中華 福琳(麻布十番)

2011.02.03.12:09

麻布十番でランチです。
珍しいっちゃ珍しいですね。

なんとなく食べログでそこそこの点数が出ていた「福琳」というお店にお邪魔しました。

DSC06169.jpg


お店は2階にあります。

DSC06170.jpg


階段を登っていざ突撃です。
12時20分ぐらいのお昼時ピークの時間帯だったのですが、
なんとなくドアを開ける前から空いている予感がしました。

DSC06171.jpg


店内は入って左右に分かれています。
雰囲気等々は同じなのですが、部屋の作り上、分かれてしまうようです。

DSC06172.jpg


左側の席に通されました。

DSC06173.jpg

全体的に麻布だからといって高級感があるわけではないですね。
大久保にあるような中華料理屋さんと同じような雰囲気です。


ランチメニューはこちらです。
840円~となっています。

DSC06174.jpg

価格は大久保仕様ではありませんね。
まあそりゃそうです。坪単価が違いますから。


日替わりメニューはこちらです。
単品で頼むより100円くらいお得になっています。

DSC06175.jpg


常時なのか期間限定なのかわかりませんが、
スペシャルラーメンと称されたラーメンが900円で提供されています。

DSC06176.jpg

ランチメニューはだいたいこんな感じです。


温かいジャスミン茶を飲みながら到着を待ちます。

DSC06177.jpg



ほどなくして酸辣湯麺の到着です。

DSC06181.jpg


スープを一口。。。

DSC06183.jpg

ありゃ。なんじゃこりゃ。
酸っぱいだけで全然酸辣湯っぽくないんですが。
台湾だとこうなるのか?いやいや。なんのなんの。

今まで数多くの酸辣湯麺を食べてきましたが、
ここまで酸っぱいだけのものは初めてです。

なんか色もちょっと。。。


具はやけにたくさん入っています。

DSC06182.jpg

ただ、どっちかっていうとチャンポン麺の具みたいな感じです。
まあ、、、具沢山ってのはいいことですけどね。
野菜もいっぱい採れますし。


麺は中太のややちぢれ気味な感じです。
固くてプツプツするタイプの麺です。

DSC06185.jpg

量は結構ありますね。
大盛りとかにはしてません。

ただ、麺も具も量が多いのはいいのですが、
このスープだとなあ。。。

だんだん慣れるんですが、美味しいと感じることはなかったです。

ちょっと外しちゃいましたね。



健さんは台湾牛肉麺にしていました。

DSC06180.jpg

辛い辛いと仰りながら食べていました。
曰く「辛がり」なんだそうです。

酸辣湯麺よりは美味しそうでした。



===
【オーダー】
酸辣湯麺 950円


【総合コメント】
麻布十番、一ノ橋交差点の近くにある中華屋さんです。

だいぶ大衆的なお店です。
他のメニューはわかりませんが、酸辣湯麺はちょっと止めた方がいいと思います。

他のメニューは、、、わかりません。
なんとなく雰囲気的には美味しいの出してくれそうな感じなんですけどね。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





福琳 台湾料理 / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[中華]

2/3

theme : 中華料理
genre : グルメ

ラーメン 博多天神(新橋)

2011.02.04.12:51

日比谷で打ち合わせがあり、新橋駅に向かう。
時間を計算してみると、20分弱ならランチタイムが取れそう!

これは、、、このミッションをクリアするラーメン屋さんはあそこしかないですよね。

そう、ここ博多天神です。

DSC06206.jpg

あったあった。
見つかってよかった。
何しろ重度の方向音痴なもので。


角地に威風堂々と店を構えてらっしゃいますねー。
昼時なのでサラリーマンがうじゃうじゃおります。

DSC06207.jpg


ちなみに、他店の記事はこちらになります。
・2008年11月4日 新宿西口店
・2010年4月28日 新宿東口駅前店

店はすごく混んでいます。
カウンター席もテーブル席も一杯です。

DSC06208.jpg

タイミングよくテーブル席が空いたため、
3人で座ることが出来ました。


やはりこのお店にもあったか。。。
その場で使える替え玉無料券。。。

DSC06209.jpg

「その場で使えるなら券なくてもいいじゃん」などという野暮なことは言ってはいけません。


ほどなくしてっていうか、あっという間にラーメン到着。

DSC06210.jpg


500円だからって舐めてはいけません。
具だってしっかりちゃんと入っています。

DSC06211.jpg

さらに替え玉が無料で500円っていうんですから、
本当にすごいと思います。


なんとなく牛乳っぽさを感じる気がするスープ。
ややクリーミーな感じ。濃厚さはありません。
新宿の東口店と比べると、ややあっさりしてるかな、、、
と思うけどもしかすると気のせいかも。

DSC06212.jpg


麺は言わずと知れた博多ラーメンスタイル。

DSC06213.jpg

500円でこのクオリティ、速さ、量はもう何も言う必要ないですね。
北嶋選手の「何も言えねえ」とは、趣は異なるかとは思います。


===
【オーダー】
ラーメン 500円


【総合コメント】
言わずと知れた博多天神です。

時間がないけどラーメンが食べたいときには重宝します。
牛丼が300円になろうが、250円になろうが、
「ラーメンが食べたい」という思いは替えがたい部分があると思いますので、
きっと牛丼戦争の煽りは、それほどないんじゃないかなー、なんて勝手なことを思ってみたりしております。

博多天神さん。
原宿にも出店しませんか?
ラーメン屋さんが少なくて困ってるんです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




博多天神 新橋1号店ラーメン / 新橋駅内幸町駅汐留駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 喜楽(渋谷)

2011.02.05.12:40

歯医者に所用があり、、、所用というか歯の治療の用事があり、
渋谷に立ち寄りました。
渋谷で歯医者といえば明治通り沿いにある大泉歯科しかありません。

「しかありません」というのは、渋谷に歯医者がそこ1軒しかないという意味ではありません。


ドキをムネムネさせながら治療を受けましたが、
一切痛い思いをすることなく、ほっと大泉歯科をあとにしました。

こうなると渋谷でラーメンを食べるしかありませんね。
昔とは違い「1時間はご飯食べちゃダメ」とか言われないのでいいですね。


前々から「喜楽」というラーメン屋さんに興味があったのですが、
終了時間が早く、中々縁が無かったのですが、とうとう行って来ました。


若者の流行を発信し続けているのか、いないのか、詳しいことはわかりませんが、
こちら109のPartⅡの左脇をすり抜けて行きます。

1_20110205134415.jpg

2番目の交差点、ちょうど角に風龍というラーメン屋さんがある角を右に曲がってちょっと行った場所にお店はあります。

2_20110205134415.jpg


11時半の開店で11時15分に着いちゃったので、
まだガランとしています。

3_20110205134414.jpg


二郎とかみたいに開店前から大行列ってことにはならないようですね。


油断して、開店間際まで付近のラブホテル街をパトロールすることにしました。
パトロールに深い意味はございません。


5分ほどパトロールして戻ると、10人弱の列が出来ておりました。
こいつはしまった。
パトロールなんてするんじゃなかった。

4_20110205134414.jpg

いそいそと最後尾に並びました。


並びながらぼんやりと向かいのローソンを眺めていると、
お弁当や軽食を買ってラブホテル街に消えていくカップルがたくさんいました。
こんなに晴れていい天気なのになあ。


ほどなくして開店。
11時24分くらいに開きました。

みんなどどーーーっとお店に突撃します。
通常並んでいる場合、突撃モードにはならないと思うのですが、
2階席に行きたい人、1階のカウンター席に行きたい人など、
いろいろ皆さん思惑があるようで、自然と突撃モードになりました。

無論、そんなことは知らない私はちょっと取り残されました。


1階はL字型のカウンターです。
L字型といっても、短い棒の部分は1人しか座れません。

5_20110205134413.jpg


ホールはお年を召されたおばあさんが担当されています。
お水を差し出す際の「はい、どうぞ」の声にも優しさがあります。
おばあちゃんに会いたくなります。
もう会えませんが。

お店の端っこにカバンを置かせて頂いたのですが、
おばあちゃんがビニールをかけてくれていました。

6_20110205134413.jpg


おばあちゃん、ありがとう!



席に着くと大将が誰のオーダーも聞かないうちから器を並べて作る準備を始めました。
器を並べるだけでなく、スープも注ぎ始めましたよ。
その数なんと16!

7_20110205134459.jpg

1人で16杯のラーメンを一気に作り上げるのか!と驚くと共に、
全員ご飯系のオーダーだったらどうするんだ!と驚きました。


ところでいつオーダー聞かれるのかなあ、、、とドキドキしていると、
ふいに大将が「どうぞぅ」と仰いました。

すると、次々に周りの方が「もやし」だの「わんたん」だの「中華そば」だの「チャーシュー」だの言い始めました。

おおっと!完全に出遅れました。
すっかり入店順に聞かれるとばかり思っていたので。

固定概念に捉われていてはいけませんね。

あわてて「中華麺を大盛りでお願いします」と答えました。
オーダーに助詞、動詞が入っていたのは私だけでした。

なお、オーダーしても大将は一切メモをとりません。
復唱もありません。
ただ、オーラだけは常に出ています。


助詞、動詞を入れてしまったので、もしかするとオーダー通ってないかも、、、
と一抹の不安を抱えつつ、改めてメニューを確認します。


こちら、麺系のメニューです。
650円~1000円というラインナップです。

8_20110205134459.jpg


裏に麺以外のメニューがあります。
1階のカウンター客は誰も頼んでいませんでしたが。

9_20110205134458.jpg


麺が茹で上がったところで、大将が左から順番にオーダーを暗唱し始めました。
お店スタッフに伝えるためです。

完璧に合ってる。。。すごい。。。
神経衰弱とかやったら強いんでしょうか。


ほどなくして中華麺、大盛りの到着です。

10_20110205134458.jpg

おお。なかなかの迫力です。
醤油ラーメンのいい香りがします。


じっくり味を染み込ませた煮卵が半分入っています。
ノーマル中華麺でも卵が入っていると嬉しいですね。

11_20110205134457.jpg


シャーシューはほどよい大きさのものが2枚。
柔らかく、味もちょうどよく付いてる感じ。

12.jpg

脂身と肉の割合もとてもちょうどよく、美味しいチャーシューです。
あまりチャーシューは好きではあないのですが、減っていくのが残念になりました



ノーマルの中華麺だというのに、具が多いですね。
特にもやしが。
別に「もやし麺」というメニューがあったのですが、まさかそれは二郎の「野菜増し増し」みたいになっちゃうのでしょうか。

14.jpg

なお、こちらのもやしですが、茹で加減が絶妙なんです。
シャキシャキ感がなんとも言えません。
このシャキシャキ感が出るのは茹で時間のうち5秒前後しかないんじゃないですかね。


スープの表面は綺麗に透明な膜が出来ています。
それほど厚くはありませんが、油膜バリア効果で冷めにくいです。

15.jpg


スープは少し塩気強めではありますが、ほどよい感じ。
優しい醤油の甘み感じます。

13.jpg

揚げ葱がスープに旨味を加えていますが、
深みのあるこの味は、揚げ葱だけの仕業でもないような。

昔ながら、と言うのが近いような気がするのですが、
いわゆる昔ながらという味の数段上な気がします。

だって、似てるラーメン思い浮かばないですから。


麺はやや太め、四角な感じのストレート麺です。
茹で加減抜群で、食感が最高です。

16.jpg

食感のよいこの麺と、シャキシャキしたもやしの相性が最高です。

これはいい。これは美味しい。

奇をてらわない醤油ラーメンで、
こんな美味しいのがあるんですね。しかも渋谷に。ラブホ街の端っこに。


最後に分かるのですが、16杯一気に作り上げるため、
自動的に入替方式みたいになります。

回転率は良さそうですね。


===
【オーダー】
中華麺 650円
大盛り 100円


【総合コメント】
かなり古くから営業していると思われるラーメン屋さんです。

とても人気があり、続々とお客さんが押し寄せてきます。
最後には列が出来ていました。

お客さんは年配の方が多いです。
皆さん常連っぽい感じでした。
大将と二言三言会話をされる方も何人かいらっしゃいました。

お店の方々もわりと年配のフォーメーションでしたが、
今後もずっと続けていって欲しいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





喜楽 ラーメン / 神泉駅渋谷駅

昼総合点★★★★ 4.0



[ラーメン]

2/5

theme : ラーメン
genre : グルメ

中華 CHINESE RESTAURANT BAKUFU(自由が丘)

2011.02.06.16:10

お昼ごはんが家でホットケーキだった影響により、
自由が丘で遊んでいたら16時くらいにお腹空いちゃいました。

こんな時間でもランチというか、ランチっぽく料理を出してくれるお店があります。

その名も幕府と言います。
中華のお店です。

DSC06253.jpg

1868年に崩壊した幕府は、
今こうして業態を変え、自由が丘に根付いておりました。


幕府にはランチセットならぬ、
ディナーセットなるものがあり、950円~でランチセットのようなメニューが食べられます。

DSC06254.jpg

ランチ時を逃したのだがお腹空いたぞ!
夜仕様でディナーを、ってんじゃなくて、遅めのランチというノリで食事したいぞ!
という時には非常に重宝しそうです。


城内はこのような感じです。
自由が丘だからといって無理に着飾ったりせず、
中華料理屋さんらしい佇まいをしております。

DSC06255.jpg

奥にはいい感じでキッチンが見え、適度に臨場感が伝わってきます。

スタッフの方は全員中国か台湾か香港の方だと思います。
幕府でありながら、本場の中華料理を期待してしまいます。


ディナーセットも魅かれたのですが、
なんとなく単品メニューの方が気になってしまい、
今回は単品メニューからのセレクトとしました。



■海鮮五目あんかけ焼きそば(980円)

DSC06263.jpg

人気NO1ということで、ついこちらを選んでしまいました。

材料の細切り具合が素晴らしい。
ここまでの細切りって家ではなかなか出来ないなあ。

やっぱプロは違うなあ。

DSC06265.jpg

味付けは絶妙。
かなり美味しいあんかけ焼きそばです。
人気NO1も頷けます。

あんが多すぎないのもいい。


麺の焦げた感じもちょうどいい。

DSC06267.jpg

細麺に適度にあんが絡まり美味しいです。
焦げた部分の香ばしさも食欲をそそります。



■干し貝柱入り粥(800円)

DSC06268.jpg

餡子隊長は体調が芳しくなかったため、
お粥にしていました。

ちょっと食べさせてもらいましたが、
ちょうどよい塩梅の美味しいお粥でした。



■小籠包(680円)

DSC06269.jpg

体調の優れない体調が唯一食べたいと仰った小籠包です。

DSC06270.jpg

美味しい。ディンタイホンくらいの味にはなってます。
温度もちょうどよく、口を火傷しない程度の熱さ。

肉汁たっぷりの、ジューシー小籠包。



偶然見つけたのですが、いいお店と出会うことができました。
自由が丘では他にもよい中華のお店がありますが、こちらは穴場のような気がします。

あまり人気出ちゃうと、穴場じゃなくなっちゃうんですけどね。
でもまあいいか。




===
【オーダー】
海鮮五目あんかけ焼きそば 980円



【総合コメント】
自由が丘に幕府がありました。
(漢字だと麦府と書くようです)

ディナーセットはわかりませんが、
単品で頼んだ料理はどれも美味しかったです。

1日を通してセットメニューが食べられます。
だいぶ使い勝手が良いお店だと思いました。

今度は麺系にトライしてみようかな。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




広州飲茶料理 麦府 自由ヶ丘店中華料理 / 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅

昼総合点★★★★ 4.0




[中華]

theme : 中華料理
genre : グルメ

移動式カフェ BAR muraccho(自由が丘)

2011.02.06.16:41

自由が丘は電車で10分もかからないため、用が無くてもふらっと来てしまいます。
遅めに着いて、遅めの中華ランチを食べて、ちょっとお茶でもしてみようかと、無印の脇にあるこちらの車の移動販売カフェ「BAR muraccho」でドリンクを買うことにしました。

DSC06289.jpg

昔は「Cafe trevo de 4 folhas」って名前でしたね。
5年前とかですけど。

その時もこの車で営業してました。

DSC06277.jpg


目というかライトが真ん丸の愛くるしい顔をしていますな。

DSC06273.jpg


おっと。油断していたらいつの間にか列が!

DSC06272.jpg

しるしる何とかって番組で、料理人行きつけの自由ヶ丘の安くと美味しいお店を探す企画にて、最後に辿り着いたお店として紹介された影響で、最近ちょっと混み出してます。

でもまあ、大行列が出来るほどではないですけどね。


いそいそと並んでみる。

DSC06279.jpg

この通りは多数のベンチも完備されているので、
こういった座席を持たない移動式カフェとしては最高の陣取り場所でしょうね。

っていうか、このワーゲン、走るんだろうか。


所狭しといろいろ置いてあります。
なんだか楽しそう。

DSC06282.jpg


オーナーさんの趣味でしょうか。
ミニカーとかも置いてあったりする。

DSC06281.jpg



メニューはこちら。
エスプレッソなら150円で頂けます。

DSC06285.jpg

エスプレッソは特別安いですが、他のメニューはスタバやエクセルシオールとあまり変わらない値段です。
むしろ、席が無いことを考えると、割高と言えるかもしれません。

150円のエスプレッソは敷居を下げるための戦略的位置づけなのかもしれません。


ココアとレモネードを買いました。
中華後、甘いものが飲みたくなった私と、体調不良によりビタミン補給したくなった餡子隊長のセレクトです。

DSC06286.jpg

味は美味しいです。
無難に美味しい。
少なくともココアはエクセルシオールとかと同じくらいの味でした。

レモネードも美味しかったようです。
一口もらいましたが、口が「梅干食べて、すっぱまん」と同じ形になりました。


並ばずにさっと買ってベンチで飲むのはいいですね。
もうちょっと暖かくなるとさらによいです。


===
【オーダー】
ココア 320円
レモネード 400円


【総合コメント】
自由ヶ丘の無印脇にある移動式カフェです。
ワーゲンのワンボックスカーを改造してあります。
車として走るのかどうかは、わかりません。


味、値段ともスタバとかと同じくらいです。
古めかしい可愛らしい車で飲み物を買うノスタルジーに浸りたい場合には、いいかもしれません。

晴れて暖かい日はベンチに腰かけて、まったりもできちゃいますね。

自由ヶ丘に似合うお店だと思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





BAR muraccho カフェ / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0




[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カフェランチ BLUE GARDEN(原宿)

2011.02.07.12:01

女性と一緒にランチする機会がありました。
弊社では珍しいことです。
基本、毎日がソーセージパーティなので。

原宿界隈には気の効いたお店が結構ありますが、
その中の1つになると思われる「BLUE GARDEN」に行って来ました。

DSC06314.jpg

ちなみにこれは正面の入り口なのですが、
我々はこちらの裏口から入りました。

DSC06290.jpg

入試だと裏口入学になってしまいます。
たぶんレストランは大丈夫だと思います。

とにかくこちらのお店は場所が分かりづらいです。
迷って結局違う店にした人も結構いるんじゃないですかね。


裏口ではありますが、裏から入ってくる人も多いのか、
本日のおススメ料理3品が記載されています。

DSC06291.jpg


お店は広いです。そして綺麗です。
お洒落な感じが出ています。

DSC06292.jpg

バリとかのよさげなホテルのラウンジみたいな感じ、、、かどうかはわかりません。

DSC06293.jpg


全体として広々した感じになっており、開放感があります。
デートなんかでも使えるんじゃないですかね。

DSC06298.jpg


すごい迫力で花も生けてありますし。
これ、多分本物の花だと思います。

DSC06312.jpg

竹下通りから程近い場所にも、こんなお店があったんですね。


ランチメニューはこちらになります。
850円のパスタ、肉、魚料理は1000円前後という価格設定です。
雰囲気を考えると妥当なところでしょうか。

DSC06296.jpg


しょうが焼きは原宿NO1だそうですよ。。。

DSC06295.jpg

ちょっとアラートガ鳴りますね。
「NO1です」っていうのは、本当のNO1は自分では言わないですからね。

ラーメン店などで店主が「うちのラーメンは日本一だからさ」とかって言う台詞は何となく許容できますが、
なぜかこういうお店にNO1を語られるとアラートガ鳴るのはなんででしょうね。


ランチにはもれなくサラダバーが付いてきます。

DSC06299.jpg

「はがきで応募でもれなくお皿プレゼント」というキャンペーンで、
昔もれたことがあることを思い出しました。

もれなく当たるキャンペーンでもれた男。
そんなレッテルが暫く貼られた時期がありました。


もれなくパンも当たります。
じゃなかった、付きます。

DSC06300.jpg


ドリンクだってもれなく付きます。

DSC06301.jpg


サラダ、よそってみました。

DSC06302.jpg


パンとポテトサラダも欲張ってよそってみました。

DSC06304.jpg


サラダ取ったり、食べたりしているうちに、メイン料理が運ばれてきました。

DSC06306.jpg

原宿NO1だというしょうが焼きです。


ほう。。。君が原宿NO1ですか。噂には聞いてましたよ。

DSC06307.jpg


ではいただきます。

DSC06308.jpg


むむむ。なんじゃこりゃ。普通のしょうが焼きの味じゃないぞ。
これは。。。

DSC06309.jpg

酢豚みたいな味がする。

orz

「酢豚の味がする」ではなく「酢豚みたいな味がする」というところがポイントです。

しょうが焼きの味ではありません。
酢豚の味でもありません。

ちょうど中間くらいの変な味。
変な味っていっても、まあ食べられることは食べられるんですけどね。

これが原宿NO1ですか。。。言うのは自由だし、そもそも「味でNO1」とは書いてないですからね。

なるほど。


連れA~Cの料理も載せておきます。


■静岡直送ネギトロ丼(980円)

DSC06305.jpg



■パンチェッタとパプリカのトマト煮込み温泉卵添え(980円)

DSC06310.jpg


■昔懐かしいオムライスデミグラスソース(980円)

DSC06311.jpg


食後にゆっくりコーヒーを頂きました。

DSC06313.jpg

のんびりするランチにはよいお店だと思いました。




===
【オーダー】
しょうが焼き 980円


【総合コメント】
原宿竹下通りから一本南に入った分かりづらい場所にあるお店です。

広くて綺麗で開放感があります。
よい空間でくつろげます。

しょうが焼きは完全に期待値コントロールを失敗していますね。
「風変わりしょうが焼き」という名前なら、
「へー、なるほど」と思って食べたと思います。

NO1とか言っちゃうんで、
どんなもんかと期待しちゃいました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





ブルーガーデン カフェ / 原宿駅明治神宮前駅北参道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋(ランチ)]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 麻布ラーメン(麻布十番)

2011.02.10.12:33

最近、木曜日の午前中は麻布で打ち合わせが入ります。
麻布といえば麻布ラーメン。
というわけで行ってきました。

DSC06353.jpg


ふむ。麻布ラーメンで麻布十番店。
本家なのかどうかわかりませんが、おさまりがいいですね。

DSC06354.jpg


メニューはこちらです。
意外といっぱいあります。

DSC06355.jpg

醤油、塩、味噌、坦麺。
挙句の果てには坦々麺まであります。

なお、最初にお店に入って券売機で食券を買うスタイルです。
メニューが多いゆえ、券売機のボタンもいっぱいあるので、
優柔不断な方は外のメニュー見て、心を決めて入店されたほうがいいかもしれません。


お店は手前にL字型のカウンター席があります。
L字といっても、短い方の棒の部分は1席のみなので、形はLっぽくありません。

DSC06357.jpg

12時ちょい過ぎの入店で先客は4名ほどでした。
このあたりはランチの動き出し、遅いのかな。


奥にはテーブル席があります。

DSC06358.jpg


最大6人くらい座れるかな。
3人で行ったので、ランチのひと時を少しだけゆっくり過ごせるので、
テーブル席は有り難いです。

DSC06368.jpg


卓上にはネギともやしキムチみたいなのがセットされています。
ネギラーメンにするなり、自由に味を変えてくれということでしょう。

DSC06360.jpg

写真にはありませんが、ニンニクその他調味料もスタンバイされております。



ほどなくして醤油ラーメン大盛りの到着です。
昼時は小さいながらもライスがサービスされます。

DSC06362.jpg


醤油ラーメンです。
ぱっと見、オーソドックスな感じですね。
魚介の香りがします。それと豚骨の香りがします。

DSC06363.jpg

そのまんまですが、魚介豚骨という類のラーメンのようです。


わりと大振りで、まあまあ厚さのあるチャーシューが2枚入っています。
これを使ってチャーシュー丼にしてご飯を頂きました。

DSC06364.jpg


スープは香りの通り、魚介豚骨です。
それほど強烈ではありませんが、ほのかに魚介の風味がします。

表面には背脂が確認できますね。

DSC06365.jpg

背脂はありますが、全体的にそれほど強烈な感じではありません。
どちらかというと、まあオーソドックスな感じと言いますか。
10年、15年前くらいに流行ったのかどうかわかりませんが、
少し古いスタイルのラーメンじゃないですかね。

ちなみに全然悪い意味ではございません。


表面には油膜バリアができておりますので、
スープはいつまでも厚いです。
油膜バリアとしてはそれほど厚い方ではないですけどね。

DSC06367.jpg


麺は中くらいの太さで、やや縮れています。
固さは柔らかめ。表面はつるつるで、食感はぐにょっとした感じ。
あまり好きなタイプの麺ではないです。

DSC06366.jpg

既に伸びちゃってるんだろうなあ。
麺固めとかにした方がよさそうです。


途中から大量にネギを投入し、ネギラーメンとして楽しみました。

DSC06369.jpg

量は大盛りでもそんなに多くないです。

全体的にオーソドックスなので、飽きが来ないという利点はあるかもしれません。


===
【オーダー】
醤油ラーメン 700円
大盛り 100円
白ご飯 無料


【総合コメント】
麻布十番にある麻布ラーメンです。

醤油、味噌、塩、あっさり醤油などいろいろなメニューがあり、
お店のウリは何なのかは1度の訪問だけではわかりませんでした。

オーソドックスで万人受けする、という言い方もあるかもしれません。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





麻布ラーメン 麻布十番店ラーメン / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

2/10

theme : ラーメン
genre : グルメ

ダイニングバー the simple kitchen(表参道)

2011.02.11.22:08

雪が降る中、骨董通りをずんずん麻布方面に歩いて行った場所にある「the simple kitchen」というお店に行って来ました。

DSC06412.jpg


綺麗な雑貨屋さんのような店名、ロゴですね。

DSC06413.jpg


お店は地下1階にあるのですが、建物の入り口から続く廊下を進んだ先にあるエレベーターで下る必要があります。

DSC06414.jpg


店内はとても綺麗です。
やり過ぎないお洒落さで、カジュアルな要素も残してありますので、
バキバキに決めた格好じゃなくても気軽に入れると思います。

DSC06422.jpg

デートなんかにはちょうどいいでしょうね。
男性2人だと、ちょっとホモカップルっぽく見えるかもしれません。
(多分そんなことない)


カウンター席もあります。
椅子が高い位置にあるタイプなので、苦手な人は苦手かもしれません。
カウンターとしてはスペースはゆったりめに確保されていると思います。

DSC06435.jpg


プロジェクターで洋画が常に放送されています。
見ている人はいませんが、演出効果はありそうです。

DSC06417.jpg

ワールドカップ時期などには、試合流したりするんでしょうかね。


メニューは一番最後に紹介しますので、
気になる方は下のほうをご覧下さい。


お。twitterでハッシュタグ付けてツイートするとサービス品がもらえるそうですよ。
こういう施策、時々見かけますね。

DSC06432.jpg


なんと!ワインリストがiPadですよ!これは初めて見ました。
いろいろ先進的な取り組みをされているお店ですね。

DSC06466.jpg


では、食事を紹介させて頂きます。
本日は料理はコース料理で、飲み物はフリードリンクでオーダーさせて頂きました。


■ビールとカシスソーダ

DSC06423.jpg

ビールとカシスソーダで乾杯です。

ビールはハートランド。
一番好きな銘柄です。

グラスから気泡が出るようなこともなく、綺麗に洗いちゃんと拭いてくれているようです。
気持ちがいいです。


おっと。古い表現ですが、グラスにエンジェルリングが出来ましたよ!
綺麗なグラスじゃないと見られないエンジェルリング。
ナイスビールでした。

DSC06431.jpg



■アボカドディップ

DSC06427.jpg

あれ?これメニューにないのに出してくれたよ。

アボカドはチリソースの味が強めで、
アボカドであることは言われないとわからないかもしれません。

が、料理到着をポリポリ食べて待つにはちょうどいいですね。



■ハモン・セラーノ13ヶ月熟成生ハム

DSC06426.jpg

なかなかの量での提供です。
しょっぱすぎず、ビールのお供として最適です。

13ヶ月熟成が長いほうなのか短いほうなのかわかりませんが、
とても美味しかったです。



■鶏レバーペースト

DSC06428.jpg

臭みのない美味しいレパーペーストでした。
ワイン飲みたくなっちゃうなあ。
でもまだ序盤なのでビールです。

1つ1つ丁寧に出してくれますね。

DSC06430.jpg


■伊産パルミジャーノのシーザーサラダ

DSC06433.jpg

自家製ドレッシングだと思います。美味しいです。
クルトンも惜しげもなく入っています。

パルミジャーノチーズの風味が感じられます。

DSC06434.jpg


■牛スジ肉のトマト煮込み

DSC06436.jpg

ココット皿のようなものに入っての登場です。
コース料理として、大きさがちょうどいいと思います。

DSC06438.jpg

柔らかく煮込まれた牛スジ。
料理研究家のケンタロウ氏がよく言います。
「料理に絶対というのはあまりないが、肉は煮込めばいつか絶対柔らかくなる」と。

その臨界点はきちんと超えるだけ煮込まれています。
味も優しい味で、トマトの酸味は少なめです。

とても美味しく、今度の我が家で行うワイン会でのメニューはこれにしようと決まりました。

同じような味に出来る自信は微塵もありませんが。


■白ワイン

DSC06439.jpg

次のバーニャカウダに備えて、白ワインにしました。

なお、お替りの際はボトルを持ってきてくれて注いでくれます。
フリードリンクのワインなので、小売価格1000円未満のワインだと思いますが(というか、ラベル的にそうでしたが)、
そもそもが安価なコースなので十分です。

むしろいいワインじゃ恐縮してしまいます。



■季節野菜のバーニャカウダ

DSC06440.jpg

バーニャカウダです。
バーニャはソースを意味し、カウダは熱い、温かいを意味するらしいですね。

熱いソースという意味ですが、
通常は生野菜で頂くのが一般的ですかね。


バーニャはストウブに入っています。

DSC06443.jpg

ストウブは初めてみた時はルクルーゼのパクリかと思いました。
(そういうわけではなさそうです)

あまり違いがなさそうにも思いますが、
ストウブは無水料理が出来ますが、ルクルーゼは出来ないのがユーザーとしては最も違いを感じるところでしょうか。

ちなみに我が家はルクルーゼ派です。


綺麗にカッティングぅされた野菜たち。
(エドはるみ風でありタイプミスではございません)

DSC06441.jpg


バーニャです。カウダなので指を突っ込んではいけません。

DSC06442.jpg

牛乳である程度ニンニク臭さは消してあるので、
安心して食べられます。
塩気、ニンニク加減ともにちょうどよく、美味しく頂けました。

冷たい野菜に熱いソースっていいですね。


気が付くとお店は満席です。
雪の降る土曜日でしたが、人気のあるお店のようです。
駅からもそれなりに歩くんですけどね。

DSC06446.jpg



■烏龍茶

DSC06447.jpg

餡子隊長はアルコールに弱いので、ここからは烏龍茶でした。



■バケツいっぱいのムール貝

DSC06448.jpg


バケツに入ってくるの、面白ですね。
バケツっていってもプラスチックの青いやつだったりしません。

DSC06452.jpg


わりと磯の香りが強いです。
ただ、結構磯の香りが強いので、一般的にはもう少し臭みを消して提供した方が無難な可能性はあります。
それと、いわゆる貝のプリプリ感などを期待しているとガッカリする可能性はあります。

DSC06449.jpg


■赤ワイン

DSC06457.jpg

感想は白ワインと同様です。



■鶏肉のコンフィ

DSC06459.jpg

鶏肉のコンフィ。時々パサパサのテンション激下がりのコンフィを出されて閉口することがありますが、
とてもジューシーで柔らかなコンフィで美味しかったです。

DSC06460.jpg

塩の加減もちょうど良く、美味しく頂けました。

付け合わせのマッシュポテトにより、満腹中枢に一気に指令が届きました。

品数が多く、それでいて一品一品わりとちゃんとした量が出るので、
女性2人とかだと、量的に厳しい戦いが予想されます。



■ワタリガニのトマトソースパスタ

DSC06464.jpg

量を増やすことが出来ると、丁寧に説明してくれました。
デフォルトで乾麵80グラムだったかな?

増やすとどんな量になるのかわかりませんが、
30代の我々には減らすことはあっても増やすことはままならない状況でした。


ですが、さっぱりとしたトマトソースで食べれてしまいました。
麺の茹で加減もとても良かったです。

DSC06465.jpg

ランチで単品で頂くトマトソースパスタとしては、ややあっさりし過ぎているかもしれませんが、
ここまでのコース料理のトリとしては、これくらいさっぱりしていると丁度良いと思いました。
その辺りも考えられているのかもしれません。
(お昼に伺ったことが無いのでわかりません)


■ガトーショコラとコーヒー

DSC06474.jpg

5000円のコースで、デザートもこれだけしっかり出ちゃいますか。
良心的というか、ちょっとすまない気持ちになりました。

コーヒーが炭のいい香りがします。
2時間のフリードリンクで、こちらのデザートのタイミングを考えると、
時間的に微妙でしたが、何も言わずコーヒーも付けて頂きました。

DSC06470.jpg

ガトーショコラもほどよい甘さで美味しかったです。

お店の方々の頑張りをすごく感じました。
終始楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました。
また是非お邪魔したいです。



===
【オーダー】
コース料理、フリードリンク 5,000円


【総合コメント】
表参道から10分弱歩いた場所にあるビストロです。
ビストロ。。。多分ビストロです。

料理は1つ1つ丁寧に調理されており、美味しく頂けました。
高級気味なフレンチ、イタリアンのお店で頂くような料理ではなく、
カジュアルな料理が中心ですので、いきりたって行くような感じではありません。

サービスがとてもよいので、安心して楽しい時間が過ごせます。
お店も綺麗ですし、女子会や合コンでも使えると思います。
合コンは30代でも大丈夫だと思います。

合コンや女子会ではないとは思いますが、
また利用させて頂きたいと思います。


メニューはこちらになります。

■コース料理メニュー

DSC06418.jpg


■飲み放題ドリンクメニュー①

DSC06420.jpg


■飲み放題ドリンクメニュー②

DSC06419.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(8)     :★★★★★★★★☆☆




シンプルキッチン 南青山店フレンチ / 表参道駅

夜総合点★★★★ 4.0



[居酒屋・バー]

2/11

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン 九十九とんこつラーメン(恵比寿)

2011.02.12.13:49

数年ぶりに恵比寿の九十九に行ってきました。
学生時代はたまーに行ってましたが、かなり久々の訪問です。

DSC06476.jpg


昔から思ってましたが、九十九っていえば陸奥圓明流の陸奥九十九しか浮かびません。

2009-03-21.jpg

何しろ九十九は、宮本武蔵、柳生十兵衛、土方歳三を倒し、坂本竜馬を助けちゃったりするわけですから。
偉人中の偉人ですよ。

そして九十九のライバル、、、と修羅の門の話を延々したいところではありますが、
そういうブログじゃないので、このあたりで止めておきます。
そもそも若年者は知らないでしょうし。


ランチタイムはお好みで2品のトッピングが無料です。
確かこれは昔からやっていたサービスのような気がします。

DSC06477.jpg

麺の大盛りも昔はあったような、、、いや、違うのかな。
気のせいですかね。


13時ちょうどくらいの到着だったのですが、
予想に反してお店は大盛況でした。

DSC06480.jpg

ありゃ。まだ人気あるんですか。
1組待ちの状態でした。

結構箱が大きいので、1組待ち程度であれば、すぐに順番は回ってきます。


店内はL字型カウンターと、奥にテーブル席がある構成です。
たくさんのお客さんと割と多めのスタッフで賑わっております。

DSC06484.jpg


壁に書きまくってあるメニューも、お店の賑わい感を助長します。
全体的にワイワイした感じを演出しています。

DSC06483.jpg

こういった雰囲気は昔から変わらないですね。


おお。チーズラーメンで商標とってるんですね。
「元祖」まで含めて商標とってるのかな。
そうじゃないと多分通らないですよね。

DSC06490.jpg


メニューはこちらです。
とんこつをベースにした、とんこつ、醤油、味噌ラーメンがあります。
そして一番上には名物のチーズラーメンが。

DSC06482.jpg

チーズラーメンは1日限定200食ということですが、、、
そもそも1日の来場者数が200人くらいじゃないんですかね。。。わかりませんが。

売り切れることなんてあるのだろうか。
二郎とかならある気がするけど。


10分ほど待って席に通されました。
卓上にはネギ、辛いもやし、辛い高菜が置いてあります。

DSC06486.jpg


ほどなくして九十九とんこつラーメンが到着しました。
並んでいる間からオーダーを聞かれるので、席に座ってわりとすぐ提供されます。

DSC06491.jpg

久しぶりのご対面!
確かにこんな感じだった気がする!

無料トッピングは卵と海苔にしました。


わりと脂のある、とろとろ気味のチャーシューが乗っています。
柔らかくて美味しいです。
味はしっかり目ですね。

DSC06493.jpg


卵はごろっと1つ入っています。

DSC06492.jpg


切れ目が入っているので、エクスカリバーがなくても真っ二つに出来ます。

DSC06501.jpg

無料でつけてもらっておいて注文つけるのもなんですが、
味玉じゃないんですよね。普通のゆで卵なんです。
味玉だったり、せめて半熟だったりすると嬉しいんですけどね。


スープはシンプル気味なとんこつなのですが、
塩気がだいぶ強いです。
マイルドさは、ほとんどありません。結構しょっぱいな、こりゃ。

DSC06498.jpg

豚の臭みなどはないのですが、もうちょっとマイルド気味だったり、
コクがあったりする方が好きですね。

あと、やっぱりしょっぱい。
後味があまりよろしくないような。。。


麺は細めのやや縮れ麺。
もちもち感が全然ないタイプの麺です。固い感じ。
時間が経っても固い感じが続くタイプの麺です。

DSC06499.jpg

大盛りにしたのですが、量がすごいっす。
150円増しなだけあります。

ただ、スープがしょっぱくて麺が多いので、
後半かなり飽きます。
ちょっときつかったです。


飽きたのでネギを大量に入れてネギラーメンにしてみました。
ネギは辛み抜きがしてあってよかったです。

DSC06502.jpg


昔はこういうのでも美味しい部類に入っていたのかもしれませんが、
ちょっと今だと厳しいかもしれません。


餡子隊長はチーズラーメンにしていました。
昔から隊長はチーズラーメンです。

DSC06495.jpg

これ、、、カロリーどんだけいくのかな。
1200とか超えるんじゃねえ?

DSC06496.jpg

やはりこちらも後味がいまいちだった模様。
2人で食後、お茶を飲みまくりました。

でも混んでましたので人気は健在のようです。
皆さん昔から慣れ親しんだ味なのかな。



===
【オーダー】
九十九とんこつラーメン 650円
大盛り 150円


【総合コメント】
昔から人気のあるラーメン屋さん九十九です。
ちょっと駅から離れた場所にあるにも関わらず、結構な賑わいぶりでした。

ただ、味はちょっと淡白な上にしょっぱく、
あれー、こんな味だったかなという感じでした。

でも、、、お客さんたくさん入っていたので、
人気はあるみたいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




九十九とんこつラーメン 恵比寿本店ラーメン / 恵比寿駅代官山駅広尾駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ハンバーガー マクドナルド(自由が丘)

2011.02.13.14:55

月に数回は訪れる自由が丘。
ですがマックに入るのは初めてです。


なんとなく、来てしまいました。
二子玉川のマックが移転のため一時お休みしてるので、久々のマックです。

DSC06518.jpg


1階に席は無く、2階、3階に席があります。
マックはどこのお店も、それなりにいつも混んでいるからすごいですね。

DSC06511.jpg


さて、買ってきました。

DSC06509.jpg


今は「ビックアメリカン2」というのをやっているようです。
ビックアメリカンの過去の記事はこちらになります。

・2010年1月31日 テキサス(二子玉川店)
・2010年2月11日 ニューヨーク(用賀店)
・2010年3月10日 ハワイ(西新宿)


この時はマイアミバーガーでした。

DSC06510.jpg


なるほど、、、トルティーアチップが入っていますね。
ドンタコスみたいなやつです。

DSC06514.jpg


タコスミートがはさまっており、
トマトチリソースで味付けされています。

DSC06515.jpg

なんというか、、、トマトチリソースって全てをその味にしてしまうので、
なんかアレレな感じでした。

ソースの味が強すぎて、パテやバンズの味なんてどっか行っちゃいます。
まあ、もちろんチリソースなので味は美味しいのですが、個人的にはこれはナシかなって思いました。

いつもと違った味という意味では、ビックアメリカンシリーズは歓迎しますけどね。

いろんな企画で楽しませて欲しいです。



===
【オーダー】
マイアミバーガーセット 740円


【総合コメント】
言わずと知れたマクドナルドです。
マックだと普通はブログ書かないのですが、
アメリカンシリーズだけは書いてます。

そろそろアメリカンシリーズにも飽きてきたので、
違うシリーズが見てみたい気もします。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆





マクドナルド 自由が丘店ハンバーガー / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ハンバーガー]


2/13

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン食堂 粋な一生(秋葉原)

2011.02.16.19:46

朝から打合せで、小休止できる状態になったのが夜の19時。
場所は秋葉原。

ラーメン食べて帰るしかないでしょうが!

(∴`┏ω┓´)/

とうわけで食べログで「秋葉原 ラーメン」で検索するとダントツ一位の「粋な一生」というお店に行くことにしました。

万世橋方面から歩いたら、ちょこっとありましたね。
やっとこさ到着です。

DSC06519.jpg


うむ。名店らしい看板。

DSC06544.jpg


うむ。名店らしい暖簾。

DSC06522.jpg

暖簾をくぐりいざ入店です。


まずは入って左にある券売機で食券を買います。
朝食以来の食事ということで、もうフラフラです。

DSC06524.jpg

ふむ。左から塩、味噌、醤油の順で並んでいます。
わざわざ左が塩ってことは、これが一番お勧めなんだろうな。。。と思いつつも、
ついつい間違えて自分の嗜好を優先し、一番お勧めしてないと思われる醤油のボタンを押してしまいました。


19時半の入店で半分くらいの客入りといったところ。
よかった。行列とか出来てんじゃないかって心配していたので。

DSC06525.jpg

お店は綺麗ですね。
ちょっとした小料理屋さんという面持ちです。

テーブル席もあって2人でも通してもらえるようです。
お喋りを楽しみながらラーメンディナーが頂けますね。

女性客も入りやすいようで、
半分くらいが女性客でした。
ラーメン屋さんとしては珍しいですね。

しゅっと伸びたカウンターの先に調理場があります。
男性ばかり4名ほどいらっしゃいます。

DSC06543.jpg


席につくとスープの説明書きがあります。

DSC06526.jpg

なるほど、かなりのこだわりを見せているようです。
期待できますね。


ここでショッキングな触れこみを見つけてしまいました。
それぞれのラーメンにサブタイトルみたいなのがついていて、

塩ラーメン
→当店のおすすめ

味噌ラーメン
→売切れ必至の人気メニュー

醤油ラーメン
→深みのある懐かしの味

特製醤油ラーメン
→マイルドな豚骨魚介


・・・。
自分が選んだ醤油ラーメンが一番魅かれないコピーでした。。。

orz

ここで醤油ラーメンが「下町の狂犬」とか書かれてたら俄然テンションが上がったのですが。
懐かしの味。。。想像出来ちゃうあの感じなのかと。。。

券売機で食券買う前にガンガンこの情報浴びせて欲しかったなあと、
あまり来ない地だけに思ってしまいました。


ほどなくして醤油ラーメンが大盛りで登場です。

DSC06533.jpg

なるほど、香りも見た目も確かに仰る通り「懐かしい」感じがします。


海苔、ナルト、チャーシュー、メンマ、何かの茎(これなんていう野菜だったかなあ)というシンプルな構成です。
何かの茎は珍しいですが、それ以外は王道ですね。

DSC06536.jpg


チャーシューはほどよい脂量で美味しいです。
ネギの感じも、このラーメンにとても合っています。

DSC06534.jpg


スープは誰が何と言おうと懐かしのあの味な感じ。
かなり丁寧に作られた懐かしの一杯という感じです。

DSC06541.jpg

だけどちょっとシンプル過ぎるので、
「こういう昔ながらのが食べたい!」と強く思っていない場合には、物足りなさを感じる可能性はあります。


麺は細い縮れ麺です。
細いが食感はしっかりとしています。
縮れ麺がスープとよく絡んでくれます。

DSC06542.jpg

食感とスープがとても合っている気がしました。

ただ、麺を大盛りにするとスープとの割合がだいぶ麺によっちゃうので、
器を大きくするとかして頂けると嬉しいなあと思いました。


多分、お店のお勧めの通り塩か味噌にするのがいいんだろうなあって思いました。


===
【オーダー】
醤油ラーメン 650円
大盛り 100円


【総合コメント】
食べログで秋葉原でのラーメンランキング1位の名店です。

塩、味噌、醤油、豚骨醤油となんでもござれで、
多分塩と味噌が人気があるんじゃないですかね。

そんな中で醤油を選んでしまいました。

醤油は大変シンプルな一杯でした。
とにかくシンプルに尽きます。
ただ、驚くほどとか、他と比べて特別美味しいという感じではない気がしました。

今度は是非塩か味噌を食べたいと思いました。
むしろ今度は塩も味噌も食べたいくらいです。

量が多くない感じだったので、大盛りじゃなければ2杯食べれると思います。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




粋な一生 ラーメン / 秋葉原駅末広町駅仲御徒町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ラーメン 佐とう(渋谷)

2011.02.19.13:37

歯医者で治療を終え、渋谷明治通りラーメンシリーズとさせて頂きました。
させて頂くってのも妙な話ですが。


家系ラーメンのお店が2軒連続で並んでいる場所があります。
右の侍は前に行きました。
侍の記事はこちらになります。
・2010年5月18日 横浜家系 侍

DSC06567.jpg


今回は左の「佐とう」にお邪魔してまいりました。

DSC06545.jpg


券売機で食券を購入します。
並600円、中盛り700円、大盛り800円という構成です。
家系としては標準的ですね。

DSC06548.jpg

ラーメン屋さんは券売機があることが多いので、
たまに後払い制のお店でお金払わずに出そうになっちゃうことがあります。
気をつけないと。


店内はL字型のカウンターのみです。
11時40分の入店で先客は4名ほどでした。
土曜日の明治通り沿いなので、こんなもんでしょうかね。

DSC06552.jpg

お店はなかなか綺麗です。
シックな感じです。

シックな感じなのですが、、、BGMが演歌です。
ちょっとお店の雰囲気に合ってないかもしれません。


ハンガーかけがちゃんとあります。
冬場は助かります。

DSC06556.jpg

入り口付近の席に着こうとすると、
そこは寒いから奥に座ったほうがよいとお店の方が教えてくれました。



家系らしく、味の濃さ、油の量、麺の固さが選べます。
家系でしかあまりみませんが、このシステムは画期的な気がしております。

DSC06554.jpg


これまた家系ではレギュラーアイテム。
ニンニクとコチュジャンも常備されております。

DSC06555.jpg


ほう、これは珍しい。
沢庵が置いてあります。分厚く切られた沢庵。久しぶりに見た気がします。

DSC06566.jpg


麺は自家製のようですね。
隣の侍さんは酒井製麺のようでしたが。

DSC06547.jpg


いろいろ観察しているうちに、ラーメン中盛りが到着しました。

DSC06557.jpg


チャーシュー、海苔、ほうれん草。
家系三種の神器が全部入っています。

DSC06558.jpg


スープの油はデフォルトだとやや少な目か。

DSC06560.jpg


醤油がだいぶ前に出た感じのスープです。
だいぶしょっぱいですね。
家系特有のマイルドな感じはありません。

DSC06562.jpg

これはだいぶ飽きが早めにきそうだなあ。


麺は四角いストレート麺。
家系としては細い部類に入るかもしれません。

DSC06563.jpg

食感はぶつぶつ、ぷつぷつした感じ。
食感があまりよくないですね。。。

スープ、麺ともに好みに合いませんでした。

中盛りにしたため、後半飽きてしまいペースが落ちました。
完食前に満腹になってしまいました。
多分大盛りだったら食べられなかったと思います。


===
【オーダー】
ラーメン(中) 700円


【総合コメント】
家系風のお店。
スープがちょっとしょっぱすぎるのと、
麺の食感があまり好みと合いませんでした。

隣の侍さんの方に行っちゃうかなあ。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(4):★★★★☆☆☆☆☆☆

味(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





らーめん 佐とう ラーメン / 渋谷駅代官山駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0




[ラーメン]

2/19

theme : ラーメン
genre : グルメ

和カフェ 京はやしや(表参道)

2011.02.20.15:50

餡子隊長は言いました。
「なんだよあのブログ。ラーメンばっかりじゃん。ひどいブログだよ」

お父さんは言いました。
「あまりラーメンの大盛りばかり食べてちゃダメだぞ」

・・・。


というわけでブログに花を添えるため、抹茶パフェを食べに行くことになりました。
抹茶パフェといっても色々ありまして、隊長の許可が出る抹茶パフェを探さねばなりません。
抹茶アイスは必須、コーンフレークによる上げ底禁止など、
いろいろな条件をクリアしなければ隊長を満足させることはできません。

で、ようやく該当する抹茶パフェを提供してくれそうなお店を発見しました。
表参道にある「京はやしや」です。


表参道到着。
トレンディーな街です。

DSC06568.jpg


表参道交差点を渋谷方面に5分ほど歩いた場所にお店があります。
こちらのビルの地下になります。
なかなかトレンディーな建物です。

DSC06570.jpg


満を持して突撃です!


おお。とても綺麗でトレンディーな店内。
女性が好きそうなお店です。
カウンターもあるので1人でも気軽に入れそうです。

DSC06572.jpg

実際、店内は女性だらけです。
女性率高いっていうか、男は僕一人です。
全員ではありませんが、若くて綺麗なお客さんが多いような気がします。

全然関係ありませんが、女性ってある程度人数揃って固まっていると、
全員が可愛く見えるの、あれってなんででしょうね。

困っちゃいますよね。


15時の入店で8割ほどの客入りでしたが、
ほどなくして満席になり、最終的には待ち行列が出来ていました。


それにしても見事に女性客ばかりです。
男は僕1人。

そんな時想像するのはこんなことに尽きます。
「もしこの瞬間、何かがあって世界がこの店だけになったら大変なことになるなあ」

まいるなあ。そんなことになったら。



こんな独立した2人席もあります。
しっぽりと出来そうです。

DSC06573.jpg


その奥には秘密基地風の席が2つあります。
8人とかで貸し切れればいいですが、知らない2組通しだと、ちょっと気まずい感じになりそうです。
っていうか、なっていました。

DSC06575.jpg

閉所が嫌いな私はこの席はやだな。


全体的に綺麗で居心地のよい空間です。
店員さんの「お姉さんポイント」も高いです。
※お姉さんポイントは美しくないと加点されません

自由が丘のナナハのお姉さんポイントもなかなかですが、
こちらのお店もお姉さんポイント高いです。


綺麗なお姉さんは好きですか?

好きに決まってるじゃないですか。
ナショナルさん、何言ってるんですか。

こらこら、ナショナルは古いよ。


・・・。



お手拭も自社ロゴが入っています。
細部にブランドを作る姿勢を感じます。

DSC06587.jpg


席には昔のお茶の発送作業の写真が埋め込まれています。

DSC06589.jpg


お姉さんばかりいる理想的な空間で到着を待ちました。
ほどなくしてやってきました。



■黒糖クリームあんみつ(お茶セット:1,245円)

DSC06609.jpg



お茶はこの中から選べます。

DSC06580.jpg


うーん、、、緑茶っぽいのがないのかあ。
残念だなあと思い、お姉さん店員の方に「緑茶っぽいのはないですか?」と伺ったら、
そうですね、、、かりがね玄米茶ですかね。。。と仰られました。

・・・。
かりがね玄米茶だと、確かに色は緑ですが、緑茶っぽくはない気がするのですが。。。
でもお姉さんだったので腹が立ちません。

というわけで、お茶はかりがね玄米茶にしました。

DSC06597.jpg


お茶のしば漬けを従えています。
お茶のしば漬け、初めて見ました。

DSC06612.jpg

これがあるお陰で「甘いもの食べたから、しょっぱいもの食べたくなった」というデブ連鎖を防ぐことができそうです。
助かります。



クリームあんみつ。大好きです。
見ため的には100点のクリームあんみつ。

DSC06610.jpg


小豆、抹茶アイス、缶詰の桃。
甘いものが3つも合わさって、それでいてお互いが邪魔をしない協調性を持っています。

DSC06611.jpg


これに、、、4人目の甘味、黒糖をかけちゃうわけです!
この黒糖を回しかける瞬間は、まさに至福のときと言えます。
なんであんなに楽しいんだろう。黒糖かけるのって。

DSC06613.jpg


うりゃ!黒糖シャワー!

DSC06616.jpg


アイスも喜んでいます。
抹茶合図がちょっと恥ずかしそうに見えるのは私だけでしょうか。

DSC06617.jpg

私だけでしょうね。


黒糖で小豆もパワーアップ。

DSC06618.jpg

あ、味について一言も書いてなかったか。

抹茶アイスはちゃんと抹茶の風味のする本物の抹茶アイス。
ハーゲンダッツも美味しいですが、ハーゲンダッツより柔らかさがあってよいです。

小豆は甘さ控えめ。これもいい。
黒糖が甘さをアシストするので、控えめくらいでちょうどよいかな。

寒天は、量がほどほどで、それが良かったです。
寒天でカサ増しをするお店も少なくないですから。


いやー、美味しかった。
久々に美味しい黒糖クリームあんみつ食べました。



餡子隊長の抹茶パフェを紹介します。


■濃茶パフェ(お茶セット:1,560円)

DSC06598.jpg

抹茶パフェというのもあったのですが、
より抹茶度が高い「濃茶パフェ」というものにしていました。


隊長は黒豆茶です。
お湯はお替りできます。

DSC06590.jpg

DSC06592.jpg


抹茶ババロア、小豆アイス、抹茶アイス、抹茶ゼリー、白玉が入っています。
かなり抹茶抹茶してます。
隊長の好みにどんぴしゃです。

DSC06600.jpg


アイスですら小豆アイスですからね。
一仕事してあるアイス。いいです。

DSC06599.jpg


濃茶シロップなるものがついており、
これを回しかけます。ほうほう。

DSC06614.jpg

おーーー。濃茶パフェ完成。
かなり美味しそう。

餡子隊長によりますと、抹茶アイスの味も良いし、
フレークによる上げ底もしてないし、全部美味しい。合格の抹茶パフェと仰っておられました。


ほっとしました。
頑張ってお店を探した甲斐がありました。

表参道界隈でお茶をするとなったら、今後は真っ先にこちらが候補に上がりそうです。

また来ます。ご馳走様でした。



===
【オーダー】
黒糖クリームあんみつのお茶セット 1,254円
濃茶パフェお茶セット 1560円


【総合コメント】

表参道にある和風カフェです。

とても綺麗で広々しており居心地がよいです。
特にメインフロアの奥にある2人席がおススメです(並んで座る席じゃない2人席)。

ぜんざい、パフェどちらも美味しかったです。
味はナナハより美味しいです。
お茶はナナハの方が美味しいかな。

表参道、青山エリアでの和系カフェではNO1じゃないでしょうか。



■パフェメニュー

DSC06579.jpg


■ぜんざいメニュー

DSC06581.jpg


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(8):★★★★★★★★☆☆

味(8)     :★★★★★★★★☆☆
サービス(8)  :★★★★★★★★☆☆
CP(7)     :★★★★★★★☆☆☆





京はやしや 青山店カフェ / 表参道駅渋谷駅明治神宮前駅

昼総合点★★★★ 4.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

洋食 La Campagne(大手町)

2011.02.22.13:01

東京駅方面で昼イチで打ち合わせがあったため、
ランチは大手町で働く餡子隊長と待ち合わせして食べることにしました。

というわけで、久々の大手町ランチです。
餡子隊長の薦めで「La Campagne」というビストロ風のお店に行くことになりました。

DSC06620.jpg

自分で選ぶお店と違って、隊長推薦ですから、万が一美味しくないってことがあっても怒られないので安心です。

神宮前と違って大手町はランチの動き出しが早いですね。
11時半過ぎだったのですが、通りにうようよ人がいました。


店内はこのような感じです。
女性受けしそうな造りですね。
ビルは古いですが、中は綺麗です。

DSC06621.jpg


ランチメニューを紹介します。

本日の肉料理と魚料理というのがあります。
こちらのお店はJAが運営しておりますので、どちらも国産ですね。

DSC06622.jpg

スズキのソテーは「千葉産」となっているのに、
ポークソテーは「国産」となっているのが非常に気になります。
なんで県の名前を書けなかったのか。。。
書くとイメージ悪い県ってあるかな。

ちなみにどちらも1000円です。


「本日の」以外ですと、ステーキカレーなんていうのがあります。
またしても「国産」です。
1,200円です。

DSC06624.jpg


あとは季節野菜のパスタもあります。これも1,000円。
これが一番原価率低そうだな。

DSC06625.jpg


パリのビストロみたいな水の出し方をしてくれます。
こういう入れ物で出てくると、水も気持ち美味しくなる気がします。

DSC06628.jpg


今日は餡子隊長がご馳走してくださるということで、
明らかに興味を持ってしまったステーキカレーを頂くことにしました。

こちらになります。

DSC06630.jpg


カップスープがついております。

DSC06631.jpg

基本、コンソメ味ですね。
キノコと野菜が入ってます。


ちょうどいいサイズのサラダも付いています。
女性にうけそうなポイントをしっかり抑えてありますね。

DSC06632.jpg


さあ、そしてこちらがステーキカレーです。
ご飯の大盛りが無料ということで、馬鹿だからつい大盛りにしてしまいました。

DSC06635.jpg

ステーキカレーともなると、主役が2人いるってことになりますからね。
堀北真樹さんと上戸彩さんを同時に使うような難しさがあることでしょう。


カレールーは欧風です。
意外と欧風カレーってお目にかかれないので貴重です。

DSC06636.jpg


そしてこちらがステーキ。

DSC06637.jpg

和牛ステーキですよ。。。久々にお目にかかりました。

レアでいい感じです。いい感じで赤いです。

DSC06638.jpg

赤い肉をみると必ず思い出すことがあります。

14年ほど前にフィレンツェを旅行していたときのこと、
レストランで食事をしていたら、日本人女性が自分のお皿を持って私の席に来て、
「この豚肉、赤いんですけど大丈夫なんでしょうか」
と言いました。

いや、、、僕に聞かれても。。。


そんなことはさておき、ステーキとカレーのフュージョンです!

DSC06641.jpg

完璧に美味しそう!!

そして、美味しい!

カレーは甘み深い欧風カレー。
バナナとか入ってるな、これ。
スパイスが効き過ぎてない、フォンドボーが入っているか否かはわかりませんが、完成度の高い欧風カレーです。

欧風カレーって意外とサンマルコを超えるのって1000円前後では難しいのですが、
こちらのお店はサンマルコを越えています。

これはうまいぞ。


肉だって柔らかくて最高。


ついつい、ステーキにカレーかけちゃうなんて勿体無い!なんて最初は思っていましたが、
ちゃんと美味しい欧風カレーなので、ソースのかわりになります。


それにしても、大盛りにしたご飯がすごいのなんの。
油断するとギブアップしてしまいそうな量でした。

でも美味しかったので全部食べれました。



餡子隊長はスズキのソテーです。

DSC06633.jpg


見るからに美味しそうでした。

DSC06634.jpg


追加注文でコーヒー、紅茶、クリームブリュレを1つ頼んでしまいました。
休みの日のランチのようになってしまいました。
月曜日なのに。

DSC06644.jpg

コーヒー、酸化してません。
作り置きじゃないんですね。えらい!


カレーの後のクリームブリュレもよい感じ。

DSC06646.jpg

プリンみたいな味ってのは、どうしてこんなに美味しいのか。

DSC06647.jpg

危うく仕事を忘れて帰りそうになりました。
餡子隊長、ご馳走様でした。
お店の見立て、さすがでした。

また連れてって下さい。


===
【オーダー】
ステーキカレー 1,200円
クリームブリュレ+コーヒー 500円
(紅茶単品は200円)


【総合コメント】
大手町でランチです。
ご馳走になった結果、ちょっと豪華なランチになってしまいました。

ステーキカレー、かなりおススメです。
和牛のステーキ、脂があってとても柔らかい。
量もちょうどいいです。肉がもっと大きいと、脂がきついかも(脂が得意な人は大丈夫ですが)

女性的なお店ですが、大盛りにすれば量的にも男性でも大満足。

ステーキカレー、是非お試し下さい。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






ラ・カンパーニュ フレンチ / 大手町駅竹橋駅小川町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



[洋食]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

居酒屋 磯べゑ 其の二(上野)

2011.02.23.21:17

久しぶりに弟と飲みました(実弟)。
日暮里らへんに住んでるので、上野で飲みました。

まあ、男2人だし兄弟だから大衆的なお店でいいだろうということで、
あまり土地勘もないなか、なんとなく選んだ「磯べゑ 其の二」というお店に行ってきました。

DSC06650.jpg

そのニというだけあって、その一っていうか本店もあります。
すぐ近くに。

すぐ近くに分店を出す作戦は、基本的に人気店がやることですよね。
だからきっと美味しいんだと思います。



予約して6時半に行きました。
さすがにまだ客入りはパラパラといった感じです。

DSC06651.jpg


メニューは最後に紹介しますので、
気になる方は一番最後をご覧下さい。



■生ビール中(520円)

DSC06660.jpg


兎にも角にもビールで乾杯です。

そして何の記念だかわかりませんが、記念撮影です。

DSC06674.jpg

見れば分かると思いますが、似てないってよく言われます。
でも動くと似てるって言われます。



■刺身5点盛り(980円)

DSC06663.jpg

5点盛りで980円なら価格的にはリーズナブルと言える気がします。
新橋の魚金ほどではありませんが。

味は、、、ごくごく普通ですね。



■磯べゑサラダ(630円)

DSC06665.jpg

お店の冠を背負ったサラダです。
磯べゑのサラダですが、海の幸が入っているわけではありません。

これは男が作ったサラダでしょうな。
女性がきちんとサラダ作るとこうはならない。

偏見ですが、サラダは女性作のものの方が美味しい、もしくは美味しそうに見える気がします。



■タコの唐揚げ(480円)

DSC06667.jpg

ちょいと量が少ないですが、まあ2人なんでいいか。
しっかりした味付けの唐揚げでした。
お酒のアテとしてはちょうどいいですね。



■黒丸ボトル(2980円)

DSC06668.jpg

どこのお店でも、小売価格の3倍程度で売っていますね。
なので、お店ではあまり家では飲まない銘柄にするのですが、
今回はあまり種類がなかったので、黒丸にしちゃいました。

2人でこのボトルを2本飲みました。
(1本はちょっと余ったので僕が持ち帰りました)



■ブリかま焼き(ホットペッパーのクーポンでもらった)

DSC06669.jpg

クーポンでもらいました。
かまなので見た目ほど食べることが出来る部分は少ないです。
でも、頂けるなら有り難いです。



■ざる豆腐(290円)

DSC06670.jpg

本日のテーマが「健康」だったため、頼んだ1品です。
年とったな。僕らも。



気付いたら店内は満席でした。
やっぱり人気あるんですねー。

DSC06671.jpg



■セロリピリ辛漬け(430円)

DSC06672.jpg

これはやけに寂しいメニューです。
メニューによる当たり外れが激しい気がします。



■たたきゴマ塩きゅうり(350円)

DSC06676.jpg

うぬぬ。。。
料理できない1人暮らし男性の「かんたんおつまみ」みたい。



■エイヒレ(530円)

DSC06677.jpg

これ、、、しょっぱかった。
もう少し味が薄くてもよかったかもしれません。


以上です。

あまり食べてませんが、よく飲みました。
魚系はある程度はいいかもしれませんが、珍味系はちょっとなと思いました。


===
【オーダー】
上記の通り 2人で12,000円程度


【総合コメント】
上野にあります居酒屋さんです。
魚系が得意なんじゃないですかね。

値段はそれほど安くはないです。
雰囲気は大衆的な感じです。
スタッフの方も特に問題ありません。

おじさん同士で飲む程度なら良さそうですね。
あと、お酒のメニューが豊富なので、こだわりのある方にもいいかもしれません。


■麦、米焼酎、泡盛のメニュー

DSC06655.jpg



■芋焼酎のメニュー

DSC06656.jpg



■珍味のメニュー

DSC06657.jpg



■おつまみのメニュー

DSC06662.jpg



■ご飯もの、野菜もの、デザートのメニュー

DSC06661.jpg



■一品料理のメニュー

DSC06664.jpg




↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(4)     :★★★★☆☆☆☆☆☆





磯べゑ 居酒屋 / 御徒町駅上野御徒町駅京成上野駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



[居酒屋・バー]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

カレー Himalaya Curry(北参道)

2011.02.24.12:56

久々に北参道エリアにカレーを食べに行きました。
最近はお弁当持ってきたりしているので、あまり会社近辺でランチ食べません。

「Himalaya Curry」というお店に行ってきました。
明治通り沿い、北参道駅近くにあるお店です。

DSC06678.jpg

美人なインド人女性が、時折ナンの試食を配っているのが印象的なお店です。
ナンの試食ってはじめて見た。


古いビルの地下にお店はあります。

DSC06679.jpg


店内はこのような感じです。
店員さんも一緒に写って頂きました。
気さくな方です。笑顔にサービス精神が滲み出ます。

DSC06681.jpg


店内ではインド映画が延々と流れています。
インド映画の特徴は、ひたすら踊って歌い続けるというものです。

DSC06682.jpg

16年前のインド旅行で、試しに映画館に入って観てみたのですが、
現地語で何を言っているのかわからない挙句、時折沸き起こる笑いが、いったいどの部分に反応して笑ったのかさっぱりわかりませんでした。

文化の違いの恐ろしさを感じた18の昼でした。



ランチメニューは曜日替わりになっておりまして、
こんな感じです。
一律850円という価格設定です。

DSC07027.jpg

この日は木曜日でした。


ランチに付くドリンクがまず運ばれてきます。

DSC06684.jpg


ほどなくして、カレーが運ばれてきました。
「激辛」の文字に魅かれてマサラチキンカレーにしました。
人生は挑戦することを止めたらおしまいです。

DSC06686.jpg


ニンジンドレッシングかな。
自家製っぽいドレッシングがかかったサラダ。美味しいです。

DSC06689.jpg


熱々のナンです。
大きいです。

DSC06687.jpg

ちなみにナンかライスが選べて、選んだ方をお替りできます。
我々は2人で行ったので協力してハーフ&ハーフにして楽しみました。


カレー&ライスはこんな感じです。

DSC06685.jpg


激辛と称されたマサラチキンカレー。

DSC06688.jpg

お。辛さはすごくちょうどいいぞ!
激辛の文字から想像する辛さはありません。

深みのあるコクのある美味しいカレーです。
とても美味しいです。

ぴりっと来る辛さと、いろんなスパイスと野菜、肉の旨みが混ざったマイルドなカレー。
会社からも近いですし、メニューも多いですし、店員さんも親切ですし。
とてもいいお店だと思いました。


===
【オーダー】
激辛マサラチキンカレー 850円


【総合コメント】
北参道にあるカレー屋さんです。
ヒマラヤカレーなので、ネパールカレーなのかな。

店員さんは全員ネパールかインド系の方です。
皆さん一様にとても親切です。

喫煙と禁煙で部屋が分かれているのも特徴の1つです。
完全分煙が実現されています。

カレー、とても美味しかったです。
違う曜日にまたお邪魔したいです。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(7):★★★★★★★☆☆☆

味(7)     :★★★★★★★☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




Himalaya Curry 北参道店ネパール料理 / 北参道駅千駄ケ谷駅原宿駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




[カレー]

theme : カレー
genre : グルメ

ラーメン 石釜ラーメン田田(明治神宮前)

2011.02.26.12:22

まだ暑い頃に見かけた際に「寒くなったら行こう」と思っていた「石釜ラーメン田田」に行ってきました。
昨日とか春一番とか吹いてそろそろ暖かくなっちゃいそうだったので。

DSC06697.jpg


石釜ラーメン。
インパクトはありますね。
この店、僕が大学生だった15年前からずっとあるなあ。

DSC06698.jpg


このディスプレイも昔からあるなあ。
外国人観光客対策ですかね。

DSC06696.jpg


外国人観光客対策の英語メニューもしっかりあります。

DSC06699.jpg

まあ、場所が場所なので、確かに外国人客も多いかも。


店内はラーメン屋さんにしては珍しく、
テーブル席のみの構成となっています。

DSC06701.jpg

11時50分の入店で2割ほどの客入りでしたが、
12時を過ぎる頃には7割くらいの席が埋まっていました。

場所が場所だけに、集客力はありそうです。


メニューはこちらです。
トッピングする具でメニューが分かれており、全てに醤油味と味噌味があります。

DSC06703.jpg


坦々麺もあるようです。
ちょっと気になります。

DSC06702.jpg


麺は「南風花」というところのものを使っているようです。
初めて見る名前です。

DSC06713.jpg


ほどなくしてラーメンの大盛りが石釜に入って登場しました。
味は西京白味噌味にしてみました。


DSC06704.jpg


取り皿を従えての登場です。

DSC06709.jpg

なかなか珍しいですね。取り皿なんて。
熱々対応でしょう。


それにしても、、、石釜ラーメンなかなかの迫力ですね。

DSC06705.jpg


マグマのようにグツグツいってます。
しかもそれがなかなか止みません。

DSC06706.jpg

暫くしてようやくグツグツはなくなりましたが、
最後まで終始熱々でした。

この最後までの熱々っぷりは、あの「もちもちの木」も及ばないでしょう。


グツグツによって泡泡となった味噌スープ。
白味噌らしい、優しい味わいです。

DSC06707.jpg

優しくクリーミーな味わい。
ただ、優しいしクリーミーなんだけど、とにかく熱いのでなかなか攻撃的な感じになります。


麺は太めでやや縮れています。

DSC06711.jpg

わりと太めなので熱々スープに負けていません。
すぐにダラっと伸びてしまうこともありません。


連れAは醤油ラーメンでした。
美味しいと言っていました。

DSC06708.jpg


連れBはバター野菜ラーメンの味噌味にしていました。

DSC06712.jpg


味噌ラーメンとしては味のレベルは普通ですが、
石釜のアイデアはなかなか面白いと思いました。

夏はちょっと厳しいメニューになる気がしますが、
夏は夏で何か特別メニューでもやってるのかな。


===
【オーダー】
ラーメン(西京白味噌味) 780円
大盛り 100円


【総合コメント】
石釜でラーメンを出すのが特徴のお店です。

ラーメン自体は普通ですかね。
石釜で食べるのは熱々でよいです。

日本人おじさん店長と、中国人女性店員という構成なのですが、
中国人店員は愛想が一切ないやらされてる感満載な感じ。

店長さんは頑張ってる感じでした。

タバコがきついですね。この店は。
昼時だけでも禁煙にしてくれると有り難いのですが。

タバコがなければまた来てもいいかなって思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




石釜らーめん田田 原宿店ラーメン / 明治神宮前駅原宿駅表参道駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

カフェ 茶寮都路里(汐留)

2011.02.27.14:55

2週連続抹茶補給の旅となりました。
今週も一生懸命フレークの上げ底のない抹茶パフェが食べられるお店を探しました。

そして見つけました。
汐留にある都路里です。

都路里、京都でも行ったなあ。


都路里はカレッタにあります。
何年ぶりかなあ。カレッタに来るの。

DSC06715.jpg

日曜日だから空いてるぜ!


都路里到着。
和の雰囲気出しまくりです。

DSC06716.jpg


隣には売店があります。
観光地みたいだな。

DSC06741.jpg


なんと、予想に反して結構混んでます。
7割の客入りといったところでしょうか。

DSC06717.jpg

周りがガラガラなのに、都路里だけは結構賑わっちゃってますよ。


雰囲気は可もなく不可もなくといったところ。
なんかちょっと観光地っぽい雰囲気が出ちゃってるのはなんでだろ。

DSC06718.jpg

そんなに綺麗でもないし、かといって汚いってことは全然ないです。
ただなんとなく垢抜けない印象は何によるものか。


茶の十徳。。。そんなものがあるとは。

DSC06723.jpg


では、メニューを確認しましょう。
おっぱいあるので、あ、間違えた。
いっぱいあるので、かいつまんで紹介します。


こちら、あんみつ、ぜんざいのメニューです。
私は白玉クリームゼリーあんみつにしちゃいますでしょうなあ。

DSC06722.jpg


こちら、パフェのメニューです、と言いたいところですが、
パフェーのメニューなんです。。。

DSC06721.jpg

なにゆえ「パフェー」なのか。
昔の雰囲気を無理矢理出そうとし過ぎではありませんかね。


おすすめメニューとして切り出され、1人堂々と紹介されている翠玉パフェー。
ってありゃ?こっちは「パフェ」かいな。なんじゃそりゃ。。。

DSC06720.jpg


では食べたものを紹介させていただきます。


■白玉クリームゼリーあんみつ(1,050円)

DSC06724.jpg


やまだかつてないショッキングな出来事が。
(若年者の方のために念のため申し上げておきますが「いまだかつてない」のタイプミスではございません)

DSC06725.jpg

黒蜜が最初からかけてある。。。

orz


あの黒蜜を回しかける作業。あれこそが至極の作業だというのに。

中華料理でおこげは目の前で餡がかけられるじゃないですか。
それなのに、餡をかけた状態で運んできやがったぞ!みたいな。


基本、味は美味しいです。
十分合格の域に達しているあんみつだと思います。

DSC06726.jpg


餡子だけなら、先週の「はやしや」に勝ってる可能性すらあります。
抹茶アイスはイーブンでしょうか。

DSC06727.jpg


ただ、、、好みからするとちょっと寒天とかゼリーとかが多すぎです。
脇役は脇役らしい量じゃないとおじさん拗ねちゃいます。

DSC06728.jpg



■翠玉パフェーじゃなかった、パフェ(1,201円)

DSC06729.jpg

隊長はこちらのパフェーにしておられました。

「ちゃんと抹茶の味がする」と満足げでした。

DSC06737.jpg


味だけなら、先週の「はやしや」といい勝負かも、と仰られていました。

DSC06733.jpg


都内でもなかなか合格の抹茶パフェを頂けるのは珍しいというのに
味に付いては2週連続で合格が出ました。


ただ、お店の雰囲気があまりよくないですかね。
店員さんのお姉さんポイントも。。。

となると、ナナハ、はやしやの方が良くなっちゃいます。
ナナハはパフェという意味での味は劣っているのに、雰囲気、お姉さんポイントで挽回しちゃいますよ。


ちなみに、、、

DSC06738.jpg

こんなところも、こちらのお店が観光地っぽい感じを思わせる1つなのかもしれません。
だいぶ萎えました。
1201円とか、1081円っていう価格にしておきながらですからねえ。
あとでみんな大変でしょうが(1の位まで正確に払おうと思ったら、ですが)。


だいぶ萎えながらも、表に出ると列が出来ていました。

DSC06739.jpg

人気はあるようです。


雰囲気等々はともかく、味は大丈夫だったということで、
隊長は隣の売店でお菓子もご購入してました。

DSC06742.jpg


家に帰って1人でセッティングぅして、1人でパシャパシャ写真撮ってくれました。
(「ぅ」はタイプミスではございません。エドはるみ調です)

DSC06743.jpg


お茶なんか淹れたりして。

DSC06749.jpg


ジグザグに置いたりして。

DSC06744.jpg


遠近感つけたりして。

DSC06746.jpg



===
【オーダー】
白玉クリームゼリーあんみつ 1,050円
翠玉パフェーあらため翠玉パフェ 1,201円


【総合コメント】
カレッタに入っている都路里です。

味は問題ありません。
強いて言えばあんみつの黒蜜は自分でかけさせて欲しいのと、
あんみつのゼリー類の量を減らして欲しいことくらいでしょうか。

会計は団体一括必須など、随所に殿様商売らしさが見え隠れして、
そこが気になりました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(5):★★★★★☆☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(4)  :★★★★☆☆☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆






茶寮都路里 東京汐留店 甘味処 / 汐留駅築地市場駅新橋駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る