カレー Cafe HAITI(新宿)

2010.01.04.13:45

2010年最初のランチは、正月料理にうんざり仕立ての出勤ということで、
カレーと相成りました。

そんなわけで、カレーの中でもちょっと変わったドライカレーが食べられる「カフェ ハイチ」に行って参りました。
新宿センタービルにございます。

P1040159.jpg

ハイチとは中南米の国ですね。
中学の地理くらいだと出てこない国ですね。

P1040160.jpg

中南米だけあって、コーヒーは必須のようですね。
確かに店名にも「カフェ」とあります。


お店の中は一種独特です。
アフリカテイストかと思い、あれれ?と思いハイチの国の場所を確認しました。
やはり中南米です。

P1040162.jpg

P1040166.jpg

喫茶店らしいと言えば喫茶店らしいのですが、
異国情緒に溢れた感じがとてもよく出ています。

テーブル席と、カウンター席があります。
2人で入店したのですが、空いていましたが2人席に無理矢理通されました。
他に2人でも4人席に座っている人がいるんだけどなあ。


改めてメニューを確認です。

P1040165.jpg

どれも必ずコーヒーとのセットになっているようですね。
価格は914円~、とカレー類としてはかなり高めです。

カフェでコーヒー飲んだら300~400円はすると思うと、まあお得なのかもしれませんが、
コーヒーは会社に戻って自分で淹れた方が美味しいのだが、、、と思うとちょっと腑に落ちません。

でも単品メニューがありませんので仕方ないですね。


セオリー通りにドライカレーにしてみました。
入店時、隣の方のドライカレーを見たらママゴトサイズだったので、大盛りにしました。

P1040169.jpg

味は、、、美味しいですが、意外と普通です。
ドライカレーってこんな味だよなって思いました。
家で作れるくらいですね。

ところで、ハイチで「カレー」と言えば、この「ドライカレー」を指すのでしょうかね。
ハイチに行って「カレー下さい」というと、このようなカレーが出てくるのでしょうか。

そんなどうでもいいことばかりが頭を廻りました。


連れはセオリー無視でハッシュドビーフです。

P1040167.jpg

無難に普通にハッシュドビーフだった模様です。
大盛りにしなかったので、量がとても少なかったです。

ま、いつでも量を求めればいいというものではないですね。


食後のコーヒーです。
ハイチコーヒーというのでしょうか。

P1040170.jpg

これが実に美味しいコーヒーでした。
酸味が少なく、まろやかでマイルドなコーヒーです。

このコーヒーが出てくるまでは、イマイチだなあと思っていましたが、
コーヒーを飲んで「このコーヒーがつくならアリかな」と思い直しました。

しかし、、、如何せん「全面喫煙可」なのですね。。。
入ってから気が付きました。

いまどきランチで「全面喫煙可」なんてお店自体珍しいものですから、
愛煙家が集いまくります。
煙草を吸わないのに行ってしまった私が悪いですね。


==================================================
【オーダー】
ドライカレー 914円
大盛り 100円


【総合コメント】
新宿に数店舗しているハイチカレーのお店です。
(新宿以外にもあるのかもしれませんが)

ハイチのデフォルトのカレーがドライカレーなのかどうかはわかりませんが、
ドライカレーが有名なようです。

ドライカレーは意外と普通です。
美味しいっちゃ美味しいですが。

食後のコーヒーはとてもいいです。
あまり喫茶店のコーヒーで「美味しい!」と思うことはないのですが、
こちらでは思いました。

常時喫煙可のようですので、煙草を吸う方にはよい場所でしょう。
逆に嫌煙家にはかなり厳しいランチになります。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



より大きな地図で ユニークビジョングルメマップ を表示

カフェ・ハイチ 新宿センタービル店 (カフェ / 都庁前、新宿、新宿西口)
★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 一蘭(新宿)

2010.01.05.12:39

昨年の暮れに、新宿に一蘭が出来ましたので行ってきました。

P1050171.jpg

かなりの有名店ですよね。
2001年に博多のキャナルシティで食べたのを覚えています。
美味しかった記憶があります。

2007年に博多の本店でも食べました。
池袋や六本木にあるのは知っていましたが、新宿にも来てくれましたね。


階段を降りてお店に入り、まずは食券を買います。

P1050172.jpg

天然とんこつらーめん790円!高!
「天然とんこつ」と修飾詞がついていますが、普通のお店で言う「ラーメン」ですからね。
博多でもこんな値段だったのかなあ。
観光モードなのでマヒしていたのかなあ。

替え玉160円ってのもなかなかですねえ。
九州ラーメンで替え玉が100円じゃないところってあまり見ない気がします。

ま、ブランド代でしょうかね。


仕切りがされている席につきます。
競馬の馬にでもなった気分です。

P1050174.jpg


1人分のスペースはこのような感じになっています。
かなり狭い自習室のようなイメージでしょうか。

P1050173.jpg


すぐさま、鉛筆でこちらの紙に希望のオーダーを書く必要があります。
紙に書けば「言った言わない」の論争になることもないので、よいシステムですね。

P1050175.jpg

(新宿店は)初めてということで、全部普通にしました。


では、ラーメンが来るまでの間、マイスペースをじっくり観察したいと思います。

水は1人1人サーバーがついています。
回転寿司みたいな感じですね。
店員さんを呼ばずとも、楽に水を補給できるので有難いです。

P1050177.jpg


脇に数々のアイテムが揃っていることに気が付いたので、全部並べてみました。
資格試験の教材セットみたいですね。

P1050179.jpg

席を離れる際に提示する札や、入門書、アンケートなどですね。
それにしても入門書ってすごいですな。


気になったので開けてみました。

P1050180.jpg

写真にうまく写りませんでしたが、数々のHow toが紹介されています。
面倒なので読んではおりません。

正直、たかだかラーメン食べるのにそこまで何をか謂わんや、という気になります。


違う冊子を開けてみました。
(仕切られており、1人ぼっち感があるので暇で仕方ないです)

P1050181.jpg

ふーむ。。。このカウンターは「味集中カウンター」というそうです。
味集中カウンター。。。文字にすると少々間抜けな感じも致します。


替え玉はこの金属板を所定の場所に置き、ボタンを押すルールになっています。

P1050176.jpg

女性が「すみません、替え玉下さい」と言わなくてもオーダー出来るため、人気があるとのことです。
「替え玉」を恥ずかしがる女性は、仮にこうなっていても店員さんには知られるわけで、その時点で恥ずかしいと思う気がしますし、
このシステムで恥ずかしくない方は、「替え玉下さい」と言っても恥ずかしがらない気がするのは私だけでしょうか。


暖簾の下から向こうが見えました。
ついでに写真を撮ってみました。

P1050178.jpg

3人が3人、携帯電話をピコピコしておりました。
皆さんやはり手持無沙汰なのでしょうね。
とても気持ちがわかります。


ほどなくしてラーメンの登場です。

P1050183.jpg


なお、ラーメンが登場すると、暖簾が下がり、いよいよ袋小路が完成致します。

P1050182.jpg

スープは臭みのない上品な豚骨スープだなあ、という印象です。
さすがに美味しいと思いました。

これはこれで一つの完成系のような気さえします。
豚骨スープを突き詰めていくと、ある1つの形はこうなる、みたいな。

赤い辛い調味料もアクセントになっていていいですね。


麺は言わずと知れた博多ラーメンの仕様そのものですね。

P1050184.jpg

ただ、やけに量が少ないですね。
こりゃ替え玉でもしないと男性には全く足りないのではないでしょうか。
博多天神でももうちょっと量がある気がしますが。


スープを全部飲むと、このように丼底の文字を拝むことができます。
(私ではなく、連れの丼ですが)

P1050186.jpg

これくらい美味しい豚骨ラーメンを、新店を出すたびに安定的に供給できるわけですから、
チェーン店というのはすごいですね。
様々な決まりがありまくるのも、マクドナルド的マニュアル化がしやすく、吉と出ているのかもしれません。


==================================================
【オーダー】
天然とんこつらーめん 790円
半替え玉 100円


【総合コメント】
名店「一蘭」が新宿に登場です。
東口エリアはあまり人気のあるラーメン屋さんがありませんので、
かなり人気が出るような気がします。

ちょっと値段が高い以外は納得の豚骨ラーメンでした。
ただ、一蘭特有の様々な仕掛けが、うざいと思う人もいるだろうな、と思います。

私はアトラクションっぽくて面白いと思いました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




一蘭 新宿中央東口店 (ラーメン / 新宿三丁目、新宿、新宿西口)
★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

韓国料理 純(大久保)

2010.01.06.12:24

小滝橋通り沿いの韓国料理屋「純」に行ってきました。
2010年初韓国料理です。

P1060188.jpg

大久保は韓国料理のお店だらけなので、
2010年を使いきってもまだまだ行き切れないでしょう。

まあ毎日行けばそんなことはないでしょうけど、
毎日韓国料理というわけにはいきますまい。


表にランチメニューがいくつか書いてあります。
珍しく昼から焼き肉ができるようですな。

P1060189.jpg


店内は、まあ普通の韓国料理屋さんですね。
テーブル席が並んでおります。

P1060195.jpg

入口に一番近いテーブルに、
オーナーらしき爺さんが新聞読みながら、煙草を吸っています。
この時点でかなりアラートが鳴ります。


ランチメニューはこちらです。
かなり豊富なメニューを取りそろえているようです。
こんだけ種類があるのも珍しいですね。

P1060194.jpg


とても寒い日でしたが、氷入りの水しかないようです。
そして水は水道水と思われます。
やはりアラートが消えません。

P1060201.jpg


オーダーを伝えますと、韓国語で厨房に伝えていました。
お?本場の味が出てくるかな?と一瞬アラートが消えかけました。

そこに前菜登場です。
だいたいこのキムチ類でお店のレベルが分かる気がします。

P1060196.jpg

おっと。。。不味いです。
不味いキムチはお店では久々に食べました。
味もよくないですが、そもそもやや干からび気味です。

もやしはいいとして、もう1品よく分からない食べ物は、
顔をしかめるレベルでした。

アラートがパトランプのようにけたたましくなり始めました。
こりゃもうパトランプは止まらないだろうな、と諦めの境地になりました。


ほどなくして、ユッケジャンの登場です。
不安なくらい早く出てきました。

P1060199.jpg


うむむ。。。ぱっと見からして、淡白な味のように見えます。。。
そして恐る恐る一口食べてみると、、、

P1060200.jpg

やけにしょっぱいです。
塩以外の味を感じません。

普通ユッケジャンといったら、いろんな旨味を感じるものですが、
一切の旨味を感じません。
これ、ダシとってなくない?というか、絶対とってないと思います。

韓国料理屋さんでは大体ユッケジャンを食べますが、
間違いなく人生ワーストのユッケジャンです。

韓国料理でも外すことがあるということを今更ながら知りました。

お店の人は韓国の方だと思うのですが、
これ実際に食べたことあるのかな。


連れは焼き肉にしていました。

P1060197.jpg


カチンカチンの肉です。
簡単にいうと凍っているということです。
そして、凍ったまま出てくるということです。

P1060198.jpg

色もなんだかドス黒いです。

うむむ。。。
大久保にありながら、この感じでやっていけているのが不思議でなりません。

こんなこともあるんですなあ。


==================================================
【オーダー】
ユッケジャン定食 750円


【総合コメント】
美味しくなかったです。かなり。
というか、不味かったです。

ちゃんと作ってないですね。
凍っていて黒い肉が出てきますが、
炭火で食べられるので、焼肉ならギリギリ何とか、、、ならないか。

ランチから煙草が吸えて、焼肉まであるので、
服に匂いがついてはまずい日は、止めておいた方がいいかもしれません。
そして、それ以外の日でも・・・。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(2):★★☆☆☆☆☆☆☆☆

味(1)     :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サービス(3)  :★★★☆☆☆☆☆☆☆
CP(1)     :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆




純 (焼肉 / 大久保、新大久保、西武新宿)
☆☆☆☆ 1.5



[韓国料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

イタリアン LA BETTOLA per tutti(新宿)

2010.01.07.13:27

新宿の野村ビルにあります、人気のイタリアンのお店に行きました。
「LA BETTOLA per tutti」というお店です。

P1070002.jpg

P1070001.jpg

日本語読みだと「ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ」となるようです。
「居酒屋 for everyone」みたいな意味でしょうかね。

ただ、店の名前が覚えにくいので、「野村ビルのイタリアン」と一般的には呼ばれているのかもしれません。
(勝手な想像です)


お店は綺麗ですね。かなり。
新宿らしくないほど綺麗です(別に新宿って汚い店ばかりじゃないですけどね)
これは女性に人気が出そうですね。

P1070003.jpg


ランチメニューは3種類あります。

998円のものと、、、

P1070004.jpg


2000円のものと、、、

P1070007.jpg


3500円のものです。

P1070008.jpg

それにしても、なぜ998円なのでしょうかね。
流れからいったら1000円になるべきだと思うのですが。

「998円ならお得だね!1000円は高いね!」
って思う人いるんでしょうか。
むしろお釣りのやり取りが面倒な気がするんですが。


フォカッチャとサラダとスープです。

P1070009.jpg

フォカッチャがやけに美味しいですね。
ちょっと揚げパンっぽい味がします。
バターをたっぷり使っているのでしょう。

このフォカッチャはこれまで食べたフォカッチャの中で間違いなく一番美味しいと思いました。


パスタはツナとホウレン草のクリームパスタにしました。

P1070011.jpg

麺は細目ですが、完璧なアルデンテに仕上がっています。
細い麺のアルデンテって難しいですからね。

味はよいです。塩加減がちょうどよいです。
さすがですね。

ツナとホウレン草のクリームパスタですから、「おお!」という驚きは全くありませんが、
美味しいパスタだと思いました。

ただ、如何せん乾麵70グラムではさすがに量が少なすぎです。。。
一歩間違えると2分くらいで食べ終わってしまいます。
だから大事に大事に食べないといけません。

牛のように反芻しそうになりました。

なら大盛りにすれば?ということになりますが、
パスタの大盛りが200円UPなのです。
200円って、一歩間違えると一袋買えますぜ。
(ママーとかになっちゃいますが)

で、ふと顔を上げると、95%以上のお客さんが女性でした。
男性の2人組は完全に我々だけでした。
多分ホモカップルに間違えられていたと思います。


連れは(ホモではありません)リゾットにしていました。

P1070010.jpg

同じような感想でした。

女性社員が入ったら、連れてきてあげようと思います。


==================================================
【オーダー】
パスタセット 998円


【総合コメント】
野村ビルにある人気イタリアンのお店です。

量が少ないですが、お店が綺麗で、長居できそうな雰囲気に満ちています。
完全に女性向けのお店です。

お店を出る頃には女性が長蛇の列をなしていました。
女性専用車両に間違えて乗ってしまった気分になります。

なお、こちらのシェフは、「予約の取れない・・・」というイタリアンのレシピ本があるのですが、
そちらを執筆されているようですね。
なかなかいい本ですよ。

恐らく、こちらのお店では2000円以上のちゃんとした料理を食べると、
実力がよくわかるのではないでしょうか。
ツナとホウレン草のパスタでは、やはり限界があると思います。

いつか高めのコースを食べに来たいですね。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



ラ・ベットラ・ペル・トゥッティ (イタリアン / 西新宿、新宿西口、都庁前)
★★★☆☆ 3.0



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 担々麺本舗 辣椒漢(神田)

2010.01.08.16:25

神田から少々歩いた場所にあります、坦々麺の専門店です。
「辣椒漢」というお店です。

P1080012_20100111191314.jpg

看板の「坦々麺」の文字が眩しいですね。
坦々麺の専門店。西新宿にはありません。
尖ってますね。


メニューが表に出ていました。
本場の汁なし坦々麺や、日本人に合わせた汁あり坦々麺。
激辛坦々麺などがあるようです。

P1080013_20100111191313.jpg

何れにしましても、坦々麺専門店ですから、
どのメニューにしても坦々麺が絡んでいます。


お店は一直線のカウンターのみです。
15時過ぎの入店でしたので、私以外のお客さんはいませんでした。

P1080014_20100111191313.jpg


スープがない麺があまり得意ではないので、
一番人気が汁なし坦々麺と知っていながら、汁ありの坦々麺にしてしまいました。

P1080015_20100111191312.jpg

綺麗に盛り付けてくれております。

スープは美味しいですが、意外と普通な感じです。
尖りまくった専門店らしい味なのかな、と思ったら、意外とオーソドックスな味でした。
(専門店だからって奇をてらう必要があるわけないので、当然といえば当然ですね)

少々しょっぱ目のスープです。
坦々麺ですから、これくらい塩気があるのは良いと思います。


ナッツでしょうか。上にのっています。
これは初めてみました。

P1080016.jpg

時折ナッツの香りが広がり、味にアクセントを持たせてくれます。


麺は中太麺ですね。

P1080017.jpg

モチモチとしてよい食感です。
私の好きなタイプの麺です。
ちょーーーっとだけ柔らかいかな、とも思いましたが、モチモチが強いので大丈夫でした。
でも次は固めでお願いしようかな。

お店も綺麗ですし、坦々麺としても完成度が高いですし、
さすが専門店ですね。

人気NO1は汁なしのようですので、
もしかすると、汁なし坦々麺を食べたら、驚きがあったのかもしれません。


==================================================
【オーダー】
坦々麺 850円


【総合コメント】
坦々麺専門店です。
神田駅から歩いて10分弱程度でしょうか。
小川町も近いですね。

中国では坦々麺は基本汁なしということで、
こちらのお店でも汁なしを推しております。

それなのに汁ありを食べてしまいました。

オーソドックスな坦々麺が食べられます。
特に驚きや変わった点はないですけどね。
(ナッツ入り、という点は変わってますね)

辛さがほとんどないため、物足りなく思ったのかもしれません。
激辛坦々麺というメニューもありましたので、そちらの方が良かったのかな、とも思いました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




担々麺本舗 辣椒漢 (担々麺 / 小川町、淡路町、神保町)
★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : ラーメン
genre : グルメ

洋食 Bistro epices(吉祥寺)

2010.01.09.13:45

吉祥寺でランチです。
南口からほど近いビストロに行ってきました。
「Bistro epices」というお店です。カタカナ読みですと「ビストロ エピス」ですね。

P1090018.jpg


ランチメニューが出ています。

P1090019.jpg

メインランチで1,000円、その他850円のランチもあります。
ビストロでこのお値段は安いでしょうね(内容にもよりますが)
Parisではあり得ない価格設定です。


階段を下りて、地下にあります店内に入ります。
13時半到着だったのですが、お店はとても混んでいます。
なかなかよい賑わい具合です。

P1090020.jpg

いかにもビストロといった雰囲気で、皆さんとても楽しそうです。
吉祥寺らしいお店だなあと思いました。


土曜日ということで、ランチビールを飲んでしまいました。
(しまいましたってこともないんですが)

P1090021.jpg

300円とは思えないスケールですね。
気前がいいです。
300円のランチビールでは生涯最高スケールだと思います(大袈裟ですが)


スープとサラダです。

P1090023.jpg

スープはカボチャスープです。
カボチャは好きではありませんが、スープなら何とか飲めます。
外が寒かったので温かいスープは嬉しいですね。

サラダは生ハムのサラダです。
生ハムがふだんに使われております。ハムの塩気で白ワインが飲みたくなります(飲みませんでしたが)
ドレッシングも自家製と思われ、美味しかったです。


メインのハンバーグです。
ライスはかなり小さめですね。お替りをすると100円UPだそうです。

P1090025.jpg


オーブンで2度焼きした感じのハンバーグですね。
とても美味しそうです。

P1090024.jpg


ナイフを入れると肉汁が溢れてきます。
厚みのある、なかなかナイスハンバーグですね。
挽肉とタマネギのバランスもよいと思います。

P1090028.jpg

マスタードクリームソースも、ハンバーグの肉汁に負けない存在感を出しています。
小ぶりですが、厚みがあるので食べてみるとボリュームも十分でした。


連れはまかないランチでした。
ワンプレーとにサラダ、若鶏のテリーヌ、パンがのっています。

P1090026.jpg

全部冷たい系なので、体が冷えると言っていました。


+200円でコーヒーをつけました。

P1090029.jpg

全体的にコストパフォーマンスの高いランチだと思います。
吉祥寺らしい賑わいの、楽しげなお店でした。

雰囲気が良いので、あまり回転率は高くなさそうですね。


==================================================
【オーダー】
ランチビール 300円
ハンバーグセット 1,000円
コーヒー 200円


【総合コメント】
吉祥寺駅南口の近くにあるビストロです。

オープンキッチンのカウンターと、テーブル席があります。
みんなでワイワイ楽しく食事が出来るよいお店だと思います。

吉祥寺にはこんなお店がたくさんありそうですね。
1つくらい二子玉川に移転してきてもらえないでしょうかねえ。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




Bistro epices (フレンチ / 吉祥寺、井の頭公園)
★★★☆☆ 3.5



[吉祥寺]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェ イルカッフェ(吉祥寺)

2010.01.09.17:31

吉祥寺を歩き疲れて、さらに寒くなってきたのでカフェで休憩しました。
東急の裏手くらいにあります「イルカッフェ」というお店を訪れました。

P1090031.jpg


お店は3階にありますが、
2階も系列店舗のようで、2階はスイーツと雑貨を取り扱っているようでした。

P1090032.jpg


3階に上がると、待つ人用の椅子が置いてあります。
学校にある椅子ですね。懐かしいですね。
昔の学校調のお店なのでしょうか。

P1090033.jpg


店内は「きっと家のようなカフェを目指したのだろうな」という感じがアリアリとする雰囲気です。
昔の学校調ではありませんでした。
ソファ席やら、テーブル席やらがあり、テーブルの雰囲気も席によってまちまちです。
こんな不統一な家あるか?という気がしました。

P1090041.jpg

P1090035.jpg

なお、キッチンも座席スペースから見えるようになっています。
これも家仕様ゆえでしょうか。


アルコールのボトルもありますので、どうやらお酒も提供しているようです。
夜は軽いバーみたいになるのでしょうかね。
この酒瓶の向こう側がキッチンとなっています。

P1090036.jpg

ホール、キッチンともに全て女性で運営されているようです。
全部で3名の女性スタッフがおりました。


ケーキのメニューはこちらです。
全部で5種類ありますね。

P1090037.jpg

なお、ケーキセットというものはなく、ケーキを頼むとドリンクがどれでも150円引きになるようです。
結果、トータル1000~1200円程度になる模様です。

ドリンクのメニューはこちらです。
やけにメニュー数が多くて選ぶのに時間がかかります。

P1090038.jpg

ライチティーと抹茶のシフォンケーキにしました。
ただ切るだけのケーキと、葉っぱにお茶を注ぐだけの紅茶のわりに、かなり待たされました。

待たされる間、「こちら●番席、、、、あ、違った▲番席。。。」とキッチンで間違えまくっている図を目にし続けます。
果たして自分のオーダーは来るのだろうか、と不安になります。
なんとなく、自分のテーブルのものと思われる紅茶ポットが放置されている気がするんですが。

だいぶ待たされ、ようやく紅茶だけ来ました。

P1090042.jpg

ポットはなぜかニットキャップをかぶらされています。
とにかく何かしたいようです。

P1090043.jpg

はい。えぐみたっぷりです。
放置し過ぎです。
予想通り過ぎて焦りました。

ひどいオペレーションですな。
昨日今日入ったバイトが3人、という状況だったのかもしれません。


さらに少ししてからシフォンケーキがきました。

P1090044.jpg


さてさて、味は、、、

P1090045.jpg

うーむ。スポンジが粗いですね。
シフォンケーキはもっときめ細かいスポンジじゃないと美味しくないですね。
それに、場所によって固さが違います。

添えてある生クリームも美味しくありませんでした。
スーパーで売っている安めの生クリームだとこういう味になったっけなあ、と思いました。


連れは白玉と抹茶のトライフルでした。

P1090046.jpg

シフォンケーキ同様、生クリームがきつかったようです。
甘いもの好きなのに残していました。

何か理想はありそうで、表現したい世界があるようですが、
全体的に最後までチグハグな印象を受けました。


==================================================
【オーダー】
上記の通り 1人1100円くらい


【総合コメント】
吉祥寺、東急の近くにあるカフェです。

席から見えるキッチンが、やけに素人臭い感じでバタバタしているので、
「オープン仕立てかな?」と思いきや、
置いてある雑誌にこちらのお店が載っていたのですが、
その雑誌のコメントで「今年で7年、、、」と書いてあったので、
どうやら少なくとも7年以上はやっているお店のようです。。。

バタバタだけでなく、対応もよくなかったですね。
満席気味の際にお客さんがスタスタと中に入ってきたら、
癇に障る甲高い声で「呼ぶまで待て」という内容を投げつけていました。

この日たまたまそうだったのか、
またまたそうだったのかはわかりませんが、
7年もやっているのでしたら「たまたま」の方だったのかもしれませんね。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(2):★★☆☆☆☆☆☆☆☆

味(2)     :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
サービス(2)  :★★☆☆☆☆☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆




イルカッフェ (カフェ / 吉祥寺)
☆☆☆☆ 1.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 名代にぼしラーメン 渋谷 時代屋(保谷)

2010.01.10.13:00

髪を切りに保谷に行ったので、ここはひとつ大好きな大勝軒で中華そばを食べたかったのですが、
日曜日は残念ながら定休日なのです。

そこで仕方なく違うお店を探すことにしました。
運良く同じ南口近くに「名代にぼしラーメン 渋谷 時代屋」というお店がありました。

P1100060.jpg

ほう。煮干しですか。
コンセプト的には大勝軒と同じではないですか。

でも、ぱくったわけではなさそうです。
だってチェーン店ですから。
それにしても渋谷の時代屋というお店は聞いたことがありませんね。
(あとで調べたらちゃんとありました)


まずは券売機で食券を買います。

P1100054.jpg

にぼしラーメン、にぼし塩ラーメン。
なるほど、にぼしですね。

辛口ネギラーメン。あれ?にぼしは?
メンマラーメン。あれ。。にぼしは?

全てが全て、煮干しが入っているわけではないようです。
きっと、「煮干しが苦手なお連れ様がいて大丈夫なように」ということで誕生したのではないでしょうか。
時々いらっしゃいますね。
私の担当美容師の方もダメだと言っていました。
だから大勝軒は行ったことがないと。


カウンターがS字のスラロームを描いています。
珍しいカウンターですね。
・一直線
・L字型
・クランク型
はこれまで紹介してきましたが、
・スラローム型
は今回初登場です。

P1100055.jpg


カウンターの向こうは当然厨房になっているわけですが、
随分雑然としていますね。。。ちょっと不安ですね。。。

P1100056.jpg


チャーシューなどを無しにして、トッピングをたっぷり野菜というものに変更できるそうですね。
食券渡した時には何も言われませんでした。
普通、こういったサービスがある場合は言われるものですが。

P1100059.jpg

ちなみに食券を渡す時に麺の太さを「細麺」か「太麺」どちらがよいかは聞かれました。
太麺にしました。


ほどなくして、にぼしラーメンの中盛りにしました。

P1100057.jpg

スープを飲むと、、、ふむ、、、大勝軒に似ている、、、気がする。
もう一口飲むと、、、ふむ、、、ちょっとしょっぱいかな。
深みが足りない気が。

最初は大勝軒みたいで美味しいなと思って食べていましたが、
だんだん飽きてきてしまいました。

悪くはないのですが、惜しい感じです。


麺は太麺を選んだのですが、ちぢれ麺ですね。

P1100058.jpg

表面がツルツルしています。
モチモチはしていません。固い感じです。

全体的に惜しい感じだな、と思いました。
一口、二口くらいまでは美味しいのですが、美味しさが長続きしません。


==================================================
【オーダー】
にぼしラーメン大盛り 700円


【総合コメント】
にぼしスープのチェーン店です。
私は初めてみました。

ちょっとお店が整理整頓されていなかったり、
ちょっとスープがしょっぱかったり、
ちょっとスープに深みがなく飽きてしまいます。

そして、食べていると、どこからともなく煙草の匂いが。。。
おいおい店内は禁煙なのになぜ?
っていうか、客、僕1人じゃん。

と思って遠くを見ると、ドアを開けたまま店員が煙草を吸っていました。

全体的に魂が入っていないお店ですね。。。

なお、「大盛り」は100円増しですが、半玉増しです。
1玉増しは200円増しの「特盛り」になるようです。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




名代にぼしラーメン 時代屋 保谷駅前店 (ラーメン / 保谷)
★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋ランチ 川のほとりで(銀座)

2010.01.11.14:39

銀座で居酒屋ランチです。
「川のほとりで」というお店です。

P1110025.jpg

P1110026.jpg

ランチが14時半までと記載されていましたが、
14時40分でしたが入れてもらえました。

店内はやや薄暗い感じです。
1つ1つの席がゆったりと作られており、居酒屋としてはいいですね。
窮屈なところで飲みたくありませんので。

P1110005.jpg


「川のほとりで」というだけあり、お店の中に川があります!
橋までかかってます!
ちょい古い演出な気もしますが、清潔にしていてさえくれればいいですね。

P1110008.jpg


と、ふと川に目をやると、、、

P1110010.jpg

魚が泳いでます・・・。
なかなか徹底してますね。


なお、こんな個室風の席もあります。
なかなか落ち着いて飲めそうな居酒屋さんですね。

P1110007.jpg


ランチメニューはこちらです。

P1110004.jpg

銀座で850円~1,000円のランチは立派ですね。
ちゃんとした定食が(まだ食べてないのでわかりませんが)このお値段なら、
場所柄を考えるとよいですね。


天麩羅と蕎麦の定食にしました。

P1110014.jpg

おお。
なんか温泉の朝ご飯みたいなじゃないですか。


お蕎麦。コシがあってツルツル食べられて、なかなか美味しい蕎麦でした。
ちなみに冷たいお蕎麦です。

P1110015.jpg


天麩羅です。

P1110016.jpg

サクサクに揚がっています。
家でこれだけのサクサク感を出すのは難しいですね。
900円のランチといえど、ちゃんと作ってくれているようですね。


小鉢たちです。

P1110018.jpg

里芋煮、豆腐、トロロですね。
味付けがちょうどよく、美味しいです。
トロロなんて久しぶりに食べました。

かなり健康的なメニューですね。
食べた後、罪悪感が一切ありません。
(罪悪感のある食事って一体・・・)


連れは日替わりで、蒸し料理がメインのランチでした。
日替わりなら850円です。

P1110013.jpg

P1110012.jpg

五穀米か八穀米かわかりませんが、ご飯が美味しいと言っていました。


食後にコーヒーが出てきます。
なお、紅茶には出来ないそうです。

P1110024.jpg

正直、これは飲めたものではありませんでした。
インスタントコーヒーを長時間放置してすっかり酸化してしまったコーヒーです。
(「インスタント」か否かはわかりませんが、ものすごい煮詰まりようでした)

これなら出さない方がいいと思いますが。。。

コーヒーはひどかったですが、料理、席の広さ、お店の方の対応はよかったので、
健康的な料理をゆっくり楽しむにはいいでしょうね。


==================================================
【オーダー】
天麩羅と蕎麦のセット 950円


【総合コメント】
銀座にあります居酒屋です。
ランチで利用しました。

ランチは1000円以下で、健康そうなメニューがそろっています。
味もよいです。1つ1つ丁寧に作られた感があります。

お店の方も皆さん頑張ってらっしゃいます。
社員と思しき方が先頭に立って頑張っているようでした。

お店の外にはランチは14時半までとなっているようですが、
お店を出るころ(15時過ぎ)にまだ新しいお客さんが入ってきていました。
厳密に何時まで、としているわけではないようです。

なお、トイレの前にかかっている簾風のものがあるのですが、
意外と重いので、軽いと思って突っ込むと、痛い思いをしますのでご注意ください。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




銀座 川のほとりで (ダイニングバー / 銀座、銀座一丁目、有楽町)
★★★☆☆ 3.5




[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 麺屋武蔵(西新宿)

2010.01.12.12:34

新宿小滝橋通りにある有名店、麺屋武蔵に行ってきました。

P1120032.jpg

業界を牽引してきた功労店といってもいいかもしれませんね。
しかし、今なお行列は絶えません。
根強い人気を誇っています。

1年半ほど前に行ったのですが、当時はまだブログを書いていなかったため、
初登場となります。
この麺屋武蔵にて、小滝橋通りのラーメン屋さんは制覇したことになります。
(この上なくどうでもよい「制覇」です)


11時半に入店したにも関わらず、なんと店内に列が出来ていました。
恐るべし。武蔵ブランド。

P1120033.jpg

運良く5分ほどで座ることが出来ましたが、
まさか11時半で並ぶとはすごいですね。


券売機で食券を買います。

P1120034.jpg

ラーメンとつけ麺以外に冬季限定の味噌ラーメンがあります。
ひとまずスタンダードのラーメンにしました。

食券を渡すと、こってり OR あっさり、大盛り OR 普通盛りを聞かれます。
こってり&大盛りにしました。

1年半前に来た時は、どちらのチョイスもありませんでしたので、
改良したものと思われます。


壁には雰囲気作りの掛け物があります。
意味はよくわかりません。

P1120035.jpg


神田の武蔵もそうでしたが(武蔵は全部そうなのかもしれませんが)、
麺の湯切りの際に、かなりの掛け声をスタッフ全員(時折1人)でかけます。
驚く人もいるでしょうね。

P1120037.jpg

賛否両論あると思いますが、個人的には魂込めて頑張っている気がするので、
覇気がないよりよっぽどいいです。
ショーだと思って楽しんでみています。


ラーメンのこってり&大盛りが到着しました。

P1120038.jpg


スープですが、鰹と鶏ガラなどでとったスープでしょうかね。
神田の武蔵よりもあっさりしている気がしました。
あっさりしていますが、とてもコクがあり、かなり美味しいです。
さすがに完成度が高いですね。

P1120041.jpg

変なこってり感なく、素直に美味しいと思わせてくれます。
とても正統的な醤油ラーメンに思えました。
1年半前に食べた時よりも美味しいと感じました。


麺は中太麺で、ちょっとちぢれています。
モチモチではなく、ツルツル系でしょうか。
モチモチの方が好きですが、こちらの麺は美味しいと感じました。

P1120039.jpg


チャーシューというか、お肉ですね。
これも特徴がありますね。
豚の角煮のような、大きなお肉が入っています。

P1120040.jpg

豚の角煮は作るの大変なんですよね。
柔らかくてジューシーで美味しいです。
ただ、2つは食べられません(1つしか入ってないので大丈夫ですが)


柚子味噌が置いてありましたので、途中で入れました。

P1120042.jpg

柚子の風味が広がり、ちょっと味にアクセントが付いて、
これはこれでありですね。

さすが有名店、とても満足できました。
冬の間に味噌ラーメンを食べに来れるかなあ。。。


==================================================
【オーダー】
ラーメン 800円


【総合コメント】
言わずと知れた有名店「麺屋武蔵」です。
その人気たるや、平日11時半には列をなすほどです。

完成度の高い、すっきりとした醤油ラーメンが頂けます。
「こってり」にはするものの、特にこってりした印象は持ちませんでしたね。
「あっさり」にするとどうなるのだろうか。。。

古くからやっていますが、
今後まだまだしばらく行列はおさまりそうにないですね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





麺屋武蔵 新宿本店 (ラーメン / 西武新宿、新宿西口、新宿)
★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋ランチ お料理 ふく実(西新宿)

2010.01.13.13:13

小滝橋通りのもちもちの木の近くに、実はランチを提供している小料理屋さんがあることを最近気が付きました。
わかりにくいとはいえ、界隈に根を下ろしてから1年以上経つのに、これまで気付いていなかったことに驚きました。

というわけで行ってきました。
「ふく実」というお店です。

P1130001.jpg


ランチメニューはかなり豊富そうです。
肉あり、魚あり、カレーあり。
定食屋さんのようですね。

P1130002.jpg


看板はあるものの、お店がどこにあるのか少々迷いました。
結論としましては、地下にありました。

P1130003.jpg


ありました、ありました。
ちゃんと暖簾が出ています。

P1130004.jpg


おっと。。。「傘立て」ですか。。。
ありませんね。。。
ちょっとしたBOWネタみたいなものですね。
(若い人はBOW、知らないんだろうなあ)

P1130005.jpg


カウンターとテーブル席があります。
既に全てのテーブルに小鉢などがセットされています。
旅館の朝みたいですね。

P1130006.jpg


小鉢以外に、生卵が必ずついているようです。
嬉しいサービスですね。

P1130009.jpg


その他にも、ご飯が食べられるように、ふりかけと昆布が常備されています。
家みたいで嬉しいです。

P1130010.jpg


かなり迷いましたが、数あるメニューの中から「かつ煮」を選びました。
味噌汁として豚汁のようなものがつきます。

P1130012.jpg


カリっとやや強めに揚がった衣が、煮込みに負けておらず食感が残っています。
強めの味付けですが、「しょっぱい」と思う寸前の、美味しいと思える味加減です。
料理上手の味付けですね。

P1130013.jpg

ご飯もお替り自由で嬉しい限りです。
白ご飯の味がよいので、パクパク食べてしまいます。
おまけに生卵までありますしね。
お替りは必至ですね。


連れAは唐揚げでした。

P1130014.jpg

美味しかったそうです。


連れBはカツカレーです。

P1130011.jpg

大のカレー好きのBですが、絶賛していました。
Bが絶賛するのですから、間違いなく美味しいのだと思います。

メニューも豊富ですし、いろいろついてますし、お得な感じがします。
味も美味しいです。

ちょくちょく訪れたいお店ですね。


==================================================
【オーダー】
カツ煮 750円


【総合コメント】
夫婦(と思われる方々で)で切り盛りしているお店です。
旦那さんが料理担当で、奥さまがホール担当です。

ある程度古くからあるお店だと思います。
この激戦区小滝橋通りで長くやっているだけあり(実際長いのかどうかは知りませんが。。。)
美味しい料理を提供してくれます。

実力のある小料理屋さんだなあ、と思いました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




お料理 ふく実 (割烹・小料理 / 西武新宿、大久保、新大久保)
★★★☆☆ 3.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

鉄板焼き 丹波亭(大久保)

2010.01.14.13:31

大久保の、とある有名なカレー屋さんを目指して行ったのですが、
「オープン」となっていたのですが、ドアを開けると店員さんが驚いて目を丸くしてこちらを見ています。

菊池:「やってますか?」
店員:「いえ、まだです」(つたない日本語。海外の方と思われます)
菊池:「何時からですか?」
店員:「ええと、、」
菊池:「何なら待ってますけど」
店員:「きょ、きょ、今日はやらないです」
菊池:「あ、、、そうなんですか。。。じゃあ札、クローズにしておきますね」
店員:「あ、はい。ありがとうございます」

というやり取りがありまして、
まあ簡単に言いますとカレーは食べられませんでした。
(この話には続きがあります。下の方をご覧ください)

そこで仕方なく、フラフラ近くを歩いていると、丹波亭がありましたので、
行ってみることにしました。
西新宿の丹波亭は行ったことがありますが、こちらは初めてです。

P1140001.jpg


「本気のランチ」気合いを感じますね。

P1140002.jpg


ランチメニューはこちらです。

P1140003.jpg

750円~900円のメニューがそろっています。
まあまあの種類があるので、悩みそうですね。


お店はカウンター席と、ボックスっぽいテーブル席があります。
暗い感じで、シックな佇まいです。綺麗なお店ですね。

P1140006.jpg


3人でしたのでボックス席に通されました。
閉じられた感じがあり、落ち着きますね。
4人で座っても狭い感じはしないことでしょう。

P1140005.jpg


悩みに悩んだ末、焼きラーメンという食べたことのないメニューを注文しました。
(何もこんな時までラーメンじゃなくていいのになあ)

P1140008.jpg


ご飯、味噌汁はお替り自由です。
なかなか気前がよいですね。
味噌汁が美味しかったので、味噌汁をお替りしました。

P1140007.jpg


焼きラーメンは、まさにラーメンを焼いた感じですね。
(当たり前ですが)
豚骨っぽいスープをかけて、鉄板上で焼いたものと思われます。

P1140009.jpg

全体的に結構しょっぱいですね。
お酒を飲むときにはいいかもしれませんが、ランチとしてはちょっとしょっぱいかもしれません。
ビールでもあればね。。。

それと、量はかなりありますね。。。
ご飯のお替りなんて、とてもじゃないけど出来ませんでした。


連れはホルモン焼き定食でした。
鉄板の上に置いてくれるので、ずっと温かいままで良さそうですね。

P1140010.jpg



ちなみに、冒頭で紹介したカレーの話ですが、続きがあります。

このままでは、あのお店はいつ行けば食べれるのかわからないよね、という話になり、
帰りに寄って、いつなら開いているか聞いてみよう、という話になりました。

「行ったら、営業してたりしてね」
なんて笑いながら。


そしたら、、、営業してました。
=( ̄□ ̄;)⇒

我々がクローズにしてあげた札も、
燦々とオープンに。


途方に暮れました。


で、我々が出した仮説は次のうちの3つです。

【仮説①】
日本語がうまく話せないため「もう少ししたら営業開始します」
と伝えられなかった。

【仮説②】
空き巣だった。

【仮説③】
日本語がうまくない空き巣だった。


どれが正解なのかは、お店の方のみぞ知る、です。


==================================================
【オーダー】
焼きラーメン定食 850円


【総合コメント】
本気ランチを標榜する、大久保の丹波亭です。
本店は西新宿にありますね。

お店は綺麗で、スタッフの方もとても丁寧です。

思いっきり味の濃いものを食べたいときには良いかもしれません。
焼きラーメンで850円っていうのは、ちょっと高いかなとも思いました。

西新宿店でも食べた、ホルモン焼きがお勧めでしょうかね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




丹波亭 はなれ (お好み焼き / 新大久保、大久保、西武新宿)
★★★☆☆ 3.0



[鉄板焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン わかい(人形町)

2010.01.15.12:32

神田にいたのですが、ちょっと時間ができましたので、
人形町方面をフラフラしてみました。


すると表通りから2本ほど入った場所に、赤い「ラーメン」という旗がたっておりまして、
そのすぐ近くの裏路地っぽくなっているところに「わかい」というラーメン屋さんがあったので入ってみました。

P1150015.jpg

なんとも、古くからあるラーメン屋さんっぽい佇まいですね。
こういう雰囲気はこういう雰囲気でアリです。


お店の名前は「わかい」というようです。
どんな意味でつけたのでしょうかね。

P1150016.jpg


テーブル席が2席と、、、

P1150027.jpg

P1150017.jpg


L字のカウンターがあります。

P1150028.jpg

P1150026.jpg

席からは確認できませんでしたが、
9人の団体客が奥の方に通されていました。
隠れ席があるようです。

最初は「狭いかな?」と思ったのですが、
更に少なくとも9人が収容できるテーブルがあるようですね。


お店の雰囲気は、おばあちゃんの家のようです。
実際、お店の方は皆さん年齢がいった方ばかりでした。

P1150019.jpg


カウンターの棚の上に、味噌がこんもりと盛られております。
ここから直接お玉ですくって、味噌ラーメンを作っています。

P1150018.jpg

大きなお玉ですが、味がその都度変わったりしないのでしょうかね。
プロの方ならきっと問題ないのでしょうかね。


周りの方が皆さん注文しておりました、味噌ラーメンにしてみました。
(醤油ラーメンや塩ラーメンもあったのですが)

大盛りで、と伝えたら、「2玉も入ってるよ。1.5玉もあるんだけど」と言われました。
私の体が大きくないのを見て、気を使って頂いたのかもしれません。
というわけで、1.5玉にしました。

P1150020.jpg

白味噌っぽい色の味噌ラーメンです。
最初は「しょっぱさは控えめかな」と思いましたが、食べ進めるにつれ、ちょうどよい程度になりました。
一番よい傾向の塩加減だと思います。


麺はちょっとちぢれているかな?
ストレートに近いかな?
固さはちょうどよかったです。

P1150021.jpg


途中で味を変えてみようと思い、ラー油が置いてあったので入れてみました。
餃子がメニューになかったので、ラーメンのアクセント用に置いてあると判断しました。

P1150024.jpg

P1150025.jpg


特に変な凝り方をしたわけではない、いかにも味噌ラーメンという感じで美味しかったです。
また、お店の方も、年配者ばかりですが、とても元気いっぱいな感じでした。
親戚の家に食べに来たみたいな雰囲気で、個人的には心休まるお店でした。


==================================================
【オーダー】
味噌ラーメン 700円
麺0.5玉増 50円


【総合コメント】
人形町の路地裏に佇む、古くからやっていそうなラーメン屋さんです。

地元で愛されているようで、近くのサラリーマンが大勢来ていました。
11時半前に到着したのですが、既にほぼ満席でした。

サラリーマンだけでなく、いかにも常連という年配の方も多かったです。

周りに色々なラーメンが出現していますが、
他は気にせず、ゴーイングマイウェイな感じがよいな、と思いました。
(表現が古いな)

大盛りを頼んだのに、「多過ぎるからやめた方がいいんじゃない?」と指摘してくれる辺り、
なんとなく温かみを感じました。
昔の人って優しいですね。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




わかい (ラーメン / 人形町、小伝馬町、新日本橋)
★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 七重の味の店 めじろ(代々木)

2010.01.16.13:29

明治神宮の初詣帰りに寄りました。
前から行ってみたかった「七重の味の店 めじろ」です。

P1160037.jpg

11時半の開店と同時に到着したのですが、
既に4人ほど並んでいました。

こりゃ大人気店か?と思ったのですが、
その後少なくとも12時前くらいまでには行列は出来たりしていませんでした。


メニューは色々あるようです。
醤油、塩、味噌があり、
さらに煮干しラーメンの中でも醤油、味噌、塩が選べたりします。
ちょっと迷ってしまいますね。

P1160034.jpg


お。迷うさなか、こんな張り紙が。
「ラーメンの神髄は醤油味です」
なるほど、そういうことですか。

P1160038.jpg

これで迷いはなくなりました。
ありがとう、貼り紙。


し、しかし、、違う所には人気メニューランキングが貼ってあるのですが、、、

P1160039.jpg

1位が特上塩ラーメン。。。塩じゃん。。。塩なんじゃん。。。
迷い復活です。


ちなみにお店は?型のカウンター席です(やや表現が正しくないかもしれません)。
・直線型
・L字型
・クランク型
・スラローム型(先日紹介させて頂きました)
に続く新しい形です。

散々悩んだあげく、焦がし玉葱が入った醤油ラーメンにしました。
なかなか来れるお店でもないので、ついでに大盛りにもしてみました。
(そうじゃなくてもいつも大盛りですけどね)

P1160040.jpg

綺麗な醤油ラーメンです。
よいダシが出ています。
ある種、正統的な醤油ラーメンのような気がします。
特に何かが主張した感じのない、とてもオーソドックスな醤油ラーメンだな、と思いました。

美味しいと思います。


麺は細めのストレート麺です。
大盛りにしたのですが、それほど多くありません。
言われなければ普通盛りかな、と思うくらいです。

P1160041.jpg

残念ながら器が小さく、スープの量が少ないので、
麺がひたひたになるまで入っており、麺がスープを泳いでくれません。

インパクトはないですが、美味しいラーメンだと思いました。
でもちょっと高いかな。。。
ちょっとなんですけどね。。。


==================================================
【オーダー】
焦がし玉葱醤油ラーメン 850円
大盛り 100円


【総合コメント】
代々木にあるラーメン屋さんです。

綺麗な上品なダシの醤油ラーメンが頂けます。
上品な感じなので、パンチ力はありませんので、
ガツンとしたラーメンが好きな方には物足りないかもしれません。
それから、量が少ないので、たくさん召し上がる方にも物足りないかもしれません。

お店が綺麗なので、女性と一緒に来ても大丈夫なお店だと思いました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




七重の味の店 めじろ (ラーメン / 代々木、南新宿、新宿)
★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

フレンチ Brasserie de l'institut(飯田橋)

2010.01.17.15:47

飯田橋にあります「Brasserie de l'institut」というフレンチのお店に行きました。
神楽坂で降りて、散歩しながらお店を目指します。

Brasserie de l'institutは東京日仏学院の中にあります。

P1170020.jpg

日仏学院とは、、、(以下HP引用)

語学学校、文化センター、情報発信基地の要素を兼ね備えたまさに日本の中のフランス」です。

だそうです。
なるほど。日本の中のフランスですか。


こんなところにレストランがあるのか、、、と思ったら、入口を間違えてしまい、日仏学院の裏手に出てしまいました。

P1170003.jpg


表にちゃんとレストランがありました。

P1170004.jpg

テラス席がありますので、暖かくなったらテラス席で食事ができるようですね。
春なんて最高ですね。
ただ、テラス席は喫煙OKのようですので、私はやめておきます。


メニューが表に出ています。

P1170005.jpg

1,750円
2,200円
2,700円
3,500円
の4つのコースがあるようです。
平日は1,100円のワンプレートランチがあるみたいですね。


1時半に行ったのですが、店内はほぼ満席でした。
そして、とても賑わっていました。
皆さんとても楽しそうに食事をしています。

P1170007_20100117185509.jpg

店員さんの多くがフランス人ということもあって、
店内の雰囲気がとてもパリっぽいです。
日本の中のフランスは伊達ではありません。


水はちょっと変わったボトルに入っています。
さすがフランスの方は細部までお洒落ですね。

P1170008_20100117185756.jpg


今回は前菜+メイン+デザート+コーヒーの2200円のコースにしました。

前菜は自家製テリーヌを選びました。

P1170011_20100117185756.jpg

よい塩加減です。
レバーの良さが出ているとても美味しいテリーヌだと思いました。
ボリュームもあります。
そのまま食べたり、ラスクに乗せて食べたり、野菜と一緒に食べたりと、
いろいろ楽しめます。

野菜類が多いのも嬉しいですね。
ボリューム満点の前菜です。


テリーヌがあまりに美味しく、思わずグラスの赤ワインを追加注文してしまいました。
やはりフランス料理にワインは欠かせませんね。

P1170013.jpg


連れの前菜は自家製スモークサーモンでした。
何かのソースがかかっています。

P1170012_20100117185755.jpg

スモークサーモン自体とても美味しいですが、
やはりフランス料理だけあってソースが美味しいです。
彩りも綺麗で、目でも楽しめます。


メインは肉に目がくらみ、ステーキにしてしまいました。
「本日の肉料理」が鴨だったのですが、あまり鴨が得意ではないので。。。

P1170015.jpg

アメリカです。まさにアメリカです。
つまり、この瞬間「日本の中のフランスの中の、その中のアメリカ」が誕生したわけです。
注文時、「ある程度フレンチナイズされているのかな?」と思って頼んだのですが、
普通にアメリカでした。

でも、味は美味しいです。
テリーヌに続き、塩加減がちょうどよく、食欲をそそります。

そして、大きいです。これは満腹になります。
ポテトまでついてますからね。

メインはパスタなども選べて、全てが全てフランス料理となっているわけではないようですが、
どうやら何を食べても美味しいようです。


連れは本日の魚料理、スズキのポアレでした。

P1170014_20100117185754.jpg

P1170016_20100117185754.jpg

たっぷり野菜がかかっています。
ヘルシーですね。
彩りも綺麗です。

スズキの下にはリゾットが敷いてあります。
リゾットを敷いちゃうなんて贅沢ですね。
リゾットはリゾットだけでも一皿張れるメニューですが、それを下に敷いてしまうなんて。

チーズの量、バターの量がちょうどよい、大変美味しいソースです。
スズキという癖のない魚にソースが絡んで、最高ですね。

フランスで食べると、美味しいは美味しいのですが、
私の好みよりも、大量のバターと大量のチーズを入れて、かなりのインパクトになってしまうので、
日本人向きに作られている、日本で食べるフレンチの方が美味しいと感じてしまいます。


デザートです。私は本日のパイで、アーモンドのパイです。

P1170018.jpg

ガレット・デ・ロワですね。
フランスの伝統行事と同様に「中に陶器が出てきたら当たりですので、仰って下さい」と言われました。
残念ながら当たりませんでしたけど。

さすが日本の中のフランス。伝統行事もしっかり踏襲しております。

アーモンドのパイは初めて食べましたが、美味しいです。
フレンチのスイーツは外れることが少ないです。
(日本では、ですが。。。)


連れはミルフィーユです。

P1170017.jpg

クリームが美味しいですねえ。
パイ生地も香ばしくて、サクサクしており最高です。
絶妙のミルフィーユです。
お腹一杯でもこれなら食べられます。


最後に食後のコーヒーです。

P1170019.jpg

お店の雰囲気が本当によいですね。
席と席の間隔も十分にとっており、美味しい食事をゆっくり楽しむことができます。

要職はフランスの方が占めているようで、
(厨房は日本人の方しか見えませんでしたが、見えなかっただけかもしれません)
フランスのレストランの雰囲気がありありと出ています。
食に対するこだわりの強い国だけあります。
とてもよい空間です。

是非また来たいと思いました。



==================================================
【オーダー】
X 750円


【総合コメント】
東京で最もフランスの方が多く在住している神楽坂(最寄は飯田橋ですね)にありますフレンチレストランです。

日本の中のフランスということでしたが、まさにそんな感じでした。
去年9月にフランスを訪れましたが、タイムスリップしたような感覚になりました。

味もさることながら、お店の雰囲気がとてもよいです。
どのテーブルも楽しそうに食事をしていました。

フランス人スタッフの方の、きびきびした動きもよいです。
(日本人の女性スタッフはきびきびぶりがちょっと足りませんね。
まあ仕方ありません。文化が違いますから)
あ、でもメガネをされていた女性スタッフの方はフランス人顔負けのきびきびぶりでした。


フランス贔屓ということもあり、とても気に入りました。
知りうる限りのフランス語で話しかけてみると、気さくに応じてくれます。

今度は記念日などで利用したいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9):★★★★★★★★★☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆





Brasserie de l'institut (フレンチ / 牛込神楽坂、飯田橋、市ヶ谷)
★★★★ 4.5



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

魚定食 タカマル鮮魚店(西新宿)

2010.01.18.13:07

昨年の終わりころに西新宿に誕生した魚屋さん風の定食を扱う「タカマル鮮魚店」に行ってきました。
鷹丸という築地の卸売会社が経営しているお店のようです。

P1180002.jpg

店先に干物状態になった魚が並べられています。
その魚の大きさに圧倒されます。

こちら、イナダです↓

P1180003.jpg


やけに大きなカレイもいました↓

P1180018.jpg


ランチには出ていないようですが、アワビもあります↓

P1180019.jpg


その他いろいろいます。

P1180004.jpg

置く場所がないのか、演出なのか、またその両方なのかわかりませんが、
なかなかすごいですね。


お店の中は、市場の食堂のような感じです。
ここだけ築地にワープしたような印象です。

P1180005.jpg


暖房がないので、寒いです。
コートを置く場所もないのですが、着たままでも温度的にはOKですね。
これ、真夏はどうするんだろうか。。。かなり厳しい環境ですが。。。

P1180012.jpg


定食系は基本780円です。

P1180007.jpg

恐らく日替わりになるものと思われ、今日は、
・寒さば
・真あじ
・しまほっけ
・イナダ
・カンパチ
・紅サケ
がありました。
880円ですが、キンメダイの煮付けもありましたね。


これがアジ↓

P1180009.jpg


これがサバ↓

P1180010.jpg


これがイナダですね↓(表にもあったやつですね)

P1180008.jpg


あまりの大きさに魅かれて、イナダ(=ブリ)の定食にしました。
「定食」とは、ご飯とみそ汁が付くという意味になります。

その他、小鉢もありまして、懐具合、お腹のすき具合、健康状態などに合わせて
チョイスする仕組みになっています。
会計は食前です。

P1180006.jpg


連れ2人のアジが到着してから10~15分ほど経ってからイナダ定食がやってきました。
大きすぎて焼くのに時間がかかってしまうそうです。

P1180017.jpg


確かにでかいよ。。。でかい。。。

P1180016.jpg

もともとブリは大きな魚だとは思いますが、
スーパーで買う時に1匹まるごとは買わないですね。
買ったとしても、家のグリルでは焼けません。

いやー、でかい。でかいよ。
もうそれしか言うことないです。

食べごたえもすごいのなんのって。
魚の塊を食べている感じです。
肉の塊ならよく見ますが。。。

ほどよく脂があり、食べやすかったです。
これ以上脂が乗っていたら、こんだけの量を食べたら気持ち悪くなると思いました。

魚だけでこれほどお腹いっぱいになるのは初めてのことかもしれません。

味噌汁も魚貝のダシが出ており、大変美味しかったです。
イイダコのようなものが入っていました。


連れのサバ定食はこちらです。

P1180015.jpg

これもかなりの大きさですね。

ややせわしない感じではありますが、
市場に来たと思えば許せますね。

魚を山ほど食べたい場合にお勧めです。


==================================================
【オーダー】
イナダ定食 780円


【総合コメント】
築地の魚卸の会社が経営する定食屋さんです。
見た目は魚屋さんそのものです。

なんといっても大きな魚が特徴でしょう。
家庭ではどうすることもできないサイズの魚を楽しめます。

炭火焼だと最高なのでしょうけど、それだと780円では提供できなくなっちゃうでしょうね。
一度炭火で食べてみたいなあ。

季節ごとにメニューが違うでしょうから、楽しめそうですね。
今度はお刺身がたくさん乗っていそうだった丼系に挑戦したいと思います。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




タカマル鮮魚店 (魚介料理・海鮮料理 / 新宿西口、西武新宿、新宿)
★★★☆☆ 3.5



[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 千の源(西新宿)

2010.01.19.13:04

小滝橋通りにある中華料理のお店です。
1年半前くらいは「ワンダフル」という店名でしたが、「千の源」というお店に生まれ変わりました。
経営母体は一緒だと思います。

P1190001_20100119180442.jpg


カウンター席と、、、

P1190002_20100119180441.jpg


テーブル席があります。

P1190005_20100119180441.jpg

細長いですが、それなりに収容力はありそうです。
段差が多いなあ、という印象でした。


メニューはかなりの数があります。
一部紹介します。

P1190006.jpg


定食メニューが680円くらいでありますね。
ご飯の大盛りも無料ですし、なかなかお得な価格設定ですね。

P1190008_20100119180440.jpg


麺単品メニューもあります。
こちらも680円程度なのですね。

P1190011.jpg


カレーラーメンや、丼ものもあります。

P1190012.jpg


坦々麺と半チャーハンセットや、
ラーメン+餃子、ラーメン+半チャーハンなどのセットもございます。
これ以外にもたくさんメニューがありました。

P1190013.jpg


なお、全ての写真に「イメージです」と記載があります。
いちいち全部に入れています。

P1190015.jpg

よほど写真と実物が異なるのだろうか、、、と心配になります。


メニューが多過ぎてかなり迷いましたが、酸辣湯麺にしました。

P1190019.jpg

期待していなかったのですが、意外といけます。
(ワンダフル時代に1度来ており、イマイチだったものですから)

酢は甘酢でしょうかね。ちょっと甘い感じがしました。
具も結構豊富で、美味しかったです。


麺は細麺です。中華料理屋さんでよくあるタイプですね。

P1190020.jpg

辛さもちょうどよく、味もまあまあ。
ボリュームもかなりあり、お腹一杯になりました。


連れAはラーメン+半チャーハンセットでした。
半チャーハンは「半」という量ではないですね。

P1190016.jpg


連れBは麻婆ラーメンです。

P1190018.jpg


連れCはカニ玉定食でした。

P1190017.jpg

みんな一様に「まあまあ美味しい」と言っていました。
安いですし、メニューも多いですし、会社からも近いので、便利に使えそうです。


==================================================
【オーダー】
酸辣湯麺 680円


【総合コメント】
千の源という名前だと、何のお店かわかりにくいですが、中華料理のお店です。

とにかくランチの品数が多いです。
思わず悩んでしまうこと必至です。

安いですし、味もまあまあ。ボリュームだってあります。
煙草が吸える点が難点ですが、それ以外はとてもよいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




千の源 (中華料理 / 西武新宿、大久保、新大久保)
★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

とんかつ にいむら(大久保)

2010.01.20.13:02

大久保にあります「にいむら」に行きました。
にいむらは新宿に4店舗あり、3店舗目の訪問となります。

過去のにいむらの記事はこちらをどうぞ。
・2008年12月23日 にいむら 新宿本店
・2009年6月13日 にいむら 西新宿店

あとは歌舞伎町にあります、しゃぶしゃぶ本店だけですね。

P1200004.jpg


定番ランチとして、ロースかつ定食、ヒレかつ定食が紹介されています。
値段は他のお店と同じですね。

P1200006.jpg


他のお店にはない、カツ丼があります。
しかも680円。安いです。

P1200005_20100120125902.jpg


12月はカツ丼だけで608杯売れたようです。
わざわざ報告があるあたり、力を入れているようです。

P1200009_20100120125901.jpg


お店の中はこんな感じです。

P1200007_20100120125901.jpg

まあ、普通の定食屋さんという感じですね。



改めまして、ランチメニューを紹介します。
なぜか、A、B、C、F、Gの中から選びます。。。
「D」はどこに行ったのでしょうか。。。

P1200008_20100120125900.jpg


プラス150円で、サイドメニューを追加することができます。

P1200012_20100120125927.jpg


あまりに空腹でしたので、カツ丼の大盛りをお願いしました。
大盛りは無料です。気前がよいですね。
まあ、ロースカツ定食などはそもそもお替り自由ですから、当然といえば当然ですが。

P1200010_20100120125926.jpg

味噌汁かと思いきや、トン汁でした。
それほど具は多くありませんが、トン汁は美味しいですね。

カツ丼は割り下の味がちょうどよく、かなりいい味でした。
とても美味しいです。
肉も、さすがトンカツ店だけあって、とても柔らかいです。
合格点を楽々超えた、大変美味しいトンカツでした。

P1200011_20100120125925.jpg

こちらのお店のしゃぶしゃぶは、ダシ汁につけて食べるスタイルなのですが、
そのダシを流用した割り下で作っているのでしょうかね。
思いのほか美味しく驚きました。

チェーン店の底力を感じます。


==================================================
【オーダー】
カツ丼 680円


【総合コメント】
大久保にございます「にいむら」です。
韓国料理店ひしめく中、営業中です。

カツ丼はさすがの美味しさでした。
にいむらはサービスに難がある場合が多いですが、
こちらのお店は対応がとてもよく、驚いてしまいました。

全部のお店が大久保店クラスの接客なら、にいむらは飛躍するだろうなあ。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




しゃぶしゃぶ にいむら 大久保店 (しゃぶしゃぶ / 大久保、新大久保、西武新宿)
★★★☆☆ 3.5



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

きしめんNAGOYA 住よし(名古屋)

2010.01.21.09:43

名古屋出張がありました。
朝一に名古屋入りしましたので、戦略的に朝食を抜いて家を出て、名古屋駅の新幹線ホームできしめんを食べました。
「住よし」というお店です。

P1210001.jpg

昔からよく、「きしめんはホームの立ち食いが一番美味しい」という話を聞きます。
都市伝説か?というほど、いろんな所で聞きました。
なので1度食べてみたいと思っていました。

また「○番線ホームのが美味しい」といった話や、
「上りと下りで汁の味が違う」といった話など、噂が絶えないのもJR立ち食いきしめんの特徴でしょうか。

今回は新幹線で名古屋入りしましたので、時間もあまり余裕がなかったので、
新幹線ホームのお店に入りました。


券売機で食券を買います。
通常、左上が「かけうどん」のようなメニューで、右下に行くに従って高くなっていく仕様が多いですが、
こちらは一番目立たない右下に「かけきしめん」があり、左上のポールポジションには「かき揚げ玉子きしめん」が置かれております。
商売っ気を感じますね。西日本だからでしょうかね。

P1210002.jpg

次いつ来るかわかりませんので、お店の策略通り、ポールポジションのかき揚げ玉子きしめんにすることにしました。
旅行などでお馴染みの「せっかくだから精神」ですね。


お店はL字型のカウンターなのですが、とても狭いです。
他のお客さんの後ろを通るのも精一杯です。

P1210003.jpg


「かき揚げ玉子きしめん」の登場です。
鰹節が多めに盛られていますね。
東京の立ち食いうどんでは見られない光景です。

P1210004.jpg


生卵も美味しそうです。

P1210006.jpg

鰹ダシがよく効いた、さっぱりした汁がとてもいいですね!
東京の立ち食い系のうどんとも全然違いますし、
讃岐うどん系のお店とも違います。

やさしい鰹ダシ汁と醤油のバランスがとてもいいです。
あっさりしているので、とても食べやすいです。

なるほど、きしめんは立ち食いが何より!という意味がわかる気がします。

かき揚げは海老の大きさが目立ちます。
海老といってもクルマ海老などではないのですが、大ぶりな海老です。
インパクトがあります。


きしめんもコシがあっていいですね!
原料などはうどんと同じなのかもしれませんが(詳しい事は全然知りません)、
うどんとは全然違う良さがあります。
平べったいうどんですが、ただ「平べったい」だけのうどんではない気がします。

P1210005.jpg

都市伝説?通り、確かにホームのきしめんは大変美味しいですね。
立ち食い系としてはちょっと強気の値段設定だなと思いましたが、
東京の立ち食い系のお店よりはるかに美味しいと思いました。

関東と関西の融合食品として、代表的な食べ物ではないでしょうか。

名古屋に用事がある度に食べたいなあ、と思いました。


==================================================
【オーダー】
かき揚げ玉子入りきしめん 550円


【総合コメント】
名古屋駅の随所にあります「住よし」です。
色々諸説ありますが、実際に全て試してみないと正解はわからないでしょうね。

実しやかに(まことしやかに)叫ばれている「きしめんはホームの立ち食いが一番!」は、確かにその通りかもしれないと思いました。

立ち食いにしてはちょっと高めですが、とても美味しいです。
名古屋出張の定番になりそうです。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





きしめんNAGOYA 住よし JR名古屋駅16・17番ホーム店 (麺類(その他) / 近鉄名古屋、名古屋、名鉄名古屋)
★★★☆☆ 3.5



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ひつまぶし まるや(名古屋)

2010.01.21.22:35

朝食のきしめんに続き、夕飯も名古屋らしいものを頂こうということになり候補として
・手羽先
・味噌カツ
・味噌煮込みうどん
・てんむす
など色々考えましたが、最終的にひつまぶしを頂くことにしました。

早速駅前で美味しそうなお店を探してみると、名鉄百貨店の9Fに「まるや」という人気のお店があることを知り、行ってみました。

P1210007.jpg

P1210008.jpg

午前中に電話で予約をしようとしたのですが、
予約席は既にいっぱいとのことで、
「18時半前にお越し頂ければ待たない可能性が高い」
と言われました。

その言葉を信じ、18時10分くらいに到着したのですが、
並ばずに入ることができました。

時間を間違えるとかなり並ぶようですね。
回転率もラーメンのようにはいかないでしょうしね。


店内はとても綺麗です。

P1210022.jpg

必要以上に敷居が高い感じではく、かといってカジュアル過ぎない感じで、とてもちょうどよい感じがしました。
全席禁煙というのもいいですね!

小上がりのような掘り炬燵席に通されたのですが、靴はそのままにしておいてよいと言われました。


簡単にメニューを紹介します。

上ひつまぶしが1,990円ですね。
肝吸をつけると2,200円です。

P1210009.jpg


特上ひつまぶしが2,290円ですね。
肝吸をつけると3,190円です。

P1210010.jpg

特上で3000円程度とは、もちろん味にもよりますが、だいぶ低価格な気がします。
東京でうな重の特上など頼んだら、とても3,000円では食べられません。
(お店にもよりますけどね)


その他一品料理も色々あるようです。

P1210012.jpg


かなり色々こだわっているようで、
・水
・タレ
・米
・しょうゆ
・漬物
・お茶
それぞれのこだわりポイントを解説してあります。

P1210013.jpg

写真には撮っておりませんが、オーナーの並々ならぬ決意も紹介されております。

気合いが入った老舗のお店のようです。
老舗の看板に胡坐をかいた様子は微塵も感じられません。


名古屋など滅多に来れる場所ではありませんので、思い切って特上ひつまぶしを注文しました。
周りで「特上」をオーダーしている人は皆無でした。

ほどなくして特上ひつまぶしの登場です。

P1210014.jpg

威風堂々たる姿です。
「王様」もしくは「横綱」あたりの言葉がぴったりです。
「皇帝」もなかなかかもしれません。


さて、食べ方ですが、メニューが載っている冊子に解説してあります。
また、のり袋の裏にも記載されています。

P1210011.jpg

ひつまぶしは2度変身し、3つの味を楽しむことができます。

突然ではございますが、幼き日の記憶によれば、ドラゴンボールのフリーザは3度変身します。

つまり、ひつまぶしはフリーザには及ばないものの、
1度しか変身しないザーボン以上の実力はあるということになりますね。

しかし、「運ばれてきた状態が第一形態」こう考えるとどうでしょう。


最初にしゃもじでかき混ぜ、そのままお椀によそった状態を第二形態と考えることもできるのではないでしょうか。

つまり、ひつまぶしもフリーザと同様に、
3回変身をすると言って差し支えないのではないでしょうか。


この命題を「差し支えなし」と判断し、今回はフリーザとひつまぶしを比較しつつ、
ご紹介させて頂ければと思います。


【第一形態】

まずはフリーザの方を見てみましょう。

img_1473922_57528321_0.jpg

パワーを抑えて普通に生活できる形態です。
しかしこの時点で戦闘力は53万もあります。

当時は何々の戦闘力はどんだけらしいよ、という話に心躍らせていたものですが、
この「フリーザは53万」と聞いたときに、
あまりにこれまでの数字とケタ違いで、
「フリーザ恐るべし」と思う以上に、戦闘力のインフレぶりに驚かされました。


一方のひつまぶしです。
提供段階ですね。

P1210015.jpg

綺麗です。
美味しそうです。
間違いない感じが漂っています。

米もいいですねえ。最高にいいです。
さすがにこだわっているだけあります。

フリーザに全く負けていません。



【第二形態】

img_1473922_57535088_1.jpg

身長が伸びます。第一形態の2倍くらいです。
角が曲がるのも特徴です。
お父さんがこんな恰好でしたね。
本人曰く、パワーがすごすぎてうまくコントロールできないらしいです。

戦闘力は100万を超えてきます。
戦闘力はハイパーインフレを迎えております。


一方、ひつまぶしはどうでしょうか。

P1210019.jpg

4~5回しゃもじでかき混ぜて、お椀によそっただけの状態です。
うなぎが宝石のように散りばめられております。

ボキャ貧で申し訳ございませんが、「美味しい」の一言に尽きます。
外はカリっとしており、中はフワフワです。
こんなウナギは食べたことがありません。

こちらも、この時点での戦闘力は100万を超えていると思います。



【第三形態】

03_03_02.jpg

さらに巨大化します。
肩が尖り、頭部は後ろに長く伸び、フリーザの変身形態で最も怪獣のような風貌になります。
なお、戦闘力に関する情報はございません。

子供心ながらに「えらく化け物ちっくになったものだなあ」と思うのと同時に、
「多分これが最後の姿じゃないな」と勘付きました。


さて、一方のひつまぶしです。

P1210020.jpg

小ネギ、しその葉、わさびといった薬味と一緒に頂きます。
こちらもフリーザに負けず劣らぬ変化です。

フリーザとの違いは、ズバリ上品さでしょうか。

ウナギの脂っぽさを、薬味たちが上手くかき消してくれます。
さらに、かき消すだけでなく、よいアクセントとなり、2膳目だというのに、
非常に新鮮な気持ちで頂けます。

あまりに美味しく、減っていくのが悲しい気分になるほどでした。



【最終形態】

さて、いよいよ最終形態です。
フリーザはこうなります。

045.jpg

角がなくなります。大変シンプルになります。
身長も第一形態と同じくらいの小さな体になります。
なんでも突き詰めるとシンプルになる、ということなのでしょう。

なお、最終形態の戦闘力は6000万です。
もはやそれがすごいのか、すごくないのか分からなくなるインフレぶりです。
作者たちも半ば自分たちで呆れ顔だった可能性すらあります。

通貨であればデノミネーションが行われるレベルです。


では、肝心のひつまぶしはどうでしょうか。

P1210025.jpg

第三形態の状態に、だし汁をかけて頂きます。
日本の全てが詰まっている感じです。

ウナギの脂とだし汁が混ぜ合わさり、最高のハーモニーを奏でてくれます。
可能ならばミスター味っこばりの表現でまとめたいところなのですが、
何しろボキャ貧ですから、そんな器用なことは出来ません。

3つとも、どれも最高でした。
フリーザは段々強くなっていきますが、ひつまぶしは強さは変わらないが状態が変化していきます。
最初から美味しいのに、違う美味しさも楽しませてくれるなんて、
名古屋の方はどえりゃーものを考えてくれたものですね。

なお、フリーですが、本来この最終形態以外にも、
・最終形態フルパワー
・メカフリーザ
などもあるのですが、構成の都合上、割愛させて頂きます。


==================================================
【オーダー】
特上ひつまぶし 肝吸付 3,190円


【総合コメント】
名鉄百貨店9Fにある老舗のひつまぶし屋さんです。

味は一級品だと思います。
ひつまぶしとしては、これ以上ってあるのかなあ、と思いました。

値段は味を考えると驚きの安さと言っていいと思います。

店員さんの対応もとても気持ちがよいです。
かなり教育されているものと思われます。
アルバイトと思われる若い方でも、働いていることに誇りを持っているようにすら感じられました。
(普通の若い社員の方という可能性もありますが)

最後に領収書をもらう際に、漢字を見事に間違えていて、
間違えを指摘すると、「このままじゃだめですか?」と言ってきたのには愕然としましたが、
(ダメに決まってるだろ)
他の従業員の方の努力に免じて許してあげることにしました。


今回はフリーザとの対比ということで、
登場させることが出来なかったその他の写真を紹介し、結びとさせて頂きます。

東京にも出店しないかなあ。



ウナギのドアップです。
こうせずにはいられませんでした。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります


肝吸です。
ダシの風味が最高です。

P1210017.jpg


漬物です。
粕漬けですね。粕漬けはあまり好きではないのですが、それなのに美味しいと思いました。

P1210021.jpg


薬味です。
これは何度でもお替りができます。

P1210018.jpg


最終形態にするためのダシ汁です。
この上ないダシです。

P1210023.jpg

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9):★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(9)     :★★★★★★★★★☆




まるや本店 名駅店 (うなぎ / 名鉄名古屋、名古屋、近鉄名古屋)
★★★★ 4.5



[日本料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

タイ料理 パヤオ(浅草橋)

2010.01.22.23:22

浅草橋のタイ料理屋さんに行きました。
「パヤオ」というお店です。

P1220001_20100124192635.jpg

ビルの2階にございます。
新しい感じがしますね。
(実際新しいそうです)

P1220014.jpg


お店はとても綺麗です。
特段タイっぽさを感じさせる演出はありませんが、
お店のスタッフが全員タイの方なので、それだけで十分タイ料理屋さんっぽいです。

P1220002_20100124192634.jpg


なお、この日の集まりですが、何を隠そう食べログのオフ会でした。
人生2度目のオフ会参加です。
去年の大忘年会でお知り合いになった方々に誘って頂きました。

幹事のあちお様がこのようなチラシを作ってきてくれました。
ありがとうございました。

P1220003_20100124192633.jpg

というわけで、この日も私は「モンチッチさん」です。。。


まずはビールで乾杯です。
ビールはアサヒビールでしたね。

P1220004_20100124192633.jpg


サラダ系のメニューとして、青パパイヤのサラダです。
青パパイヤを料理で使うのは、日本では沖縄くらいですよね。

P1220005_20100124192632.jpg

辛いです。
辛いと思っていなかっただけに、驚きました。

美味しいんですけどね。辛いです。
辛くて美味しいというわけです。


次に、タイ風の蒸し鶏です。
これは辛くありません。

P1220006_20100124192937.jpg


この蒸し鶏をライスの上に乗せると「カオマンガイ」という有名な料理になりますね。

P1220008_20100124192936.jpg

蒸し鶏を作ると、一歩間違えるとパサパサになってしまいますが、
こちらの鶏肉はジューシーで美味しかったです。


タイ風の焼きそばです。ビーフンですね。

P1220007_20100124192937.jpg

干しエビが入っており、よい風味を醸し出しております。
砕いたピーナッツもアクセントになっていますね。
日本の焼きそばよりも、いろいろ入っており、深い味わいになっています。


飲み物を国産ビールから、タイのビールにチェンジしました。
changという、非常にあっさりした飲みやすいビールです。
バドワイザーを少々甘くしたような感じです。

P1220013_20100124192935.jpg


トムヤムクン(エビ)ではなく、トムヤムガイ(鶏)も頼みました。
タイ料理でトム・ヤム(煮る・混ぜる)系のメニューは外せませんね。

P1220009_20100124192935.jpg

いやー、こちらも辛いです。
辛くて酸っぱくて、なんとも美味しい。
基本的に酸っぱいものは苦手なのですが、トムヤム系の料理は美味しく感じます。
酸っぱさは食欲も増進してくれますので、お店の方も是非頼んで欲しい1品ではないでしょうか。


レッドカレーです。
ココナッツミルクが苦手なので、1人だと絶対に頼まないメニューですが、
せっかくなので食べてみました。

P1220010_20100124192934.jpg

おっと。辛い食べ物を想像していたのですが、全く辛くありません。
なかなか意表をついてきますね。
そもそも苦手なので「絶品!」と思うことはできませんでしたが、
十分美味しく感じることができました。

徐々に慣れればいつか克服できるかもしれないなあ。
今のところ「食わず嫌い王」に出すメニューの最右翼です。


鶏肉のカシューナッツ炒めです。

P1220011_20100124193333.jpg

中華料理でよく見るメニューですね。
味付けがナンプラーベースなので、すっかりタイ料理ですが。
ご飯が食べたくなりますね。


鶏の皮を揚げたものです。
こちらは特に日本のものとあまり変わらないかな、と思いました。
塩コショウが味付けのメインだからでしょうか。

P1220018.jpg


さて、ここであちお様に、暗めの店内で料理を撮影する必殺技を教えて頂きました。
それは、、、

P1220020.jpg

このように、携帯電話のフラッシュの光をあてて使って撮影するのです。
携帯電話のフラッシュは、デジカメのフラッシュと違い、ずっと光ってくれているので、
この技が成立します。
(周りの人には、携帯とデジカメで同時に撮影するせっかちな人に見えるかもしれません)


タイのウィスキーの「メコン」を頼んだのですが、
こちらで違いを見てみましょう。


【いつもの通りデジカメでフラッシュオフで撮影】

P1220016.jpg


【あちお式フラッシュ撮影】

P1220017.jpg

おお。ヾ( ̄0 ̄;ノ
明るい!


今度から暗い店内ではこうやって撮影しようと思います。

なお、タイのウィスキーですが、普通に美味しいウィスキーでした。
言われなければ国産だと思って飲めてしまうと思います。


締めはやっぱりラーメンですね。
トムヤム風味麺です。
トムヤム風味ですから、美味しいに決まっています。

P1220022.jpg


ナンプラー風味麺です。
こちらは、お店の方に砂糖やナンプラーなど4つの調味料を加えて頂いて食べました。

P1220023.jpg

何から何まで間違いのない料理で大変美味しかったです。
お店も綺麗ですし、提供時間も早いです。
お店の方も皆さん一様に親切ですので、これはかなり人気のあるお店になるでしょうね。



==================================================
【オーダー】
上記の通り 1人3,000円ちょっと


【総合コメント】
浅草橋にあるタイ料理屋さんです。

何を食べても美味しかったです。
本場の味よりはかなり辛さをセーブしているようですが、
辛いものはかなり辛かったです。

お店の方は皆さんタイの方です。とても親切で安心できる対応でした。

6人でこれだけ飲み食いして1人3000円ちょっとというのは、
驚異的なコストパフォーマンスだと思います。

オフ会も非常に盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。
皆様どうもありがとうございました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




タイ料理 パヤオ (タイ料理 / 浅草橋、馬喰町、馬喰横山)
★★★★ 4.0



[タイ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 麺創房 玄(新宿)

2010.01.23.13:04

以前、「麺や 一正」というラーメン屋さんでしたが、
居抜きで「麺創房 玄」というお店が入りました(去年のことですけどね)

P1230024.jpg

お店は階段を降りて地下にあります。
1Fの入口のところにクーポン券がありました。

P1230028_20100125161935.jpg

大盛り、ライス付、煮玉子付の何れかのサービスを受けられます。
私は大盛りをチョイスしました。

「ラーメンレストラン日」と同じ系列のお店なのですね。


まずは券売機で食券を買います。
メニューはざっとこんな感じです。

P1230030.jpg

普通のラーメンがあったり、特選醤油のラーメンがあったり、
塩ラーメンがあったりしますね。


カウンターは逆?型をしております。
居抜きですが、内装は施したようで、なかなか綺麗なお店です。

P1230029.jpg


様々なこだわりが壁に記されています。
最近のラーメン屋さんはどこもこだわりを持った所が多いですね。

P1230031.jpg


お店に関する裏話的な内容が書いてある紙が置いてあります。

P1230033.jpg

要約すると、秋葉原にあったお店が、数年ぶりに新宿に帰ってきた、
という内容ですね。
昔、こちらのお店の味が好きだった方には嬉しい話でしょうね。


玄麺という普通のラーメンより1つランクが高い醤油ラーメンにしました。

P1230035.jpg

見た目がなかなか豪華ですね。
焦がし玉葱が入っているのが特徴でしょうか。

味玉が半個入っていますので、サービス券で味玉をお願いすると、
1つ半になってしまいます。

P1230038.jpg

スープは焦がし玉葱が効いた甘めの醤油スープです。
鶏ガラがよく出ている感じです。
優しい方向性ではありますが、わりとしっかりした味です。

最初は「お。おいしい」と思ったのですが、
後半になるにつれ、ちょっと飽きるというか、ちょっとしょっぱさが気になりました。


麺はちぢれています。
そしてちょっと固い感じです。
ゆで加減的に固いというより、そういう麺なのだと思います。

P1230037.jpg


連れは普通のラーメンでした。

P1230034.jpg


ラーメンレストラン日などを運営しているお店だけあって、
オペレーションや対応などはソツのない感じがしました。

味も、インパクトはありませんが、まあまあ美味しかったです。
ただ、無難過ぎる感じもして、少々つまらない印象もありました。


==================================================
【オーダー】
玄麺 880円


【総合コメント】
昨年11月24日にオープンしたお店です。
昔、秋葉原にあったようですね。
数年ぶりの復活だとか。

まあまあ美味しいですが、是非また来たい!という感じは特にしませんでした。
今は個性的なラーメン屋さんが多いですからね。。。
普通のお店は普通のお店で良さがあるのですが、
普通のお店ならもうちょっと安くてもいいかな、と思ってしまいました。

トータル的には、これで880円はちょっと高いかな、という印象を受けました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



麺創房 玄 (ラーメン / 新宿三丁目、新宿、新宿西口)
★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

居酒屋 手羽先唐揚 鳥良(二子玉川)

2010.01.23.21:45

前に結婚式の受付のお手伝いをさせて頂いた際に、
お礼ということで食事券を頂いてしまいました。

そのお食事券を使わせて頂き、行ってきました。
(「お食事券」と「汚職事件」って同音異義語だったのですね)

二子玉川の「鳥良」です。
チェーン店不毛の地、二子玉川にある数少ないチェーン店です。

P1230040.jpg


僕が大学生のころ、鳥良はだいぶ流行っていたような気がします。
予約をとるのがなかなか難しいことすらありました。

P1230039.jpg

意外や意外、店内はそこそこ混んでいました。
二子玉川なので、ガラーーーンとしている状態を想像していただけに驚きました。

居酒屋ですが禁煙席があるようで、そちらに通してもらいました。
とてもよい制度だと思います。


まずはビールで乾杯です。
ビールはキリンでした。

P1230041.jpg


お通しです。ワカメを酢で和えたサラダのようなものです。
これいらないから、お通し代取らないで欲しいなあ。

P1230042.jpg


ゴボウと蓮根のサラダです。

P1230043.jpg

マヨネーズの量が多過ぎですね。
子供じゃないんだから。


磯辺揚げです。

P1230044.jpg

外はかりっとしており、内側はもちっとしており、
これはなかなかよいですね。


牡蠣の天麩羅です。

P1230045.jpg

大ぶりの牡蠣ですね。
フライにしていますが、牡蠣が縮んでいないところがノウハウですね。
薬味と一緒にポン酢で食べるのですが、これはとても美味しかったです。


ビールデフレが起こっている小滝橋通りを毎日歩いている身としては、
ビール570円という金額が馬鹿らしく思えて、ハイボールにチェンジしました。
(原価はハイボールの方が更に安いので、お店としてはより有難いのかもしれませんが)

P1230046.jpg


名物の手羽先です。
これで有名になったお店ですね。

P1230047.jpg

普通に旨いです。
甘辛いタレが特徴ですね。今回は中辛にしました。


鶏専門店だから美味しいかなあと思って、締めに親子丼を食べました。

P1230048.jpg

思ったより小さな親子丼でしたが、
味は普通に美味しかったです。
必要以上にダシも濃くなく、ちょうどよいですね。

チェーン店としては、美味しい方だと思います。
お店も綺麗ですしね。
従業員の方のレベルもとても安定しています。


==================================================
【オーダー】
上記の通り 1人2200円くらい


【総合コメント】
二子玉川にあります鳥良です。
手羽先が有名ですね。

全体的に無難な味です。
友達同士で気軽に飲むには使い勝手がよいでしょうかね。

いわゆる安いチェーン店より、ランクは1つ上ですね。
値段も高いですが、サービス・雰囲気もランクが1つ上がっているので、
納得感はありますね。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




手羽先唐揚 鳥良 二子玉川2号店 (鳥料理 / 二子玉川、二子新地、上野毛)
★★★☆☆ 3.0



[居酒屋]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

イタリアン Bisogno(恵比寿)

2010.01.24.13:48

恵比寿にありますイタリアンレストラン「Bisogno」に行きました。
カタカナ読みですと「ビゾーニョ」となります。
英語だと「Need」ですね。必要という意味です。

P1240001.jpg


予約して行ったのですが、1時10分の時点でお店はガラガラでした。
カウンターでもテーブル席でもお好きな席にどうぞ、と言われました。

L字カウンターと、2人掛けのテーブル席が窓際に1つありましたので、
テーブル席にしました。

P1240003.jpg

なお、奥に更にテーブル席があり、そちらは4人以上で利用できる模様です。
(見たわけではありませんが、お客さんが吸い込まれて行きました。)


メニューはこちらです。

P1240004.jpg

サラダ+パスタ⇒1,000円
前菜+パスタ⇒1,500円
前菜+パスタ+メイン⇒2,500円

の3種類のランチセットがあります。
どれにもパンと飲み物がつきます。

別途500円でデザートの盛り合わせが付けられます。

今回は1,500円の前菜+パスタのBセットにしました。


パンは2種類出てきます。
フォカッチャと全乳粉のパンです。

P1240005_20100125215540.jpg

オリーブオイルが美味しいですねえ。
塩胡椒が混ざっている気がします。


私が頼んだ前菜です。
「甲州地鶏のレバー玉葱のソテー ポレンタ添え ヴェネツィア風」
という料理名がついております。

P1240006_20100125215540.jpg

プリプリのレバーと甘い玉葱がよく合いますね。
さすがレストラン。家でこれは作れません。

ポレンタはイタリアのお粥のようなものですね。
トウモロコシの粉で作るお粥です。
生まれて初めて食べます。

レバーのクセと、玉葱の甘さと、ポレンタの優しい味が非常によくマッチしているように思います。


連れの前菜は「豚バラ肉のコンフィ サラダ仕立て」です。
コンフィとは、肉類を低温の脂で煮た料理ですね。
(野菜の酢漬けもコンフィと呼びますけどね)

P1240007_20100125215539.jpg

豚の脂が美味しいです。
牛と違い脂の味が甘くて美味しくてしつこくないのがよいですね。
マスタードのピリ辛さが甘さを引き締めてくれますね。


パスタは「牛肩肉とスカモッツァレラチーズのトマト煮込みソース タリアテッレ」を選びました。
スカモッツァレラチーズは、モッツァレラチーズの燻製ですが、これも初めて食べます。

P1240010_20100125215755.jpg

ソースが美味しいですねえ。
トマトとチーズはもともと相性最高ですが、このスカモッツァレラチーズのスモークな感じが何ともたまりません。

P1240011_20100125215754.jpg

自家製と思われるパスタのモチモチした感じもよいです。
ソースとよく絡んで美味しく頂けます。
ボリュームも十分です。


連れのパスタは「ズワイガニと茸の白ワインソース アンチョビ風味 リングイネ」です。

P1240008_20100125215753.jpg

登場と共に磯の香りをふりまきます。ズワイガニの仕業ですね。
こちらは塩加減が絶妙でした。
アンチョビの量が最高にちょうどよいと思われます。
乳化したソースがリングイネとよく絡んでくれます。


食後のコーヒーです。
その場で豆をひくのでしょうか。コーヒーが出てくる直前、お店にコーヒーのよい香りが広がりました。

P1240013_20100125215753.jpg

イタリアらしく、ちょっと苦めの、ちょっと濃いめのコーヒーでした。
雰囲気のよいお店で、ゆっくり美味しい食事を楽しむことができました。

恵比寿は美味しいお店が本当に多いなあ、と思いました。


==================================================
【オーダー】
Bセット 1,500円


【総合コメント】
恵比寿駅から東にちょっと行った場所にあるお店です。
繁華街ではない場所にありますが、とても人気があるらしく、最初はガラガラだった店内も、
あれよあれよと満席になりました。
スピードスケートの金メダリスト清水宏保さんもいらっしゃっておりました。

お店の方の接客もとても丁寧で気持ちよく食事ができます。
味も申し分ありません。

また違うメニューを食べてみたいなあ。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆



ビゾーニョ (イタリアン / 恵比寿、広尾)
★★★★ 4.0



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェ 花きゃべつ(自由が丘)

2010.01.24.17:23

自由が丘にあります「花きゃべつ」というお店で休憩をとりました。
パンケーキ専門店だそうです。

P1240015_20100126122434.jpg

店頭に「ホットケーキとは違う」と書いてありましたが、
そもそも私的にパンケーキ=ホットケーキだったため、少々戸惑いました。
「うちのカレーライスは、ライスカレーとは違います」と書かれている感じですかね。


16時くらいの入店でしたが、お店はなかなか混んでいました。

P1240014.jpg


外にテラス席があるので、暖かい季節はそちらも利用できそうです。
ただ、目の前が車通りの多い道路なので、あまり気持ちは良くなさそうです。

P1240020.jpg


パンケーキの専門店、ということを高らかにうたっています。
やはりここにも「ホットケーキとは違う」と言い放っております。

P1240016_20100126122432.jpg


専門店だけあり、いろいろな種類のパンケーキが用意されています。

P1240019.jpg


小さなパンケーキと、和スイーツのセットもあるようです。
パンケーキばかりじゃちょっと。。。という方はこちらがいいでしょうね。

P1240017.jpg


はちみつと、メープルシロップです。
両方の味が楽しめるわけですね。

P1240022.jpg


結構待たされ、ようやく白玉ぜんざいとミニパンケーキのセットの登場です。
お茶は日本茶がつきます。

P1240024.jpg


パンケーキは1つははちみつを塗り、1つはメープルシロップを塗って食べました。
はちみつはかなり濃厚です。
花の匂いがする、なかなかよいはちみつを使っているようです。

P1240026.jpg

味は、、、意外と普通です。
パンケーキ自体に味はあまりなく、はちみつを食べるための道具っぽい感じになります。


白玉ぜんざいは普通な味でした。
あんこが自家製か否かは判断つきませんでした。

P1240025.jpg


連れは黒ゴマプリンのセットです。

P1240023.jpg

全体的に普通なのですが、この和スイーツとのセットならば800円前後でお茶ができますので、
自由が丘でお茶をする、という意味では安くお茶できるといえましょうかね。


==================================================
【オーダー】
白玉ぜんざいとミニパンケーキのセット 750円


【総合コメント】
パンケーキ専門店だそうです。

真ん中にカウンターっぽく利用する大きなテーブルがあり、
それをコの字型に囲むようにテーブル席があるのですが、
真ん中の大きなテーブルが喫煙可なため、
周りのテーブルが禁煙席になっていてもほぼ意味がありません。
中途半端な分煙対策ですね。

お茶が2杯まではお替りできるとメニューには小さく書いてありますが、
運ばれてくる際にお店の人が教えてくれないです。
一言あってもよいような。

大きなテレビが2つもあったので、ワールドカップの時などはよいかもしれません。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




花きゃべつ (カフェ / 自由が丘、奥沢、緑が丘)
★★☆☆☆ 2.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

うどん 丸亀製麺(西新宿)

2010.01.25.12:50

我が小滝橋通りに丸亀製麺が出来ました。
大久保にもありますし、三井ビルにもあるのに、出来ました。

P1250028.jpg

不景気も後押しして、出店攻勢をかけていますね。
小滝橋通りには通りには面していませんが、東京麺通団もありますので、
競争が熾烈ですね。


お店は結構広いです。
昔、こちらのお店はそじ坊だったのですが、影も形もありません。
これは居抜きとは言わないですね。

P1250029.jpg

メニューはお馴染みの構成です。
・釜揚げうどん
・ぶっかけうどん
・かけうどん
の3部構成で、それぞれ並が280円で、大が380円です。

安いですね。
安いですが、これでも笑いが止まらないほど儲かるのが粉物ビジネスですね。


いつもの通り「かけうどん+野菜かき揚げ」にしました。

P1250031.jpg

んーーー、大久保店に比べるとコシが弱いですね。
これはみんな一様に言っていました。
違う日に食べた違う人も言っていたので、恐らくこちらのお店の仕様と思われます。

でもまあ、普通に美味しいですけどね。
安いですし。

あまりに早く食事が終わってしまうので、ちょっと拍子抜けした気分にはなりますが。


==================================================
【オーダー】
かけうどん(大) 380円
野菜かき揚げ 130円


【総合コメント】
言わずと知れた丸亀製麺です。
小滝橋通りに殴り込みです。

大久保店の方が美味しいと思いますが、
わざわざプラス10分歩いて行くほどの気持にはならないですね。

12時過ぎにはいつも行列が出来ています。
レジがボトルネックになってるだけの場合も多いですが。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



丸亀製麺 西新宿七丁目店 (うどん / 西武新宿、新宿西口、大久保)
★★★☆☆ 3.0



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

定食 さつき(西新宿)

2010.01.26.13:06

「いつかは行こう。でも今日じゃなくていいな」シリーズです。
覚悟を決めて行ってきました。

小滝橋通りにあります「さつき」という定食屋さんです。

P1260001.jpg

だいぶ昔からやっているんじゃないでしょうかね。


外に日替わりか週替わりか月替りかわかりませんが、
手書きのメニューがございます。

P1260002.jpg


店内は場末の定食屋さんそのものの雰囲気です。
観光地などにもありそうな定食屋さんです。

P1260004.jpg

煙草は吸いますか?と聞かれるので、「吸いません」というと禁煙席に通されるのですが、
広い店内の中、禁煙席は3テーブルしかありません。

全然禁煙席の意味がありません。

P1260015.jpg

いちおうこのような空気清浄機があるのですが。。。
焼け石に水ですね。


メニューですが、かなりの数があります。
かなり迷わせてくれます。

P1260005.jpg

メンチカツ定食が900円や、ミートコロッケ定食が900円など、
かなり強気な価格設定です。

「単に高いだけか。。。」
「いやいや、この小滝橋通りで長年(のように見えるだけかもしれませんが)やっている実力店で、とびきり美味しい定食なのか。。。」
など、いろいろ思いが錯綜します。

実際、人が結構入ってきますし。


しかし、ちょっとアラートの鳴るものを見つけました。
こちらのポスターです。

P1260006.jpg

トン汁をアピールしたポスターです。
トン汁を前面に押し出したポスターです。
しかし、店名が入っておりません。

チェーン店でもないのに、これだけのポスターを作るでしょうか。。。

これはお店の自作ポスターではなく、
トン汁協会などの団体が配布しているポスターではないか。。。

でもなあ。トン汁定食920円って値段入ってるしなあ。
普通、一般的なトン汁アピールポスターなら、値段入れないよなあ。

っていうか、トン汁定食920円って高っ!!!


更に気になる文言を左上に発見。

P1260008.jpg

「どっちの料理ショーにも登場」

うぬぬ。。。これは一見すると「どっちの料理ショーのトン汁特集の時に、うちのお店が出ましたよ」
という意味に考えてしまいがちですが、
よくよく見ると、そのように受け取ることもできますが、
「ただどっちの料理ショーにトン汁が出ていただけ」
とも理解できます。

そして、何となくですが、後者の可能性が高い気がします。。。
このお店にはそう思わせる何かがあります。。。
この説を、「後者正解説」と名付けることにします。


気を取り直して店内を見渡すと、小皿と温かいお茶の取り放題コーナーがありました。
珍しいスタイルですね。

P1260009.jpg

なお、このコーナーの存在に関する周知は一切ございませんでした。
後者正解説の信憑性が高まりました。


せっかくなのでとってみました。

P1260010.jpg

食べてみると、松坂投手風に言えば、後者正解説が自信から確信に変わった、という感じです。


危険を察知して、安価な日替わり定食にしておきました。
ひらがなをカットして表記すると、このようなメニューになります。
(別にそんなことする必要ないんですが)

「豚肉塩胡椒焼 茹野菜半熟玉子乗 若鶏唐揚 温奴付」
軽い漢文ですな。

P1260011.jpg


豚肉塩胡椒焼 茹野菜半熟玉子乗ですが、あっさり目の味付けで、
普通に食べれる感じです。
「美味しい!」ということはありませんが、普通に食べれます。

P1260012.jpg


若鶏唐揚ですが、結構しっかり味付けのしてある、
なかなか美味しい唐揚げでした。

P1260013.jpg

全体的にとても普通です。
普通ですが、結構お客さんが入ってきます。
そして1000円級の定食を頼みまくっています。

煙草を吸えるので、愛煙家が押し寄せるのでしょうかね。。。
ある意味、とても不思議はお店です。


連れはチャレンジ精神を抑えられず、900円のカツカレーにしていました。

P1260014.jpg

どうやら美味しくなかったらしく、暴れそうになっていました。
カレーは外しておいた方がよさそうです。


==================================================
【オーダー】
日替わり定食 690円


【総合コメント】
小滝橋通りにある定食屋さんです。
日替わり以外のメニューは少々高めです。

でも皆さん、日替わりを頼んでいる人は少なかったですね。
日替わりの感じからすると、かなり普通の味が想像されますが。

煙草を吸えるので、食事中に煙草を吸いたい場合にはよいのかもしれません。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



さつき (定食・食堂 / 西武新宿、大久保、新宿西口)
★★☆☆☆ 2.5



[定食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 かぶら屋(新宿)

2010.01.26.23:15

新宿東口にあります「かぶら屋」に行ってきました。

大久保の南口からすぐの場所にもありますね。
大久保店のレポートはこちらです。
・2009年10月19日 かぶら屋大久保店

P1260001_20100127122151.jpg

1階は立ち飲みスタイルになっています。
ゆっくり話がしたかったので、2階のテーブル席が良かったのですが、
あいにく満席だったため、1階で2階が空くのを待つことにしました。

P1260003.jpg


ビールを飲みながら席が空くのを待ちます。

P1260002_20100127122150.jpg

ものの5~10分ほどで運良く席が空き、2階のテーブル席に移動することができました。

P1260005_20100127122150.jpg

煙いですねー。狭いですからねー。ほぼ全てのテーブルで煙草吸ってますし。
気にはなるのですが、場所が場所だけに、思ったよりは気になりません。
通常のレストランではないですからね。


小さなテーブル席です。
メニューは立てかけるスペースが勿体ないからでしょう。ぶら下げてあります。

P1260010_20100127122149.jpg


腹もちが良さそうなコロッケを食べました。
市販の冷凍コロッケじゃないでしょうかね。

P1260004_20100127122148.jpg


唐揚げです。本来串で出てくるのですが、なぜかお皿に出てきました。
写真は2人前です。

P1260006_20100127122210.jpg


1本80円の串です。
基本、内蔵系ですね。じゃないと1本80円は無理ですね。

P1260007.jpg


この後串を何本か追加し、

レモンハイと、

P1260008_20100127122209.jpg

抹茶ハイを飲みました。

P1260012_20100127122208.jpg

2人でそこそこお腹いっぱいになるまで串を食べ、
飲み物を合計14杯飲んで1人3000円ちょっとは立派ですね。

立ち飲み価格で、座って飲めるこちらのお店はなかなかよいなと思いました。
コストパフォーマンスが非常に高いですね。


==================================================
【オーダー】
上記の通り 1人3100円程度


【総合コメント】
かぶら屋は都内各所にあり、
・立ち飲み
・ケースはある
・座って飲める
のどれかのスタイル(もしくは複合)を取っているお店です。

基本、雑多な感じです。
基本、座って飲んでも立ち飲みみたいな雰囲気のお店です。

座って飲むスタイルは初めてでしたが、
少々店内がうるさいですが、
味が普通でとても安いので、使い勝手はよさそうです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




かぶら屋 新宿三丁目店 (居酒屋 / 新宿、新宿西口、新宿三丁目)
★★★☆☆ 3.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ ごいす(西新宿)

2010.01.27.13:03

以前「てまり」というお店があったのですが、居抜きで入ったと思われる居酒屋さんが出来ました。
ランチをやっているということで行ってきました。

P1270001.jpg


その名も「ごいす」です。。。

P1270002.jpg

こ、、、これは。。。
「うまい」を「まいう」と言ったり、
「ぎんざ」を「ざぎん」と言ったりするアレでしょうか。。。

インパクトはなかなかです。


ランチメニューは2つありました。

P1270003.jpg

鳥もつ丼:500円
いわし竜田揚げ定食:750円

鳥もつ丼の500円というのは、開店記念のサービスメニューのようです。


お店はカウンターと、

P1270004.jpg


掘り炬燵式になったテーブル席が2つあります。

P1270005.jpg

出来たばかりですし、建物は古いですが、お店の中は綺麗でした。
ご夫婦お二人で切り盛りされている感じでした。


サービスメニューの鳥もつ丼です。

P1270007.jpg


うぬぬぬぬ・・・何たるレバー臭・・・。
昭和のレバーの味がします・・・。

P1270009.jpg

子供がレバーを嫌いになる典型的なレバーの味がします。
それと臭い。

レバーが好きな私でも厳しかったのですが、
レバーが嫌いな連れAは苦悶の表情を浮かべておりました。

鳥もつ丼は、山梨名物のB級グルメということらしいのですが、
これを山梨の人は「名物」として取り扱っているのでしょうか。
「これだから海のない県は。。。」と言われてしまいますよ。。。

レバーだけでなく、砂肝も入っているのですが、
同様の厳しさを感じました。

新鮮で美味しいレバーを出すお店が多い中、
ある意味新鮮でした。

ご飯とつけだれが美味しかっただけに残念です。


トン汁がついていました。
こちらは美味しかったです。

P1270008.jpg

鳥のモツ以外は美味しかったので、本当は実力のあるお店なのかもしれませんが、
あの鳥モツはだいぶきついです。


==================================================
【オーダー】
鳥モツ丼 500円
ご飯大盛り 50円


【総合コメント】
小滝橋通りから斜めに伸びる細い道にある居酒屋です。
最近オープンしたばかりです。

鳥もつ丼、、、、ちょっとやられました。
500円のメニュー用に、安いモツを仕入れてしまったのか、
あるいは山梨名物の鳥もつ丼とは、デフォルトであのような味なのか、
ちょっと判断はつきません。

モツ以外は美味しかったので、
実力通りではないと思っただけに残念でした。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




居酒屋 ごいす (居酒屋 / 西武新宿、大久保、西新宿)
★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

とんかつ 満ぷく(西新宿)

2010.01.28.12:43

会社から5分ほどにある、西新宿7丁目のカオスの中にありますとんかつ屋さんです。
「満ぷく」という名前です。

P1280001_20100128122748.jpg


表にメニューが貼り出されています。

P1280002_20100128122747.jpg

ロースカツ定食を筆頭に、この手のお店にありそうなメニューがずらりと並んでいます。


店内はテーブル席と、カウンター席があります。
テーブル席は4卓ほどですので、すぐにいっぱいになります。

P1280003_20100128122747.jpg


カウンター席はL字型をしていますが、
一列は機能していない模様なので、全体的にそれほどキャパはありませんね。

P1280006_20100128122746.jpg


逆光でわかりにくいですが、漫画本が置いてあります。
1人で来た時などには有難いですね。
DearBoysやH2など、私が学生時代に流行った種類の漫画が多いです。

年配のご夫婦で切り盛りされているようですので、
もしかすると息子さんの漫画かもしれませんね。
(邪推し過ぎですね)


最初に日本茶と沢庵が出てきます。

P1280007_20100128122745.jpg


ソースは見たところ自家製のものに感じました。
普通のソースをベースに、色々入っている感じがしました。

P1280016_20100128122908.jpg


ほどなくして揚げたてのロースかつ定食の到着です。

P1280011_20100128122910.jpg


カツの横にマヨネーズで和えたパスタが添えてあります。
それほどの量ではありませんが、満腹感をアシストしますね。

P1280017_20100128122908.jpg


ご飯もかなりの量です。
「お替り出来ますか?」などと聞く必要はありません。
「満ぷく」の店名に恥じない量だと思います。

P1280014_20100128122907.jpg


さて、肝心のロースかつですが、結構大きいですね。
なかなかの面積です。

P1280008.jpg


お、しかし厚さがあまりありませんね。
積分すると、普通のお店くらいになるのかもしれません。
上ロースというメニューが900円でありましたので、
そちらは分厚いのかもしれませんね。

P1280010.jpg

味はまあまあです。
薄いので柔らかいです。
脂身の量もまあまあです。

全体的に可もなく不可もなく、とにかくお腹いっぱいになる感じです。
恐らくどのメニューでも外れはないのではないでしょうか。

メニューも豊富ですし、揚げ物が食べたくなった時には重宝しそうですね。


==================================================
【オーダー】
ロースカツ定食 750円


【総合コメント】
西新宿7丁目のど真ん中くらいに位置するトンカツ屋さんです。
年配夫婦で運営しており、ご主人が奥様の尻に敷かれている様子がほんの20分の滞在でよくわかりました。

味は美味しいです。
ボリュームも満点です。

喫煙可で、お店が狭いので、煙草を吸いたいおっさんが押し寄せます。
そういった意味ではきつい状態になります。
それを覚悟の上で行くのであれば、とてもよいと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



満ぷく (とんかつ / 西新宿、西武新宿、新宿西口)
★★★☆☆ 3.0



[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る