カフェレストラン AMIGA(北参道・千駄ヶ谷)

2010.10.01.12:36

月:うどん
火:定食
水:中華
木:カレー

と日々ジャンルを変えていたので、〆の金曜日は洋食っぽいのにしてみようと、
「AMIGA」というカフェっぽい多国籍料理屋さんに行ってきました。

DSC03155.jpg

店頭で綺麗なお姉さんがお弁当を売っています。

綺麗なお姉さんは好きですか?

ええ。好きに決まってるじゃないですか。
AKBなんとかとか、モーニングなんとかとかより、圧倒的に綺麗なお姉さんが好きですが、何か?

ちなみに全然関係ありませんが、お姉さんというのは活用します。

お姉ちゃん
お姉さん
お姉たん
お姉たま

5段活用にしたかったのですが、残念ながら4段活用です。
どの活用形が好きかは好み次第ですね。
私は日によりますが、今日は「お姉さん」がいいですかね。
気軽に食事をするなら「お姉ちゃん」の方が楽な時もあるかもしれません。


嗚呼。脱線しました。脱輪かな?
脱サラはもうしましたし、脱臼は痛いです。
ちなみに脱庭(auを解約して他のキャリアに移ること)は計画中です。


11時40分の入店で、本日のお客さん第1号になることが出来ました。

DSC03164.jpg

店内は神宮前にあるお店だけあり、
さすがに綺麗です。
女性が作るお店という感じです。

DSC03168.jpg

広くはありませんが、居心地が良さそうですね。
清潔感もあります。


ランチメニューはこちらの4種類で、全て900円です。
何料理かって言われると、、、メニューごとに国が違う感じですね。

サラダ、コーヒー、ご飯のお替りが自由という気前の良さが嬉しいところです。

DSC03157.jpg

この辺りはヤングがいないので、「お替り自由」っていっても、
ほとんどする人はいない気もしますね。
それにこの界隈の大人たちは、「お替り自由だからコーヒー5杯ガブ飲みしてやったぜ」
なんて人はいないでしょう。

お替り自由だけど、利用者はあまりいない。
Win-Winの関係ですね。

ってわかりませんけど。
みんなお替りしまくるのかもしれませんけど。


サラダは自分でとるタイプです。
大袈裟に言うとバイキングですが、「バイキング」の響きから連想する荒々しさはありません。

DSC03165.jpg

ドレッシングも3種類から選べます。

DSC03166.jpg


その奥にデロンギのコーヒーメーカーが置いてあります。
コーヒーがお替り自由とあったので、てっきりインスタントかと思いきや、
ちゃんとコーヒーメーカーで淹れたてを出してくれるみたいですね。
(まさかオブジェってこともないと思いますし、実際使っておられました)

DSC03169.jpg


サラダをよそったら、こんな感じになりました。
豆腐があったので、胡麻ドレッシングをかけてみました。

DSC03167.jpg

サラダを食べながら、メインの到着を待ちます。

箸でサラダを食べていたら、綺麗なお姉さん、じゃなかった、
店員さんが「フォークがなかったでしょうか」と申し訳なさそうに尋ねてこられました。

洋食屋さんですし、神宮前では基本的にはサラダはフォークで食べるものみたいですね。
西新宿出身なので、やらかしてしまいました。


ほどなくしてメインの到着です。
アドボというフィリピンのお肉料理です。
豚バラ肉をどうこうしたもののようです。

DSC03171.jpg


おお。これ、美味しいじゃないですか。
酸味が少しありますが、非常にまろやかな味です。
酢なのかワインビネガーなのかわかりませんが酸味を上手にコントロールしていますね。

DSC03172.jpg

塩加減もとてもちょうどいいです。
豚バラ肉もすごく柔らかいし。

しかも、何がそうさせているのかわかりませんが、
東南アジアの香りもするんですよね。

これはいいですよ。

DSC03174.jpg


添えられている野菜からも東南アジアの香りが。
しかも、あまり香りがきつくなく、ほどよくアジアの感じが出ています。

DSC03175.jpg

あまりにオカズが美味しく、ご飯をお替りしてしまいました(したんかいっ!)。


連れはチリ コン カルネというメキシコ料理でした。
(写っていませんが、ご飯もちゃんと付きます)

DSC03170.jpg

美味しかったみたいです。

なんでフィリピンとメキシコなんだろうか。
しかも、聞くと調理された方は上海の方なんだそうな。
その割に中華料理は1品もなく。

料理上手っていうのは何だって出来ちゃうってことですね。
いい腕と、いい舌を持っておられるのですね。


食後はデロンギのメーカーで淹れたアメリカンコーヒーで一息つきます。

DSC03176.jpg

食後のコーヒー。
ほっとしますね。

引っ越した際に、電気ポットの電源コードを失くしてしまい、
会社でお湯が作れないのでコーヒーが飲めません。

久々に食後のコーヒーを味わいました。

ご馳走様でした。


===
【オーダー】
アドボ 900円


【総合コメント】
北参道と外苑前と千駄ヶ谷と原宿のど真ん中くらいに位置する、
「最寄駅遠いゾーン」にありますAMIGAです。

4品のランチに○○料理という統一性はありませんが、
今回頂いたフィリピン料理、メキシコ料理はとても美味しかったです。

綺麗なお姉さんのいる、いないは関係ないとして、
これは全て制覇しないといけませんね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





AMIGA 無国籍料理 / 国立競技場駅外苑前駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 光麺(原宿)

2010.10.02.12:13

先々週のじゃんがら、先週の山頭火に続き「昔は並んだものだよねシリーズ」第3弾。
光麺に行ってきました。

DSC03178.jpg

なお、光麺の他店の記事はこちらになります。

・2009年1月23日 新宿店 熟成光麺
・2010年8月14日 池袋店 つけ麺


テレビに出演したようですね。
昔に比べると「テレビに出演した」ということの後光がだいぶ暗くなってきましたね。
地方だとそうでもないですが。

DSC03180.jpg

1位は骨太光麺だったようですが、
どうもテレビだと信用できない部分があります。


お店は1階と2階があり、だいぶキャパシティがありますね。
1階はL字型のカウンター、2階はテーブル席となっております。
3人で行ったので2階に通されました。

DSC03181.jpg

11時40分の入店で8割ほどの客入りでした。
結構混んでるじゃん。


本当は熟成光麺が食べたかったのに、
過去に食べてるということで、これまで食べたことのない坦々麺を食べることになってしまいました。

なってしまいましたってこともないのですが。
誰に強制されているわけでもないので。

麺の大盛りが無料ということで、朝ジムに行ってないのに大盛りにしてしまいました。
僕はダメな男です。

DSC03183.jpg


スープは、、、まあまあコクがあります。
街の中華屋さんで食べる淡白な坦々麺と方向性は似ている感じですが、
コクアップ版みたいな感じですかね。

DSC03184.jpg

辛さはちょい辛くらいで、辛党の方には物足りないかもしれません。


麺は中太の縮れ麺です。
大盛りにしたからですが、量が半端じゃないですね。
多分、普通盛りの2倍じゃないですかね。

DSC03186.jpg


坦々麺としては、特段美味しい坦々麺という感じはしませんでした。
餅は餅屋でってことでしょうか。

頼む前から想像はしていましたが、
熟成光麺の方が美味しいと思います。
ただ、これも1回食べてみないとわからないので仕方ないです。

ところで毒キノコって昔の人は食べてみながら毒の有無を確認したんですかね。
もしそうだとすると、それに比べたら何てことないチャレンジですね。

チャレンジですらないです。はい。

次は醤油ラーメンか塩ラーメンですな。


===
【オーダー】
坦々麺(赤) 880円


【総合コメント】
古豪、光麺です。
結構お客さんが入っていました。古豪健在です。

坦々麺に挑戦しましたが、
どうしても今日は坦々麺の気分という場合じゃなければ、
看板メニューの方が無難かと思います。

ただ、どうしても今日は坦々麺という場合には、
坦々麺に定評があるお店の方がいいのかもしれませんが、
この辺りにそういったお店があるのかなあ。

引っ越して1ヶ月ですが、まだ発見しておりませんが、
ゆっくり探してみようと思います。


そんなことを言いながらも、
専門店ではなくても及第点の坦々麺を提供するのはさすがだなとも思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




光麺 原宿店ラーメン / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

鮨処 銀座 福助(銀座)

2010.10.03.13:06

餡子隊長にお昼は何が良いですかと伺ったところ、
「茶碗蒸しが食べたい」という、
無理難題まではいかないまでも、なかなか難しいお題を出されてしまいました。

ランチで茶碗蒸し、、、お寿司以外浮かびませんでした。

お寿司でOKかどうかの確認をしたところ、
「喉が渇くが、茶碗蒸しがあるならOK」のお返事を頂きました。

ということで銀座の「福助」というお店に行ってきました。
DSC03198.jpg

今年、銀座のトレシャスビルに移ってきたようです。
トレシャスビル。新しいですし、綺麗なビルですね。


エレベーターで10階にあがり、いざ突撃です。
ちなみに電話で予約しておいたので、席の心配はありません。

DSC03204.jpg


店内は長ーいL字型のカウンターと、テーブル席が少しあります。
カウンターメインの構成ですね。

DSC03200.jpg

カウンターは2割も埋まっていない状況だったのですが、
カウンター席にすると、端から詰めて席を埋めないといけないルールらしく、
かなり空いているにも関わらず、狭苦しい場所に押し込められてしまうので、
テーブル席にしました。

普通(って何が普通なのかという話はありますが)、
カウンター席って空いている間はある程度間隔を開けて通すお店が多いですけどね。


テーブル席はほぼ満席でした。

DSC03214.jpg


ランチメニューはこちらです。
にぎりより、ちらしの方が高いのって珍しい気がします。

DSC03201.jpg


なお、グランドメニューはこちらになります。

DSC03203.jpg


おっと。珍しいことに、ネタ別のにぎり1貫のカロリーが書いてありました。
ファミレスなどではよく見かけますが、お寿司屋さんでは珍しいですね。
手広くやっているチェーン店らしい試みだと思いました。

DSC03208.jpg


では、せっかくですので、高カロリーにぎりTOP3を発表したいと思います。


【第1位】

玉子:93kcal

DSC03209.jpg

なんと。玉子が1位ですか。
カロリーだけを考えると、玉子なんて絶対頼んではいけませんね。
魚ネタじゃない挙句、高カロリーなわけですから。


【第2位】

カリフォルニア巻き:73kcal

DSC03210.jpg

まあ、アメリカですからね。
カロリーも高いでしょうね。
不味くはないですが、これって寿司なのか?

普通のお寿司屋さんでは見かけないメニューですが、
銀座は観光客が多いですからね。
当然のようにオーダーするアメリカ人対策でしょう。


【第3位】

大トロ:63kcal

DSC03212.jpg

やっとお寿司っぽいネタの登場です。
そしてやっぱり大トロでした。

1貫で63kcalですか。

ちなみにセブンイレブンの「おかか」のおにぎりで、
1つ179kcalですから、2貫食べてもまだセブンのおかかの方がカロリーは上なんですね。

そう考えるとお寿司ってカロリー低いですね。


【同数第3位】

かんぴょう巻き(2つ):63kcal

DSC03213.jpg

おっと。かんぴょう巻きですか。
カロリーだけ考えると、お寿司屋さんまで来てかんぴょう巻きでカロリー摂りたくないですね。


以上です。
全体的にお寿司ってカロリーが低いことがわかりました。


では、本題に戻ります。


わりと待たされて、ようやく特選にぎりセットの到着です。
あまり混んでないのに、わりと時間かかりましたね。

DSC03220.jpg


まずは脇役たちの紹介です。

隊長の欲していた茶碗蒸しです。

DSC03205.jpg

銀杏が2つ、その他エビ、ホタテの貝柱など具たくさんの茶碗蒸しでした。
小さめではありますが、要素たっぷりの美味しい茶碗蒸しでした。

DSC03206.jpg

チェーンならではの安定感が出ている茶碗蒸しだと思いました。
おいしかったです。


お椀は赤出汁です。
こちらも出汁のよく効いた美味しい赤出汁でした。

DSC03221.jpg

ただ、お寿司は基本的に喉が渇きますので、
お吸い物っぽい方が私は好きですね。


メインのお寿司たちです。
全部で10貫+玉子焼きが付いています。

DSC03215.jpg


ネタは貝類が1つもなかったですが、全体的にいい感じでした。

DSC03218.jpg


1つ、葉物のにぎりがあり、なんじゃこりゃと思いましたが、
中トロっぽいのも混ざっており、値段を考えると悪くないと思いました。

DSC03219.jpg


アジとタコが美味しかったですかね。
白身も良かったです。

DSC03216.jpg

銀座という場所と、値段と、味を考えると、ある意味ありかもしれません。
ビルも新しいですし、内装も綺麗です。

ただ、サービスはあまりよくないですね。

隣で席を作るのに椅子を持ちあげずガガガガと音を立ててみたり、
放課後の掃除ですか?というほど、せわしなく布巾でテーブルを拭く様子から、
接待には使えないかなと思いました。

チェーン店なので、細部まではなかなか行き届かないですね。

===
【オーダー】
特選にぎりセット 1,365円


【総合コメント】

銀座でお寿司です。
「ザギンでシースー」と一般的には言うのかもしれませんが、
一般的な「ザギンでシースー」という雰囲気とは異なります。

お店も綺麗で、一見高そうですが、
場所を考えると価格面だけでいえば、良心的だと思います。

お昼でもテーブル席は予約できますので、
席が心配な場合は、予約されるといいと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




鮨処 銀座 福助 銀座本店寿司 / 銀座駅日比谷駅有楽町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[寿司]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ケーキ 洋菓子舗 ウエスト(銀座)

2010.10.03.14:54

大江戸骨董市に行く前に、甘い物を買っていくことになりました。
餡子隊長が「かぼちゃのモンブランが食べたい」ということで、
大急ぎでインターネットで調べたところ、ウエストにあるということが分かり、
大至急向かいました。

DSC03224.jpg


いやあ、老舗らしい凜とした佇まいですね。
1度も入ったことありませんが、今度入ってみたいな。

DSC03225.jpg

かぼちゃが嫌いなのに、店員さんに「おいくつですか?」と聞かれて、
頼んだのがかぼちゃ系であることをすっかり忘れており、
条件反射的に「2つお願いします」と言ってしまいました。

やっちまいました。

大江戸骨董市に行き、家に帰って箱を空けたら1つはひっくり返っていました。
喜んでひっくり返ったモンブランを私が引き受けさせて頂きました。


早速セッティングぅです。
※エドはるみ調であり、タイプミスではございません

DSC03226.jpg


うーむ。黄色いです。
かぼちゃですね。

DSC03228.jpg

よくよく見ると、なんとも卑猥な形を、、、
しておりませんね。
はい、しておりません。

無理にそうしたいだけです、はい。


先っちょに100%原型のかぼちゃが乗っています。
私にとってかぼちゃは強敵ですが、このサイズなら勝てます。

DSC03229.jpg


さて、食べた感想です。

先っちょのかぼちゃ以外、かぼちゃだとは思わないでしょうね。
目をつぶって食べたら、まんまモンブランです。

かぼちゃの甘さを利用しているからか、
とても優しい甘さがあります。

本来なら栗が入っている中心部には、
かぼちゃの餡が入っていました。

そしてその下にはパイというか、ビスケットというか、
お菓子部分があります。

そのパイの部分(パイパイではないのでご注意下さい)がサクっとしています。
この「サクっ」はなかなか他のお店では出せてない気がします。
固すぎたりしちゃって。


かぼちゃでしたが、美味しく頂けました。
さすがウエストさんですね。


===
【オーダー】
かぼちゃのモンブラン 453円


【総合コメント】
言わずと知れた名店ウエストです。
かぼちゃモンブラン、美味しかったです。

あとでよくよく考えたら、
二子玉川の高島屋(通称タマタカってやつですね)の地下にも
ウエストが入っていることを思い出しました。

散々持ち歩いて、挙句ひっくり返す必要なかったです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(-)  :--------------------
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





洋菓子舗 ウエスト 銀座本店 喫茶店 / 銀座駅内幸町駅日比谷駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カレー Indian Cafe Devi(原宿)

2010.10.04.12:14

週初め、カレーで幕を開けました。
竹下通りから1本入った少々分かりにくい場所にある「Indian Cafe Devi」というお店です。

中高生がウジャウジャいる竹下通りを、30過ぎのおっさん2人で闊歩して行って来ました。
っていうか、あの子達、学校ないのか?
仙台とかで日中学生がウロウロしてると、あっという間に補導されますけどね。

DSC03255.jpg


ランチは850円、1050円、1350円と3種類あります。

DSC03256.jpg


半地下のお店にいざ入店です。
まさか中高生だらけってことないよなあ。

DSC03257.jpg


ああ、大丈夫でした。
サラリーマンだらけでした。

DSC03258.jpg

12時ちょうどくらいの入店で先客は2組。
その後、ワラワラとおっさんたちが来店してきました。


850円のAセット。
マトンカレーを食べたかったのですが、
ベンチマークの必要性からチキンカレーをオーダーしました。

韓国料理屋さんではユッケジャン。
カレー屋さんではチキンカレー。
お蕎麦屋さんでは卵とじ蕎麦。

そう相場が決まっております。

はあ。

カレー、サラダ、ナン、ラッシーが付きます。

DSC03265.jpg


ナンはご飯にも出来ますし、ラッシーはコーヒーOR紅茶にもできます。
ナン、ご飯は1回に限りお替りができます。
最初にナンを食べても、お替りはご飯が選べます。

DSC03262.jpg

ナンは大きいですが、平べったいのでお替りは可能ですが、
ご飯はデフォルトがすごい量なので、お替りするのはかなりのツワモノでないと無理ですね。


ナン。でかいです。
熱々です。
サラダが乗ったプレートと一緒に出てくるのですが、
サラダのドレッシングが一部ナンに付いちゃっています。

DSC03264.jpg

ナンは熱々モチモチで美味しいです。


カレーは、、、なんか味が薄いです。
何か入れ忘れたのかな?

DSC03263.jpg


水っぽく、味がだいぶ足りない感じです。
見た目はすごく美味しそうなんですが。

水入れすぎちゃったのかな。
もうちょっと煮詰まるはずだったとか。

辛さもほとんどありませんでした。


なお、あまりに腹ペコだったので、ナンのお替りを半分だけ頼もうと思ったら、
「ナンの半分はない」とのことだったので、ライスを半分もらいました。

DSC03267.jpg

・・・。半分って。。。これ、ファミレスの1人前より多いよ。。。


連れはマトンカレーでした。

DSC03261.jpg

美味しかったみたいです。
あと、結構辛いって言いながら食べていました。

DSC03260.jpg

やっぱり、チキンカレーの調子が悪かっただけみたいですね。
次はマトンカレーだな。



===
【オーダー】
Aセット 850円


【総合コメント】
竹下通りからちょっといった場所にあるカレー屋さんです。
この年で竹下通りを歩くと、自分の年を痛感します。

いつまでも若いと思っているあなた。
是非、竹下通りを歩いてみて下さい。

チキンカレーはこの日はちょっとイマイチでしたが、
マトンカレーは美味しそうでした。

余談ですが、右奥の席はトイレのすぐ隣で、
トイレの芳香剤の匂いが常時しちゃっているので、
なるべく入って左の方の席に座るといいと思います。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




インディアンカフェ デヴィ 原宿店インド料理 / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カレー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

立ち食いうどん 松かど(千駄ヶ谷)

2010.10.05.13:54

出先なら別ですが、自社にいるときに1人ランチになることは、
1年に1回くらいしかありません。

1人ランチをすることがあったら、いつか行こうと決めていた「松かど」
という立ち食いそば、うどんのお店に行ってきました。

DSC03268.jpg

特に有名店だとか、そういったことではなく、
会社付近にある、唯一の立ち食い系のお店であったため、
ここは1人じゃないと行かないな、と思っただけです。


外の券売機で食券を買います。
春菊天は、、、売り切れ。残念。

DSC03269.jpg

天ぷらうどんが420円ですか。
神宮前価格ですね。完全に。


12時ちょうどの入店で先客は3名だけでした。
昼時だから混むかなあと思っていたのですが、そんなことないみたいですね。

DSC03270.jpg

ここら辺の皆さんは、やっぱり立ち食いなんて食べないんですかね。
僕以外のお客さんは全員ニッカポッカはいてました。


天麩羅うどんです。

DSC03271.jpg

味は、、、白ダシがうりのようですが、スープがしょっぱいですね、結構。


うどんは平べったい感じです。

DSC03272.jpg

うんまあ、、、普通かな。
普通よりちょっとよくないくらいかな。

ただ、この辺りに立ち食い系のお店って全然ないですので、
どうしてもって時には重宝するのかもしれません。
24時間営業ですしね。


===
【オーダー】
天麩羅うどん 420円
大盛り 100円


【総合コメント】
ホープ軒の隣にある立ち食い蕎麦、うどんのお店です。

普通の立ち食いですので、あまり書くことないですね。
じゃあ書くなって話しもありますが、日記なので書いちゃいました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆


松かど そば(蕎麦) / 国立競技場駅千駄ケ谷駅北参道駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン せい家(原宿)

2010.10.06.12:39

次の土曜日は休みにするので、従ってラーメン遠征がありません。
なので今日、ラーメンを食べに行くことにしました。

原宿駅、竹下口からすぐの場所にある「せい家」というお店です。

DSC03273.jpg

若者が集まる街にあって500円という安さがうけているのか、
昼でも夜でもいつも混んでいます。

本当にいつでも混んでいるので、
安いだけじゃないんだろうなと思っていました。


お店は直線カウンターと6人掛けのテーブルが1つあるだけです。
あまり広くはないですね。

DSC03274.jpg

11時40分の到着で、半分ほどの客入りでした。
しかし、10分後にはもう行列が出来ていました。
危ない危ない。

やっぱ人気あるみたいです。


メニューはこちらです。
気になる方はクリックして拡大してご覧下さい。

DSC03276.jpg

家系、、、なんでしょうかね。
麺の固さ、味の濃さ、脂の量が選べますし、
写真のビジュアルが家系そのものです。
「せい家」って「家」という漢字も入っていますし。

ただ、、、

DSC03277.jpg

太麺と細麺が選べる家系って珍しいですね。
それと替え玉があるのも見たことないですね。


トッピングメニューはこちらです。

DSC03279.jpg

ラーメンと比べるとトッピングはちょっと高めですね。
この単価アップで全体のバランスをとっているんでしょうね。
中盛り130円増し、大盛り180円増しですし。


こちらも家系っぽく、大蒜、生姜、豆板醤が並んでいます。

DSC03280.jpg

奥にはFoursquareが昨日9時間止まった話で盛り上がる2人が写っています。
スマートフォン、いいなあ。
僕も早く脱庭(auをやめること)したいなあ。



太麺だから時間がかかるのか、
わりと待っての到着です。ラーメンの中盛りにしました。

DSC03281.jpg


表面にそこそこ厚めのラード層が出来ています。
具もホウレン草、海苔と、完全に家系な感じですね。

DSC03282.jpg


スープの味も方向性は家系そのものだと思います。

DSC03283.jpg

通常の家系よりは、って通常って何よって話になっちゃいそうですが、
スープの濃度が薄めに感じました。
早い時間の入店だったからかもしれませんね。

薄めスープがさっぱりと感じられ、ある意味いいなと思いました。
塩加減も他の家系と比べると少なめのように思いました。

うん、美味しいです。


太麺ももちもちしていて食べ応えがあります。
全くもって問題ありません。

DSC03284.jpg

630円でこのクオリティはとても満足できると思います。


連れはつけ麺でした。
すだちが添えられています。

DSC03285.jpg

毎朝通っていたこのお店が、こんなに美味しいラーメン屋さんだったなんて。
500円だから、てっきり海の家で出てくるようなラーメンかと思っていました。


店を出るとすっかり行列が出来ていました。

DSC03286.jpg

ご馳走様でした。


===
【オーダー】
ラーメン 500円
中盛り 130円


【総合コメント】
経堂に本店がある、家系ラーメン風のお店です。
いつも混んでいます。
隠れた(私が知らなかっただけですが)人気店です。

都内に結構お店出してるんですね。

家系の味はどこも味が安定しているので
安心して食べられます。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





せい家 原宿店ラーメン / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ハンバーガー マクドナルド(原宿)

2010.10.07.12:16

ちょっと訳がありまして、マクドナルドに行くことになりました。
すみませんが、訳は言えません。

中高生に混じり、明らかにうきまくりながら、竹下通りにあるマクドナルドに辿り着きました。
「中年トリオ竹下通りを行く」です。

DSC03287.jpg

別の記事にも書きましたが、
なんで平日の真昼間に、中高生がうじゃうじゃいるんですかね。
東京って変ですね。


竹下通りは中学の修学旅行で来ました。
ノリピーのお店とマーシーのお店に行ったのを覚えています。

あわわ。


おっと。なんとこんなメニューがありますよ。
期間限定で「1000円で3人分のバリューセットが食べられる」なんてことやってますよ。

DSC03288.jpg

好きなバリューセットを選べるのではなく、
あらかじめ設定されているAかBからチョイスします。

3人で行ったので、この1000円のを頼めばいいはずなのですが、
デブ心に火がつきまして、なぜかこのセットを2つ頼むことになってしまいました。

しまいましたってこともないんですけどね。


いやー、竹下通りのマック、綺麗ですね。
そして広い。
そして全部禁煙。
素晴らしいじゃないですか。

DSC03292.jpg

お客さんもほとんどが女子中高生ですね。
中年トリオ、完全にういてます。

DSC03295.jpg

トリオじゃなくて1人だったら、援助交際の待ち合わせと思ってもらえるので自然なんですけどね。
自然なのか?

季節柄、修学旅行生も多いですね。
制服の着こなしで修学旅行生かどうかわかりますね。
東京の子は洗練されてますね。

そういえば、東京出身の子と1人も付き合ったことありません。

うーむ。


さて、3人分のバリューセット×2の到着です。
ようするに6人分です。

DSC03289.jpg

ありゃー。これ全部食べれるのか?
まあ、バリューセット2つ食べるって意味で言うと、食べれないことはないでしょうけど、
6人分が揃うと圧巻の量ですね。


ハンバーガーが6つ。
ポテトMが4つ。

DSC03290.jpg


ナゲットが2つ。
飲み物が6つ。

DSC03291.jpg

完全な大人買いってやつですね。
どうだ、女子中高生ども。
おじさんになると、こんなことも出来ちゃうんだぞ。
無駄に年取ってるだけじゃないんだぞ。

1人666円ですけどね。。。はい。。。
女子中高生でも余裕で買える金額です。


6人分のマックを前に、公右平氏の記念撮影です。
公右平氏の誕生会のようですね。
ちなみに翌日8日が公右平氏の38回目の誕生日なんですけどね。

DSC03293.jpg


じゃんけんで賞品を山分けしました。
僕の取り分はこれです。

DSC03294.jpg

・ビックマック
・てりやきバーガー
・ポテト×2
・ジンジャーエール
・ほっとコーヒー

デブまっしぐらです。


6人分のマックを目の前に、テンションはうなぎのぼりで上がります。
おじさんなのに少しはしゃいでしまいました。

2010-10-07 11.43.23

・大人がはしゃぐ
・大人が紙エプロン
・大人が挙手

これらは総じて「馬鹿っぽく見えるシリーズ」だと勝手に思っているのですが、
それでもはしゃぎっぷりは止まりません。

DSC03299.jpg

なお、後ろの女子高生たちは、
「上戸彩とEXILEのHIROの熱愛発覚」について延々と語っていました。

よくそんなテーマで延々と話し続けられるものだなあ、と感心してしまいました。

「おじさんは上戸さんと一緒に写真を撮ったことがあるんだよ。
証拠見に、ちょっと会社寄っていかない?」

とは言いませんでした。

ちなみに写真を撮ったことがあるのは本当です。
背が僕より高く、顔が僕の半分以下でした。

上戸さんがストローでコントレックスを飲んでいたのですが、
そのストローをなんとか回収しようと試みたのですが、
マネージャーさんの徹底マークにより、未遂に終わりました。

ちなみに、上戸彩なんて全然好きじゃなかったのに、
お会いしてから1週間くらいは上戸ファン状態になりました。
そして呼び名も「上戸さん」に変えています。


なんか今日は脱線が多いぞ。
テンションのほとぼりが冷めていないようです。


ビックマックを食べ、

DSC03297.jpg


ポテトを食べつつ、てりやきバーガーを食べます。

DSC03301.jpg


時々ジンジャーエールとコーヒーで喉を潤します。

DSC03302.jpg


社長の白土'はすごい速さで食べ進め、
公右平氏のサポートにも回っておりました。
社員思いのいい社長です。

DSC03298.jpg


山のように余ったポテトを、
チキンナゲットのソースやケチャップで味を変えながら何とか全部食べきりました。

DSC03303.jpg

達成感、満腹感、罪悪感の3つの感情が湧き上がります。
満腹感は感情じゃないかもしれませんが。感情なのかな。

楽しいランチになりました。
でももうやりません。


===
【オーダー】
上記の通り 1人666円


【総合コメント】
言わずと知れたマクドナルドです。

3人で6人分食べました。
食べている最中は「意外と余裕でいけるね」と言っていましたが、
食べ終えて会社に戻ったら、全員が「胸焼けする」と言い出しました。

30代で挑戦してよい案件ではありませんでした。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆




マクドナルド 原宿竹下通り店ハンバーガー / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[ハンバーガー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 3回目

2010.10.08.12:03

今週の白土'DAY、やはり今回も福寿庵でした。
今後、新たにお気に入りのお店が出来るまでは、2週に1度は福寿庵になりそうです。

DSC03304.jpg

なお、過去の福寿庵の記事はこちらになります。

・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり


今回はかき玉蕎麦を頂くことにしました。
オーダーして、ほどなくして到着です。

DSC03305.jpg


言うまでもありませんが、相変わらずすごいボリュームです。

DSC03306.jpg


前回の大もりもすごかったですが、
大盛りにしていない温かい系の蕎麦は、時間と共にスープを吸って肥大化するので、
油断していると「全然減らない」という事態に陥ります。

DSC03307.jpg


そして、とろみがついているため、熱さが逃げず、
油断はしておりませんでしたが、熱すぎて食べるスピードが出せず、
一時期は「むしろ増えている」という状況に陥りました。

DSC03309.jpg


わりと汁がしょっぱいので、とろみがない蕎麦の方がいいかもしれませんね。
塩分過多となってしまいます。
30代ですので、そんなことが気になってしまいます。


それにしても、いつも常連さんで混み合っていますね。

こちらのお店では、もり蕎麦の大盛り、通称「大もり」をオーダーするお客さんが圧倒的に多いです。
一見さんは「もり蕎麦を大盛りで」というのが常なのですが、
そうすると「うちは多いですが大丈夫ですか?」と聞かれます。

ナチュラルに「大もり下さい」と言えば、何も聞かれませんので、是非実践下さいませ。


===
【オーダー】
かき玉そば 750円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

焼肉 けむり(原宿)

2010.10.08.21:53

本日10月8日は、めでたくも公右平氏の38回目の誕生日でした。
大きな仕事の切れ目と、公右平氏の誕生日を祝うため、3人で原宿駅竹下愚痴からすぐの場所にある「けむり」というお店に行ってきました。

DSC03310.jpg


公右平氏はホルモンが好きなので、こちらのお店を選んだ次第です。
なお、これは非公式誕生パーティですので、公式誕生パーティの記事は後日掲載させて頂きます。

DSC03311.jpg

酒池肉林、ハーレムを再現したようなパーティにする予定です。
SODと宇宙企画に協力してもらわないとなあ。


店内は少し昭和を思わせる演出をしてありますね。
少し、ですけど。

DSC03312.jpg


古い感じはありますが、基本的には綺麗なお店です。
古いし汚い、だと女性客が来てくれませんからね。

DSC03325.jpg


1人、もしくはカップル客が気軽に使えるカウンター席もあります。
女性の「お一人様客」がホルモン食べてましたよ。
すごいっすね。僕、1人焼肉、1人ホルモンなんて絶対できないです。

DSC03324.jpg


なんと。テレビがあるじゃないですか。
そして、ザックジャパンの初戦アルゼンチン戦が放映されているではありませんか。
しかも勝ちましたね。

DSC03313.jpg


席についてほどなくすると、サービスのキャベツが出てきます。
ちょっと青虫になった気分です。

DSC03314.jpg


尿酸値が高いとはいえ、やはり最初はビールですね。
え?高かったの?

DSC03322.jpg


誕生日を迎えた公右平氏を中心に、3人で記念撮影です。
38歳、37歳、34歳。
完全におじさんトリオです。

DSC03321.jpg


では、食べた物を順にご紹介します。
メニューは一番最後に掲載しておりますので、
気になる方は一番最後をご覧ください。


■塩ユッケ(700円)

DSC03327.jpg

肉の味を楽しんでもらうためでしょうか。
あっさり塩で頂くわけですね。
誤魔化しのタレなんぞいらん!ということでしょうか。

実際、美味しいです。
富士見台の牛蔵ほどではありませんが、十分美味しい新鮮なユッケでした。


■生レバー(600円)

DSC03328.jpg

最近では珍しくなくなった生レバー。
こちらのお店でも食べられます。

レバーが嫌いな社長が「美味しい」と食べていたので、
間違いない生レバーです。

私も同じような感じで言うと杏仁豆腐がそんな感じです。
本当に美味しいものしか食べられません。


■ホルモン5種(2,000円)

DSC03329.jpg

お店のお勧めが出てくるのでしょうか。
5種類自動的に出てくるものをオーダーしてみました。


左から、レバーと小腸です。
レバーはレバ刺しで食べたものと同じですので、生のままでも頂けます。

DSC03331.jpg


焼肉のタレっぽいものではなく、
こちらの柚子胡椒かスダチで頂くのがこちらのお店流です。
香り付けだけして、基本的には肉の味を楽しんでもらおうということでしょう。
鮮度に自信がある故の提案ですね。

DSC03333.jpg

あまり焼き過ぎるとレバー感が出ますので、さっと炙って頂きましたが、
レバーは相変わらずの旨さです。
炭火で炙った超レアのレバー。贅沢ですね。


小腸は脂がありプリプリしていますね。
お尻然り、プリプリしているものは大概好きです。
プリプリ怒ったお姉さんだって好きです。


ホルモン5種の残りの3種、
左からハツ、タン、ハラミです。
レバー同様、ハツが生で食べられるそうです。

DSC03332.jpg

生で食べられるハツ。これは美味しいですよ。
適度に歯応えがあり、そして肉っぽい感じがたまりません。
これまた贅沢な1品です。


タンは一見固そうだなと思ったのですが、
焼いて食べてみると全然固くありません。
やや厚めに切られた柔らかいタン。面積は小さいですが、これもなかなかです。
仙台出身の私が言うのですから間違いありません。

ただ、仙台時代は牛タンなんて全然食べてませんでしたので、
間違えている可能性があることも一応述べておきます。


ハラミは脂が少なくていいですね。
ホルモンは脂が多いです。メタボな牛ってことですかね。
30代ですので、時々脂が少ない肉で休憩をする必要があります。


なお、炭火のすぐ上にダクトがあって煙を吸い込みまくってくれるので、
お店の中は煙たくはなりません。
服にもそれほど煙の匂いは付かなかった気がします。
焼肉行ったってばれないほどかどうかはわかりませんが。

DSC03335.jpg



■梅干し酎ハイ(400円)

DSC03339.jpg

2杯目は酎ハイにしてみました。
あーーー、これは、、、甲類かもしれませんね。
確かではありませんが、なんかそんな気がしました。
悪酔い警報が鳴ったので、酎ハイは1杯で止めておきました。


■小腸(600円)

DSC03337.jpg

みんな小腸が好きなので、追加でオーダーしました。
さっきのホルモン5種に入っていたのと同じものです。


■牛3種(1,500円)

久しぶりにうっかり撮影を忘れました。
肉を焼き、みんなと話、ザックジャパンの動向をチェックしていたりしたからでしょう。

牛3種はみの、ほほ、大腸でした。
みの、大腸は脂がありますね。
牛の脂の耐性が低い私には少々重めのパンチとなりました。
美味しいんですけどね。

大腸は噛んでも噛んでも噛み切れず、
ある意味長時間楽しめます。

ほほは脂身が少なくて、あっさり頂けていいですね。
肉好きの方には物足りないのかもしれませんが。


なお、公右平氏は順調にハイペースに飲み続けていました。
我々の倍近いスピードでお替りを注文していきます。

DSC03343.jpg


■豚3種(1,200円)

DSC03340.jpg

豚3種は豚バラ、カシラ、喉笛でした。


豚バラは3段腹、つまりサムギョプサルといった感じです。
豚肉の脂は牛肉に比べると優しいです。
ジューシーな脂を楽しみつつ頂けました。

DSC03341.jpg

カシラは歯応えよく、鶏肉の砂肝みたいな感じで、
こちらもあっさりしていてGOODです。
30代ですので、焼肉の後半は脂のペースを落としたくなります。


喉笛は多分人生初じゃないですかね。
このビジュアルを見たことがない気がします。
コリコリする部分と、ちょっと肉っぽい感じの部分の両方が楽しめて、
これはこれで美味しいですね。

DSC03342.jpg


■ハイボール(450円)

DSC03347.jpg

脂をすっきり流すため、サントリーさんが頑張って復活させたハイボールを頂くことにしました。
ビールよりもすっきりしていいですね。


さて、引き続き肉です。
結構よく食べたなあ。


■伊万里牛切り落としカルビ(700円)

DSC03344.jpg

切り落としとはいえ、伊万里牛のカルビが700円というのは良心的ではないでしょうか。
あまり焼肉を食べに行かないのでよくわかりませんが。

DSC03345.jpg

ちなみに、美味しいことは大変美味しいのですが、、、
私の脂指数はそろそろ100%を超えており、なかなか厳しい挑戦になりました。

私より年上の37歳、38歳コンビは平気そうです。


■自家製ベーコン(600円)

DSC03346.jpg

ここでベーコンですか。。。公右平氏は脂が大好きみたいです。
最近ダイエットに成功して、66キロから54キロまで体重を落としたのですが、
その影響でしょうか。脂を補給しているようでした。

ちなみにベーコンは、、、意外と普通でした。
厚めのベーコン焼いたらこんな味になるよね、的な感じです。


さて、ようやく〆です。
ザックジャパンが歓喜に包まれているような時間帯でした。


■ハツめし(500円)

DSC03348.jpg

38歳公右平氏がチョイスした〆です。
まだ肉食うんかい。

DSC03349.jpg

少しわけてもらいましたが、かなり美味しいです。
生のハツがふんだんにご飯の上に乗っています。

卵黄がまた憎い。

これはここでしか食べられない逸品ではないでしょうか。
〆にお勧めです。


■ユッケジャン+麺(700円)

DSC03350.jpg

あ、これは正直に申し上げて、美味しくなかったですね。
韓国料理的に、これはユッケジャンには分類されないんじゃないかな。
定義はわかりませんが。
個人的にはお勧めしません。


なお、〆を食べ終えた後、公右平氏はこのような有り様になりました。

DSC03351.jpg

いつもの通り出来上がりです。


===
【オーダー】
上記の通り 1人5,000円ちょっと


【総合コメント】
会社から最寄りの焼肉屋さん「けむり」です。
ホルモンもよし、普通の肉もよしの、大変使えるお店です。

今回は5000円ちょっといきましたが、
ホルモンだけ食べていれば多分1人4000円いかないんじゃないですかね。

店員さんもよい感じで、
とてもいいお店だと思いました。
今後も継続的に利用していきたいと思います。


では最後にメニューを紹介します。


●飲み物

DSC03315.jpg


●飲み物の(焼酎)

DSC03316.jpg



●手作り

DSC03317.jpg


●肉

DSC03318.jpg


●肉(生など)

DSC03319.jpg


●本日のおすすめ

DSC03320.jpg


以上です。
お粗末さまでした。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆






塩ホルモン けむり ホルモン / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

夜総合点★★★★ 4.0



[焼肉]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 MOKUCHI(原宿)

2010.10.08.23:47

「けむり」でたくさんお肉を頂いた後、2次会で利用させて頂きました。
原宿から表参道に向かうメインストリート沿いにあるお店です。

DSC03352.jpg

看板には「ハイボール」と「黒酢とりから」の文字が踊っております。
ハイボールはともかくとして、あれだけ焼肉を食べた後にとりから。
うちは恐ろしい会社です。


立ち飲みのお店かと思っていたのですが、
皆さん座って飲んでいますね。

DSC03356.jpg

雰囲気は立ち飲みっぽい感じです。
基本的に狭苦しい感じです。
腰を落ち着けて飲む感じではありません。

2階には普通っぽいテーブル席もありますが、
煙草の煙があまりにすごかったので止めました。
新幹線の喫煙車みたいでした。


1階の、2階にあがる通路で、さらにトイレが近いので、
ひっきりなしに人が通るせわしない2名テーブルに何とか席を確保です。
混んでますね。
人気あるんですね。

DSC03353.jpg


ハイボールは300円です。
ジンジャーエールで割った原宿ハイボールというのもあります。

DSC03354.jpg

いやー、しかしハイボールって流行ってますね。
サントリーの不屈のPR精神で再開拓した市場。すごいですね。市場を作るって。


名物3品のメニューはこちらです。

DSC03355.jpg

うむむ、、、唐揚げとコロッケはまあいいとして「女さらだ」ですか。
女体盛りってことでしょうか。
法律的に大丈夫なのかな。


その他の食事のメニューはこちらです。
100円~500円とどれも安いです。
立ち飲み屋くらいの価格感です。

DSC03357.jpg


●ハイボール(300円)
●お通し(?円)

DSC03358.jpg

お腹いっぱいだったのでお通しは拒否すると、
なんと拒否できないとのこと。
ありゃ。珍しいですね。

お通しの味は、、、可もなく不可もなくといった感じです。
特に料理にこだわりがある様子はないですね。
安さと雰囲気、使い勝手の良さがウリでしょうか。


●黒酢とりから(500円)

DSC03361.jpg

お腹いっぱいだったのですが、名物だってことで1品だけ頼んでみました。
ちなみに私は1つ食べるのがやっとでした。

当たり前ですが、唐揚げに黒酢の餡をかけるとこんな感じだよね、という味です。
黒酢で作った酢豚などで馴染みがある味です。


ハイボールを数杯頂いて気持ちよく酔いました。
入りやすいですし、2軒目の利用には良さそうですね。


===
【オーダー】
上記の通り 1人1850円程度


【総合コメント】
ハイボールを全面に押し出したお店です。
サントリーとの関係は定かではありません。

ドリンク、食べ物ともに安いですし、
立地がよいので、何かと使い勝手はよさそうだなと思いました。

↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





もくち 原宿店立ち飲み居酒屋・バー / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 博多濃麻呂(二子玉川) 2回目

2010.10.09.12:42

タマタカ(高島屋二子玉川店の俗称、、、らしいですよ)裏の居酒屋ランチに行こうと表のメニューを見ていたところ、
餡子隊長に「隊長、どれになさいますか?」と伺うと、
「うーん、、、豚骨ラーメンかな」

ぇ?
隊長が豚骨ラーメン?

耳を疑いましたが、何度聞いても「豚骨ラーメン」と仰るので、
それならばと私、立ち上がりました。

「隊長。都心さえ憧れる街、二子玉川で豚骨ラーメンと言ったらココ!というお店があるでございます!」

ということで、「外したら打ち首」の覚悟で行って参りました。
二子玉川が誇る豚骨ラーメン店「博多濃麻呂」です。

DSC03377.jpg

なお、二子玉川の「都心さえ憧れる」というキャッチフレーズについては、
2チャンネルでさえ盛り上がっている始末です。

東急電鉄さん、やり過ぎちゃいましたかね。


ちなみに博多濃麻呂は2回目の訪問です。
前回の訪問の記事はこちらです。

・2009年6月4日 博多濃麻呂


前回もそうでしたが、今回も奇跡的に並んでいませんでした。
基本、いつ前を通っても待ち人がおりますが、
天気が悪かったせいもあるのかもしれませんが、待たずに入れました。


券売機で食券を買います。
前回と違うメニューを、とも思ったのですが、
ただトッピングが違うだけの違いしかありませんので、普通にラーメンをチョイスしました。

DSC03367.jpg


たまたま前のお客さんたちが一斉に出た直後で、
ちょうど入れ替わりで4組ほどのカップルが入れ替わりで入店し、
さしずめ時折見かける「全入替方式」を採用しているお店みたいになってました。

DSC03368.jpg

家系ラーメンの本家の吉村家や、TDL真っ青の行列を誇る六厘舎などで採用されている全入替方式ですが、
一番最初に導入したのってどちらなんでしょうね。


大蒜は自分でクラッシュ方式です。
別に方式ってほどのアレでもありませんが。

DSC03369.jpg


食券を渡して2~3分でラーメンの到着です。
細麺は茹で時間が短いので提供時間がかかりませんね。

DSC03370.jpg


こってりし過ぎない、ちょうどよい豚骨スープ。
二子玉川唯一の豚骨ラーメン店として恥ずかしくないクオリティです。

DSC03371.jpg

ちなみに隊長が店前で偶然見かけたそうなのですが、
「スープ」と書かれたプラスチックタンクが店に届けられていたらしく、
どうやらスープはお店で作っているのではないようですね。


でもいいんです。

何処で作っていたって。
誰が作っていたって。
何を使っていたって。

美味しいと思えれば。

「常習性を上げるためにMDMAを、、、」とかだとまずいですけど。

実はスープはエースコックから直送で、、、
とか、
実はスープは明星食品から直送で、、、
と知ったから評価が下がるってのは変ですからね。

DSC03373.jpg

あっさり食べれる博多ラーメン。
替え玉も頂きました。

DSC03376.jpg

「替え玉」って入試などではまずい言葉ですが、
ラーメンの場合には問題ないですね。

替え玉150円ってじゃんがらと一緒ですね。
じゃんがらさんもお店でスープを作ってないみたいですが、
まさか。。。

いやいや、まさかだなんて。
「まさか、さかさま」って、反対から読んでも一緒なんですよね。
つまり回文です。

日本語って面白いですね。


地元の二子玉川ってことで、
自動的に評価は甘くなっちゃいます。


===
【オーダー】
ラーメン 580円
替え玉 150円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

和菓子 たねや(二子玉川)

2010.10.10.15:07

滋賀が誇る和菓子の名店「たねや」でございます。
百貨店にはだいたいどこにも入っています。

あ、ちょっと言い過ぎましたね。

例えば池袋なら東武には入っていませんが、
西武には入っています。

副都心クラスの都市であれば、
まず間違いなく出店しているのが「たねや」です。

そして我が「都心さえ憧れる街」でありますところの、
二子玉川のシンボル「高島屋」にも当然入っております。

DSC03425.jpg


家に帰って早速セッティングぅです。
(エドはるみ調です。タイプミスではありません)

DSC03398.jpg


羊羹には日本茶が合いますね。
ビールなんて絶対合わないですね。

DSC03399.jpg


ほう。これが蒸し羊羹ですか。。。
初めてお目にかかる気がしますよ。

DSC03400.jpg


栗がぎっしり詰まっています。
季節の味ですねえ。

DSC03401.jpg

さて、お味は、、、さすがたねやです。
滋賀を背負って立っているだけあります。
(勝手に私が言っているだけです)

上品な甘み。上質な甘み。
飽きの来ない味です。

蒸してあるからか、普通の羊羹よりも、ふっくらしている印象です。

たねやさんは何を作っても美味しい仕上がりですね。
それと、いつでも並ばないのがいいですね。
並ばないんだけど、常にお客さんはいる。

これからも頑張って下さい。


===
【オーダー】
栗蒸し羊羹 630円


【総合コメント】
何を食べても美味しいたねや。
大きな街ならどこでも見かけるたねや。

季節が変わるごとに次々と新しい和菓子を出してくれるので、
餡子隊長はいつも満足げです。

これからも隊長を満足させる美味しい和菓子を作り続けてください。

それにしても、甘いものの記述は殊更苦手ゆえ、
味に関する記述が3行しかないなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆






たねや 玉川高島屋店和菓子 / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ダイニングバーランチ 春秋ユラリ(恵比寿)

2010.10.11.13:29

夕飯がカニクリームコロッケと決まっていたので、
ランチは和食にしました。

なぜ夕飯がカニクリームコロッケと決まっているかというと、
男子ごはんでやっていたからです。

基本的に料理研究家という人種は嫌いですが、
ケンタロウだけは別です。

ケンタロウは、、、あ、違いましたね。
こんな話するブログじゃなかったですね。


というわけで行って来ました。
恵比寿駅西口のローソンの隣にある「春秋ユラリ」というお店です。

DSC03431.jpg


何やら綺麗なビルに入っていますね。
こちらのお店、B1なのですが、1階は農家の台所が入っており、
大行列が出来ていました。
人気ラーメン屋さん並みの行列です。
(なぜに例えがラーメンなのか)

DSC03432.jpg


店内は天井が高く、広々としております。
綺麗ですが、気張った感じはありません。
カジュアルなお店です。

DSC03435.jpg


禁煙席からはキッチンが見えます。
皆さん忙しそうに動き回っています。
コックっぽい格好はしていませんね。

DSC03440.jpg


席には「Mr.Kikuchi」の札が。
最近この手のサービスがあるお店増えましたね。

DSC03438.jpg


水はシャンパングラスみたいなので出てきます。
雰囲気はよいですが、こぼしそうで怖いです。

DSC03439.jpg


ランチメニューはこちらです。
1,200円~という構成です。
恵比寿ですからね。まあこんなもんでしょ。

DSC03436.jpg


上は5,000円のコースまでありますね。
5000円のかはわかりませんが、結構コースを頂いている人がいました。

DSC03437.jpg


畑ランチというのは、野菜しかないランチということでしたので、
魚沼豚ロースの炭火焼膳というのを頂いてみることにしました。

DSC03442.jpg


有機野菜を売りにするお店だけあって、
野菜は新鮮味があり、バリっとしていますね。
美味しいです。
かぼちゃすら旨い。

DSC03443.jpg

ただ、昨今のトマト価格の高騰によるのかわかりませんが、
トマトはちっちゃーーーいのが1つ入っているだけでした。


味噌汁はしっかりダシをとった、大変美味しい味噌汁でした。
これはいいです。こういう味噌汁大好きです。

DSC03444.jpg


魚沼豚とやらです。
魚沼って米の魚沼の、あの魚沼ですかね。

DSC03445.jpg

柚子胡椒と大蒜味噌が添えてあります。
個人的には肉には柚子胡椒、野菜には大蒜味噌が合うんじゃないかなと思いました。


炭火で焼かれた肉って無条件で美味しいですよね。
無条件で美味しいのに、脂身が甘い美味しい豚肉でしたので、
美味しさ倍増ですね。

DSC03446.jpg

全体的にやや少なめですが、
お店の雰囲気と有機野菜を売りにするあたりからすると女性ターゲットでしょうから、
量なんてむしろ少ないほうがいいんでしょうね。

ご飯がお替りできるので、男性でも大丈夫なんですけどね。
オカズを大事に食べないといけなくなっちゃいますが。

豚は魚沼産だったようですが、米は魚沼産なのかわかりませんが、
白ご飯もとても美味しかったです。

満足のいくランチとなりました。


===
【オーダー】
魚沼豚ロースの炭火焼膳 1,300円


【総合コメント】
恵比寿にある綺麗なダイニングバーみたいなお店です。
渋谷にも系列店ありますね。

綺麗なので合コンなどでも使えると思いますが、
夜はわりとお値段がいってしまうので、
相手が絶対に可愛いとわかっている時の合コンじゃないとお勧めしません。

でも、相手が絶対可愛いとわかっている合コンなんて、なかなかないですけどね。
女の子がいう「可愛い」ほどあてにならないもの、ないですから。
あれ、なんとかなりませんかね。

前にも書いた記憶がありますが、
昔、1度ひどいことがあって、
鶴田真由似の子が来るって聞いて喜び勇んで行ったら、
むしろジャンボ鶴田の方に似ているような子が来たことありました。

女性がいう「可愛い」は決して信じまいと固く誓った18の夜でした。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




春秋ユラリ 恵比寿 (和食(その他) / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェ ゆっくりとカフェ(二子玉川)

2010.10.11.15:26

恵比寿で用事を済ませ、ちょっと早かったのですが家に帰ろうかとも思ったのですが、
あまりに天気が良かったので、勿体無いなという話になり、
雑誌で見つけた二子玉川のカフェに行くことにしました。

JAが運営している「ゆっくりとカフェ」というお店です。

DSC03447.jpg


二子玉川の駅からは結構歩きます。
15分は歩くんじゃないですかね。
付近の道に詳しくない方は、多摩堤通りを歩いちゃうと思うのですが、
そうしちゃうと道も悪いです。
違う行き方もありますが、付近の地理に明るくないと無理かもしれません。

DSC03448.jpg

1階が野菜の直売所になっています。
この日は休みでしたが、開いている日は朝から行列が出来たりするらしいですね。

DSC03449.jpg

2階がカフェになっています。
結構混んでいて、ぎりぎり待たずに入れるくらいの繁盛っぷりでした。

DSC03450.jpg

お店の雰囲気は「カフェ」というには雑多な感じですね。
高速道路の大き目のパーキングみたいな忙しなさがあります。
悪い意味ではないです。


ただ、テーブルが広く、周りが気にならないくらいゆったりしているので、
多少賑やかでもあまり気になりません。

DSC03470.jpg

場所柄、家族連れが多かったですね。
大勢で来ている人が多かったです。


キッチンが見えるのですが、
雰囲気的には学園祭みたいな感じに見えます。
なんででしょうね。プロっぽい見た目じゃないからかもしれません。
まあ、作る方の見た目は味には影響ありませんので、特段問題ではありません。

DSC03457.jpg


意外にもお酒の種類が充実しており、
窓際に数々のリキュールなどが並べられています。
日本酒、焼酎なども数種類ありました。

DSC03456.jpg

なかなか不思議なお店ですね。


メニューはこちらです。
気になる方はクリックして拡大してご覧下さい。

・飲み物のメニュー

DSC03451.jpg

バーみたいなメニュー構成です。


・食べ物のメニュー

DSC03454.jpg

ランチは1000円~ですね。
世田谷価格です。


黒板に日替わりっぽいメニューが書いてあります。
普通の学校などに設置されているサイズの黒板、久しぶりに見ました。

DSC03453.jpg


デザートメニューはこちらです。
ケーキセットが850円ですから、これはなかなかお得ですね。
駅付近でお茶したら、1000円くらいはしますから。
ただ、そのためだけに15分歩くかどうかというのは、考え物ですが。

DSC03455.jpg


すぐにドリンクが運ばれてきました。
カフェラテとレモングラスティーです。
いつもはホットコーヒーですが、この日は暑かったのでカフェラテなんぞにしてしまいました。

DSC03461.jpg


ケーキは巨峰のミルクプリンにしました。

DSC03465.jpg

しましたっていうか、餡子隊長が私の分も勝手に頼んでいました。
「えーと、ミルクプリンとガトーマロンショコラ下さい」
みたいな。

ええ、ええ、いいんですよ。
私に選択権なんてあるわけないです。
だから驚いちゃダメだったんです。


それにしても隊長に選んで頂いたミルクプリン。
これが大層な絶品ぶりでして。

DSC03467.jpg


プリンの甘味とカラメルの苦味と巨峰の酸味が一体となった、
めちゃくちゃ美味しいプリンでした。
考えた人、えらい。
作った人、えらい。
僕はちょっと、えろい。

DSC03468.jpg

大して興味のないケーキ類ですが、
減っていくのがちょっと寂しい気分になりました。


隊長はガトーマロンショコラです。

DSC03462.jpg


一口もらいましたが、これまた美味しいガトーショコラでございました。

DSC03463.jpg

駅から遠いですが、裏道から行けば散歩道を通れますし、
あまりよいカフェがない二子玉川にあっては、貴重なお店になりそうです。



===
【オーダー】
ケーキセット 850円


【総合コメント】
JAが経営するカフェです。

実はここに行く前に、PEACEはどうかなと思って覗いてきたのですが、
ケーキセット1350円の前に散りました。

こちらのお店、学園祭風の店員さんたちで、
若干やる気がなさそうに見えたのですが、
(実際、学園祭ならやる気満々でしょうけどね)
意外と細かいところまで気の付くよいサービスを受けました。

下げておいて上げる。
期待値コントロールが上手ですね。

1階の野菜も実に気になります。
今度、朝、行ってみようかな。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




ゆっくりとカフェ カフェ / 二子玉川駅二子新地駅用賀駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(明治神宮前)

2010.10.12.12:26

週始め、お蕎麦でスタートです。
「福寿庵」というお店です。

DSC03475.jpg


北参道方面に全く同じ「福寿庵」というお蕎麦屋さんがありますが、
全く関係ない模様です。

DSC03476.jpg


いかにも町の蕎麦屋といった店内です。
おじさん客がたくさん入ってきそうなイメージがあります。

DSC03480.jpg


ランチタイムは禁煙になるようで、それはいいですね。
もう1つの福寿庵は喫煙可ですので。

DSC03481.jpg


完全に町のお蕎麦屋さんですな。
なんでみんな似るんですかね。
「蕎麦屋かくあるべき」みたいなのが業界全体にあるんでしょうかね。

DSC03482.jpg


メニューはこちらです。
一般的なものはほぼ全てカバーされているような気がします。

DSC03479.jpg

プラス100円になりますが、きしめんにも出来るんですね。
それは珍しい。


いつものように卵とじ蕎麦の大盛りにしてみました。

DSC03483.jpg


汁はあっさりめで、色も少し薄い感じです。
塩分はちょうどいいと思いました。

DSC03484.jpg


麺はこんなような色で、味は標準的じゃないでしょうか。
安心して食べられます。

DSC03487.jpg

大盛りにしたのですが、量的にはもう1つの福寿庵の並盛りよりも少ないですかね。
ただ、それに不満があるわけではありません。
食べ終わった後、みんな口々に「本当はこれくらいの量がちょうどいいんだ」と言ってました。


連れAは鴨南蛮蕎麦です。

DSC03485.jpg


連れBはもり蕎麦の大盛りです。

DSC03486.jpg

近くにこういうお店があると便利ですよね。


===
【オーダー】
卵とじ蕎麦 650円
大盛り 100円


【総合コメント】
もう1つの福寿庵です。

とても丁寧な接客が印象的でした。
また、出掛けに厨房から「ありがとうございました」と声をかけてくれるのですが、
心のこもったありがとうだなあ、と思いました。

それだけでだいぶ気分が違いますね。

これからも頑張って下さい。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





福寿庵 そば(蕎麦) / 明治神宮前駅原宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 野方ホープ(北参道) 2回目

2010.10.13.12:37

昨晩、記憶をなくすほどではありませんが、
しこたま飲みましたので、翌日のランチはラーメンです。
〆のラーメンってやつですね。

DSC03527.jpg


ちなみにその飲み会では、
1人は財布と携帯を飲み会会場に失くし、挙句タクシーで帰ったため、警察の厄介になり、
1人は翌日出社不能でした。

週始めからやっちまいましたね。

会社から最寄のラーメン店「野方ホープ」に行って来ました。
前回の記事はこちらになります。

・2010年3月14日 ラーメン(こってり度:普通)

まさかその当時、野方ホープのすぐ近くに移転するなんて思ってもいなかったです。
偶然前を通った際に「こんな所、滅多に来ないから、まだあまりお腹空いてないけど食べよう」
ってことで入ったお店でしたから。


前回はお昼時じゃなかったのでわかりませんでしたが、
ランチタイムには100円で追加できるお得なセットがあるようですね。

DSC03528.jpg


今回も前回同様普通のラーメンをオーダーしてみました。
ただ、こってり度はMAXの「こてこて」というやつにしてもらいました。
何かは変えないとですね。

ランチタイムなので小ライスも付きました。

DSC03534.jpg


こてこて君。なるほど確かに背脂、普通の脂の量が多そうですね。
なんと見ため的に不健康そうな食べ物なのでしょうか。

DSC03530.jpg


脂の膜が厚いです。背脂もたっぷりです。

DSC03531.jpg


スープっていうか、タレみたいにも見えますが、
脂の層の向こうにはちゃんとスープがあります。

DSC03532.jpg


大学生の頃に食べたときは、もっと醤油っぽさがあったような気がするのですが、
何しろ15年前の話になってしまうので、記憶は全く定かではありません。
ただ、野方ホープのラーメンが好きで、今は無き高田馬場店によく自転車を走らせたものでした。

「ステップ」なるものを自転車に装着し、当時の彼女を自転車の後ろに乗っけて。
夜中の1時とかに。

ステップ。懐かしいな。
最近あれつけて2人乗りしている人、全然見かけませんね。
ステップってのは青春に欠かせないものだとばかり思っていましたが。

DSC03533.jpg


脂はたっぷりで、確かにこってりしている気はしますが、
二郎みたいな意味のわからなや、ホープ軒のようなうんざり感がありません。
(ホープ軒のうんざり感は、あれはあれで癖になりますけどね)

DSC03535.jpg

亜種に発展した豚骨醤油ラーメンっていうんですかね。

学生時代からの味ということで、
評価が甘くなっちゃうお店の1つです。


===
【オーダー】
ラーメン 730円
大盛り 100円
小ライス 無料


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★★★☆☆

味(6)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★★☆☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ハンバーグ ゴールドラッシュ(原宿) 2回目

2010.10.14.13:00

今週の公右平DAYは、ゴールドラッシュでした。
公右平氏が肉に走るのはちょっと珍しいですね。

DSC03536.jpg


前回の記事はこちらになります。
・2010年9月17日 1ポンドハンバーグ


仕事の関係でお店到着が12時半というランチタイム真っ盛りの時間になってしまったので、
混んでいるのではないかと恐る恐る入店したのですが、
恐ろしいことに先客は1組しかおりませんでした。

DSC03537.jpg

廃墟と化したような店内。
ちょっとまずいかもしれませんね。。。

渋谷には3店舗もあって繁盛しているような気がするのですが、
原宿ではちょっと苦戦しているようです。


今回はハンバーグ&チーズハンバーグのダブルセットにしてみました。

DSC03540.jpg


プラス80円でご飯を大盛りにしたのですが、
見てください、並盛りとの違いを。

DSC03538.jpg

倍以上違うんじゃないですかね。
さすがゴールドラッシュです。


ハンバーグが2つですが、前回は5つですからね。
恐れることはありません。

DSC03541.jpg


チーズが乗ったハンバーグが美味しいですねえ。
マヨネーズなんかもプラスされているらしいですね。

DSC03543.jpg

憎々しい、じゃなかった、肉々しい食べ応えがあるハンバーグです。
溢れ出る肉汁がどうとか、そういったことは一切ありませんが、
これはこれで「ゴールドラッシュのハンバーグ」ってことで私は結構好きですけどね。

食べログなんかでは、どのお店も点数低いみたいですけど。

いっそのこと、「ハンバーグ」って言わないほうがいいんじゃないですかね。
「新感覚ミートファイヤー」とかにしちゃって。

ハンバーグだと思うから点数低くなる気がします。

いい加減なアドバイスしてごめんなさい。


===
【オーダー】
ハンバーグ&チーズハンバーグ 820円
ライス大盛り 90円



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆

[ハンバーグ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

中華 香港屋台 九龍(北参道)

2010.10.15.12:16

あてにしていたお店がが潰れており、
急遽「香港屋台 九龍」に予定を変更しました。

DSC03558.jpg

野方ホープの隣にあるお店ですね。
会社からも近く、いつも気になっていました。

DSC03544.jpg


11時40分の入店で6割ほどの客入りです。
なかなか人気があるようですね。

DSC03549.jpg

香港に行ったことがないのでわかりませんが、
屋台っぽい雰囲気は出ています。
つまり綺麗ではないということです。


お昼のランチセットはこちらになります。
「お昼のランチ」って完全に「頭痛が痛い」「馬から落馬する」状態ですね。
(私が書いただけで、メニューに記載があったわけではございません)

DSC03547.jpg

750円~ですから、界隈としては比較的安いですね。


麺やご飯類のメニューはこちらになります。

DSC03548.jpg


何となく坦々麺が食べたくなり、坦々麺にしてみました。
昨晩TOKIOが出ている番組で「坦々麺は昔は汁がなかったが、それはなぜか」
という問題が出ており、その際に美味しそうな坦々麺を見ていたので、
脳がそれを覚えていたようです。

DSC03551.jpg

ちなみに、その問題の答えは、
昔は坦々麺は、天秤棒の先に吊るして、運び売りをしていたのだそうです。
天秤棒に吊るした状態は不安定ですので、その関係で汁がなくなったのだそうです。
(餡子隊長はご存知でした)

坦々麺が「担ぐ(かつぐ)」という字を使うのもそのためだそうですね。

なるへそ!(最近なるへそって言う人少ないですよね。っていうか見かけませんね)


ちなみに、こちらの坦々麺ですが、美味しくないですね。
なんだかとても酸っぱいです。

DSC03552.jpg

目をつぶって食べたら、坦々麺だと思わないんじゃないですかね。
じゃあ何だと思うのかって言われると難しいですが。


どデカイ角煮も入っているのですが、、、

DSC03555.jpg

固くてパサパサで食べるのに一苦労ですし、
味も当然よくないです。


麺はまあ普通ですね。
中華料理屋さんで見かける細麺です。のびてますが、これはこういうものだと思います。

DSC03557.jpg

コクのない、少しから酸っぱいだけの麺。
ここまでの味の坦々麺は人生初かもしれません。

お店の雰囲気は、美味しそうだったんですけどね。


連れAは2種類の惣菜がつくランチセットにしていました。

DSC03553.jpg

うーん、、、って言ってました。

でも、お客さんは結構入っていましたし、
この日が調子悪かっただけかもしれませんね。

ランチセットはご飯のお替りができるみたいですから、
力いっぱい食べたい場合にはいいかもしれませんね。
坦々麺はお勧めしませんが。


===
【オーダー】
坦々麺 780円


【総合コメント】
明治通り沿いにあります九龍です。

坦々麺はちょっと厳しい戦いになりましたね。
餃子を推している感じだったので、餃子なんかが付くランチが良かったのかもしれません。

会社から近くて、昼も夜も食べれて便利なんですけどね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(3)     :★★★☆☆☆☆☆☆☆





香港屋台 九龍 原宿店中華料理 / 北参道駅原宿駅千駄ケ谷駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0



[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン AFURI(原宿)

2010.10.16.12:11

9月にオフィスを移転して初日。
通勤路に恵比寿の有名店?人気店?のAFURIを見つけました。

ありゃ。
原宿にも「じゃんがら、山頭火、光麺」の「昔は行列作ったものだよねトリオ」以外に知名度が高いお店があったとは。

しかも神宮前側に。
竹下通りから一歩北に入った神宮前側に。
綺麗なお姉さんがたくさんいる神宮前側に。

恵比寿店は喫煙可ってことで避けていましたが、
こちらは禁煙ということですので行ってきました。
カウンターで隣で煙草吸われたらラーメンとはいえ食事どころじゃなくなりますので。

DSC03559.jpg


漢字名もあるようで、こう書くみたいです。
外国人対策でしょうか。

DSC03560.jpg


まずは券売機で食券を購入します。
と、同時にメニューを確認します。

DSC03563.jpg

何もない醤油ラーメンが700円で、
他はだいたい850円オーバーといった感じです。
新宿だと厳しいかもしれませんが、恵比寿、原宿なら大丈夫なのかもしれません。


一番人気と書いてある「ゆず塩麺」というのを選んでみたら、
食券を渡す際、女性店員から物凄い早口で以下の紙の内容を説明されました。

DSC03565.jpg

一瞬、「ジュゲムジュゲムごこうのすりきれかいじゃりすいぎょ・・・」とでも言っているのかと呆気にとられ、
「は?」と言うと、少々むっとした様子で同じスピードで同じ内容を繰り返されました。

ただのバイトでしょうかね。
お店が好きなタイプの店員さんではないですね。

お店を見渡すと。女性店員の方が多いですね。
個人的に女性店員が多いラーメン店って、気取りが全面に出ているお店が多く好みに合わない場合が多いです。
太った男性が「自分、うちのラーメンって世界一旨いと思ってます」って感じでやってるお店の方が好きですね。


店内はコの字型っぽいカウンター席のみです。
ただ、上下の横棒の長さが違うので、正確に言うとコの字型ではなく、
7の字を2画で書いた場合に、縦棒を平行にした形となります。

DSC03561.jpg

「カウンターは7の字を2画で書いた場合に、縦棒を平行にした形」
こんなのって説明になってますかね。

「今度合コンに来る子ね、伊東美咲を正面から殴って少し崩した感じに似てる」
こういった感じの説明に、、、近くないですかね。


なお、11時40分の入店で3割ほどの客入りでした。


カウンターを反対側から見てみると、、、何やら炎があがっていますよ。

DSC03566.jpg


どうやらチャーシューを炙っているようです。
よく見える場所で炙っています。
お客さんに「まさに今、直火で炙っている」ということをアピールするチャンスですね。

DSC03564.jpg


麺の箱から、麺は三河屋製麺のものを使っているようですね。
三河屋製麺。西新宿に居た頃よく通っていた黒門が使ってましたね。
その他でも、時折見かける製麺屋さんですね。

DSC03568.jpg


ほどなくしてゆず塩麺が到着しました。

DSC03572.jpg

ゆず塩麺、大盛りも替え玉も出来ないそうです。
(ゆず塩麺だけじゃなく、つけ麺以外はできないっぽいですね)
理由は、麺とスープのバランスが崩れるかららしいですよ。

ほう。バランスが。なるほど。
崩れちゃうならしょうがないですね。


スープはとても澄んでいます。
そしてあっさりしています。

DSC03575.jpg


コンソメっぽさを感じるのは、肉や野菜などを色々使っているからでしょうね。
完成度が高い塩スープだなあと思いました。
柚子もよく合っています。

DSC03573.jpg


煮卵が半分入っています。
薄味で美味しかったです。

DSC03574.jpg


大きくて厚めのチャーシューが1枚入っています。

DSC03580.jpg

うわー。これは美味しいですね。
チャーシューはあまり好きではないのですが、これならあと1枚入っていると嬉しいと感じました。
インパクトのあるスープではないので、余計に存在感を出しています。
もしかすると今まで食べた中で一番美味しいチャーシューだったかもしれません。

デフォルトの値段がそこそこ高いのは、煮卵と厚いチャーシューが入っていたりするからもあるのでしょうね。
その2人がいれば、豪華な演出になりますし、見た目の印象がすごく美味しそうになりますし。


麺は細麺です。細さでいえば博多ラーメンほどではないですが、
わりと細めの麺でした。

DSC03579.jpg

麺が、、、少なくていつもの調子で食べちゃうと2分くらいで完食しそうでした。
なのでゆーっくり食べてみました。
そうしたらちゃんと満腹中枢に指令がいって、お腹いっぱいになりました。

いつでもゆっくり食べれば、大盛りなんてする必要ないんですよね。


連れAはつけ麺でした。

DSC03570.jpg


やはり麺はだいぶ少なめです。
つけ麺の場合は平べったい太麺になるようですね。

DSC03571.jpg


つけ汁が想像よりだいぶ甘かったみたいで、
「つけ麺はあんまりかな。。。」と言っていました。

DSC03569.jpg


連れBはつけ麺辛露というやつの大盛りにしていました。
そんなのにするとラーメン店でも980円にもなるんですね。

DSC03581.jpg


麺に一味みたいなのがかかっています。
「辛露」だけど麺側にも施しがあるんですね。

DSC03582.jpg


スープは赤見がかっています。
それほど辛くはなかったようですが。

DSC03583.jpg

登場からすぐ食べ始めたのに、麺同士がひっつきまくって、
食べるのに四苦八苦していました。
有名店でもそんなことあるんですね。


全体的に美味しかったですが、オフィスに遊びに来た方に、
「美味しいから是非行ってみて」と勧める気分にならないのはなんでかなあ。


===
【オーダー】
ゆず塩麺 850円


【総合コメント】
恵比寿に本店がある有名店AFURIの原宿店です。

味もすっきり目で、お店も少し綺麗めで、量もとても少ないので、
女性向きのラーメン屋さんなのかなと思いました。
女性の方って女性店員さんがいると入りやすいとかあるのかもしれませんね。

恵比寿、原宿。
次は二子玉川あたりどうでしょうか。
美味しいラーメン屋さんがほとんどない上に、女性が多い街ですので合っている気がします。
同様の理由で自由が丘もどうでしょうか。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





AFURI 原宿店ラーメン / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ベトナム料理 フォンベト(新宿)

2010.10.17.14:59

日曜日、久々に新宿ランチとなりました。
新宿自体には毎日ジムで来ているのですが、ランチで訪れると新宿にオフィスがあった時代を思い出しますね。

タイ料理が食べたくて、新宿の雄バンタイに行こうと思ったのですが、
日曜日は高いランチコースしかなかったため、あっさり諦めて隣のフォンベトというベトナム料理のお店に行ってきました。

DSC03587.jpg


フォンベトは昔の拠点だった西新宿7丁目に本店がありました。
西新宿7丁目にあるのに行かなかった数少ないお店です。

DSC03588.jpg

西新宿7丁目はほとんどのお店に行きましたからねえ。
威張るにはエリアが狭すぎです。
「新宿はほとんどのお店に行った」だと結構すごい感じですが、
それは無理ですね。
新陳代謝が激しすぎます。


店内はわりと広いです。
メチャクチャ綺麗というわけではありませんが、それなりに綺麗です。

14時の入店で2割ほどの客入りでした。
空いてますね。

DSC03589.jpg

店員さんがやる気なさそうにテーブルに寄りかかって立っているのが印象的でした。
店員さんではなさそうでしたが、お店関係の方がiPhoneでゲームをしていたのも印象的でした。

不思議と日本人の店員の方がやっていると「おいおい」と思うことも、
現地の方がやっていると、何となく許せます。


ランチメニューはこちらです。
800円~です。
ベトナム料理って安いお店が多いですよね。

DSC03590.jpg


飲み物は、これ多分蓮のお茶じゃないですかね。
ジャスミンかな?と思ったら味が違ったので。

DSC03591.jpg


サラダと生春巻きが出てきました。
生春巻きはだいぶ美味しいです。
味噌タレっぽいものを付けて頂くのですが、だいぶ日本向けにアレンジしてありますね。

DSC03592.jpg

一方、サラダにかかっているドレッシングはニョクマムベースなのですが、
かなりたっぷりかかっており、ホバリング技術が求められます。

美味しいとは思うのですが、やはり日本の醤油と同じ感覚にはなれないですね。


フォーです。フォーガーですね。

DSC03594.jpg

パクチーも柑橘系の添え物もありません。
ちょっと拍子抜けしました。


カレー、、じゃないとは思うのですが、
何やらピリ辛いスパイスが少量入っているものと思われます。

DSC03595.jpg

フォーはあの透き通ったさっぱりしたスープが美味しいと思うのですが、
ちょっと想像と違いました。

鶏肉は柔らかくてよかったのですが。

DSC03596.jpg

あまりフォーについて美味しくないと思うことは少ないのですが、
ちょっと珍しいケースになりました。


デザートはコーンをすごく甘く煮たものです。
コーンスープに砂糖を大さじ3杯入れるとこんな味になると思います。

DSC03598.jpg

食べログでは結構評判よかっただけに、
ちょっと拍子抜けしました。

人それぞれ味覚は違うので、こういうこともありますけどね。


===
【オーダー】
フォーとサラダのセット 800円


【総合コメント】
歌舞伎町にあるベトナム料理屋さんです。
西新宿に本店があります。

店員さんがベトナム人風だったので、
片言のベトナム語で話しかけてみたところ反応がありませんでした。
私の発音が悪かったのでしょうね。
発音、難しすぎますから。中国語よりまだ難しいみたいです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆






フォンベト 歌舞伎町店ベトナム料理 / 新宿西口駅西武新宿駅新宿駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ベトナム料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

スナック ベラミ(北参道)

2010.10.18.12:22

13時から来客予定があるのに、ランチの出発が遅れたため、近場で済ませることにしました。
徒歩3分県内に5~6軒お店があるのですが、その中から今回は「ベラミ」というお店に行ってきました。

DSC03599.jpg


表にランチメニューが出ています。
基本、800円ですね。

DSC03600.jpg


店内は、、、スナック調ですね。
年配の女性2人で切り盛りしてるようです。
1人の方は美味しそうにタバコを吸っていました。

DSC03601.jpg

当然、全面喫煙可のお店です。


好きなのにあまり食べる機会がないメンチカツを頂いてみることにしてみました。

DSC03604.jpg


メンチカツは冷凍かなあ、、、と思ってしげしげと眺めてみたのですが、
ちょっと判断出来ませんでした。

DSC03603.jpg

いいんですけどね。冷凍でもなんでも。美味しければ。
冷凍だから瞬間評価が下がるのも変な話ですから。

彼女が昔風俗嬢だと分かったら別れるんですか?って話ですよね。
違いますかね。

北の国から'95-秘密-では、宮沢りえが実はAVに出ていたって話になってましたね。
そのとき純はどうしたんだっけなあ。
宮沢りえが温泉に入るシーンしか覚えてません。

AVといえば桜木ル、、、


失礼致しました。


メンチカツですが、普通に美味しいです。
メンチカツってこういう味だよねっていう味です。
スーパーの総菜屋さんで売ってるやつみたいな感じです。

DSC03605.jpg

吉祥寺のミートショップ サトウなどでは、松坂牛がどうの、といって大行列を作っていますが、
僕はこういうメンチカツはこういう家庭的な味が一番好きですね。


連れはトントロ丼でした。

DSC03602.jpg

胡椒が効いており、とても美味しかったみたいです。

近いですし、またお邪魔してみたいと思います。


===
【オーダー】
メンチカツ定食 800円


【総合コメント】
スナックみたいなお店が昼にランチ営業しているようです。
神宮前ですが、昔ながらのスナックっていう感じです。
そもそも「いまどきのスナック」というものが存在しない気がしますけどね。

ご飯お替り自由ですし、味も美味しかったですし、
また来てみたいです。

ちなみにデフォルトでなかなかの量ですので、
ご飯のお替りはしませんでした。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




ベラミ 喫茶店 / 北参道駅原宿駅明治神宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

うどん 鶴ず(明治神宮前)

2010.10.19.13:25

神宮前2丁目の一角に、やたら飲食店が集まっている場所があります。
界隈でこういう場所は珍しいですね。

DSC03609.jpg

フレンチ、鮨、中華、小料理屋とジャンルも様々です。
勝手にこの地を「神宮前バミューダトライアングル」と名付けさせて頂きます。

バミューダ沖でもない、
さらにはトライアングルですらないですが、仕方ありません。
「神宮前」と「バミューダ」で地名が2個重なっちゃってますし。


その神宮前バミューダトライアングルの一角、「鶴ず」といううどん屋さんに行ってきました。

DSC03607.jpg


階段を降りていざ入店です。
地下は右から鮨、小料理、うどんと並んでいました。
小料理屋さんには列が出来ていましたよ。

今度行ってみようっと。

DSC03610.jpg


うどん屋さんとはいえ、さすが神宮前です。
すっかりお洒落です。
最初、「あれ?間違えちゃったかな?」と思ってメニューを確認しちゃいました。
すると間違いなくうどん屋さんでした。

DSC03620.jpg

夜飲めるうどん屋さんなんですね。
カウンター席もあるので、1人でも入りやすいです。

12時15分の入店で3割ほどの客入りでした。
その後わらわらとお客さんが来て、最終的には8割の入り程度にはなりました。

うどんのメニューはこちらです。
メニュー数はそれほど多くはありません。

DSC03612.jpg


ご飯物のメニューはこちらです。
「うなぎと焼鶏の合わせ重」なんていうメニューまでありますよ。
ただのうどん屋さんではないですね。

DSC03613.jpg


こんな時はいつだって卵とじうどんです。
座って食べる蕎麦、うどんは卵とじと決めています。
こういう風にこだわりがある人は、アル中になりやすいらしいです。

DSC03614.jpg


おお。美しいうどんですね。
ラーメン業界では「いい顔してる」なんて言うみたいですね。
完全に又聞きなので、信用しないで下さい。


卵は2つ使っているでしょうね。
今朝、卵バウルーだったのに大丈夫かしら。

DSC03616.jpg


かつお風味の出汁と、うどん。
良く合いますね。
うどんもある程度コシがあり、大盛りにしたせいで量も十分です。

DSC03617.jpg

ちゃんと出汁とってる味しますし、
ゆっくりできますし、
なかなか使い勝手が良さそうです。

お値段はうどんとしてはどうなのって話もありますが、
丸亀さんたちとは系統が違いますからね。

お客さんも満足、そして粉物ビジネス万歳ってことでお店も満足、
Win-Winかもしれません。


連れAは力うどんでした。

DSC03619.jpg


連れBはカレーうどんでした。

DSC03618.jpg

つけうどんのカレーで、「カレーを温かく」っていうと、
こうやって出てくるんですね。
これだと「つけうどん」になってないと思うんですが。

でもカレーうどん美味しそうでした。
次は僕もこれにしよう。


===
【オーダー】
卵とじうどん 750円
大盛り 100円


【総合コメント】
神宮前バミューダトライアングルにありますうどん屋さんです。
外観、内観ともにうどん屋さんっぽくないです。

並盛りでもある程度量があるので、
「今日は食べるぞ!」という普通の方、
もしくは大食漢の方以外は普通盛りで大丈夫だと思います。

お洒落なうどん屋さんですので、
女性社員と来ても大丈夫です。
女性社員いませんけど。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆









鶴ず うどん / 明治神宮前駅原宿駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[うどん]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

蕎麦 福寿庵(北参道) 4回目

2010.10.20.12:45

今週の白土'DAYも、やはり福寿庵です。
大のお気に入りのようですね。

過去3回の福寿庵の記事はこちらになります。

・2010年09月03日 卵とじ蕎麦
・2010年09月22日 大もり
・2010円10月8日 かき玉蕎麦

12時ちょうどの入店で、8割ほどの客入りでした。
人気あるみたいですね。


全メニュー制覇に向けて、今日はカレー南蛮蕎麦にしてみました。
ものの5分もかからずに到着します。

DSC03629.jpg


なかなかいい顔してますね。
それと、恐るべきボリュームです。

DSC03630.jpg

大盛りじゃなくてこの量ですか。
普通のお店の大盛りより遥かに多いです。


麺に汁というかタレというか、ものすごく絡んできます。
自然とカレーも一緒に食べちゃってる状態になり、満腹の進行が早いです。

DSC03631.jpg

ややしょっぱめなので、餡状のカレースープが途中しんどくなってきます。
こちらでは、とろみがついてない蕎麦の方がいいかもしれませんね。

食べ始めて5分、自分の器を見ても、全然減っている気がしません。
その時点の量で出てきても絶対文句言わない量が残っています。

途中、これ大盛りと間違えたのかな?と思って伝票をチェックしても、
「大」の文字は書かれておりませんでした。


でもなんとか完食しました。
なかなかの強敵でした。


風邪引いている公右平氏は南蛮うどんでした。

DSC03627.jpg


福寿庵大好き男、白土'は大盛りにしていました。

DSC03628.jpg

いやー、今日もお腹いっぱいです。


===
【オーダー】
カレー南蛮蕎麦 800円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆


[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ビストロ ZIPANGU(北参道)

2010.10.21.12:21

いつもは11時半にランチに出ておりますが、
今日はちょっと色々あって13時くらいのランチになりました。

明治通り沿いにありますビストロ「ZIPANGU」に行って参りました。
たまたまちょっと前に店の前を通ったら、6周年記念でランチを500円で提供してるということでしたので。
21日、22日の2日間だけですが。

13時過ぎに到着。

DSC03633.jpg

おっと。並んでますよ。13時過ぎてるのに。
普段だったらこんなことないと思うのですが、
500円ともなると仕方ないですね。

ちなみに、これが100円にしてしまうと、どうなると思います?
↓↓↓こうなるんです。
http://uvkikuchi.blog55.fc2.com/blog-entry-151.html

まあ、その道の方が多数住んでいる西新宿だから、という話かもしれませんけどね。
なんていってもここ、神宮前なので。
神宮前なら100円でも違った結果になるかもしれませんね。


6周年ですか。
すごいですね。
飲食店は今どこも厳しいと聞きますが、そんな中6年間も続けているのは素晴らしいですね。

DSC03634.jpg


お店は混んでいました。
当たり前です。待ち行列が出来てるんですから。

DSC03636.jpg


パリなどにあるビストロ調のお店ですね。
パリにあるようなお店より洗練度は低いですが。

DSC03637.jpg


こういうテレビとか置いちゃうから、
なんか野暮ったい雰囲気が出ちゃうんですかね。

DSC03640.jpg


21時までならビール、ハイボール、グラスワインが300円だそうですよ。
ちょっと早めに帰ったときなんかに、少し飲んで帰るのに使えそうですね。

DSC03643.jpg


ランチメニューはこちらです。
洋食オンリーで、通常なら900円のようですね。

DSC03638.jpg


ランチメニューは小さなカップスープが付きます。

DSC03645.jpg

コンソメって喉渇きますね。
あと、コーヒー飲みたくなる気がします。


渡り蟹のトマトクリームパスタも非常に気になったのですが、
昨晩の夕飯が、ミートソーススパゲティだったのでパスタは回避しました。

「昨晩の夕飯」ってちょっと馬から落馬シリーズ入っちゃってますかね。

豚ロースカツレツにしてみました。

DSC03648.jpg

ちなみに、その晩の夕飯はトンカツだったことを、
家に帰る途中に思い出しました。

パスタだと前日とかぶり、カツレツだと晩にかぶる。
前門の虎、後門の狼といったところでしょうか。

違いますね。


カツレツですが、サクッと揚がっており、なかなかよい感じです。
肉も柔らかくよい仕上がりです。

DSC03649.jpg


セージバター風味ということだったのですが、
その風味はいまいち弱く、味に物足りなさは感じるものの、
美味しいカツレツでした。

DSC03653.jpg

ご飯がだいぶ少なかったので、お替りをしたのですが、
待てど暮らせどやってきません。
そこで催促してみると「あと10分かかる」と言われました。

・・・。
今炊いてる的な話ですか?
だったらお替りしたときに言えってことになりますが。

結局なんだかよくわかりませんが、すぐにライスが出てきました。
あれはなんだったのか。


連れAはクロガノフというビーフストロガノフをもじったメニューです。

DSC03654.jpg

ハヤシライスっぽい味みたいです。
看板メニューになっているようですね。

DSC03655.jpg


連れBは私も食べたかった渡り蟹のトマトクリームパスタでした。

DSC03646.jpg

これが一番美味しそうでした。

DSC03647.jpg

会社からそこそこ近いので、洋食が食べたいときはいいかもしれませんが、
席と席が近いのに、全面喫煙可なのが痛いですね。
お客さんとは一緒に行けません。

今回は偶然近くに吸っている人がいなかったので、大丈夫でしたけど。
全体でも2人くらいしか吸ってなかったので、
だったらランチタイムくらい禁煙にしてくれればいいのになあ、
と思いました。

まあ、嫌煙家の言い分ですけどね。
最近は多数派になりつつありますが。


===
【オーダー】
豚ロースカツレツ 500円
ライスお替り 100円


【総合コメント】
ビストロ気味のお店です。
カタカナ読みでジパングと言います。

ジパングといえば黄金の国ジパングが浮かびますが、
「黄金の」となった理由は諸説あるようですね。

そんなことを調べていたらお昼休みが終わってしまいました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(5)  :★★★★★☆☆☆☆☆
CP(6)     :--------------------




ZIPANGU フレンチ / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

欧風カレー キュリー(千駄ヶ谷)

2010.10.22.12:29

毎週言ってますが、週に1度はカレーの日です。
今週は「欧風カレー キュリー」というお店に行って来ました。

DSC03656.jpg

ホープ軒の隣の隣にある、
ひっそりと佇むカレー屋さんです。


店内はL字型のカウンターと、窓際の直線カウンターと、
2人がけのテーブル席が1つあります。

DSC03658.jpg


女性2人で切り盛りされているようでした。
11時40分の入店で一番乗りとなりました。

DSC03664.jpg


メニューはこちらになります。
結構いろんな種類がありますね。

DSC03659.jpg

具が全く入っていないプレーンのカレーが800円。
具が入っているものは軒並み1000円前後はするようですね。

西新宿から越してきたばかりの頃、
同じ日本、同じ東京、同じ23区内で、これほどまでに物価が違うのかと驚いておりましたが、
今ではすっかり慣れました。


週替わりでサービスメニューがあるそうで、
今週はこちらの2つでした。

DSC03662.jpg


ココイチばりに、辛さが選べるようです。
1~8という段階設定です。
8だとプラス50円みたいですね。

DSC03660.jpg


辛さってやつは、お店の方に「どれだけ辛いか?」と聞いても、
同じ尺度で話ができないので、これはもう1度チャレンジするしかありません。

1:中本の蒙古タン麺くらい
5:中本の北極くらい

と中本目線で表記してくれると助かるのですが、
それで助かるのはごく一握りなので、やっぱり普及しないでしょうね。


ジャガイモは皮ごと食べる旨、指示がございます。
まあそうですね。
生姜も皮ごと使ったほうがよい場合が多いですし。

生姜とジャガイモを同列に語ってよいのか知りませんけど。

DSC03663.jpg


そしてジャガイモが登場します。
神保町スタイルですね(BY 公右平氏)

DSC03661.jpg

なんでジャガイモが出てくるんでしょうかね。
お腹いっぱいになっちゃうじゃん。


サービスメニューのほうれん草カレーの到着です。
辛さはプラス料金がかからないぎりぎりの「7」にしてみました。
8段階の7なので、それなりに冒険したつもりです。

DSC03667.jpg


ルーはもってりといた重いタイプのルーです。
野菜の甘みがありますね。

DSC03669.jpg

重さで言うと「もうやんカレー」くらいの重さのような気がしますが、
あそこと違って食べ放題ではないので、ダメージは受けません。


さて、辛さですが、まあ確かにこれは辛いですね。
痛いと感じる手前くらいの辛さです。

DSC03670.jpg

あまり多くの方を救うことはできませんが、
中本の北極よりは辛くなく、蒙古タン麺よりは辛いという感じです。

ただ、その2つの間に結構な差があるので、
表現としては足りてないですね。

まあ辛いですよ。
変な汗が出てくるくらいです。でも汗だくになるほどではありません。

なお、勝手に自分で辛くしたのが悪いのですが、
ルーの甘みと辛さが一体となっていないので、
甘さは感じつつも、刺すような辛さは襲ってくる感じでした。

多分、5以下がちょうどいいんじゃないかな、と思いました。


公右平氏はきのことチーズが入ったカレーにしていました。

DSC03666.jpg

チーズでマイルドさがアップするので、
なかなか美味しそうでした。


===
【オーダー】
ほうれん草カレー 850円


【総合コメント】
千駄ヶ谷方面にある欧風カレーのお店です。

近くにカレー屋さんは数多くありますが、
欧風カレーを謳うお店は見たことありませんね。

ちょっと私には重すぎる感じのするルーでしたが、
好みの問題ですので、こういった感じが好きな方も大勢いらっしゃるでしょうね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





欧風カレー キュリー 欧風カレー / 国立競技場駅千駄ケ谷駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

ラーメン 麒麟(南新宿)

2010.10.23.12:49

土曜日は遠征ラーメンで代々木まで攻め入ります。
そんなわけで「麒麟」というお店に行って来ました。

DSC03671.jpg

いやあ、それにしても同じ「遠征」でもアレキサンダー大王の遠征とはだいぶ響きもスケールも違っちゃっておりますなあ。
いやはや、この程度で「遠征」とはお恥ずかしい限りです。


こちらは家系ラーメンのようですね。
豚骨の匂いをそこら中に振り撒いております。

ちなみに家系って○○家ってなってなくてもいいんですね。
でもまあそうか。
近くの「らすた」だってよく考えたら家ってつかないもんな。


中国の想像上の動物、麒麟が描かれております。
キリンビールのマークしか連想されません。

DSC03672.jpg


半地下になっておりますので、
階段を降りていざ入店です。

DSC03673.jpg


最初に職権じゃなかった、食券を買うのですが、
メニューはこちらになります。

DSC03674.jpg

デフォルトのラーメンが600円、
中盛りで700円。
家系としては標準的な価格ですね。


店内はカウンター席とテーブル席があります。
わりと広いのに、1人で切り盛りされているようでした。
土曜日でお客さん少ないからなのかな。

DSC03675.jpg

ちなみに11時40分入店で、
先客は3名ほどでした。


家系ラーメン三種の神器が置いてあります。

DSC03676.jpg


公右平氏、早速スメルチェックです。

DSC03677.jpg

一言「ニンニクは古め」と仰られました。
ありがたや、ありがたや。


お。麺は酒井製麺のものを使っているようですね。
渋谷の家系ラーメン「侍」もそうでしたね。
家系ってどこも酒井製麺なのかしら。
詳しくないのでわかりません。

DSC03678.jpg


このレンゲ、家系ですね。
ここまで統一されているって、家系は皆さんブランド料って本家の方に払っているんでしょうかね。

DSC03679.jpg


ほどなくして中盛りラーメンが到着しました。
麺の固さ、スープの濃さ、脂の量、全部普通です。
本当は変えたくても、ベンチマーク的に変えられない悲しい性です。

DSC03680.jpg


夕方美容院に行きますので、ニンニクは入れませんよ。
入れちゃったら変な髪型にされちゃいますよ。

DSC03681.jpg

見たところ、そして食べたところ脂はわりと少なめですね。
ああ、あと量も少なめですね。
中盛りにしたのですが、他の店の普通盛りより微妙に多いくらいという感じでした。


スープは塩気が先に来る感じでしょうか。
醤油がたっているんですかね。
ちょっぱいわけではないのですが、個人的な好みとしてはマイルドさがちょっと少ない気がします。

DSC03683.jpg


麺は少し平べったい気味の太麺です。
ツルツルしています。もちもちさはないかな。

DSC03684.jpg


公右平氏はつけ麺にしていました。

DSC03685.jpg

つけ麺を見ると麺の量の少なさが際立ちますね。

味は一般的な家系の感じなので、
家系ラーメンが食べたいときにはいいかもしれませんね。


===
【オーダー】
中盛りラーメン 700円


【総合コメント】
家系ラーメンのお店です。

いつもかなりの豚骨の香りというか匂いを振り撒いています。
2階以上はマンション、それも綺麗めのマンションなのですが、
住民から苦情とかないんだろうか。

ラーメンは好きですが、僕はちょっと耐えられないかもしれません。
(すみません、勝手言って)


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






麒麟 ラーメン / 南新宿駅代々木駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 大勝軒(保谷)

2010.10.23.19:58

かなり久しぶりにやってしまいました。
昼夜ラーメン。

昼も夜もラーメンというのは、正直それほど喜ばしい事態ではありません。
それでもなぜ行っちゃうかというと、
夜、外で食べる機会がなかなかなかったので、そのため「せっかくだから精神」が芽生えてしまいました。

土曜日の遠征ラーメンと、夜ラーメンがたまたまバッティングしたために起こった事態です。
(事態ってほどのこともないんですが)

夕方から美容院@保谷でした。

本当は帰りに池袋で途中下車して、池袋ラーメンと洒落こむはずが(ラーメンごときで洒落こむって話でもないんですが)、
保谷の大勝軒の前を通ったら、、、空いてるじゃん!
行くしかないじゃん!

DSC03686.jpg

19時の入店で7割程度の客入りでした。
こんなに空いている大勝軒は通い始めて16年で初めてです。
普段はわかりませんが、もしかすると夜は比較的入りやすいのかもしれませんね。

なお、過去の記事はこちらになります。
頼んでいるのは全部中華そばです。
・2009年8月15日
・2010年3月13日
・2010年4月30日


いやー、やっぱ誘惑に負けちゃいましたね。
池袋なら違う時でもチャンスがありますが、保谷となると美容院以外訪れることはありませんから。

なんてことを自分に言い聞かせて、予定変更で行ってきました。
別に1人なんで言い聞かせる必要もないのですが、何となく。

何となくですが、メニューはこちらです。

DSC03687.jpg


出ました、中華そば。
美味しそう!

DSC03688.jpg


この大きな器、最高ですね。
たっぷり入った2玉の麺でも窮屈な感じがありません。

DSC03689.jpg


あり?チャーシューってこんな感じでしたっけ?
ま、チャーシューは個人的には全く重要ではないので、どんなのが入っててもいいんですが。、

DSC03690.jpg


いつも変わらぬ煮干し、鰹の風味たっぷりのスープ。

DSC03691.jpg

ちなみに「いつも変わらぬ」なんて言っちゃいましたが、
結構日によってスープの味が微妙に違う気がします。
この日は、いつもよりさっぱりめに感じました。

そこがまた人間らしくていいじゃありませんか。
だって、人間だもの。

DSC03690.jpg

ちなみにこちらの大勝軒さん。
水は多分水道水なんです。

いいじゃないですか。
東京水って今宣伝しまくってますし。

もうこうなると、あばたもエクボですね。

絶対にそんなことはないですが、
インセクトがINしていたとしても、
「そうかそうか、お前もスープ、飲みたかったんだな」
なんて思って許しちゃうでしょう。

再開発地域に指定されているので、
そのうち移転するんですかね。
大勝軒のある一角だけ、なぜか取り残されている状態になっていますが。

また来月、来ちゃうだろうなあ。
その時は今年の食べ納めだから、っていう言い訳にしたいと思います。


===
【オーダー】
中華そば 750円


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(9):★★★★★★★★★☆

味(9)     :★★★★★★★★★☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆

[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

カフェランチ Natural Crew(二子玉川)

2010.10.24.12:35

昨日の昼夜ラーメンのダメージを回復すべく、
オーガニックを売りにしているカフェでランチを頂いて参りました。

二子玉川にある「」というお店でございます。

DSC03693.jpg


タマタカ(二子玉川にある高島屋のことを地元の方はこう呼ぶそうです)の本館と南館の間を抜け、
200メートルほど行った場所にございます。

向かいは、はらドーナツですね。


それぞれ4~6名ほどが座れる程度の直線カウンターが2本あります。
小さなお店ですね。

DSC03717.jpg


12時過ぎの入店で先客は6名ほど。
いつ見ても人がいるので、席がないかなと心配したのですが大丈夫でした。

DSC03719.jpg

店内でオーガニック商品の小売も行っているようで、
世田谷マダムたちが時折買い求めておりました。

二子新地にあっても見向きもされないでしょうけど、
二子玉川だとお客さんが集まりますね。

川を1本超えただけで、こうまで変わりますかね。
あの川は三途の川かしら。


ランチメニューはこちらです。
1050円~という構成ですね。

DSC03697.jpg


その他、本日の丼ということで、大豆ミートのビビンバ丼がありました。

DSC03698.jpg


また、ヒヨコ豆のコロッケというのも別途ありました。

DSC03699.jpg

コロッケは好きなので一瞬迷いましたが、
豆が嫌いなので止めておきました。


プレート系もいいかな、、、と思ったのですが、
隣の方が食べている物を見て、あまりの量の少なさに驚き、ビビンバ丼を頂いてみることにしました。

お勧めってことでプラス150円で有機卵の目玉焼きを乗せてもらいました。
150円。。。普通の卵が1パック買えます。
いかんいかん。ここは世田谷だった。そんなことを考えてはやっていけません。

DSC03706.jpg


ご、、、ご飯大盛りでこの量ですか。。。
いかんいかん。ついいっぱい食べたくなってしまうデブ癖が出てしまいました。

DSC03708.jpg


有機卵の目玉焼き大明神神様です。
もう少し半熟気味にして欲しかったですかね。じゃないとビビンパに混ぜられないので。

DSC03709.jpg


なにやら色々な具材が乗っており、明らかに健康的な感じがします。
普段の食事と比べてどの程度健康的なのかはちょっとわかりませんが、
間違いなく健康的ということだけはわかります。

DSC03710.jpg

味はまずまず美味しいです。
米は玄米でしょうか。
玄米は消化速度が遅いので、腹持ちがいいと言われていますが、
この量ならすぐ消化できそうです。


味噌汁です。

DSC03707.jpg

出汁の効いた美味しい味噌汁ですね。



餡子隊長はベジプレートというやつにしていました。

DSC03704.jpg

なるほど。
女性に喜ばれそうな構成ですね。

僕も日本酒を飲むならこういう構成でもいいんですけどね。


大豆ミートの鳥カラ風というやつがメインでした。
いわゆる「もどき料理」ってやつですね。

DSC03705.jpg

1つ分けてもらいましたが、確かに鶏肉みたいな味がしました。
美味しかったです。10個くらい食べたかったです。


===
【オーダー】
ビビンパ丼 1050円
ご飯大盛り 100円
有機卵の目玉焼き 150円


【総合コメント】
二子玉川にあるオーガニックカフェです。
マクロビ何とかっていうのも、部類に入るんでしょうか。
入らないのかな?

味は美味しいと思うのですが、
席と席の距離が若干近めであるうえに、
椅子の高さが中途半端に高く、落ち着ける感じではないです。

オーガニック食品は高いので、
値段も必然的にあがってしまうとは思うのですが、
さっと食べるには少々高すぎる感じもしました。

まあ二子玉川だから家賃も高いでしょうから、
仕方ないのかな。

女性には喜ばれるお店だと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





Natural Crew カフェ / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

沖縄料理 クラークソンⅡ(明治神宮前)

2010.10.25.13:33

10月最終週が始まりました。
来週からは11月ですかあ。もう今年もあと2ヶ月。

早いっす。

今日は沖縄料理を食べに行きました。
「クラークソンⅡ」というお店です。

DSC03720.jpg

Ⅱということですが、付近にⅠはなさそうです。
Web上で調べてもなさそうです。
なんでⅡなのかな。

あれかな。マツモトキヨシ作戦。
マツキヨって最初の店舗が「21号店」だったんですよね。
いっぱい展開しているお店って思われたくて。


場所は神宮前バミューダトライアングルにあります。
神宮前バミューダトライアングルは私のブログの読者しか分からない表現ですので、
気になる方はこちらを参照して下さい。
http://maleeme.blog105.fc2.com/blog-entry-954.html

無理矢理読ませてPVを上げようという作戦ではございません。


ランチメニューはこちらです。
840円がベースみたいですね。

DSC03721.jpg

なんかよく見ると沖縄料理っぽくないのも多数混じっています。
っていうか、基本、沖縄料理じゃないような気も。


店内は昭和の喫茶店のような雰囲気です。
11時50分の入店で先客は1名だけでした。
その後も帰るまでに、もう1人きただけでした。

DSC03722.jpg

オリオンビールの缶など、沖縄っぽくしようとしている部分もあるのですが、
そういった部分は少ないです。
BGMも徳永英明だし。途中からカーペンターズに変わりましたが。


大量の漫画があります。
1人で来たときなどには良さそうですね。

DSC03724.jpg

ちなみにドラゴンボールがあり、全巻そろっているのかな?と思ったら、
人造人間16号が出てくるあたりまでしかありませんでした。

もしかすると、お子さんが人造人間16号が出てくるあたりで、大学生になり、
家を出てしまったのかもしれませんね。

って、どんだけ適当な推理しちゃってるんでしょうか。


沖縄そばと明太子丼というやつにしてみました。

DSC03728.jpg


へ?明太子丼?

DSC03729.jpg

この小さな梅干のような赤い玉が「明太子丼」を司る明太子でしょうか。。。
びびりました。
このビジュアルの題名は明太子丼じゃない気がしますが。。。まあ裁判だとこちらが負けますね。
実際、明太子入ってますので。


気を取り直して沖縄そばを頂きます。

DSC03730.jpg


大量のこーれーぐーすを入れて。
酔うんじゃないかってほど入れて。

DSC03732.jpg


沖縄そばはまずまずでしょうか。
お肉が少々固かったですが、味はしっかりついており、
明太子丼の明太子を食べ終わった残りのご飯のおかずになりました。

DSC03731.jpg


連れはカツカレーにしていました。
このほか小さなサラダが付きます。

DSC03727.jpg

カレーは辛くて美味しかったみたいです。

このお店、夜は海ぶどうとか出るのかなあ。


===
【オーダー】
沖縄そばと辛子明太子丼 840円


【総合コメント】
神宮前バミューダトライアングルにある沖縄料理の、、、店なのか?

漫画があるので1人で来て、漫画をむさぼり読むのはいいですね。
タバコが吸えるので、喫煙者の方にもいいかもしれません。

あまりお店が綺麗じゃないので、
女性受けはよくないかもしれませんね。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





クラークソンⅡ 沖縄料理 / 明治神宮前駅原宿駅外苑前駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[沖縄料理]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る