食べログオフ会


↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[焼肉]

3/1

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

【番外編】3年前に見かけた3人に偶然遭遇!?

2014.01.10.23:07

三ノ輪の七輪で焼肉を食べた後、飲み直そうと日比谷線で上野に移動中・・・

電車内で気の弱そうなぽっちゃりめの男性が、怖そうな人に苛められているところに遭遇!!

1 (30)


この光景は3年前のGWに見た光景にそっくりではないか!
っていうか、同じ人たちじゃないか?!

DSC08160.jpg


でもすぐ意気投合して仲良しになっていました。

1 (31)


ぽっちゃりした気の弱そうな男性が「このまま鶯谷に行きたい」と駄々をこねましたが、
無理矢理2次会に合流させました。

1 (29)


上野のHUBでウィスキー祭り。
楽しかった。みんな今年もよろしくね。

1 (32)



1/10

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

高かったけど今まで食べた焼肉で一番美味しかった。

2014.01.10.21:15

七輪@三ノ輪
焼肉


通算32回目の食べログオフ会。
オフ会をしてはその場で次回のお店を決めるというスパイラルで、
ネバーエンディングストーリ―状態です。

違う場面で仕事中に「ネバーエンディングストーリ―」を使ったところ、
平成生まれのお客様から「ネバーエンディングストーリ―ってなんですか?」
と聞かれ、ガックリ肩を落としたのはつい先日のことであります。

電話で「まさあき」の「まさ」は森昌子の「まさ」の字ですと答えたら、
「それ誰ですか?」と言われたのは3年前の話です。

「ゲームセンター嵐」の話を後輩としていたら、
後輩は「ゲームセンター荒らし」だと思って話を聞いていたのは7年前の話です。


というわけで、三ノ輪人生初上陸。

1 (1)


徒歩3分くらいの場所にある焼肉屋さんが今回の会場です。

1 (2)


その名も七輪といいます。

1 (3)

こちらのお店は1ヶ月半前くらいに電話で予約したのですが、
「1週間前になったらリコンファームの電話をお客様からして欲しい。それがない場合は自動でキャンセルされてしまいます」という恐ろしい宣告を受けました。

10年以上前の国際線の航空チケットかい!

とは言っても傲慢な感じで言われるわけではないので、
呆気にとられながらも「はい」と答え、1週間前に電話しました。
(1週間前ぴったりに電話する必要はないです)


牛蔵は2日前にお店から確認電話ありましたが、
こちらは自分から電話しないといけないので、焦りはありますね。


いざ入店!真ん中にある独立したテーブル席に着席です。

1 (4)

この他、後ろに見える座敷席と、
今の季節は寒いかな。一応ビニールシートで仕切ってあるテラス席があります。


「おまかせコース」というのがお得らしく、
5,800円~7,500円と幅があります。
仕入れ値で変動する模様です。

1 (10)

この日は6,900円でした。
初めてということで、こちらのコースでお願いしました。


宴会のはじまりはじまり!

1 (27)


■瓶ビール(550円)

1 (7)

生ビールはアサヒ一択ですが、瓶ビールはアサヒとキリンが選べます。
チコ姫がアサヒ党なのでスーパードライに決まりです。

私は昔一番搾り派だったのですが、
数年前の味改定で一番搾りがプレモルみたいな味になったため、
それ以来スーパードライ派になりました。

しかし、今年の一番搾りの味改定で一番搾りが美味しくなった気がします。


■カクテキ、キムチ盛り合わせ(1,050円)、ナムル(550円)

図1

コースは肉だけなので肉以外は単品で頼まないといけないです。

キムチとナムルで野菜補給。
キムチはあっさりめ。浅漬け感覚。


さあ、ここからが肉の出番です。
七輪の七輪で七輪を、、、いや、肉を焼くぞ!

1 (8)


なお、肉はどれも「最高に美味しい!」といった感じで、
どれがどうとか、詳しい内容は分からないというか覚えていないというか、
エクセレントであると言うしかないというか。

脂が多めかなとか、少しさっぱりしてるかなとか、
多少の違いはありますが、基本「美味しい」という感想しかなく。。。

一応紹介します。


■幻の牛タン(1人前2,000円、写真は5人分)

1 (12)

こちらは電話予約した際に注文しないといけないです。
仕入状況によっては当日ないかも、と言われます。

1人前2,000円という恐ろしい価格ではありますが、
「せっかくだから精神」が発動し、注文してしまいました。

逆サイドからもどうぞ。

1 (11)

幻といっても見えている時点で幻ではないとは思うのですが、
この薄いのがタン先。

1 (14)

あっという間に火が通るので喋ってる暇なんてありません。


これがスジ。タンのスジですか。

1 (15)


圧倒的に美味しかったのがこのタン元。
一般的に焼肉で「タンください」って言った場合に出てくるところでしょうか。

1 (13)

分厚いのなんの。味がじゅわっと出てくるのなんの。
量を考えると2,000円は高いことは高いですが、
1度食べてみるのはよいと思います。


無くなっていくのを泣きながら眺めつつ、次へ。。。

1 (16)


ここからは6,900円のコースの内容です。


■サーロイン

1 (19)

牛タンとはうって変わってオイリーな一品。
しかし、脂たっぷりで溶けるかのようになくなりますが、
たくさん食べても脂で「うぐっ」となることはありません。

うまい!


■特上三角(花の方)、シキンボ

1 (20)

保護色?カメレオン?よく分かりませんがこのお皿には2種類のお肉が乗っています。
サーロインより脂控えめで、今度はさっぱり食べられます。


■みすじ(左)、芯々かぶり(右)

1 (22)

みすじは脂多め、かぶりの方は脂少なめ。
脂の量の交互の攻めで、加齢による油ダメージを受けずに食べられます。

あと、肉はオーダーを受けてから切るんだそうな。
その方が美味しいんだそうな。

こだわるって大変ですが、こだわると美味しさが増しますなあ。


■肩三角(花の方)、うちもも

1 (25)

どれ食べても美味しい。
1つ1つが大きいし、食べ応えも最高。


竜宮城みたいになったよ。

1 (21)


竜宮城みたいになったところで、ご飯登場。
「はっしー盛り」という食べログレビュアーのはっしーの名前がついたごはん。
72歳ナムさんが「はっしーには負けてはいられない」ということで、
まさかの「はっしー盛りお替り」をしてました。

1 (24)

元気の秘訣、若さの秘密は食にあるわけですね。


我々がはっしーの友達、、、あ、、、いや、、私は友達っていうか、
2回くらいしかお会いしたことないので知り合いに毛が生えたくらいなんですが、
はっしーの友達が混ざっていたため、メンチカツをサービスして頂きました。

1 (23)

お店の方、はっしー、ありがとうございました。

吉祥寺のサトウのメンチカツより美味しく感じたのはサービスして頂いたからか。
味の方向性は似ています。


最後に切り落としがどかっと提供されました。
今まで食べたお肉たちの切り落としが、どっさり。

1 (26)

切り落としなので味は同じ。つまり美味しい。

なんとも贅沢な肉三昧ディナーとなりました。


最後にこれもはっしーの友達ということで、
デザートをサービスして頂きました。

1 (28)

はっしー、今度会ったら何かご馳走します。

いっぱい食べて、そこそこ飲んで1人11,000円。
オフ会史上最高額となりました。

そりゃ1万超えれば美味しいでしょという話もありそうですが、
1回は体験したいお肉たちだと思います。

というわけで、私とナムさんは3月にお嫁様同伴で再訪することになりました。
同伴は同伴でもお嫁さんなので何ら問題はありません。

なお、次回は新宿でラーメン→バー→ラーメンという「年齢考えろよ!」という内容に決まりました。

この後飲み直すため上野に移動中、奇跡の再会を果たしました


===
【オーダー】
上記の通り 1人11,000円



過去31回のオフ会の記事はこちらです。
・第1回 2009/12/13 2009年食べログ大忘年会@British pub TOWNCRYER
・第2回 2010/01/22 亜恥男会@パヤオ
・第3回 2010/04/17 ワイン会@ワイン厨房 tamaya
・第4回 2010/04/28 亜恥男会@川香苑
・第5回 2010/08/27 亜恥男会@西尾さん
・第6回 2010/09/10 亜恥男会@Zum BIERHOF
・第7回 2010/10/29 亜恥男会@探偵Bar Answer
・第8回 2010/11/22 亜恥男会@大木屋
・第9回 2010/11/26 69歳ナム氏主催@久遠の空
・第10回 2010/12/26 2010年食べログ大忘年会@台場
・第11回 2011/01/06 新年会@香城
・第12回 2011/01/28 田園都市線の底力を見せる会@Crystal Jade Shanghai Garden
・第13回 2011/03/30 男子会@竹虎
・第14回 2011/04/15 亜恥男会@まんてん
・第15回 2011/04/30 全てはちこ様のために@ジャスミンタイ
・第16回 2011/06/04 競馬オフ@なみはな
・第17回 2011/06/11 男子会@Goofy's Bar
・第18回 2011/07/08 亜恥男会@カイバル
・第19回 2011/09/13 亜恥男会@スンデ家
・第20回 2011/11/04 亜恥男会@上海小吃
・第21回 2011/12/10 亀戸ツアー@亀戸
・第22回 2012/06/01 蒲田で鶏を食べる会@蒲田
・第23回 2012/08/14 上野で昼間から飲む会@上野
・第24回 2012/12/13 忘年会@新宿
・第25回 2013//1/31 新年会@新宿三丁目
・第26回 2013/02/22 チコちゃんご指名のお好み焼きを食べる会@蒲田
・第27回 2013/04/26 都内No1焼肉を食べる会@本郷
・第28回 2013/05/23 ビリアニ食べれなかった会@銀座
・第29回 2013/06/06 男子会@川崎
・第30回 2013/07/11 忘年会@東高円寺
・第31回 2013/11/26 幸せの国訪問@代々木上原 


■ドリンクメニュー
1 (5)


■一品料理メニュー
1 (9)


■肉の部位表
1 (6)



↓ほとんどされませんが、クリックしてくれたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9) :★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





炭火焼 七厘焼肉 / 三ノ輪駅三ノ輪橋駅荒川一中前駅

夜総合点★★★★ 4.5



[焼肉]

1/10

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る