FC2ブログ

蕎麦 森久(山形)

2011.01.02.12:11

明けましておめでとうございます。
皆様、今年も1年よろしくお願いします。



などと1月26日に言ってみる。

記事またってるなあ。


なお、去年までは1日1記事くらいのペースでしたが、
いろいろ情事がありまして、

まちがえた。

いろいろ事情がありまして、
今年は週1~2件くらいのペースでやって行こうと思っております。

どうぞよろしくお願いします。



さて、2011年最初の記事は山形からです。
元旦はさすがに何処にも行かなかったのですが、2日に両親が連れて行ってくれました。

「森久」というお蕎麦屋さんです。

DSC05721.jpg


ご存じない方も多いかもしれませんが、
山形って蕎麦も有名なんですよ。

DSC05723.jpg

「みんながご存じない」という時点で、果たしてそれを「有名」と言っていいのか甚だ疑問ですが、
お正月ですから良しとしましょう。


それにしても・・・

DSC05719.jpg


周りに何もなさすぎるんですが・・・

DSC05722.jpg


もしかして、昨日べジータとナッパが来てたとか??
ナッパが指で「クン」ってやったとか??


そう。こんな感じで。

図1

うーむ。お店の人に聞いてみるか。
「昨日、べジータとナッパ来ました?」って。


雪景色からわかるように、外はとても寒いので、
急いでお店に突撃です。

DSC05733.jpg

広い。
さすが山形。


武家屋敷のようであります。
天井がとても高く開放感があります。

DSC05727.jpg


さて、お店の看板メニューはこちらになります。
十割板そばですね。

DSC05741.jpg

小森(600円)、並森(700円)、大森(800円)
やすいです。
さすが山形。

というか、「並森」の「森」が気になりますね。。。
(私のタイプミスではありません)


なぜ「森」なのか。

勝手な想像ですが、お店の主人が普通に間違えて、
それを誰かに指摘され、気恥ずかしくなった主人が、
「あえての"森"なんだが、何か?」
とか、つい言っちゃったんじゃないですかね。


ラーメン二郎は、昔はラーメン次郎だったのに、
移転時ペンキ屋が間違えて「二郎」にしちゃったから今の二郎がある、的な話と同じで。


真相がわからないので、この辺にしておきます。


サラダバイキングみたいなのが付いています。
こういうのはファミリーとかには人気出ちゃいますよね。

DSC05726.jpg


親の話では、このサラダも美味しいんだとか。
季節に合わせて野菜が変わるそうな。

DSC05725.jpg

畑たくさんありそうなので、この土地の野菜でしょうかね。


いろいろ取り分けてみました。
ドレッシングの種類でお皿を分けました。

DSC05729.jpg

サラダをもしゃもしゃと食べながら、蕎麦の到着を待ちます。
蕎麦にしては若干待ち時間がない印象です。



野菜を一通り食べたあと、蕎麦の到着です。
親の話では、天麩羅そばがお勧めだというので、従ってみました。
親の言うことは聞くもんだと二十歳を過ぎてからはよく思います。

DSC05735.jpg

調子に乗って「大森」などにしてみたら、
とんでもない量で出てきました。



天麩羅は揚げたてサクサクです。

DSC05736.jpg

サクサクなのはいいのですが、衣がわりと厚めで、
天麩羅そばの天麩羅にしては、なかなか主張してきます。

個人的にはもう少し薄い衣が好きですかね。


なお、蕎麦で天麩羅っていうと、何となく海老を想像しますが、
この地方ではイカゲソになるらしいです。
なんでだろ。

DSC05737.jpg


板そば。ぎっしり板に敷き詰められています。
大森は並森の1.5倍くらいあります。もっとあるかも。

DSC05738.jpg


提供に時間がかかる理由がわかりました。
極太なんです。

DSC05739.jpg

一瞬、つけ麺?って思いました。
中くらいの太さのつけ麺と同じくらいの太さです。

この地方の蕎麦が、どこもこんなに太いのかは不明です。


この太い蕎麦をつけ汁につけて、がしがしと食べ進めます。

DSC05740.jpg

この食べ応え、嫌いじゃないです。っていうか好きです。
時期的な問題からか、蕎麦の風味がすごい!ということはありませんでしたが、
雰囲気ある店内で、珍しい太蕎麦を頂くのはありですね。

また来たいって思いました。


蕎麦食べた後、近くの温泉街で足湯に浸かって帰りました。

DSC05742.jpg

不思議なもので、汗かくんですね。
体も芯からポカポカです。

おかげで帰りはずっと爆睡でした。
お父さんごめん。


===
【オーダー】
天麩羅板そば 1,000円


【総合コメント】
山形にあるお蕎麦屋さんです。
「山形にある」って言っても山形は広いです。

宮城県の県境からちょっとの場所にあります。
家から車で1時間ちょっとでした。
ドライブなんて久々にしましたよ。

珍しい太い蕎麦。
美味しいです。

値段。安いです。
東京なら1.5倍してもおかしくないと思います。

また来年も行くか!


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




石臼十割そば 森久 そば(蕎麦) / さくらんぼ東根駅神町駅東根駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[蕎麦]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

甘いもの 喜久水庵(仙台)

2011.01.02.16:06

山形で蕎麦食べて、足湯入って、その帰りに寄りました。
仙台に広く展開する「喜久水庵」です。

南吉成店ってやつに行って来ました。

DSC05745.jpg

正月ってこともあり、
和系のお店ってこともあり、なかなか店内は賑わっております。

DSC05748.jpg

「お茶の井ヶ田」って言えば仙台の人はだいたい知ってると思うんですが、
多分全国区ではないですよね。
こっちで聞いたことないもんな。


ちなみに店内にはカフェスペースもございます。

DSC05746.jpg


お店の一角の冷蔵コーナー。

DSC05749.jpg


お目当ての品はここにありました。

DSC05750.jpg

和菓子部門人気NO1。
抹茶生クリーム大福。

買うしかないですね。


というわけで買って帰りました。
正確に言うと、お母さんに買ってもらいました。
34歳なのに。

DSC05752.jpg


ちなみに、喜久木庵に行った後、菓匠三全にも行ったんですよ。
菓匠三全って言っても仙台以外の人はピンと来ないかもしれませんね。

荻の月を出してる会社です。

間違えた。

萩の月を出してる会社です。



そこに、喜久水庵の抹茶生クリーム大福と、
全く同じ商品があったんですよ!


菓匠三全は名物萩の月をパクられまくってますからね。。。
だから一度くらい「俺たちもパクったっていいじゃん!」と立ち上がったんでしょうね。

「いやいや、菓匠三全の名にかけてパクリはまずい」という保守派と、
「グリーやモバゲーだって互いにゲームをパクリまくってるじゃないか」という革新派で、社内は真っ二つだったのではないでしょうか。


などというくだらない妄想はさておき、
買ってきて並べてみました。

DSC05753.jpg

右:喜久水庵の喜久福(120円)
左:菓匠三全のもち白雪(100円)

ちなみにこれらは、冷凍庫から出して20分くらいした後で、食べるような感じです。
雪見大福をちょっと柔らかくしてから食べるノリですね。


袋から出してみる。

DSC05754.jpg

値段の高い喜久福の方がちょっと大きいですね。


切ってみる。

DSC05755.jpg


こっちが喜久福。

DSC05756.jpg


こっちがもち白雪。

DSC05757.jpg


みんなで目をつぶって食べた。
で、どっちが美味しいか考えてみた。


みんなの意見は一致した。
喜久福の方が美味しい。

味は何というか想像通りで、なんとも表現しにくいのですが、
誤解を恐れずに言えば、雪見大福みたいな感じでございます。

それに抹茶の風味が加わった感じ。

もち白雪のほうは、抹茶の風味が全然しなかったんですよね。
抹茶の質の問題なのか、小さすぎるのが問題なのかわかりませんが。


ちなみに、仙台土産という意味では、
うちの会社はみんな萩の月だと喜びます。



===
【オーダー】
喜久福 120円


【総合コメント】
お茶の井ヶ田株式会社が運営しています。
最近では関東にもぼちぼち進出していますが、知名度はそこまでではないですねえ。

地元企業ってだけで応援したくなります。
是非頑張ってください。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





喜久水庵 南吉成本店 和菓子 / 葛岡駅国見駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[スイーツ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る