甘いもの Wa・Bi・Sa(二子玉川)

2011.03.27.17:18

都心さえも憧れる街、二子玉川がパワーアップしました。
ライズが出来たんですよ。

これでもう「都心さえもひれふす街」あたりにキャッチコピーを変えた方がいいかもしれません。


ライズの影響で二子玉川駅は連日大変な賑わいようです。

DSC07149.jpg

以前はゴルフのスイングくらいなら余裕で出来ちゃう感じでしたが、
今はパターの素振りくらいしか出来なくなりました。


ライズ!すごいぞ!二子玉川じゃないみたいだぞ!

DSC07151.jpg

LEEとかに特集とか組まれちゃってたもんなあ。
玉川高島屋の行く末が心配です。

棲み分け、、、るのかなあ。
もはやタマタカの本屋さんは「空いてるから行く」という位置付けになってしまいそうです。
いつもレジに並んでましたが、今後は並ばなくなりそうです。


ライズの地下は地下で大変な騒ぎです。
東急フードショー、性情じゃなかった、成城石井、東急ストアが入ってますから。

盆と正月がいっぺんにやってきたような騒ぎです。


記念すべきライズサブウェイシリーズ第一弾は、
ヨックモックが手掛ける和菓子店「Wa・Bi・Sa」です。

DSC07161.jpg


ふーむ。この「・」と使った店名。

DSC07155.jpg

1996年発売の、田原俊彦「DA・DI・DA」で使われた手法ですね。
あるいは、同じ1996年発売の、郷ひろみ「く・せ・に・な・る」とも同じ手法です。

ちなみに「Wa・Bi・Sa」は2004年に誕生したブランドで、
1号店は銀座三越に出店しています。

名前を考えた人は、田原俊彦、郷ひろみを好きな世代の可能性が高いです。、
そうなると、現在50~60歳くらいの方であることが予想されます。


餡子隊長、すかさずショーウィンドウににじり寄ります。
厳しい視線で和菓子をチェックされています。

DSC07154.jpg


ほろんゾーンがあります。
「ほろん」はヨックモック用語で、和の要素を取り入れたクッキーのことです。

DSC07156.jpg


お隣はプリンゾーンです。
食べるプリンも、食べないプリンプリンも大好きです。

DSC07157.jpg

餡子隊長、たくさんあるメニューから、あっという間にオーダーを決定しお買い上げです。
和菓子と対峙したときの餡子隊長には一切の迷いがありません。


ほろんとプリンを買って帰りました。

DSC07162.jpg

「お持ち歩き時間はどれくらいでしょうか?」と聞かれた際に「10分くらいですかね」と答える優越感。
お店の方は二子玉川在住と思ったことでしょう。
あまりの軽装に「まさかライズタワーの方?!」とまで思ったかもしれません。


しかし実際は、多摩川を超え川崎に渡るという屈辱を味わっている私。

どう受け止められたかはわかりませんが、
真実しか言ってないので大丈夫です。

話を戻しましょう。


箱オープン!

DSC07163.jpg


箱から離脱!

DSC07164.jpg


カップオープン!

DSC07165.jpg


整列!

DSC07169.jpg


念のため申し上げておきますが、そう唱えると自動でそうなるわけではなく、
せっせと手でやっております。


■手だてぷりん 和三盆(315円)

DSC07167.jpg

最近、和三盆を使った和菓子を昔よりよく見る気がします。
流行ってるのかな。
ちなみに和三盆は砂糖の一種で、高級砂糖と位置付けられております。

塩は専門家に言わせると
「塩の種類による味の違いはほぼゼロ。見た目のイメージが違うだけ」
ということらしいですが、砂糖はどうなんでしょうね。
少なくとも黒砂糖なんて確実に味違いますね。


上部の泡に包まれて、その下にぷりんがあります。
泡の部分は幾分しゅわっと感がありますが、全体的にそれほどインパクトはありません。

DSC07175.jpg


底にはカラメルではなくキャラメルゼリーが入っています。
キャラメル度は低めゆえ、なんか甘いのが入っているというくらいの印象でした。

DSC07176.jpg

感想は「普通・・・」という感じでした。
見た目とかちょっと変わってるのに、味が凡庸な印象。



■手だてぷりん 抹茶(315円)

DSC07168.jpg


餡子隊長はいつものように当然抹茶をセレクト。
(私が食べた先ほどのやつも、セレクトは隊長なんですけどね)

DSC07173.jpg

うーん、抹茶の風味があまり感じられないようで隊長は一言、
「普通」
と仰られただけで、3口で食べ終えていました。


ちなみに底には粒餡が入っています。

DSC07174.jpg

ぷりんは、全体的にベタな感じの味わいで、あまり特徴がないような。
また買おう!と思うには記憶に残らないかもしれません。



■香ほろん 抹茶(263円)

DSC07170.jpg

隊長は2品連続で抹茶ものです。

DSC07171.jpg

こちらは抹茶の風味がたっぷりで、隊長としては満足されておられるようでした。
ま、抹茶系のお菓子で抹茶の風味がなかったら、抹茶を掲げる意味ないですからね。

DSC07177.jpg

なお、
「美味しかったけど3つで263円はいくらなんでも高すぎ。
150円くらいが妥当」
と仰られていました。

差額の100円強はブランド代ですかね。



===
【オーダー】
ぷりん 各315円
香ほろん 抹茶 268円


【総合コメント】
ヨックモックが運営する和菓子店です。
2004年にできたブランドで歴史は浅めです。

全体的に特徴が薄く、覚えられない感じです。
無難といえば無難ですが、手土産にするにも、買って帰って食べるにも、
もうちょっと特徴が欲しいかなあ、と思いました。


↓よろしければクリックして頂けると励みになります

食べログ グルメブログランキング

総合評価(6):★★★★★★☆☆☆☆

味(6)     :★★★★★★☆☆☆☆
サービス(6)  :★★★★★★☆☆☆☆
CP(5)     :★★★★★☆☆☆☆☆




Wa・Bi・Sa 二子玉川 東急フードショー店和菓子 / 二子玉川駅二子新地駅上野毛駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0



[スイーツ]

theme : スイーツ
genre : グルメ

食べログランキング
食べログ グルメブログランキング
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
スポンサー
食べログ
エリア別に見る
ジャンル別に見る