【閉店】カフェ Cafe Marcolini(二子玉川)

2011.03.06.14:17

昨年12月、二子玉川高島屋本館1階に、
ピエールマルコリーニが運営する新形態「カフェ マルコリーニ」が出店しました。

二子玉川の「意外とみんなお金使わない」という実態があるのかないのかわかりませんが、
一昨年のキルフェボンのようにならないことを願わずにはおれません。

集客力がありそうでない二子玉川ゆえ、
すぐの撤退も予想されたので、早めに行ってみることにしました。


こちら、都心さえも憧れる街のシンボル、玉川高島屋でございます。

DSC06894.jpg


本館入ってすぐくらいの場所にあります。

DSC06914.jpg


入り口すぐの場所に宝石でも売ってんのか?というスペースに
おチョコ様が陳列されています。

DSC06911.jpg



店内はこのような感じで、テーブル席とカウンター席があります。
落ち着いた雰囲気となっています。
年配者を意識した感じですかね。

DSC06895.jpg


14時過ぎの到着で6割ほどの客入りです。
銀座のお店はいつも結構な賑わいとなっておりますが、二子玉川だとやっぱりこれくらいが限界かもしれません。

DSC06896.jpg


本館の建物の真ん中に無理矢理お店にしているため、
ガラス張りの外は、即お店です。
外から結構じろじろ見られます。

DSC06897.jpg

それと、完全に囲われておらず、一部百貨店内と区切りがないため、
ガラス付近の席は、百貨店内の室温にだいぶ左右される作りになってしまっております。

そのため、カフェスペースが百貨店の出入り口付近にあるため、
ガラス付近の席はカフェとしては欠陥ありですね。

無理した影響が各所に出ている感が否めません。


メニューはこちらです。

DSC06899.jpg

なんと。
パフェのドリンクセットは2000円を楽に越えてきます。
二子玉川以西の駅から二子玉川にやってきた人は、だいぶ面食らうと思います。

パフェとドリンクを頼んでいる人は、池尻大橋~二子玉川の間の住人、
もしくは経堂など小田急線の世田谷ゾーンや、上野毛、等々力など大井町線世田谷ゾーンからいらしている人でしょうね。



では、2種類のパフェを紹介します。


■チョコレートパフェ(1,680円)

DSC06901.jpg

ほう。これがピエールマルコリーニのチョコレートパフェですか。
銀座で大行列を作っているお店で提供されるものと同じなのでしょうか?


意外とこぶりですね。
最初、「ちっちぇ」って思ってしまいました。

DSC06902.jpg


チョコレートアイス。。。濃厚です。
もう「どこまでもカカオ」という感じです。

DSC06903.jpg

てっぺんのチョコレートはカカオ75%でした。
なかなかないですね。75%のチョコなんて。


チョコのチョコ度が凄すぎて、素人の私にはだいぶ辛い食べ物になってしまいました。
素人が粋がって火傷しちゃったパターンです。

DSC06904.jpg

ここまでチョコチョコした感じだと、こうまでも食べにくい食べ物になるんですね。
重いです。

さっきは「ちっちぇ」なんて思ったくせに、今はこの量がうらめしいです。

「チョコは明治の板チョコが世界一でしょ」と思っている人には向いていないようです。
半分の大きさで980円とかが、素人にはちょうど良さそうです。

ちなみに餡子隊長の感想は、
「千疋屋のパフェほどの価値は感じないけど、地方から出てきた人は連れて来てあげたい」
と仰っておりました。

なるほど、そういうもんでしたか。



■キャラメルパフェ(1,680円)

DSC06905.jpg

2人ともチョコレートパフェにしようと思ったのですが、
せっかくなので私は違うものにしようと思い、こちらのキャラメルパフェにしてみました。


こちらの岩塩をお好みでかけて頂きます。
(写真だとわかりにくいですが、岩塩が入ってます)

DSC06910.jpg


結論からいうと、餡子隊長が「塩かけると塩キャラメルの味になって、チョコレートパフェより美味しい」
と仰られ、キャラメルパフェは私の前から姿を消し、代わりに上述のチョコレートパフェが私の前に置かれました。

DSC06906.jpg


キャラメルの方が色が優しいので、なんか食べやすそうです。

DSC06906.jpg


チョコレートパフェ同様、カカオ75%のチョコレートが乗っています。
これ1つで500円とかするんですかね。

DSC06907.jpg

チョコレートパフェのフルーツはバナナでしたが、
こちらは桃です。


濃厚なキャラメル。
チョコレートと違って食べにくさがありません。これは美味しい。

DSC06909.jpg


飴細工のようなキャラメルも美味しい。

DSC06908.jpg

美味しいとしか言えなくてすみません。

餡子隊長は塩キャラメル、塩キャラメルと喜んで食べていました。
隊長に喜んで頂ければ本望であります。


きっとみんな、話のタネに1度は食べに来るんじゃないかなー。
でもリピートするかなあ。。。

今後、客入りを見守りたいと思います。
あくまで客入りだけで、多分僕は2度は来ないと思います。
真のチョコ好きの方にはいいかもしれませんね。


===
【オーダー】
チョコレートパフェ 1,680円
キャラメルパフェ 1,680円


【総合コメント】
ピエールマルコリーニが運営するカフェです。
タマタカに昨年12月にやってきました。

パフェについては上述の通りです。
無類のチョコ好きではありませんので、感想は差し引いて頂いた方がいいと思います。

店員さんは皆さん一様に親切です。
さすがですね。

ただ、カフェの造りがいささか問題があるため、
2000円近い金額のものを提供する感じになっていない気もします。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(7)  :★★★★★★★☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆





カフェ マルコリーニ 二子玉川 カフェ / 二子玉川駅二子新地駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[カフェ]

theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

ラーメン つけ麺や 穣(駒沢大学)

2011.03.06.16:28

タマタカのピエールマルコリーニで、こってりと甘いパフェを食べたところ、
甘いもの効果が効き過ぎて、餡子隊長が「ラーメン食べたい」と1年に2度あるかないかの珍しい発言をなさいました。

チョコレートメソッド、今後も使えそうです。

これは気が変わらないうちに!と思って、すたこらさっさと鮎ラーメンにお連れしたところ、
食べログでは日曜日もやってるって書いてあるのに、余裕で閉まっていました。

まあね。食べログには客観的な事実は一切書いてないらしいので、
よくあることです。

よほど糖分を取りすぎたのか、「違う駅に移動してもいい」と奇跡のようなセリフを頂きましたので、
急いで検索し、「駒沢大学 ラーメン」で一番上に出てきた「つけ麺や 穣」というお店に行くことにしました。

DSC06916.jpg

駅から500メートルの条件だと、こちらになるようですね。
1キロにすると、強豪店がゴロゴロ出てきますけどね。


看板に「鯛、マグロだし」って書いてあります。
なかなか珍しいタイプのスープですね。


並(220g)、中(330g)、大(440g)が同一料金のようです。
きざみ方がやすべえと一緒ですね。

DSC06918.jpg

680円という金額は削られていますが、
やけに目立っています。
さて。今はいくらに値上がりしているのか。


写真で紹介されているのは全部つけ麺です。
醤油、ゆず醤油、海鮮辛味などがあります。

DSC06917.jpg


お店に入ってまずは食券を買います。

DSC06921.jpg

やっぱり全部つけ麺ですね。
そして680円だったつけ麺は750円に値上がりしています。


店内はL字型のカウンターと、4人がけのテーブル席が2つという構成です。

DSC06920.jpg


こちらがテーブル席です。

DSC06922.jpg


16時という変な時間の入店だったにも関わらず、
6割ほどの客入りです。
人気あるんですね。

DSC06923.jpg

あまり綺麗という感じのお店ではないです。
女性1人で気軽に入れる雰囲気はありません。


ほどなくして醤油つけ麺が到着しました。

DSC06928.jpg


つけ汁です。

DSC06926.jpg

見た目と香りからは、マグロとか鯛とかそういったものを感じることは出来ません。
非常にノーマルな香りが漂ってきます。

具がやや少なめですね。
メンマと、チャーシューの切れ端がちょろっと入っているくらいです。


麺は中盛りにしてみました。
綺麗な黄金色の麺です。自家製麺って看板に書いてありましたね。

DSC06929.jpg


ちなみに並盛りと比較するとこんな感じです。
結構違いますね。

DSC06927.jpg


やや太めで、縮れはありません。
平べったいタイプの麺です。

DSC06933.jpg

もちもち感はあまりありません。
コシはだいぶ強いほうだと思います。


スープと絡めて頂きます。
なお、寒かったのであつもりでお願いしました。

DSC06934.jpg

麺は食べ応えあってまあまあよい感じかなと思いましたが、
スープがとても凡庸な感じがします。

これといった特徴がないような。しょっぱめの醤油スープ。

DSC06936.jpg

最後のほう、ちょっと飽きちゃいました。
特徴があまりない気がして、何書けばいいのか。。。すみません。


隊長は柚子入りにしていました。

DSC06925.jpg

全体的に結構しょっぱいので、喉が乾きますね。
塩気のあるものが食べたいという目標は達成できました。


===
【オーダー】
醤油つけ麺 750円


【総合コメント】
駒沢大学、上馬交差点のところにあるつけ麺屋さんです。

鯛、マグロでダシをとっているらしいですが、
これといって特徴が感じられませんでした。

混んでいましたので人気はあるようです。



↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(6)     :★★★★★★☆☆☆☆




つけ麺や 穣 つけ麺 / 駒沢大学駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[ラーメン]

theme : ラーメン
genre : グルメ

ぎゃあ!画像がアップできなくなっちゃった!

2011.03.06.23:12

いつも通りブログを書こうと思って写真をアップしようとしたら、、、

もうアップできない

ってエラーが出たよ!



/(´ω`;)\


画像データが上限の2GBに達してしまったそうな。。。


10GBまで拡張できるように「申請」したのですが、
いつ許可されるのか。

そして、そもそも許可されるのか。



というわけで、すみません。
ちょっといっとき更新できないみたいです。

許可してもらえなかったら他のサービスに引越ししないといけないなあ。






theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る