FC2ブログ

中華 安東閣(西新宿)

2010.08.11.12:44

1年ほど前に百人町交差点に誕生した「安東閣」。
開店当初も行ったのですが、忙しくてその時はブログを書けませんでした。
そんなことを思い出し、改めて行ってきました。

DSC01836.jpg

それにしても、1年間しっかりもっちゃいましたね。
むしろ240円ビールや、期間限定10円餃子などで激戦区小滝橋通りを引っ張る存在にすらなっちゃってます。


ランチメニューはこのような感じです。
だいたい1年前と同じですね。

DSC01837.jpg

680円~と小滝橋通り価格です。
ちなみにお店の中にはもっと別なメニューもあります。


店内は、これぞ町の中華屋さんといった感じです。
変に綺麗ではありませんが、変に汚くもありません。

DSC01840.jpg


1年前は坦々麺と中華丼のセットにした覚えがありますが、
今回は中華丼を天津飯に変えてみました。

DSC01842.jpg

見た目の迫力は十分ですね。
ダイエットメニューでないことは一目見てわかります。


甘酢の効いた天津飯です。
悪くないと思います。
時々、甘くない天津飯を提供するお店がありますが、私は断然甘酢派です。
全くもって甘党ではありませんが、天津飯は甘酢がいいです。

DSC01843.jpg

ボリュームは普通にあります。
いわゆる「半なんとか系」以上の量ですね。


坦々麺です。

DSC01844.jpg

いわゆるコクが効いたタイプではありませんね。
人によっては「これは坦々麺じゃない!」って言うかもしれません。

ゴマの入った、コクのある、少ししょっぱいくらいの、
いわゆる坦々麺専門店などで食べれる坦々麺ではありませんので、
そちらの味を期待して頼んでしまうと、ちょっとがっかりしちゃうかもしれません。

私は1年前にも頼んでおりますので、「ちょっとがっかり」は1年前に済ませております。

これはこれで、好きな人もいると思いますけどね。

DSC01847.jpg

麺は少し柔らかめですかね。
まあこういった中華屋さんではよくある話です。

とにかくボリューム満点です。
普通の体格の人で、体重が気になっている人だと、ちょっと後悔するくらいの量ですかね。


連れAは坦々麺+中華丼のセットです。

DSC01841.jpg


連れBは酢豚定食です。

DSC01846.jpg

これからも小滝橋通りを引っ張っていってください。




===
【オーダー】
坦々麺+天津飯のセット 800円


【総合コメント】
1年前くらいに小滝橋通りにオープンした中華屋さんです。

この間まで餃子が10円でした(夜のみ)。

何がすごいかって、10円なのに焼き餃子、水餃子があり、
しかも個数制限がなかったことです。

恐るべき太っ腹なお店です。

それと、これは常連度にもよるかと思いますが、
常連さんが飲んでいるときに、例え閉店時間を迎えても、
絶対に「帰ってください」と言いません。
お客さんが帰るまで、います。

3時過ぎになって、調理をする人が帰ってしまうと、
「もう食べ物は頼めない」という旨をすまなそうに言われます。

すまなくないですよ。。。

安くしすぎて、メガンテになってしまわないか心配になりますが、
その時に既にマスターしていたら、ザオリクを唱えてあげますね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



安東閣 中華料理 / 大久保駅西武新宿駅新大久保駅
★★★☆☆ 3.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン 歌舞伎町麺’S倶楽部 KING(新宿)

2010.08.11.22:01

月に1度あるかないかの夜ラーメンです。
行きたい、行きたくないで言ったらもっと行きたいですが、
健康のため月1回くらいでよいイベントです。

こうなると歌舞伎町夜しかやってないラーメンシリーズのどこかのお店に行くしかありませんね。
前回、「利しり」に行きたかったのですが、
口内炎の影響で量が多く、辛いラーメンのおろちょんが食べられないと判断し回避したのですが、
この日は中畑ばりの絶好調ぶりでしたので、
利しり目指して西新宿から歌舞伎町に馳せ参じてまいりました。

それにしても「絶好調=中畑」というのは、
昭和何年生まれまで通用する表現なのでしょうかね。

すると、、、利しり、、、こんな貼り紙が。

DSC01862.jpg

ちゅ、、、厨房設備工事ですか。。。
夜、歌舞伎町のど真ん中で、1人ありありと落胆の表情を浮かべてしまいました。
周りの人には、ぼったくられて途方に暮れる30代半ばのオジサンに見えたかもしれません。


仕方なく、隣の隣か、隣の隣の隣くらいにある「歌舞伎町麺’S倶楽部 KING」に行くことにしました。
こちらも歌舞伎町時間帯の営業店です。

DSC01849.jpg


それにしても「歌舞伎町麺’S倶楽部 KING」という名前をつけても、
あまり浮かないのは歌舞伎町の凄さでしょうね。
二子新地あたりにこんな名前のお店があったら、浮くなんてもんじゃない気がします。

DSC01850.jpg


手前にカウンター席があります。
先客はゼロでしたが、あとでキャバ嬢っぽい女性が2人きました。

DSC01851.jpg


奥にテーブル席があるようですね。
意外とキャパはありそうです。

DSC01854.jpg


カウンターからは厨房が望めます。
オールジャパンの構成のようです。

DSC01853.jpg


さて、メニューを確認です。

DSC01852.jpg

豚骨○○シリーズで構成されております。
値段は700円~です。


場所柄か何なのかわかりませんが、サイドメニューも充実しています。
おつまみもあって、軽く飲むことだって出来ちゃいます。

DSC01855.jpg


お店の方にお勧めを伺うと、
「辛いものがお好きでしたら、豚骨辛味噌ラーメンがお勧めです」
とのことでしたので、そちらをオーダーしてみました。

ふとメニューをみると、一番高いメニューだったのですが、
まあ歌舞伎町だし、ちょっとぼられるくらいの方が雰囲気あっていいよねってことで納得しました。


ほどなくして、豚骨辛味噌ラーメンの到着です。

DSC01856.jpg


ふむ。
下の方にチャーシューの切れ端が入っていましたが、
具財は基本、もやしとネギですね。

DSC01857.jpg


スープは赤いですが、辛さはさほどでもありません。
調理風景を見ていましたが、コチュジャンを投入しただけでしたね。

DSC01858.jpg

どちらかというと、ジャンクっぽい感じのスープです。
博多天神ともまた違ったジャンクさ加減です。

慣れている味ではあるので、美味しく頂けるのですが、
お店で食べている故、ちょっとジャンクさが気になっちゃいますかね。


麺は中太ストレートです。
少々固めに仕上がっています。

DSC01859.jpg

具材がネギ&もやしで、900円ということを考えると、
ちょっと割高かなー、という気がしちゃいます。


ちなみに丼には「ラーメン王 キング」の文字が。
名乗ったもの勝ちですね。

DSC01861.jpg


夜なので大盛りにはしませんでしたが、
お腹一杯にはなりますね。

まあ、基本的にラーメンって、
大盛りにしなくても、食べ終わって10分くらいすると満腹になる食べ物なんですけどね。

馬鹿だからついつい大盛りにしちゃうんですけどね。


===
【オーダー】
豚骨辛味噌ラーメン 900円


【総合コメント】
ラーメン王を自称する歌舞伎町にあるラーメン屋さんです。
営業時間も完全に歌舞伎町スタイルなので、
ランチ営業なんてものは存在しません。

あまり特徴のない表現が難しいスープでしたが、
飲んだ〆とかなら、あまり細かいことを考えないでしょうから、
キャパもそれなりにあるので、使えるのかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





歌舞伎町麺’S倶楽部 KING ラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅東新宿駅
★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

tag : ラーメン

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る