FC2ブログ

居酒屋ランチ 三船(西新宿)

2010.08.17.13:09

以前「肉問屋 豚ヱ門」が入っていたのですが、
あっという間に閉店してしまいました。

少なくともランチは美味しかったと思うのですが。。。
これが西新宿7丁目の厳しさというものでしょうか。

ちなみに、もう行くことはできませんが、肉問屋 豚ヱ門の記事はこちらになります。
・2010年03月19日 肉問屋 豚ヱ門
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-676.html

そして、その跡地に出来たお店は、、、

ジャーン。

DSC01991.jpg

その名も「三船」という居酒屋さんでございます。。。


同じ西新宿7丁目には「龍馬の空」という、
完全に坂本龍馬ブームに乗ったとしか思えないお店があるのですが、
今度は三船ですか。。。

しっかり世界の三船が睨みを効かせております。

DSC01992.jpg

ただ、龍馬の何とかと違い、こちらは世界的スターの後光は借りつつも、
全くブームには乗っておりませんね。
そもそも30代くらいですと、三船敏郎の名前は知っていても、
「世界の三船」ってことで名前だけは知っているものの、
何で世界的に有名なのか知らない人が多いでしょうから。

私もその1人です。

西新宿7丁目に新店が出来たのですから、
とにかく突撃です。理由はありません。
「そこに新店があったから」としか言いようがありません。
(会社の皆さま、すみません!)


店内はごくごく普通の居酒屋といった感じです。

DSC01993.jpg


三船を全面に出しているからでしょうか。
明らかに店内は40歳以上のお客さんばかりです。
女性客は1人もおりません。

DSC01994.jpg

挙句、ランチタイムでも喫煙可であるため、
とにかくおっさん率の高さに閉口します。
自分もおっさんのくせに、閉口してます。


ぱっと見、普通の居酒屋仕様なのですが、
壁を見ると明らかに普通の居酒屋にはない装飾が。

三船なんたるかを示す看板があります。

DSC01998.jpg

正直、雰囲気だけでお腹いっぱいで、読む気にはなりません。

それにしてもこんなお店、誰が作ったんでしょうか。
あえて今、三船敏郎の居酒屋を作るなんて。
よほどの三船フリークのオーナーさんがいるのでしょうか。

これだけ三船さんを押し出しまくるってことは、
恐らく権利関係はクリアしているんでしょうね。


壁にはよくわかりませんが、名前の書かれた木札が多数並んでいます。
多分三船氏の役が木札になったものと思われます。

DSC01999.jpg

何も知らない私には「佐藤」「鈴木」「田中」と表札が並んでいるようにしか感じられません。


メニューは全品800円です。
西新宿7丁目の居酒屋ランチとしてはギリギリ限界の金額でしょうか。
三船氏側への権利料を考えると、なんとか頑張った価格設定といえるのか。。。

DSC01995.jpg


なおメニューは、三船氏とは全く関連がない感じです。
「がっつり」「熱々」「サクッと」など、威勢のいい言葉をつけているようですが、
単なる枕詞にしかなっていません。


オーダー時、意を決して店員さんに聞いてみました。
「オーナーさんは大の三船氏ファンなのですか?」と。

すると、こんな答えでした。

「三船さんの息子さんと、サッポロビールが組んで作ったお店なんです」

なるほど。。。息子さんですか。。。
それとサッポロビールですか。。。

少々がっかりしました。

「ええ、うちのオーナーが三船さんの熱狂的なファンでして。
熱い思いが度を超えてしまい、とうとうこんな店作っちゃいました」

という答えを期待している自分がいました。


親の功績を利用する家族と、
巨大資本が手を組んだ店か、、、ふむ。。。


ほどなくして、頼んだカツ煮が来ました。

DSC02000.jpg

カツ煮は、化学の味にまみれた感じはありますが、
化学の味に慣れた昭和後半男児としては、まあ普通に美味しく食べることができました。

DSC02001.jpg

雰囲気としては、銀座LIONなどのランチ定食に味が似ていますね。
サッポロビールって聞いたせいもありますが。

すごく化学的で、ジャンクな味です。
ダメな人はダメでしょうね。

後ですごく喉が渇くでしょう。っていうか渇きました。
それと、食べている途中ですごく飽きますね。


連れAはトンカツ定食でした。

DSC01996.jpg


連れBはハンバーグ定食でした。

DSC02002.jpg

夜もこのクオリティの食事を出すのでしょうか。
ランチならこれくらいでも満足できるかもしれませんが、
夜もこれだと、早々に入れ替えが予想されます。

この地は「高田屋」→「豚ヱ門」→「三船」とリレーが続いています。
次はどこかしら。。。

ただ、サッポロビールが資本に入っているので、
少々の赤字は痛くも痒くもないかもしれませんね。

店が赤字でも、ビールが出れば全体として黒字ってことも考えられるので。
ただ、西新宿7丁目のビール中ジョッキは300円前後が相場ですからね。。。

いやはや居酒屋三船、どんな旅路になりますかね。


===
【オーダー】
かつ煮定食 800円


【総合コメント】
三船氏を全面に押し出した居酒屋です。
三船氏を前面に押し出していますが、外観と壁の貼り紙しか三船氏を思わせる部分がありません。

まあ、、、料理に三船氏を押し出すのは至難の業な気はしますし、
押し出されても困る気もします。

「三船が愛したお新香」
・・・。
ちょっと食べてみたいかも。


女性店員さんが元気よく愛想よく対応されているのが好印象でした。
ただ、厨房とホールの垣根の暖簾に、通過するたびに料理がいちいち触れちゃっているのが気になって仕方ありませんでした。
その暖簾、、、綺麗じゃないですよね。
昔インドに行った時に、暖簾で皿を拭いているカレー屋さんを思い出しました。

年をとると細かいことが気になって嫌ですね。
10代、20代のように「だいたいオッケー」みたいな感じになりたいものです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆



ご馳走居酒屋 三船 新宿店 居酒屋 / 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る