イタリアン Rambeti’s Kitchenn(大久保) 2回目

2010.07.01.18:02

公右平DAYで、喫茶店ランチが好きな公右平氏が、
移設後のもちもちの木の1Fにカフェランチをしている店があるってことで、
そちらに向かいました。

すると、そのお店は潰れていました。
cafe Adanとかいう名前のお店だったかな?

このcafe Adanの前もカフェっぽいお店で、
去年の終わりくらいに潰れたと思うんですが、
こちらもお店も短命に終わってしまいました。

大久保でカフェってやっぱダメなんでしょうね。
ニーズがないのでしょう。

まあ、大久保ですからね・・・。


というわけで、代替店舗を考えていなかった公右平氏。
安直に道路を挟んで向かいの「Rambeti’s Kitchenn」に行くことになりました。

DSC00720.jpg

私は再訪となりますが、公右平氏は初訪問です。
ただ、なんとなく情報は知っていたようで、
「このお店で公右平DAYを使っていいのだろうか。。。」
とぶつぶつ言っていました。

ちなみに前回の記事はこちらです。

2009年5月26日
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-318.html


メニューは、、、ピザなんて出来てますね。
あと、相変わらずカレーもあります。

DSC00721.jpg

以前も書きましたが、こちらのお店、店員の方がインド系の方が多いんです。
インド系だからカレーもやっちゃう?ってなってカレーもやっているのか経緯は不明ですが、
パスタとカレーがあるお店なのです。

当然匂いはカレーの方が強いですから、
目をつぶるとカレー屋さんになります。


今回は前回同様パスタにしました。

まずはサラダが出てきます。

DSC00723.jpg

なぜかサラダに一口大のハンバーグがトッピングされています。
カレー&パスタの店のサラダにハンバーグ・・・
なかなか揺さぶりますね。


前回、サーモンとホウレン草の組み合わせでしたので、
今回は鶏肉とキノコにしてみました。
ベースは前回同様クリームです。

DSC00724.jpg

パスタは、、、味がないですね。
自分で塩胡椒を使ってクッキングぅをする必要があります。

麺もかなりの時間、茹でて頂いたようです。
コンビニの出来あいのパスタみたいな感じになっています。

美味しくはないですね。

ただ、量はあります。
普通の成人男性でしたら、普通盛りで絶対にお腹いっぱいになると思います。

私は2/3の時点で満腹中枢に指令がきました。


連れAは和風醤油にしてました。

DSC00727.jpg


連れBはオイルベースのパスタです。
しかも+200円で大盛りです。

DSC00725.jpg

大盛りは横から見るとこうなります。

DSC00726.jpg

茹であがり後で400グラムだそうです。
(普通盛りは200グラム)

パスタって普通乾麵の重さが基準なので、
茹であがり400グラムってのが、どんな凄さなのかはわかりませんが、
見た目としては、私は食べきれる感じではありませんでした。

確かに、つけ麺で400グラムだと私は食べきれませんね。


味はだいぶすごいことになってますが、
お店はとても混んでいました。
よくよく見ると、皆さんメタボな感じです。

なるほど。こういう勝負の仕方もあるわけですね。

===
【オーダー】
鶏肉とキノコのクリームソースパスタ 790円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆


[イタリアン]






theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 大衆酒蔵 かんちゃん(新宿)

2010.07.01.22:51

新宿で飲みました。
おっさんだらけの飲み会だったので、おっさんらしいお店を選びました。
「大衆酒蔵 かんちゃん」というお店です。

DSC00729.jpg

このナリ、女性とは絶対来ないですね。
「私、こういう雰囲気のお店も嫌いじゃないよ」と言ってくれる女性がいても来ないと思います。

ちなみに、「私、こういう雰囲気のお店好きなの」だとウソっぽく聞こえます。
あくまでも「私、こういう雰囲気のお店も嫌いじゃないよ」であって欲しいですね。


お店を入るとカウンターがあります。

DSC00731.jpg


その奥に座敷があります。
もちろん掘り炬燵式なんてものはございません。

DSC00730.jpg


一番奥に大きなテーブル席があります。

DSC00737.jpg


壁には所狭しとメニューが貼ってあります。
テーブルにメニューも置いてあるのですが、
ほぼメニューは見ないですね。

DSC00732.jpg


お薦めメニューは黒板に書いてあります。

DSC00735.jpg


ほとんど見ませんでしたが、メニューはこちらです。

DSC00733.jpg

整理されて書いてあるので、一応こっちの方が選びやすさはあるんでしょうね。

DSC00734.jpg

全体的に500円前後のメニュー構成ですね。
馬鹿みたいに安いっていう感じではありません。


先に全体的な感想を書いておきます。
料理の紹介はだらだらと長くなっちゃいますので。

メニューによって当たり外れが大きいですね。
当たり外れというか、値段の納得感の高低が激しかったですね。
かなり原価率に差があるんじゃないかなあと思いました。

まあ、お客さんが喜ぶ部分と、お店が喜ぶ部分と、
お互いに歩み寄る感じですかね。

料理は総じてまずまずです。
美味しくないものは特にありませんでした。
特別美味しいということもありません。

トイレが男女同じな上に、
個室に行くのに朝顔の前を通って行かないといけないので、
一般的な女性にはちょっと厳しい環境かもしれませんね。


では、飲んだ物、食べた物を簡単に紹介します。


生ビールの大です。

DSC00736.jpg


生ビールの中との違いはこんな感じです。

DSC00745.jpg

この大生で580円というのは良心的ですね。


お通しです。

DSC00738.jpg


しめ鯖です。
お薦めだけあって美味しかったです。

DSC00739.jpg


鶏のから揚げです。
かなりしっかり味の付いた唐揚げですね。
お酒が進むように濃いめにしているのでしょうね。

DSC00740.jpg


サラダです。
ドレッシングをたっぷりかけて頂きます。
自家製か市販かわかりませんが、ドレッシングが美味しかったですね。

DSC00741.jpg


小アジの唐揚げです。
ポン酢でさっぱりと頂きます。
食感が良く、お菓子みたいですね。

DSC00742.jpg


タコの刺身です。
透明度はありませんが、まあまあ美味しいです。

DSC00744.jpg


ポテトフライです。
これはちょっと量が少ないですね。
すぐになくなっちゃいました。

DSC00746.jpg


帆立バターです。
メラメラと燃えながら登場です。
3つしかないので、食べてません・

DSC00748.jpg


ここら辺でビールから焼酎にチェンジです。
梅入りのソーダ割りにしました。

DSC00757.jpg


ぎょえー。この焼酎、確実に甲類のものと思われます。
飲み過ぎるとひどいことになるでしょう。
甲類はまずいですねえ。。。ビールだけにしとけばよかったと後悔しました。

DSC00758.jpg


イカゲソの唐揚げです。
鶏の唐揚げ同様、味が濃いです。
酒は進みますが、飲んでる酒が甲類なのでちょっと。。。

DSC00759.jpg


イカの干物です。
これも味が濃い。

DSC00760.jpg


焼き鳥です。タレ、塩どっちも頼みました。
焼き鳥は美味しくないかな。
雰囲気には合ってるんですが。

DSC00761.jpg


大根おろしとなめこです。
ちょっと「なんじゃこりゃ。お通し?」って思いましたね。
ほぼ大根おろしです。

DSC00749.jpg


揚げだし豆腐です。
これはなかなか良かったです。
大きな豆腐が3つ入っていて、みんなで取り分けることができました。

DSC00750.jpg


肉じゃがです。
福沢諭吉がカレーを再現しようとして誕生したメニューですね。
確かにカレーっぽいっちゃカレーっぽいですね。
(特にこのお店とは関係ないですが)

DSC00753.jpg


焼きおにぎりです。
1品1品の量が少なく、みんななかなかお腹が満たされないので、
中盤で食べちゃいました。
シソが入っていましたね。

DSC00754.jpg


玉子焼きです。
ちょっと甘い玉子焼きです。

DSC00755.jpg


軟骨の唐揚げです。
ちょっと今日、揚げ物多くねえか?
デブいたっけ?

DSC00756.jpg


最後にホッケです。
小ぶりのホッケですね。
食べてないので味はわかりません。

DSC00762.jpg


以上です。
だいたい1人4000円弱でした。
大して飲んでないのですが(甲類だったから・・・)、まあこんだけ食べ物頼めばそれくらいかなあ、
と思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 1人4,000円弱


【総合コメント】
大衆居酒屋です。昭和な感じです。

店員の多くは外国の方ですが、
特にサービス面では問題はありませんでした。

全体的に普通なので、絶対ここに行きたいと思う何かはないですが、
付近で店に困った時などは、おっさんだけならアリかもしれません。

こんな居酒屋が似合う年になるとはなあ。
心は17歳で止まってるんだけどなあ。
伊代はまだ16ですけどね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





大衆酒蔵 かんちゃん 本店 (居酒屋 / 新宿西口、新宿、西武新宿)
★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 和風らーめん海人(神田)

2010.07.02.13:01

久々に日本橋で仕事があり、帰りに神田まで歩きました。
醤油ラーメンが食べたいなあと思い、以前神田西口商店街で見かけた「和風らーめん海人」に行ってきました。

DSC00763.jpg

それにしても神田西口商店街ってラーメン屋さん多いですねえ。
通りを入ってすぐ三田製麺所があります。
これ、1年前はなかった気がするんですが。

麺屋武蔵神山は店内に列が出来ていましたね。
武蔵の過去記事はこちらです。
2009年8月17日
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-372.html


わいずというお店は行列が出来ていましたね。
昔のわいずの記事はこちらです。
2009年5月15日
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-305.html

列が出来ていたのはこの2店のみでしたが、
それにしてもかなりの集中ぶりですね。

そんな中、海人は西口商店街の奥の方にあります。

店内はカウンター席とテーブル席があります。
なかなかの収容力です。

DSC00764.jpg


メニューはこちらです。

DSC00765.jpg

普通のラーメン、黒、赤、味噌、坦々、ワンタン、、、と何だか色々種類があります。
バトルラーメンという意味不明の名前のメニューもあります。

1つ食べて美味しかった場合は、また通って全部食べてみたくなるでしょうね。
でもこんなにあって大丈夫か?という心配もよぎりました。


半ライスが無料でつくようですね。
でもお店の人が注文を聞きに来た時、何も言われませんでした。
普通言われるんですけどね。
言って欲しいですし。

DSC00766.jpg


メニューの最初に書かれていた黒ラーメンというのを頼んでみました。
中盛りが+60円ということで中盛りにしました。

DSC00767.jpg


ああ、なるほど。黒いっちゃ黒いですね。
何で黒くしているのかはわかりませんが、通常の醤油ラーメンよりは黒いです。

DSC00768.jpg


鰹節がダイレクトに入っていますね。
だいぶ珍しい気がします。
ちなみに、、、珍しいだけで、特にプラスの効果はない感じがしました。
直接入っていると、鰹節自体に既に味があるわけではないので、なんだかよくわからない感じです。
しっかりダシをとって、ダシが出ちゃった鰹節はとって提供した方がいいような。

まあ、演出なんでしょうけどね。

DSC00769.jpg

スープの表面には脂の膜が張っているタイプのもので、
こういう場合、中は熱々な場合が多いのですが、取り立てて熱々という事はなかったですね。
ぬるいわけではないのですが。


醤油のたったスープですね。これ後ですげー喉渇きそう。
「海人」という名前のわりに、あまりダシの風味を感じるスープではないです。
見た目と直接入った鰹節を除くと、意外と普通な醤油ラーメンにも感じました。

DSC00771.jpg


麺は普通の太さです。普通って何なのか自分でもよくわかりませんが。
細麺ではない。中太でもない気がする場合に使ってしまう表現です。
最近、すごく太い麺を出すお店が増えているので、
相対的に中太の太さが太くなった気もします。
そのうち資格試験のように「準中太」とか言い出すのかな。

DSC00770.jpg

全体的に850円+中盛り60円⇒910円ってなっちゃうと、
ちょっとなあ、、、という感じがしました。

でも、たくさんメニューがありましたので、
口に合うメニューもあるかもしれません。
そういう期待はさせてくれる感じがありました。


===
【オーダー】
黒ラーメン 850円
中盛り 60円


【総合コメント】
神田西口商店街シリーズです。

かなり多岐に渡るメニュー構成ですので、
1回の入店だけでどうこういっちゃダメかもしれませんね。

黒がこんな感じだったので、赤はやめておこうかな。
次もし来ることがあったら、勝負をかけてバトルラーメンに挑戦したいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





和風らーめん海人 (ラーメン / 神田、淡路町、小川町)
★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

パスタ屋 景虎(新宿)

2010.07.03.13:01

土曜日ということで歌舞伎町遠征です。
未訪のラーメン屋さん喜多方ラーメン坂内を目指しました。

DSC00792.jpg


目指したんですが、、、すぐ左に気になる看板が。

DSC00791.jpg


ふむ。

「旨いスパゲッティーを腹いっぱい食べたい」

DSC00790.jpg

ええ、食べたいですが、何か?

というわけで、看板にまんまと騙されて、予定変更でこの景虎というパスタ屋に入ってみることにしました。
予定変更はあまりないことです。

DSC00778.jpg

まあ、得てしてこうやって予定外のことすると失敗することが多いんですけどね。
それもまた人生です。

DSC00777.jpg


メニューはだいたい880円くらいみたいですね。
こんだけ「腹いっぱいどうのこうの」って書いてあるんですから、
量は多いんでしょうね。

DSC00779.jpg


階段を降りていざ入店です。

DSC00781.jpg


店内は椅子の高いカウンター席と、

DSC00783.jpg


テーブル席があります。

DSC00782.jpg

なんと。ランチタイムでも禁煙ではないようですね。


気を取り直してメニューを確認です。
だいたいパスタ屋ではカルボナーラしか頼みませんけどね。

DSC00784.jpg

あれだけキャッチーな看板を出していたので、
「乾麵で何グラムですか?」
と聞いたら130グラムとのこと。

そして店主、続けてこう言いました。
「少ないですよ」


・・・。

は?少ない?「腹いっぱい食べたい」とか書いてあって、
デフォルトの量は自分たち的に「少ない」と思っている量を提供するとは。

一同閉口しました。

乾麵で130グラム自体は量としては多い部類に入りますが、
「少ないから大盛りにした方がいい」と言われるとね。
言い方もなんか感じ良くなかったですし。

ちなみに大盛りは180グラムとのこと。
200円増しですけどね。


とりあえず次いつ来るかわからないので、
一応大盛りのカルボナーラを頼んでみました。

DSC00786.jpg

ん?これで180グラム?
家で作る時の印象と随分違うような。。。
まあ、いいか。

ちなみに並との比較はこんな感じです。

DSC00788.jpg

パンチェッタではなく、普通のベーコンなんですね。
クリームは濃厚ではないタイプのカルボナーラです。
大盛りにしたからか、全体的に薄い感じがしました。

あと個人的にはカルボナーラにしては麺が細すぎる気がしました。
これは好き好きですけどね。

DSC00787.jpg

味は普通でしょうか。
小田急の地下にあるスパッソと同じくらいのレベルですかね。

だけどスパッソなら「腹いっぱい」という点では1枚も2枚も上ですね。
5枚くらいかな。
スパッソなら「動けなくなるくらい腹いっぱい・・・」というフレーズを付けても誇大表現になりません。


連れはトマトソースのパスタでした。

DSC00785.jpg

看板の表記と実際のギャップがあり、
完全に期待値コントロールを失敗している感じです。

これなら180グラムをデフォルトにして、
カルボナーラ1080円(少なめもできます)
と書いてあった方が気分はよいです。

ただ、デフォルトで1000円越えしていると、
そもそも入ってくれなくなるという問題も生まれそうですけどね。

それでも、あるでん亭みたいなお店もありますけどね。


===
【オーダー】
カルボナーラ 880円
大盛り 200円


【総合コメント】
歌舞伎町にあるパスタ屋です。

看板までは良かったんですが。。。
来週はちゃんと坂内に行こうと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




パスタ屋 景虎 (パスタ / 新宿西口、西武新宿、新宿)
★★☆☆☆ 2.5



[イタリアン]

theme : イタリアン
genre : グルメ

ラーメン スズキヤスオ(上野毛)

2010.07.04.14:24

毎週に渡るどら焼きの奉納を続けて、
餡子隊長を餡子漬けにした結果、
日曜日だというのに「今日はラーメンでもいい」というラーメン免罪符が数ヶ月ぶりに発行されました。

せっせと奉納した甲斐がありました。
昨日は大好物のうさぎやのどら焼きを4つも奉納したので、
その甲斐があったようです。

ありがとう、ドラえもん!


というわけで、気が変わらないうちに、
知人夫妻の紹介で知ったお店「スズキヤスオ」に行って来ました。

DSC00814.jpg

場所は上野毛からなら徒歩13分、
用賀からなら徒歩18分の場所にあります。

なんとも中途半端な場所にあったものです・・・。
下手すると「人生で最も駅から離れた場所にあるラーメン屋さんに行った」という、
長めの勲章をもらえそうです。


それにしても「スズキヤスオ」ですか。
ぱっと見の外観も、こんな風にシーサーが置いてあったりするので、
沖縄料理の店だと思うじゃないですか。
100歩譲ってソーキそばの店ですよ。

DSC00815.jpg


確かにちょっと離れた場所に、こんな看板があるにはありますが、
これがシーサーを掲げるこのお店のことだと気付かない人もいるのではないでしょうか。

DSC00796.jpg

そもそも「ラうどん」って意味分かりませんし。


お店に入ると、ガンコ系のお店にありがちな、
・待ち方について
・両替、大きな金額のお札の扱いについて
・小さな子供について
に関する告知がなされております。

個人的にはこういうお店からのお願い系は、
度が過ぎてなければ、特に気にはなりません。
「お願いは聞くから、美味しいもの食べさせてね」と思うだけです。

むしろ掲示してくれているだけ親切です。
アーリントンルールとかだと困りますから。

DSC00799.jpg


お店はぱっと見、一直線のカウンターのみに見えます。

DSC00813.jpg

でも実は、向かいにもう1列カウンターがあるのですが、
何かの理由で1列は使っていないようです。

DSC00797.jpg


いつ放映されたのかわかりませんが、
芸能人が行く○秘ラーメンベスト100に選ばれたことがあるようです。

DSC00801.jpg

昔ならいざ知らず、最近は「芸能人が行く」と言われると、
「いまどき芸能人ですか。。。地方都市でもあるまいし」と思ってしまいますね。

でも純粋にベスト100に選ばれるのはすごいですね。
世田谷の一等地ゆえ、芸能人が多いからでしょうかね。


水はセルフサービスで、自分でこのタンクから注ぎます。
なんとなく、こういうタンクに入った水って美味しそうです。

DSC00798.jpg


メニューはこちらです。
ラーメン700円、ラうどん750円。
その他つけ麺もあるようですね。

DSC00800.jpg

世田谷の一等地にありながら、リーズナブルな価格ですね。
恐らく界隈の住人は「お店でお金払うと渡される、丸いコインってあれ何?おまけ?」
というくらいのレベルでしょうからね。

そんな世田谷にあって「700円」というのは挑戦と言ってもいいかもしれません。

どうやら2人店員さんがいる日はつけ麺が頼めるようになったそうですよ。
よくわかりませんが、良くなったみたいです。

DSC00802.jpg


通常ならラーメンにしているところですが、
なかなか来れるお店じゃないですし、
気になって眠れなくなりそうなので「ラうどん」を注文しました。

大盛り無料だったので、馬鹿だから大盛りにしてもらいました。

到着。

DSC00806.jpg

おっと。。。なんともすごい見た目じゃないですか。
初めまして、こんにちはって言いそうになったぞ!

見た目のインパクトは二郎クラスですね。
いや、デフォルト同士という意味では二郎より上かもしれません。

間違ってもドラゴンボールでラディッツが言い放った「戦闘力たったの5…ゴミめ!」
という発言とは無縁のようです。


中央に盛られているのは九条ネギでしょうか。
京都のネギですよね。
嫌いじゃないです。むしろ好きです。

DSC00807.jpg


ドカっと魚粉が盛られています。
ナウイっちゃナウイですが、他も際立っているので要素の1部でしかありません。

DSC00809.jpg

ちょっと写真からは分かりにくいですが、
粗めに刻んだと思われるニンニクが物凄い量入っています。

ドラキュラだったら多分気絶すると思います。

数箇所にニンニク爆弾が投下されています。
この強烈な匂い、、、まさか国産のニンニクを使ったりしちゃってないでしょうね。。。

すごいニンニクの匂いです。
1人でこれを食べて帰ったら、家に入れてもらえる可能性は0%でした。
危なかった。
今日は一緒で良かった。

・何も知らずに頼んだこと
・自分からニンニクをプラスしたのではないこと
・隣で全て事実を見ていたこと

この3点の事実を家庭裁判所に提出すれば、
なんとか執行猶予くらいはつけてもらえるかもしれません。


スープは、濃厚だか濃厚じゃないんだかわからないです。
ニンニクが凄過ぎて。
多分濃厚です。そして多分塩気は強いほうだと思います。

DSC00811.jpg

でも、なんか塩気が強いとか、濃厚だとか、
そういうありふれた表現だとなんか足りない気もしますね。

初めて裏ビデオ見たときの感覚。しかも洋物。
そんな感覚に近い気がします。
こんな世界があったのか。。。というやつですね。
(本当か?!そんな表現でいいのか?!)


麺は麺でやってくれています。
「初めてうどんを自宅で打ってみたんだけど、太さが不ぞろいで見た目は微妙なんだけど、
意外とよくできてるじゃん」
的な麺です。

DSC00810.jpg

太いです。
いわゆる普通のつけ麺屋さんでいう「太麺」の太さのレベルではありません。
「極太麺」を標榜するお店でも遠く及びません。

まあね。だって「うどん」って言ってるんですから。
太さにおいてはラーメンがかなう相手ではないですよね。

これに比べたら、ラーメンなんてポークビッツですよ。


なぜか無性に天地返しがしたくなったので、してみました。
大人はしたいことができるので楽しいですね。

そうしたらこうなりました。

DSC00812.jpg

なんですか、これ。

メドゥーサの髪ですか?
僕「メドゥーサの髪、大盛りで」なんて言いましたっけ?

はたまた怪物くんに出てくるカイコちゃんの頭ですか?

どっちも言った記憶ないなあ。


いやー、すごい。すごいラーメンです。
ラーメンっていうか「ラうどん」です。
ラーメンでもうどんでもありません。

全体的な味は、ニンニクがすごくてよく分かりません。
「気がついたら全裸でホームに寝てました」という感覚に近いです。
何が起こったのかわからないまま時が過ぎます。

最初は考えてたんですけどね。
ブログに何て書こうかな、なんて。

いいパンチを持っている。
ちょっと古いですが、コークスクリュー気味のパンチでしたね。
覚えているのはそれだけです。


連れはラーメンでした。

DSC00803.jpg

「ラうどん」があのような有様なのに、
いったいどうしたのか、ラーメンは非常に見た目普通です。

DSC00804.jpg

麺だってお利口さんな感じで、まっすぐの細麺です。

DSC00805.jpg

グレて悪ばかりし、「世田谷の狂犬」と呼ばれるまでにやさぐれた兄と、
そんな兄を反面教師にして、まっすぐ育った弟、といった感じでしょうか。

今時点では「次は弟さんにしよう」と思っていますが、
恐らく次また行ったら、お兄さんのほうを頼んでしまう自分がいそうで怖いです。

なお、お店を出てすぐブレスケアを6粒飲みましたが、
何の役にも立ちませんでした。


===
【オーダー】
お兄さん じゃなかった ラうどん 750円


【総合コメント】
世田谷の一等地にございますラーメン屋さんです。

エッヂの立ちっぷりは上述したとおりです。

夫婦で切り盛りされているされているようで、
オーナーが運営されているお店特有の魂を感じます。
接客1つとっても、やはり雇われ店長たちとは気合が違いますね。

日曜日の14時到着で、満席でした。
地元に愛されるよいお店のようです。

世田谷のソウルフードなのかもしれませんね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





スズキヤスオ (ラーメン / 上野毛)
★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

カフェ south garden cafe(二子玉川)

2010.07.04.16:20

タマタカ内で休憩をしたくなり、キャパに定評のあるスタバに行ったのですが、
なんと1席も空いておりません。
こんなことは初めてだなあ。

仕方なくタマタカ内をプラプラしていたら、
偶然南館7Fの庭園内にカフェを見つけました。

DSC00817.jpg


中を覗くとカウンター席が空いているようで、
こちらで休憩することにしました。

DSC00818.jpg


ランチっぽいメニューもいくつかあり、食事もできるようですね。
我々はさっき「スズキヤスオ」ですごいもの食べてきたばかりなので、食事はいりませんが。

DSC00819.jpg


カウンタースペースはバーっぽい雰囲気ですね。

DSC00825.jpg


カジュアルな感じですし、デパート特有の婆臭い感じもないですし、ちょっと休憩するにはよいですね。
二子玉川としては、そんなに高い部類にも入らないですし。

DSC00827.jpg


庭園内にあるので開放感がありますね。
ワンコインでビールを持ち帰れるようで、数人のお父さんたちが持ち帰りビールを頼んでいました。

DSC00823.jpg


スズキヤスオで手に入れた喉の渇きをビールでいやすべく、
1パイントのハイネケンをオーダーしました。
1パイントって言っても473mlだから、そんなに多くないですけどね。

DSC00831.jpg

あー、グラスの表面に気泡が出来ていますね。
汚れをちゃんと落としてないってことですね。

バーだとあり得ないことですが、
まあタマタカだからな。それくらい許すとしますか。

二子玉川って全体的に見掛け倒しなところありますからね。
今は成長過渡期なので仕方ないかもしれませんけどね。


ハイネケン、美味しいですねえ。
夏、外で飲むビールはこの上ないです。

DSC00832.jpg

あっという間に飲み干してしまいました。
そしてちょっと酔いました。年ですな。

DSC00833.jpg


餡子隊長は抹茶パフェでした。

DSC00828.jpg


どうやら隊長はアイスが食べたかっただけらしく、
下のほとんどがフレークと知るや、ほとんど残していました。
セレブ食いですね。

DSC00829.jpg

タマタカでちょっと休憩を、という場合には、細かいところを気にしなければ、
いいかもしれませんね。


===
【オーダー】
ハイネケン 1パイント 900円


【総合コメント】
タマタカ庭園内にあるカフェです。

意外と穴場なのか、
カウンター席は空いていました。
テーブル席は満席でしたけどね。

カウンターのすぐ前で、リーダー格の女性がピリピリしてましたね。
そのピリピリ、カウンターのお客さんに直接響くんですけど。

細かいこと気にせず、休憩の場と考えれば、
それなりに寛げる店かと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





south garden cafe 玉川高島屋店 (西洋各国料理(その他) / 二子玉川、二子新地)
★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ 北海酒場 タンネ(大久保)

2010.07.05.13:13

ちょっと前に出来た、北海道の居酒屋みたいなお店「タンネ」に行って来ました。

ビラ配りをしていて、お店の存在に気付いたのですが、
ビラには「ランチ:11時半~」って書いてあるのに、
次の日行っても、次の次の日行ってもやってません。

ビラまで配っておいてなぜやってない?

半ば諦めつつ、代替案も用意して行ったら、やってました。
3度目の正直かな?

DSC00834.jpg


ランチは2種類のみです。
豚を使った850円のものと、羊を使った1000円のものです。

DSC00835.jpg

なんかWEBで調べるとスープカレーがあるって書いてあるんだけど、
なくなったみたいですね。

やってたり、やってなかったり、
カレーがあったり、なかったり。
まだ落ち着いてないのかもしれませんね。


店内は?の字、もしくは7の字型のカウンターがあるのみです。

DSC00838.jpg

だいぶ暗いです。
サイバーショットだから綺麗に撮れていますが、
オリンパスのμ7000だったら真っ黒でなんだかわからなかったと思います。


最初にサラダ、スープ、ウーロン茶が出てきます。

DSC00840.jpg

サラダのドレッシングがやけに酸っぱいです。
梅干食べてすっぱマンの口になりました。


十勝豚丼です。

DSC00842.jpg

真っ黒な自家製ダレがかかっています。
ちょっと真っ黒すぎです。
白いご飯が真っ黒になってます。
味、濃すぎですね。
肉の味はどっかに行ってます。

それと量が随分少ないですね。
大盛りって出来るのでしょうか。
特に表記がないのでわかりませんでした。

これで850円だと、大久保だときついと思います。


連れは僕が豚を頼んだので、羊にしてくれました。
ブログに協力してくれたんだと思います。
ありがとう。高いのにすみません。

DSC00841.jpg

ジンギスカンっぽくて、北海道っぽいですね。
ただ、1000円って言われるとひいちゃいますね。


===
【オーダー】
豚丼のセット 850円


【総合コメント】
最近できた北海道の居酒屋です。

どうしても北海道料理が食べたい!という場合は、
周りにそういったお店がないので良いのかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




北海酒場 タンネ (居酒屋 / 大久保、新大久保、西武新宿)
★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 外苑飯店(表参道)

2010.07.06.13:42

オフィス物件の内覧のため表参道方面でランチとなりました。

表参道は週末にはよく訪れますが、
平日にはあまり縁がないですね。

当たり前なんでしょうけど、
西新宿とはいる人種が異なりますね。

ジャージでうろつく若者もいなければ、
一目見ただけで明らかにキャバ嬢とわかる女性も闊歩していません。

カフェだのケーキ屋さんだの高めのイタリアンなどは知らないでもないのですが、
平日ランチ用のお手ごろなお店に関する知識が乏しく、
脳が漏れ出すんじゃないかと思うくらい記憶を振り絞り、
1つ、入ったことはないですが、覚えのある中華屋さんがあったので行ってみました。

外苑飯店というお店です。

DSC00843.jpg

階段を降りていざ入店です。

DSC00844.jpg

ちなみに表で売っていたお弁当は700円でした。
西新宿ではお弁当の相場は500円ですので、1.5倍弱です。
350円で売っているお弁当屋さんだってありますからね。

表参道恐るべしというべきか、
西新宿恐るべしというべきか。


店内はだいぶ広いですね。
高級感はありませんが、それでも円卓なんてあったりします。

DSC00848.jpg

西新宿で円卓があるお店なんてあったかな。
(あるとは思いますけどね・・・)


メニューはこちらです。

DSC00846.jpg

ランチメニューの冠がついたものは900円~ですね。
さすがですね。

麺類などの単品メニューもございます。

DSC00847.jpg


なぜかこういうお店に入ると坦々麺を頼んでしまいます。
なぜかってこともないんですが。

DSC00851.jpg

オーソドックスといえばオーソドックスな坦々麺です。

スープはよく言えばあっさりとした感じです。
坦々麺だと思うとちょっとコクやら深みやらが足りない印象です。
ただ、普通の中華料理屋さんだと、こんなもんなのかもしれませんけどね。

DSC00852.jpg

ゴマはなんとなく効いているというレベル。
全体的に印象の薄い坦々麺ですね。


麺はだいぶ柔らかめですかね。
でもこういう中華料理屋さんではよくあるケースですね。

DSC00856.jpg

量が少なく、あっという間に食べ終わってしまいました。
西新宿で日々鍛え上げられすぎでしょうか。

うーん。坦々麺はちょっとなしかなあ、と思いました。


連れは五目麺です。

DSC00849.jpg

具材たっぷりの五目麺です。
あっさりスープも五目麺には合っているようです。

DSC00850.jpg

食べてないので分かりませんが、五目麺>坦々麺だと思います。

この辺のランチも将来に備えて研究せねばなあ。
まあ、嫌でも越してしまえば研究するんですけどね。


===
【オーダー】
坦々麺 800円


【総合コメント】
表参道と外苑前の中間くらいにある中華屋さんです。

11時半過ぎに訪れたら誰もお客さんがいませんでしたが、
12時を回ったらほぼ満席になりました。

タバコが吸える店のようで、スモーカーが多かったです。
結構広い店ですが、それでも周囲でタバコを吸われまくるとやっぱり気になりますね。

タバコを吸いたいお客さんとのランチには使えるかな。
うーん、どうだろ。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆






外苑飯店 (中華料理 / 表参道、外苑前、青山一丁目)
★★☆☆☆ 2.5




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン 味伝(神田)

2010.07.07.17:37

家系ラーメンが久々に食べたくなり、
「横浜家系ラーメン 神田家」に汗をかきかき向かいました。

すると、、、狭い狭いお店のドアが全開になっており、
全く冷房が効いている雰囲気がありません。

汗だくのまま、ラーメン食べてさらに汗だくになるのが嫌だったので、
急遽予定を変更して「味伝」というお店に行って来ました。

DSC00881.jpg

以前さいたま屋があった場所ですね。
さいたま屋は西口商店街に移動してましたね。


メニューはこんな感じです。
塩とんこつ、醤油とんこつ、つけ麺などあるみたいですね。

DSC00882.jpg

塩とんこつ、醤油とんこつは500円ですか。
さいたま屋と同じようなスキームですな。


以前のさいたま屋には来たことがありませんが、
確実に居抜きでしょうね。
L字型のカウンター席と、直線型のカウンター席があります。

DSC00883.jpg

あまり大きなお店ではないですね。
高めの椅子があまり居心地よくありません。


他のお店は外国産の豚を使ってダシを取っているが、
うちは国産じゃい!など、いろいろな薀蓄が書かれています。

DSC00884.jpg

まあ、いまどき、よっぽどすごい薀蓄じゃないと、
期待値を上げることはできないですね。

「うちは基本、虫でダシをとってます」とか。
これだと驚きはしますが、期待値は上がらないでしょうけど。


もともと家系ラーメンに行きたかったこともあり、
醤油とんこつにしてみました。
朝ジムに行って腹ペコだったので、大盛りにもしてみました。

DSC00885.jpg


炒めまくって甘みが出た、狐色の玉ねぎがトッピングされており、
それを混ぜて頂きます。

DSC00886.jpg

豚骨スープに醤油入れるとこうなりそうだね、という変わりばえのない味がします。
あれに似てるな。
餃子の王将の醤油豚骨ラーメン。

DSC00888.jpg

餃子の王将だと許せるんですが(他のメニューもありますしね)、
こういった普通のラーメン屋さんでこの味かあ、とちょっとガッカリします。


麺がまたちょっと美味しくないです。
あれに似てるな。
スーパーで売っている生麺。

DSC00887.jpg

うーむ。
500円は500円なりか。
大盛りでも量は全く多くないし。


マクドナルドでサラダが流行らなかったように、
そもそもラーメン食べに来る人で「国産がどう」とか、そういうの気にする人いないと思うんですよね。

その証拠に、国産を謳うこちらのお店はガラガラで、
「化調増し」なんていうトッピングがあるすぐ近くの野郎ラーメンには行列が出来ているわけで。


また違うところが居抜きで入る日も近いような。
ただ、この店、どことなくさいたま屋に似ている感じもあるので、
もしかすると西口商店街にいい空き物件が出来たから、
そっちにさいたま屋を作りたくなって、
でもさすがに店の距離が近すぎるから、違うブランド名に変えたのかしら、、、

と勝手に妄想はしたものの、
さいたま屋って基本的に外国人店員のお店が多いのですが、
こちらのお店は全員日本人店員だったので違うのかな。

どっちでもいいんですけどね。。。


===
【オーダー】
醤油とんこつラーメン 500円
大盛り100円


【総合コメント】
神田のラーメン激戦通りにあるお店です。

味は上述の通りです。

味以外では、店員3人の無駄話が相当気になります。
1人で行ったので余計気になります。
構図としては、若いのか若くないのかわかりませんが、
1人の女性店員と話すのが楽しくてしょうがない老人とおじさんが、
我を忘れて話し続けるという耐え難いものです。

海の家のバイトでももうちょっとちゃんとやると思うんですけどね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





肉とんこつらーめん 味伝 (ラーメン / 新日本橋、神田、三越前)
★★☆☆☆ 2.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

寿司 まこと寿し(西新宿)

2010.07.08.12:59

会社近くにある「寿司アカデミー」

DSC00907.jpg

ようするにお寿司の専門学校です。

DSC00908.jpg

多くの学生?が寿司職人になるべく学んでいます。

DSC00909.jpg

毎日見ている感じだと、外国人も結構多いでしょうね。
本当の寿司屋で働いちゃうと、最初の1年包丁持たせてもらえなかったりするから、
お金払って寿司アカデミーで技術を学んじゃおうという考え方でしょうかね。

結構女性の受講者もいます。
女性は体温が高いから寿司職人にはなれない、、、なんて時代があったかなかったか知りませんが、
いろんな方が日々寿司技術を学んでおります。

ちなみにここを卒業すると、いっぱしの寿司屋で働けるようになるのかは知りません。


その寿司アカデミーが運営する寿司屋が西新宿にあることを突き止めました。
これは行くしかない、ということで、行ってきました。

その名も「まこと寿し」といいます。

DSC00889.jpg


メニューはこちらです。
丼系なら880円~です。
にぎりは1000円~ですね。

DSC00890.jpg


外国人から見た寿司屋ってのがテーマになっているらしく、
こういったベタな絵が施してあります。

DSC00891.jpg

ローマ字も書いてあります。

DSC00892.jpg

外国人客にはむしろ喜ばれるかもしれませんね。
日本人が思う、本当の日本の姿よりも、
外国人が想像する日本を提供してあげたほうが、意外と喜ばれる気がします。

寿司アカデミーさん、なかなかやり手ですね。


お店は綺麗です。かなりちゃんとしたお寿司屋さんという感じです。
場末感は一切ありません。

明るく元気な板さんが気持ちよい挨拶をしてくれます。
寿司アカデミー、立ち振る舞いの指導も完璧ですね。

カウンターはL字型です。

DSC00893.jpg


テーブル席もございます。

DSC00894.jpg


おっと、、、携帯会員になればビールがサービスされるようですが、
「下のQRコードを・・・」と書いてありますが、下には何もありません。

DSC00895.jpg

ま、小ぶりですがBOWネタですね。


もう西新宿も残り時間わずかということで、
にぎりの大いっちゃいましたよ。

DSC00898.jpg


並との比較です。
1.5倍だそうな。

DSC00897.jpg

美味しそーっ!


入れ物の形が、ドラゴンボールでブルマと悟飯とクリリンがナメック星に向かう際に乗った宇宙船にちょっと似ています。

DSC00905.jpg

奥に写っているのは好物の寿司を目の前にはしゃぐ公右平氏です。


お替り自由の味噌汁は、岩のリが入っているものの、
ベースは化学の力を借りたものと思われます。

DSC00900.jpg

全体的にちゃんとしているので、意外と気になりません。
「へー。化学の力使っちゃうんだ」的な感じです。


お寿司はネタがいいですねえ。
ネタの鮮度っていうより、ネタそのもののチョイスがいいっていう感じです。

DSC00901.jpg

シャリの量がちょっぴり多めで、ランチとしては嬉しい感じです。
食べ応えがあります。
ネタもシャリに負けず大ぶりです(めちゃくちゃでかいわけではないですが)

DSC00902.jpg

カッパ巻きとか貧乏くさいネタなんて入ってないですからね。
(好きな方もいるんでしょうけどね。私は好きではないですね。キュウリですもん)

DSC00903.jpg


トロも何トロか知りませんが、
脂の乗りがほどよく、美味しかったです。

DSC00906.jpg

お寿司は好きですが、多くを語れるほどの下を持っていませんので、
大した記事にならずにすみません。

先日行った「はく田」が西新宿NO1かと思いましたが、
どちらも甲乙付けがたい感じです。

僕はこっちのお店の方が好きかな。
公右平氏ははく田の方が好きだと言っていました。

多少お腹に余裕のある方は、是非1300円のニギリを試してみてください。


===
【オーダー】
ニギリ大 1,300円


【総合コメント】
寿司アカデミーが運営するお寿司屋さんです。

お店の方は一様に皆さん愛想がよく、
気持ちよく食事ができます。

お寿司屋さんにたまにある変な威圧感は一切ありません。

軽い接待ランチにも使えるんじゃないでしょうか。
夜は夜で5250円で飲み放題のプランがあったりと、
なかなか使い勝手がよいお寿司屋さんだと思います。

西新宿でお寿司が食べたいときは是非どうぞ。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




まこと寿し (寿司 / 西新宿、都庁前、新宿西口)
★★★★ 4.0




[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ダイニングバー ZEST CANTINA(恵比寿)

2010.07.08.23:57

新卒で入った会社の同期とプチ同窓会をやりました。
もう10年来の仲になるんだなあ。

会場は恵比寿のZESTです。
ZEST、久しぶりだなあ。

DSC00910.jpg


19時半に到着しました。
お店はガラガラですし、同期も誰も来ておりません(泣)
時間にルーズな会社だったからなあ。

DSC00911.jpg

なんというか、店内はビッグサンダーマウンテンのような感じです。
そうとしか形容できません。

DSC00914.jpg

西新宿だと18時過ぎくらいから居酒屋に活気が出始めますが、
恵比寿だと活気付くのはもうちょっと遅めの時間帯なんでしょうね。
恵比寿の人はまじめに働いているんですね。

DSC00913.jpg

3階席までありますね。
面白い空間っちゃ面白い空間です。


ぼちぼち人が集まりだしたので、飲み始めました。
同窓会は4月にやったばかりなので、感動の再会、感涙の抱擁などはありませんでした。

DSC00915.jpg


料理1つ1つの感想の前に、
全体的な印象を書いておきます。

料理は全て普通です。
可もなく不可もなくという感じです。
そういう意味ではファミレスで感じる印象と近いですが、
ファミレスよりメニューが凝っているので、そういった意味では楽しめます。

接客はグローバルダイニンググループだけあって、
いいっちゃいいんですが、
とにかく誕生日だの、テキーラだの、恋人できた、だのと、
何かとコールが始まり、音楽がでかくなり、そのたびに会話を妨げられます。

久しぶりすぎてこういう店だってこと忘れていました。

話を楽しもうと思う場合には全く向かないですね。
いちいち話を遮られますから。

なので合コンもダメでしょうね。
待ち合わせ直前にピークを迎える「失望合コン」の場合にはよいかもしれません。

別に合コン自体は盛り上がらないのですが、
何やら周りが騒がしいので、終わった後の感想としては「なんとか形になった」
と思えるかもしれません。

それにジャカジャカうるさい間は、
相手に気を使って無理矢理トークする必要もありませんし。

ただ、問題は、失望合コンになるか否かは、
会ってみないとわからない点にありますね。

「今日は本当にごめん。友達が1回は絶対っていうから。みんな本当にごめん」
と予め失望合コンが確定している場合には、こちらを予約するのはアリでしょうね。


あのうるささは30代以上は無理じゃないですかね。
30過ぎて「無理に盛り上がる」なんて愚かな行為をするほど体力余ってませんから。


では、料理を紹介します。

チキンです。名物のあれですね。
基本、マヨネーズの味になります。

DSC00917.jpg


イカリングです。
イカリングがまずいわけないです。
給食で出たって美味しいですから。

DSC00918.jpg


タコライスです。
これ、なかなか美味しかったですね。

DSC00922.jpg


ポテトフライです。
マックのやつに形状が似てますね。

DSC00920.jpg


ナチョスです。
まあナチョスです。

DSC00921.jpg


300グラムステーキです。
これを2つ頼んでいましたね。
旨いっちゃ旨いですが、ステーキは専門店で食べたいですね。

DSC00923.jpg


オニオンリングです。
見せ方が上手いですね。

DSC00924.jpg


ソーセージ盛り合わせです。
器の大きさで全体の量を誤魔化している感じがしますね。

DSC00925.jpg


タコスです。
食べてないので味はわかりません。
タコライスが美味しかったので、これも大丈夫じゃないですかね。

DSC00928.jpg

だいたいこんな感じです。
同期でAV男優の異名を持つ男が頼んだので、全体的にパワフルなメニュー構成となりました。




同窓会なのでみんなでパシャリ。

DSC00919.jpg

みんな会うたびに「変わらないよね」とかって言いますけど、
絶対変わってますから。

この写真、どう見ても30代の集まりですから。


全員揃ったのでもう1枚パシャリ。

DSC00930.jpg


女の子も2人ともお母さんだもんなあ。
(女の子?!)

DSC00927.jpg


内輪ネタですが、2000年の情報DBチームです。

DSC00932.jpg

楽しい同窓会になりました。
次は2015年かな。

ありゃりゃ。2015年って40歳近いなあ。
その頃まで地球あるかなあ。


===
【オーダー】
上記のとおり 1人5,000円弱


【総合コメント】
グローバルダイニンググループが手がけるZESTです。

うるさいです。
事あるごとに始まるコールと音楽。

それを折込済みで行かないとダメですね。
初めてじゃなかったので、忘れてた僕が悪いです。

結構混んでましたね。
人気はあるようです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



ゼスト キャンティーナ 恵比寿 (アメリカ料理 / 恵比寿、広尾、代官山)
★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋・ダイニングバー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 黒門(西新宿) 6回目

2010.07.09.12:28

黒門。なんと6回目の登場です。

DSC00933.jpg


ブログ登場回数堂々の第1位です。

なんでって、白土'が大好きですからね。
隔週の白土'DAYで訪問する機会が増えたため、
登場回数が増加しています。

過去の記事はこちらです。

・2008年10月27日 つけ麺黒味
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-62.html

・2010年3月8日 煮干黒醤油ラーメン
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-658.html

・2010年4月16日 和風創作ラーメン
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-715.html

・2010年4月28日 麻辛丸
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-727.html

・2010年6月10日 和風創作ラーメン
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-783.html


今回は、2年前に食べた「つけ麺黒味」にしてみました。
本当はまだ1度も食べていないやつを、、、と思ったのですが間違えてしまいました。

DSC00937.jpg


つけ汁は酸っぱいです。
すっぱ旨い感じ。

DSC00934.jpg

冷やし中華とも爽やかさは似てますね。

DSC00936.jpg

一切「こってり」した感じがないので、
すいすい食べられます。
なかなかこれと似た味を提供する店ってない気がします。


麺は太いです。
いわゆる極太麺を標榜するお店と同じクラスじゃないですかね。

DSC00938.jpg


もちもちです。
すごくもちもち。
食感最高。

DSC00939.jpg

ちなみに大盛りだと表記上は450グラムになるらしいんですが、
食べた感じだとそんなにあるようには思えません。

僕、400グラム超えると完食できないんですよね。

それなのに完食できちゃうってのは、
実は450グラムはないか、あるいはしつこくないので入っちゃうか。。。
でもそれにしたって余裕で食べれるって変だな。

まあいいか。


このもちもち麺をすっぱ旨い汁につけて頂くわけですね。

DSC00940.jpg

美味しいですね。
安定感があります。

メニューも豊富で、味もどれも一定以上なんですが、
いつもそれほど混みません。
並んでいるところは見たことがありません。

やっぱり列を作るには中本のようなエッヂ、中毒性が必要なんでしょうかねえ。

個人的にはお気に入りのお店が空いているのはうれしい限りなんですが。

ちなみにサービス面がちょっと難ありでして、
もう少しホスピタリティある対応だともっといいと思うんですけどね。

でもホスピタリティまで備わっちゃうと、
それこそ有名店になっちゃうかもしれないので、
もしかしたら今のままでいいのかも。


===
【オーダー】
つけ麺黒味 700円
大盛り 100円

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ラーメン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ステーキ OUTBACK STEAKHOUSE(渋谷) 2回目

2010.07.09.22:21

白土'の誕生日前夜祭で行ってきました。
白土'はステーキが好物の肉食男子なので、渋谷のアウトバックに行ってきました。

DSC00941.jpg

前回のアウトバックの記事はこちらです。
・2009年4月24日 アウトバック
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-279.html

1年以上も来てなかったんだなあ。


誕生日おめでとう!ということでビールで乾杯です。
間違えて大きなジョッキではなく、レギュラーサイズにしてしまいました。

DSC00945.jpg

なんで頼めば大きいジョッキも出てくるのに、
メニューに載ってないんだろうなあ。


ハニーブレッドです。
普通は何も言わなくても出てくるのに、今回は出てきませんでした。
こちらから言いましたが、このサービスがある件を知らないお客さんだっているでしょうに。

DSC00949.jpg

アウトバックは往々にしてサービスはイマイチなことが多いです。
学生バイトに無理させている感じです。

そこらへんは折り込み済で訪れないと嫌な思いをするかもしれません。
海の家くらいのイメージで行くとちょうどよいです。


サラダはシーザーサラダにしました。
いつもこれだなあ。

DSC00946.jpg

シーザーサラダを食べながら、真打の登場を待ちます。
今回はいつもより早くステーキがきてしまい、サラダを食べ終わっていませんでした。

ここら辺のムラもアウトバック流です。


ステーキです。アンガス・リブアイ・ステーキの300グラムです。

DSC00957.jpg

堂々たる入場です。
「ええ、肉ですけど、何か?頼まれたから出てきたんですが」
と言わんばかりの風貌です。


焼き加減はミディアムレアにしました。
結論から言うとミディアムでいいかなって思いました。
結構レアでした。

DSC00958.jpg

この肉を洋風ソースで頂きます。
(和風も選べます)

DSC00953.jpg

肉。これぞ肉。
焼肉なんかとはスケールが違いますね。

肉をばくばくと頬張っていると、ライオンにでもなった気分になります。
アウトバックのステーキは食べ応えがあります。
そんじょそこらの薄っぺらいステーキ店とはわけが違います。

この肉の存在感がアウトバックの人気の秘密でしょう。


付け合せのポテトフライ。

DSC00955.jpg


ケチャップをたっぷりつけて頂きます。

DSC00954.jpg


付け合せのもう1品は温野菜をチョイスしました。

DSC00956.jpg

最初の方は肉が減っていくと残念な気持ちになりましたが、
後半は頼むから減ってくれという気持ちになりました。


途中からは大ジョッキに変更です。

DSC00959.jpg

でかいビールを飲みながら、でかい肉を食べる。
幸せです。


誕生日なのでケーキがサービスされます。
歌は止めてもらいました。
30代であればきついです。

DSC00960.jpg


白土'、ケーキをぱくり。

DSC00962.jpg

スポンジケーキではなく、アイスクリームと生クリームで構成されたものでしたから、
なんとか食べることができました。
スポンジだったら無理でしたね。

最後に記念に1枚パシャリ。

DSC00961.jpg

また来年も、、、アウトバックでしょうかね。

ちなみに私は自分の誕生日は毎年つばめグリルです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5000円程度



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ステーキ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 特級中華そば 凪(西新宿)

2010.07.10.15:02

昨日、出社すると机の上にこんなものが。
(誰が置いたんじゃいっ)

DSC00964.jpg

へー。
2度の火事により休業していた凪が復活ですか!
そして開店日は明日ですか!

ふむふむ。

ん・・・?

DSC00965.jpg

よく見ると店の名前が変わってます。
「特級煮干そば 凪」

「特級中華そば 凪」
に変わってますね。

なんかいろいろ読むと味も変わったようなので、
まあ違う店って認識でいいかもしれませんね。

食べログでも違う店として登録されているみたいですし。


というわけでオープン当日の今日、行ってきました。
11時半に到着したのに、既に並んでいました。

DSC00967.jpg

珍しいですね。行列なんて。
近くで一番列ができやすい風来居でも全然並んでないのに。

まあ、オープン初日ですしね。
しかも有名店の復活とあっては、好きな方はついつい来ちゃうでしょうね。


その後どんどん列は長くなり、

DSC00970.jpg


最終的にはこんな感じになっていました。

DSC00973.jpg

まあそこまでの列ではありませんが、
西新宿7丁目の中エリアとしては珍しい光景です。

ちなみにラーメンを食べる人としては有名な方も並んでいたようで、
僕らの前に並んでいた人が、僕らの後ろに並んでいる人を見て、
「おお!」と歓声を上げていました。

その「おお」と言われた人は、
店主に何か手土産を渡していましたよ。

いやー、ラーメン屋さんに手土産持って行ったことなんて1度もありません。
美容院にならありますが。

上には上がいるものですなあ。


あちらこちらの有名店から花が届いています。
皆さん横の連携があるんですね。
いい世界ですね。

DSC00968.jpg


そのうち「つけめん玉」というお店の花があったのですが、
こちらは「つけめん玉」の店主の方も来店してました(会話でその旨わかりました)。
普通に並んでいました。

DSC00969.jpg

いやー、有名店のオープン初日って初めてですが、
普段とは違う様相ですね。


ちなみにメニューはこのような感じなのですが、
今は特製中華そばと、その味玉入りの2種類のみだそうで、
他のメニューは開発中だそうです。
(ご飯系のメニューはございます)

DSC00966.jpg


暖簾は以前と同じですね。

DSC00972.jpg


以前の店名の名残がありますね。

DSC00971.jpg


あれ?
改装によって全面リニュアルされたのかと思いきや、
基本、前のレイアウトのままですね。
特徴的なクランク型のカウンターがそのまま残っています。

DSC00974.jpg

どうやら改装は火事対策がメインのようですね。
店主のお話によると、2階も改装したそうです。
(2階では食べれるのかなあ)

ちなみに以前の凪は女性店員のみで切り盛りしていましたが、
それは今回も変わっていません。
店主の男性は厨房には入らないようです。

今後、落ち着いたら店主は常駐しないんじゃないですかね。


おっと。この水の注ぎ方は新しいですよ。
頭上にこんなものがあります。

DSC00976.jpg


そして、こんな感じで水を注ぎます。

DSC00975.jpg

うーむ。
知っている人が自分の頭上でこれをするのは気になりませんが、
知らない人にやられるとちょっと微妙ですね。

一歩間違えると水はねしそうだし。


ほどなくしして、特製中華そばの味玉入りの到着です。
普段は味玉なんて入れないのですが、
今日はオープン記念ということで、普段と違うことをしてみました。

DSC00977.jpg

おお。いいビジュアルしてますね。
昔あった蓋はありませんでした。

店主に伺ったところ、「蓋は洗うのが大変なわりにメリットがなかった」
と言っていました。
私としても、店が狭いので、とった蓋をどこに置くのか思案してしまうくらいだったので、
無くなって良かったです。


黒めの綺麗な醤油スープです。

DSC00978.jpg


煮干を徹底的に追求した味ですね。
えぐみは一切ありません。
えぐみがあるかないか、ギリギリの際どいところですが、「えぐみなし」と判断できる絶妙な具合です。

DSC00979.jpg

ゴールデン街の凪よりも、煮干の強烈さは少ないものの、
あちらは少々えぐい感じがするので、こっちの方が僕は好きですね。

以前の凪はパンチ力がなかったですが、今回はパンチ力も備わっています。


前回はなかったチャーシューがゴロゴロと入っています。

DSC00980.jpg

だいぶ肉厚ですね。
なかなかの重量打線です。

DSC00986.jpg

これだけチャーシューが入って、しかも値段は以前よりも50円安く設定されています。
並々ならぬ再オープンへの意気込みを感じます。


よく辛味が抜いてあるタマネギが中央に散らしてあります。
温かいスープをふくんで甘くなったタマネギがよいアクセントとなっています。

DSC00981.jpg


煮卵はさすがの完成度ですね。
申し分ありません。

DSC00984.jpg


麺は基本細麺です。
しっかりとしたタイプの細麺ですね。

DSC00983.jpg

今のところ大盛りはないそうですが、
店主曰く「ちょっと多めにしている」とのことで、
その言葉通り、一般的な男性なら大盛りにしなくていい量だと思います。

一般的じゃない人は、ご飯系のものを追加すればいいんじゃないですかね。


ゴールデン街と同じ一反もめんもいます。
ワンタンみたいで美味しいですね。
ゴールデン街よりも、一反もめんの量は少ないか?
(もう忘れちゃったなあ)

DSC00985.jpg


テーブルに胡椒が置いてあり、
お店の方に伺うと「お好みでどうぞ」とのこと。

DSC00987.jpg

ちょっと入れてみましたが、ナイスアクセントになります。

煮干をとことんまで追求したラーメンとしては完成系な気がします。
あとは煮干が好きか嫌いかってところで評価が分かれるんじゃないですかね。

私にはとても美味しく感じられました。

DSC00988.jpg


オープン記念で5回まで味玉が無料になるカードをもらいました。

DSC00990.jpg

有効期限が1年というのが素晴らしい。
お客様目線の素晴らしいカードです。
さすが凪ですね。


さすがにもうないとは思いますが、
火の元に注意して頑張って下さい。


===
【オーダー】
特製中華そば(味玉入り) 800円


【総合コメント】
凪、見事に復活です。
店の名前も味も変えての再スタートです。

味は以前よりパワーアップしていると思います。
個人的にはゴールデン街よりも美味しいって思いました。

店主の方は僕と同じ年なんですね。
同世代同士、方面は違いますが、お互い頑張りましょう。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




特級中華そば 凪 西新宿店 (ラーメン / 新宿西口、西新宿、西武新宿)
★★★★ 4.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

和菓子 杜の草庵(新宿)

2010.07.10.19:56

餡子隊長より餡子調達の指令が出ましたので、
そそくさと新宿伊勢丹に行って参りました。

黒船のどら焼きが欲しいぞよ、と言われたのですが、
「隊長、それはもう昔奉納してござりまする」と伝えると、

もし新しいの買ってきて外したら命はないものと思えっ!!
ヽ(∴`┏Д┓´)ノ

と仰られたので、保険として黒船のどら焼きも買うことにしました。

今回奉納品に選んだのは、こちら「杜の草庵」です。

DSC00991.jpg


わらび餅にしてみました。

DSC00992.jpg


ふと、箱の側面に目をやると、、、

DSC00996.jpg

菓匠三全じゃん!
同郷じゃん!

知りませんでした。
確かに「杜の・・・」で疑うべきでした。

菓匠三全は、仙台土産で有名な「萩の月」でお馴染みの地元企業です。
菓匠三全のCMに出てくる、「菓匠ぉ~♪三全~♪」のメロディーは、仙台市民なら誰でも歌えます。
歌えなかったらモグリです。


同郷のわらび餅と、保険で買った黒船のどら焼きをセッティングぅしてみました。

DSC01004.jpg


和菓子同士、仲良くしています。

DSC01005.jpg


ふむ。なかなか綺麗な丸をしています。

DSC01003.jpg


エクスカリバーで切ってみました。

DSC01011.jpg

割れました。

DSC01010.jpg

餅の部分が随分と少ないですね。
隊長が少々苦言を呈していました。

DSC01012.jpg

味は、、、餅の部分は少なすぎて存在感がほとんどありません。

餡子は、、、あれに似てるな。
赤福の餡子。あれにそっくりです。あれよりもうちょっと甘みが少ないかな。

よく言えば上品、悪く言うと主張が少ない餡子です。
赤福の場合は餡子まみれなので、餡子単体に主張がなくても、あのスタイルに主張が生まれます。

一口食べて、っていうか、一口で食べて隊長は一言。
「普通」

ふ、ふつうですか。。。
普通とは言いながらも、雰囲気的には保険の黒船がなかったら処罰の対象となりそうな感じでした。

食べた後、1つ210円の旨を告げると、
「たねやでいい。というか、たねやがいい。たねやの方がいい」と申しておりました。

あー、そうですね。
私もそう思いました。

同郷だから応援しちゃうぞ。頑張れ菓匠三全。

あ、あと、萩の月なんだけど、昔の簡易包装パックを復活して下さい。
あんな過剰包装、時代と逆行してるでしょ。



===
【オーダー】
わらび餅 1つ210円


【総合コメント】
萩の月でお馴染みの菓匠三全です。
仙台以外の人は菓匠三全っていうメーカー名知らないでしょうね。

わらび餅が人気のようですが、、、
それほど突出して美味しいということはなかったです。
なしではないんですが。

菓匠三全、仙台代表として頑張ってください。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





杜の草庵 (和菓子 / 新宿三丁目、新宿、新宿西口)
★★★☆☆ 3.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

とんかつ 平田牧場(二子玉川)

2010.07.11.16:00

パワーが欲しい。

そんなテーマでランチ選び。
選挙に行ってから二子玉川に行きました。

パワーが欲しい時には焼肉かなあと思ったのですが、
時間が15時近かったため、どこのお店もランチタイムが終わっていました。

二子玉川で困ったときはタマタカランチですね。
ランチライムという概念がなく、11時から閉店までずっとやっているタイプのお店が何件かあります。

そんなお店の1つに、パワーがつきそうな平田牧場があったので行って来ました。

タマタカ本館6階にあります。
本館ですがリニュアルしてあるのでちょっと綺麗です。

DSC01020.jpg


さすがタマタカ。
15時なのに普通に混んでいます。

さすが平田牧場っていうのが正しいかな。

DSC01021.jpg


メニューはこちらです。
昼も夜もずっとこのメニューです。

デフォルトロースかつが1500円です。
まあまあの値段ですね。
タマタカにあるとあまり高くない印象になるから怖いです。

DSC01022aaa.jpg


夏季限定のおろしポン酢のメニューは全て100円増しみたいですね。

DSC01023.jpg


お腹ぺこぺこだったし、「特厚」という文字が気になって気になって仕方なかったので、
特厚ロースかつ膳というメニューを頼んでしまいました。
しまいましたってわけでもないんですが。

DSC01027_20100714160354.jpg


いきなりトンカツを紹介するってのもアレなので、
ちょっとじらしますね。

「じらす」

なんと卑猥な言葉でしょうか。



味噌汁です。
お替り自由です。

DSC01032.jpg

味は化学の力に頼っていますね。
まあトンカツ屋さんだから許すか。。。お替り自由だしな。
和幸なんて貝のダシ出てるんですけどね。

ちなみに味はだいぶしょっぱめでした。


白米です。
美味しいです。モチモチ度がちょうどいいです。
だいぶいい米使ってるか、炊き方がうまいんでしょうね。
どっちもって可能性もありますね。

DSC01033.jpg


ソースの扱いが大変ユニークです。
こちらの胡麻を自分ですって、その中にソースを入れます。

DSC01034.jpg

胡麻すりは得意中の得意でございますから、
すりにすってやりました。


そして、こちらのソースを投入します。
2種類ありまして、ニンニクベースのソースと、リンゴベースの甘いソースです。
せっかくですのでニンニクソースにしました。
何がせっかくなのか分かりませんが。

DSC01035.jpg


ちなみにソース以外にも「揚げたてのとんかつには塩が最高」ということらしく、
塩も提供されます。

DSC01036.jpg


キャベツには胡麻ドレッシングをかけて頂きました。
その他もう1種類ドレッシングがありましたね。
もちろんお替り自由です。

DSC01039.jpg


キャベツの浅漬けがこんだけの量提供されます。
趣旨はよくわかりませんが、出されたので頂きます。

DSC01031.jpg


では、主役のご紹介をさせて頂きます。

厚切りロースかつでございます。

DSC01028.jpg

とんかつと言えばロースですね。
外でそれ以外を頼むことはないですね。
ちなみに餡子隊長はヒレしか頼みません。

「厚切り」なんて言っちゃうだけあって、
確かに厚切りです。

DSC01029.jpg

やや甘みがあるのが特徴でしょうか。
脂に優しい甘みがあります。

しつこさはゼロですね。
脂身の部分も脂っこく感じない豚です。

DSC01038.jpg

揚げ具合も言うことありません。
さすが有名店です。

安くはありませんが、これくらいのクオリティなら文句言う人いない気がします。

衝撃的に旨い!ということはないですが、
確実に旨いと言えると思います。

いい仕事してますね。
上品なとんかつです。


餡子隊長は棒ヒレかつ膳でした。

DSC01024.jpg

なるほど。確かに棒みたいです。

DSC01025.jpg

丸々しておりますね。

DSC01026.jpg

隊長が褒めていましたので、美味しかったのだと思います。

お腹一杯になりましたし、元気がでました。
ご馳走様でした。


===
【オーダー】
厚切りロースかつ膳 1,800円


【総合コメント】
タマタカ本館6Fにある平田牧場です。

二子玉川のとんかつといえば、
こちら以外に「大倉」がありますが、
大倉よりも優しく上品なとんかつです。

大倉の記事はこちらです。
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-501.html

大倉の荒々しい感じもよいですが、
上品な平田牧場もいいですね。
餡子隊長は確実に平田牧場が上って言ってましたけど。

お店スタッフの方々は、
皆さんホスピタリティあふれるよい仕事ぶりでした。
一番偉いと思われる店員だけなんか仏頂面でしたが、
嫌なことでもあったんですかね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





とんかつと豚肉料理 平田牧場 玉川高島屋S・C店 (とんかつ / 二子玉川、二子新地)
★★★☆☆ 3.5




[とんかつ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ なごみ 玄菜(西新宿)

2010.07.12.12:47

西新宿7丁目居酒屋ランチシリーズの1つ「なごみ 玄菜」に行って来ました。

DSC01049.jpg

このシリーズもあとちょっとで制覇できそうです。
でも完全制覇はちょっと難しそうです。
引越しが先になっちゃいそうだなあ。


メニューの実物が外に出ていますので、
入ってもいいと思うか否かの判断がすぐ出来そうです。

DSC01050.jpg


向かいのノーマル玄菜と同じような店作りですね。
それにしても真向かいに店出しちゃうって、かなり自信があるようです。

DSC01051.jpg

ちなみにノーマル玄菜の記事はこちらです。
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-792.html


ランチメニューはこちらです。

DSC01052.jpg

900円ですね。ノーマル玄菜と同じような感じですね。
高級路線をいく考えは各店共通のようです。
(西新宿だと900円は高級ランチの部類になります)


揚げた蕎麦をポリポリ食べながら食事の提供を待ちます。

DSC01053.jpg


ほどなくして登場です。
穴子の天丼ランチにしました。

DSC01057.jpg


プリプリで肉厚な穴子と夏野菜の天ぷらが入っています。
見た目、なかなか豪華です。

DSC01059.jpg

衣が優しいですね。
てんやの天丼とは違います。

てんやも美味しいんですけどね。
でもてんやは食べ終わった後「明日また来たい」とは思わないです。
むしろ「連続は嫌だな」と思ってしまいます。

こちらの優しい天丼は、明日また行こうと言われても大丈夫な種類です。
大盛りが無料なので、ボリュームも満点です。


もともと何でも麺ものの場合は汁ありが好きという理由と、
味噌汁替わりにちょうどいいかな、ということで、温かい蕎麦にしました。

DSC01058.jpg

結論から言うと、多分冷たい蕎麦の方が美味しいと思います
今、夏で熱いですし。
冬なら温かさを求めるのもありですけどね。


連れAは牛丼のセットです。

DSC01054.jpg


吉野家の牛丼とは違いますね。
これはこれ、あれはあれって感じですね。

DSC01055.jpg


冷たい蕎麦。
美味しそうです。

DSC01056.jpg


連れBは天麩羅御膳です。

DSC01061.jpg

900円ではありますが、
まずまず満足感のあるランチですね。

個人的には向かいのノーマル玄菜の方がいいかな。


===
【オーダー】
天丼セット 900円


【総合コメント】
玄菜シリーズ2軒目の制覇です。

あと3店舗もあるんだよなあ。
おでん系のお店の場所は知ってますが、
あと2軒はどこにあるんだろう。

西新宿7丁目に5軒もお店出すってすごいなあ。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





なごみ 玄菜 ナゴミゲンサイ居酒屋 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅
★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

小料理 村上(大久保)

2010.07.13.12:37

本日は大久保駅南口レストラン通りシリーズでございます。
※通り名は勝手につけたものですし、「レストラン通り」という名前から類推する雰囲気とはかけ離れておりますのでご注意ください。

このシリーズもかなり終盤に迫ってまいりました。
ただ、やはり終盤だけあって手強い相手を残しております。

ドラクエⅡでいうと、シドウを倒す前に、
・アトラス
・バズズ
・べリアル
の3人を倒さなければならない感覚に近いです。

ちなみにシドウの設定にあたるのは、
異臭を放つ蕎麦屋でしょうね。
(名前は伏せます)

ブログを書くようになる前、1度1人で入ったのですが、
立ち食いそば系のお店において、人生初の「まずくて食べ進めることができない」
という敗北を味わったお店です。

あの頃はまだアイリンがベホマすら覚えていない状況だったので、
あるいは今なら倒せるかもしれませんが、
正直自信がありません。

さしずめ、あの蕎麦屋の異臭は「いてつく波動」でしょうなあ。
あれ?シドウっていてつく波動なんて出したっけかな?


おっと。
前置きが長くなり過ぎました。
年寄りの悪い癖です。

本日のお店は「村上」です。
友達の村上の家にご飯食べに行ったのではありませんので、ご注意ください。

DSC01062.jpg

メイド喫茶やら、チュニジア料理ラジュールなんかが入った古い雑居ビルがあるのですが、
そちらのB1?半地下?に村上の家はございます。

DSC01064.jpg


店内はL字型のカウンターのみです。

DSC01065.jpg

うちのお母さんと同じくらいの女性1人で切り盛りされています。
村上さんって言うんですかね。

DSC01066.jpg


魚定食、一部お肉の定食が800円均一で提供されています。

DSC01067.jpg


珍しく太刀魚なんて選んでみました。
太刀魚、買うと高いですよね。
買うと高い旨をつぶやくと、女将に「よく知ってるわね」と褒めて頂きました。

DSC01069.jpg


肉厚の太刀魚。焼き立てで美味しいです。
太刀魚の脂とレモン汁のさっぱり加減が実にちょうどいいです。

DSC01070.jpg

塩加減がちょうどよく、大変美味しい焼き魚でした。
焼き魚は焼き加減と塩加減が命ですよね。
まあ他にすることないから、そりゃそうなんですけどね。
(青魚なら事前に酒に漬けるとかありますけどね)


小皿も1品1品気が効いている感じです。
こんにゃくなんてすごく美味しかったです。

DSC01072.jpg


生卵が全員に付いています。
これで1杯ご飯が食べれちゃいますね。
少量お替りして、卵かけご飯を楽しみました。

DSC01071.jpg


連れはブリの照り焼きでした。

DSC01073.jpg

うわー。なんと美味しそうなブリ照りでしょうか。
自分で作ってこんなに美味しそうになったことないですね。

美食家公右平氏も納得のブリ照りだったようです。

ひっそりとしたお店ですが、味がすごく良いです。
あとからOLさんたちがワラワラと入ってきました。
密かに人気があるお店のようです。


===
【オーダー】
太刀魚の定食 800円


【総合コメント】
ラジュールや大連やメイド喫茶があるビルに入っているお店です。

美味しい定食が食べられます。
魚系の定食がお勧めです。

でも魚がこれだけ美味しければ、
肉系の定食にも期待できますね。

大久保の隠れた名店です。
大久保で純和食の定食が食べたくなったら是非どうぞ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





小料理 村上 (和食(その他) / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅
★★★☆☆ 3.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

cafe & bar marina(大久保)

2010.07.14.12:16

昨日に引き続き大久保南口レストラン通りシリーズです。
そして昨日の「村上」が入っているビルと同じビルのお店です。
「マリーナ」というカフェっぽいお店です。

DSC01074.jpg


いつも「マリーナ」「村上」「小太朗」の3店舗が並べて看板を出しています。

DSC01075.jpg


マリーナは通りから見て一番手前にあります。

DSC01076.jpg


カフェ調ですね。
ある意味、大久保らしくないお店といえます。

DSC01077.jpg


鏡とソファの質感がどことなくラブホっぽい感じを演出しています。
(しているか!?)

DSC01078.jpg


ランチメニューはこちらです。
カレー、ピラフを中心としたメニュー構成です。
カレー、ピラフとは構成的には昭和な感じですね。

DSC01080.jpg


特定のランチを頼むと、300円と表記されている飲み物が付きます。

DSC01083.jpg


キーマカレーにしてみました。
コンソメを溶いたスープもついています。

DSC01088.jpg


キーマカレーということですが、、、
何の変哲もない普通のカレーの、肉が挽き肉になっただけのカレーですね。

DSC01086.jpg


味は本当に普通です。
ボンカレーみたいな感じ。
いまどきお店で食べるカレーでこういうのは珍しいですね。

DSC01087.jpg

もちろん、カレーなので美味しく食べれますけどね。


連れはピラフにしていました。

DSC01085.jpg

ダイエット中でいつも食事はちょうど半分残す連れですが、
全部食べていました。
いつも食べるくらいの量だったみたいです。


食後のコーヒーです。

DSC01089.jpg

カフェなのでコーヒーはインスタントではなかったです。

普通にランチと考えるとちょっときついでしょうか。
食事はおまけみたいなものと考えて、
とにかくコーヒーついてないとやだ、という場合にはよいかもしれません。



===
【オーダー】
キーマカレーセット 750円


【総合コメント】
大久保にしては珍しいカフェランチです。

コーヒーは美味しかったので、
コーヒーがてらランチという場合にはよいのかもしれません。

小滝橋通りにあったカフェも去年誕生と敗退を繰り返し、
なかなか厳しい戦いみたいですね。

ラーメン屋さんはラーメン屋さんで数が多すぎて大変ですし、
カフェはカフェでニーズが少なくて大変ですし、
つまり世の中なんでも大変ということですね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




marina カフェ / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅
★★☆☆☆ 2.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

寿司 雛鮨(西新宿)

2010.07.15.13:07

今週木曜日は公右平DAYでした。
するとやはり寿司になります。

寿司在庫もほとんどなくなり、
常に後回しになっていたアイランドタワーの雛鮨になりました。

DSC01090.jpg

アイランドタワーも残すところあと少しになってきましたね。
どのシリーズも「残すところあと少し」なんですが、
どのシリーズも終わっていないところが味噌です。

プロ野球でも完全試合は難しいですもんね。
覚えている範囲では巨人の槇原が達成したくらいしかありません。


ディスプレイが出ているので外国人の方でも安心ですね。

DSC01091.jpg

一応雛鮨は「高級なお寿司の食べ放題店」ということになっていますが、
食べ放題ではないメニューもございます。


店内はこんな感じです。
お店の方が元気よく迎えてくれます。
ちょっと元気が良すぎるというか、不自然な感じなので、
会社から「寿司屋は元気でなんぼ。とにかく元気にいけ!」と無理矢理命令されている印象を受けました。

DSC01092.jpg

ちなみに「高級な鮨」を食べる雰囲気は一切ありません。
どっちかというと大衆食堂のような面持ちです。

DSC01093.jpg


メニューはこちらです。
いまどき、税抜き価格の方が目立つ感じで書いています。
なのでこの時点では税抜き価格が払う金額だと思っていました。

DSC01094.jpg


ちらしにしました。

DSC01101.jpg

味噌汁が化学の味なのは、まあね。
まあしょうがないかね。
でも高級な鮨で化学の味ってのもどうかと思いますが、
でもまあ1000円も払ってませんからね。


ネタはまずまずでしょうか。
普通といえば普通なのですが、わりと大ぶりなので豪華な感じにはなります。

DSC01097.jpg


バリエーションにも富んでおり、
チラシとしてはまずまずな気もします。
取り立てて「うまい!」ということはないですけどね。

DSC01098.jpg

ただ、ご飯がずっしり重いです。
この重さは、予めご飯をよそっておいて、注文が入ってからネタを乗せた感じですかね。
とにかく重い。
だからすごく腹いっぱいになります。

最初は、雛鮨が食べ放題対策として独自に開発した「鉛米」みたいなやつなのかな?
って思いました。

でももしかしたらそうなのかな。
確かにこの米だと30貫とか食べるのは至難の業だと思います。


連れAは鉄火丼でした。

DSC01096.jpg


公右平氏は当然にぎりです。

DSC01095.jpg

公右平氏的にはいまひとつだったようです。

ちなみに、にりぎのシャリの量がすごいですね。

普通お寿司屋さんに夜行くと、ランチよりもシャリが少なくなりますが、
雛鮨では食べ放題でもこの量で出てくるみたいですね。
(行ったことあるメンバー談)

食べ放題はかなり厳しい戦いになりそうですね。


なお、会計時、先ほどの消費税問題で一同面喰いました。
いまどきこうやって安く見せる手法使っちゃうと、
印象を悪くするリスクの方が高いと思うんだけどなあ。


===
【オーダー】
ちらし 892円


【総合コメント】
言わずと知れた雛鮨です。
昔から知ってはいましたが入ったのは初めてです。

随所に商売根性が感じられてしまい、ちょっと残念ですね。
お寿司自体は普通だと思うんですけどね。

なかなか好評は得られないんじゃないかなあと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




雛鮨 新宿アイランドタワー寿司 / 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅
★★☆☆☆ 2.5



[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

韓国料理 光州苑(大久保)

2010.07.16.13:03

当てもなく大久保を徘徊し、ランチの店を探し歩きました。
当たり前といえば当たり前ですが、目に飛び込んでくるお店はほとんど韓国料理屋さんです。

実際は韓国料理以外のお店もあるにはあるのですが、
「大久保でラーメンっていうのもな」
という心境にさせる何かがこの町にはあるらしく、
やっぱり韓国料理屋さんに入ってしまいました。

「光洲宛」というお店です。

DSC01102.jpg

なんとなく昭和の面持ちをしております。
古くからあるお店なのでしょうか。

DSC01103.jpg


店内はオーソドックスな大久保韓国料理店といった感じです。
変に格好つけた雰囲気はありませんが、とても清潔な店内です。

DSC01104.jpg

こちらのお店、支店が長野(っていうか軽井沢)に3つくらいあるようです。
手広くやっているのですね。

DSC01105.jpg


ランチメニューはこちらです。

DSC01107.jpg

石焼ビビンバが780円って安いですね。
焼肉ランチの和牛ロースが830円っていうのも安いです。

でもユッケジャンが890円。
これは高いなあ。

ちょっと値段の基準が他店とは違うようですね。


こんな恐ろしいセットメニューもあります。
ティーンなら行けるでしょうか。
サーティスリーには無理です。

DSC01117.jpg


サラダとキムチが付きます。
大久保標準よりは量の少ない付き出しと言えるでしょう。

DSC01109.jpg


本当は焼肉にしたかったのですが、
ベンチマークの関係でユッケジャンにしました。

DSC01111.jpg

誰に頼まれたわけでもないのにベンチマークをするなんて、
なんて私は馬鹿なんでしょうか。


あれ?ご飯が運ばれてこないぞ、と思ったら、
ユッケジャンクッパでした。

DSC01115.jpg

ちゃんとユッケジャンクッパって書いてよ!


しっかりコクのあるタイプのユッケジャンです。
間違いなく美味しい部類に入るでしょう。

DSC01112.jpg

具もたっぷりですし、スープの量も多いです。
かなりの満腹感が得られそうです。

DSC01114.jpg

うん。コクがあっていい。
久々に美味しいユッケジャンを食べた気がします。


こちらのお店のユッケジャンの特徴は、
大きな柔らかい肉がゴロゴロと入っている点です。

DSC01116.jpg

こんなに肉が入ったユッケジャンはなかなかお目にかかれません。


連れは焼肉だったのですが、
ダイエット中だったためロースとカルビ、1切れずつもらいました。

DSC01110.jpg

どんな秘密があるのかわかりませんが、
すごーく柔らかい肉でした。
連れは感動していました。
「界隈の焼肉ランチでNO1!」と言っていました。

ユッケジャンの肉も美味しかったので、
こちらのお店は肉に自信があるお店なのかもしれませんね。

次回は僕も焼肉にしたいなって思いました。



===
【オーダー】
ユッケジャン 890円


【総合コメント】
肉がゴロゴロ入ったユッケジャンが食べられます。
コクがあります。よいタイプのユッケジャンです。

肉の柔らかさ、脂の感じがまた最高です。

焼肉も気になるし、石焼ビビンバも気になる。
なかなかの実力店ですね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





光州苑 焼肉 / 大久保駅新大久保駅西武新宿駅
★★★☆☆ 3.5



[韓国料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 渋谷個室物語 竹取御殿(渋谷)

2010.07.16.22:18

この日はとある会の会合でした。
会合なので、ブログは書かない予定でした。

しかし怪奇現象が次々と起こりましたので、
やっぱり書くことにしました。

お店の名前は「渋谷個室物語 竹取御殿」と言います。

御殿ですか。ほう。

「個室物語」ですか。ふむ。
一歩間違えると風俗の店かな?なんて思っちゃいますね。


【怪奇現象その①】

6階建ての3階にあり、雲ひとつない晴天だったのに、
「予約していた部屋が雨漏りしてしまった」と言われたの巻


最初の怪奇現象は入店して席に着く前に起こりました。

「XXで8時から予約している者ですが・・・」と店長の人に伝えると、
衝撃の一言が。

「すみません。お取りしていた部屋が雨漏りをしてしまいまして、
使えなくなってしまいました。
他の部屋をご用意したのですが、10名様ではちょっと狭いので、
9時に他の部屋が空きますので、
9時になったら広い部屋にご案内致します」

ですって。

はあ。なるほど、そうですか。

ちなみにこの時点では、
・ここ最上階じゃないじゃん。雨漏りなんてするの?
・っていうか今日、超晴れてるじゃん
ということに気付かず、「あ、そうですか」と流してしまいました。

しかし通された席がどんなに贔屓目に見ても8人席で、
「10名様ではちょっと狭い」
では済まない広さだったので、
仕方なく急遽、遅れてくる人たちに「9時まで来ないで」ということで、
なんとか悲惨な事態を免れました。

本当に悲惨な事態はここからなんですけどね。


【怪奇現象その②】

ビールの泡がとても多いの巻

読んで字の通りです。
こんな感じです。

DSC01118.jpg

いくらなんでも泡が多すぎる気が。。。
あと、生ビールにしてはビールの気泡の1つ1つが大きすぎるような。。。

気付いた1人が泡が多すぎる旨を伝えると、
かしこまりました、と言ってまた出てきたビールがこれです。

当店のデフォルトはこうなんです、という固い意志を感じますね。
ミスではなく、こういう仕様なら仕方ないですね。



【怪奇現象その③】

料理が全く出てこないの巻

出てこないんです。
頼んだのに。

飲み会開始1時間時点のテーブル状況です。

DSC01127.jpg

どう見ても飲み会終盤の構図です。
あるいは、2軒目だから食べるのはいいよね。とりあえず飲もうね、の構図です。

でも、終盤でも2軒目でもありませんから。

ちょっとこの辺からみんな異変に気付き、
「ここ3階なのに雨漏りなんてする?」
とか、
「ってか、今日雨なんて降ってなくない?」
などに気付き始めました。


結婚詐欺で騙されるパターンってこんな感じなんですかね。
・よくよく考えると彼の友達に1人も会ったことがない
・よくよく考えると私がかけた電話に出たことがない
みたいな。

周りから見ると分かりやすい事象も、渦中にいる人は気付かないものですね。

実際、家に帰って、
「今日さ、居酒屋に行ったら予約してた席が雨漏りで使えないって言われてさ」
って話したら、すぐさま、
「今日雨降ってないのに?」
って言われちゃいましたよ。


話を戻します。

1時間のうちに出てきた料理はこれだけです。

DSC01122.jpg

その名も「病み付きキュウリ」です。

どんな料理かと申しますと、
キュウリに市販の焼肉の塩ダレをかけた味がします。

これ、病み付きになるんですかね。

と思ったらメンバーの1人が病み付きになったと言ってパクパク食べてました。

病み付きになったのではなく、
食べ物がこれしか出てきてないからだと思うんですが。。。



【怪奇現象その④】

頼んでないメニューがじゃんじゃん来るの巻

店員さんに「料理がまだ来ない」旨を何度も何度も伝えたら、
飲み会開始から1時間後から、だんだんと料理が出てくるようになりました。

出てくるようになったのはいいのですが、、、
頼んでないものがじゃんじゃん出てきます。

キュウリに続いて、やっと待望の料理が来たと思ったら、これが来ました。

DSC01130.jpg

山盛りのポテト。

こんなの頼んでませんから!


その後もオーダーしていないメニューがじゃかすか運ばれてきます。
そのため、料理が運ばれてくるたびに「これ、頼んだ人!」と挙手を求める事態が発生しました。

店で働いている気分になりました。


【怪奇現象その⑤】

雨漏りした部屋なんて無かったの巻

あまりにひどい状況に、ようやく1つの結論に達することが出来ました。

それは、
「雨漏りなんてしてなくて、単にダブルブッキング OR 予約を忘れてたんじゃないか」
というものです。

店長を直接呼んで事実を明るみにすると、暴れだしそうなメンバーもいたため、
唯一仕事がちゃんとできるお姉さん店員に「今日、雨漏りがした部屋ってどこですか?」
と聞いてもたら、「そんな部屋はないです」とのこと。

まあ、そうでしょうね。
だってどう見ても店は満席で、余っている10人部屋があるとは思えなかったですからね。
忍者ばりの反転扉とかあるなら別ですが。


最初からちゃんと言えば、「おいおい」って話にはなるものの、
我々もこんな事態になることはなかったんですけどね。

あるいは、最初以外の全対応が普通であれば、
ずっと雨漏りしたんだなって思って店をあとにしたんですけどね。



【怪奇現象その⑥】

その他色々ありましたの巻

1つの「巻」にするほどではないですが、
他にも色々ありました。


例えば、揚げ物が爆発していて、挙句中が冷たかったりしましたね。
↓こんな感じです。

DSC01145.jpg

爆発だけなら揚げ物ではたまにある話ですが、
中が冷たいのはまずいですね。


サラダを頼んだら、、、

DSC01129.jpg


水でバシャバシャだったり、、、

DSC01143.jpg

まあ、これは瑞々しい野菜を使っていたという話しも出来なくはないですが。


あるいは、ホタテのバター焼きを頼んだら、、、

DSC01131.jpg

ホタテは3~4個確認できるのみで、基本もやしでしたね。

まあ、これはビールと同じで仕様なので仕方ないですね。
でもせめて料理名を「もやしのバター炒め with ホタテ」のように、
「安室奈美恵 with スーパーモンキーズ」的な感じにして欲しいですね。

安室さんのコンサートなのに、基本マックスが歌ってたらみんな怒りますよね。


ちなみにこの手法は豚とろ鉄板焼きにも使われていました。

DSC01151.jpg

ま、もうこれくらいじゃ驚きませんけどね。
慣れって怖いですね。


ちなみに余談ですが、カエルを熱湯の入った水槽に投げ入れると、
熱い熱いと飛び跳ねて逃げようとするそうです。

まあ、そりゃそうでしょうね。

一方、カエルを水の入った水槽に入れておいて、
徐々に温めて水を熱湯に変えていくと、
カエルは抵抗することなく茹でガエルになるそうです。

怖いですねー。

ありゃ?何の話でしたかな?


次いきます。

「おすすめ」となっている博多とんこつ塩焼きそばを頼んだのですが、、、

DSC01140.jpg

具が人参の切れ端2~3枚しか入っていませんでした。

DSC01141.jpg

まあ、これも仕様なのでしょうから仕方ないですけどね。
裁判なら負けます。一応焼きそばですから。


これだけ色々あると、頼んだものがちゃんと出てきただけで歓声が上がったりします。
「やればできるじゃん!」みたいな。

さらには「次は何が起こるんだろう」みたいなワクワク感すら出てくるから不思議です。
普通の料理が出てきちゃったりすると、ちょっとガッカリしちゃったりもします。

最後の会計で1人5万とられるとか、
それくらいのハプニングを期待していたのですが、
そういったことはありませんでした。

ある意味、会は盛り上がりましたので、
会としては成功だった気がします。


===
【オーダー】
上記+その他色々 1人3,500円


【総合コメント】
渋谷の居酒屋です。

こちらのお店を予約した方は「これが渋谷クオリティです」と仰っておりました。
渋谷というのは、なかなかすごいところですね。

色々ありましたが、すごく腹が立ったとか、
ムカツキが止まらないということはありませんでした。
むしろ楽しくすらありました。


私たち以外のテーブルはどこも20代の集まりっぽかったです。
20代なら気にならないかもしれませんね。

こんなことが気にならない、
箸が転げても可笑しかったあの頃が懐かしいです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(3):★★★☆☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(1)  :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




渋谷個室物語 竹取御殿 居酒屋 / 渋谷駅神泉駅
☆☆☆☆ 1.5



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 森林(北新宿)

2010.07.17.13:02

西新宿にいる間に1度は行かねばと思っていたお店、
「ラーメン 森林」に行ってきました。

DSC01154.jpg

なぜ行かねばならぬと思っていたかと申しますと、、、

DSC01155.jpg

看板に「日本一旨いラーメン」って書いてあるからです!

ほぼVOWネタですな。
(若い人はVOWなんて知らないでしょうね。逆に年取り過ぎてても知らないでしょうね)

場所は最寄駅という意味では東中野になるのでしょうけど、
その最寄りの東中野からも結構離れています。

東中野と、中野坂上と、大久保のトライアングルの真ん中くらいにあるお店です。
こんな場所は西新宿8丁目にオフィスがある今しか行くチャンスがありません。


テーブル席とカウンター席があります。
が、基本テーブル席です。

DSC01161.jpg

雰囲気としてはラーメン屋さんというより、中華料理屋さんみたいな雰囲気ですね。


店の雰囲気だけでなく、メニュー構成もそんな感じです。
ラーメン以外にもたくさんのメニューがあります。
相当なメニュー数です。

DSC01157.jpg

日本一旨いラーメンがなんと500円です。
すごいぞ森林!


ちなみにお店の方に「お勧めは何ですか?」と聞くと、
「ニンニクの芽炒め定食です」と言われてしまいました。

日本一旨いラーメンを標榜しながら、お薦めメニューはラーメンではありません。

恐るべき森林。


メニューをよくよく見ると、消費税はサービスとあります。
これ、消費税が10%になっても続くサービスなんでしょうかね。

DSC01162.jpg


シンプルに500円の日本一旨いラーメンでも良かったのですが、
なかなか来るチャンスもないでしょうから、
せっかくなのでワンタン麺にしてみました。

DSC01166.jpg

お。シンプルながらなかなかよいビジュアルをしていますね。


スープは鶏ガラベースで背脂入りですね。
背脂が入っているものの、それほど脂っこくはありません。

DSC01167.jpg

むしろすっきりさすら感じる、シンプルな鶏ガラ醤油スープです。
ちょっと昔ながらの中華そばの感じを漂わせています。

DSC01170.jpg


この背脂入り醤油スープとワンタンがよく合います。
ワンタンとしては普通なのですが、スープととてもよく合っています。

DSC01171.jpg


麺は特別細いわけではありませんが分類としては細麺ですね。
こちらのお店はスタッフの方がオール中国の方で、
中国の方が運営するラーメン屋さんでは、この手の麺が多い気がします。
(揚州商人とかもそうですね)

DSC01173.jpg

ボリュームはあります。
大盛りにしなくても大丈夫でした。


ふとテーブルに目をやると、こんなものが。

DSC01164.jpg

「ラーメン用特制辛しみそ」だそうな。
多分「ラーメン用特製辛子味噌」のことでしょうね。

DSC01165.jpg


せっかくなので入れてみました。

DSC01174.jpg

するとスープがあっという間に真っ赤に染まりました。

DSC01175.jpg

これはこれでアリです。
途中で味が変わり、アクセントになっていいですね。

日本一かどうかは分かりませんが、
美味しいラーメンでした。


連れは生姜焼き定食にしていましたので、そちらの写真も掲載しておきます。

DSC01159.jpg

ボリュームたっぷりです。
味付けはやや濃いめでしたが、ご飯は進むでしょうね。

DSC01160.jpg


===
【オーダー】
ワンタン麺 650円


【総合コメント】
日本一旨いラーメンを標榜するお店です。
多分そう標榜しているお店は全国にたくさんあるでしょうね。

メニューも多いですし、
値段も安いですし、
近くにあったら重宝しそうです。

メニューには書いてありませんが、
半炒飯なんかもあるようです。
常連さんっぽい人が頼んでいました。

なかなか奥が深いお店です。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





ラーメン森林 ラーメン / 東中野駅中野坂上駅大久保駅
★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

和菓子 鈴懸(新宿)

2010.07.18.10:42

今週の奉納品です。
新宿伊勢丹にあります「鈴懸」を選ばせて頂きました。

DSC01179.jpg

よく分かりませんが列が出来ておりましたので人気があるものと思われます。

DSC01176.jpg


取扱商品もそれなりに数があります。
鈴の形をした最中が人気がありそうでしたが、
餡子隊長は最中があまりお好きではないので、
隊長が好きそうなものをセレクトすることにしました。

DSC01177.jpg

ちなみに列が出来ていましたが、私がようやく注文する位置まで来た時に、
私の後ろには誰も並んでおりませんでした。
つまり、単に効率の悪い男であっただけでございました。


買って帰りました。

DSC01181.jpg


さすが新宿伊勢丹に出店しているだけあり、
かなりの過剰包装です。

DSC01182.jpg

新宿伊勢丹のデパ地下はエコとは無縁ですね。

あるいは少数買いに引け目を感じさせる作戦の可能性もありますね。
私は堂々と「ぼた餅1つ下さい」なんて言う時ありますけど。


今回は、
・ぼた餅
・黒豆きなこ餅
・くず餅
・どら焼き
の4品を奉納しました。

DSC01183.jpg


奉納した夜に食べたのは、ぼた餅とくず餅です。
夕飯前のおやつに食べました。

DSC01186.jpg


仲良く寄り添っております。
今か今かと食べられるのを待っております。

DSC01187.jpg


こちらのくず餅を最初に食べました。
きな粉がまぶしてあります。

DSC01188.jpg

ふむ。美味しいですが、わりと普通です。

自由が丘のnanahaで食べるくず餅の方が美味しいかなあと思いました。
ただ、それは黒蜜がかかっているからという理由の可能性もあります。

私の和菓子判定はかなり微妙ですので参考になさらないようお願い申し上げます。


次にぼた餅です。
「ぼた餅」。なんとも風情ある響きでしょうか。
棚から落ちてくるあれですよね。

DSC01189.jpg


上品なぼた餅です。
甘味は甘すぎず、足りな過ぎず、ちょうどよい感じです。

DSC01208.jpg

小豆の原型をしっかり感じる餡子です。
食べ応えのある粒あんです。

詳しいことはわかりませんが、美味しいぼた餅だと思います。


そして次の日の朝。
残りの2品を頂きました。

DSC01238.jpg

ちなみにこれが我が家の朝食です。
この朝食は昼食への伏線なのですが、それにつきましては次の記事を参照下さい。


どら焼きです。
とら焼きと言われる部類に入るような気がしないでもない、まだら模様の皮です。

DSC01242.jpg

なかなか美味しそうな外観をしています。

DSC01243.jpg

ちなみに、こちらのどら焼きは白餡しかございません。
でも大丈夫。餡子隊長は白餡も大好きなのです。

DSC01244.jpg

食べてみました。

皮がぱさついた感じがあります。
餡は普通です。普通の白餡。量も普通。

ちょっと皮のぱさつきが残念ですね。

これだと雀や兎とは戦えないかもしれません。
まあ、どら焼き専門店ではないですから仕方ないかもしれませんが。


黒豆きな粉餅です。

DSC01241.jpg


こちらは無難な仕上がりです。
美味しく頂きました。

DSC01245.jpg

全体的に、これといって個性が無い感じなのですが、
包装が綺麗ですし、無難にまとめあげられているので、
贈り物などではいいのかもしれませんね。

ネームバリューがあるのかないのかは分かりません。
伊勢丹で並んでいたくらいだからあるのかな。


===
【オーダー】
上記の通り 全部で 1,200円くらい


【総合コメント】
伊勢丹地下にあります人気とおぼしき和菓子店です。

全体的に無難な仕上がりです。
もしかすると人気の最中なんて食べてみるとまた違った感想になるのかもしれません。

でも、無難とはいえ、十分美味しかったです。
隊長も苦言は呈しておりませんでした。
「また買ってくるように」との指令もありませんでしたが。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



鈴懸 新宿伊勢丹店和菓子 / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅
★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン らーめんと甘味処 九月堂(渋谷)

2010.07.18.12:40

昨晩、今朝と立て続けに奉納の和菓子を餡子隊長に召し上がって頂いた結果、
「お昼はなんかしょっぱいものでもいいかも」
なんて言い出して頂いてしまい、「じゃあ、ラーメンでもいいかしら?」と聞くと、
なんと「いい」というので、気が変わらないうちに出かけて、行って来ました。

前々から気になっていた「らーめんと甘味処 九月堂」というお店です。

DSC01247.jpg


こちらの建物の2階にあります。
近くの角にも看板が出ていますが、ちょっと分かりにくいかもしれませんね。

DSC01248.jpg

おまけに食べログサイトでは、駅から500メートル以上離れているってことで、
「渋谷 ラーメン」で引っかかってくれないですからね。
ちょっと可哀想ですね。


店内はカフェ調です。
「甘味処」でもありますので、こういった作りなのでしょうかね。

DSC01249.jpg


待つ人用の席もお洒落な感じです。

DSC01251.jpg

奥に2つテーブル席があるのですが、
席だけ見ると全然ラーメン屋さんには見えないですね。

女性同伴でも、もしくは女性だけでも訪れやすいようにする配慮でしょうかね。


カウンターからはお店の方のラーメンを作る作業が見えます。
かなり1杯1杯魂を込めてラーメンを作っているように見えました。
バイトができる仕事じゃないですね(バイトだったりして・・・)

DSC01253.jpg


手元を見ても、全くラーメン屋さんっぽさはありません。
徹底してますね。

DSC01254.jpg


唯一ラーメン屋さんっぽいのは、メニューだけですね。
さすがにメニューだけはどうしようもなかったみたいです。

DSC01252.jpg

ただ、メニューにも甘味があり、
そこだけは異彩を放っておりますね。


おっと。この電話番号は、、、
麺は三河屋製麺のものを使っているようですね。
(電話番号を暗記していたわけではございません)

DSC01256.jpg


ラーメンのこってりを頂くことにしました。

DSC01257.jpg


全体的に綺麗ですね。
彩りよく盛り付けられています。
もはやラーメンは目で見ても楽しむ料理にまで進化したでしょうか。

DSC01258.jpg


柚子の皮は風味と黄色を演出してくれます。
こってりしたスープに少しの爽やかさを提供してくれます。

DSC01259.jpg


なんていうんですかね。お菓子みたいなものが入っておりまして、
これは赤色を添えてくれます。

DSC01261.jpg


スープは何ベースなんでしょうかね。
豚骨が入っていることは間違いないと思うんですが、あとはなんですかね。
すみません、わからないです。

誤解を恐れず言うと、ホープ軒をすごーーく上品にしたような味がします。
塩気はわりと強いほうですが、意外と気になりません。
旨みがちゃんと前に出ているからかな。

DSC01260.jpg

クセになる感じのスープです。
こってりしておりますが、意外と飲めます。

DSC01263.jpg


麺は中太のストレートです。
シコシコとした食感が楽しめます。
三河屋製麺の麺は美味しいですね。

DSC01264.jpg


そもそもそれほどスープが多いラーメンではありませんでしたが、
僕にしては結構スープ飲んじゃいました。

DSC01265.jpg

美味しかったです。
今度はあっさりに挑戦したいと思いました。


===
【オーダー】
こってりラーメン 750円


【総合コメント】
渋谷に去年できたお店です。

綺麗でお洒落な店内でラーメンを楽しむことができます。
場合によってはラーメンの後甘味を食べて寛ぐことができます。
ラーメンを食べないで甘味だけで寛げるかどうかはわからないです。

テーブル席にはカップルと女性客がそれぞれ2組座っており、
我々より先に来て、我々の方が先に帰りましたね。
回転率が上がらないのはラーメン屋さんとしては大丈夫なのかなあ、と余計な心配を致しました。

こってりラーメンはとても完成度が高いと思いました。
他にも色々変わったメニューがありましたので、
渋谷を一通り回ったら、また来たいと思いました。

3年後になっちゃうかな。。。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





らーめんと甘味処 九月堂 ラーメン / 渋谷駅明治神宮前駅原宿駅
★★★★ 4.0



[ラーメン]

theme : 中華料理
genre : グルメ

パン屋さん Boulangerie Patisserie Brasserie VIRON(渋谷)

2010.07.19.10:37

幾度となくお店に入ったものの、
いくらなんでも高くない?ってことで1度も買ったことがないVIRON。

DSC01266.jpg

ただ、どうやらバゲットがすごく美味しいというのは間違いなさそうなので、
バゲットなら高くないので買ってみました。
(惣菜系のパンは高いですねー。ユーロ高時代のパリでの価格級です)


バゲット1本を赤い目立つ袋に入れて頂き、
VIRONの宣伝をしながら、たっぷり渋谷を練り歩き、
家に無事持ち帰ってまいりました。

DSC01267.jpg


どうも、初めまして。
Je m'appelle Kikuchi.
Comment allez-vous?

DSC01273.jpg

なるほどなるほど。

DSC01275.jpg

なかなかご立派な感じではありませんか。
(シモネタではございません)
↑こう書くことがシモネタなわけでございますね。

DSC01274.jpg


さっそくヘルシオで温めて、切って、パテを用意してみました。

DSC01276.jpg


パテはこちらの合鴨のパテです。
我が家御用達です。
時々「ごようたつ」と読んでしまう人がいるようですので、注意が必要です。

DSC01278.jpg

セイジョーや明治屋などに売っています。
500円前後ですが、とても美味しいです。
ワインの前菜に非常にお勧めです。


食べやすい大きさに切ったバゲット。
既に小麦のいい香りが広がってきます。

DSC01277.jpg


パテをつけて食べます。

DSC01279.jpg


美味しいっ!美味しいですっ!

芳醇な小麦の香りがします。
柔らかさもちょうどよい感じ。ナチュラルな柔らかさです。
(食パンの超熟とか不気味なほど柔らかいですもんね)

これは確かにパリで食べるパンに似てますね。
これぞバゲット。
これまで食べたバゲットの中で一番美味しいと思います。


その日に食べないなら、ということで、指示が書いた紙を渡されました。

DSC01280.jpg

ちゃんと言いつけを守って保存しました。

次の日の朝食も残ったバゲットにしました。
いろいろ乗せてみました。

DSC01281.jpg

いやー、噂に違わぬ名パン屋さんです。
今度、パンのイートインが出来るカフェタイムに行ってみたいなと思いました。


===
【オーダー】
バゲット 336円


【総合コメント】
バゲットで有名なVIRONです。
バゲットが1本336円もしますが、他のパンが高すぎるため、
「あれ?バゲットは安いかな」
なんていう錯覚を起こしてしまいます。

木を隠すなら森に限りますね。
(表現あってるか?)

評判どおりの美味しいバゲットが食べられます。
確かに他のパン屋さんのバゲットと比べると、
頭何個か出ている気がしました。

気がするだけかもしれませんが。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





ブーランジェリー・パティスリー・ブラッスリー・ヴィロン 渋谷店パン / 神泉駅渋谷駅
★★★★ 4.0



[ベーカリー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ベトナム料理 ホァングン(渋谷)

2010.07.19.12:34

暑いに日は、東南アジアの食べ物が食べたくなります。
そんなこと言ったら、ここんとこ毎日そうなっちゃいますが。

よさそうなタイ料理のお店が見つからなかったので、
ベトナム料理のお店に行くことにしました。

「ホァングン」というお店です。

DSC01286.jpg


ランチは一律680円。
安いですね。

DSC01287.jpg

こちらのお店だけが特別に安いというわけではなく、
付近のベトナム料理屋さんは、これくらいの価格のお店が多いです。

デファクトになっているようですね。


店内はよくあるベトナム料理のお店という感じです。

DSC01288.jpg

特段高級感はありませんが、
清潔にしていますね。

DSC01289.jpg


フォーボーのランチセットにしました。

DSC01290.jpg


うん。見た目は間違いなくフォーですね。
パクチーもありますし、レモンも添えてあります。

DSC01292.jpg

スープは化学の力を借りているかもしれません。
美味しく食べられますが、少々化学感が気になりました。

現地でも化学調味料を使ってフォーを作るのは普通なのかな。


麺はフォーの麺ですね。
ヘルシーな感じです。

DSC01294.jpg

同じ麺類とはいえ、ラーメンとは食べ終わった感じが全然違いますね。


生春巻きです。
リンゴをすって作ったソースがかかっています。

DSC01291.jpg

ニョクマムだとちょっと、、、という日本人向けにアレンジしてあるのかな。


杏仁豆腐がついていますが、
ちょっと私が食べられる杏仁豆腐ではありませんでした。

DSC01293.jpg

ちょっとスープは気になりましたが、
680円ですからね。
いろいろ言うほうがどうかしてますよね。

ご馳走様でした。


===
【オーダー】
フォーボー 680円


【総合コメント】
文化村通りにありますベトナム料理のお店です。

680円でお腹一杯になるランチが食べられるという意味では貴重だと思います。
近くに似た店があり、そちらも680円でランチを提供しているようですね。

レッドオーシャンですね。
化学の力は使わざるを得ない気持ちもわかります。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





ベトナム料理 ホァングン 渋谷文化村通り店ベトナム料理 / 神泉駅渋谷駅
★★★☆☆ 3.0



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

うどん 穂の香(新宿)

2010.07.20.12:23

野村ビルシリーズです。
「穂の香」というAV女優みたいな名前のうどん屋さんです。
桜木ルイ世代の私としては、まあどうでもいい話ではございます。

DSC01303.jpg

このシリーズでは地下2階という意味では他に2店ほど残していますが、
どちらも1000円越えランチなので多分行くことはないと思います。

地下2階以外にも、1回に2店ほどさらにあるので、、、
野村ビル制覇もだいぶ厳しい気が致します。


メニューはざっとこんな感じです。
丸亀よりはどれも高い感じです。
(そりゃそうか)

DSC01304.jpg


日替わりなのか、本日のおススメが切り出されています。

DSC01305.jpg


11時50分くらいの到着だったのに、1席を残して満席です。
(それは満席とは言わないか。。。)

DSC01306.jpg

運よく奥のテーブル席が空いていましたので座れました。


本日のおススメの、うどん+ソースカツ丼のセットにしました。

DSC01312.jpg


うどんは、、、極めて凡庸です。

昔、お客さんが「汎用」を「凡庸」って言う人がいて困ったことがあったなあ。
お客様:凡庸な仕組みを作ってください!
私:はい。。。ぼ、凡庸でいいんですか。。。

みたいな。

話はそれましたが、凡庸なうどんです。
コシがあるとか、ダシの風味が良いとか、そういうことは特にありません。


ソースカツ丼です。

DSC01314.jpg

こちらも凡庸です。
松屋系列でこんなカツ丼出すお店があったような。ないような。


連れAは私と同じものの、冷たいうどんバージョンです。

DSC01308.jpg


連れBは肉うどんです。

DSC01311.jpg


===
【オーダー】
うどん+ミニソースカツ丼 800円


【総合コメント】
野村ビルにあるうどん屋さんです。

全体的にこの価格でこのクオリティはなしかなあという気がしますが、
野村ビルで働いてて、今日は暑いから外行きたくないって時もあるでしょうから、
やっぱりそれなりに混んでしまいますね。

いやー、それにしてもランチ在庫もだいぶ無くなって来ました。
早く引越しせねばなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




穂の香 新宿野村ビル店うどん / 西新宿駅新宿西口駅都庁前駅
★★☆☆☆ 2.5




[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 紅太陽(西新宿) 2回目

2010.07.21.12:18

会社から最寄り、もしくは準最寄りの中華屋さん「紅太陽」を再訪です。

DSC01315.jpg

名物、自由の女神が赤いマントを羽織っています。

以前との比較の意味でも、前回の記事をご覧ください。

2009年11月10日 紅太陽
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-497.html


今回は前回気になった「大餃子定食」にしてみました。
大餃子は前回よりも大きくなったらしいですよ。

DSC01318.jpg


大きな餃子が5つもついています。
すでに餡に味がついているそうで、何もつけずにそのまま召し上がってくれと言われました。

DSC01319.jpg


ちなみにどれくらいの大きさか雰囲気がわかるように、
携帯電話を置いて写真を撮ってみました。

DSC01320.jpg

本当は煙草の箱だともっと分かりやすいんでしょうけどね。
煙草、吸わないので当然箱も持ってないんです。


だいぶ濃いめの味付けではありますが、
肉汁たっぷりの美味しい餃子です。
大きさもだいぶあるので、かなりの食べ応えです。

ご飯をお替りしないと餃子を消化しきれません。

この餃子はなかなか良いですよ。
お店イチオシだけありますね。


連れAは麻婆豆腐と大餃子のセットでした。
(焼きあがりが間に合わず、写真には写っておりません)

DSC01316.jpg


連れBは何かの定食でした。

DSC01321.jpg


12時を過ぎたらほぼ満席になっていました。
2009年にお店が出来て、周りの中華料理屋さんと激しい攻防を見せておりましたが、
しっかりと生き残っているようです。


===
【オーダー】
大餃子定食、 750円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆


[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

中華 皇雅(新宿)

2010.07.22.13:42


都庁方面に用事がありまして、
都庁の地下にあるレストラン街にお邪魔しました。

いろんなお店が入っているのですが、
暑いからか何なのかわかりませんが、12時ちょい過ぎで、どこも行列が出来ていました。
いつもこんな具合なんだろうか。

途方にくれておりましたら、1件だけ街が無いお店がありましたので、
消去法で突撃してまいりました。
「皇雅」という中華料理屋さんです。

DSC01323.jpg

なんと読むかは知りませんが、なかなか荘厳な名前をつけたものですね。


おっと、入り口のメニューディスプレイで気になるメニューを発見!

DSC01327.jpg

大江戸ラーメン。。。
小江戸ラーメンもあるようですが。。。

全然食べたくありませんでしたが、
ブログの為にこれを食べることにしました。
(全然ってことはないですけどね)


店内は建物のカーブに沿ってずらりと席が並ぶ仕様でございます。
なかなかの収容力です。

DSC01324.jpg

人気がないから列が出来ていないのではなく、
キャパがあり過ぎるため列が出来ていないだけのようですね。
お店の中はとても混んでいました。


私は大江戸ラーメンを食べることが決まっておりましたが、
一応メニューはこちらの2枚になります。

DSC01325.jpg

どれも750円~850円ですね。
価格帯としては普通だと思います。

DSC01326.jpg


混んでいたからちょっと時間がかかりましたが、
大江戸ラーメンの登場です。

DSC01333.jpg

登場と同時に、その器の大きさに驚き「おお」と歓声をあげると、
お店の方が「これより上があるのよ。大江戸ラーメン大盛りね」と言っていました。

なるほど。
そういう人もいるんですね。
でも33歳でそれはやりすぎです。
罰ゲームじゃないんですから。


ちなみに大江戸ラーメン。
どれだけ大きいかと申しますと・・・普通のラーメンと比べるとこんな感じです。

DSC01332.jpg

直径が倍近いですね。


まあ、麺の量が倍なので、器が倍になるのはわかるのですが・・・

なんでレンゲまで倍になるんじゃい!
(`(エ)´)ノ

DSC01340.jpg

口のサイズは変わらないぞっ!


無駄にでかいレンゲでスープをすくってみました。

DSC01339.jpg

味は、、、予想通り、海の家的な味です。
海の家よりは幾分何か入っている感じはしますが、
でもやはり化学の味です。

まあ、最初からそうだろうなって思っていたので、
特段気落ちはしません。
期待値コントロールに成功していますね。

DSC01336.jpg


なんとまあ、てっぺんには柚子の皮が添えられていますよ。
ちょっとだけ「マジなラーメン屋さんの真似してみました」という感じでしょうかね。

DSC01335.jpg


あと、味玉もそれなりに旨く作れています。
みんな外注かな?って言っていました。

DSC01337.jpg


麺はしっかりと茹でられております。
つまり、茹ですぎ状態ではありますが、これも完全に想定の範囲内です。
(ホリエモンがよく言っていましたね。「想定の範囲内」って)

DSC01341.jpg


奥に写っているのは、明らかに順番を飛び越して提供された定食を完食してしまい、
すっかり暇になった公右平氏です。

DSC01342.jpg


感想をまとめますと、こんな感じです。
・量は多い。でもつけ麺400グラムとかの量ほどではない
・スープは幾分魚介は効いているが、基本科学的な味
・随所での工夫が少し意地らしく感じられてしまい、なぜか好感度アップ

話をしてダラダラしていると食べ切れなさそうだったので、
一気に完食しました。

DSC01343.jpg

お腹一杯になりました。
そりゃそうか。


連れAは麻婆豆腐と塩ラーメンのセットでした。

DSC01329.jpg


連れBはホイコーロー定食でした。

DSC01328.jpg



===
【オーダー】
大江戸ラーメン 980円


【総合コメント】
都庁地下の地下のレストラン街にあるお店です。

味は極めて普通です。
やっちまうってことはないと思います。

広いですし、いつ行っても入れそうですし、
時と場合によっては重宝しそうですね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




皇雅 中華料理 / 都庁前駅西新宿駅新宿駅
★★★☆☆ 3.0




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る