蕎麦 長寿庵(自由が丘)

2010.08.01.13:09

自由が丘でお蕎麦を頂きました。
いつも前は通っていたものの、1度も入ったことがない「長寿庵」というお蕎麦屋さんです。

DSC01612.jpg

古くからある感じがしますね。

店内はカウンター席、テーブル席、座敷席とバリエーションに富んでいます。
とても暑い日だったのですが、冷房がよく効いていて助かりました。

DSC01619.jpg

よくある町の蕎麦屋さんといった面持ちです。
自由が丘も、お蕎麦屋さんはこういった雰囲気のお店が多いですよね。

DSC01620.jpg


通常お蕎麦屋さんにありそうなメニューは一通り揃っております。

DSC01615.jpg


しかし、通常お蕎麦屋さんにはない、、、

DSC01616.jpg

ラーメンがありますよ!
しかも6種類も!
一瞬迷いましたが、やはりお蕎麦屋さんでは蕎麦を食べようということで、
いつも通り卵とじ蕎麦にしました。

DSC01623.jpg


非常にオーソドックスな卵とじ蕎麦です。
私の中では「これぞ卵とじ蕎麦」というやつです。

DSC01626.jpg


奇をてらわず、「蕎麦を卵でとじてみましたけど、何か?」とでも言わんばかりの堂々たる姿です。
大盛りにしたのですが、量も抜群です。

DSC01628.jpg

私が愛して止まない、そしてその割には5年くらい行っていない、
目白台にある「進開屋」の卵とじ蕎麦に似ています。
学生時代、これでもかっていうほど食べたあの味です。

DSC01627.jpg

汁の醤油加減、甘さ加減、どちらもすごくちょうど良いです。
麺のそば粉加減もいいです。

自由が丘にこんなお蕎麦屋さんがあったとはなあ。

柚子の皮が入っていれば更に嬉しかったのですが、
なかったからといって、色褪せることはございません。


体調不良中の餡子隊長は冷たいうどんです。

DSC01621.jpg


うずらの卵を割る珍しいはさみと共に登場です。

DSC01624.jpg

コシのある美味しいうどんでした。

DSC01622.jpg

自由が丘でお蕎麦が食べたくなったら、
また来たいと思います。


===
【オーダー】
卵とじ蕎麦 750円
大盛り 100円


【総合コメント】
自由が丘駅の北口を出て、右に右に進んでいった場所にあるお蕎麦屋さんです。

私の好みの味でした。
もっというと、私が好きだった蕎麦屋さんの味に似ているお店でした。

一般的にどうかはわかりませんが、
私にはとても懐かしく、とても美味しいお蕎麦でした。

でも多分、一般的にも平均点以上じゃないかなあと思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





長寿庵 そば(蕎麦) / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅
★★★☆☆ 3.5



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

洋菓子 CREATEUR(自由が丘)

2010.08.01.16:30

自由が丘でお蕎麦を食べた後、
来週シュークリームを手土産に出かける予定があったので、
「どこのシュークリームを買おうか」と話をしておりましたら、
なんとこんな看板が。

DSC01630.jpg

「シュークリーム 日本一」

なんと。
まあ。
こんなタイミングで。


よく分かりませんが、どこのシュークリームを持っていくかなんて話している時に、
こんな文字を見てしまったら、買うしかありませんよね。

というわけでお店に入りました。

DSC01631.jpg

お店の名前は「CREATEUR」と言います。
英語でいうクリエーターですね。

DSC01632.jpg

何やらこのあとバイオリンのリサイタルみたいなのをやるようで、
レストラン営業はしておらず、
持ち帰りのみ営業していました。

リサイタルって聞くとジャイアンを思い出すのは30代だからですかね。


買いました。
シュークリーム2個。

DSC01633.jpg


家に帰って早速セッティングぅです。

DSC01634.jpg

いつまでエドはるみ調の「ぅ」をつけ続けるかというと、
今後ずっとつけ続けます。

本当は今でも「なんでだろ~♪なんでだろう~♪」と歌いたいですし、
「なうい」だって連発したいんです。

でも時代の流れがなかなかそれを許してくれません。


1つ250円のシュークリームです。
大きさは普通です。

DSC01635.jpg


お尻というのかわかりませんが、お尻にカスタードクリームを注入した穴があります。
なんだか卑猥ですね。そうですかね。どうでしょうね。

DSC01637.jpg


撮影用にエクスカリバーで切ってみました。
オリハルコンの盾ではないので、真っ二つに切れました。

DSC01638.jpg

カスタードがぎっしり入っていますね。

早速食べてみます。

皮が、、、固いです。
やや凶器気味です。
気をつけないと口の裏を傷つけます。

この固すぎる皮は、子供向きではないな。
大人でもちょっと固すぎるな。

カスタードは、、、普通です。
いたって普通のカスタードクリームです。

カスタードクリームはだいたい美味しいですから、
普通でも十分美味しいので、取り立てて不満点はありません。
皮の固さは好き好きいろいろあるでしょうね。


期待値コントロールを失敗しているというのは間違いないでしょうね。
少なくとも日本一ってことはないと思います。

ただ、まあ、味に関しては試合をするわけじゃないですから、
日本一っていうのは言ったもん勝ちってところはありますけどね。

そうである根拠も、そうでない根拠もありませんから。

昔、どこかで誰かが言っていました。

「自信なんて根拠がない方がいい。
根拠のある自信は根拠とともに崩れることがあるが、
根拠のない自信は絶対に崩れないから」

そういう方向性なのかもしれませんね。

それに、看板をよく見たら、
「日本一のシュークリーム」とは書いてないですからね。
お店の遊び心でしょうかね。


===
【オーダー】
シュークリーム 250円


【総合コメント】
「日本一」という名前のシュークリームを掲げるお店です。
シュークリーム屋さんではなく、ビストロっぽい感じで、
持ち帰りにケーキもあるよ、というタイプのお店でした。

結構ちゃんとした感じなのに、
日本一を掲げちゃう感じが何となく面白かったです。

大久保に中国人が経営するお店で、
「日本一うまいラーメン」を標榜するお店があるのですが、
あれとやっていることは同じなのですが、
受ける印象がこうも違うのだなあ、と思いました。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




サロン・ド・キャフェ クレチュール ケーキ / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅
★★★☆☆ 3.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カレー クムクム マハラジャ(西新宿)

2010.08.02.12:27

アイランドタワー、スパイスロードシリーズです。
いよいよスパイスロードは制覇までもうすぐのところまで来ています。

アイランドタワー全体だと無理ですけどね。
まあ難しい話ではないので無理って言うのも変なのですが、
無理な気がします。

今回は北インド料理のお店「クムクム マハラジャ」です。

DSC01660.jpg


店員の方が皆さんインドの方なので、
非常にインド感が出ています。

DSC01656.jpg


11時40分くらいの入店でしたが、
結構混んでいました。
スパイスロードの中でも埋まりが早い部類に入ると思います。

DSC01659.jpg


奥ではタンドリーでナンを焼くインド風の方が見えます。

DSC01662.jpg

スパイスロードって各店、各国の方をちゃんと揃えているのが偉いですね。
タントドマーニにイタリア人がいたかどうかは分かりませんが。


ランチメニューはこちらです。

DSC01657.jpg

840円~です。
カレーは990円ですね。
アイランドタワー価格です。


ラッシーを飲みながら料理の到着を待ちます。

DSC01661.jpg

サラダで時間を潰します。

DSC01658.jpg


ほどなくしてカレーの到着です。
内容は忘れましたが、日替わりカレーにしてみました。

DSC01663.jpg


デフォルトでナンとライスがついております。
ナンは焼き立てですね。
ライスはサフランライスではなく、普通の白いご飯です。

DSC01664.jpg

ナンもご飯もお変わり自由となっています。
本場インドですと、カレーすらお替り自由のお店が多いです。


カレーはこちら。
かなりの量があります。ナンやライスをお替りしないとなくならない量のような気がします。

DSC01665.jpg

味はスパイスのバランスがよい、大変美味しいカレーです。
だいぶレベルが高いように思いました。

辛さはデフォルトの辛さとしては結構強めだと思います。

バターを入れ過ぎていないため、
脂っこさもちょうどよい感じで、これはなかなかいいですよ。


カレーの量がすごかったので、ナンをお替りしました。
当然さっきと同じ量のナンが出てくるのかと思ったら、倍くらいの大きさのナンが出てきました。

DSC01668.jpg

最後はお腹が割れるかと思いました。


連れは全員チキンビリヤニにしていました。

DSC01667.jpg

ちょっと私のカメラは広角が効きすぎるため、写真だとわかりにくいですが、
かなりの量です。
ご飯1合ではすみませんね。1.5合はあると思います。下手すると2号?


3人全員見事に残していました。
大食漢のマサキングも残していました。

DSC01670.jpg

全員お腹いっぱいです。


===
【オーダー】
カレー 990円


【総合コメント】
スパイスロードの北インド料理店です。

本格的なインドカレーが食べられます。
味はとてもいいです。
インドカレーとしては、もしかしたら界隈で一番好きかも。

チキンビリアニは量が半端じゃないので注意してください。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





クムクム マハラジャ インド料理 / 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅
★★★☆☆ 3.5



[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 陳麻家(西新宿)

2010.08.03.13:16

白土'DAYは、いっつもこの辺りのお店に落ち着きます。

DSC01671.jpg

ラーメン屋さんのノボリが多数あります。
合戦のようであります。
さしずめ新宿の火薬庫といったところでありましょうか。

で、今回は陳麻家になりました。

DSC01672.jpg


過去の記事はこちらです。
・2008年11月27日 坦々麺と麻婆豆腐丼のセット
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-103.html

・2009年4月13日 坦々麺と麻婆豆腐丼のセット
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-266.html

2010年03月04日 特盛メガつけ麺
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-652.html


温かいメニューを食べたいのは山々でしたが、
ブログを書くために食べたことのないものを選んでみました。
夏限定メニューの冷やし坦々麺です。

DSC01675.jpg

900円というのは少々高い気もします。

でもなかなか食欲をそそる外見をしてますね。
フェロモン出てますね。

DSC01676.jpg


スープは冷たいからか、それほど辛さは感じません。
個人的にはもっと辛くてもいいですね。
コクがあって、美味しいスープです。

DSC01677.jpg


このスープを麺とからめて食べます。
麺は通常の坦々麺よりも平べったく太めです。
ちゃんと別の麺を使用しています。

DSC01678.jpg

さすが陳麻家。新作レシピでもしっかりまとめあげてきますね。
美味しいです。はい。

そこそこボリュームもありますので、満足できます。

うだるような暑さの日には、ついついこっちを頼んでしまうかもしれませんね。
でも、僕はやっぱり麺には熱々のスープが欲しいですね。


マサキングはハーフ&ハーフというものにしていました。
欲張りですね。

DSC01674.jpg

杏仁豆腐がつきます。

DSC01679.jpg


それにしてもつけ麺が終わっちゃったのは残念だなあ。
人気なかったのかしら。。。僕、好きだったんですけどね。


===
【オーダー】
冷やし坦々麺 900円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[中華]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 光麺(池袋)

2010.08.04.12:45

池袋で仕事がありました。
午前中が南池袋で仕事、午後が北気味の池袋で仕事でしたので、
その移動中にランチを食べました。

かつての人気店、光麺です。
(今も人気あるのかな。でも昔ほどじゃないですね)

DSC01688.jpg

15年くらい前には、池袋東口にはいつも列が出来ていましたね。
狭い道路で列が出来るので、いつも迷惑していた覚えがあります。

昼時はわかりませんが、今はそれほど並ばずとも食べられるようですね。
代わりに無敵家というお店が、いつも大行列ができています。
印象としては若い人が多いでしょうか。場所柄でしょうかね。

15年前はむしろ無敵家は全然並んでなかったんですけどね。
光麺が並んでて、仕方なく入ったことすらあったくらいですから。

月日の流れはいろんなものを変えますね。


4人でしたのでテーブル席がある2階に通されました。

DSC01690.jpg

こちらの光麺は内装も綺麗ですし、
テーブル席もあり、ゆっくりできる雰囲気なので、
女性客も結構いますね。


メニューはこちらです。

DSC01689.jpg

歌舞伎町店と同じですね。


お昼のこちらのサービスも歌舞伎町と同じですね。

DSC01695.jpg


以前、歌舞伎町店で熟成光麺を食べているので、
今日はつけ麺を頂いてみることにしました。

DSC01697.jpg


麺は湯切りが甘いのか、水でしめる作業が甘いのか、
茹で汁の少し変な匂いが残っています。
こういう仕様なのか、今回たまたまなのかはわかりません。

DSC01698.jpg


太さは中太の部類に入りますでしょうか。
食べた感じは、それほどもちもちした感じはありません。

DSC01699.jpg


つけ汁は魚粉がかなり大量に入っています。
具もそれなりにゴロゴロ入っています。

DSC01700.jpg

ゲル度は低いですね。ゾルっぽい部類に入ると思います。
なので食べているうちに、みるみるつけ汁が無くなっていく、なんてことにはなりません。

DSC01701.jpg

ちょっと昔気味の、一般的なつけ麺の味でしょうか。
いまやつけ麺は種類がありすぎて、どんな味がデファクトなのかよくわかりませんが、
魚粉の効いたスタンダードなつけ麺に感じました。

ランチサービスで大盛りをチョイスしましたが、
それでも他のお店の中盛りくらいのボリュームでした。
300グラム前後じゃないでしょうかね。

味が安定していて、今や並ばずに入れるという点では、
使い勝手が良くなった気もします。


===
【オーダー】
つけ麺 880円


【総合コメント】
光麺です。大学生のころたまに食べていました。

つけ麺を食べてみましたが、
光麺ではつけ麺じゃないほうがいいと思いました。

あと、ノーマルつけ麺が880円というのは、ちょっと高いですね。

坦々麺などいろいろ他にもメニューがあるようですので、
また機会があったら違う味を試してみたいと思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆



光麺 池袋西口店ラーメン / 池袋駅要町駅東池袋駅
★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ネパール居酒屋 MOMO(大久保)

2010.08.05.12:49

新大久保から池袋に向かうメンバーがいたため、
新大久保でランチとなりました。

大久保近辺の有名韓国料理屋さんは、ほぼ行き尽くしてしまったため、
はて、今日はどこにしようかと相談した結果、
評判の良いディープそうなアジア系料理のお店が新大久保駅の近くにあったので行ってきました。

このビルの中に入っています。

DSC01702.jpg

結論から申し上げると、3階にある目当てのお店は「開店まであと15分」と言われてしまったので、
仕方なく2階のネパール料理のお店にターゲットを変更しました。

「モモ」という名前のお店です。

DSC01706.jpg

「モモ」と言っても桃尻の桃ではなく、
ネパールの蒸し餃子のことですね。


かなりディープなビルでして、、、

DSC01707.jpg

アラビア語?何語?の貼紙がございます。


恐る恐るビルの中に入ります。

DSC01703.jpg

写真ではギリギリ分からないと思うのですが、
東南アジアそのものの匂いがします。
完全に東南アジアのど真ん中にいる気分になります。

異国情緒を通り越して、少々恐ろしくすらなります。


これは、、、中国語でしょうかね。

DSC01705.jpg

こんなビルの中に「吸殻捨てるな」の文字。
皆さん、書いてないと捨てちゃうのかしら。。。


目的のお店に到着です。
1階から2階に上がっただけですが、随分遠くに来た気持ちになります。

DSC01708.jpg


店内もネパールそのもの、、、なんでしょうかね。。。
すごく暑い日で、クーラーがついてはいるのですが、なぜか窓が全開です。
そして、室内には扇風機が3台回っています。

DSC01712.jpg

つまり、ほぼ外の気温と変わりません。
つまり、暑いです。
(いつもこうなのかはわかりません)

DSC01709.jpg

暑い部屋で、暑いネパールを思って食べてくれというメッセージなのかもしれませんね。


ランチメニューはこちらです。
500円~1,000円と取り揃えています。

DSC01710.jpg

部屋が暑いので、いっぱいは食べられないなと思い、
500円のランチにすることにしました。


ふと、夜のメニューを見てみると、、、
そこにはすごい光景が。

DSC01711.jpg

「パンガラ」
「アルブウテコ」
「チウラ」

など、ほぼ記号と化したカタカナの羅列が。

普通、例えばベトナム料理なら、

・chả giò(揚げ春巻き)
・bánh xèo(ベトナム風お好み焼き)

など、こんな感じで表記するのが普通だと思うのですが、
単にカタカナ表記にしただけです。

まあ、ギリギリ互いの伝達手段には使えますが、
メニューを見てもどんな料理なのかさっぱり見当がつきません。

モモ、恐るべし。


500円ランチのカレーです。
カレーというか、スープカレーっぽい感じですね。

DSC01713.jpg


ご飯は日本の米とは全然違いますね。
タイ米のようなお米です。

DSC01716.jpg

なんと呼ぶのかわかりませんが、
表現不能の付け合せがセットされています。


カレー。スープカレー。
さてさて、お味は・・・

DSC01714.jpg

おお。なんとも。完全に現地仕様じゃありませんか??
昔、インドでカレー食べたときの衝撃に近いです。

スパイスの使い方が何ともいえません。
たまに食べるインドカレーのお店の味とも全然違います。

スパイスの押し寄せる波。
こいつはすごい。

美味しい美味しくないでいうと、美味しいです。
美味しいのですが、初めての味なので、脳が少し迷います。
なんだろう、、、これ、と。

脳が慣れてくると、どんどん美味しいと思うようになります。
いわゆる病み付きになる味って言うんですかね。

ちなみにネパール人とおぼしき店員さんに、
「これは現地と同じ味ですか?」
と聞くと、「日本人向けにアレンジしている」とのことでした。

具体的な大きなアレンジ点は2つ。
・辛さを抑えている
・脂っこさを抑えている
のだそうです。

辛さは、、十分辛かったですが、辛党の私には物足りないくらいでしたので、
まあ確かに日本人ナイズしてるかな、とは思いました。

脂については、むしろ現地の方が脂っこいということに驚きました。

せっかくなので、甘え一切無しのカレーも食べてみたいなあと思いました。


===
【オーダー】
カレー 500円


【総合コメント】
新大久保駅からすぐの場所にあるディープなネパール料理屋さんです。
多少日本人ナイズされてはいるものの、本場感たっぷりのカレーは一見の価値があります(一食の価値っていうのかな)

韓国勢に押されてはいるものの、
このお店のビルは完全に東南アジアそのものです。

軽い旅行気分も味わえてお得な感じです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆






ネパール居酒屋 MOMO ネパール料理 / 新大久保駅大久保駅西武新宿駅
★★★☆☆ 3.5



[ネパール料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カレー BAR MARCO POLO(西新宿)

2010.08.06.12:38

アイランドタワー、スパイスロードも残すところあと2店となりました。

DSC01717.jpg

そのうちの1つ、マルコポーロに行って参りました。
入り口から正面の奥に位置するお店です。

DSC01719.jpg


2人掛けのテーブルが2つありますが、
カウンターが中心のお店です。

DSC01720.jpg


夜はバー営業しているようですが、
昼のメニューはこんな感じです。

DSC01721.jpg

カレーが中心ですね。
大きな調理場がないので、カレーになるのは自然な流れかもしれません。


テーブルにはカレーのトッピングが並んでいます。
手前から、干しぶどう、タマネギの醤油漬け、ココナッツの薄切りです。

DSC01722.jpg


まず最初にコールスローのサラダが出てきます。
サラダを食べながらカレーの到着を待ちます。

DSC01723.jpg


キーマカレーの登場です。

DSC01726.jpg


なかなか綺麗ですね。
カレーと卵のコントラストが食欲をそそります。

DSC01727.jpg


カレーはかなりスパイスが尖った感じです。
ちょっとスパイスの融合度に欠けるかな、、、という気もしますが、
こういう荒々しいキーマカレーが好みの方もいるでしょうね。

DSC01728.jpg

辛さはほとんどないですね。

卵はもう少し半熟の方が個人的には好みです。
カレーのゲル度が高いので、それをゾル化させたくなります。

ご飯、カレーともにかなりの量です。
それとカレーがずっしり重いので、ハードなパンチをもらった感じになり、
半分ちょっとで満腹信号が点りました。

頑張って全部食べましたけど。


食後にコーヒーがつきます。
インスタントではないのが嬉しいです。

DSC01729.jpg

スパイスロードは各店いろんな特色を出してますね。
この手の大きなビルの地下のレストラン街としては秀逸だと思います。

全体的にもうちょっと安いと嬉しいですが、
アイランドタワーじゃしょうがないかなという気もしますね。
あと、全面禁煙だと個人的には嬉しいですかね。


===
【オーダー】
キーマカレー 880円


【総合コメント】
夜はバーですが、昼はカレー中心のランチメニューが食べられるお店です。

基本カウンターで、綺麗なお姉さんがおりますので、
勘違いしたサラリーマンが、ここぞとばかりに話しかけています。

ああいうおっさんにはならないように気をつけないといけないな、
と思ったのですが、90%の人がなるような気もしますね。

子供の頃、先生がくだらない冗談を言ってましたが、
あれは今で言うオヤジギャグってやつになるんでしょうけど、
子供の頃は、あんなこという大人にはならないと思った覚えがありますが、
今自分がどうかと言われると、、、うーむ。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




BAR MARCO POLO バー / 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅
★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン naginicai(西新宿)

2010.08.07.12:03

火事から復活した凪。
その2階が「naginicai」という名前で別のお店としてオープンしていました。

同じ場所にあるから、同じ店ってことになるんじゃねえの?
と思ったのですが、提供されるメニューが異なります。
なので別のお店ってことになりますかね。

DSC01733.jpg


2階はつけ麺専門になるようです。
そして、夜は居酒屋にもなるようです。

DSC01734.jpg

勝手な勘ですが、この地で居酒屋は厳しいんじゃないかなあ、思います。


階段を上がっていざ2階へ。

DSC01735.jpg


なるほど、1階とは違って少し開放感がありますね。
狭苦しくないです。

DSC01743.jpg


ラーメン屋さんだけに、ちゃんとカウンター席もあり、

DSC01744.jpg


1席ですが、無理すれば6人くらい座れそうなテーブル席もあります。

DSC01736.jpg


黒板には夜のメニューが書き出されています。
なるほど、本当に夜は居酒屋なんですね。

DSC01755.jpg


ふと目をやると、さらに階段が見えますぞ。

DSC01740.jpg


なんと3階に座敷スペースがあるそうな。

DSC01739.jpg


登ってみたらこんな感じでした。

DSC01741.jpg

ロフト空間みたいになってるんですね。
ちょっと狭いですが、隠れ家的な感じにはなりますね。


肝心のつけ麺のメニューはこちらです。

DSC01738.jpg

つけそば以外にも「もめんつけそば」なんてのがあるみたいですね。
凪名物の一反木綿のつけそばってことになるんでしょうね。


ノーマルにつけ麺にしました。
前回凪に行った際にもらった味玉サービス券があったので、味玉もサービスしてもらいました。

DSC01747.jpg


右から並・中・大です。
200、300、400グラムとなっています。
料金は全て統一です。

DSC01746.jpg

ちょっとサイバーショットは補正が効き過ぎて、
大きさの比較には向いてないですね。
どれも同じ大きさくらいに見えますよね。


麺はだいぶ太いです。
最上級の太さの部類に入るんじゃないでしょうか。

DSC01748.jpg


もちもちとした食感がいいですね。
個人的にはもう少しだけ細いほうがちょうどいいんですが。
でもまあ、これはこれでアリですね。

DSC01752.jpg


味玉は火の通りが均一ではなかったですね。
まあそれくらいいいですけど。

DSC01750.jpg


こちらがつけ汁です。
煮干の香りがしまくっています。

DSC01745.jpg

これは、、、なんかちょっと私には合わないですかね・・・。
なんか甘いんです。
砂糖??あるいは八丁味噌??ちょっとわかりませんが、甘いです。

煮干の濃厚なダシと甘みの相性がよくないような気がしました。
私以外のメンバーも同様の感想だったようです。

DSC01754.jpg

凪ってことで、ちょっと期待しすぎたっていうこともあるかもしれません。
期待してはいけない、いけない、と思いながら、
「期待しないようにしようね」なんて話しているうちに、
ますます期待しちゃって逆効果になりました。

何れにしても、私は1階の方が好きですね。


===
【オーダー】
 800円


【総合コメント】
凪の2階、その名も「naginicai」です。
つけ麺専門店、夜は居酒屋です。

1階同様煮干ベースなのですが、
1階とは違うだいぶ甘いスープとなっています。

凪なので「好みに合わない」くらいの感想になりましたが、
知らない店で食べたら「これちょっと、、、、」って言ってるかもしれません。

ブランドに負けました。
ブランドってすごいですね。

ちなみに今はオープン当時のような行列はできなくなりましたね。
一段落したようです。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




naginicai つけ麺 / 新宿西口駅西新宿駅西武新宿駅
★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

フレンチ TOOTH TOOTH(恵比寿)

2010.08.08.12:44

恵比寿のTOOTH TOOTHに行ってきました。

DSC01758.jpg

名前の由来って何なのでしょうね。

DSC01759.jpg


お店がありそうな雰囲気はあるのですが、
どこにお店があるのか、少々分かりづらく、ちょっと立ち往生してしまいました。

階段を降りる必要があるのですね。

DSC01760.jpg


階段は階段で立派な感じなのですが、
その地下には階段から感じる雰囲気とは全く異なる空間がありました。

DSC01761.jpg


天井が高いので、広々した印象を受けます。
お洒落な感じですね。
西新宿にはないタイプのお店ですね。さすが恵比寿。

DSC01765.jpg

ソファ席に通されましたが、
ソファだと食事が食べにくいので、テーブル席に変えてもらいました。

店内は8割が女性客でしたね。
女性に人気のお店のようです。


ランチメニューはこちらです。

DSC01762.jpg

1,050円、1,260円のセットがあります。
恵比寿の値段としては安い部類に入るんじゃないですかね。
パスタもありますし、メイン料理のセットもあります。

少し高いメニューもあります。

DSC01763.jpg


全てのメニューにパンブッフェとドリンク飲み放題がついています。
特にパンが食べ放題というのは、人気の秘密になっているようですね。

DSC01764.jpg


パンの種類は全部で6種類。
クロワッサンもあります。

DSC01767.jpg

全粒粉のパンもあります。

DSC01768.jpg


ジュースの飲み放題コーナーはこちらなのですが、
かなりの種類のジュースが置いてあります。
これだけあると、どれにしようかかなり悩みます。

DSC01769.jpg


パンをとっている間にサラダが運ばれてきていました。
パン食べ放題、ジュース飲み放題でサラダまだついて1050円というのはすごいですね。

DSC01770.jpg


サラダはシーザーサラダっぽいドレッシングがかかっています。
味は市販のドレッシングっぽい感じでしたね。

DSC01772.jpg


パン達です。
味は普通ですね。取り立てて美味しいパンということはありません。

DSC01773.jpg

それと「焼きたて」と言って持ってきていたパンは、
恐らく「温めなおし立て」が正しい気がします。

焼きたてのパンは、こういう感じじゃないはずですね。
ただ、温め直す際にオーブンに入れて火を入れた=焼いた、とすれば、
焼きたてと言ってもいいのかもしれません。


パスタが食べたい気がしておりましたが、パンが食べ放題ということで、
パンとパスタじゃ小麦ばっかじゃん、っていうことでパスタは止めました。

鶏と魚をそれぞれ1品ずつ選び、シェアしました。

こちら、鶏肉です。

DSC01774.jpg

ちょっとしょっぱいですね。塩をふり過ぎな気がします。
しょっぱい以外の味はとても普通でした。

DSC01775.jpg

フレンチという分類になっているようですが、
特にフレンチらしさは感じませんでした。
ソースがなんてことない感じだからですかね。


魚です。

DSC01776.jpg

魚は登場するなり生臭さが立ちこめ、閉口しました。
食べるのに苦労しました。

DSC01778.jpg

見た目は美味しそうなのですが。。。


食後にドリンクコーナーから温かいコーヒーをもってきました。

DSC01780.jpg

飲み放題コーナーなので仕方ないですが、
かなり酸化したコーヒーになっちゃってました。

雰囲気はいいので、おしゃべり重視の女性客には使えるお店なんじゃないかなって思いました。
場所も恵比寿駅から近いですし。高くありませんし。


===
【オーダー】
鶏肉のセット 1,050円


【総合コメント】
恵比寿駅から徒歩5分ほどの場所にあるカジュアルフレンチのようなお店です。

料理は正直美味しいとは思いませんでしたが、
お店の雰囲気がよかったです。

パン食べ放題といっても、女性客がほとんどなので、
1人が食べられる量は大した事ないため、
なかなかよい作戦だな、と思いました。
ジュースだって3杯も飲めばタポタポになりますし。

席と席の距離もそこそこあるので、
ゆっくりしたい時にはいいのかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





トゥーストゥース・トーキョー フレンチ / 恵比寿駅代官山駅
★★★☆☆ 3.0



[フレンチ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

小料理 いき成(西新宿)

2010.08.09.12:41

西新宿7丁目の小料理屋さん「いき成」に行ってみました。

DSC01804_20100815101111.jpg

もう西新宿7丁目の居酒屋ランチ的なお店も残すところあと僅かです。
あと僅かですが、オフィス移転まであと2週間ということを考えると、
全部行き尽くすのは無理ですね。

DSC01803_20100815101110.jpg


魚系の定食が食べられるようです。
いざ入店です。

DSC01805_20100815101110.jpg


店内はL字型のカウンターのみです。
これぞ小料理屋という感じの小さなお店ですね。

DSC01806_20100815101109.jpg

女将の方が1人で切り盛りされているようです。

DSC01807_20100815101109.jpg


焼き魚を頼むと、目の前の七輪で魚を焼いてくれます。
炭火で焼いた魚が食べられるのは嬉しいですね。

DSC01808_20100815101108.jpg


鯖の定食の到着です。

DSC01812.jpg


小皿がいろいろついてくるのが嬉しいですね。
これぞ日本の和定食という感じです。
洋食のようにデーンと1品というのとは違う良さがあります。

DSC01813.jpg


炭火で焼いた魚は美味しいですね。
ちょっと焦げた部分の炭の匂いがいい感じです。
ガスで焼いてこの風味は出ないです。

DSC01814.jpg

東京の鯖はカスカスの場合が多いですが、
脂の乗った美味しい鯖です。
肉厚でボリュームもあります。

ご飯も麦ご飯で、お替りも自由です。
いい炊きあがりの麦ご飯でした。


連れAはホッケです。

DSC01810_20100815101140.jpg


連れBは刺身定食です。

DSC01809_20100815101139.jpg

肉一辺倒になりがちな日頃のランチ。
時々こういう美味しい魚のランチもいいものですね。
弊社は30代だらけなので、こんな日もビシビシ作っていかないといけないなあと思いました。


===
【オーダー】
鯖の定食 800円


【総合コメント】
西新宿7丁目にある小料理屋さんです。

炭火で焼いた焼き魚が食べられます。
小鉢もいくつかついて、ご飯も麦ご飯。
健康的ですね。

魚ランチは食べ終わった後の気分が違います。
体にいいことしたなあ、と感じます。
肉ばかり食べてちゃダメですね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




いき成 (和食(その他) / 西新宿駅新宿西口駅西武新宿駅
★★★☆☆ 3.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

バリ料理 ジュンバタン・メラ(西新宿)

2010.08.10.12:04

アイランドタワー、スパイスロード最後のお店です。
スパイスロード。長かったなあ。

DSC01816.jpg


ラストを飾ったのは「ジュンバタン・メラ」というバリ料理のお店です。
バリ料理のお店とは珍しいですね。

DSC01817.jpg


バリらしいオブジェが出迎えてくれます。
確かにバリにこんなのあったなあ。

DSC01818.jpg


店内もなんとなくバリっぽい演出がなされています。

DSC01819.jpg


でも一番の演出はバリなのかはわかりませんが、
インドネシアの店員の方々が大勢いることでしょうね。

DSC01821.jpg

ためしに何かしてもらったときに「テリマカシー」と言ったら、
笑顔で「テリマカシー」と返してくれました。


さすがスパイスロード。
ちゃんと現地の方を採用しています。
もしかすると入居の条件なのかもしれませんね。

DSC01824.jpg


ランチメニューはこちらです。

DSC01820.jpg

800円のナシゴレンランチを筆頭に、
900円、950円といったメニューが並んでいます。


最初にスープが出てきます。
香りがどことなく東南アジア風です。
ナンプラーでも入っているのかもしれません。

DSC01822.jpg


よく見ると、、、

DSC01823.jpg

ポテトチップが浮かんでいます。
これってバリ仕様なんでしょうかね。
1度しか行ったことありませんが、ポテトチップ入りスープっていうのは飲んだことないですね。


インドネシア風ラーメン、ナシゴレン付きにしました。
こんなときくらい、ラーメンじゃないのにすればいいのにね。
基本、麺類には弱いです。

DSC01825.jpg


ラーメンのスープは、先ほどポテトチップが入っていたスープと同じものですね。
何によって「らしさ」を出しているのかわかりませんが、
東南アジアの風を吹かせています。

DSC01827.jpg


麺もなかなかボリュームがあります。
麺の種類としては、凝ったラーメン屋さんのものではなく、
スーパーなどでよくみる中華そばっぽい麺を使っているようです。

DSC01828.jpg


テーブルに置いてある、辛そうな調味料。
お店の方によると、何にでも入れてくれってことみたいなので、
とりあえず入れてみました。

DSC01829.jpg


ラーメンにも。

DSC01830.jpg


ナシゴレンにも。

DSC01831.jpg

お。だいぶ辛いですが、ぐっと味がよくなりましたね。
東南アジアらしさもアップです。
辛いものが苦手でない方は、是非試されたほうがよいと思います。
(入れすぎにはご注意ください)


デザートが付きます。

DSC01833.jpg

ベトナム料理も、タイ料理もそうですが、
あまりデザートは期待しないようにしています。


食後にコーヒーが出ます。
メイン、デザート、コーヒーと付いているんですね。

DSC01834.jpg


なかなかオリがすごいコーヒーです。
バリってこういう感じなのでしょうか。

DSC01835.jpg

コーヒーとしてはとても美味しいです。
ただ、かなり強いコーヒーのため、食後15分くらいで、何ともいえない焦燥感に襲われます。

かなり日本向けにアレンジしているとは思いますが、
バリの雰囲気をちょっとでも味わいたい方には、いいかもしれませんね。

テリマカシー。


===
【オーダー】
インドネシア風ラーメン ナシゴレン付 900円


【総合コメント】
スパイスロード内、バリ担当のお店です。

調度品、店員さんたちがバリ感を高めてくれます。
料理は日本人向けに調理されており、食べやすいですね。

これにてスパイスロードはコンプリートです。
アイランドタワー全体でいうと、まだまだ4店くらい取りこぼしちゃってますね。。。
あと3週間しかありませんので、コンプリートは諦めました。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





ジュンバタン・メラ 新宿店インドネシア料理 / 西新宿駅都庁前駅新宿西口駅
★★★☆☆ 3.0



[インドネシア料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 安東閣(西新宿)

2010.08.11.12:44

1年ほど前に百人町交差点に誕生した「安東閣」。
開店当初も行ったのですが、忙しくてその時はブログを書けませんでした。
そんなことを思い出し、改めて行ってきました。

DSC01836.jpg

それにしても、1年間しっかりもっちゃいましたね。
むしろ240円ビールや、期間限定10円餃子などで激戦区小滝橋通りを引っ張る存在にすらなっちゃってます。


ランチメニューはこのような感じです。
だいたい1年前と同じですね。

DSC01837.jpg

680円~と小滝橋通り価格です。
ちなみにお店の中にはもっと別なメニューもあります。


店内は、これぞ町の中華屋さんといった感じです。
変に綺麗ではありませんが、変に汚くもありません。

DSC01840.jpg


1年前は坦々麺と中華丼のセットにした覚えがありますが、
今回は中華丼を天津飯に変えてみました。

DSC01842.jpg

見た目の迫力は十分ですね。
ダイエットメニューでないことは一目見てわかります。


甘酢の効いた天津飯です。
悪くないと思います。
時々、甘くない天津飯を提供するお店がありますが、私は断然甘酢派です。
全くもって甘党ではありませんが、天津飯は甘酢がいいです。

DSC01843.jpg

ボリュームは普通にあります。
いわゆる「半なんとか系」以上の量ですね。


坦々麺です。

DSC01844.jpg

いわゆるコクが効いたタイプではありませんね。
人によっては「これは坦々麺じゃない!」って言うかもしれません。

ゴマの入った、コクのある、少ししょっぱいくらいの、
いわゆる坦々麺専門店などで食べれる坦々麺ではありませんので、
そちらの味を期待して頼んでしまうと、ちょっとがっかりしちゃうかもしれません。

私は1年前にも頼んでおりますので、「ちょっとがっかり」は1年前に済ませております。

これはこれで、好きな人もいると思いますけどね。

DSC01847.jpg

麺は少し柔らかめですかね。
まあこういった中華屋さんではよくある話です。

とにかくボリューム満点です。
普通の体格の人で、体重が気になっている人だと、ちょっと後悔するくらいの量ですかね。


連れAは坦々麺+中華丼のセットです。

DSC01841.jpg


連れBは酢豚定食です。

DSC01846.jpg

これからも小滝橋通りを引っ張っていってください。




===
【オーダー】
坦々麺+天津飯のセット 800円


【総合コメント】
1年前くらいに小滝橋通りにオープンした中華屋さんです。

この間まで餃子が10円でした(夜のみ)。

何がすごいかって、10円なのに焼き餃子、水餃子があり、
しかも個数制限がなかったことです。

恐るべき太っ腹なお店です。

それと、これは常連度にもよるかと思いますが、
常連さんが飲んでいるときに、例え閉店時間を迎えても、
絶対に「帰ってください」と言いません。
お客さんが帰るまで、います。

3時過ぎになって、調理をする人が帰ってしまうと、
「もう食べ物は頼めない」という旨をすまなそうに言われます。

すまなくないですよ。。。

安くしすぎて、メガンテになってしまわないか心配になりますが、
その時に既にマスターしていたら、ザオリクを唱えてあげますね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



安東閣 中華料理 / 大久保駅西武新宿駅新大久保駅
★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン 歌舞伎町麺’S倶楽部 KING(新宿)

2010.08.11.22:01

月に1度あるかないかの夜ラーメンです。
行きたい、行きたくないで言ったらもっと行きたいですが、
健康のため月1回くらいでよいイベントです。

こうなると歌舞伎町夜しかやってないラーメンシリーズのどこかのお店に行くしかありませんね。
前回、「利しり」に行きたかったのですが、
口内炎の影響で量が多く、辛いラーメンのおろちょんが食べられないと判断し回避したのですが、
この日は中畑ばりの絶好調ぶりでしたので、
利しり目指して西新宿から歌舞伎町に馳せ参じてまいりました。

それにしても「絶好調=中畑」というのは、
昭和何年生まれまで通用する表現なのでしょうかね。

すると、、、利しり、、、こんな貼り紙が。

DSC01862.jpg

ちゅ、、、厨房設備工事ですか。。。
夜、歌舞伎町のど真ん中で、1人ありありと落胆の表情を浮かべてしまいました。
周りの人には、ぼったくられて途方に暮れる30代半ばのオジサンに見えたかもしれません。


仕方なく、隣の隣か、隣の隣の隣くらいにある「歌舞伎町麺’S倶楽部 KING」に行くことにしました。
こちらも歌舞伎町時間帯の営業店です。

DSC01849.jpg


それにしても「歌舞伎町麺’S倶楽部 KING」という名前をつけても、
あまり浮かないのは歌舞伎町の凄さでしょうね。
二子新地あたりにこんな名前のお店があったら、浮くなんてもんじゃない気がします。

DSC01850.jpg


手前にカウンター席があります。
先客はゼロでしたが、あとでキャバ嬢っぽい女性が2人きました。

DSC01851.jpg


奥にテーブル席があるようですね。
意外とキャパはありそうです。

DSC01854.jpg


カウンターからは厨房が望めます。
オールジャパンの構成のようです。

DSC01853.jpg


さて、メニューを確認です。

DSC01852.jpg

豚骨○○シリーズで構成されております。
値段は700円~です。


場所柄か何なのかわかりませんが、サイドメニューも充実しています。
おつまみもあって、軽く飲むことだって出来ちゃいます。

DSC01855.jpg


お店の方にお勧めを伺うと、
「辛いものがお好きでしたら、豚骨辛味噌ラーメンがお勧めです」
とのことでしたので、そちらをオーダーしてみました。

ふとメニューをみると、一番高いメニューだったのですが、
まあ歌舞伎町だし、ちょっとぼられるくらいの方が雰囲気あっていいよねってことで納得しました。


ほどなくして、豚骨辛味噌ラーメンの到着です。

DSC01856.jpg


ふむ。
下の方にチャーシューの切れ端が入っていましたが、
具財は基本、もやしとネギですね。

DSC01857.jpg


スープは赤いですが、辛さはさほどでもありません。
調理風景を見ていましたが、コチュジャンを投入しただけでしたね。

DSC01858.jpg

どちらかというと、ジャンクっぽい感じのスープです。
博多天神ともまた違ったジャンクさ加減です。

慣れている味ではあるので、美味しく頂けるのですが、
お店で食べている故、ちょっとジャンクさが気になっちゃいますかね。


麺は中太ストレートです。
少々固めに仕上がっています。

DSC01859.jpg

具材がネギ&もやしで、900円ということを考えると、
ちょっと割高かなー、という気がしちゃいます。


ちなみに丼には「ラーメン王 キング」の文字が。
名乗ったもの勝ちですね。

DSC01861.jpg


夜なので大盛りにはしませんでしたが、
お腹一杯にはなりますね。

まあ、基本的にラーメンって、
大盛りにしなくても、食べ終わって10分くらいすると満腹になる食べ物なんですけどね。

馬鹿だからついつい大盛りにしちゃうんですけどね。


===
【オーダー】
豚骨辛味噌ラーメン 900円


【総合コメント】
ラーメン王を自称する歌舞伎町にあるラーメン屋さんです。
営業時間も完全に歌舞伎町スタイルなので、
ランチ営業なんてものは存在しません。

あまり特徴のない表現が難しいスープでしたが、
飲んだ〆とかなら、あまり細かいことを考えないでしょうから、
キャパもそれなりにあるので、使えるのかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





歌舞伎町麺’S倶楽部 KING ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅東新宿駅
★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

焼肉 こげたん(西新宿)

2010.08.12.12:19

小滝橋通りで焼肉ランチです。
百人町の交差点までという意味でいうと、
小滝橋通りには焼肉屋さんがあまりありません。
ここと、、、牛の鉄人と、ちょっと内側に入ったところにある牛角くらいかな?

本日行ったのは「こげたん」というお店です。

DSC01865.jpg

前は違う焼肉屋さんでしたが、居抜きで違うお店が入りましたかね。
あるいは看板替えしましたかね。


店内は暗いです。
暗い上に椅子やテーブルが黒いので、なおのこと暗く見えます。

DSC01866.jpg


ファミレスのような感じでテーブル席が並んでいます。

DSC01867.jpg


ランチメニューはこちらです。

DSC01868.jpg

でかでかと書かれているのは、
肉が2種類選べるランチで、800円です。

1種類だけだと、金額が高いもの、安いものとそれぞれありますね。

ちなみに2種類選べるのですが、
1つのグラム数は70~75グラムとのこと。
こちらのお店では1人前がその量なのだとか。

こちらのお店、夜の肉の金額が、1人前260円とかその辺で、
ぱっと見たところ安いなと思わせる値段設定なのですが、
そもそも1人前の量が少ないんですね。

とりあえず今回は2種類選んでみることにしました。


水はビールジョッキで出てきます。

DSC01870.jpg


ほどなくして肉たちが到着しました。

DSC01875.jpg


普段、ほとんど牛肉を食べる機会がないので、
こういう時くらいは牛肉でも食べるかと思い、牛カルビと牛ホルモンを選んでみました。

DSC01873.jpg

量は、、、少ないですね。確かに。
あれ?って感じです。


連れAは豚バラのみ。

DSC01872.jpg


連れBは鶏肉のみ。

DSC01871.jpg


いざ、焼きます。

DSC01876.jpg


網が小さく、4人で焼くとだいぶ混雑した感じになります。
領土争いが勃発し、一触即発の事態になりました。

DSC01877.jpg

仲が悪いメンバーでは行かないほうがいいと思います。

味はすごく普通ですね。
ライスの量が小、中、大と同一価格で選べるのですが、
肉の量が少ないので、ライス大だと、肉一切れでワシャワシャとご飯をかき込むスタイルになります。
思春期みたいなご飯の食べ方をしなければいけません。

これだと、牛の鉄人に行ったほうがいいってなっちゃうかな。
時々店長が寝坊して、焼肉食べれないことありますけど(1回だけですけど)


===
【オーダー】
焼肉ランチ 800円


【総合コメント】
小滝橋通りにある焼肉屋さんです。

安さをウリにしているお店ですが、
安いだけあって量も少ないです。

女性にはいいのかな。
でも女性って焼き焼きランチってあまりしないですよね。
服に匂いついちゃうので。

ダイエット中の人にはいいかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




焼肉家 こげたん 西新宿店焼肉 / 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅
★★☆☆☆ 2.5



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

スペイン料理 wine&tapas BULERIA(渋谷)

2010.08.12.23:52

久々に若い方たちとの飲み会です。
注:合コンではありません

スペイン料理を希望されたので、
渋谷にある「wine&tapas BULERIA」というお店を会場に選んでみました。

スペイン料理。いいチョイスですね。
若い方はお洒落ですね。

フレンチだと堅苦しい。
イタリアンだと普通すぎる。
ゆえにスペイン料理。

という理由かどうかは全然わかりませんが、
とにかく行ってきました。

DSC01878.jpg

桜丘町方面にあります。
昔、このあたりによくランチで来たものですね。
懐かしいですね。
結構お店は入れ替わっているようですが。

カンティプールとかも近いですね。
店主が東電OL殺人事件の第一発見者で有名ですね。
有名ですかね?

DSC01880.jpg

お店はそれほど目立たない感じで、
2階にあります。

DSC01879.jpg

表に出ている看板だけが頼りですね。
まあ、皆さん予約して来るでしょうから、とくにどぎついネオンは必要ないんでしょうね。


店内は薄暗いです。スペインバルって感じですかね。
スペインには行ったことが詳しいことはわかりませんが。

DSC01912.jpg


全体的にカジュアルな感じですね。
かしこまった感じは一切ありません。

DSC01881.jpg


スペイン料理だけにカヴァで乾杯です。

DSC01884.jpg

甘みの少ない、すっきりとしたカヴァです。


そして次はビールです。
炭酸攻勢をかけてみました。

DSC01891.jpg

残念ながらグラスの表面に気泡が多数ついちゃってますね。


ここからはタパス攻勢です。
基本、パエリア以外はタパスメニューのみという感じのメニュー構成です。

最後にタパスメニューの紹介をしておきますので、
気になる方は一番最後を見て下さい。


ホワイトアスパラガスの陶板焼きです。

DSC01890.jpg

アンチョビで塩気を出しています。
ホワイトアスパラは時々苦手な方がいらっしゃいますので、頼むときはいつも周囲に確認をとります。

ちなみに最年少の女性は「ホワイトアスパラ、人生初かもしれない」と言っていました。
なんと。
まあ。

未知との遭遇が身近にあるって、若いっていいですね。


ハチノスのワイン煮込みです。

DSC01892.jpg

トマトの酸味と甘みがちょうどよいです。
他の品と比べるとボリュームもある方でした。
相対的に、、、ですが。


なかなか料理がこないのと、
1品1品がとても少なそうなので、パンなどを頼んでみました。

DSC01893.jpg


手作りチョリソーの直火焼きです。
「直火焼き」というだけあって、その場で直火焼きです。

DSC01894.jpg


人は火を見ると興奮すると言われていますね。
なので合コンでは必須の料理かもしれません。

DSC01896.jpg

昔合コンで、隣の女の子に話しかける際に、
ライターの火をつけて顔の横に火を近づけて話する奴いたなあ。

なお、チョリソーですが、結構塩味が強いです。
お酒はすすみますけどね。
あと、ちょっとモソモソした食感でした。


ここらへんからは赤ワインで押してみました。
この後、4人でっていうか、ほぼ3人で4本のワインを飲みました。

DSC01899.jpg


またタパスに戻ります。

イベリコ豚の生ハムです。
生ハムの量を補うためか、お菓子みたいなものがついています。

DSC01900.jpg

昔、イベリコ豚は餌であるドングリの匂いがすると聞いたことがあるのですが、
私はまだそういったイベリコ豚に出会ったことがありません。
どーんと高いイベリコ豚じゃないと、そういう匂いはしないのかもしれません。


豚肩ロースのトマト煮込みです。

DSC01901.jpg

こちらのお店、煮込み系の料理が美味しい気がします。
肩ロースですが、柔らかく煮込まれ、味がしみて美味しかったです。


マッシュルームのセゴビア風です。

DSC01906.jpg

家でマッシュルームが余ってしまい、
どうしたものかと途方に暮れることがあるのですが、
こういう料理にしちゃえばいいわけですね。

勉強になりました。


スパニッシュオムレツです。
これは頼まないとですね。

DSC01907.jpg


チーズの盛り合わせです。
「盛り合わせ」というにはちょっと寂しい雰囲気もあります。
ただ、酔いに酔っているので、当時は気になりませんでした。

DSC01910.jpg


酔いに酔っていたため、こちらについては何だかわかりません。
食べたのか、食べてないのかもわかりません。

DSC01911.jpg


最後はやっぱりパエリアですね。

DSC01909.jpg

無難に美味しかったです。
家でよく作りますが、家ではアサリを使いますが、
お店ではムール貝ですね。
意外と日本で作るなら、アサリの方が美味しいんじゃないかと思いました。
ただ、やっぱ雰囲気がね。ムール貝の方が地中海らしさが出ますからね。


おじさん2人で記念撮影です。

DSC01903.jpg


若者2人で記念撮影です。

DSC01905.jpg

若いってそれだけでいいですね。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5300円程度


【総合コメント】
渋谷にあるスペイン料理屋さんです。
スペイン料理屋というか、タパス屋ですね。

全体的に何でも量がすごく少ないです。
だからいっぱい頼まなければいけません。

いっぱい頼むと、いろいろ食べれていい感じもするのですが、
かなり少ない部類に入るため、食べたんだか食べてないんだか分からない量しか食べれません。

2人だったらちょうどいいのかもしれません。
なので4人で行ったら全部2品ずつ頼むほうがいいかもしれません。

お店は人気があるようで、木曜日でしたがあっという間に満席になっていましたね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





wine&tapas BULERIA スペイン料理 / 渋谷駅神泉駅代官山駅
★★★☆☆ 3.0




[スペイン料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 楽亭(西新宿)

2010.08.13.12:05

前の日に西新宿7丁目のパトロールをしていたら、
「古奇園」が潰れてしまい、かわりに「楽亭」というお店になっていました。

古奇園時代の記事はこちらです。。。
2009年2月19日 古奇園
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-218.html

中華料理の跡地に中華料理が入ったので、
てっきり居抜きかと思いきや、ドアの場所まで変わっております。

DSC01924.jpg


どうやら全面的に改装したようです。

確かに店内も古奇園時代とは全く異なります。
装いも新たにオープンしたようですね。

DSC01918.jpg


ランチメニューもなかなか強力なラインナップとなっております。

DSC01919.jpg

定食系は全品650円で、ご飯の大盛り無料ですって。
完全に西新宿仕様です。


麺メニューだって全品650円です。

DSC01921.jpg


さらに工夫したランチがございまして、
「ランチスペシャルサービスセット」なるものがございます。
写真の中から2品選んで750円。
腹ペコヤングにはたまらないセットですね。

DSC01920.jpg


その他、麺セットメニューと称した750円のセットもあります。

DSC01922.jpg

これはどれを頼むのか決めるのに30分はかかりそうです。


ふと壁を見るとこんな貼紙が。
料理6品、100分飲み放題で1980円。。。

DSC01923.jpg

味次第ではありますが、小滝橋通りに旋風を起こしそうなお店が誕生したようですね。


悩みに悩んだ末、酸辣湯麺と半チャーハンのセットにしました。
基本中華料理屋さんでは、酸辣湯麺>坦々麺となります。
ただ、意外と酸辣湯麺を出しているお店って少ないです。この手の大衆中華のお店だと。

DSC01925.jpg


かなり存在感のある酸辣湯麺です。
ボリュームもさることながら、酸味のバランスが非常に良く美味しいです。

DSC01927.jpg

辛味はさほどではありません。
片栗粉度が高いのが特徴でしょうか。あんかけ調に仕上がっています。

これはこれで悪くありません。
悪くありませんっていうか、むしろいいです。


あんかけスープいっぱいに麺がぎっしり詰まっています。
食べ進めるにつれ、ボリュームのすごさを実感します。

DSC01928.jpg

久々に美味しい酸辣湯麺を食べました。
これはちょっとクセになりそうです。
クセになりそうですが、、、あと2週で引越しです(涙)


半チャーハンは「半」というには多いです。
部類としては卵チャーハンですね。
ご飯もパラパラしてて美味しかったです。

DSC01926.jpg


食後の杏仁豆腐です。

DSC01930.jpg

美味しい杏仁豆腐しか受け付けない私が美味しく食べられましたので、
缶詰ではない、ちゃんと手作りした美味しい杏仁豆腐でした。



連れAはあんかけ焼きそばでした。

DSC01929.jpg


連れBは肉野菜炒め定食でした。

DSC01931.jpg

使い勝手の良い、とても良いお店だと思いました。
小滝橋通りに旋風を起こしてくれそうです。


===
【オーダー】
酸辣湯麺+半チャーハンセット 750円


【総合コメント】
西新宿7丁目に中華の新店誕生です。

酸辣湯麺はすごく美味しかったです。
胡椒の効きっぷり、まろやかな酸味がとてもいいです。
少々荒削りな感じもありますが、西新宿ですからね。
小さくまとまっているより、土地柄こっちの方がいいかもしれません。

また是非行きたいなと思いました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

中国家庭料理 楽亭 中華料理 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

昼総合点★★★★ 4.0






[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

白髭のシュークリーム工房(高井戸)

2010.08.13.16:32

お土産でシュークリームを買うことになり、あれこれ思案した結果、
高井戸にトトロの形をしたシュークリームがあると知り、買って来ました。
(正確には私ではなく、餡子隊長が買いに行きました)

MA310085.jpg


トトロシュークリーム、無事帰還です。

DSC01932.jpg


おお。本当にトトロだ。
二馬力のコピーライトが入ってる。
二馬力はジブリの権利関係の管理会社ですね。

DSC01933.jpg

最初、トトロのシュークリームぅ?!某国の偽ドラえもんや偽キティと同じ類か??
と思ったのですが、権利関係は一切クリアしている、正真正銘のトトロシュークリームだそうですね。


では、箱、オーーーーープン!!

DSC01934.jpg

うひゃー。
トトロじゃトトロじゃ!
トトロが6体じゃ!

これ、子供じゃなくてもテンション上がりますねぇ。
なんででしょうねえ。
ジブリの凄さですね。


もう1箱もオーーーープン!!

DSC01936.jpg

いるよ。。。ここにもトトロが。。。
なんとも愛くるしいシュークリームではありませんか。


さっそくセッティングぅです。
※エドはるみ調であり、タイプミスではございません。

DSC01937.jpg


前からパッシャリ。

DSC01939.jpg


斜めからパシャリ。

DSC01940.jpg


真上からパシャリ。

DSC01941.jpg

うーん。完全にトトロだ。
これは心躍りますね。


そして、ついにこの瞬間がやってきました。
初めての共同作業、ケーキ入刀ですっ!!
(いまどきケーキ入刀が初めての共同作業のカップルなんているんですかね。
あるいは最近はそういう表現言わないのですかね)

DSC01943.jpg

ぎやぁーーー!
トトロが真っ二つ!!!
やっちゃったーーー!

ごめんよ、、、トトロ君。。。
悪気はないんだよ。


ふえーー。上から見てもやっぱり真っ二つ!

DSC01944.jpg

どうせ食べるくせに、なんだかすまない気分になります。
そんな私は偽善者かもしれません。


そして、食べました・・・。
悲鳴が聞こえた感じがしました。

DSC01945.jpg

ごめん。トトロ君。耳食べちゃった。

不思議なもので、一口食べるまでは躊躇してましたが、
一口食べちゃうと、パクパク食べれてしまいます。

さて、肝心の味ですが、かなり美味しいです。
頂いた紙に書いてありましたが、とことん素材にこだわって、
気持ちをこめて作っているそうで、
やはりその甲斐あって、大変美味しいシュークリームに仕上がっています。

具体的には、皮の部分がまず美味しいです。
硬くなく、かといって、ふにゃふにゃでなく、ちょうどよい質感で、高級感を出しています。

クリームもバニラビーンズがたっぷり入っています。
トトロの中にぎっしり詰まっており、甘さもちょうどいいです。

見た目だけでなく、性格もいい。

じゃなかった。

見た目だけでなく、味もいい。
これはお土産には非常に喜ばれそうな1品です。


===
【オーダー】
トトロのシュークリーム 1つ390円


【総合コメント】
あのトトロのシュークリームです。
まんまトトロです。

見た目、味ともに抜群です。
1つ390円と、シュークリームとしては高いので、
贈答用に買う人が多いんじゃないかなあと勝手に思いました。

単なるキャラクター販売目的だけでなく、
しっかりとシュークリームの味を追求しているのがいいですね。

子供だけでなく大人にも喜ばれる手土産になると思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





白髭のシュークリーム工房 洋菓子 / 高井戸駅浜田山駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 麺屋彩香(保谷)

2010.08.14.13:59

保谷で美容院の帰りは決まって大勝軒なのですが、、、
なんか偶然、保谷に新しいラーメン屋さんが出来たことを知りました。
しかも食べログで確認してみると、大勝軒より点数高いじゃん。

おっと、これは行かねばということで行って来ました。
場所はどえらく分かりにくい場所にありました。
美容師さんに教えてもらってなければ、到達できなかっただろうな。

保谷駅から西に7分前後歩いたこのビルの中にありました。

DSC01948.jpg


ラーメン屋さんのノボリがあるので、自信を確信に変えることが出来ました。
ただ、ラーメン屋さんらしき姿はどこにも見当たりません。

DSC01949.jpg


とりあえず怪しげな建物を奥に進んでみることにしました。

DSC01950.jpg


ああ、あった。ありましたよ。
ちゃんとラーメン屋さんがありました。
お店の名前は「麺屋彩香」というようですね。

DSC01951.jpg

食べログの点数的に人気があるのかなと思ったのですが、
先客4名ほどで、特に行列などは出来ていませんでした。

よかったよかった。


まずは券売機で食券を購入します。

DSC01952.jpg

醤油ラーメンと塩ラーメンがあるようですね。
大盛りのボタンはありませんね。。。
替わりにご飯系のメニューがあります。

足りない人はご飯系でよろしくってことかなあ。
基本、ラーメン屋さんでご飯系のメニューって頼まないんだよなあ。
なのでこの日も遠慮しておきました。


お店はL字型のカウンターのみです。
10席ないくらいですかね。
だいぶ狭いです。

目の前に厨房が見えます。
1人で切り盛りしているようです。

DSC01953.jpg

お盆期間中だったから、客もそんなに来ないだろうってことで1人しか店員さんがいなかったのか、
どんな時も1人しかいないのかは、わからないですね。

ただ、お客さんが少なかったのに、既に帰ったお客さんの器が各所に置いたままになっていました。
いつまでも放置されていたのですが、食べ終わった器三昧のカウンターで物を食べたくないですね。。。

基本、ラーメンの作り方は非常に丁寧で、
器を事前にお湯で温めたり、チャーシューをガスバーナーで炙ったりと、
いろいろ仕事は丁寧なので、やる気がないわけではない感じです。


ほどなくして、っていうか、かなり待たされて醤油ラーメンが到着しました。
オープンしてそれほど経ってないようなので、まだ慣れてないのかもしれませんね。

DSC01954.jpg

具は白髪葱とチャーシューとメンマのシンプルな構成です。


綺麗なスープですね。
こってり系、ぎっとり系ではない正統的な鶏がらスープがウリのようです。

DSC01956.jpg


チャーシューはガスでゴォゴォと炙っていました。
特段、炙りの良さが味に出ている感じはしなかったのですが、
炙らなかったらもう少し物足りない感じになったのでしょうかね。

DSC01957.jpg

ぎりぎりちょっとだけ焦げるくらい炙ると、炙った良さが出るような気がするのですが、
全然焦げ目はつけていなかったので、温めることが目的なのかもしれません。


チキンスープ。醤油が入った美味しいチキンスープです。
丁寧にダシをとった感じがあります。

DSC01959.jpg

すっきりしていて美味しいですね。
ただ、病み付き度は低いかもしれません。


麺は中太ストレートです。
少しですが、もちもちした食感の麺ですね。

DSC01958.jpg

茹で加減がとてもよかったように思いました。

量はだいぶ少なめでしょうかね。
少食じゃない人は、ご飯系も頼まないと足りないと思います。
正直、2杯食べてちょうどいいくらいかなと思いました。

昔ながらの醤油ラーメンとも違う、
美味しい醤油ラーメンでした。


===
【オーダー】
ラーメン 700円


【総合コメント】
保谷に新しく誕生したラーメン屋さんです。

場所が非常にわかりにくいので、
わざわざこちらのお店を目指して来るお客さんしか辿り着かない気がします。

すっきりとした醤油ラーメンです。
少々パンチが欲しい人には物足りないかもしれません。

ちなみに大勝軒は行列が出来ていました。
病み付き度の違いでしょうかね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




麺屋彩香 ラーメン / 保谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

タイ料理 Bangkok Kitchen(自由が丘)

2010.08.15.12:56

自由が丘でランチです。
毎日毎日暑いので、暑くても美味しく食べられるもの、ということで、
最近東南アジアの料理を食べることが増えています。

そんなわけでこの日はタイ料理。
「Bangkok Kitchen」というお店に行ってきました。

DSC01961.jpg

Bangkok Kitchenは、都内で単価が出せそうな土地に出店しているチェーン店ですね。
銀座、赤坂、丸の内などにお店を出しています。
そのうち二子玉川にも来ますかね。
二子新地には来ないでしょうね。


店内はタイ料理のお店としては、やけに広く綺麗です。
(まあ、広いのは別に何料理でもいいんですけどね)

DSC01962.jpg


ゆったりめのカウンター席がありますので、
お一人様でも気兼ねなく入れます。

DSC01963.jpg


テーブル席も広々としています。
タイ料理のお店っぽくないですね。

DSC01966.jpg


天井が非常に高いので、開放感があります。
とにかく清潔そうなお店作りとなっております。

DSC01965.jpg


この空間を維持するお金が、ちゃんとランチの金額にものっています。
タイ料理のランチで1500円オーバーってあまり見ないですね。
それでも周りのお店の単価も高いので、相対的には問題ありません。

DSC01964.jpg


前菜3種です。
綺麗なお皿に乗せられ、おすまししての登場です。

DSC01967.jpg


生春巻きは美味しいのですが、かなり日本人向けにアレンジされています。
ナンプラー気味のソースがついているのですが、ナンプラーの風味はだいぶ消されています。

DSC01968.jpg


こちらはヤムウンセンだと思うのですが、
これも香草控えめのおとなしいヤムウンセンでした。

DSC01969.jpg


エビのすり身を挟み込んだ揚げ物です。
パリパリ、サクサクとしていて美味しいですが、
和食っぽさすら感じる味でした。

DSC01970.jpg

全体的にタイ料理を追及している感じではないようですね。
日本人好み?にアレンジしてあるようです。


メインは麺入りのトムヤムクンです。

DSC01971.jpg

トムヤムクンなのに酸味はほぼありません。
そのかわり、旨味っぽいものはだいぶ足されています。
ちょっと化学調味料っぽい味ですかね・・・。

何も言わずに食べたらトムヤムクンとは思わないと思います。


カニチャーハンです。
タイ料理屋さんでよくカニチャーハンを見かけますが、
カニチャーハンってタイでもポピュラーな食べ物なのですかね。
タイに行ったことがないのでわかりません。

DSC01972.jpg

ごく普通のカニチャーハンです。
タイ米、、、かな。ぱらっとするのでチャーハンにはいいですね。


食後のアイスコーヒーとココナッツのタピオカ入りです。

DSC01974.jpg

タピオカはだいぶ苦手な味でした。
ただこれは味の問題ではなく、好き嫌いの問題なので、
好きな方には問題ないと思います。

タイ料理を食べたい気分で行くには少々物足りないかなあと思いました。


===
【オーダー】
ランチセット 1,575円


【総合コメント】
自由が丘にあるタイ料理のお店です。

タイ料理のお店ですが、味はタイ料理っぽさをだいぶ消してある感じです。
店員の方は半分以上がタイの方なのですが、だいぶ日本人向けにアレンジしてある模様です。
店員さんたちは「これはタイ料理じゃないよな」って思ってるのかなあ。

自由が丘でタイ料理が食べたければ、クルン サイアムの方がいいですね。
クルン サイアムの記事はこちらです。
2010年6月27日 クルン サイアム
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-807.html


ただ、クルン サイアムはお店が狭く、常に混んでいるのでせわしなさがあります。
ひたすらゆっくりトークを楽しみたい場合は、こちらのお店の方が適しているかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆



バンコクキッチン 自由が丘店タイ料理 / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5




[タイ料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

IKEA ビストロ(新横浜)

2010.08.16.15:05

夏休みを利用してIKEAに行ってきました。
なぜかわかりませんが、田園調布から無料シャトルバスが出ているので、港北にあるIKEAは行きやすいです。

本当はIKEAで食事をする予定はなかったですが、
帰りのバスが1時間以上先じゃないと来ないことがわかり、
仕方なくIKEA内のレストランでご飯を食べて帰ることにしました。

DSC01976.jpg


まあとにかく広いです。IKEA。
そしてお盆だから空いているかなと思いきや、普通に混んでいました。
IKEA、大人気です。

DSC01977.jpg


船橋店同様、自分で好きなものを選んで最後に会計をする学食スタイルの形式です。
いつも、あまり食べたい物が見つからないため、選ぶのに相当苦労します。

DSC01978.jpg


悩みに悩んで、いつもIKEAが推している肉団子みたいなやつを頼んでみることにしました。
なんとなく味が濃そうでビールに合いそうだったので、ビールも買ってみました。

DSC01982.jpg


ミートボール。。。ジャンクな味がしますよ。。。
いろんなところにでっかいポスター貼って推薦しているミートボール。
スウェーデンでは人気があるのでしょうか。。。

DSC01983.jpg

最近見かけませんが、石井のおべんと君のミートボールの方が日本人は好きじゃないですかね。
デフォルトが15個だったのですが、10個にしておいて良かったです。

スウェーデン料理ってIKEAでしか食べたことがないでの、
あまりよい印象がないです。
でもきっと美味しいスウェーデン料理だってあるのでしょうね。


連れはこちらです。

DSC01979.jpg

微妙な面持ちで食べていました。

マイカーでさえ来ていれば、
こういうことにもならないのですけどね。。。

それにしても、高速使って無料のシャトルバスがあるってのはすごいですね。

===
【オーダー】
上記の通り 1,000円ちょっと


【総合コメント】
IKEA内のレストランです。
いつ、どのお店で、どのメニューを食べても、
美味しかったと思ったことがありません。

子連れなどであれば、
気兼ねなく利用できる貴重な場所なのかもしれませんね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




イケア・ビストロ 港北店カフェ / 仲町台駅小机駅新羽駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ 三船(西新宿)

2010.08.17.13:09

以前「肉問屋 豚ヱ門」が入っていたのですが、
あっという間に閉店してしまいました。

少なくともランチは美味しかったと思うのですが。。。
これが西新宿7丁目の厳しさというものでしょうか。

ちなみに、もう行くことはできませんが、肉問屋 豚ヱ門の記事はこちらになります。
・2010年03月19日 肉問屋 豚ヱ門
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-676.html

そして、その跡地に出来たお店は、、、

ジャーン。

DSC01991.jpg

その名も「三船」という居酒屋さんでございます。。。


同じ西新宿7丁目には「龍馬の空」という、
完全に坂本龍馬ブームに乗ったとしか思えないお店があるのですが、
今度は三船ですか。。。

しっかり世界の三船が睨みを効かせております。

DSC01992.jpg

ただ、龍馬の何とかと違い、こちらは世界的スターの後光は借りつつも、
全くブームには乗っておりませんね。
そもそも30代くらいですと、三船敏郎の名前は知っていても、
「世界の三船」ってことで名前だけは知っているものの、
何で世界的に有名なのか知らない人が多いでしょうから。

私もその1人です。

西新宿7丁目に新店が出来たのですから、
とにかく突撃です。理由はありません。
「そこに新店があったから」としか言いようがありません。
(会社の皆さま、すみません!)


店内はごくごく普通の居酒屋といった感じです。

DSC01993.jpg


三船を全面に出しているからでしょうか。
明らかに店内は40歳以上のお客さんばかりです。
女性客は1人もおりません。

DSC01994.jpg

挙句、ランチタイムでも喫煙可であるため、
とにかくおっさん率の高さに閉口します。
自分もおっさんのくせに、閉口してます。


ぱっと見、普通の居酒屋仕様なのですが、
壁を見ると明らかに普通の居酒屋にはない装飾が。

三船なんたるかを示す看板があります。

DSC01998.jpg

正直、雰囲気だけでお腹いっぱいで、読む気にはなりません。

それにしてもこんなお店、誰が作ったんでしょうか。
あえて今、三船敏郎の居酒屋を作るなんて。
よほどの三船フリークのオーナーさんがいるのでしょうか。

これだけ三船さんを押し出しまくるってことは、
恐らく権利関係はクリアしているんでしょうね。


壁にはよくわかりませんが、名前の書かれた木札が多数並んでいます。
多分三船氏の役が木札になったものと思われます。

DSC01999.jpg

何も知らない私には「佐藤」「鈴木」「田中」と表札が並んでいるようにしか感じられません。


メニューは全品800円です。
西新宿7丁目の居酒屋ランチとしてはギリギリ限界の金額でしょうか。
三船氏側への権利料を考えると、なんとか頑張った価格設定といえるのか。。。

DSC01995.jpg


なおメニューは、三船氏とは全く関連がない感じです。
「がっつり」「熱々」「サクッと」など、威勢のいい言葉をつけているようですが、
単なる枕詞にしかなっていません。


オーダー時、意を決して店員さんに聞いてみました。
「オーナーさんは大の三船氏ファンなのですか?」と。

すると、こんな答えでした。

「三船さんの息子さんと、サッポロビールが組んで作ったお店なんです」

なるほど。。。息子さんですか。。。
それとサッポロビールですか。。。

少々がっかりしました。

「ええ、うちのオーナーが三船さんの熱狂的なファンでして。
熱い思いが度を超えてしまい、とうとうこんな店作っちゃいました」

という答えを期待している自分がいました。


親の功績を利用する家族と、
巨大資本が手を組んだ店か、、、ふむ。。。


ほどなくして、頼んだカツ煮が来ました。

DSC02000.jpg

カツ煮は、化学の味にまみれた感じはありますが、
化学の味に慣れた昭和後半男児としては、まあ普通に美味しく食べることができました。

DSC02001.jpg

雰囲気としては、銀座LIONなどのランチ定食に味が似ていますね。
サッポロビールって聞いたせいもありますが。

すごく化学的で、ジャンクな味です。
ダメな人はダメでしょうね。

後ですごく喉が渇くでしょう。っていうか渇きました。
それと、食べている途中ですごく飽きますね。


連れAはトンカツ定食でした。

DSC01996.jpg


連れBはハンバーグ定食でした。

DSC02002.jpg

夜もこのクオリティの食事を出すのでしょうか。
ランチならこれくらいでも満足できるかもしれませんが、
夜もこれだと、早々に入れ替えが予想されます。

この地は「高田屋」→「豚ヱ門」→「三船」とリレーが続いています。
次はどこかしら。。。

ただ、サッポロビールが資本に入っているので、
少々の赤字は痛くも痒くもないかもしれませんね。

店が赤字でも、ビールが出れば全体として黒字ってことも考えられるので。
ただ、西新宿7丁目のビール中ジョッキは300円前後が相場ですからね。。。

いやはや居酒屋三船、どんな旅路になりますかね。


===
【オーダー】
かつ煮定食 800円


【総合コメント】
三船氏を全面に押し出した居酒屋です。
三船氏を前面に押し出していますが、外観と壁の貼り紙しか三船氏を思わせる部分がありません。

まあ、、、料理に三船氏を押し出すのは至難の業な気はしますし、
押し出されても困る気もします。

「三船が愛したお新香」
・・・。
ちょっと食べてみたいかも。


女性店員さんが元気よく愛想よく対応されているのが好印象でした。
ただ、厨房とホールの垣根の暖簾に、通過するたびに料理がいちいち触れちゃっているのが気になって仕方ありませんでした。
その暖簾、、、綺麗じゃないですよね。
昔インドに行った時に、暖簾で皿を拭いているカレー屋さんを思い出しました。

年をとると細かいことが気になって嫌ですね。
10代、20代のように「だいたいオッケー」みたいな感じになりたいものです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



ご馳走居酒屋 三船 新宿店 居酒屋 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 唐安楼(大久保)

2010.08.18.12:24

ブログを読んでくれている方から、
新宿を引っ越す前に是非行ってみて欲しいとリクエストがありましたお店にお邪魔して参りました。

会社の近くはすっかり行き尽くしてしまったので、
有難いご提案です。
大久保駅北口から西に西にちょこっと行った場所にある中華料理屋さん「唐安楼」というお店です。

DSC02003.jpg


昔、こんなところに中華料理屋さんってありましたかねー。
もしかすると比較的新しいお店なのかもしれません。
(単に見落としていただけの可能性も大です)

簡単なランチメニューの紹介が表に出ていますね。

DSC02004.jpg

週替わりが700円~で、その他20種類異常のメニューがあるそうです。

いざ入店です。


まさに街の中華屋さんといった感じの内装です。
1駅に1つは欲しい感じです。
二子玉川にも来てくれませんかね。

DSC02005.jpg


やはりお店は新しいのか、とても綺麗です。
新しいだけじゃちょっと営業しただけで、油を使うお店はすぐ汚れますので、
ちゃんと清潔にしておられるようです。

DSC02008.jpg


では、豊富にありますランチメニューを確認します。

定食系は600円~ですね。
さすが大久保です。
ほぼ地方価格と言えるのではないでしょうか。
新宿から1駅しか離れてないとは思えません。

DSC02006.jpg


一番高い定食でも800円ですね。
悩みは募るばかりです。

DSC02007.jpg


恐ろしいことに丼系メニューは550円だそうですよ。
しかも大盛り無料。
将来まかり間違えてお店を出すことになっても、大久保に中華料理屋さんだけは出さないよう気をつけたいものです。

DSC02009.jpg


狂おしいほど悩んで、週替わりの肉もやしそばと半チャーハンのセットをオーダーしてしまいました。
してしまいましたってこともないんですけど。
男は「半チャーハン」に弱いですよね。

DSC02010.jpg


肉ともやし、それからニラが入った中華そば。
スープは中華料理屋さんらしく、鶏がらベースです。

DSC02011.jpg

言うまでもなくボリュームは十分。言及することは一切ありません。
むしろ減らしてもらってもいいくらいです。


この手の中華そばにしては珍しく、麺が固めに茹でられていました。
結構ぐにゃぐにゃになるまで柔らかく茹でられたりすることが多いですけどね。
好印象でした。

DSC02013.jpg


半チャーハンも「半」というには少々大きめでしょうか。
パラパラしておりよい感じです。

DSC02014.jpg


連れは酢豚定食でした。

DSC02015.jpg

味、量、値段ともにとてもよいお店でした。

それと、お店の方が皆さん中国の方だと思うのですが、
愛想笑いに感じない、ニコニコした笑顔が印象的でした。

気持ちの良く食事が楽しめました。


===
【オーダー】
肉野菜そば+半チャーハン 800円


【総合コメント】
大久保にある中華料理屋さんです。

ブログを読んで頂いた方からのご紹介のお店だったのですが、
ご紹介によると餃子が美味しいとのことだったのですが、
麺が食べたくなっちゃいまして、ついつい麺に走ってしまいました。

麺もチャーハンも美味しかったですし、
連れの酢豚も美味しかったようです。

ちょっと駅から離れていますが、
それでもちょっとですもんね。

大久保にまた1つよいお店を見つけました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆



唐安楼 中華料理 / 大久保駅新大久保駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

シンガポール料理 マカン(神保町)

2010.08.18.21:22

Qpodというサイトをご存知でしょうか。
今流行のフラッシュマーケティングサイトとでもいいましょうか、
ようするに格安だったり、大変お徳だったりするクーポンの共同購入サイトみたいなものなのですが、
そちらで、こんなクーポンを買っちゃいました。

DSC01913.jpg


3,000円のコースが990円。

DSC01914.jpg

67%OFFでございます・・・。

この手のサイトで購入するクーポンには、
いろいろな利用制限がついている場合が多いので、注意が必要です。
月~水しかダメとか、1日1組限定とか。

今回のクーポンはそれほど縛りがきつくなかったので、
初めてこの手のクーポンを買ってみました。

あ、ちなみにQpodのサイトはこちらです。
http://qpod.jp/

他サイトで有名どころではこんなところもあります。
http://kaupon.jp/tokyo/

時期とか、条件とか、趣味が合いますと、
非常にお得なクーポンが多いので、チャックじゃなかったチェックしていくのはよいかもしれません。

なお、二重価格まがいのことをしてくるお店も最近はあるようですので、
ぐるなびなどで、実態のあるコースをちゃんと値引きしているか確認した方が、
あとで嫌な思いをせずに済むかもしれません。


前置きが長くなりましたが、行って参りました。
はるばる電車に乗って神保町まで行きました。
常に都合の良い場所のクーポンが手に入るわけではないのが難点ですが、
文句は言えませんね。

DSC02017.jpg


お店の名前は「マカン」と申しまして、
シンガポール料理のお店になります。

DSC02018.jpg


お店はカジュアルな感じで、すごく綺麗です。
居心地がよいカフェのようです。

DSC02019.jpg


仲間と食事をするのに、とてもちょうどよい雰囲気のお店です。
使い勝手が良さそうです。
大人の合コンにも使えそうです。
子供の合コンだと、こましゃくれた感じになりますかね。

DSC02021.jpg


本当はQpodのクーポンでは飲み放題はつかないのですが、
何も知らずに予約時に伝えたら、なぜか飲み放題が通ってしまい、
あとでクーポンを見て飲み放題NGの旨を知り、大丈夫なのかな、、、と思って席についたら、
我々の予約席に飲み放題メニュー表が用意されていました。

通常はQpodクーポン利用では飲み放題はつかないと思います。

飲み放題メニューはこちらです。

DSC02020.jpg

なかなか豊富なメニュー数ですね。
とりあえずこれだけあれば、誰も困る人はいなそうですね。


岩波のビルに入っている関係か、コースターがONE PIECEのものでした。
我々の世代で言うと、ドラゴンボールみたいな人気を博しているアニメなんですかね。
ゴムゴムの木がどうしたとかっていうアニメでしたかね。

DSC02022.jpg


では、食事開始です。

まずはビールで乾杯です。

DSC02023.jpg

数回に分けて注がれた、泡がクリーミーな生ビールです。
仕事の1つ1つがとても丁寧ですね。
温度も抜群です。
美味しいビールでした。


1皿目はサラダです。サテーサラダと言いましたかね。

DSC02024.jpg

なんか、ぱっと見、全くサラダには見えないですが、サラダなのです。
この上部の肉のあんかけみたいな中に、キュウリともやしが入っています。
そしてその下には豆腐が敷いてあります。

なんとも不思議なサラダです。
これまで食べたこと無い様相をしています。

味は美味しいです。
肉餡の味は、、、中華料理とも違いますし、東南アジアの料理とも違いますね。
甘じょっぱい感じです。
ちょこーっとジャージャー麺が近い気もしますが、やっぱ違うかなあ。

実にボリュームのあるサラダです。


2皿目は茹でワンタンです。

DSC02025.jpg

この甘めで、どろっとしたタレがシンガポールの醤油なんですかね。
独特の風味です。
異国情緒がありますね。

九州の醤油は関東の醤油よりも甘くてどろっとしていますが、
その何倍も甘く、何倍もどろっとしています。

国が違えば、醤油も様々ですね。


3皿目、空芯菜のサンバルソース炒めです。

DSC02026.jpg

空芯菜というと中華料理が浮かびますが、
シンガポール料理だとちょっと甘めの味付けにあるようですね。
ニンニクなども前面に出てきません。

くどいとは思いませんでしたが、結構脂を使うんだなと思いました。


4皿目、海南チキンです。

DSC02027.jpg

これは言わずと知れたシンガポールの代表的な料理ですよね。
正確に言うと、日本人が知っているシンガポール料理の代表格ですよね。

本当は「海南チキンライス」が食べたかったのですが、
我々が頼んだコースには、そちらのメニューはありませんでした。

DSC02028.jpg

鶏肉をカスカスした感じにせず、柔らかく蒸すテクニックは素晴らしいですね。
ライスつけて食べたかったなあ。


5皿目、大根もちです。

DSC02029.jpg

なかなかボリュームがあります。
異国情緒ぶりは、こちらのメニューはさほどありません。
ビールが進みそうな味ですね。

最初にゴンっと持ってきてもらって、置いておいてもらってもよかったですね。
なかなか無くなりませんので(汗)


6皿目、ホッケンミーです。
ドライワンタンミーとの2択でした。

DSC02030.jpg

ここにきて、これまたすごいボリュームですね。
3人で行ってこの量です。

通常ですと3000円のお店では一番お安いコースですが、
お腹一杯にならない人はいないかもしれませんね。

味はなんとなく馴染みのある東南アジア風の焼きそばですかね。
ちゃんぽんっぽい麺が歯ごたえがあって美味しかったです。


最後にマンゴープリンです。
辛い料理は1つもありませんでしたが、プリンの甘みはなんとなく落ち着きますね。

DSC02031.jpg

Qpodがなければ出会うことがなかったお店ですが、
神保町というあまり馴染みのない場所ですが、
よいお店を見つけることができました。


===
【オーダー】
マカンコース 990円(Pikuクーポン利用)
飲み放題 1500円


【総合コメント】
神保町にあるシンガポール料理のお店です。

今回は特殊クーポンを使っているので、
費用面は参考になさらない方がよいと思います。
っていうか、しない方がいいに決まってます。

お店の方は皆さんとても親切で、
お客さんに気持ちよく過ごしてもらおうとする努力を惜しまない感じでした。

こういったお店なら、割引いたクーポンでお客さんを集めても、
その後リピーターになってもらえる可能性があるでしょうね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(-)     :-------------------






シンガポールレストラン マカン 東南アジア料理 / 神保町駅竹橋駅九段下駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5



[シンガポール料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

韓国料理 王家(北新宿) 3回目

2010.08.20.12:47

引越し前、ラスト王家に行って参りました。
もうしばらく来れないなあ、、、引越しは楽しみですが、残念なことの1つに王家が遠くなることがあげられます。

DSC02032.jpg


過去2回の記事はこちらになります。
・2009年7月24日 王家 ユッケジャン
・2010年5月17日 王家 モチラーメン



いつも行くと、よく来たねとばかりの笑顔で出迎えてくれます。
しばらくこちらのオモニにも会えません。

今日は久々に藤田社長も交えてランチです。
5人でランチって相当久しぶりだなあ。
多分、太助以来じゃないかな。

DSC02033.jpg


いつものように、ドカドカと前菜が出てきます。

DSC02034.jpg


5人で行ったので、キムチがいつもより大きなお皿で出てきました。
酸味、辛味がちょうどよい、いつもながらの大変美味しいキムチです。

DSC02035.jpg


最後はやっぱりユッケジャンにしました。

DSC02036.jpg


言うことナシの最高のユッケジャンです。
これ、また食べたくなるだろうなあ。

DSC02039.jpg

基本的に毎日違うお店でランチを食べているので、
通いまくった味、慣れ親しんだ味というのは、意外と浮かびません。
(まあ、通いまくってないですし、慣れるほど食べてないので)

でも、こちらの王家だけは違います。
4~5回目の訪問ですが、とても思い出深いお店です。

いつ行っても僕らが一番乗りで、
だいたい最後まで僕らだけか、あと1組いるかいないか。
でも味は抜群。
そして値段は全部600円。。。

いつものように食べたお皿を自分たちで下げて、
ラスト王家を締めくくりました。

近くに来たら、必ずまた来ようと思います。
オモニ、その日までどうかお元気で・・・。


===
【オーダー】
ユッケジャン 600円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆


[韓国料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

鉄板焼き 鉄板二百℃(西新宿)

2010.08.20.22:17

西新宿7丁目ラスト飲みです。
まあ、この先も何かの用で来て飲む可能性はある場所ではございますが。

小滝橋通りにある「鉄板二百℃」というお店に行ってきました。

DSC02041.jpg


居酒屋だらけのビルの3階に入っています。
2年前くらいに出来たビルで、まだまだ全体的に新しいですね。

DSC02042.jpg


店内もまだまだ綺麗です。
ちょっと西新宿7丁目っぽくないくらいの綺麗さです。

DSC02043.jpg

鉄板焼きのお店らしく、中央には鉄板を取り囲むようにしてカウンター席がありますね。
カップルの方なんかはカウンターがいいかもしれませんね。


まわりにテーブル席があります。
ファミレスみたいな座席仕様なので、座り心地はよいですね。

DSC02044.jpg


おっと。「きくち様」の文字が。
西尾さんだと「きくちさんチーム」となりますね。

DSC02045.jpg


この鉄板焼きの席っていうのは、なんとなくテンションが上がりますね。
ちょっとワクワクします。

DSC02046.jpg


メニューはこちらです。
気になる方はクリックして拡大してご覧下さい。

DSC02047.jpg

DSC02048.jpg

大衆居酒屋よりは高めですね。
総じて客単価5000円前後となるような価格帯をキープしているようです。


では、食べたものを紹介しいます。

まずはビールで乾杯ですね。

TS3P0089.jpg


お通しの、、、これなんていうんですかね。
スナック。。。棒スナック。。。イタリア料理屋でたまに出てくるお通しですね。

TS3P0090.jpg

チーズクリームをつけて食べます。
まあ、時間稼ぎにはなりますね。


サラダ菜とワカメのチョレギサラダです。
特段変わったことはないサラダです。

TS3P0091.jpg


海老のニンニクオイル焼きです。

TS3P0093.jpg

スペイン料理のタパスでたまに見る料理ですね。
かなりニンニクの匂いがします。
後でどうなるかは別として、この時点では大変いい匂いです。

ちょこっと食べて終わっちゃう寂しさはありますが、
味はいいですね。
みんな喜んで食べていました。


焼きトマトのチーズグラタンです。

TS3P0094.jpg

グラタン、、、なのかどうかは分かりませんが、
トマトとチーズですので相性が悪いわけありません。


ネギ焼きです。
山芋が入っていてフワフワしています。

TS3P0095.jpg

味が濃い目ですが、ビールが進むので、これはこれでアリですね。

ちなみにどれもテーブルに運ばれてきた時点で、
料理として完成しています。
鉄板は冷めないようにするのに使うだけです。


なんだか忘れましたが、何かの炒め物です。
見ても何だったか思い出せないぞ。
別に酔ってなかったのに。

TS3P0096.jpg


鶏の手羽です。
これは別に鉄板焼きのお店で食べなくてよかったかなって感じです。

TS3P0097.jpg


山芋のふわとろ焼きでしたかね。
文字通りふわふわしています。
パンチ力に欠けますが、女性は好きかもしれませんね

TS3P0098.jpg


豚キムチです。
エースコックのカップラーメンでも、不動のメニューです。
豚肉とキムチ。最高の相性ですので、これが不味いわけありません。

TS3P0099.jpg


〆のガーリックチャーハンです。
ご飯がパラパラしていて良いのですが、パラパラし過ぎていて箸ではなかなか食べにくいです。
いいんですけどね。パラパラで。

TS3P0100.jpg


最後にちょっと飲み足りなかったので、
ジントニックなんぞ飲んでみました。

TS3P0101.jpg


最後、公右平丸は沈没していました。
写真には写っていませんが、カワイコちゃんが隣にいたから張り切りすぎたのだと思います。

TS3P0102.jpg

お店も綺麗ですし、それほど高くありませんし、
店員の方もそれなりに元気なので、
女性なんかがいる飲み会でも使えそうですね。

20代なら合コンでも使えると思います。
30代なら止めた方がいいと思います。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5000円弱


【総合コメント】
小滝橋通りにある鉄板焼きのお店です。
鉄板焼きのお店は、西新宿7丁目には、内側にこのほか2軒ほどありますね。

だいたい5000円くらいでおさまる料金設定です。
飲まなくてもそれくらいいくんじゃないですかね。

いわゆる一流の鉄板焼きのお店という感じではありませんが、
雰囲気を味わうくらいは出来ます。

小滝橋通りなのにお店が綺麗ですので、
女性でも大丈夫だと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




鉄板二百℃ 鉄板焼き / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[鉄板焼き]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン ラーメン豚豚(新宿)

2010.08.21.12:23

歌舞伎町にラーメン屋さんの新店が出来たと聞いて行ってきました。
久々の新店、、、でもないか。
3ヶ月に1つくらいは、どっかが潰れ、どっかがオープンしてますもんね。

DSC02049.jpg

歌舞伎町の中でもとりわけラーメン屋さん密度が高く、
また風ぞく度合いも高いエリアに出店したようです。
居抜きではないようですね。


さてさてメニューを確認。。。

DSC02050.jpg

んあ?
6000円?7000円?30分コースぅ?


ああ、間違えました。
隣でした。
さすがに歌舞伎町のラーメン屋だからってそんなわけないですね。

DSC02052.jpg


ふむ。静岡の名店が東京初進出ですか。
「名店」って普通自分で言いますかね。

DSC02051.jpg

細かいことはさておき、お店に入って食券を購入します。

DSC02053.jpg

ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンと何でもある名店のようです。
静岡のラーメンって何が有名なのかわからなかったので、
とりあえずデフォルトのラーメンを頂いてみることにしました。


店内はカウンターのみです。

DSC02054.jpg

11時半過ぎの入店だったのですが、先客はおりませんでした。

DSC02055.jpg

近くのビルの人でしょうか。
時折出前みたいなのを頼みに来る人がいましたね。
プチ出前みたいなのをやっているのかもしれません。


椅子は足がだいぶ長いタイプのもので、ちょっと落ち着きませんね。
まあラーメン屋さんなので、そんなに長居しないのでいいのですが。

DSC02056.jpg


ほどなくしてラーメンの到着です。

DSC02058.jpg

ふむ。。。

スープは使用有無はわかりませんが、
化学的な感じがしますね。
塩気がたった、化学的な感じです。
名店という感じのスープではありませんね。

DSC02060.jpg

麺は細めのストレートな感じですが、
柔いですね。柔い。海の家で食べるラーメンみたいな感じになっちゃってます。

DSC02061.jpg

柔いのに、ところどころほぐれていないので、結構厄介な感じになっています。
スープもカップラーメンみたいだし、これはちょっとやってしまった感じですかね。

それと、メンマがやたらしょっぱいですね。
醤油漬けのメンマか?なんでこんなに味ついてるんだろう。


連れは塩ラーメンに味玉を入れていました。
似たような感想でした。

DSC02062.jpg

味だけ考えると、ちょっと厳しいかなあと思いました。
ただ、方々への出前制度などのスキームもあるみたいなので、
もしかすると見た目以上の安定性はあるのかもしれません。


===
【オーダー】
ラーメン 600円
大盛り 100円


【総合コメント】
歌舞伎町の新店です。
静岡ラーメンだそうです。
ただ、お店の方によると、静岡にはご当地ラーメンはないということでした。
静岡から来たラーメン屋さんってことですね。

味は、、、ちょっと歌舞伎町で戦うには厳しい気がしました。

ただ、歌舞伎町は普通の場所ではありませんので、
うまければOKという話でもないのかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆







ラーメン豚豚 歌舞伎町店ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

イタリアン Bistrot La Cucina(渋谷)

2010.08.22.14:27

渋谷ランチです。
イタリア料理が食べたかったのですが、この日は日曜日とあって目ぼしいお店は閉まっている所が多いです。
意外と日曜日もやっているところって少ないんですよね。
チェーン系ならやっていますが。

チェーン系ではなく、ちゃんとしたパスタが食べれそうなお店を1つ覚えていたので行ってきました。
「Bistrot La Cucina」というお店です。

DSC02158.jpg

万人受けする言い方ではありませんが、
駅からアウトバックに行く途中にあるお店です。


日曜日ですがちゃんと開いています。
ランチもやっています。

DSC02159.jpg

しかも1,000円でパスタランチが食べられます。
なかなか貴重なお店です。

DSC02160.jpg


店内は手前にカウンター席が並んでおり、
その奥にテーブル席があります。

DSC02180.jpg


それほど大きな箱のお店ではありません。
13時半過ぎの入店で、8割の客の入りでした。
人気があるようです。
(写真はラストオーダー後の閉店間際に撮影したので、ガラガラ状態の時のものです)

DSC02176.jpg


改めて、ランチメニューはこちらになります。
気になる方はクリックして拡大してご覧下さい。

DSC02162.jpg


パスタランチに付いているサラダです。
バルサミコの酸っぱいドレッシングがかかっています。

DSC02163.jpg


1人1枚だけガーリックトーストがつきます。
食べ終わってもこれっきりなので、お替りが来たりはしません。

DSC02165.jpg

ちなみに夜は焼きたてのパンを次から次へと持ってきてくれます。


パスタとサラダだけってのも何なので、+300円で前菜の盛り合わせを頼んでみました。

DSC02166.jpg


生ハムです。
イタリア料理の前菜には欠かせませんね。

DSC02167.jpg


ナスのマリネです。
夏野菜のナス。今の時期は美味しいですね。
ナスの冷製料理って美味しいと思います。

DSC02168.jpg

これ、気に入りました。
家で真似したいです。


鶏レバーのテリーヌだったかな?
事前に食べられるかどうか聞かれたので、内臓系が苦手な方には別のものが提供されるようです。

DSC02170.jpg

臭みの無い、よく調理された美味しいテリーヌでした。
1品1品とても丁寧に作ってある感じがしました。

前菜が美味しいと、パスタも期待できますね。


パスタはペスカトーレにしました。
漁師って意味のパスタですね。

DSC02173.jpg

漁師だけあって魚介がふだんに入っています。
これは堂々と漁師を名乗ってよいと思います。
惜しげもなくドカドカと魚介が入っています。

DSC02174.jpg

パスタが魚介の煮汁を吸ってよい感じに仕上がっています。
ここまで贅沢な魚介パスタは家では作りません。さすがレストランといったところです。

DSC02175.jpg

パスタの茹で加減、塩加減、どれも完璧です。
大変美味しいペスカトーレでした。
なくなっていくのを見るにつけ、寂しい気持ちになりました。

なくなるのが寂しい。
これは美味しい料理の特徴ですね。


連れは気まぐれパスタです。
イタリアって「気まぐれ」って言葉が好きですね。
カプリチョーザって確か「気まぐれ」って意味ですよね。

DSC02171.jpg

「気まぐれで作ってみました」って一歩間違えると失礼な言葉になりかねませんからね。
さすがイタリアです。
いい意味で適当です。

DSC02172.jpg

こちらも大変美味しいパスタだったようです。


食後にコーヒーがつきます。
何も言わないとコーヒーが出てきてしまいますが、
申告すれば紅茶に変更することもできます。

DSC02178.jpg

プラスした前菜は抜きにして、サラダ、パン、パスタ、コーヒーで1,000円はすごいですね。
パスタもとても美味しかったですし。

使いやすいお店を見つけることができました。


===
【オーダー】
パスタランチ 1,000円
前菜盛り合わせ 300円


【総合コメント】
アウトバックに行く途中にあるパスタ屋さんです。
パスタ屋さんっていうか、ちゃんとしたイタリアンのお店ですね。

平日、休みの日ともに1000円でパスタランチが食べられます。
コーヒーまで付きますので、ゆっくりできていいと思います。
パスタの味も間違いありません。

夜は夜で結構人気があるようです。
渋谷は使い勝手がよいお店がなかなかありませんので、
数少ない使いやすいお店になりそうです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




ビストロ ラ・クッチーナ イタリアン / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[イタリアン]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

鶏料理 鶏DINING&BAR GOTO(西新宿)

2010.08.23.12:33

スープカレー屋さんが、あっけなく潰れてしまい、
跡地に鶏料理のお店が出来ました。
「鶏DINING&BAR GOTO」というお店です。

DSC02181.jpg


今回はセブンウェスト系列ではないようですね。
セブンウェストは完全に力尽きてしまったのでしょうか。
スープカレー、美味しかったと思うんだけどなあ。
やっぱ小滝橋通りはラーメン店じゃないとダメなんでしょうか。

DSC02182.jpg


店内はやや改装した部分もありますが、基本居抜きですね。
入れ替わりが早いテナントです。
それなりに何か理由があるのでしょうね。

DSC02183.jpg


ランチメニューはこちらです。

DSC02185.jpg

850円~という構成です。
小滝橋通り水準は残念ながら超えてしまっていますね。
これは早々に危ない可能性があります。

850円で普通の親子丼、
950円で1つ上の親子丼、
1000円だと更に上の親子丼があります。

松竹梅効果を狙っていますね。
並、上、特上があると、上が一番出るようになるっていうあれですね。

しかし、小滝橋通りではその手法は多分通じません。
もしかすると、来店した人は950円のやつを頼む人が多いかもしれませんが、
そのままの価格だと、そもそもお客さんが来なくなってしまいます。

小滝橋通りというのは恐ろしい場所ですね。


セオリーどおり、950円の親子丼を頼んであげました。
次来ることはないでしょうから、術中にはまってあげるのも優しさかな、と。

DSC02187.jpg


どのあたりが「究極」なのかはわかりませんが、
見たところ親子丼ですね。

DSC02188.jpg

なんでか分かりませんが、親子丼を出すお店って、
大袈裟な名前をつけるところが多いですよね。
こちらの「究極」しかり。

DSC02189.jpg

究極かどうかは別として無難に美味しい親子丼でした。
鶏肉もかなり柔らかいです。

ただ、鶏肉って調理方法を間違えなければ、そもそも柔らかく美味しく仕上げられますので、
こちらの親子丼が特別どうということは、ないかもしれません。

名前であおるより、さりげなく美味しそうな丼を出した方が効果があるような。
今のままだと期待値コントロールを失敗しちゃってる気がします。


連れは唐揚げ定食でした。

DSC02190.jpg

美味しかったみたいです。

結構人気があるようで、あとからあとからお客さんが大勢来て、
12時過ぎには満席気味になっていました。

スープカレー時代より混んでいる印象もあります。
はたして、小滝橋通りで無事生き残れるか。。。今後に期待したいと思います。


===
【オーダー】
究極の親子丼 950円


【総合コメント】
究極の親子丼は、究極ってことはありませんでした。
ただ、究極の定義はだいぶ難しいですね。
それに究極どうなのかっていうことには触れてませんから。

お店は綺麗ですし、お店の方も皆さん頑張ってらっしゃいます。
あとは価格ですね。
この価格で小滝橋通りで無事運営し続けられるかどうかは、
ちょっと神のみぞ知るっぽいところがありますね。

美味しいスープカレーでもダメだったからなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






鶏DINING&BAR GOTO ダイニングバー / 西武新宿駅新宿西口駅大久保駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋ランチ 宮川(新宿)

2010.08.27.12:32

風邪を引いてしまい、会社を2日間も休んでしまいました。
木曜日に復活しましたが、木曜日のお昼はコンビにでおにぎりと冷奴という状態でした。

やっと幾分マシな体調になったと思ったら、
気付けば引越し前日です。

最後だからあれ食べよう、これ食べようと思っていたのですが、
体調が思わしくないため、どれもピンと来ません。

というわけで、最後の最後まで新店開拓となりました。
最後に選んだのは、地味に野村ビルです。

動き出しが遅かったため、どのお店も混んでいます。
新宿西口のビル群の中でも、野村ビルは美味しいお店が入っている方です。
ちなみにセンタービルは最悪ですね。

やはりどこも混んでいました。

DSC02198.jpg


そんな中、1軒だけ混んでいないお店が。
「宮川」というお店です。

DSC02199.jpg


空いているからには、それなりの理由があるのだとは思いますが、
他に選択肢もなかったので入ってみることにしました。

DSC02200.jpg


店内はカウンター席と、テーブル席があります。
門構えからすると、結構ゆったりした感じなのかと思いきや、
意外と中は狭苦しい感じでした。

DSC02196.jpg


ランチメニューはこちらです。
880円~で基本900円以上ですかね。野村ビル価格です。
メニュー数は結構あります。

DSC02197.jpg


病み上がりってことで、普段なら絶対頼まない石焼鯛めしというのを頂いてみることにしました。

DSC02203.jpg

それほど熱くない石焼に乗っての登場です。

この石焼ご飯をお椀によそって、こちらのダシをかけて鯛茶漬けにするわけですね。
するわけですが・・・

DSC02206.jpg

「お茶ずけ 出汁」ってこりゃなんですか。
店員さんはオールJAPANだったように見えましたが。

DSC02207.jpg

誰か1人くらい気付けよ。。。そして直せよ。。。

気を取り直してダシをかけてお茶ずけならぬ、お茶漬けにして食べてみました。

DSC02208.jpg

ああ、別に美味しくはないですね。
なぜだかとても凡庸な感じ。

病み上がりで味をあまり感じないからか?とも思ったのですが、
連れも一様に「うーむ」といった反応だったので、やはりそれほど美味しくはないようですね。


連れAは石焼カレーです。

DSC02201.jpg


連れBは海鮮丼です。

DSC02204.jpg

やはり、空いているには理由があるようですね。
ある程度満席気味にはなっていましたが、他のお店のように列が出来ることはありませんでした。

野村ビルも結局全部行くことは出来ませんでしたね。
アイランドタワーも、センタービルも歯抜けで終わってしまいました。
1つくらいちゃんと全部行ってみたかったなあ、という気がしております。


===
【オーダー】
石焼鯛めし 900円


【総合コメント】
野村ビルB2にある居酒屋ランチです。

パスタ屋やカレー屋や他の居酒屋ランチには列が出来ることが多いですが、
こちらは比較的いつでも入りやすいのが特徴です。

お店が思ったより広くないのと、
お店の人がやけにバタバタしていて、ちょっと落ち着かないかもしれませんね。

味もそれほどでもなかったように感じました。

人数大目でどうしても入りたいときなどには重宝するのかもしれませんね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆




串やき・魚 新宿宮川 野村ビル店居酒屋 / 西新宿駅新宿西口駅都庁前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 西尾さん(新宿) 2回目

2010.08.27.22:34

西尾さんに行ってきました。
西尾さんは2度目です。

1度目も2度目も予約から3ヵ月後の訪問です。
とんでもない居酒屋があったものですね。

前回初訪問の際の記事はこちらです。
・2010年5月17日 西尾さん

今回は食べログのミニオフ会での利用です。
私含め4人で行って参りました。

DSC02213.jpg


席につくとやはり今回もありました。
オフ会だったからモンチッチで予約すれば良かったかなあ。

DSC02217.jpg


数々の名物貼紙の様子は前回の記事を参照下さい。

前回なかったものとしては、、、今後の予約状況を示すこちらの紙。

DSC02215.jpg

8月の今時点で11月で空いているのはわずか1日のみ。。。
ここは本当に居酒屋でしょうか。

たった1人で切り盛りするお店が、
こうまでも予約が取れないお店になるというのは本当にすごいことですね。

従業員の総合力ではなく、とにかく西尾さんがすごいってわけですから。


この日のお勧めメニューです。
気になる方はクリックして拡大してご覧下さい。
5月のときとはちょっとメニューが異なりますね。

DSC02216.jpg


この日も基本満席でしたが、カウンター席は時折空いていましたね。
ただ、18時半に伺ったらカウンターは既に満席でした。
皆さん随分と早くから飲んでるんですね。

DSC02218.jpg


さて、ビールで乾杯でオフ会の始まりです。
まあオフ会って言っても慣れたメンバー同士なので、普通の飲み会に近いですね。

DSC02214.jpg

それにしても、西尾さんは「夏は外よりも暑い」という貼紙を前回確認していたのでびびっていたのですが、
特にそんなこともなく、ちゃんとクーラーが効いていて、快適な温度でした。
(途中2回ブレーカーが落ちましたけどね)


最初はやっぱり名物お通しサラダですね。
お茶漬けのもとをかけて頂きます。
2回お替りしました。

DSC02219.jpg


季節的にあるかな、、、と心配していたのですが、
生しらす、今回もありました。
西尾さんにきたら、これは頼まないといけませんね。

DSC02224.jpg


焼き枝豆なる聞いた事のないメニューを頼んでみました。
なるほど、確かに茹でずに焼いた枝豆です。

DSC02222.jpg

茹でるよりも甘みがあって美味しいです。
これは目からウロコですね。
これって普通の枝豆も焼いたらこんなに美味しくなるんだろうか。


限定3人前しかないという、カツオのタタキです。
今がギリギリ旬ですもんね。
こちらも1人前だけ残っているということで頂きました。

DSC02226.jpg


さつま揚げです。これも絶対頼まないといけないメニューの1つですね。
初めて食べた方は皆さん驚きますね。
さつま揚げっていうか、中が山芋仕様なので、ふわふわでとても美味しいです。
揚げたてを食べると最高です。

DSC02227.jpg


これも絶対頼まなければいけないシリーズの1つ、アジフライですね。
ふわふわ、さくさくのアジフライ。
臭みが一切無く、言われなければアジフライとは分からない可能性すらあります。
いや、それはないかな。

DSC02229.jpg

今回は西尾さんが2度目のメンバーが2人いたので、
外しちゃいけないポイントはしっかりおさえて注文することができました。
みんな「これは食べなきゃ」って思うメニューって似てるんだなあと思いました。


茄子トマト豆腐ネギソースです。
なぜか1口も食べなかったので味はわかりません。

DSC02228.jpg


これはベタな一品、ポテトフライです。
結構量があるので、置いておける一品ですね。

DSC02230.jpg


最後のほうはサワーを飲んでました。
暑い日でしたので、すっきりします。

私はシークワーサーです。

DSC02234.jpg


こちら珍しいアンズ棒が入ったものです。

DSC02233.jpg


レモンソーダなんて、こんなにたくさんレモンが入っています。
レモン半個分くらい入ってるんじゃないですかね。
さすが西尾さんです。
こういった細かなところの1つ1つが行き届いています。

DSC02232.jpg


〆は磯の香りのする味噌汁を頂いてオシマイとなりました。

DSC02235.jpg

料理もお酒も美味しく、とても楽しい会になりました。
西尾さんは誰にでも自信を持って薦められるすごくよいお店ですが、
薦められた側は、予約が数ヶ月先なので、少々困惑するかもしれませんね。

数ヶ月先なんて、もう日付決めうちで、あとはその日付にみんなが予定を合わせるしかないですよね。

ちなみに食べて飲んで1人3620円でした。
安いなあ。

西尾さん、ご馳走様でした。


===
【オーダー】
上記の通り 1人3,620円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る